« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月

2010年1月31日 (日)

ブルームーンとエンジェルリング

ゆうべ 空を見上げました?

たまたま真夜中にベランダに出たアタシ。

「ん?アタシ酔っ払ってる?なに?この空・・・」。

寒さも忘れて ながいこと空を見上げてました。

だって・・・何かわからないけど・・・

引き込まれるような・・・不思議な・・・感覚。

その月と、 月のまわりをクルリと囲む輪。

すっごく寒かったはずなのに 

部屋に入ろうとは思わず

その月を見つめることが どうしても止められず

じーっと見てました。なんだろう?この気分

なんだろう?この高揚感。

 

さっき 夕食をとりながら アミとその話に。

満月の周期は29.5日なんだそうですね。

今年は元旦が満月だった

だから計算すれば 1月は2回満月があることに。

それを《ブルームーン》っていうんだそうです。

そういうことって滅多にないらしいのだけど

・・・というか そんなこととは知らずに

真夜中に誘われるようにベランダに立ち 

空を見上げてた自分自身が不思議。

ともかく!

あれを見たアタシは 幸せになれるんだそうです。

 

そして もうひとつ おまけがついてた昨夜の空。

例の輪っかです。

《エンジェルリング》というんだそう。

これは すごいパワーをもらえるんだったらしい。

「なんだ?これ。酔っ払いの目の錯覚?」と

思ってたのだけど・・・

実はあの真夜中の30分間に

アタシは《スーパーウーマン》になっちゃった

 

ちなみに 2月14日の新月は

「願いごとを叶えてくれる」のだそうですよ。

「○○したい!」「☆☆になりたいッ!」って

月に願いをかけるとよいらしいです

 

あっ・・・その日って アタシ北海道だ。

雪を見たくて行くのだけど

一瞬の晴れ間、夜空の隙間に 

アタシをもっと強靭にしてくれるお月さまに

逢えるといいなぁ~

 

 

 

|

春がきた?

あったかな日曜日でしたねぇ~

白菜を買いにでたら もう汗びっしょり

コート要りませんでした。

それにしても いくら樽が大きいとはいえ

白菜四株は多かった・・・

せっかちなアタシは 数時間お陽さまに干して

すぐに まずは塩漬け!と

あとで友達に聞いたら 何日か干した方がいいそう。

大丈夫かなぁ?カビはえたりしないかなぁ?

あんなに沢山漬けちゃって・・・どうするつもりだ?

アタシったら

 

今夜は白菜が大量に残ってるからどうしようか?と。

とりあえず茹でて、これまた茹でたエノキと合体。

だし醤油と醤油、お酒、柚子のしぼり汁と合え

白菜きのこのおひたしです。

100131_182901

そうそう! レモンチェロも飲み頃に

液体は瓶につめ冷蔵庫に。

取り出した皮は・・・どうしようかと思ったけど

もったいないから 今 鍋にかけてます。

レモンソースにするか、マーマレードもどきか

思案中。

まったく行き当たりばったりの台所だなぁ・・・

 

 

 

|

いいねぇ!違う世界の人々!

うちのマンションには本当に様々な業種の方。

医学界、音楽界、アタシの未知なる業種の方、

本当にいろんな世界で生きてる

興味深い人がいっぱい。

その一人ひとりが絶に!魅力的なのです。

今夜は 遅ればせながらも その新年会

いや楽しかったわ~ん。

元気を貰えたわぁ~ん。

これ 新年会恒例の《樽酒》

美味しかったわぁ~

100130_205001

この酒の染み込んだッ樽を

我が家に貰って帰る幸運に恵まれた

明日は一番で、白菜の塩漬けから始めるよぉ~

美味しい漬物が出来そうだなぁ

 

 

 

 

 

 

 

|

2010年1月30日 (土)

臨時介護ヘルパー

大豪様サマに手伝っていただき

無事 ベッドの交換作業終了

ホントにたすかった・・・

こういう時なのよねぇ・・・シングルは辛いと思うの。

まぁ、結婚してたときも 

力仕事はアタシの担当だったけど

 

移動はしたものの こうなるとまだ残ってるのが

後片付けだの何だの

大昔の それこそ80キロ以上あった時の服が

ベッドの下の引き出しに入ってた。

後生大事にとってある

箪笥にゃ入りゃしないよッ!

「また着ることあるから絶対捨てないで!」と

新しいベッドに横になったまま監視してる。

(こっそり後で捨てたけど

第一また80キロになろうってかぁ?)。

そして・・・

磁気のベッドに電気が来ないとずっと言ってる。

知らないよ、あたしゃ。分からんってぇ!

(電気はメチャ弱いんだからぁー!)

しかしこの人、昔からそうなんだけど

誰かが自分の要求に応えてくれるまで

朝から晩まで そのことだけを言い募る傾向に

本当に 死んだ父は よく耐えたもんだと

感心してしまうよ、ほとほと。

 

あぁーーーしかし!ムカつく!

横になったまま「洋服捨てるな」「電気を直して」

「お風呂わいてるの?」「夕飯は何時?」・・・

いい加減にせぇーーーーーいッ!

アタシは ヘルパーじゃないッッッ

 

 

 

|

エライことを始めてしもた!

介護レンタルの人がやってきて

まずはお風呂のいすを交換。

うん!こりゃいい

お次は わざとアタシが手を貸さずに

ベッドから起き上がらせるため、

現在起きあがって立つのに約5分かかる、

その改善のためのグッズとして

ベッドの脇に介助の柵を取り付けることに。

と、ここで新たなる問題が

「ベッドが高すぎる。

足が届くまでの不安解消のためには

もう少し高さのないものを」と・・・

介護ベッドの必要性はまだないし、

(それに慣れられてしまったら ますます布団から

出てこない人になっちゃう。)

こうなりゃ、アミの低いベッドと交換するっきゃない!

 

ところが始めてみれば・・・

とてもとても女一人の力と技では無理

いくら考えても どうやりゃいいのか??????

 

中山大豪に電話した。

うちから一番近距離に住み、チャリで来れば30分。

「頼む!バイトしてくれぇぇぇーーー

 

というワケで ただいま大豪は

我が家に向って走ってる・・・はず。

持つべきものは 優しく頼りになる仲間なり~

 

 

 

|

2010年1月29日 (金)

JIN

映画を観に行くには中途半端。

DVDでも借りてきて 映画観るかな・・・

んー・・・それも面倒 

何か借りたい映画も思いつかないし。

昼寝でもしちゃおうかな?と、

まったく有意義とはいえない時間の使い方

せっかくの金曜日なのにさぁ

 

ぐだぐだと郵便物を整理してたら

そのなかに 知り合いから大判の封筒が。

開けてみたら・・・「きゃぁ~これはッ!!」

すっかり見そこなってた《JIN》を録画したやつ~

大沢たかおフリークのアタシとしたことが

何やかやと忙しく全然観られなかったの

去年の放送中。

こりゃもう午後の時間は これで決まりだッ!

 

てな・・・一日を過ごしてしまいましたわ。

けど、面白かった~《JIN》。

やっぱり素敵だわ~ん大沢たかお様!と

すっかり同業ということ忘れてはしゃいでます

アタシときたら。

 

 

 

|

有り難い金曜日

次子さんにとっては

週に一度のデイサービスの日。

アタシにとっては 安心して仕事に出られ、

何より完璧な自由を得られる唯一の金曜日。

少し緊張しながら、ちょっと背すじを伸ばして

「まだデイのお世話になんかならなくても

アタシは全然大丈夫なんだから!」という空気を

バンバン発しながらも9時のお迎えので出発。

アタシ 正直ホッとする瞬間。

 

さてアタシは

自分のペースで家事や雑用をこなしながら

『今日は何して過ごそう』と考える。

ホントに 本当に 有り難い金曜日。

ましてや仕事の入ってるときの金曜日は

夕方までの安全確保が出来てるのだから

その間だけでも 気持ちにゆとりが出来る。

何も考えずに 仕事に打ち込める。

 

このデイの日を週に三回に増やすという案がでた。

最近は グループホームみたいな少人数制の所

いっぱい出来てるらしく この前 体験に。

そこはちょっとお気に入りだったらしく

「品のいいおばあさんが居て 

その人が福岡の人だったの」と

ご機嫌な様子だった。

 

日々 老いていく母親を見て

「なんでもいい、何か生きる楽しみを見つけて」と

心から願う。

そして

「いつかわが身もこの時を迎える日が来るんだ。

その時 アタシはどう生きるべきか」と

反面教師の毎日を送ってる今日この頃。

 

 

  

|

ホンネは・・・

出かける直前 次子さんが言った・・・

「何時に帰る?遅くはならない?ねぇ何時?」

何十回も聞かないで

「うるさいよッ。

何時だろうと関係ないじゃん!

どうせ寝てるでしょ?あぁ~うるさい!!」ってアタシ。

寂しいんだね、きっと。

心細いんだよね、たぶん。

すごく解る・・・いつかアタシも通る道。

あんなふうに言って ひどい娘だとは思う。

あんな言い方するべきじゃなかった、絶対。

だけど これ以上無理。結構限界。精神的に。

あー・・・・・

ごめんなさい。ホントに壊れそうなんだよアタシ。 

辛抱強い 良い子にはとてもなれんようです。

 

 

 

|

2010年1月28日 (木)

プチ家出

お風呂もわかした。

夕飯もセットして、部屋も温めた。

最近の次子さん、寝てるか食べてるか

昼夜逆転とかになったらどうしよう・・・と心配。

だが 夜もよ~く寝てる

食べられるということは胃腸が元気なんだろうな。

でも食べて寝てばかりでは 

ボケ老人の道まっしぐら

なんだかんだと理由をつけて

今日も 外には出ようとしない。

今夜も・・・

(心の底では留守番を望んでたアタシだけど

「一緒に行く?」と聞いてみた。

「あら!車?それなら行く

・・・いや待ってくれ・・・

アタシャ一滴も飲めんではないか、それじゃあ

「歩くのは無理なのよ絶対ムリ!」。

「一杯くらいならいいんじゃないの?」と次子さん。

いいワケないだろぉぉぉーーー!

自分は隣で3杯も4杯も飲むつもりだろぉぉーー

 

昼食のあとからずーっとゴロゴロ寝てる次子さんに

「そろそろ行くからね。よろしくね。」

出たッ!最近はやりの名台詞!

「なんだかフラフラめまいがするのよ。

もうダメかもね・・・もう死ぬかも」と哀しげな顔で。

やめてくれーーー!

出かけようとするたびに その台詞とその態度

アタシ 本当に家出しちゃうよ

 

さいならぁぁぁぁーーーー!いざ横浜へーーー!!

 

 

 

|

大掃除?

思い立ったらやらずにはおれない性質。

まずは 履かない靴の整理

足は2本しかないのに・・・なんじゃこりゃ

次子さんにいたっては

履く靴は絶対に決まっており、

いまさらヒールの高い靴なんて履くわきゃない。

アミはモノを捨てられない性質。だから増える一方

そしてアタシは 何故か同じ靴を色違いで買うもんで

これまた「お前はイメルダかッ!」って

そして傘の数。三人家族なのに なんでこんなに?

誰のか判らない忘れ物らしき傘もあり・・・

捨てられない

 

さて下駄箱は片付いた。あ~スッキリ。

 

お次は つい勢いに乗って冷蔵庫へまっしぐら

暮れにやらなかったからねぇ・・・

換気扇もヤバイ!

新年会つづきで台所は悲惨なことになっとるぞ

料理は好きだけど、この冷蔵庫の片付けが・・・ね

嫌いなんですよ。

なんて食材を無駄にしてんだろうと情けなくなる。

まっ とにかく一応片付いた。

 

片付いたと思ったら 次子さんが一言

「昼ごはんになるの?」(期待に満ちた眼差しです)

さっき食ったばかりだろぉぉぉーーー

おいなりさん四個とみかん二個、

味噌汁も飲んだよ。

そしてアタシは片付けながらもしっかり見てた・・・

テーブルの端にあった虎屋の羊羹コソコソっと

食べてたのを←

 

 

 

|

雲の切れ間には青い空

久しぶりのお湿りになるらしいです。

雲の切れ間には ちらっと青空見えてるけど。

予報では午後から本格的に雨降りらしい。

 

「遊びたーーーい!」と念じていたら

「今夜 横浜でごはんしませんかぁ~?」と

敬子ちゃんから早朝メール。

「行く!行くぅ~!」と即返信。

2月に入るとなにかと慌しくなりそうだから

今のうちにリフレッシュしとかなきゃッ

そうだ・・・アバターもまだ観てない。

昨日 映画博士?の広瀬に会ったので

「3Dで字幕って観にくい?」と聞いてみたら

「吹き替えで観なさい!」と即答。

あっ・・・そりゃそうだ

「ちっとだけどオレその吹き替えやってるし」って。

おぉ~ 働いてますなぁ~広瀬さん

 

 

 

|

蕎麦のペンネ

100127_182501

きたない色でしょう? ごめんなさい!

でも、行き当たりばったりで作った今夜の一品。

初めて食べたのだけど・・・

これ《蕎麦のペンネ》。美味しいのよ、これが

白菜やカブが残ってたんで

鱈と一緒にお酒で蒸して、

で、ご飯が中途半端に足りなかったんで

この蕎麦のペンネを固ゆでし、上にのっけた。

味のベースはホワイトソース。

最後に溶けるチーズのせて蓋。

見かけは実に美しくないッ!

が、ホワイトソースと蕎麦がこんなにマッチ

土鍋の中は アッと言う間に空っぽでした。

 

今度はトマトソースで作ってみよう。

 

 

 

|

一日の〆は・・・

まったく生産的ではなかった一日。

こうなりゃヤケクソだぁーーー

サボりまくってやろう

というわけで・・・

本日の〆は夕飯後の健康ランド。

しっかし日本語通じない韓国のおばちゃん

「そんなにゴシゴシやったら痛いよぉ~。」

垢だけじゃなく 皮膚までこすりとられそう

それでも大きなお風呂に大満足

気っ持ちよかったぁぁぁぁ~~

帰宅してパソコンの前でとカレー煎餅。

こんな時間にいかんなぁ~。

アタシャなんか壊れてるようですな ただいま。

猛烈に《遊びまくりたい》気分になっとる。

 

 

 

|

2010年1月27日 (水)

プチプチ

昨日の夕方のニュースでやってた・・・

《プチプチ》特集。

荷物を送ったりするのに うちにも沢山ある。

アレをプチプチ潰してストレス解消!って・・・

そうかなぁ・・・アタシはかえってイライラしちゃう。

なんだか アレをゲームだか玩具だかにして

売ってるらしい へ~ ビックリ。

何でも商売になるんだね。

だけど、潰したらオシマイ?また買うの?

ん?何度でも使えるのか?さっぱり解らん。

しかし、あれをやるときはそんな計算

頭にはないもんな。

いぃぃぃぃぃーーーーーっって時だし、絶対。

 

自分では短気だとは思ってないんだけど

あのプチプチは一気に絞り上げてブチブチッ!

そうやってこそのブチブチ。(プチプチではない!)

チマチマやってたら気分が優れないアタシ。

間違いなく かえって具合が悪くなる

 

うーーーん アタシって

やっぱり短気な女なんだろうか?

 

 

 

 

 

 

|

ブログの更新。遅ッ!

珍しく 更新が遅い今日。

そして、 珍しく「これ!」ということが

思いつかない今日なのです。

次子さんが 

初めての処にケア体験に出かけました。

お迎えのときに留守にするのも申し訳ないので

10時に送り出しまして・・・(ほっ

ボォ~としてたら アッいう間に帰宅の2時。

いったい何をしてたんだろ・・・あぁもったいない。

寝てたわけじゃないのだけど

気分は 寝てるみたいなグニャグニャ感の一日。

ひとりだから事件も起きないわけで

いやいや・・・有り難いことですわ。

何も書くことがないっていうのは平和だってこと。

こんな日もなきゃダメなのかもね

 

 

 

|

2010年1月26日 (火)

咲いた~咲いた~♪

スーパーマーケットには すでに蕗の薹が出てる。

食材もそうだけど

この時期は 花屋さんの店先も楽しい。

部屋を暖房するから 切り花はすぐ萎れるけど

やっぱり部屋に花が欲しくなってしまう季節。

我が家に早々と春が来たぁぁぁぁーーーって

そういう気分になりたいこの頃なのです。

100126_161601

玄関には 菜の花と桜。

買ってきたときは蕾だったのに・・・咲いたぁ~

それから リビングの入り口に

100126_161602

チューリップです

なんだか 心が癒される・・・

この子たちを見てると。

 

 

 

|

うっ!心臓がッ!

出かける間際になって「くっ!くっ!苦しいー!」

確かにハァハァ言ってるし

「動けない立ち上がれない」というのは

まんざら甘えてるわけじゃなくて 本当のみたい。

結局、アタシひとりで出かけることに。

お昼にかかっちゃうので ベッドサイドまで食事を。

「あぁ~ とても食べられない!寒い!寒い!」。

救急車を呼ぼうかと思っちゃった

いざ出かけるときになって様子を見に行ったら・・・

 

食ってるぅーー!パクパク!寝転んだまま。

全然ハァハァも言わず ケロリとしてる

「まだ苦しい?」と聞いたら

「誰が?」ときたもんだ

誰が・・・って 何なんだよぉーーー

そりゃないよ 笑い話にもならん。

 

なんてこったぁーーーお腹がすいてただけッ

大きなおにぎり2個ペロリ。

寒いのは当たり前。

エアコンのスイッチ入ってないし

サマンサじゃないんだから 

思っただけでは電気は入らんよ、次子さん。

そして 言うにことかいて こう仰る・・・

「晩御飯の時間には帰ってきてくれるよね?」。

飯のことしか考えられないのかぁぁぁーーー

《ついで女》のおかげで 

ナビを頼りにあちこち走る本日

マジに心配して なんか損した。

 

 

 

|

自家製

きのこ屋さんで大量に買ってきたキノコたち。

椎茸も 木耳も 冬の太陽と空っ風が手伝って

自家製の干ししいたけや木耳が完成しつつある。

なんだか嬉しいな~

干ししいたけなんぞは買うと結構高い。

こんなんで出来るのなら、どんどん作っちゃえ~

 

この前作ったレモンチェロもいい感じにレモン色。

なんか創造力が湧き上がってくるぅー

自分で作ったものなら添加物の心配もないし・・・

何かもっと出来ることってないかなぁ

 

 

 

|

状況判断不能・・・

次子さんが商品を間違って送ってしまった。

午後から そのお客さんの家に

正しい商品かかえ、謝りに行かなきゃ。

次子さんの古くからの友人だし

久しぶりに会えば元気になるかなと気を利かし

「車で行くから一緒に乗っていく?」と聞いたら

「あっちが間違えたんだと思うけど」と

どこまでも頑固を押し通す。

そういう問題じゃないんだけど。

「一緒に」と誘ったアタシのコンセプトわかってる?

 

そして・・・おまけが。

昨夜、どこに電話してるんだろう?と思ってたら

案の定・・・「どうせガソリン使って行くんだから」と

△△さんち、○○さんち、それから××さんち

人の予定も状況も考えず 行き先を増やしてる

根っからの商売人根性としては

実に見上げたもんだが、

この「ついでに」で アタシは大抵泣かされてる

今週は 余裕をもってスケジュールたててたけど

またもや この「ついで女」に振り回されそう

 

 

 

|

2010年1月25日 (月)

飯寿し

北海道に出張に行ってた方からの土産。

《いずし》って《飯寿し》って書くんだぁ~

知らんかった・・・。

鮭やハタハタのいずしは食べたことあるんだけど

これは ほっけのいずし。

魚を米麹で乳酸醗酵させたなんて身体に良さそう

流行中のインフルエンザも

乳酸とβグルカンが効果あり!って

確か 新聞に書いてたな。

ひとつ つまみ食いをしてみよっか

100125_173801

「うわっっっ!これ旨~~い!」

熱燗と相性がよさそうね くくっ

日本の食文化ってすごいな。

 

 

 

 

 

 

|

梨のコンポートがGoodだから♪

じゃあ 今度はひとつ林檎で

調子にのって作ってみたわん

赤ワインの飲みかけがあったし・・・

ホントは白と赤の両方で 彩り鮮やかに~って

思ったんだけどね・・・

わざわざ白を開けると また飲んだくれちゃうし

危険がいっぱ~~い

なかなかいい感じで 

ただいま冷蔵庫に収まっておりまする。

明日 アイスクリームでも買ってきて

きれいなお皿に盛り付けてみましょうかね

 

 

 

|

危ない兆候

なんか腰が重い・・・

立ったまま靴下を履こうとしたら「ン?」

あれれ・・・

この重たさは例のぎっくり腰の兆候か?

参ったなぁ今夜はタップレッスンの日なのに。

油断してバタバタやってると ヤツが来るぞぉー

あの痛さはもうイヤだ。

腰のベルトは次子さんに貸したまま。

今朝の次子さんも 挨拶がわりの

「んーーーっ」といううめき声でスタート。

とてもベルトは返していただけまい

静かに様子を探りながら 一日を過ごすとするか。

 

今日は午前中に 新しいケアマネさんの訪問あり。

次子さんに合ったデイの施設、

それから 来月アタシの留守中の対応策、

いろいろ相談にのってもらわねば!

デイでさえ嫌々通ってるのだから

ショートステイなんて言ったら「」だろうな

 

 

 

|

2010年1月24日 (日)

焼き大根の作り方

実は 超簡単なので書きにくいのですが・・・

この《焼き大根》はどうやって作るの?と

本日のゲストにも聞かれ・・・

いや、しかし 自分で言うのもなんですが

美味かった コレ。

 

さあ!大根半本を2センチくらいの輪切りに。

蒸してください、そう・・・20分くらいかな?

その間に用意しましょう!

醤油大さじ3&みりん1,5&

すりおろした柚子の皮半個分のつけだれ。

ほらほら~ 大根に火が通ってきたよぉ~

蒸しあがった大根をそのタレにつけて・・・と。

それを オリーブオイルが熱したフライパンで

両面に焼き色つけて・・・

さっきのタレを投入して照りを出す!

お皿に盛ったら 半分残った柚子の皮を散らして

はい!出来上がり

あらぁ~ 美味しいじゃございませんか

ちょっと自分でもビックリ

オリジナルではございませんの・・・

玄米酵素の今年のカレンダーに出てただけ。

 

あいかわらずの《パクリ・メニュー》でござんす!

 

 

 

|

優しい食事をどうぞ

本日のごはん会は2時スタート。

いつもは夜の会ばかりなんで

「間に合うかしら」と 焦ってしまいましたわ

まずは サラダ部門。

100124_114602 100124_114501

定番ひじきサラダと 胡麻味の豆と茸のサラダ。

100124_114601 100124_114502

じゃがいもは

明太子とヨーグルト&少量のマヨネーズ。

ちょっと箸休めに 

クリームチーズおかか塩昆布和え。

100124_114402 100124_114901_2 

新作は・・・大和いものカナッペ風。(にピタリ!)。

見かけは悪いのですが・・・ヘルシーです

ドッカーンと大きな土鍋で

昨日買った生なめこも入れた豚汁。

100124_114701_2 100124_115101 

蒸篭で蒸した野菜たち。

ブロッコリー・おくら・人参・里芋・ベビーコーン等々。

そしてこれまた定番だけど 鶏の黒酢煮込み。

100124_114401 100124_114801

豆乳で白菜ほたてクリーム。

菜の花いり雑穀おにぎり。

100124_114802 100124_124401

これはお初です!焼き大根。

おっ!これもお初です。梨のコンポート。

あまり縁のないお菓子果物系。意外に簡単でした

キウイと苺を添えて デザートです。

皆さまのお口に合いますように!

 

 

 

 

 

 

|

2010年1月23日 (土)

週末は大わらわ

1月の日曜日は 新年会つづき

もう1年の12分の1が終わろうとしてるのに

我が家の台所は今日も大わらわ

明日は 玄米酵素の普及仲間たちが集っての

新年ミーティングごはん会です。

「今年も ひとりでも多く 元気な仲間づくりをしよう」

そういうミーティングなのですが・・・

実態は 楽しくごはん食べながら

オシャベリしましょの会。

日頃から「食生活改善!」と謳っているので

今回の献立は ちょいと難しい

ほとんどの方が母の友人。

平均年齢も高く、動物たんぱくをひかえてる方多し。

(入れ歯であることも忘れちゃならん

 

やっぱりお野菜中心の献立ですかねぇ・・・

季節の野菜をせいろで蒸して

おにぎりは 菜花を混ぜ込んだものかな?

鶏のささみを少し入れたサラダ。

白菜ときのこの豆乳クリーム煮。

焼き大根という 身体に優しそうなレシピが

どこかに載ってたなぁ。

10人ばかりなので 大量には要らないけど

「なんでもいいから食えッ!」という若者向けとは

かなり違った感覚で取り掛からないといかんです

 

さて!きのこの畑に行ってくるとするか

 

 

 

|

オバサンの嫉妬?偏見?

いやぁー・・・そうじゃないと思うなぁ。

どう考えても どう見ても見苦しいとしか思えん

あの電車の中の若いカップルの居方

なんじゃ?アリャ??

あんなに引っ付いてないと不安なんだろうか?

「ここはあんたらの部屋じゃないッ!」と

思わず諌めたくなるあのスタイル・・・

あたしゃ思わずどんな男女なのかと

しばし覗き込んでしもた。

酔った女の子を介抱してるのかと思いきや

積極的に腕を男子の身体に巻きつけるのは女子。

「あばたも笑窪」というのだし

人の好みはそれぞれ・・・。

しかしなぁ・・・残念

かなりイケてる女子なのに、相手の男子は・・・妙

いや、妙でもなんでも惚れてるなら仕方ないけど

そんな公共の場で そんな人目も憚らぬ格好は・・・

いかがなもんかなぁ

アタシの世代では 電車なぞの公共の場、

手を繋ぐのだって「」もんだったんだが。

今夜の電車の男女は アタシには宇宙人に見えた。

そんなふうに感じちゃうのは

オバサンの証拠なんだろうか?

 

ちなみにわが娘だったら ぶっ飛ばしてる

確実に!ボッコボコ

 

 

 

 

 

 

|

2010年1月22日 (金)

哀しい選択

通常暮らすにはなんとかなってるんだけどな・・・

《生涯現役!》と書かれた色紙が

次子さんの部屋に飾ってある。

 

重い荷物を持ったり運んだりは出来なくても

ながく愛食をしてもらってるお客さんから

ここのところ 頻繁にクレームがくるようになった。

「お母さんに電話で注文したんだけど・・・まだ?」

「頼んだものと違う玄米酵素が届いてますが」・・・。

みなさん母をよく知る方なので

「美沙緒さん、叱らないでね」と心配される。

叱りはしないけど・・・困ったな

「必ずメモしといてね」と言って出かけても

「字を書きたくない」「そのくらい覚えてられる」と

断言されたら もう絶対言うこときいてくれないし。

全部アタシがやる!という余裕はアタシもないし、

今の次子さんから仕事を取り上げたら・・・

もう「自分は役立たず」と落ち込むに決まってる。

どうやって 自然にだんだんと退いてもらおう?

  

83ならもうとっくの昔に隠居生活でおかしくない。

でも 仕事とお金儲けが趣味という次子さんは

普通の人生歩いてきてないからなぁ・・・

  

どんな人生歩いてきた人も

みんな同じように歳をとって 

同じようにこの日が来る。

辛く哀しい選択の時期は目の前かも。

 

 

 

|

早起きは三文の得(徳)

八時半の予約のメンタルクリニックへ

その間に 嫌々ながらではあるけれど

次子さんはデイのお迎えのバスでお出かけ。

まわしておいた洗濯物を干し

掃除機をかけちょっと一息いれてます。

あぁ~幸せなひととき

午後から事務所に打ち合わせに行くので

「今夜の次子さんのお弁当は何にしようかなぁ~」

などとボンヤリ飲みながら考え中。

 

大人も子供も 最近問題になってる《孤食》。

いくら美味しいもの用意しても 

一人で食べるんじゃはつまらないだろうなぁ

だけど ずっと家に居るわけにはいかないし・・・。

 

一年の幕があいてから今週いっぱいまで

何もないという日が皆無だったため

ちょっと疲労がたまってる様子のアタシ。

スケジュール表の来週の欄はまだほとんど空白

次子さんには悪いけど、ちょっと日帰りでも行って

骨休めしてこようかなぁ。

マッサージも行きたいなぁ。

映画も観たいなぁ。

もし可能なら(絶対不可能だけど)

あったかい布団の中で一日中眠ってたいなぁ。

 

 

 

|

2010年1月21日 (木)

早く寝ようと思うのに・・・

あんまり寒いので どっぷりとお風呂につかり

部屋をポカポカにして読書などしてました。

そしたら。。。

やたらと喉が渇いてしまって・・・えへへ

もちろん 暖かい部屋、湯上り、となると・・・

当然 ですよねぇ~。

読み始めたら止まらない本。

飲みだしたら止まらないビール。

いかん!いかん!・・・が、止まらんどっちも。

明日は早朝 次子さんの病院に行かなきゃならん。

しかしなぁ~ 

こんな時間に自分のためのひとりの時間

しかもゆ~ったりしてるのなんて久しぶりなもんで

なんか眠るのがもったいない気がしてしまうのです。

傍らに素敵な彼氏かなんか居るのもいいけど

パジャマのままで 自由気ままな時間と空間

つかの間ではありますが

たまりましぇ~~~ん

 

 

 

|

ビートルズ♪

両国といえば国技館。国技館といえば相撲取り。

帰宅しようと両国駅のホームに立てば

昼間とはうって変わっての寒さ(おぉーブルブル)。

が、しかしこの同じホームに立つお相撲取り

寒くないのぉーーー浴衣一枚だよ

風邪でもひいてるのかマスクしてたけど・・・

なら、なんか着ればいいのに。

あのスタイルが決まりなのかなぁ?一年中。

  

あっ・・・書きたかったのはそのことじゃなかった

この両国の東口にね、いつも行く喫茶店があるの。

《ウール》という ちょっと両国っぽくない店。

両国っぽくないというのは御幣があるけど・・・

でも なんでここに こんな洒落た店?って店。

毎度 いろんな展覧してる。

画の個展だったり・・・いろんなの。

そして初めて行ったときから釘付けになったのが

これ!↓

100121_154501

ビートルズの四人です

100121_154801 100121_154802

100121_154803 100121_154804

なんとも特徴をとらえた人形たち

リンゴ・スター ポール・マッカートニー

ジョン・レノン ジョージ・ハリスン

なっつかしぃぃ~~~

いまでも時々口ずさんじゃうよねぇ~アタシ。

 

ここには他にもいろいろアンティークが並び

美味しい珈琲いただきながら毎度楽しんでる

ものすごーくカッコいい中年のマスターが居て

「この写真撮ってもいいです?」と尋ねたら

「もうすぐコレなくなるから・・・どうぞどうぞ」と。

えええええーーー売っちゃうのぉー?

・・・じゃないんだって。

この店のオーナーがアンティーク好きで

そろそろ他に飾りたいものがあるらしい。

この四人組はちと休憩ということで。

うぅぅぅぅーーー!家で預かりましょうかぁ~?

大事に休憩させますけどぉ~

 

 

 

 

 

 

 

|

妙な天気

本当に桜が咲き出しちゃいそうな小春日和。

コートを着て 例のごとくせかせか歩いてると

汗びっしょりになってしまいそうだったこの数日。

今朝は 夜中に雨が降ったのかしら?

ゴミを捨てにおもてに出たら 路面が濡れてる。

でも、なんだか妙に暖かい朝ですね。

けどなぁ・・・このまま春になるわきゃない。

東京は2月3月にドカーンと雪が降ることしばしば。

油断してるとえらいことになる

雪に弱い東京の交通機関

車なんてアタシ絶対自信ないし

そうなったら 家に篭城するっきやないな。

週末にむかって また強烈に寒くなるらしいし・・・

そのうち 目が覚めたら外が真っ白なんてことも

十分ありえる話です。

こんなに毎日気温が変化すると

身体がうまいこと順応してくれなくて困るなぁ

今日は両国までコーラスのお稽古です。

傘持って出るようかしら?この空は。

 

 

 

|

作戦失敗か・・・

何十年ぶりかで髪を伸ばそうと思った。

途中のあの鬱陶しさがイヤで何度も挫折。

しかし 今回は頑張るぞぉーー!

美容師の子も「切っちゃダメ!我慢我慢!」と。

だけど・・・なんだか「ワン!」とか言いたくなる。

目の周りが毛に覆われたワンちゃんの気分

前髪は鬱陶しいなんてもんじゃないし、

元来 多毛症?のアタシの髪は

毎朝 大爆発を起こして 収拾がつかない

「ストレートにしたら楽だよ」という提案にのり

昨日 とある友人の旦那の店へ。

うん!確かに朝は超楽チン

が・・・しかし・・・

なんてことッ 頭のあちこちから飛び出すコレ

なに?なに??なにぃーーー???

いままで埋もれて見えなかった白髪の軍団

しかも なんだってこんなに元気にピーンとしてる?

毛抜きを右手に必死に格闘

だめだ・・・キリがない。手がしびれる。肩がこる。

ついに闘うことをあきらめたアタシ

ズボラなアタシにはピッタリだと思ったのに・・・

作戦は どうやら失敗だった模様

あぁ~ぁ

 

 

 

|

2010年1月20日 (水)

レモンチェロ

パソコン教室の帰り道 美和子姫とお酒談義。

「アタシね~レモンチェロが大~好き」と姫。

おっ!そうだ!!

例のあのどでかいレモンで作ってみよう

作り方の載った新聞の切抜きをとってたはず。

自家製レモンチェロは抜群に美味かった!

あの トロ~ンとした感じ

え~~と・・・冷蔵庫に貼ってたんだがなぁ

な~い いいや!適当に思い出して作ろう!

 

というわけで、度数の高いウォッカを用意し

レモンをきれいに洗って、皮むいて・・・と。

いくらデカイといっても これだけじゃ足りない。

国産の農薬、ワックスなしを捜し求め

今夜つけましたわ 

ウフッ!出来上がるのが楽しみ

果肉ももったいないので こちらは焼酎に。

わぁぁぁ~~い

100120_225101

ホントはもうちょっと丁寧に

皮と実の間の白いとこ取らなきゃだよね・・・

やっぱりアタシは大雑把だわ

 

 

 

|

健康優良児

子供の頃からお医者さんに縁のなかったアミ。

風邪をひいて鼻をたらしてても

外で遊びまわるオテンバ娘。

近所のひとに「野生児あみ」と呼ばれてた。

そうそう・・・医者には行ったな・・・《外科》

風呂敷を首にくくりつけて「絶対飛べる!」と

疑いもなく崖からジャンプ

「パーマンは飛べるのに

アタシは何故飛べないの?」と泣いてたっけ。

そんなこと聞かれても医者も困るわなぁ~

友達の家の庭の やっぱり崖から滑り落ちて

血だらけになって帰ってきたことも。

  

だけど、内科系にはお世話になったことがない。

その健康優良児みたいな子から電話が。

「アタシなんかヘンめまい、吐き気、ひどい頭痛。

おまけに運転中に気が遠くなった・・・

手と唇がしびれてるし、舌にはへんな模様。」

ちょっと焦る母。 

弱音をはかない元気印の子なのに・・・

その子が こんなこと言うなんて

飲もうとしてたビールを置いて飛んでった

救急でみてもらい、よく解らないのでCTまで撮った。

結局 しっかり詰まった脳みその写真には

特に問題なし。ホッ

 

働きすぎですかねぇー。

ひどい肩こり。偏頭痛。不規則な食事。

いつまでも子供じゃないから 

余計なことは言わないようにしてるけど、

自分の身体は自分で守らないとね。

休むことだって大事な仕事です。

頑張れ!・・・じゃなかった

頑張るなッ!

 

 

 

|

2010年1月19日 (火)

お待たせしました!

お料理好きなみなさま。

一昨日の新年会&広瀬バースデイのテーブル

めずらしく時間が足りず、あたふたと用意した

バイキング形式の写真です。

まずは・・・メニューから。

こういうとこで役立ってます

2年通ってるシニア向けパソコン教室

P1060331

しかし、なかなかどうして 

パソコンで作ったこのメニューどおりにはいかず

何品かは時間ぎれで 作るのを挫折

何品かは 思いつきと半端に残ったものでの追加。

計28品だったそうです(自分じゃもう分からん

お客様テーブルに用意したオードブルは

写真を撮りそこないまして・・・

バイキングになってるテーブルの全貌を~~~!

P1060323

教訓その1.。。。次回からは助っ人を頼む。

教訓その2.。。。ゲストは25名まで

教訓その3.。。。会費をあと100円値上げする。

 

ひぇ~~~っ しばらく閉店です。

しかし、広瀬に「みさ亭は今や生きる希望」とまで

言われてしまったからなぁ・・・

やっぱり 頼まれたらやっちゃうだろうなぁ。

 

 

 

|

石の上にも三年

運動した翌日、

すぐに筋肉痛になるのは若いときだけ。

歳を重ねると、筋肉痛は二、三日後・・・って

そう言わないですか?

今朝 目覚めたら・・・「痛っ!」

久々のタップレッスンのあとはよく眠れたけど

この筋肉痛・・・いつも使わない筋肉使ったから?

「ウフッアタシの身体 まだ使える?

なかなか反応が早いじゃないのぉ~」と

満更でもない気分の朝でございますな

それにしても 本当に下手っぴぃーであります。

付け焼刃で半年通ったレッスン。そして本番。

あのまま ちゃんと続けてれば

こんなに下手くそにはならんかったのかしら

情けなくなるほどの下手っぴぃーでした。

しかし・・・『石の上にも三年』という言葉もあります。

細くてもいいから なが~く続けていけたら

ちょっとはマシになるのでしょうかね

 

 

 

|

2010年1月18日 (月)

タップレッスン再開

もう舞台でタップを踏むようなことはないかも。

だけど、せっかく購入したタップシューズが

かわいそう・・・

ステッピングで一緒だった宮内良さんが

言ってたっけ・・・

「頑張んなきゃ!って思わないで

ゆったり楽しくダラダラでいいんですよ」と

ああ・・・それもありか~と思い、

では「ダラダラレッスンでも何でもいい!

とにかく楽しく身体を動かそう」。

てなわけで

本日 久しぶりのタップレッスンに行ってくるよん

昨日、台所で立ちっぱなしの駆使した足は

見事にパンパンしてるけど

リハビリのつもりで「カタコト」やってきます。

へたくそだけどめげないぞッ

楽しく 楽しく 「アタシはダンサ~」と思い込もう。

 

 

  

 

 

 

|

ただいま夜中の3時半

ようやく最後のグループがご帰還。

物凄い量の洗い物を黙々と片付けた。

ふぅ~~終わったぁ・・・足パンパン。

なが~い一日だった気がするわぁ。

みんな喜んでくれたから嬉しいけどね

年男の広瀬さん!本日誕生日!

嬉しそうです。

100117_224501_2

意外にケーキが似合うわね

なんとなく爽やかっぽいので・・・笑える。

 

 

 

|

2010年1月17日 (日)

経過報告

100117_083601

やっぱりバイキング形式ですな

一品を2テーブルに平等に配置するには皿が足りん。

とりあえず予定したもののメモを各々の大皿に

置いてみてイマジネーション働かせよう。

ふむふむ・・・緑が並びすぎ 間に赤を

ぶた汁は やっぱりカセットコンロを用意しよう。

冷めても大丈夫な順に調理に取り掛からなきゃ。

カウンターの上には

昨日から寒いベランダで待機してた

山のような野菜たち。

(冬でよかった冷蔵庫にゃ入りきらん)

これ 今朝の状態。

 

そして現在、3分の2は出来上がったもよう。

セッティング完了したら またアップしましょう!

一休みしたら またCooking~~

 

 

 

|

欲張りすぎた!?

本日ご来店?のみなさま

いまのところ30名のご予約

昨夜のうちに 家具の移動と

盛り付け用の皿を出してみたが・・・・

入れるんだろうか?こりゃ完璧に立ち飲みだよ

大皿の数 30枚 

(よくこんなにあるもんだ

自分でも感心しちゃった)

煮込み料理は昨日からコトコト。だから

今日はそれほどバタバタせずに出来る予定・・・

という計算なんだが ・・・ホントかなぁ?

久しぶりの大人数にあわててメニュー増やした

バイトや稽古、本番終えての仲間たちのためには

あったかいもの食べてもらいたいから

時間差で半分ずつ分けて出すかなぁ。

 

さあ!欠食児童のため

賄いおばさんは手ぬぐいかぶって

よぉーい!スタート

 

 

 

|

2010年1月16日 (土)

育ちすぎ?

ごめん遊ばせぇ~こんなに大きくなっちゃて。

100116_162601

畑にきのこの買出しに行ったら・・・

なんなの?これ カリンかな?

 

いえ・・・レモン。

なんだってこんなに育っちゃったの?

明日のサラダのドレッシング用に買ってみました。

大きさだけなら 普通の5倍は絞れるはず。

見掛け倒しかもしれないけどね

けど 戴き物の立派な林檎が小さく見えます。

100116_162901

 

 

 

 

|

嬉しい目標作ろう!

娘のめぐが 地方公演に出てる。

行き先が素敵!(アタシにとってだけど)。

北だよ!北! 雪降り積もる北の町

メグの休演日に合わせて出かけよう

まずは函館に入って合流。

母らしく栄養補給とサービスかな?

観られるようなら舞台も見せてもらおう。

函館の町をゆったり歩こう。

ここは雪あんまり降らない地域って聞いた。

大好きな北の海を眺めよう!寒さなんか平気!

札幌に移動して・・・週末はどこに足を延ばそうか

日曜日は例によって友達の家で鍋パーティーかな?

ネットで調べたら メッチャ格安ツアーあり

やったぁ~~

楽しい計画たてて そこに向って頑張るぞッ!

北国よ!アタシを待っててねぇ~

 

 

 

|

2010年1月15日 (金)

またもや!登場。

友達のの美和子姫の家の近くの土手に 

このご夫婦(?)が放置されていたのだそう

って・・・アタシが勝手に ご夫婦なんだろうと

想像をめぐらせただけなんだが。

人間じゃないですよ、土手に放置されてた夫婦は

Image312

形が悪くて商品にならない大根が

廃棄処分のため土手にポーンと捨てられて

だけどふたりは捨てられたあとも 

ひっそりと寄り添って・・・

なんだか泣けてきちゃうねぇぇ~

 

 

 

|

「ついでに○○」が好きな人(-_-;)

一日中走りまわってた感じの今日。

結局、朝出るときに《愚痴ブログ》書いたけど

また あのあと新しい展開に

今度は「歯が痛いの。歯医者に連れてって。

デイは行かない。腰も痛いし歯も痛い」

行かない、いま歯医者に!と言われても

あたしゃケアマネと九時半に約束してんだからさぁ!

契約しに行かなきゃならんのだから

結局グダグダ言われながら次子さん置いて

アタシだけケアセンターへ

いろんな説明やら何やらを受け、契約し、

その足で大量の食品の購入。

「あっ・・・朝も昼も食べ損ねた

移動の車の中でパンをかじり 急いで帰宅。

アタシの顔見たとたん 次子さん仰った、

「ねぇ~歯医者は?歯医者はどうすんの?」と。

食料品を片付ける間もなく飛び出した

あぁーーキレそう

 

歯医者の下には 内科がある。

「ねぇ、ついでに内科も行きたい」。

「ねぇ、整形外科も行ったら治るんじゃない?」

 いつも言ってるでしょ?

ついではやめて!ついでは!

自分の都合だけでいろんなこと言わないでぇ~

アタシの身体はひとつしかないのよぉ~~

まだ やらなきゃならん事いっぱいあんのよぉ~

帰ろうとしたら・・・

コインパーキングの隣にあるスナックから

知り合いのメンズふたりが

「お母さん元気ぃ?」とほろ酔いで出てきた。

「たまには一杯飲もうよお母さん」

「あらぁ・・・嬉しい。じゃあ一杯だけ」とスタスタ

歯の治療したばかりなのに何考えてんだか

アタシは残りの仕事を片付けるべく

もう知~らない メンズに預けてきちゃった。

今頃 一杯とは言わず乗りのりで楽しんでるはず。

さっきまで 歯が痛い、腰が痛いと騒いでた

ついでの好きな次子さん・・・

出てきたから ついでに飲んじゃうってか??

もう勘弁しておくれ。

冷たくなった洗濯物の乾燥がすんだら

迎えに行かなきゃ

で、メンズに言われるんだわ・・・

「お母さんしっかりしてるじゃない。

全然大丈夫じゃない。

美沙さん大袈裟 優しくない!」って。

勝手に言ってくれ~~。

なんなら貸し出ししますけど

 

 

 

|

駄々っ子

九時半のアポイントをとってるから

いろんなことを大急ぎで片付けながら

「次子さ~ん 次子さぁ~~ん」と呼びかける。

返事なし 部屋をのぞいてみれば

出かける仕度はしてるものの

「今日は行きたくないうちで寝てるほうがラク」と。

もう逆らうのも説教するのも疲れてきたアタシ。

知らん顔して自分の仕度。

アタシが何も応えないもんで覚悟を決めたらしい。

荷物もってようやく出てきた。

「一応行くけど 途中で迎えに来てね」。

行けるくらい暇なら 

なにも毎週行きたくないというデイケアに

お願いしませんよ もうガックリ

「あんたが居ないとアタシは飢え死にするのよ」と

毎朝脅かされてるこれ腹立つ

アタシはヘルパーじゃないよ。

自分で出来ることは自分でしようよ!

冷蔵庫から 何かだして食べるくらい出来るじゃん。

なるべく家に居てよ・・・と仰るが

アタシも仕事しなきゃならないのですよッ!

アタシに自由はないんかぁぁぁーーーと叫びそう。

 

出る時間まで余裕ができたのでまた愚痴ブログ。

ほぉぉぉ・・・・・ 吐き出したから行ってくる

みなさま 楽しい一日をお過ごしくださいませね~。

 

 

 

|

ケアセンター探し

今朝は まずは次子さんと一緒に

ケアセンターに。

介護認定が変更されたんでその手続きです。

いまお世話になってるとこもずいぶん慣れたところ。

顔見知りもできたようだけれど

「もっと次子さんに合う所を検討しましょう」って

ケアマネが言ってくれてます。

どうやらもっとアクティブなセンターがお薦めとか。

確かに・・・ 次子さん曰く

「おじいさんとおばあさんばかりなのよ」と不服顔

いや、おじいさんおばあさんだから行く所なんだが

彼女は自身を「おばあさん」とは思ってないからね。

 

ともかく、それを午前中にすませ

またもや大量の買い物に走らなきゃならん午後

日曜日は 遅ればせながらの新年会なのです~。

今回はみさ亭の年間通じての常連さん。

(やらないのぉ~?と開催申請あったもんで

そしてついでに親友広瀬の誕生日

いまのところ返事のあった来客人数は29名なり。

たぶん連絡せずに訪れるやつも居るから・・・

ひゃぁ~ またバイキング方式ですな。

何をどう作りましょうかしらね。

おっ!もう八時を過ぎちゃいました

急がなきゃぁぁぁぁーーーー

 

 

 

|

2010年1月14日 (木)

マジックにかかったアタシ♡

すごいッ!

なんなの?この人たち!

まずはヘアメイクの林雅子さま!ったら・・・

「いい感じですねぇ~」とか言いながら

アタシをキレイにしてくれちゃって

親分の石上さまは 完璧な照明を創り

カメラマンの吉住さま、アタシをリラックスさせつつ

本人の何倍もいい女に撮ってくれる!

本当に写真撮影が苦手なのです、アタシ

けど、楽しかったぁ~

「いいね~いいね~!可愛いねぇ」とか言っちゃって

アタシすっかりいい気分ルンルン

そして 撮れた写真みてビックリ!

これ この御三方のマジック!

モデルの功績じゃないッ!

コメントくれたかおりんさんのために携帯でを。

一枚御披露申し上げまする。うひゃひゃっ

まあ、みなさまはどう思うか別にして・・・

アタシャもうビックリです 

アタシこんな?こんなに若く撮れていいの?

「看板に偽りあり」って言われたらどぉ~しよぉ~

100114_171801

どなたか見合い写真など撮りたい方!

ご紹介しますよッ

あぁ~嬉しやぁ~~~~

ありがとうございました!お三方!!

 

 

 

|

地図も読めない田舎者

二時から撮影。
早めに家を出た。
車だし、方向音痴だし瘀
やっぱり迷った…ナビついてるのに!
もう降参(≧ω≦)b マネージャーにSOS発信。
てなわけで…
都会の真ん中で立ち往生してる。

|

おぉ~爽快な目覚め!

あらまぁ~ よく寝たこと

体内リズムとはよくしたもんで

いつもの5時間を過ぎたころ目が覚めた。

けどまだ真夜中。あららまだ寝ちゃえッ!

結局9時間を越える睡眠に 今朝絶好調

お肌つるつる、気分も爽快。今朝の空のよう。

携帯に友達からメール。写真が添付されてる。

あら!かわいい それにこのツルンとした肌

ちょっと負けてるかしら。

100112_215912

畑からの直売野菜は ほんとに自然で可愛い

 

 

 

|

2010年1月13日 (水)

プロフィール写真

明日は 写真撮りなのです。

アタシ超ぉ~~~苦手この写真撮りってやつ。

劇団にいる時は

一年に一度 プログラム用を撮るだけ。

稽古の合間に撮影したりするから

もう 稽古着からチャチャっと私服に着替えて

だけど 外の世界はこの写真ってやつが

すごーーーく 大事らしいんですわぁ

マネージャーさんが 

アタシのこの一枚の写真と経歴書をかかえて

あちこち廻ってくれるのです。ありがたや

今朝は短時間の睡眠のあと 娘のサロンへ

せめてお肌のお手入れくらいして撮影しなきゃね

そして今夜は早寝しよう!

睡眠不足は美容の大敵でございますから

 

 

 

|

新作三品

このまえのみさ亭開店のときに残ってしまい

冷凍庫に入ったままの にんにくや茎わかめ。

それから 春巻きの皮も少々。

何か簡単で美味しいものないかなぁ・・・

 

《おつまみ春巻き》

春巻きの皮を半分に切って△に。

千切りした胡瓜としょうがを塩こしょう。

それをクルクルと巻いて揚げる。

胡瓜としょうが?と思ったけど意外にいい!

おつまみだね。

《大和芋カナッペ》

すりおろした大和芋。

そこに葱・塩昆布・おかか・ごま・溶けるチーズ。

ホットプレートに油をひかず

(チーズから適当に出るのです)

小さなお好み焼きみたいなのを焼く。

このまま イケる!

《茎わかめのナムル風?》

塩抜きした茎わかめ。

スライスしたエリンギとスナップえんどうを

サッと湯がいて

この三つをジップロックに。

おろしにんにく・醤油・ごま油をを投入して。

時間おかなくても すぐにイケる!

茎わかめと他のモノの食感が違うのが

何かいいのかな?

 

今日の簡単安上がりのお料理教室でした

 

 

 

|

2010年1月12日 (火)

少人数なら・・・

いつもの大皿料理では食べ過ぎてしまう

アタシも次子さんも、それからマネージャーも

美容と健康を考えて 今夜はヘルシーに!

Okazzu

あいかわらず写真が下手ネェ~アタシ

照明が悪いな 照明が。

定番ひじきサラダには 残ってた生麩入れた。

これまた定番の鶏の黒酢煮。

さよりの刺身と 大好きなうるいを 酢味噌で。

昨日から仕込んでたぶりかま大根はいい色。

菜の花をゆがいて 添えました。

あとは 今朝久しぶりに見たハナマルでやってた

椎茸の上に めんたいとチーズのせ焼いたもの。

見るとすぐ試したくなっちゃうのよぉ・・・。

残ってる生麩も焼いて一緒に。

 

こんな上品な量でホントに足りるかな?真紀子さん。

白菜余ってるから ほたて缶でクリーム煮しようか。

クリームチーズの塩昆布おかか和えもええなぁ~

なんだ・・・人のために作るみたいに言うけど、

結局アタシが食いしん坊なだけだね

 

 

 

|

あら・・・雪?

やっぱり 雨が降り出したな・・・と思ってたら

今日は冷え込むなとエアコン入れて廻ったら、

あらら・・・外は小雪まじりの雨かしら?

昨日の成人式の日じゃなくて良かったけど。

あ~ こんな中途半端なんじゃなく

降り積もった雪国を旅したいな。

 

 

 

|

姐さんの家庭訪問

時々このブログにも登場するうちのマネージャー。

歳が近いこともあるけれど

なんか妙~に馬が合う。

事務所に打ち合わせに行ったら最後

「じぁあ!」と赤坂の街に繰り出してしまう。

延々芝居の話に花が咲いてしまい 

女のオシャベリは止まること知らず 

何度 最終を逃したことか。

なんといっても お互いが遠慮のない意見を

交換できるのはありがたいマネージャーである。

本日は・・・

近々撮ることになってるプロフィール用写真のこと、

今年の仕事の流れ、そして彼女曰く その作戦。

「じゃあ いっそのこと家でやろう」という事になり

今日 そのマネージャー真紀子さんは

パジャマ持参でやってくる。

これなら最終電車の時間を気にせずとも

じっくりゆっくり話ができるというもの

食べるの大好きな彼女のために

みさ亭レシピから いくつか作成することにしよう。

さて あいにくのお天気だけど

まずは山のような洗濯からだな、今朝も。

 

 

 

|

2010年1月11日 (月)

不毛の闘い?

この頃 友達によく言われる。

「風邪ひいた?」「声ヘンだよ」・・・

そうかもなぁ・・・ヘンかも、声。ガラガラしてる。

なんでだかは見当ついてるの 単純に喋り過ぎ。

しかも イライラしてる気持ちを無理に押さえつけ、

怒りモードで声帯しめつけて喋ってる感じ

 

今朝も この会話から始まった。

「お腹すいたの。これ食べていい?」と次子さん。

むしゃむしゃむしゃ

「ねぇ、歯いれてる?」

「また洗わないといけないから入れてないよ。

食べたら入れる」。

「歯はなんのためにある?なんで面倒くさがるの?」

洗面台のところに パソコンで作った

大きなカラー文字の貼り紙・・・

《起きたら歯を入れよう!》。

なんの意味もなし。

「そんなこと書いてたっけ?」と次子さん。

リビングにも貼り紙。台所にも貼り紙。

だんだん増え続けてる注意書き。

ことに火を使う台所は要注意

とにかく、すべてのことに応えてたら

商売道具のこっちの喉がやられる。

最後に作ったやつには

《なんだっけ?と思ったら貼り紙を見よう》

《質問する前に ちょっとだけ考えてみよう》

 

あぁ・・・不毛の闘い。

一日中繰り返される質問の嵐を避けようと作ったが

読んでくれないのでは同じこと

自分を守るためにも「怒るな!」と言い聞かせるけど

いつまでも修行の足りないアタシは

今日もきっと喉をつめて「だからぁー」と

応え続けるのだろう。

アタシを苛立たせる次の質問や行動は何だろう?

HELP

 

 

 

 

|

映画監督の作る舞台

ものすごくこだわってる。

たとえば 家の中にある小道具ひとつ。

洗濯物、台所用品、

壁にかかった暦や道端の看板。

昭和29年から始まる芝居は

(ひゃぁ~アタシの生まれた年) 

なんだか どこも懐かしい。

なんと言ってもビックリしたのは

安井昌二さんがバリバリ現役なこと。

安井さんといえば、アタシの年代的には

テレビドラマ「チャコちゃん」のパパ。

それから確か 「ビルマの竪琴」の俳優さん。

失礼ながら・・・「えっ!生きてらした!」と

いやいや!生きてるどころか

御歳おいくつか存じ上げないが

まあ、なんときちんとしかも自然に喋り、

なんともいえない男の色気を醸し出し!ご立派!

いいねぇ~娘を嫁に出すときの さりげない哀しみ。

そして、本当にうまいなぁ~ 波乃久里子さん。

けして人の芝居を邪魔せず、でもやる事やってる!

 

で、結論。

これ、舞台化しなくてもよかったような・・・

なんか 映画見てるみたいな場面展開に「?」。

淡々と語られる舞台は嫌いじゃないけど・・・

「新しい試み」として公演してるこの舞台に

このままで新派は大丈夫なのだろうか・・・と

ちょいと心配になってしまった。

芝居の(ことになが~い間延びする転換にビックリ)

その上・・・観客の大半はかなりの高年齢。

着物を着て、おしゃれして劇場に。

でも、この方たちのあとに続く観客は?

ホントに余計なお世話なんだけど・・・ですが

 

やっぱり もち屋はもち屋って気がした

今夜の舞台。

あっ・・・また余計なこと言ってしまったかも。

 

 

 

 

 

 

|

旧後輩木内は主役!

考えてみると この三越劇場ってお初です。

ものすごく古くからあるらしい。

大理石と彫刻でできた劇場の壁。

あらぁ~豪華。鹿鳴館でもやったらいいのに・・・。

 

幕が開くとそこは戦争中の一家庭の茶の間。

そこに この家庭劇の根となるタケシ兄ちゃんが。

ただし亡霊。南方戦線で亡くなった設定。

あれ?どこかで見たことあるぞ・・・?

おっっ!木内ではないか!

ハムレットで一緒だった!君は木内!?

100110_192601

このタケシ兄ちゃんがドラマの軸なんだが・・・

次はいつ出てくるの?

さっきから「たけし~」「たけし兄ちゃ~ん」

みんながそう言ってるけど

あんなに名前を呼ばれるのに・・・

・・・結局 最後まで出てこなかった

 

終演後 楽屋を訪ね「では再会を祝して!」と

「辞めて何してんのかと思ったら、何で新派?」

「なんでもいい!芝居やりたかった」

ふぅぅ~ん・・・ そんなに芝居好きだったんだぁ。

なんだか 芝居談義に花が咲き

また こんな時間になっちゃった

 

 

 

|

2010年1月10日 (日)

マイク頼り

芝居をやるのにマイクが必要というのは・・・

と思うのはアタシだけだろうか?

もちろん ミュージカルのように音楽があれば

それは致し方ないこと。

でも最近は芝居でもマイクつけてて

アタシは もうそこで興ざめしちゃう。

たとえマイクの必要なミュージカルにしても

あの小さなマイクヘッドを口元までもって行くとは

いかがなもんだろうか?と思ってしまう。

マイクに頼った発声を普通に続ければ

自分の声を鍛えることもなく それで通ってしまう。

そしてそれは絶対に

役者自身のためにマイナスなことだと

アタシは思ってる。

特殊な役でない限り、マイクヘッドをあからさまに

客席から見えてしまう装着方法は

在団中はけっして許されなかった。

そして

「発声は発想」と言われ続け、教えられてきた。

若いときは意味が解らなかった。「発声は発想?」。

やりつづけていくうちに、なるほどと思う日がきた。

表現者として この教えは本当にありがたかった。

 

マイクヘッドは せめて客席から見えないように、

あたかも地声でやってます!と見えるように、

なんとかならないもんかなぁ。

そこには 役者としての日々の努力が

まず必要になってはくるんだけれど。

  

 

  

 

 

 

 

|

役者として育っていくということ

芝居を観るというのは楽しみではあるけれど

これに身内が出ているというのは 

正直、なんとも微妙な気持ちになるもんだ。

オーバーチュアーが流れると

アタシは 母親の気持ちになっていた。

どうか無事に、どうか成功しますように。

 

でも哀しいかな、始まってしまうと

アタシはただの同業者、ひとりの役者として

舞台を凝視している。

楽しみましょう!といつも思うのに・・・

いつもそうはいかない。ましてや娘の舞台なんて。

 

終演後は まるで出演してたかのようにヘトヘト。

翌日からの旅の準備で忙しかった楽屋。

ゆっくり感想を述べることもできず帰路へ。

結局 夜 電話でメグと話しをした。

 

舞台に立つ役者になる導入部は人それぞれ。

歌手(オペラもポップスも含む)が基本だった人。

宝塚で経験を積んできた人。

四季のような劇団出身者。

いわゆるタレントさんと言われる生業の人。

それぞれが個性豊かにひとつの舞台を創る。

娘に言ったことは ただひとつ。

大きな空間でも しっかりその声と意思が伝わる

ボディと そのボディから出る声を作ろう!

その段階をとばしては 本当の表現は出来ない。

頭や心で考え感じ、創ったものではなく

腹の底で発想し、行動するのが役作りだと思うと。

そのためには 身体と声をつくる訓練が必至。

 

まずは 日々考えながらチャレンジしていくのに

このながい旅公演は役立つだろう。

はじめての大役にプレッシャーもあろう。

体調管理も役者として大きな仕事。

元気に いま出来る力を存分に発揮して

たくさんのお客様と出会ってきてほしい。

たくさんのことを見つけてきてほしい。

母として、ひとりの役者として願うアタシ・・・

一歩でも 役者の道を悩みながら精進する毎日を

過ごしてほしいと心から祈っている。

 

 

 

 

 

|

2010年1月 9日 (土)

芝居見物ウィーク

新年会つづきでもあるこの頃ですが

先だってのアイーダから始まって

芝居見物もつづいております。

今日は ティアラ江東での アプローズ。

一度稽古場にお邪魔して見せていただいた

この作品が 本番を迎えどう進化してるか楽しみ。

そして明日はめずらしく新派の舞台を観に。

三越劇場 麥秋。

映画監督の山田洋次脚本・演出。

小津安二郎×山田洋次×劇団新派のコラボです。

実は新派の舞台って ほとんど初体験。

演出家は「とにかく自然に。芝居をしようとしないで」

そうおっしゃってるそうで・・・。

さて どんな舞台なのかな?

 

 

 

 

 

 

|

2010年1月 8日 (金)

うっ!睡眠不足ぅ~

もう徹夜に近いこと出来る年齢ではないですね。

約3時間の睡眠で飛んで出て行き

夕方帰宅したら・・・音楽聴いてるつもりが

す~っと夢のなか 爆睡しとりました4時間も。

で、起きたら足と手がつってる・・・

ながい時間料理するときって

気づかないうちに足を踏ん張るくせがありまして。

手は すでに昨日の夕刻から 攣りまくってた

一日中 包丁を握りしめ、フライパンふってたら

まぁ、仕方ないですなぁ・・・

開宴してから いざ食べようと思っても

手が硬直して思うように箸が握れず・・・

「店だしてよ」と仲間は言いますが

こんなヤワな手足じゃ 所詮無理だわね

第一言っておきました

「本当に店を出したら、この会費じゃやれないよ」と。

「じゃあ出さないで!一生会費2000円で

俺たちの栄養補給するオバサンでいてぇ~!」。

 

どうやら、

今月は親友広瀬の誕生日の会もあるようで

本人からの申請 要請?がありましたから

またまた手足を攣らせながら

みさ亭を開店することになりそうですな

 

 

 

|

素晴らしい歌声に♪

堪能感動いたしましたわ

あの細い身体のどこからあんな声が

みんなビックリしとりました。

アタシが 声の出し方が急に解らなくなったり 

不安になったりするときにお世話になる

広瀬真弓さんのステージ・・・さすが!素敵ッ!

実は本日 玄米酵素の新年会でありまして・・・。

前にも書きましたが

有志で作った合唱団なるものがあります。

この指導とボイトレをお願いしてる関係で

本日のあたしたちの拙い合唱を前座とし

真弓さんに歌ってもらっちゃったわけ。

あぁ~得した 

アタシも困ったときの真弓さん頼りじゃなく

ちゃんと勉強せないかんな・・・とつくづく。 

 

Img_0710

 

 

  

|

おはようございます!

朝からきれいな空

冬の空は本当にきれいで空気がピーンとして

気持ちがいいですね。

睡眠時間約3時間 寝ようと思ったら

また とっつかまって芝居談義。

起きれるかしら?と心配でしたがまぁなんとか

みんな リビングでまだおやすみのようです。

「勝手知ったるナントカ・・・」で

ありったけの布団を並べて寝てるみたいですな。

 

では、響人のみなさま。

お先に出かけますわよぉ~

またのご来店をお待ちいたしておりま~す!

 

 

 

|

こんな夜更けではありますが・・・

非常に盛り上がっております、彼ら。

アタシは明日が早いので、トットと片付けて

部屋に戻ってまいりました。

みんな泊まる気満々でパジャマ持参。

マンションのみなさま!毎度お騒がせいたします

職業がらと申しますか・・・やつら声がデカイ

すんません!

大の大人が 子供のようにはしゃいでまして・・・

止まりません ほんと・・・ごめんなさい!

 

さて もう勝手に飲んでもらって アタシは寝みます。

明日は 次子さんを車に乗せて渋谷へ

やだなぁ・・・通勤ラッシュの時間帯ですよぉ

玄米酵素の新年会。歌わなければならんのに・・・

大丈夫かしら?アタシ

とりあえず・・・おやすみなさ~い。

 

 

 

 

 

 

|

2010年1月 7日 (木)

新年初本読み

響人の男たちが 初読み合わせしてます。

4月のザムザ阿佐ヶ谷での演目《オーファンズ》。

アタシは 台所で耳をすませながら調理中。

なんとか予定のものは作れたようです。

豚バラ三枚肉をかなり多めに用意したんで

白菜クリームと 鶏の黒酢煮はパスしましたが・・・。

 

では 朝から「早く作ってよぉ~」と言ってた野菜たち

どんな姿になったのか・・・

お披露目~~~~

たぶん足りると思うけど・・・

よく食うからなぁ~この人たち。

100107_180401

そして・・・とんちゃん風焼肉を御所望のミツオ

「正しい食べ方はこぉーだぁー!」と叫びながら

肉を焼いてます。

実際は たいして役にたっとらんが

「ルイーズゥ~ 希望を叶えてくれてサンキュ!」

嬉しそうであります。

100107_183102

みんな楽しそう この笑顔が見たくて

つい頑張っちゃうのですよぉ~アタシ。

 

 

 

|

よぉーい!」どん!!

いよいよスタートいたしましたッ

台所には 所狭しと野菜くんや卵さんが

今か今かと 出番を待っています。

お肉さん、お魚さんは、10時にならないと

このスタートラインには並べません。

スーパーさん 早く開店してぇ~!

 

本日の出場選手のラインアップをしてみましょう。

実は まだ 本当にそうなるのか・・・

アタシ自身が 野菜や卵を前にしてるのに

発想してないとこ大いにありまして・・・

 

クリームチーズの塩昆布とおかか和え

沢庵豆腐 ピーマン昆布 枝豆おしんこ

納豆まきまき焼き春巻き 揚げなすのマリネ

ひじきサラダ ポテトサラダ 白菜ほたてクリーム

ぶり大根 鶏の黒酢煮 育毛促進ひじき寿司

角煮と煮たまご 牡蠣とねぎの中華炒め

そして まだ材料が届いてない 

豚バラ三枚肉や胡麻の葉で

わざわざリクエストのあったサムギョプサル。

 

さぁ~! 本当にこんなに出来るのでしょうか?

がんばれーーー!末次!!

 

 

 

 

|

新聞によれば!

正月の新聞は 意外に面白い。

秋葉原に 平均年齢65歳の人材派遣会社あり!

いわゆるリタイアした方々が中心のその会社。

業績はこの一年で超アップ。

ボストン大学から 視察軍団がいっぱい来たとか。

「日本の今日は 世界の明日」とか書いてた。

65歳なんてまだまだ働きどき。

定年もなにやら延びるらしいけど。

 

しかし、この会社の名前がすごい!

《コーレーシャ》。

なんというか・・・ただ笑えないアタシがそこに居た。

 

 

 

|

2010年1月 6日 (水)

干支の活つ学

今年は寅年。

平成22年の干支は正確にいうと

庚寅(かのえとら)というんだそうだ。

陽明学者の先生によれば、

この庚というのは

《継続》《更新》の意味が込められているらしい。

前年にうまくいかなかったことの償いをし、

汚れをはらって清め、更に発展という意味なんだと。

まずは「継続は力なり」とよく言うけれど 

これが なかなかむずかしい。

かの昨年から話題のゴルフファーりょうちゃん、

彼は小学生の時から毎日500発打ってたって。

それから10年。今の彼がある。

一日3時間 淡々と稽古して10年

それでやっと世界のトップになるんもんなんだと。

継続はやっぱり力だ。

そして それを新たに更新にするのは

むずかしいけど ものすごく大切なことだ。

んーーッ アタシもやらなきゃッ!この年にこそ!

 

 

 

 

 

 

|

夜中の買出し

大変だッ!

明日は一日中 出かけたまま 夜の帰宅になる。

あれ?明後日の新年会の買出してないじゃぁーん

献立もまだなんとなくしか決まってないし

20人以上らしいから(響人ってそんなに居た?

店が開いて買い物して・・・

いやいや!そりゃ絶対間に合わない

 

昨夜 夕食をとりながら そのことを思い出した。

やっ!やばぁぁ~い!

後片付けだけ済ませて 大急ぎで夜までやってる

大型スーパーに走った

アミにカートを押してもらいながら

頭のなかで献立のシュミレーション。

あらぁ~!遅い時間は肉や魚が揃わないじゃない

仕方ない!これらは当日の朝だッ!

とりあえず下拵えに必要なものは買わなきゃ

おっ!20人居るとなると・・・米も足りなーい!

 

で・・・・・ご覧の通りのカゴのなか。

100105_205201

さてさて、何ができるのやら

 

 

 

|

2010年1月 5日 (火)

ピカピカ・ネイル

ステッピングで一緒だった祐子ちゃんちへ。

彼女はプロのネイリスト。

明日は 玄米酵素の全国代理店会議。

次子さんは「あたしは無理~」と最初から行く気なし。

どっちかが行かないわけにはならんから・・・アタシ

明後日は 響人の本読みと新年会。

もちろんアタシは例によって賄いおばさん

その翌日は これまた新年会。

パーティー続きだからね

ちっとはキレイにして行かなきゃ・・・ だもんで

祐子ちゃんにネイルをお願いしちゃった。

よく考えたら せっかくのネイルも

賄いおばさんで ダメになっちゃうかもなぁ~

100105_171503

しかし・・・ アタシの手 「色 黒ッ!」

せっかくのピカピカネイルも

こんな色気のない手では・・・残念としか言えん

祐子ちゃん・・・

きれいにし甲斐のない、女優とは思えん

こんな手で ごめんよぉ~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

|

長寿銭

「こんなの知ってる?」と友達が送ってきた

一枚のこの写真。

Image300

94歳という長寿を全うされ、

大往生なさった 知り合いのおばあさん。

その方の葬儀のあと送られてきた香典返しがこれ。

「えっ?祝儀袋?」と驚いたそうな。

下には 《故○○》と故人のお名前。

中身は100円玉だったんだって。

こんな風習 アタシ初めて知りました

でもなんか良いなぁ・・・

亡くなったおばあさんが ニコニコしながら

天国の階段を満足げに歩いて行く姿が

見えるようです。

 

 

 

 

 

 

|

とんちゃん

打ち合わせのあと 真紀子マネージャーと

赤坂は韓国料理屋がいっぱい!

こうなると予測して昨夜は肉はにしといた。

正解!正解!

いやぁ~ しかし美味かったとんちゃん

厚切り豚バラ肉をジュージュー焼いて

ごまの葉で巻いてパクパク。

なんたって安いビックリするほど!

なんか小ぎれいとは言えない店なんですがね・・・

また行っちゃいそう~

これ みさ亭のメニューに入れようかなぁ

100104_184501

食べちらかしてる写真でごめんなさ~い

 

 

 

|

2010年1月 4日 (月)

ブラボー!アイーダ

いい舞台だった。

初演の大阪で観た時よりもずっと役を深めた

濱田、飯野、川原ようちゃん。ブラボー!

アムネリス五東ゆいちゃんも健闘。

有賀くんもなかなか。

でも 正直がモットーのアタシのブログだから・・・

ちょっと本音を書いてもいいかな。

 

四季は劇団なのに(本来は芝居をする集団) 

歌やダンスナンバーの場面では安心できて

肝心かなめの台詞になると「えっ?」と

寒くなるのはいかがなもんだろう。

ミュージカルだって芝居が見えないというのは

ちょっと哀しい。いや、かなりきびしい。いや辛い。

母音法という素晴らしい方法論で育てられたはず。

でもお客は その母音を聞きにきたわけじゃない。

どうして自分の肉体に叩き込み、落とし込んで、

自分の言葉として喋る努力をしないんだろう。

そこに存在し、生きようとしないんだろう。

『一音落とす者は去れ!』という

なんとも恐ろしい名言?のある四季。

作家が伝えたいことを役者の勝手でめちゃくちゃに

喋られたら、そりゃ絶対にいかん。

でも 板の上の役者は その方法論を乗り越えて 

その根底に母音があるとはけっして感じさせず、

その人物が、肉体が発してる言葉として

表現するもの。

ロボットのようにガチガチ喋られたんじゃ堪らない。

音は聞こえても 中身が伝わってこないのは困る。

すごく困る。

ガチガチロボット君たちは

この素晴らしい作品の魅力を半減させてることに

気づいてくれてるんだろうか?

「去れ!」と言われることを恐れて

本当にあるべき姿、

やるべき役者の仕事が何なのか、

日々悩み努力を重ねてくれてるんだろうか?

  

批評家のように偉そうなこと言ってるアタシも

まだまだ道なかば。

四季で学び、薫陶を受けた者として

そのことを生かし 役者として日々努力し

よい舞台を創る、

少しでもよい役者になるというのは、

育ててくれた四季の舞台や

浅利さんへの恩返しともアタシは思ってる。

だから歯をくいしばって頑張れる。

あの恵まれた環境のなかで

アイーダのような素晴らしい作品に出会い

育っていく彼らに

もっともっと考えてほしい。頑張ってほしい。

芝居とは何か。

自分の目指す役者の道は何なのか。

どうしたら 真の役者になれるのか。

どんなに忙しくても それをなくしてほしくない。

舞台に立ってることに満足してほしくない。

四季は劇をする集団だということを

けして忘れてほしくない。

  

安くはないチケットを買って観に行くお客様に

人生の喜びを感じて劇場をあとにしてもらえる

そんな劇団、仲間たちでいてほしい。

 

 

 

 

 

 

|

2010年1月 3日 (日)

旅に出よう♪

おかげさまで 

今朝もあちこちに散乱したバスタオルや衣類、

使い終わったティッシュなどをかき集める作業で

スタート

この件に関しては もうあきらめた。

ルンルンルン 

動き回りたいアタシに仕事を与えてくれて

ありがとぉ~ 

にこやかに始めよう、一日のスタート。

 

そしてアタシ、本日 旅に出る。

エジプトまで~~~!

・・・と言っても、汐留に在るエジプトだけどぉ~

久しぶりに拝見。四季の舞台。

濱田のアイーダが観たかった。

それから 評判のよい飯野さんのゾーザーも。

N・Yでアイーダを観た時からこの作品のファン

実は東京公演が始まってからずっと待ってた

アタシの観たいキャストが揃う日を。

全員というわけにはどうもいかないみたいだけど

かなり希望に近いキャストの本日

なんと!友達がチケット持ってた。ラッキー

 

本年最初のイベントだな~

家事をチャチャっと片付け

次子さんのお昼を作って

さあ~!旅立つよぉーーーー ビュ~ン!

 

 

 

|

2010年1月 2日 (土)

散らかし名人VS掃除女

正月からグチって恐縮です

しかしなぁ・・・片付ける端から散らかってく

今朝もすごいことになってる

こりゃどういうこと?

どうしたらこうなるのか理解不能。

あちらこちらに放置された洋服。

使ったバスタオルは脱衣所の床に。

スリッパは何足もあちこちにあるし・・・。

何故か使ったティッシュが丸められ山となってる。

『ゴミ箱、すぐ横にありますけど』と言いたくなる。

こればかりは仕方ないけど、

当然 食事のあとの次子さんの床は食べ物だらけ。

気をきかせて洗ってくれた食器は

申し訳ないが洗いなおすしかない残念!」。

まあここまでは掃除のしがいもあるもんだと思おう。

ただ、何よりアタシを苛立たせるのは・・・

一日中繰り返される

グチと哀しみとネガティブな発言というゴミの山。

起きたとたんに「もう歩けるようにならない」という

おはようの挨拶がわりの一言。いや十言?

めでたい年の初めくらい明るく居てくれぇ~!

朝からずーっとコレ言われると

アタシは無口な女に変身して天岩戸に篭る。

(この意味のないゴミがどうしても嫌い)。

なんとか笑顔で接したいと思うのに・・・

こりゃ今年もこんな繰り返しじゃいかんな

次子さんを変えることはもう出来ないだろうから

アタシが大人になって

子供を育てるようなつもりで頑張らんといかん。

・・・と言いながら

また続くのだろう

散らかし名人とアタシの闘いは。

 

 

 

 

 

 

|

まったり疲れ

三箇日は、少なくとも元旦は

絶対のんびりまったりモードで!と決意。

・・・でもダメだぁ~ このまったりに疲れてしもた。

身体中の細胞がだら~んとなって今にも腐りそう

十分に睡眠もとれたし、

・・・というより寝すぎて首や節々が痛い

何かしなくっちゃッ何か!何か!何かぁ~!

・・・って 何しよう? あら困ったわ。

思いがけない方からの年賀状の返事を書き

新しい住所録の整理をし

あ~~~んやること思いつかなーーーい!

どうせまったりするなら にでも行こうと思ったが

絶対 めっちゃ混みのはず。

初売りのデパートなんぞに出かけたら

あっという間に財布が空になりそう

いかん!いかん!そりゃいかん!

困ったなぁ・・・みんなどんな三箇日?

やっぱり今年もじっとしてられない症候群。

時間に追われるのは嫌いだけど

時間と闘ったり 追いかけたりが

どうやら性にあってるらしい。

 

とりあえず 掃除しながら考えよう!

それーーーーーーッ

 

 

 

|

2010年1月 1日 (金)

そして・・・

お馴染み次子さんも 布団から出てきて

ジャジャァ~ンと登場!!

ちょっと小ぶりにはなったけど

久しぶりに孫たちが揃ったし

「写真とるよぉ~!いいの?その格好で」に

あわてて着替えに行った

なんだ・・・元気じゃん。歩けるじゃん。

100101_115811

しっかり食べてシャンパン美味しそうにグビグビ。

今年は寅年。次子さん!年女でっすぞッ!

がんばれ!!

 

 

 

|

3ショット♪

時々こうして娘たちと写真を撮る。

どんどん美しい女に成熟していく娘たち。

んーー負けちゃいられんじゃないかッ

年齢とは別のとこで勝負してやる!と

バカバカしいあがき方をする母アタシ。

100101_122327_2

でも・・・嬉しいねぇ~

元旦の朝に娘たちとの3ショット。

子供 産んどいてよかったぁ~と思う瞬間。

自分の道を 思いっきり!思うままに!楽しく!

でも人を思いやる心と感謝を忘れず・・・

今年も「張り切ってどぉ~~ぞぉぉぉ~

 

 

 

|

うちのおせち?

なんちゃって・・・

ひとつずつ丁寧に繊細につくるのは到底無理!

そう決めてるアタシは 今年も友達頼り

友達の敬子ちゃん、

暮れには30人分くらいを作ったとみえる。

九州の実家や光雄くんの実家にもクール宅配便。

すっごいなぁ~

てなわけで、今年の元旦のテーブルには

いかにも自分で用意したかごとくのこのお重。

100101_115950

一日中 食って飲んでの元旦になりそ~ぅ

365日あるんだッ!一日くらいどぉーって事ない!

 

 

 

|

2010年スタート!

新しい年がきました!

こんな夜中ではありますが・・・

2010年に突入しましたので 新年のご挨拶。

みなさま!明けましておめでとう!

ここに遊びに来てくださる方は

ほとんどの方のお顔も本名も、まして住所など

存じ上げませんもんで・・・この場を使って

謹賀新年~~~!

091231_210101

写真 ボケてますなぁ~

ごめんあそばせ!

今年のアタシの年賀状です!

 

今年はいろんな分野の仕事に向って

積極的にトライしよう!と思ってます。

また どこかの劇場やライヴハウスなどで

お会いすることができますように~

もちろん このブログでも

沢山の方との出会いがありますように~

 

      2010年1月1日 Misa

 

 

 

 

 

|

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »