« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月

2009年4月30日 (木)

ぶたまん話 その2

ぶたまんの話の続きであります

 

妊娠中にどうしても食べたくなるものが

あるって言うじゃないですか?

たとえば 酸っぱいものが欲しいとか。

アタシには悪阻というのがなくて・・・

むしろ お腹がすくと気持ち悪くなっちゃう

喰いづわり?(こんなのないのかもだけど)  

  

結婚した当初 毎日のお買い物に行く

ナンタラ商店街っていうのがあったんです。

そこにアタシの大好きな肉まん売ってる

中村屋が

冬でしたから 毎日 ホカホカと湯気がたってる。

夕飯の材料と共に買ってくるのがコレです。

毎日行くのは ちょいと気がひけるので

まとめて購入して冷凍保存にしよう!と

思いました・・・アタシ。

お腹は大きいし、暇だし・・・TVなんぞ見ながら

初めは3個どまりだったんですけどね・・・

でも 日を追うごとに数が増え

結局3ヶ月ほど 一日15個くらい食べてた

にくまん→あんまん→にくまん の繰り返しで15個。

ある日 そのお店が社員旅行かなんかで連休に

3日は我慢したんです!でも・・・限界!

ところが住んでた家の最寄駅の裏側に

中村屋さまの工場を発見してしもた

で、大きなお腹かかえて行ったんです。

守衛さんに「にくまん売ってください!」と言いました。

「いや~ここは工場だからぁ・・・」と守衛さん。

そりゃそうだ

でも食い下がりました!アタシ。

「この子が!このお腹の子が食べたがってる~」

  

アタシが涙ながらに

しかも大きなお腹をたたいて懇願するもんで

ついに守衛さん「落ち着いて!落ち着いて!」と

叫びながら 工場に走り

買ってきてくれたぁ~~~

  

あの守衛さんのお顔今でも忘れません!

そして結果は20キロの体重増加。

もちろん怒られました お医者さんに

そして 出産後も まったくのデブのまま

復帰する時は ホントッ!大変でありました。

 

アホな話で ごめんなさい!

  

  

  

  

  

  

  

  

|

ぶたまん

「今日 死んじゃうと分ったら

最後に何を食べたいですか?」って

そういう質問が よくあるじゃないですか。

アタシは・・・困ったことにひとつじゃないんだけど

それでも どうしても選べ!と言われたら・・・

間違いなく こう答えます!

「ぶたま~ん!」

 

その大好物のぶたまんは

アタシにとっては禁断の食べ物。

昔むかし・・・お腹に長女を身篭ってる時

毎日20個近くのぶたまんを喰らい

20キロも太ってしもた

止まらなくなるのです・・・ぶたまん

  

ところが昨日 ビバさんのお客様から

美味しい~ホカホカのぶたまんが届き・・・

『いかん!これから網タイツなんかはいて

お客さんのまえにこの足をさらすのだ!

いかん!いかん!』

そう固く決意したつもりなのにぃぃぃ

 

喰らってました・・・一気に3個。

あぁ・・・こころなしか今朝はポッコリお腹

プロとしての自覚が足りませんですね

昨日TVでビバさんが喋ってた・・・

「いつまでも美しくあるためには

いろんな努力してます!」って。

キャ~どうしましょッ

  

どうかお願いアタシのまえに

ぶたまんを持って来ないでくださ~~~い

   

   

   

   

   

|

2009年4月29日 (水)

まっち棒

アタシの悪い癖なんですがぁ・・・・

ことに稽古中

稽古が終ってまっすぐ家に帰れない病

どこかで・・・

それは コーヒーショップでも何でもいいのですが

何かワンクッション置かないと ダメなのぉ

30分でいいのです。

昂ぶる気持ちを切り替えないで家に着くと

変な人になってる・・・みたい。

  

今日は少し早めに稽古終了。

電車の中で今日のダメだしをじっくり検討。

電車を降りてもアタシはまだ芝居の人でした。

「うううううううっ・・・どうしよっ

 

友達の美和子姫が本日母に筍ごはんを

差し入れてくれてる・・・・・ならば!30分くらい!

  

久しぶりに顔を出した《まっち棒》という店。

爽やかな若いご夫婦でやってるお店です。

090429_202901

もと魚屋のマスターと

愛らしいトモちゃんママ

相変わらずの仲良し夫婦で元気に切り盛り。

ごちそうさま~!

気分を切り替えて帰宅いたしました!サンキュ!

  

  

  

  

  

|

早口親子

稽古場に向かう電車の中でのこと。

本当にいろんな人に遭遇して

なかなか興味深いとこですが・・・

本日 休日のためか 親子連れの多いこと

  

今朝アタシの前に座ったお父さんと息子のお話。

これがまあすっごい早口親子なのでした。

・・・・」と息子。

・・・・・」と父さん。

アタシ・・・読んでた台本から気持ちがそっちに

いっちゃって・・・「何喋ってんだ?こりゃ?」

全然 喋ってる中身わかりません。

あ~ぁ・・・そっか。外国の人なんだ。なるほど なるほど。

解らなくて当たり前!と再びステッピングの世界へ。

しかし よく喋るんですわ~この親子ほぼ40分。

しばらくしたら・・・「120円だよ」と息子の声。

『うんッ?今 日本語だった?』と顔をあげるアタシ。

   

いや・・・別にどうって話じゃないんですが

ただひたすら すごいなって思って。

そして わが身の台詞は ちゃんと客席に

届くように喋ってるかな・・・って思った朝でしたの。

   

   

  

   

  

|

とりあえず全幕・・・

本当に 役者のほうは とりあえずです。

二日間で全幕を演出しちゃってくれました~。

演出家の求めてることは まだ半分も出来てない。

なにしろ 舞台のほとんどが 稽古場の場面。

状況が似てるので シンザモンのアタシは

次 何しにでるんだっけ?

アタフタするばかり。

このスピードに 温室育ち?のアタシ

稽古終了後はクラクラして立ち上がれず・・・

カッコ悪ッ!何やってんだか。

今日から再び 頭からつぶしていく作業です。

昨夜 台本抱えたまま爆睡しちゃってたのね

今朝起きたアタシの手には

なぜか しっかり鉛筆が握られてた。

  

いやぁ~怖いよぉ~~

あと十日。ちゃんとできるかしらん

今日は早めに稽古場に入って復習だぁー

   

  

  

  

|

2009年4月28日 (火)

大好き!KFC♪

大好きだけど・・・

でも いくらなんでも 地下鉄の中では

食べない・・・でしょ?皆さんだって。

  

お腹すいて死にそうだったのかなぁ

たまらなく好きで家まで我慢できなかったのかなぁ。

歳のころ28~9。サラリーマンみたいだったの。

乗ってきたとたんに やおら袋をガサガサ。

とりあえずポテトを口に放りこみながら

ストローの袋を必死の形相で破り

袋に顔を突っ込むようにゴクゴク

飲みながら目はチキンの入った袋に釘付け。

どうしちゃったの?と聞きたくなるほどの

真剣さでチキンをガブリ!ガブリ!ガブリー!!

たまたま電車が空いてたのですけどね・・・

自分の右横の席は もう彼の食卓と

化してしまいました。

  

アタシもケンタは大好き!

時々ど~しても食べたくなる。でも・・・

地下鉄では・・・いくらなんでもねぇ

なんだか知らないけど

おかしいと言うより 

可哀そうになっちゃった

車内はものすご~~いケンタの匂いで

充満しておりました。

  

  

  

  

  

|

キレイですね~♪

少し風が強そうだけど

あらまあ~ きれいな青空ですね~~

一日が36時間くらいあったらなぁ・・・と

思うほど 慌ただしい毎日

窓越しじゃなく 青空のもと ゆっくりと呼吸したいな。

恒例の 遊歩道散歩など

すっかり出来なくなっちゃったですね~

  

しかし!この数日が勝負なのです!

がっちり作品を自分の肉体に刻んでいかなきゃ!

いい意味で《おばさんキャラ》が揃った

面白いステッピングカンパニー

素敵な作品に出来上がる予感がします

  

では~ 行ってきま~す!

  

   

  

   

|

カンパニー最初のバースデイ!

090427_161801_2

ルンパちゃ~ん おめでと~

ステッピングアウトカンパニーで

初のお誕生日のお祝いしたのが

この間まで 宝塚歌劇団で男役してた

真山葉瑠さんこと ルンパちゃん。

本人「24歳の誕生日~~」と申しておりました。

・・・信じてあげましょう・・・・・

090427_161901_2

ビバさんも 榛名さんも 竹邑先生も

全員揃って {おっめでとぉ~~!」

  

  

  

  

|

2009年4月27日 (月)

困った親子

電車のなかで 平気な顔して電話し続ける

50代のオバサンに「ムカッ!」

連休ということもあり 親子連れの多いこと

楽しそうで それはそれは

happyな光景なのですが・・・

 

勘弁してくださいよ~父さん母さん

どうして子供が車内で騒いだり

つり革で遊んだりしてるのを

嬉しそうに見てんのよッ!!

ほら・・・アタシの足 踏んだよ~この子。

あまりと言えばあまり笑ってる場合じゃないよぉ!

アタシはこういう時 絶対黙っていられない性質です!

  

「ボク!今アタシの足を踏んだよ。

そういう時はどうするんだっけ?」

母親がアタシを睨み

父親は「あっちの車輌に行こう」と言う。

 

ふざけるなぁぁぁぁぁーーーーー

立ちあがってしまいました。

一日の稽古を終え 足はパンパン

せっかく座ったのに・・・

「人に迷惑かけたらごめんなさいと言うように

教えてらっしゃらないのですか!?」

父さんは一言

「次で降りるんだからいいだろう!」

なんじゃ こりゃ~!?

  

いい歳したちゃんとした(ちゃんとしてないか・・・)

大人が これですかい・・・

そして 親子でアタシを睨みながら

降りて行きました。お~~~~~

  

あ~ 長旅を立ちっぱなし

足が痛いよぉぉぉぉ~

   

   

   

   

  

  

  

  

|

超~ハードな数日で・・・

前もって 台本や譜面を頂いてたから

なんとかなってはいるものの・・・

超~~~ハードな毎日ですぅ。

だいたい 台詞覚えも遅いアタシ

2日目からの立ち稽古でアタフタしておりま~す。

本日 強引にも 一幕を通し

明日から 二幕でございますぅ~。

腑に落ちないとこをチェックし

明日の復習しようとしたとこで・・・

エネルギーが切れてしもた

  

ごめんなさい!

明日のところは ながい電車通勤の中で

予習させてくださ~~~~い!

  

  

  

  

  

|

2009年4月25日 (土)

大きな声では言えないけれど・・・

すっごく楽しかったのです今日の稽古。

芝居の種類にもよるのでしょうけど

考えてみたら アタシって

あんまりコメディってものに

携わってなかったのかなぁ・・・今まで。

  

とにかく 自由なのです!心が。

もと居た劇団の人には大きな声で言えないけど

芝居づくりがこんなに楽しかったなんて

ちょっとカルチャーショック!

確かに新しい世界での初仕事。

緊張もしてたはずなんですが

アクティブに動き回る(時には舞ったりします

竹邑類氏に乗せられて

発想がものすごく自由になった感じ。

アレはだめ!コレはダメ!と

自分で自分を縛ってたのでしょうかね?

どんなものが出来ていくのか

すっご~~~く楽しみ!!

  

  

  

  

  

|

初めての体験

稽古初日に 良くも悪くも緊張するのは

どこの稽古場でも同じなのですが・・・

四季しか知らないアタシは

ズラリと居並ぶ各プロダクションや

事務所の社長などのお歴々のなかでの

顔合わせってやつに ヒョエ~~ッって感じ。

  

初めて会った演出家の竹邑類先生。

失礼ながら 先生の作品は何も観ておらず

どんな方なのか どんな演出なさるのか・・・

興味と不安で 心臓バクバク

  

一日目から しっかり ダメだししてもらい

今朝はち~と睡眠不足でありまする

前任者の芝居が演出なのかと思っていたら

どうやら その役者を見て

イメージ そして発想する演出家とみえる。

昨夜は台本の書き込みを すべて真っ白に。

  

さて・・・・・

本日の立ち稽古(もう立ち稽古かいなぁぁぁ

昨日と違う 天然の高ピー奥様になってるかなぁ。

   

   

  

  

|

2009年4月24日 (金)

勝負をかける朝

目が覚めて 一杯のコーヒーを飲んだら

まずアタシがすること。

ギュッ!と前掛けエプロンを締める!!

これで気合が入るのです!

  

潔癖症ではけしてないのですが

まず どうしても掃除機をかけたくなる。

と言うか 掃除機かけないと一日が始まらないの

家中を走り回って(いや 走り回るほど広くない

掃除 洗濯 母の昼ごはん 夜の下拵え。

もちろん ナガラ族の走りですから

走りながら 発声練習

昨夜書いておいた《本日やること!》のメモ

それを見て ニンマリ

「よしっ!今日もいいスタートだッ!!」

  

今日の稽古は 本当の意味での稽古始め

いささか緊張しているのです。

平常心!平常心!

いいスタートのきれた朝だもの

新鮮な気持ちで そして楽しく 新作に

トラ~イ!

  

   

  

  

|

2009年4月23日 (木)

屋根より高い鯉のぼり~♪

イタリアの洗濯物じゃございませんのよ。

毎年 この時期になると泳ぐんでございますの・・・

この鯉のぼりたち

昨日の朝は何もなかったのに

帰りには この子たち泳いでました。

暗くて写真が撮れず

そして今朝は今朝で風がなく・・・

このような写真に。

Kc3b0002

全然 泳いではおらず・・・ずんだれてはおりますが

まっ 季節もんでありますから。

我が家の手創りの鯉のぼり君もど~ぞ

Kc3b0004_2

  

  

  

  

  

|

女優たちのための簡単レシピ

いろんなことで行き詰った時

アタシが逃げ込むのは 台所。

結婚するまで何一つ作れなかったアタシ・・・

いつから こんなに料理が好きになったんだっけ?

   

四季に在籍してた頃は

毎週末 大きな鍋を抱えて楽屋入り

その名も《すえつぐ食堂》だったり

《ビストロ・チャリネ》だったり。

(鹿鳴館のアタシの台詞に

「チャリネを御覧になった?」というのが

あったのが その名の所以・・・らしい)

  

ちょっと困ったのが そのたびに

「これはどうやって作るの?」という質問に

応えること・・・でした。

なんせアタシの料理は その日の気分。

二度と同じものは作れませ~ン

で、ある日 面倒なんで 

自分で手書きのレシピ本を作成。

タイトルは

《忙しい女優たちのためのパパッとレシピ》

  

2年前から富士通パソコン教室に通い始め

もうちょっとマシなもん作りたくて完成したのが

090423_081401

この2冊でございます。

分量も材料も見事にいい加減なレシピ本で~す

  

  

  

  

  

  

  

  

  

   

| | コメント (3)

2009年4月22日 (水)

熟女勢ぞろい!

ステッピングアウト

ついに全熟女たちが結集いたしました。

主演のビバさん

「タイツはもう履きたくないなぁ・・・」なんて

おっしゃってたけれど・・・と~んでもない

なんと素晴らしいプロポーション。

さすがに鍛えぬいた肉体は違う!

アタシのなかでは

いつまでもオスカルさまの榛名由梨さま。

ほぼ初対面なんでちょっと緊張してたのですが

なんともフランクで素敵な方。

チェストボイスのこれまた素晴らしい歌声

ラストで歌い タップまで披露してくださるらしい。

  

とにかく全員集合いたしましたよ~

  

さあ!いよいよ稽古も佳境に入ってまいります!

緊張ぉぉぉぉぉ~~~~~

  

  

  

  

  

|

2009年4月21日 (火)

やっぱり むずかしい~!

やってきましたよ~

パタパタ?バタバタ?カタカタ?

なんとか振りは覚えたものの・・・うぅぅぅぅ

これじゃねぇ~

田舎町のタップ教室のおばちゃん。

だから 上手に踊る必要はないのだけど・・・

いや むしろ上手に踊ってはならん!

でも・・・ヘタクソ風に あざとくはやるべきじゃないし

これこそが まさに役作りのむずかしいとこ。

  

でもね・・・

実は すごく真剣にカッコよくやってるつもり。

けど・・・爆笑されるのですよぉ

「ミサさん!その下手さ加減を忘れないように」とか

言われちゃって・・・トホホぉ~

  

まあ 日々 精進ですな!

  

  

  

  

|

久々の?タップ特訓です!

と言っても 毎週の火曜日はタップ特訓で

先週も考えてみれば はぁはぁι(´Д`υ)

バタバタしとりましたわ・・・ネ

でも ここのところずーっと歌一色の日々だったんで

・・・・・・うっ!忘れてるかもぉ・・・・・

第一 タップ踏みながら あの歌うたえるんだろうか

ちっとばかり不安ではありますが

とにかく行ってきますぅ~!

パタパタ。。。。。。。。。

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

| | コメント (0)

2009年4月20日 (月)

お金をいただくってこと

自分のことは棚上げして思うことですが

舞台でも コンサートでも

とにかく 何がしかの御代をいただくなら

ちゃんとしなきゃならん!と

思うわけでありまして・・・。

たとえば 絶対に音は外さない

表現が稚拙であったとしても

作詞家や作曲家に失礼であってはいかん!と。

そうやって最低限のことが出来て 

ようやく人様に聴いていただく。

そして 最低限のことしか出来ないなら

こちらが お金を払って 皆様にご披露・・・

コレ 当たり前のことだと思うんですがね・・・

音楽教室の発表会なら まっ仕方ない。

身内が「よくやった!」と歓ぶのは良いです。

でも・・・

お金とるならねぇ・・・

ちょっと 聴いてて こちらが痛くなるようなものに

出会っちゃったもんで

今朝は 自戒をこめてこんな話。

 

四季というところは厳しいところでした。

一音でも音程が違えば 出してはもらえなかった。

一音 台詞が聞こえない!と役を降ろされた。

もちろん ただ聞こえれば良いってもんじゃないです。

でも これは 命を削って作った作者に対しての

最低条件です。

アタシはながい間 そのことを叩き込まれました。

表現はその上にあるもの。

すごく地道で 大変な作業です、モノを創るって。

  

まえにも言いましたけど

アタシは袖でスタンバイしながらいつも思ってた。

「アタシはこの舞台に本当に出ていい人間か?」

まあ、逆を言えば

もっと自信を持って もっと楽しんでトライしたら

違う自分も見えてきたのでしょうが・・・

  

取りとめもなく すいません。

これからのアタシの演劇人生

身も心も開放して 楽しむってことも学びます。

こっちが苦しみっ放しじゃ

お客さんが楽しめませんもんね。

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

|

2009年4月19日 (日)

休日の原宿

メグから(アタシの娘です)メールがあり

原宿の と、ある場所でやるライヴへのお誘い。

実は 今年 どこかのタイミングで

親子でライヴという計画がありまして・・・

まだ まったく具体的ではないのですが。

右も左も解らぬまま

最初で 最後!と思ってやった去年の初ライヴ。

なんせ 未知の分野なんで

勉強のつもりで今日は出かけて行きました

  

いやまあ日曜日の原宿なんて行くもんじゃない

人!人!人!

もう ちょっと歩いてるだけで人に酔いそう

ふたりとも具合悪ッ!と逃げ込んだ裏道に

090419_171801_2

それはありました。

ブロバンス地方出身のおじさんとおばさん

(姉弟らしい・・・定かではないけど)が

やってるカフェ。

偶然見つけ 飛び込んだら・・・

ものすごく要領悪くて 

なかなか注文取りに来てくれな~い。

さんざん待って出てきた おばさん特製のキッシュ

090419_170301

「わたしが今朝焼き上げましゅたぁ~」と

片言の日本語で。

ヒャッ~ これ美味しいぃ~~~

ライヴに間に合うかしら?と不安だったけど

待ったかいがありましたぁ!

090419_170302

お嬢さま

大満足の巻でございました。

ライヴより もうちょっとここに居て

ワインでも飲みながら語りたかったでございます。

  

  

  

   

|

2009年4月18日 (土)

女の子の中にたったひとり・・・

「彼って勇気あるわよねぇ・・・

わたしたち女の子の中にたったひとり・・・

気まずい時もあると思うわ~ ねぇ~」

・・・という台詞があるんです。

  

このステッピングアウト

イギリスの田舎町のタップダンス教室が舞台。

そこに集まる主婦たちに混じって

たったひとり 男性が存在してるんです。

  

冒頭の台詞のとおり

出演者も男性は 宮内良さんお一人。

いやぁ~ 騒々しい女性軍のなかに

たったひとりです。

気まずくはないだろうけど さぞや大変でしょうねぇ。

いつもニコニコ爽やかな笑顔で

「ここは こうですよ。

これはこうした方がやり易いですよ・・・」と

シンザモンのアタシにまで気をつかつてくれる。

良さん 甘く優しい声の持ち主

そして

良さん タップの名手

ヘタクソに踊るの 大変だろうなぁ

アタシは ヘタクソならオテノモノだけど

  

今日の歌稽古も 女性軍のなかで

爽やか~に 存在しておられました。

  

喧しい稽古場だけど・・・

シンザモンでお手数かけますが・・・

ひとつ よろしく!

本日 稽古終了後

喧しい女たちに囲まれた良さんと

ステッピングアウト・タップクラスの面々

090418_145102_2

ホントはみんな美男美女なのに・・・壊れてます。

すいません。

  

  

  

  

  

  

  

  

|

収穫~~!

早朝 友達の美和子姫から届いてたメール。

大きな敷地のなかに住む美和子姫。

(山も含んでおります、この敷地!)

いったい何時から掘り出したのかしら?

Photo

どうやら ちゃんと下拵えして届けてくれる・・・

らしい! キャッホ~!

お姑さまには

「うちの嫁はほんっとに力持ち!」と

妙な褒められ方をしてるらしいけど・・・

確かに ほんっとに 力持ち!

そして働き者の美和子姫であります。

  

稽古が始まり 朝 ブログを書く時間がなく

昨日 珍しく 夜中になってしまったら

「どうしたんだろう?元気なのかしら?」と

心配して電話してきた友達が・・・アハッ

どこかの芸能人が 

ちょっとブログの更新しなかったら

「病気だ!」「死んだ!」とまで騒がれたそうで

 

アタシは元気にバリバリ!頑張ってますぞぉー

行ってきま~す

  

  

  

  

|

2009年4月17日 (金)

ひゃぁ~ 忙しかった~

好きな芝居やるのに 

文句言っちゃいけませんが

稽古場が こりゃまた遠い

  

どんなに遅くても7時には起床のアタシ。

でも これじゃちょっと間に合わな~~い

人には見せられない姿で家中を駆け回り

掃除 洗濯 晩御飯の仕度

ギリギリまで昨日の夜足りなかった復習

電車に乗ってる時間が

おかげさまと言うか・・ながいもんで

ここで再び ヘッドフォン

 

これ 時々失敗するのね・・・

ジャックを違うとこに突っ込んでて 

この前は向かいの席のニイチャンに睨まれた。

今日は 盛り上がり過ぎて

つい歌ってしまってたようで・・・

恥ずかしかった・・・・・・・・・

  

今朝 同じ車輌に乗り合わせたみなさん!

ご迷惑をおかけいたしましたッ!!

  

  

  

  

|

2009年4月16日 (木)

鬼手仏心

こんなに優しい顔してるのにぃ~・・・

090416_142601

吉田先生ッ!今日もメチャ痛かったよぉ

この間から通い始めた官足法の先生。

蒲田の吉田きよし先生であります。

「鬼手仏心」を目指してる?と。

確かに鬼手だけど・・・吉田先生は仏みたい。

けど、もう汗びっしょりであります・・・アタシ

090416_132602

タオルを咥えて ひたすら我慢の子。

鬼のような指力でしたが

仏のような優しき思いは

十分伝わってきましたから。

次回は・・・

もうちょっと優しくやってくれ~~~

しかし 

おかげで また明日から頑張れそう

   

   

  

  

|

2009年4月15日 (水)

いよいよ!って感じ!

ナンバー稽古から始まりました。

すごく素敵な曲が散りばめられています

でも なかなか手強いナンバーばかり

また冷や汗かきました。

こんな歌うたいながら 

あのタップ踏めるのかしら・・・と

正直ビビッてます。

   

公演は

まずは西日本方面のツアーから。

演劇鑑賞会というところが招んでくれるので

一般売りのある場所は限られてます。

神戸と大分だったかな?

お近くの方は ぜひお出かけください!

   

そして すでに10月の博品館の案内チラシも

出来たようです

コレ!コレ!

Bibari

ど真ん中の前田美波里さん

見てください!

失礼ながら この年齢で鍛えまくってる

肉体美(?)に見とれちゃってます アタシ

隣に並んで踊りたくな~~~~い

  

  

   

  

|

2009年4月14日 (火)

有意義な語らい

タップの稽古のあと

今日は 明日に控える本稽古に向けて

夕方からのレッスンを失礼し

(いや、これはこれで不安なのだけど・・・)

初めて勢ぞろいした仲間たちと

稽古場の近くでお茶

いや~ いい時間過ごせました♪

みんな舞台が大好き

このステッピングアウトという作品を

心から愛してるのですね。

宝塚出身の人あり

新劇の女優さんあり

いろんなとこで経験を積んできた仲間たち。

「この人は何を考えてるんだろ・・・」

「何で ここでこんなこと言うんだと思う?」

それぞれの役柄について

あ~でもない!こ~でもない!

    

お店の人やお客さんにはご迷惑だったでしょうが

話は止まらず・・・

ただでさえ声が大きい役者という人種

どうもすいません!

でもアタシには 物凄く有意義な時間でした。

作品づくりはたまらない

   

みんな!絶対に最高の作品にしようねッ

そしてアタシたちも

ステッピングア~ウト

  

   

  

  

|

この緊張感が好き

とにかく無我夢中でタップ稽古に通ってましたが

さて、いよいよ明日からほぼキャストが揃い

歌稽古がスタートします

なんせ譜面がまったく読めないアタシ

お~情けない

♯だの♭だのがついたらもうお手上げ・・・

それでもなんとか音とりした・・・つもり。

けど この緊張感 なんだか好いです!

プルプル~と身体の中から音がしています。

稽古期間があまりないので

全力投球で突っ走らなきゃ

  

  

  

 

|

2009年4月13日 (月)

そして酔っ払いは二次会へ

昼間のお酒はホントに効きますなぁ。

昨夜はブログ書けない・・・と酔った頭で

無理やり書いた。

チャンポンはいけません!

etcetc・・・

11時半から始まった会。

4時に撤収したものの

残った料理を持ち帰り またまた我が家で二次会。

ハイテンションで喋り続ける人あり

ソファで爆睡する人あり。

今週から本格的な稽古に入るアタシの

最後の大イベントでありました。

暮れてゆく我が家の窓から

「桜さ~ん!また来年

004

  

  

  

| | コメント (0)

悼む会

集合した人数約20名。

大皿料理は意外に早く仕上がって

を悼む会に集った人々のもとへ。

敬子さんこだわりの一人ずつにした

折り弁当が大変だったぁ~

見て!このこだわり。

090412_113601

春の食材をふんだんに使い

小さな折り詰めに入ってるおかず15品

昆布じめにした白身の魚で手まり寿司。

いやいや・・・敬ちゃんご苦労様でした。

こだわった甲斐がありましたね~

とってもキレイな花見弁当です。

桜が舞い散るなかで

素敵な 桜を悼む会になりました。

  

  

  

 

|

三姉妹と呼んで~

020

三姉妹・・・っていうには無理があるけど

あまり親子らしくないアタシたち。

久しぶりの集合でした。

023

三人で写真を撮るときにはいつもこうなる。

誰が一番前~~

そのわけは・・・

遠近法にこだわるアタシたち親子。

「前は美沙さ~~ん!

顔小さく見えたいのよぉ~~~」と

ふたりの娘は無理やりアタシを前面に

  

  

  

  

|

2009年4月12日 (日)

リアルタイムで送ろうと思ったけど・・・

この春 最後のイベントと思ったけど

リアルタイムで写真なんて・・・送れんかった

あ~楽しかった! 

いやいや・・・いろんな人集まりましたよ~

  

だめだ・・・

今夜はちゃんと文章書けましぇ~~~ん。

酔っ払ってるかも~~~

昼間のお酒は効きますね~~。

まっ・・・面白い写真でもあったら

また後日にでも!

うぅぅぅぅぅぅぅ~~~~

眠たい! 

ではまた明日。おやすみなさ~~~い

  

  

  

  

|

すっかり葉桜ではあるけれど・・・

娘たちは

ことに、花見らしい花見をしてないの・・・

言ってたメグは

早朝より「なんか楽しいね~」と

お弁当づくりに参加。

お天気は昨日ほどではないけど

このくらいのうす曇のほうが

悼む会には似合ってる?

  

リアルタイムで

本日のイベント写真なんぞをアップしま~す!

  

  

  

|

2009年4月11日 (土)

明日は最後のイベント?

今年は桜が例年よりなが~い期間

アタシたちを楽しませてくれた気がしません?

まだいちぶ咲きだった今年初の花見から2週間。

優しい風がそよそよ~と吹いて

なんとか明日のイベントまでもたせてくれた感じ。

それでも もう半分以上は散っちゃったかな?

   

だから・・・あすは

桜を悼む会!

春の優しさを満喫させてくれて

あっりがとね~!

友達の敬子ちゃんが 素敵な花見弁当作成。

アタシは食欲旺盛な若者向け大皿料理担当。

今夜は早く寝なくちゃ!

明日は早朝から 賄いおばさんですぞぉ~

  

  

  

|

おもひで料理

このブログに遊びに来て下さる方なら

ご存知の方も多いでしょう。

服部良子。

キャッツの初演からずーっとずーっと

おばさん猫を演じてた女優。

残念で 哀しい出来事でしたが

彼女はもうこの世には居ません。

10代の頃からの仲良しでした。

楽しいこともいっぱいしたし

ちょっと悪いことも み~んな一緒にした。

失恋したら 泣きながら一緒に呑んだ。

芝居の話も遠慮なく

お互い言いたい放題できた数少ない同志。

素敵な仲間であり 友でした。

この間 お彼岸のときに

ひとりでプラッと会いに行ってきました。

  

よっこが「タップは足で踊らな~い!

お腹!お腹!腹筋あげて~~ぇ」と言ってた

あの言葉を思い出しながら今アタシも稽古してます。

  

そして もうひとつ。

「料理といったらコレしかできないのよぉ~」と

言いながら、何かといえば作ってた

《よっこ特製メキシカン餃子》

何がメキシカンなのか解らず仕舞いだけど・・・

簡単で、ビール好きのあたし達には

最高のおつまみでしたのォ~

ネッ!よっこッ!!

090409_184201

メキシカン・・・って?んーー?

けど、カレー味なのね・・・なんでだぁ?

 

 

 

  

  

  

|

2009年4月10日 (金)

因果は巡ると申します。

これ 仏教用語なんですよね?元は。

アタシのばあちゃんはよく言ってましたっけ・・・

「因果は巡る 糸車・・・」(糸車って~のが解らんのだけど)

まあ、おかしな、でも 名言をはく女でした。

 

母のメンタルクリニックの2回目に行ってきました。

本当のとこ どうしていいのか分かりませんアタシ。

「80過ぎれば物忘れとか、その他諸々あって普通」

「あ~ら、失敗しちゃったぁ~」でいい!って・・・

医者もアタシも言うのですが

駄目です・・・

プライドが許さないようです。

そのくせ どうしても前向きには考えられない

「まず自分のことだけやろう!

他の事なんかほっぽらかしてていいから」

優しく語りかければ

「どうせ私は役立たず」と。

どんな言い方しても

どんな提案でも 

優しくしようが 説教しようが 最後には  

「あんただってこうなる!」とムカつかれると

情けなくなる・・・・・

 

『因果は巡る』のです。

いつか アタシだって貴女のようになり

娘を困らせたり 怒らせたりします・・・きっと。

でも順番だもの・・・受け入れようよ~。

五体満足に生きてるってことに感謝しようよ~。

  

本稽古を目前にひかえ

とっ散らかってる・・・アタシでやんす。

  

  

  

  

|

脱臼

脱臼したことあります?

腕とかじゃなくて・・・

歯。 歯の脱臼

  

いまからちょうど10年前

冬の明け方の路上で事故りました・・・アタシ。

引越ししたばかり。周辺の地理が把握できておらず

おまけにフロントガラスが曇ってしまって

よく見えない・・・そんな状況

ドーン 

相手は 中央分離帯のポール。

ハンドルに(^_^;)ぶつけました。

左の唇周辺を大いにぶつけました。

歯が 上も下も折れたみたいに中にめりこみました。

  

すっ飛んで歯医者へ

「折れてないよ。根っこから・・・脱臼?」

   

その歯が・・・昨日お煎餅かじったら

ギクッ・・・

まだ折れちゃいません。でも・・・不安

そして夢の中で 歯がぜ~んぶ取れちゃいまして

あわてて目が覚めたってワケ

いや~な予感。10年もったんだから・・・

善しとしなきゃならないかしら?

10年前の悪夢が甦る本日のアタシです。

2005

オンディーヌに登場する王妃イズーやってました。

しかも マチネ公演。

台詞言うたびに ボンドで固定した歯が・・・

落ちそうで恐怖いたしました

注意一秒怪我一生!

ちなみに 共演の保坂知寿はアタシを

「王妃フグー」「王妃不遇」と言い

顔見るたびに大笑いしてました

  

  

  

  

  

  

  

|

2009年4月 9日 (木)

ジャガイモから芽が出そう!

すっかり忘れてた!

じゃがいもクンの存在

あら~芽が出かかってますよぉ~

  

では 作成。

すりおろしたじゃがいもクンと

細長く切ったじゃがいもクン。

それに 片栗粉と塩こしょう。

余ってたベーコン少々と刻んだパセリ。

このパセリも妙に少しだけ残るのね~いつも。

スプーンですくってオリーブオイルで焼く!

090408_121402

ほいっ!完成

所要時間15分。

カリッ もちもち~っ

ちょっとしたツマミやオヤツにどうですかね?

 

 

 

 

  

  

  

| | コメント (0)

気分転換

気分転換
何の舞台でもそうだがステッビングの台本 読んでると
役作りの一環として ヘアスタイルの問題が出てくる。
「美容室に行かなきゃ!」という台詞がある以上は
セットの必要なスタイルってこと…ね。
制作スタッフから
「カツラでいくか
地毛でいくか 定かじゃない」と。
だとしたら
髪の毛一本あたし末次美沙緒のモノじゃないわけで。
だから ずーっと伸び放題にしてた。
けど…もう限界。

アタシをこの数年担当してくれてた千葉っちに「なんとかしてくれ〜」
ただし絶対ハサミを入れないで。
わがままな客の注文にニコニコ笑って3ヶ月ぶりにいじってもらった。
あ〜スッキリ。
そろそろ帽子でごまかすには暑くなってきちゃったもんね〜。

|

2009年4月 8日 (水)

空気を読んで お母上!(涙)

今日しかないのです!

一日中 台本をじっくり読み返し

譜面を片手に正確な音を叩き込む日は

今日しかなーーい!

  

なのに・・・

確かに外はポカポカ春の陽気。

ベランダに出て花の手入れをしたり

窓から見える散り行く桜を眺めるには

リビングの大きなガラス窓を拭いたら

そりゃ気持ちがいい。

気持ちがいい!だろう!

そりゃ分かってるけど

  

アタシには今日という一日は大切なわけで。

「ベランダの台が重くて動かないのォ」

「窓ガラス拭いたんだけど 前より

汚くなっちゃったぁ・・・」

そりゃそうです。泥だらけの雑巾でやっちゃ

駄目ですわ・・・

 

結局 午前中は大掃除もどきで終わり

ピアノの前で ステッピングの譜面が

「いつ やるのォ~?間に合うのォ~?」と。

   

いまアタシが何をしてるのか

何を優先順位としなきゃならんのか・・・

どうか母上!空気を読んでくだされ。

動けるということは元気な証拠。

娘としてもありがたい話。嬉しいことだけど・・・

文句を言っちゃバチあたるけど・・・

  

でも 静かに勉強する時間を

アタシに与えてください!お願い!!

お願いしまーす!!

来週から本格稽古なんですよー!!

  

  

  

 

 

  

  

  

  

  

|

アタシは世紀のビビり女

昨日・・・いや

前からよく皆に言われてた事だけど

アタシは

『全くモノに動じない強い女』と

思われてるらしいのです。

自信満々!怖いものなしッ!

初日だからってビビるなんてこたァ~なく

「どうだぁ~ここに我あり!」って・・・

そういうふうに見えると

今日も ある御方から言われましたのです。

  

と~~~んでもないッ!

アタシほどのビビリ屋いません

初日に限らず 舞台の袖で

毎回吐きそうになってるアタシ。

「こんなんでいいの?

こんなんで舞台に立っていいのぉー?

お金もらっていいのぉー?」

  

実は、四季時代 演出家に

褒められたという経験が皆無なのであります。

まあ・・・怒られやすい

演出家が怒りやすいタイプとでも

申しましょうかよく的になっておりました。

善いほうに考えれば 

打たれ強い女と思われてたんでしょうが

人間、あんまり「駄目だ!駄目だ!」と

言われれば・・・そりゃ自信喪失女になっても

不思議じゃないです。

  

どうも そこがアタシのビビリ女の基なのですが

その御方に

「美沙さんのその才能は・・・」ウンヌンカンヌンと

褒め称えられて

正直嬉しくはあっても

いやぁ・・・こりゃ絶対お世辞だわ

悪いほうへ悪いほうへと考えてしまう・・・

この長年の習癖

なんとかならないもんでしょうかねぇ。

  

様々な舞台を拝見してると

「こんなんでいいのッこんなんで舞台に立つ

と思ってしまう役者も・・・時にはいます。

「入場料返せ」って。

それでも「ど~~~だぁぁぁ!」と言わんばかりの

舞台上のその人を見てると

あ~ぁ アタシもあんなふうに

自信満々舞台に立ってみたい!と

正直 思ってしまう昨今。

  

自分を変えたーーい

神様~ アタシに自信を与えて下され~~

ステッピングアウトした~~~~い

  

  

  

|

2009年4月 7日 (火)

火曜日はタップリハなのだぁ~!

全然うまくはならないけど

どんどん好きになっていくタップ

今日も一日タップ漬け

ん?ん?

集中タップ稽古はあと2回?

きゃ~~間に合わな~~い

  

それより間に合わないのは歌!でございます。

むずかしーーーい!

ひとつの作品創るのに数ヶ月をかけてた四季時代。

でも どうやら外ではそうもいかんらしい

芝居の稽古に至ってはたった2週間

ぎゃぁぁぁぁぁぁぁーーーーー

アタシそんなに器用じゃないのね・・・

  

けど やるっきゃないッ

甘えたこと言ってる場合じゃない

やるよぉーー

まさに ステッピングア~ウト

  

作品創りにフツフツと沸いてくるこの瞬間

あ~っ たまらな~~い

  

  

  

|

ヨォッ!いい女!

本当に何十年ぶりかで観てきました

文学座の舞台。

中高生のときは よく観に行ったなぁ・・・

  

今回、ステッピングアウトで

一緒に舞台を創る山崎美貴ちゃんが

堂々 主役を踏んでる舞台なんで

実は 半分リサーチのつもりで行ってきました。

  

森本薫『かくて新年は』という古い?戯曲。

でも 面白かったです~。

昔から あんなに早いテンポで演じてたのかは

分からないけど・・・興味深い作品。

いや~ 美貴ちゃん、きれいでした

凛として、そのうえ

押し付けがましくない色気。

いろんなものを背負っていながらにして

それでも高笑いしながら終る舞台。

明かりが消える瞬間に見せた美貴ちゃんの

哀しみの色には 参りました!

「よぉっ!いい女!」と言いたくなった。

この人とはステッピングで大バトルする役。

いやぁ~心してかからねば

  

090406_211601

「いい女の写真を撮らせて~」と言ったのに

一緒に写るはめに・・・

トホホ・・・アタシ色っぽくな~~い。

匂い立つような色気を学ばねばッ!

  

  

   

| | コメント (1)

2009年4月 5日 (日)

内筋を鍛えよう!

090405_084601

朝晩の歯磨きタイムに

親子順番に行う《内筋を鍛えよう!》タイム。

我が家は哀しいかな、家系的に下半身太目です

エステシャンの娘は

最近まったくの運動不足。

太いなりに締まった下半身を求め

夜中の通販商品《レッグマジック》なるものを

折半で購入

さてさて・・・

効果のほどは?

 

  

 

  

  

  

|

余った野菜はお鍋にいれて

090402_113101

この頃 とみに食欲旺盛な母

午前中 忙しくしてるとお昼なんて

すぐにきちゃうキャ~何もな~~い!と

慌てちゃうこと しばしば。

友達の美和子姫が《すいとんの粉》なるものを

ある日 アタシに買ってきてくれた。

あ~~子供の頃 よく食べたっけな・・・

なつかしい。

母は昔、小麦粉で作ったらしい。

今はこんな粉 売ってるのね~~

 

これは それをアレンジしたもの。

材料は残った野菜のみ。

スイトンが緑色なのは・・・

茹でた小松菜をミキサーにかけて

粉と少々の塩とで混ぜ合わせ

スープのなかで煮えてきた野菜の鍋に

スプーンですくってポコポコ投入

写真はいまひとつだけど

色もきれい香りもよし

  

実はコレ

食を通じて町おこし!で有名になった

埼玉県西川口市のレシピに

ヒントをいただきましたッ

西川口のみなさん!ありがとう!!

 

 

 

  

  

  

|

2009年4月 4日 (土)

ごめんなさい!

今判りました!
昼間出会った幼虫は 蝉の幼虫だそう。
6年?だか7年だか
土に潜って
旅立ちを待ち
やっと蝉になって… で、ご存知の通り
短い一生を終えちゃう。
あ〜なのにぃ…
ごめんなさい!
ちゃんと土の中に
自力で戻ってくれたかしら。

|

そして、そして・・・

働かざるもの食うべからず!

作業のあとの皆のお楽しみは

なんたって!呑み語る会でございます。

今月は 咲き誇る桜の樹の下で

老若男女 楽しく交流を

  

ホントは超有名なひとや

医学会の偉~~い先生やら居るんだけど

共同作業するときは 

み~んな気さくで

楽しき仲間! 面白い人ばかり

ホントにアタシは人に恵まれてます。

090404_112101

  

  

  

|

そして・・・

出ていましたよ~~筍の頭が!

090404_103401

アタシはまったく知りませんでしたが

今年 掘って収穫していいものと

(これはあと数週間後のお楽しみ

この先、竹として伸ばしてあげるために

まだコレは採らないで~というタケちゃんを選別。

そこには《保存用》という札を立てるのでした。

あれは全体のバランスをみたり

竹として成長しやすくするために間隔も考え

選別してるってことらしいです。

そりゃそうね・・・

なんでも収穫してしまったら

せっかくの竹林はダメになっちゃうかぁ・・・

きれいでしょ?

春の日差しがこぼれてるこの竹林。

090404_104701

ここ!大好きな場所

あ~でも気持ち良かったです!

春の日差しを浴びながら

汗をかいてのこの作業。

人間 自分の口に入るものを

自分で種をまき、自分で育て慈しみ・・・

大事なこと忘れたくないですね。 

 

  

|

あなたはダァ~レ?

今日は月に一回のマンション緑の会。

みんなで花の手入れをしたり

掃除をしたり・・・

今月は、来たる筍掘りのための準備。

ナニをしたらいいか分からないので

とりあえずあちこちの掃除を。

そしたら・・・

090404_100601

ごめんなさい!まだ静かに眠ってたのね・・・

貴方は誰?蝶ちょのあかちゃん?

いや・・・それにしちゃその早い動きとヒゲ。

近くを通った少年に聞けば

「う~~~ん、カブトかなぁ・・・」と。

貴方が誰か知らないけど・・・

お邪魔してしまってゴメンナサイ!!

   

   

   

|

2009年4月 3日 (金)

痛ッ!痛ーッ!痛いぃぃぃーッ!

ずいぶん前からこの本は書棚にあった。

官足法 

《足の汚れが万病の原因だった》。

健康オタクってわけじゃないのだけど

うちの書棚には よくよく見ると

この手の本が結構あるみたい。

一通り読んだつもりなんだけど

この《官足法》というのはどうやら

母が引越しの時に持ち込んだとみえる。

  

元気だった母も年齢には逆らえず

ここのとこ、病院通いが続いてる。

ことに厄介で 本人も気にしてる物忘れ

今日は頭のCTを撮る事に。

できるだけ薬を飲んでほしくないため

なんらかの投薬を受けるまえに

もう少し自然治癒力をあげられないものか・・・

で、行きました。この官足法の先生のもとへ。

  

いやいや・・・いろんな事わかるものなのね。

足を触っただけでその人の病歴から

生活習慣まで

アタシもついでに診てもらったけど

動いてばかりで 

ここんとこ 全くケアーしておらず・・・

こりゃ駄目ですわ~こんなんじゃ。

  

昨夜から我が家全員ゴリゴリと

足の指をなんたら棒というもの使い

転がしたり 突いたり 

キャ~~ッ!これが痛いんだわ。

でもおかげで 足はポカポカ

よ~く眠れました。

  

本日の病院で

大量の薬をもらわないですむ事を祈り

では・・・同行してまいります。

090403_083701 090403_085201

アタシもいつかは娘に同行されて・・・

という日がくるのね

その日が一日でも先であるように

ケアーしつつ鍛えます!

  

  

  

 

|

2009年4月 2日 (木)

調子にのってもう一品

ずいぶん前に見つけて切り抜いてた

新聞の記事に

《しいたけのフライ》って~のがあった。

毎週日曜日の早朝

朝市に野菜を山てんこ買いに行くアタシ。

今度、地場の好い椎茸が手に入ったら!と

手ぐすねひいてたのです。

で、作りましたわ、秋真っ盛りに しいたけフライ

いや~旨かった!

椎茸のヒダヒダのとこに薄く小麦粉。

軸と長ネギと海老を細かく刻み

塩、日本酒、卵白、片栗と混ぜ合わせ

それをのっける。

あとは普通のフライみたいに衣をつけ

ギュッギュッとおにぎりみたいに握り

180度の油で揚げる! 完成!!

揚げ物は滅多にしないけど こりゃ旨かった。

お試しあれ~。

  

料理好きが高じて

勝手にレシピ本作ったアタシ・・・

友達の間では重宝してもらってるらしい。

ほとんど 友達や全国あちこちのお店で

教えてもらったレシピなんですけど・・・ネッ

001

ギュギュッと握ったこのまん丸の

ハンバーガーみたいな代物。

揚げたてを半分に切って レモン汁で

アタシはB級グルメっぽく

ソースでいただきました

外はサクッ!中は不思議な食感でした。

  

  

  

  

  

  

  

  

|

筍の味噌漬け

アタシの住んでるマンションの敷地には

竹林があります。

ほかにも何故か 茶畑やらいろいろと

梅の樹に実がなると誰かがちゃんと

収穫して梅酒をつくり

何かのイベントのときにみんなに

振舞われます。

  

さて たけのこ!

解禁の日が決まっていて皆で掘ります。

たくさん持って帰って とりあえず下茹で。

お酒のアテが欲しいひとが集まる我が家では

これを縦に4等分くらいにします。

白味噌と鰹節をまぜたものを

容器の下に敷き ガーゼを。

そこに下茹でした筍を並べます。

またガーゼ。そしてまたオカカ白味噌。

サンドイッチにするのね~

1日たてばもうOK!

食べやすい大きさに切って

さあ~召し上がれ~~

お酒もすすむし、おかずにもGood!

  

090401_153401

 

 

 

|

2009年4月 1日 (水)

 愛しい娘へ

貴女が生まれたこの日

病院の窓から見えた大きな桜の樹には

貴女の誕生を祝うかのように

昨日まで蕾んでいた桜が

いっせいに薄桃色の花を咲かせました。

私はもちろんのこと

パパも おじいちゃまも おばあちゃまも

生まれたばかりの小さな貴女の誕生に

幸福なきもちでいっぱいでした。

おじいちゃまが

愛と書いて めぐみと命名してくれました。

  

とってもちいさな赤ちゃんだったのに

泣き声だけはどの子より大きかった。

なかなかおっぱいを飲んでくれず

昼も夜も少しも眠ってくれず

母親泣かせの

でも天使のような顔の子でした。

  

慣れない子育てのなかで

貴女はいろんなことを

私に教えてくれました。

そして

抱えきれないくらいの幸せをくれました。

  

月日のたつのは

本当に早いものです。

貴女が芝居の世界にはいると言った時

両親を俳優にもつ娘の選んだ道だから

いたし方ない選択だという気持ちと

もっと楽な道もあるのに・・・という

複雑な思いでした。

   

貴女とは親子というより

今では歳の離れた姉妹のよう。

この世界に入った日から

貴女は 私をママとは呼ばなくなりましたね。

美沙さん・・・と多くの後輩と同じように

私を呼びます。

早咲きの女優になるかと思っていたけど

いっぱい挫折も経験したであろうけれど

地道にコツコツと努力して

今 貴女は大きな花を咲かせ始めた

ようです。

親ばかと言われようが

貴女がアネットという役に生命を吹き込んだ

舞台を 毎日でも観ていたかった母です。

   

あきらめず 

いままでコツコツと頑張ってきた貴女の

スタートを 本当に心から嬉しく思います。

   

生まれてきてくれて ほんとにありがとう。

  

お誕生日 おめでとう。

             美沙緒ママ

  

2 

去年の夏に久しぶりに揃って撮った家族写真。

この一枚におじいちゃまが居ないのが残念ね。

でも メグを誰よりも愛してたチャマチャマは

天国から いつだって貴女を見てるはず。

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

|

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »