« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月

2009年3月31日 (火)

新しい仲間たち!

本稽古に先駆けて

毎週火曜日に集まるあたしたち。

ステッピングアウト

メイヴィス美波里さん率いるタップ教室の面々。

若くてピチピチのリン・知穂ちゃん。

ドロシー役の心優しい祐子ちゃん。

つい頼りにしちゃうローズのセイラさん。

すごい頑張り屋のシルビア・葉瑠さん。

そしてあたし。

今日はメイヴィス先生もお稽古に。

楽しいタップ稽古でしたよ~~♪

東京はだいぶ先ですが10月の博品館。

みなさま、私の初タップ見学に来て下さいませ~ 

 

090331_150401_2

  

  

  

  

 

|

火曜日はビタミン補給日?

ここのとこ、やらなきゃならない事

やりたい事がまったく出来ず

悶々とする日々。

4月に入ると ステッピングアウトの稽古も

本格的に。

新しい外の世界、

新しい仲間たちとの舞台創りをまえに

雑用に追われ、その苛立ちを誰かにぶつけ

自分を責め・・・

いや!いかんいかん!

こんな状態ではいい舞台は創れない 絶対!

  

週に一度

家のことからも解放され

ただただ まだドタバタしてるタップに没頭し

稽古の合間には 静かに台本読める

ほぼ一日中を自分のためだけに生きられる

火曜日は栄養補給の日ですなッ

  

行ってきま~~~す

  

  

  

|

2009年3月30日 (月)

今のアタシ 心がブス

近頃のアタシ・・・

なんだか とってもブスだ。

もっとニコニコしてるアタシだったはず。

もっと優しい顔つきだったはず。

ホント~~~にブス。いやだぁー

鏡を見るたびに自分が嫌いになりそう。

眉間に皺が深~い皺が

ムスッとしてるから口角は下がりっぱなし

こういう自分 ホントに好かんなぁ・・・

どうしたらいいもんか・・・

原因は解ってる。

でも、だからといって

どうにかなるって質のもんじゃなし・・・。

あとは自分の覚悟と、心の持ちようだけかぁ。

  

わかってるんだけどなぁ・・・

これ以上ブスにならないために

もっと大らかな人間にならんと・・・なぁ

   

芝居のこと、舞台のことで

悩んだり苦しんだりならえ~のにな・・・本当に

 

いつも自分を好きでいたい。

無理にでも笑ってられるひとでいたい。

   

   

   

  

  

  

|

週あけは 爽やかな空

韓国に仕事で行ってた娘が帰宅。

山のようなお土産!

かと思ったら

山のような洗濯物

 

でもよかったわぁ~

今日は朝からきれいな空

お陽さまもポカポカ優しく

色とりどりに咲く花たちも嬉しそう。

アタシも張り切って洗濯の山と

奮闘しましたッ!

  

午後のパソコン教室まで少々時間あり

近くのカフェでM君お勧めの本をひろげ

つかの間 自分だけの時間を

楽しみました

お陽さまの光を浴びながら

今年初めてのアイスコーヒー。

写真・・・飲んじゃったあとで

すいません!

 

 

  090330_123401_2

  

  

|

2009年3月29日 (日)

ホカロン持参

ひゃぁ~~寒ッ

いったい いつ桜は満開?

予報ではそろそろ咲いてるはずなのに・・・

季節はずれに雪はちらつくし

蕾みはかたいまま。

なのに・・・予定ですから行きました。

花の咲いてない桜の樹の下へ。

ぶるぶる~~~~ 

でもぉーー

晴れ女ののアタシのこと

日差しがポカポカ 

おまけに身体は美味しいお酒でポカポカ

まだ一分咲きのような桜の下で

結構 楽しく遊んできました。

  

この寒さのなか

頑張って咲こうとしてる健気な花に

万歳~~~~~!

楽しい時間を

ありがとっ!

もうすぐ 暖かくなるからねっさん。

がんばれよ~~~ぉ!

 

004

 003

まっ!こんなもんでしょ?この気温なら・・・

第2回目を楽しみにしましょ

  

  

|

2009年3月28日 (土)

本当のことって

毎日 芝居をやったり観たり

戯曲を読んだり・・・

人生ってなんてドラマチックなんだろうと

思ってしまう。

この 塩沼亮潤さんの本を読んだときも

こんな生き方があるのかと

ビックリしたというか感動したというか。

  

ホンモノ?の塩沼先生にお会いし

その講演はいったいどんなに

ドラマチックなんだろうと。

しかし

本当に起こったこと、本当に歩いてきた道が

そのひとの口から語られるときって・・・

驚くほど淡々としてるものなんですね。

 

役者などやってると なんというか

小さな事柄も やたらと大仰に捉えちゃうというか

もしかしたら その表現の仕方は

真実ではなかったんじゃないか・・・と。

もちろん芝居というものは 

淡々としてれば善いってもんじゃないし

くそリアルにやることは違うのだけど。

  

あ~っ!うまくまとまらないッ!

とにかく!

塩沼亮潤という 超人的修行を成し遂げた人が

その時間を乗り越えて

いま 優しい御顔で静かに淡々と語る姿に

感動した 未熟なアタシでした。

 

Photo

  

  

|

やっぱり好き!横浜。

011_2

一度 泊まりたかったのですぅ~

横浜の日本一背高ノッポの

ランドマークタワーの上にある

ロイヤルパークホテル

部屋の窓から眺める夜景に

気持ち 癒されちゃいました。

  

残念ながら・・・

母とでしたが(≧m≦)

  

  

|

2009年3月27日 (金)

曖昧ということ

「夢から醒めた夢」というミュージカルに

ブラックパスポートとホワイトパスポートと

いうものが登場する。

生きているときに善いことをした人には

ホワイトパスポートが渡され

悪いことをしたり、人を悲しませた人には

ブラックパスポートが。

他にもグレイという代物がある。

ちょっと意味あいは違うけど

アタシの中には 

基本的にこのグレイというものがないらしい。

なんでも物事を白黒はっきり決着つけないと

気持ちが悪くなるタチ。

グレイ。グレイ。グレイ~~

そんなん いやぁーーーー

あ~~ぁ・・・

これ どうしょうもない性格

ホントは自分でもヘキヘキしてるんだけど

実際には 世の中 グレイ=曖昧なことが

いっぱい存在するワケで

曖昧は絶対に嫌っ!って生きてきたことで

ずいぶん損もしてるらしいです・・・

友人の美沙評価では。

少しは歳をかさねて緩やかになったかな・・・と

自分では思ってたけど

どうも この性格 やっぱり変わってないみたい。

追求し続けるのって くたびれるんだがなぁ

自分が白黒つけたいばっかりに

相手にも同じことを要求して

傷つけてしまうことだってあるんだがなぁ

 

解っていても変えられない性格・・・

困ってしまう

今日の講演の塩沼先生のように

大きくて豊かな心にはなれんのだろうか?

アタシ・・・

  

芸の道は曖昧じゃ困るけど

たとえば 男と女の間には

曖昧というグレイゾーンがあったほうが

いいのかも・・・じゃないですかね?

夫婦や親子のかかわりも たぶんそう。

そんな気がする今日この頃です。

  

あ~ぁ

まだまだ 人生の修行が足りませんなぁ。

  

  

  

   

 

 

|

塩沼亮潤講演会

塩沼亮潤さんってご存知でしょうか?

《人生生涯小僧の心》という本の著者で

吉野山金峯山1300年の歴史のなかで

2人目となる大峯千日回峯行というのを

果たした 仙台市秋保・慈眼寺のご住職です。

  

あたし、この本を読んだとき

すっごく心が洗われて 

めちゃくちゃ感動していまい

もうど~~してもこの方にお目にかかりた~い!と

願っていました。

  

今日、その夢が叶って

横浜で行われる講演会を聴きに行きます。

ドッキドキです。

心にいっぱいお土産持って帰ります。

 

 

  

   

|

2009年3月26日 (木)

母の庭

母の唯一の趣味は花の手入れだ。

アタシと暮らすことになった3年前まで

住んでいた家には

それほど大きくはないけど池があり

そこに流れる小川のようなものがあり

桜の樹や桃の樹に囲まれ

季節ごとの花が咲く庭があった。

そこで母は 暑い夏の日にも

凍るように寒い冬の朝にも

花たちに声をかけ 愛しんで暮らしていた。

  

50年近くをそこで過ごした母には

初めてのマンション生活。

「マンションって暖かいんだねぇ」と

便利さには満足してるものの

「これで庭があったら・・・」と無理な注文。

仕方ないから L字型のベランダの

大きいほうを提供して我慢してもらってる。

花たちが優先のこのベランダで

我が家の洗濯物は遠慮がちに小さくなってる。

    

ようやく春がやってきた。

(今日は雪など降ってちょい寒かったけど)

でも もうそろそろ

家のなかに非難させてた花たちがベランダへ。

アタシの通り道確保キャッホ~

   

みさ亭に訪れるみなさん。

いらした時は ぜひ褒めちぎってくだされ。

「おばあちゃんの庭 きれいだね~~」と。

  

一生、絶対 庭付きの家は買えませんから

Photo_2 避難中の花たち

 もうすぐホントの春だからね~~

  

  

                                 

|

春の雪

ひゃ~寒いっ・・・と窓の外をみれば・・・

やっぱり!だ。

だから 東京のこの時期は油断ならない。

桜も咲き出し

厚手のコートをクリーニングに出そうかな?

どうしようかな?と迷う頃

必ず こんなふうに降ってくる

  春の雪

  

春の雪

冬な忘れそ

桜花

ながく咲けよと

愛おしみ降る

   

アタシに短歌のおもしろさを

教えてくれた通勤途中の友が

送ってきてくれた短歌です。

      

      

    

|

2009年3月25日 (水)

へぇ・・・知らなかった。

アタシの母は若い頃から超しっかり者。

バンバン仕事をしながら バンバン子育てをし

アッという間にご飯を作り

アタシたち姉弟に「ママは魔法使い!」と

崇められていた。

手が10本あるんじゃないかと思うほど

あっちのことをやりながら

こっちのことも片付けちゃうスーパーウーマン!

   

でも どんな人も歳をとる。

80も過ぎれば 物忘れなんて当たり前。

  

なのに 母にはそれが歯がゆくて仕方ない。

「アタシはいつこんなになっちゃったの~?」と

毎日10回は嘆いて アタシをイライラさせる。

こっちも修行が足りないから

だんだん腹がたってくる

「誰でも歳をとるの。

誰でも物忘れするのッ!

これ 普通のことなのッ!」

いくら言っても 過去の栄光?が忘れられない。

  

そりゃ誰だってそうだわ・・・

アタシだって その時がきたら

今の母と同じように嘆くだろうね

  

というワケで 母の希望でメンタルクリニックへ。

  

そこで初めて知ったこと

  

なが~いこと 看護士と話をする中で

アタシの知らない母の顔が。

  

このひと・・・バリバリやってきたけど

元気の塊みたいな人だけど

すっごく繊細なんだわぁ・・・

夫(アタシの父ですが)が浮気したとき

死んでやるぅーーと本気で思ったそうな。

父は 車の鍵を隠し、刃物を隠し

そりゃ大変だったらしい。

   

アタシもひどい失恋などしたときは

確かに 死んでしまいたいとは

思ったが・・・死にはしなかった。

でも母は本気だったみたい(怖ッ!)

   

「こういう激情的タイプはうつ病になりやすい」と

ドクター あっちゃぁ~~

  

お母さんさぁ~ 

まだまだ元気で長生きしなくちゃいかんのだから

もっと ゆるやかに ノホホ~ンと

残りの人生 暮らして行こうよ~~

物忘れなんか くそくらえ!だよ!!

   

  

|

たおやかに・・・

1年の初めにかかげるテーマ。

今年は

「たおやかなるマルチ女をめざす!」だった。

昨日のブログを読んでくれた友達やら仲間から

「大丈夫?」の私信メールや電話をもらった。

ブログには敬愛する同志からの

コメントも入ってた。

心配かけて・・・

激励してくれて・・・

ほんっと!ありがとう。

みんなから、いっぱい勇気もらったよ

「元気印の美沙さんが悩むなんて

似合わな~い」と言ってくれた人もいるけど

いやぁ・・・アタシだって

時には人並みに悩んだり

弱音を吐きたくなったりするんですわ

 

でも

昨日はすっかり今年のテーマから

外れてましたね・・・

なんでも前向きに楽しく進む

マルチ女を目指そう!と言ってたのにね。

  

焦らず日々を生きましょう。

日々の暮らしのなかで

あがいたり もがいたり・・・

不安になることもいっぱいあるけど

それも これも みんな経験だし

小さな努力の積み重ねや悩みは

必ず何らかの結果を出してくれると信じて。

みんな役者としてのアタシの糧に

なってるんだと確信して。

歩みを止めずに歩いて行きましょう。

  

  

見ていて。

  

  

  

  

  

   

   

   

 

|

2009年3月24日 (火)

人生に無駄はなし!

時々フッと思う。

アタシの本業は何なんだろうかって。

もっとお金持ちならラクだろうな・・・

ひとりで暮らしてたらラクだろうな・・・

早起きして バタバタと家事をこなし

午前中にできるだけ雑用を片付け

母のおしゃべりにも付き合い

娘の相談にのり・・・・etcetc・・・

台本をひろげたり 歌の稽古に

本気で取り組めるのはたいてい夜中。

家のことをしてくれる誰かが居て

母に付き合ってくれる人が居てくれたら

もっと自分の時間が有効につかえるのに・・・

もっと善い舞台を創れるだろうに・・・と

思ってしまうことがある。

    

以前、尊敬する女優Mさんに言われました。

「何もかも捨てなきゃ。

他のことに煩わされてたら

この仕事できないよ。

いい役者になんかなれないよ」って。

   

アタシは欲張りで

やりたいこと全部やってきた。

結婚も子育ても、そして今は

ずっと面倒みれなかった母の世話も。

けど、どうしても捨てられない芝居の世界。

どんなことにも

自分の身に起こること、起こすこと

絶対に無駄はない。

必ず 舞台という場で生きてくる!

そう信じてるからやってこれたし

今もそう思ってる。

  

でも現実に

24時間しかない一日を

アタシは役者としてきちんと生きてるだろうか?

そのことで胸が苦しくなって

眠れなくなるときがあるのです。

   

正直とっても怖い。

5月に開ける舞台・・・

それは ある意味 アタシの再出発。

何も考えず ひたすら舞台のことだけを

考え 悩み 

創りだしていきたい!と・・・

今ちょっとジレンマと闘ってる最中。

   

無駄はない。

どんなことにも無駄はない。

現実を受け止め 

その葛藤のなかでもがき

その中からいい舞台を

届けられれる日がきたら

こんなに幸福な人生はないのです。

  

今日も一日がんばろう!

自分が選んだ道だもん!

精一杯やるっきゃないよね!

よっし!!

美沙緒~~~!行け~~~~!!

    

  

   

|

2009年3月23日 (月)

春の一品

昔はちょっと野山を散策すれば

あったのよね・・・

土筆や蕗が。

最近は 探しに行くほどの

時間もなかなかないし・・・

  

女友達4人で行ったごはん屋さんのお通し。

春の香りがした~~~

菜の花をサッとゆがいて

お豆腐を裏ごししたものに

たぶんピーナッツクリーム加えたソース。

そこにチョコンとのってるつくしんぼが

なんとも春の到来を感じさせてくれました。

我が家でも材料を調達してすぐにやってみたよ~。

次は 筍の味噌漬け作っくろ~~っと

  

090319_192501

なんでもないことなんだけど・・・

料理はちょっと一手間加えただけで

とっても暖ったか~い気持ちにさせてくれる!

それを食べてる人の嬉しい顔を見るのが好きッ

     

  

|

さぁーー!今週も始まるよぉーーー!!

先週末の連休はすっかり観劇三昧。

ちょっと遊び過ぎたかなぁ?

 

今週は 何気に忙しい予感

タップの稽古はもちろんのこと

台詞も歌もやりこみが全然足りてないし・・・

合間をぬって母の病院にも付き合わなきゃ

なにしろ母は一人で行動するのが苦手とみえる。

アタシより食べるし呑むし

元気にしてるから どうも歳をとってるという

感覚がアタシにはなく・・・

つい

「自立せよ~!よみがえれ~~!」と

言いたくなってしまうワケで

いかんいかん!優しい娘になろうと

先週決意したばかりじゃないか。

  

母が楽しみにしてる日曜日の花見に

向かって

今週もチャッチャッと頑張ろう

   

|

2009年3月22日 (日)

ニューブレイン

昨日に引き続き

本日はシアタークリエで

ミュージカル《ニューブレイン》観劇。

  

マルちゃん出てるし

(二枚目石丸幹二くんであります)

そのマルちゃん、歌い方が変わったよとの

情報が入り 興味津々

  

一言でいうと

不思議~~な作品でありました。

マルちゃんはもちろんの事

出演者たちの歌の上手いことッ

勉強させていただきやしたッ

  

090322_143902

写真はやはりかつての仲間で

本日変わらぬ美声を聴かせてくれた

今は同じ事務所の田村雄一。

アタシは弟だと思ってるんですが・・・

タムは失礼にも 昔からアタシのことを

「かあちゃん」と呼びます。

 こんなデカイ息子を

産んだ覚えはないっっっ!

   

   

| | コメント (2)

この賑わいはナニ!?

地下鉄の日比谷で降りて

地上に出たら・・・

  

なに?この集団は?

  

090322_115102 090322_115501_2

お~~~っ

本日 東京マラソンでありました!

雨のなか 老若男女走っておりました。

沿道の人たちも声援を送り

アタシもつい時間を忘れ「がんばれ~~」

  

でも、東京マラソンって雨模様ってこと

多くありません?

  

   

  

|

心から嬉しゅうござんした!

親バカと言われようが

なんでも構いませんです。

アタシ・・・こんな素敵な娘を産んで

ホントよかったですぅ~

  

マルグリットの舞台

2度目なんではありますが

   

頑張っておりました!我が娘

この人、才能あります・・・

ちょっとアタシ嫉妬するくらいに。

これは 

母と言うよりほとんど同業者として

嫉妬しちゃう

  

まだ観てない方

ぜひ御覧くださいまし~~

  

あああああ~~~~

アタシ負けてはいられないッ!

    

  002_3

アタシたち 

永遠のライバルですッ!

   

|

2009年3月21日 (土)

アラ!おしゃれじゃな~い

散歩して

また散歩?って・・・

別に暇なわけじゃないのですよ。

ジョギングは 身体のためには良いとは

いえないって言うから・・・早や歩きで散歩

一応これアタシの健康法。

すたすた歩いてたら またこんなとこまで

来ちゃった

今日は午後から芝居見物。

そうノンビリ散歩を楽しんでる暇はないんだけど。

  

「喉かわいたなぁ~」

突然アタシの目に飛び込んできました!

の看板じゃないよっ!! 

こんなところにこんな店ぇ~?

だいぶ前に行った那須高原にあった

しゃれたレストランみたいじゃな~い

006

どうですかね?遊歩道にあるのですよコレ。

入ろうと思ったら・・・

財布持たずに出てきてた

第一 まだオープン時間になってないわぁ・・・

残念!

次回のお楽しみ~~

  

   

|

2009年3月20日 (金)

連休です。晴れてよかったね~

昨夜はちょいと夜更かししてしまい・・・

で、今朝、目が覚めたらなんだか

あたりが真っ暗。

えっ?まだ朝じゃないの?

夜遊びなんかしちゃったから

アタシの目、変になっちゃったぁ!?

朝から ものすごい横なぐりの雨・・・

桜が咲くまえでよかったわ~

  

せっかくの連休

遊びに行く予定の人たちも

たくさん居たでしょうに・・・

  

でもどうやら 午後からは空が

明るくなってきたみたいですよ~。

よかったよかった

アタシもどこかに遊びに行きた~い

けど・・・本日はマンション自治会のお仕事あり。

任期が終るので何かと忙しい

振り返れば、夏のお祭りやら餅つき大会やら

忙しい1年でしたぁ。

でも楽しいメンバーと 楽しい1年!

ありがと~~~

時々集まって同窓会しよ~~!

妙に盛り上がってる

おじさんと おばさんたちです。

  

明日は娘の舞台を観に行きます。

   

|

2009年3月19日 (木)

ストリートダンサー?!

稽古場があるほどの大邸宅に

暮らしていません

って・・・当たり前か

家の中をタップシューズでカタカタやるわけにも

いかず・・・

ホームセンターで板を購入して

マンションの駐車場に簡易稽古場。

冬の間はそりゃ寒かった

でもようやく春!

今日もあったか~い

タッタカタァ~

    

010_2

遊んでるわけじゃないのよ。

タップには見えないけど・・・

011 

   

    

|

2009年3月18日 (水)

桜の下で母が願ったこと

今年は春がやってくるのが

早いのでしょうか?

行きがけの車中

「高尾はまだ桜には少し早いね」と

母と話していたのに

(都内に比べて気温が低いのでいつもは

まだ蕾がぷぅ~っとしてる頃なんです)

いやいや・・・咲いてるじゃないですかぁ~

   007_2

あら~きれい

お彼岸ということもあってか

道はいつもより混んでて

帰りが遅くなってしまったけど・・・

久しぶりに会ったおやじさんは

「よく来たな~あったかくなって嬉しいぞぉ」と

お墓の中から申しておりました。

母はちゃっかり父にこうお願いを。

「パパ。淋しいだろうけどまだ招ばないでね~

   

          

  

|

彼岸の入り

毎日 バタバタ暮らしてると

年中行事など すっかり忘れてしまう。

今朝 友達からきたメールで

今日が彼岸の入りと気づいた

いや待て・・・昨日だったか?

  

アタシを大事に大事に育ててくれた

人生の師とも言える父が亡くなってから

早や16年。

あらぁ・・・もうそんな?

高尾山にあるお墓にも近頃ご無沙汰

こりゃいかん!

今日はなんとか時間がとれそう。

  

というわけで

突然 思い立って

これから母と一緒に行ってまいりま~す。

おやじの好きだったおはぎを持って

    

|

これ・・・短歌?

 春爛漫

  鼻はかゆいし

  目は痛い

 花粉の飛ばぬ

  蝦夷が恋しい

        はなたれ小僧  

 ベランダの

  自然冷蔵

  期間ぎれ

 妙に泡立つ

  ビールがぬるい

        酒 好代

 

 すれ違う

  若き男(おのこ)が

  立ち止まり

 我を見つめて

  哀れみのいろ

      花粉対策完全装備女

    

     

       

  

       

       

      

|

2009年3月17日 (火)

未来のタップダンサー

以前 このブログに名前だけ登場した

アタシが勝手に命名しちゃった

リトルダンサー《レンレンくん》です

   

090317_174001 これまた

カワユイでしょう

花粉症にもめげず 大好きなタップしに

稽古場へ。

実は本名 知らない。

「レンレンおはよう」とアタシが言うと

恥ずかしそうに「・・・・・

だから 見事なタップは知ってるけど

声は聞いたことないんだなぁ・・・実は。

(アタシ、寡黙な男に弱いんですわ)

   

今日 初めて ニコニコ顔のレンレンを

見たような気がします。

やっとレッスンに来れたのが

余程 嬉しかったのかな?

しっかし・・・なんでこんなに上手なの?

子供ってスッゴイ!

     

   090317_185502 レンレン・・・

 なんでそんなに早く足が動くの?

 速すぎて写真に写らん。

 みさ母さんに 教えて~~~!

    

  

   

    

   

   

|

ホンモノを目指せ!

アッという間にやってくるタップデー

こんなに時間って早く過ぎてたかしら・・・

一日48時間あったらいいのになぁ

今夜は帰宅してからもう一仕事

ステッピングアウトのコーラス部分の

譜面が送られてきたままになってる!

たいへ~~ん

この作品 ナンバーが超~むずかしいっ

    

実は・・・

何を隠そう アタシ譜面が読めないのですわぁ。

よくこれでやってきたもんだわ、今まで

学生時代の通知表の音楽は いつも4

歌は5だけど 楽器演奏4の評価。

楽器はどうやってもごまかせないもんね・・・

    

歌だってホントはキッチリ音とって

そこから歌いこんでいかなきゃならないのに

なんとなくやれちゃった・・・ってのが

本物にならない所以だわ・・・と反省しきり。

   

ご近所のみなさま~~

また今夜も 夜中まで騒がしいと思いますが

どうぞ お許しを!本物になるためのアタシを

どうか優しく見守って。 

                                   

55 Dscf3686_2

|

2009年3月16日 (月)

早朝散策

003  これ木蓮ですよね?

桜もいいけど、アタシの好きな花のひとつ。

やっぱり春はいいです 

何かが始まりそうな ウキウキ感。

忙しくても 花粉が飛んでても

外に飛び出したくなっちゃう

   

なぜか今朝は5時前に目が覚めちゃいまして

歩いてきちゃいました。

朝の散歩は気持ちがいいです。

花たちが歓んでお喋りしてる声や

鳥たちが「おはよう!」って言ってる声が

聞こえてきましたよ

      

     023_6  

                      024_2

      

    

 

   

  

   

|

2009年3月15日 (日)

掟やぶりのお菓子づくり

料理は好きだけど

お菓子づくりは・・・ねぇ~

だいたい アタシは大雑把な女ですから・・・

分量だの 温度だの 時間だのと

いろいろ面倒そうなお菓子づくりは全然ダメ!

   

その昔

まだアタシが乙女だった頃

あこがれの先輩にイイとこ見せたくて

初めてシュークリーム焼いた。

だけど・・・

出来上がったものはシュークリームとは程遠く

   

たぶん 先輩には 煎餅にしか見えなかったはず

だから 心に決めたのです!

お菓子にだけは挑戦しないっ!と。

   

ところが 昨夜 ボ~ッとしてたら

テレビで超お手軽なケーキの作り方

やってるではないですかッ!

たまたま昨日の朝 突然壊れてしまったため

買いに走った新品の電子レンジ

今それが 目の前に やるっきゃないでしょう~!

 

で、掟を破って 作ってみたのよ~~

蒸しパンみたいなケーキですな。

    

090315_145701

 

見かけは悪いが 美味しかったよん

   

| | コメント (0)

気持ちい~~ぃ!日曜日。だけど・・・

あまりにも すっばらしい!なんで

やらなきゃならない事いっぱいあったのに

つい散歩に出てしまいました。

こういう心浮き立つような日のオモテは

実は 大変ヤバイ!のであります。

だから・・・

 

   

090315_142801

   

怪しくて ごめんあそばせ

でも

備えあれば憂いなし!でございますから

    

|

2009年3月14日 (土)

ちびっこ専属教師

Photo_3

  

かっわいいでしょう

土曜日のタップクラスで

アタシの面倒みてくれる小学1年生の女の子。

タップのタの字も知らないアタシ。

だから当然

ほとんどが小中学生という初級クラス。

     

しか~し!

子供だからと侮るなかれ!

みんなスゴイんですよ~

先生のステップは1回で覚えちゃうし

カッコ可愛い~~ 

写真は土曜日に会うホナミちゃんと

アイリちゃん。

他にもアタシが密かに

《リトルダンサー》と呼んでるレンレンくん。

今日は花粉症が悪化してお休みでした

お大事に。

  

    

先生が「ホナミとアイリは美沙さんに

教えてあげてね~」と。

「いいよ~教えてあげるぅ~」

「すいません。お世話かけます

    

てなワケで

土曜日のレッスン、アタシには

心強い専属教師がついているのです

     

|

一雨ごとに♪

朝からすごい雨と風

春の嵐ですな。

こうして一雨ごとに暖かくなってく

なんとなくウキウキしちゃいます。

福岡では桜が開花したそうで

我が家の窓から見える大きなの樹

早く咲かないかなぁ~。

そしたらベランダに椅子を運んで

夜桜見物!

もちろん付きですわ

    

|

初ナマかわせみ

かわせみという鳥がいることは

知ってたんだけど

昔 図鑑で見たことある気が

するんだけど・・・

「どんな鳥?」

「きれいな鳥。でもなかなか見れない」って

友達が。

    

そう言えば 散歩コースに

カメラを設置してかわせみ狙いの

日曜カメラマンが沢山いるなぁ・・・

どこにいるのぉ~キョロキョロ

    

日頃の行いが善いからかしら~

おっ!! 居ました!

かわせみぃ~~

     

Photo_2

   

この子がまた可愛いんだわ

じーっと水面を見つめて

合図のようにチチッと鳴いたかと思うと

頭からダイブして餌をGetするのね。

一日中カメラの前で

「居ないなぁ・・・」とつぶやいてる

おじさんに

「ここに居るよぉ~」と

教えてあげたかった

    

|

2009年3月13日 (金)

今夜は熟女の会

2年間共に学んだパソコン教室。

専門家になるわけじゃなし・・・

もういいっか~と口を揃えて

言ってたあたしたち熟女軍団

でもね・・・

せっかくここまで出来るようになったのに

ここで止めちゃったら・・・

きっとみ~んな忘れちゃう

せっかくここまで来たのだし

こんなに仲良しG出来たのだし

   

そんなこんなで、みんな揃って

上のクラスへ~~~

今夜はそのお祝いの会

    

大人になると、なかなかホントの

友達って出来にくいでしょ?

   

おかげ様~~~

業界の友達しか居ないアタシには

本当にありがたい

大事な仲間が出来ました

    

ありがとね~ 熟女のみなさん

今後とも末永く

よろしくっー

      

3_003

    

|

鉄人28号

鉄人28号って知ってます?

子供の頃 テレビの画面を

食い入るように見てたアタシと弟。

弟は鉄人28号になりきり

(タイトルだから主役と思ったのね

アタシは正太郎くん。

(実は影の主役なのだぁー

手作りのリモコンをかかえたアタシは

「鉄人!冷蔵庫からジュースを

持ってくるんだッ!」

「鉄人!玄関に誰か来たぞッ!」

     

ひどい姉でございました

     

だいたい鉄人28号を知ってるって

あなた・・・

それだけで 年代も分かってしまいますがね。

      

この間まつ毛カールをしたのです。

まぶたに固定した道具が

アタシにはどうしても

鉄人28号を連想させる代物だったもんで

こんな話になっちゃいました

    

001

  ビルの谷間にガオーッ

   夜のハイウェイにガオーッ 

      この歌 知ってたら 結構な年齢ねッ

      

         

      

|

2009年3月12日 (木)

オ~マイゴット パート2

今日も

一悶着 二悶着 三悶着ほど

ありました

が、今日のアタシは偉かった

     

と、誰も褒めてくれないから

とりあえず

自分で褒めておこう

     

大きな失敗をして

傷ついて 落ち込んでるのは

なんと言っても 当の本人。

なのに そのために予定の変更を

しなきゃならなくなり

苛立って つい頭ごなしにガミガミ言うアタシ。

あとになって 可哀想なことしたな・・・って。

   

夕方 今日の大失敗を引きづって

情けなさそうにしてる母に一言。

「結局 問題は解決したんだから。

一番辛いのは おばあちゃんなのに

さっきは怒ってごめんね。

イライラしてごめんね。」

      

な~んて善い娘なんざましょッ

   

当の母もそうですが

人間だんだん歳をとるにつれ

頑固になり、依怙地になり・・・

素直じゃなくなってくるんですよね。

    

いつも母に言ってました。

「ゴメンナサイとアリガトウは

相手の気持ちに沁みるのよ。

それで解決することいっぱいあるよ。

だから意地を張らずに言おうよ

ゴメンとアリガトウは」

   

そんな偉そうなこと言ってたアタシが

すっかりそれを出来なくなってた。

親子とて 人間同士。

ルールも守り、優しさも無くしちゃダメですよねぇ。

言わなくても分かってるはず・・・

なんて甘えはダメです。

せっかく人間だけが言語を持ってるんだから。

     

反省して 実行した 今日のアタシは

エライ!

って・・・

だって当たり前のようで

なかなか出来ないもんじゃないっすか?

      

    

|

2009年3月11日 (水)

オ~マイゴット!

先々月に 母の白内障の手術をした。

本日、もう片っ方の眼を手術。

無事 完了。「おめでとう!」

       

が・・・・

しかし、闘いはこれからなのだぁ~

術後1時間はご飯を食べることが

できないことになってる。

昼からの手術でお腹が減っていた

のだろうが(付き合ってるアタシだって

腹ペコだよ~

たった今 看護婦さんに言われたばかりなのに

「もうお昼食べていいの?」と

受付のニイサンに何度も確認する

始末。

結果 いつものように

アタシに思いっきり怒られた。

        

元気ばあちゃんなのに・・・

カラオケクィーンなのに・・・

どんな人もよる年波には敵わないのね。

大事なことに限って???に

なっちゃう哀しい・・・

     

帰宅して一番にやったこと。

《薬の飲み方》

《目薬のさし方と時間》

《禁止行為》

それらを大きな模造紙に書き

壁に貼った。

    

書いて貼って・・・だけどたぶん

それも読まずに勝手にやって

間違えるんだろうね、この人は。

      

母との闘いの火蓋は

いま切って落とされた

これから数週間

アタシの眉間のシワが深くなる~

   

でも いつかアタシもこうなるのね

と思うと なんとか優しい娘になろう、

広い心を持とう!と

思うのであります。

※ 今夜はグチブログになってしまった・・・

   ごめんなさ~い。

         

|

たいへ~ん!

エステサロンをやっている娘が

月末から仕事で韓国へ。

「いいなぁ~ アタシも着いて

行っちゃおうかな~~

済州島にも行ってみたいな・・・

ひょっとしたら

ヨンさまに偶然出逢って

恋が生まれたりして~~」と

朝から母のバカ話に付き合いながら

パスポートをチェックしてた娘。

「美沙さん・・・

残念ですがそれは無理。

パスポート期限きれてますが・・・

             

たいへ~ん!

10年パスポートのほうが

写真だけはいつまでも若い!と

いう意味のない悪だくみ。

裏目にでたぁ!

          

「10年なんてまだまだ

ずーーっと先のこと」と

思い込んでたアタシ・・・。

あの時もあわててとったっけ

N.・Y行ったの そんなに前

             

いやいや・・・月日のたつのは早い

写真だって・・・・・・・・・

やっぱり 若いわ

             

おっとぉー

写真みてガックリしてる場合じゃないっ!

とりに行かなくちゃぁぁぁぁー

|

2009年3月10日 (火)

駆け込み薬局

青空嬉しや~ルンルンルン

と、タップシューズ持って

出かけたけれど・・・

都内に出たとたん

はっ!はっ!はっ!

は~~くしょんっ!! 

目が痛い。鼻がとまらない。

薬局に駆け込んで

目薬やらマスクやらを購入。

マスクは持っていたのと二枚重ねに。

でも・・・ダメだぁ~~!

マスクもメガネも役にたたな~い

タップを踏みながらも

は~くしょん!

今年最悪の花粉症デー

みなさまは

大丈夫?

明日はもっと飛ぶという噂

花粉症のみなさま 

どうぞお気をつけあそばせ。

|

青空が!!

ワ~イ!

晴れてきたぁ~~

久々に見るような気がする

この晴れ渡った空!

嬉しい~~

出る間際に 家干ししてた洗濯物を

ベランダに

気っ持ちい~い

第一、今日の荷物の量ったら・・・

これで雨模様ではつらいのね~

さっ!ホントに出かけます!

行ってきます!!

Photo まるで旅支度

|

タップづけの火曜日

なんだか すっきりしないお天気ですね~

ひところの寒さとは違い

降る雨も少し暖かい気がしますが。

さて本日は火曜日。

一日中タップに明け暮れる日でありまっす!

見てると簡単そうだったのに

見るとやるとは大違い

なかなか上手くなりませんな・・・

これから母の昼と夕飯を準備して

いざ出陣

我が家を一歩出たら

主婦?の顔から女優の顔に。

この切り替えが大事なのでありまする。

よっしゃぁ~~

では「行ってきま~~~す

| | コメント (0)

2009年3月 9日 (月)

カモのデイト

「ねぇ~ せっかく二人になれたんだからさぁ~

そんなにシカトしないでくれよ~」

「あら!シカトなんてしてないわよっ。

お腹がすいてるだけ」

「ほら!これ食べて機嫌なおして・・・ねっ

美味しそうでしょ?この虫」

「これっぽっちじゃイヤっ!」

「ボクだってお腹すいてるんだよ~

さっきからみ~んな君にあげてるじゃないかぁ」

「ホントに甲斐性ないんだから!

あっ!あっちの方が面白そっ

あたし あっちの合コン会場に行って来る!」

カモの集まる池をずーつと眺めてたら

アタシには

どうしても こういう会話に聞こえてきちゃったのね。

写真は合コン会場に行こうとする彼女と

ガックリしてる彼氏。

女って身勝手だわね・・・どこの世界も。

011

どっちが彼氏か

どっちが彼女か・・・わからないが

右側のソッポを向いたのが女ではないかと

それともゴージャスで

太めのカモさんが女かな?

|

響人五人衆

先週の金曜日

旗揚げ公演に先立って

結成したばかりの

《Artist Company 響人》の

試演会に行って参りました。

以前 ご紹介した広瀬彰勇率いる

男前?五人衆の芝居です。

いや なかなか

久しぶりに芝居らしい芝居拝見。

まだ試演の段階ですから

これからが楽しみです

そのうち若い女の役?がご入用なら

オーディションしてもらおうかな

アタシも。

本公演は7月1日から5日間。

下北沢の《楽園》だって。

写真は

試演会終了直後の男たち。

どんなふうに

進化していくか

楽しみであります~

ライティング悪くてごめん!002_3

| | コメント (3)

2009年3月 8日 (日)

シニアだなんて呼ばないで~

まったくの機械オンチのあたし。

電気製品を買っても取り説が理解できない。

エ~イ面倒だぁ~!といい加減なことを

するから、正しい使い方は

壊れてダメになるまで解らないまま。

地デジ対応の液晶テレビを

ついこの間までアナログで観てた。

「せっかく高いテレビ持ってても

意味な~~い」と笑われた。

そんなアタシが必要にせまられて

通い始めた富士通パソコン教室

なんせ《シニアのための・・・》というフレコミ。

はまった!おもしろ~~い!

ちょいと美人のK先生のもと

確かにシニアと呼ばれるらしい

平均年齢をもつアタシたちのクラス。

(どこからどこまでをシニアというのか

知らないが

今夜はその教室の修了式

いや~ビックリ!

90歳を過ぎても

毎週学びに通ってくるおじいちゃん

いたのね~とアタシたち

このおじいちゃんに比べたら

アタシたちシニアなんて呼べないわ

張り切って写真におさまる

アタシたち パソコン教室の華

なのでありま~す

Fujiuuu_002

|

2009年3月 7日 (土)

ただいま防犯パトロール中

母と娘と三人暮らしをするにあたって

2年前に購入した現在のマンション。

去年の春から自治会の役員やってました

あたし。

その任期もこの3月で終了。

マンション恒例の夏祭りやら

クリスマスの飾りつけやら

忙しい1年だったけど

楽しい仲間と一緒に過ごせて

良い経験でしたぁ

なんせ こういう稼業をしてると

社会人としてちょっと欠落してる

部分がありまして・・・

いろんな分野のいろんな職業の人と

交流させてもらうのは

なかなか勉強になります。

さて!

ではこれより町内のパトロールに

出発~~

002_2

|

2009年3月 6日 (金)

鳩の棲む樹

散歩コースの最終の公園の中の

たくさんある樹のなかの1本に

鳩の棲む樹がある。

夕方近くになるとその樹には

たわわに生っている実のように

鳩くんたちが大集合。

ちょっと近づきがたい風景。

昨日は 久しぶりの晴天だったせいか

3歳くらいの男の子を連れたお母さんが

お散歩に来てて・・・

その樹の真下でお弁当をひろげてた。

あの世間慣れした鳩くんたちの真下

あっあ~っ

「それダメでしょう・・・」と心配したのも束の間

いっせいに集合してしまいましたよ~鳩くんたち。

恐怖にひきつる男の子。弁当どころじゃない

「いやだ・・・いやだ・・・・・こわいよぉーーー

「大丈夫 大丈夫」と足で鳩を蹴散ちらし

弁当を食べ始める母。

「うっ・・・うっ・・・・・うーーーーーっっ」

鳩君 そんなことにはおかまいなし。

泣き出す子供の肩にのり、足にからみつき

傍若無人なお振る舞い

「ごはんなんかいらなーい!お家帰るよーー!」

「まあクン、じゃお茶だけ飲もっかぁ~」と母。

「お茶のめな~~~~い

お家かえる~~~~~

ひぃぃ~~っ」

もうひきつけ起こす寸前でありますっ!

おかあさん・・・

一体どんな強い男に育てたいの?

鳩が怖くてもいいじゃん!!

肝試しじゃあるまいし、何もそんな・・・

こんなに怖がってるんだから帰ろうよ。

トラウマになっちゃうよ~

そういえば、アタシの友達にもいましたな・・・

音楽会に行くのにどうしても通過せねば

ならなかった上野の公園。

「ハ・・・ト・・・・・。ダメ!足がつった

「いや、あなた・・・足より顔がつってるし・・・」

あの時「あたし、別のルートを探して行くから」と

言った友達。

音楽会に間に合ったんだっけかなぁ?

016

|

2009年3月 5日 (木)

あと2週間?

午前中の母の病院の付き添いが

思った以上に早く片付いた。

久しぶりの晴天

また 明日からは寒いらしい。ブルブル

ひとりじゃ なかなか散歩してくれない母。

だから今日は 一緒に テクテク近くの公園にお散歩。

地下鉄で結ばれたこのあたりは

電車や幹線道路を通らなくても

公園でず~っとつながってるという

なかなか環境のよい街でありまして・・・。

そろそろ咲き始めるかな・・・と桜の樹を

見あげれば・・・お~~頑張ってますなぁ

開花予報は25日あたりらしいです。

このままググッ~と暖かくなれば

予定どおり月末の日曜日はお花見ですぞ~

がんばれ!がんばれ!桜たち!

アタシもパッと咲いてみせますよっ!005

|

2009年3月 4日 (水)

ぐっすり~ぴんぐ

火曜日の夜はどうも寝つきが悪いのです。

一日踊りまくって(いや・・・暴れまくって)

身体はくたびれてるのに神経だけがピリピリ。

でも!昨夜は違いました。

ぐっすりスッキリお目覚め

二人の娘 愛めぐみと歩あゆみがくれた

今年のバースデー

ミストつきアロマライトでございます。

真っ暗にした寝室の枕元で

心地よいポコポコッという小さな音。

変化する色もアタシを癒してくれます。

そして花粉症のこの季節

横になったとたんに鼻がつまる・・・

「く・く・くるしぃー」

ところがどっこい!

昨夜は何のオイルだったのかなぁ・・・

すぅ~っと鼻が通って安らかな眠りに誘われて

娘たちよ!ホントにありがとう。

090302_000702_3

|

2009年3月 3日 (火)

踊り狂う火曜日

毎週火曜日は 昼から《ステッピングアウト》の振り付け。

そして夕方から高田馬場にある稽古場でタップの特訓レッスン。

10数年前に《クレージーフォーユー》というミュージッカルやったのです。

これ全編、タップとkiss満載のミュージカル。

てっきりアタシも踊るんだと思って買ったタップシューズ。

そしたら・・・・・タップ踏むとこほとんどなかった あらまっ・・・

で、購入したけど不要になったこのシューズ、娘にあげました。

ところが!

このたび突然タップやることになり・・・きゃ~~!どうしましょ!?

とにかく特訓です!そして娘には

「靴返してくれ~~~~」

始めは足腰がガクガクして大変でしたけど、始めてみたら結構おもしろい

とまあ、そういうワケで日々頑張っております。

東京公演は10月。それまでにはちょっとは上手くなってる・・・はず?

002_2

|

2009年3月 2日 (月)

簡単レシピ

昨夜の食卓

55_004_s_7

豪華ざましょ~~?

では、この中から超簡単レシピをお届けしま~す。

元々は近所の居酒屋のお兄ちゃんから

無理やり聞き出したもの。

ちなみに結構いい男です

なるべく安いチーズを購入。

それを1.5cmくらいに切って、オーブンペーパーに並べる。

で、3分くらいチン。これだけ。

始めはドロ~~ンと溶けてビビるけど

ちょっと時間おいたら《カリッカリッチーズ》の出来上がり。

お試しあれ~~~。

Tizu_4

| | コメント (4)

2009年3月 1日 (日)

仲間たち

やって来ました!続々と。

食べて呑んで

そのうちギターを持ち出し誕生日パーティーの我が家のリビングは

完全なライブ会場に。

ご近所のみなさま ごめんなさい!

毎度お騒がせいたしております。

_55_008

  写真は親友広瀬彰勇率いる

    男人の劇団 響人 の面々。

そして1年に1度のお祝いの花束にゴキゲンのあ・た・し

         

55_007 サンキュ

 

 

 

 

 

 

 

|

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »