« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月

2010年7月31日 (土)

28記念日

1982年7月31日 

夏真っ盛り。

あみが生まれたその日 外はすごい嵐だった。

予定日には まだひと月ほどあったのに

「ん?なんか変」

「もしもし・・・あのぉー・・・

予定日には間があるんですけど

尿意もないのに おしっこみたいに水がぁ

病院に電話したアタシ。

「大変ーー!それ破水です!破水!すぐ来て!」

 

痛くも痒くもないけど

なんか大変なことらしい

実家の父が そぉ~っとそぉ~と運転して病院へ。

そんな状態での出産なのに

またもや大安産。

オギャァーと元気に生まれてきた

2850グラムの女の子。それが歩。

 

さっき ふと思い出した。あの時アタシは28歳。

今日 誕生日を迎えたアミと同じ歳。

いろんな28歳があるんだなぁ・・・と

当たり前のことではあるけど感慨深い。

 

アミちゃん。お誕生日おめでとう

小学校1年がようやく終ろうとする時期に

我慢ができず舞台に復帰したアタシ。

「ママが留守でも全然平気~」と

明るく元気にしてくれてたけど・・・

担任の先生に呼ばれて言われた一言は痛かった。

「お母さん。よーく見てあげてくださいね。

お家では判りませんがアミちゃん学校では寂しそう」

「アミちゃん とてもとてもデリケートな子です」

 

28年間 いろんな我慢をしてる子です。

人の痛みを即座にキャッチして

心をくだいて 一生懸命になる子です。

アタシが男なら

絶対 こういう女と結婚したい!と思います。

 

アタシたち夫婦が離婚したとき

アミは高校生、思春期でした。

メグと違って アタシには何も語らなかったアミ。

「辛い、哀しい、嫌な思いさせたよね。ごめんね。」

数年前 そう言ったら

「アタシさぁ~ 実はあの頃の記憶ないんだよね」

「哀しいことは 忘れてしまえる凄い才能なのさぁ~」

本当はどうなのか定かではありませんが・・・・

これが 彼女の優しさなのだろうと思います。

 

大学を休学して 四季に3年半在籍。

何をしたいのか分らなくなった

その後の迷いの数年。

そしてワミレスという化粧品との出会い。

高校を卒業してからちょうど10年の月日が流れ

横浜に自分のエステサロンを持ち 

毎日忙しいけど 実に活き活きと暮らしています。

大好きな歌も「人生にムダはないね」と言いながら

AWARという女性3人のグループをつくり

ライブ活動も展開中

「親はなくても子は育つ」と言いますが

アミを見てると ホントにそうだな・・・って

 

アミちゃん。

貴女が傍に居てくれてることが

今のアタシにとって どんなに幸福なことか、

壊れそうになったとき

貴女の笑顔や その一言が

どんなにアタシを救ってくれてるか、

知っていますか?

本当に本当に 生まれてきてくれて

   「ありがとう」

アタシを癒してくれて

   「ありがとう」

 

 

 

 

| | コメント (7)

おぉ~!

やっぱり夏でしたな~。おぉ~暑い

けど 電車の中は超冷えびえ 冷た~い!

花金の遅い時間の車内、

寝てはいかん!完璧に「風邪ひく素!」と思い

眠いのをこらえて本読んでたら・・・

おぉっ 入り込み過ぎてひと駅行き過ぎた

えぇぇー1駅戻るのぉーかったる~い。

もう歩きたくなーい。

明日、「早く出発」と言ってたアミを呼び出し

迎えに来てもらうダメな母 「すまん!」

娘たち 夜中なのにテンション高め。

帰宅してからも

なんだか楽しげに明日の話を仲間としてる。

いいねぇ~若いって

何を喋っててもケラケラと心から楽しそう

なんでも明日は 栃木のアコギ基地にて

清水孝宏さんという方と一緒にライブとか。

28歳の誕生日に「まっ それもありだね」って母。

あぁ眠たい・・・もう話に付き合ってられない

ぷわぁ~~っ

アタシャ明日も 残りの雑用整理の1日じゃぁ~~

 

 

 

| | コメント (0)

2010年7月30日 (金)

涼しさは今日まで?

シャラシャラシャラ

雨の音で目が覚めました。

今日も比較的涼しい朝のようです。

天気予報によれば、この涼しさも今日までらしい。

 

今日はたまってる山てんこの雑用を

次子さんのディの間に片付けるべく走らねば

 

玄米酵素の販売店さんやってくれてる方が

腰の手術とかで入院中・・・

なかなか忙しくてお見舞いにいけないまま。

どうやら この方 本社まで電話して

「代理店のくせに見舞いにも来ない!」と

怒ってらしたそうで。

「なんで直接文句言ってこないの?」と

アタシもちょっと この不可思議な行動には

が、意味不明の行動は母だけではないようで・・・

この方も老人のひとり暮らしゆえ

病院のベッドで きっと寂しかったのでしょうか。

 

まっ とにかく・・・

それも含め いろんな雑務をこなさにゃならん日。

昨夜作っておいた《本日の行動メモ》に従って

アタシは「ジャンバルジャン!」

違った 「ガンバルジャン!」に変身して

涼しいうちに 本日を「スタート

 

 

 

| | コメント (1)

2010年7月29日 (木)

今日だけ秋?

いったいどうした事でしょう、この涼しさ。 

ただでさえ 風の抜ける涼しいリビング。

今夜は寒いくらいです。

昼間も 台風のような雨と風・・・

リーディング仲間は みんなびしょぬれで

やってきました

さすがにこの大雨、

自転車小僧は居なかったけど

バイクの面々はぐっしょり

「みさ亭稽古の日はなんでいつも雨なんだよぉー」

玄関で文句言うやつ。(アタシのせいじゃな~い

ビショビショのズボンを乾燥機に入れ

誰かが勝手に置いてったパジャマを着てるやつ。

各々 妙な格好でリーディング開始。

(うちは本当に勝手に泊まってくヤツが居るんで

こういう時は助かるのね、男物も常備されてて

 

しかし、やっぱり面白いなぁ~ 芝居って。

《語る事より聞くこと重視》が今日のアタシの課題。

んー・・・聞いてるようで聞いてないぞアタシ。

妙に間があくのが怖くて つい喋りたくなるぞ

(これアタシの昔からの悪いクセ)

どこか早く形にしたがってるぞ

いかんなぁ・・・まだまだ未熟。

「なんで ここでこんな事言うんだろ?」

「なんで今なんだろ?」・・・etc etc

解散したあと 再度 本を読み返してたら

アッと言う間に時間がたって 大慌てで夕食作り

 

夕餉にビール一杯のんで・・・フニャ~眠くなった。

ソファでこっくりうたた寝して・・・・

ブルルル~~~ おぉ~寒ッ! 

ホントに今日だけ突然の秋ですかい?

 

 

 

| | コメント (0)

芝居づくり

今日は 久々の響人リーディングの会。

コンサートのことで頭がいっぱいで

ちっとも開いてなかった台本を

朝からもう一度読み直しています。

んー・・・なかなか難しい本だなぁ、やっぱり

いつか これ 演れるようになったらいいなぁ

 

おっ・・・みんなのお昼のカレーが

台所からいい~匂いを放ってますぞ

芝居づくりと飯づくり。

芝居づくりの緊張感と リラックスできる台所。

アタシには両方とも なくてはならない

魅力的な時間と場所なのです~。

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2010年7月28日 (水)

気の樹

BERGにお邪魔するたびに

アタシを吸い寄せるようにその樹は待ってる。

大きな大きな その樹は

何か懐かしく、そしてアタシにエネルギーを

もたらせてくれる。

優しい気持ちを思い出させてもくれる。

P1020504

先月 伺ったときとは違う

真夏の日差しと風の中に立って

「どうぞアタシに力を!」と

今宵のコンサートの前に樹と話をする。

 

    P1020491

そして 沢山の人との出会いに

「ありがとう」とご挨拶をして帰路についた。

数日前に観た《トトロ》のお家みたい。

また会いに来ます。

 

 

 

| | コメント (5)

皆さんにありがとう!

おはようございます。

コンサートでエネルギー使い果たしたのか

帰宅したアタシはもうカラッポ状態。

泥のように眠り込んでしまうとはこの事か?

晩御飯もそこそこに バタンキュー

ブログの更新 サボってしまいましたぁ~

 

緑と 丘にそよいで来る風を感じての

心地よいコンサート。

お出でくださったみなさま、オーナーの長谷部様、

いろいろお気遣いくださった山梨放送の児玉さん、

この機会と 新しい出会いを与えてくださって

本当にありがとうございました。

また 新しいジャンルを拡げられるよう

精進して参りたいと思います。

 

次回のコンサートは「この曲もいいね」

「シャンソンの枠をひろげて物語の続きを書こう」

「ボサノバのコンサートバージョンどう?」

コンサートの余韻と興奮さめやらず

宿の露天で延々と喋っていたら・・・

ほら・・・

甲府の夏の空が 明けてきてしまいました。

 

P1020474

  

 

 

 

 

 

 

| | コメント (2)

2010年7月26日 (月)

甲府へ~

昨夜も蒸しましたなぁ~

単純に暑いからだけなのか、

この前の熱中症の後遺症?なのか、

なんだか 体の細胞?がヘ~ンな感じ

誰でもこの陽気にやられてるんだよな・・・と

気にせんようにはしてるんだが・・・

なんか疲れが抜けないです。体がモヤッ。

 

今日の甲府は

盆地だからもっと暑いのかもです。

でも朝晩はこちらより涼しいという情報も入り

終演後の温泉と 翌朝の野菜の直売が

すっごーーーく楽しみですアタシ。

一日だけは 次子さんをアミに任せて

歌の世界に没頭してまいりましょう。

そして ちょこっとノンビリさせてもらいましょう。

 

行ってきます!

 

 

 

| | コメント (2)

2010年7月25日 (日)

安眠剤?様サマ

エアコンつけっ放しの一晩。

確かに 一度も目覚めないままの爆睡

体にいいんだか悪いんだか判らないけど・・・

ちょっとグタッとしてる感じではあるけど・・・

寝苦しくない夜は久しぶり~~

 

昨夜は 旦那が泊りがけゴルフでひとりだった

友達の敬子ちゃんやら 

数人の仲間がみさ亭に遊びに来てくれた。

ブログを読んで心配になった・・・と言われ

なんだか申し訳ない気分。

もうちょっと建設的な話題を書かなきゃな・・・とは

思うんだけど・・・これが日々の現実なもんで

「心配かけてごめんなさい」。

でも 同じように介護の経験のある友達の話を

いろいろ聞き いろいろアドバイスもらい

アタシも心に溜まってた諸々を吐き出したら

ずいぶん楽になったみたい。

エアコンさまと 友達の愛に包まれた夜は

安らかな睡眠をもたらしてくれたよう。

 

明日は 甲府のコンサート本番。

伸びてグチャグチャの頭をなんとかするために

美容師千葉っちのところに行って来ま~す

 

 

 

| | コメント (2)

2010年7月24日 (土)

うなされる熱帯夜

よく眠れてます?

アタシ・・・全然ダメです

エアコンつけっ放しは怖いし

かといって停めちゃうと すぐに無風状態で

もうぐったり・・・

その上 

どういうわけか、我が家は突然 蚊が多くなり

いったいどこから侵入してくるんだか

暑さと 蚊の来襲と 鬱陶しい夢の連続で

めずらしく体がぐったりの数日です。

 

自分でも嫌になるほど

『あぁーー!もう嫌だぁーーー!』と思う心が

黙っていても相手には伝わるのか、

ここ数日次子さんとの夕食は暗ーい会話ばかり。

「パパに迎えに来てって頼もう

「長生きなんかするもんじゃない」

「アタシはこの家で死にたいのに・・・」

ネガティブな発言があるかと思えば

「腰さえ治れば アタシは自分の事くらい出来る」

「ご飯さえ作ってもらえばアタシは大丈夫」

「家にじっとしてればアンタも心配じゃないはず」

ポジティブといえばポジティブだけど

実際問題、ひとり家に置いて仕事に出ることが

アタシにどれだけの不安とプレッシャーかかるは

どうしても理解してもらえない様子。

いや・・・理解したくないのかも知れない。

ご飯だって何日も留守の時はどうするって~の?

たった一回のひとり晩ごはんでさえ

作っていったもの ちやんと食べてないじゃない。

問題は 腰じゃなくて別のところにあるのに・・・

どうか現状を的確に理解してください。

・・・って、きっと無理ね

 

「ちゃんと次子さんの事考えて作ったご飯を

ビールでお腹いっぱい!と言って食べないなら

もう明日からビール禁止にする!」と言ったら

なんと・・・!ムカつく答えが。

「どうせアンタの邪魔者になるんだから

暴飲暴食して死んだほうがいいのよ」と。

病気になって病院生活したらどうなるか説明しても

聞く耳持たずとはこのことですな・・・

 

「絶対にいやだ!アタシはまだ大丈夫なんだ!」と

耳をふさいで言い張ってるうちは

何を言っても、たとえ泣いて頼んでも、

状況は変わりそうもありません。

眠れない原因は この暑さだけではなく

おそらくこれが元凶なのでしょう。

毎晩みる悪夢に 早くも夏バテ気味です

 

 

 

| | コメント (7)

2010年7月23日 (金)

返却希望!

世の中のおばあさんの殆どがそうだろうが、

あれだけオシャレだった次子さんも

ここ半年くらいはブラを着用しなくなった。

昨日 歯医者に行くときの会話・・・

「なんか変じゃない?」

「何が?」

「胸がわざとらしく尖がっててバランス変

「・・・ん?」

確かに変。いつもと違う。

「ちょっと見せて」 

シャツの肩口から覗いてみたら・・・

「あっここにあったか」 アタシのですそのブラ。

 

なぜか知らないうちに紛失、激減していく

アタシと娘の下着やTシャツたち

しかも高価なもの中心。

 

「サイズ全然違うんだから変だと思わないわけ?」

「だって勝手にアタシの箪笥に入ってるのよ」

サイズは違う。

第一ピンクのフリル付なんて次子さんじゃないに

決まってるでしょうが・・・

箪笥を捜索したら 出てくる出てくる

理由を聞いても 妙な返答しか返ってこないし

「アタシが昔 自分で買ったやつなのッ」と

開き直って怒り出す始末。

 

家では「一日中パジャマ着てないのッ!」と

アタシを苛立たせる次子さんでも

ディや病院に行くときはオシャレして

大好きな光物つけて出かける。

まあ、これがなくなったら本当にヤバイのだけど。

 

でも とにかく返してくださいッ!お願いッ!

次々に出てくるアタシの下着を回収してたら

恨めしそうに「アタシのだと思うのに・・・」と

じっとりした目で見つめられた。

「どうせアタシには似合わないわよ・・・

いや・・・

似合うとか似合わないの問題じゃないから。

ディに行ってる間にもう一度捜索しとこう。

 

 

 

| | コメント (1)

真夜中の戦い

目が覚めたら もう9時近かった

たいへーん!ディのお迎えが来ちゃう

 

昨夜、なんだか疲れ気味だったんで

早くにベッドに入った。

でも あまりの暑さと喉の渇きに目が覚めた。

ヤダ・・・まだ1時半じゃない

昼間の暑さが少しおさまって 

夕方 涼しい風が吹いてきたのでエアコンOFF。

このまま いい感じでいけるかな?と思ったのに

やっぱりそうはいかなかったね・・・

寝苦しくて目覚めたら外ではシトシト雨が。

風は止まり もやっとした空気。

あぁ・・・だから目が覚めちゃったのかぁ・・・

仕方ないからまたエアコン作動。

しかし 今度は蚊の大攻撃開始。

眠れなくなった・・・ウトウトしだした時は

すでに窓の外は明るくなってきてた。

 

というわけで 寝坊したアタシのかお・・・

シーツの寝痕と蚊にさされて腫れた痕で

大変なことになってる

若いときと違って これなかなか消えないのね

寝坊したついでというか、

どうせ外には出られないようなフランケン状態

もうダラダラしちゃおう、午前中は。

 

 

 

| | コメント (0)

2010年7月22日 (木)

猛ぉぉぉーーー!暑!

いくらエアコン嫌いのアタシといえども

こりゃ無理だぁ~~~

昨日 熱中症らしきものでひっくり返ってから

もうエアコンなしの部屋には居られない。

朝から全館冷房状態の我が家。

しかし、こうなると外出するのがますます億劫。

次子さんの歯医者の予約あり。

「車よねぇ?車よねぇ?」と朝から騒がしい。

いくらアタシが鬼娘といったって

この炎天下に80を越えた人を

一人で行かせられるわけがない。

でもアタシの車、もうガタがきちゃってて

こんな日はエアコンが効かないのねぇ・・・

やっぱり買い替えかしら・・・。

 

次子さんもだが 

毎日朝から晩まで働いてるアミも実は心配の種。

全員 熱中症なんかに殺られたんでは敵わない。

歯医者送りのついでに 横浜まで走らせて

アミも送ってやるか・・・

戻ってきた頃に治療も終ってるだろうし

 

響人のリーディングの日だと勘違いして

早々に家事終了。特に予定なしの今日。

調子がよかったら 午後は久々のジム?

いやぁ・・・この暑さの中での運動もちと恐ろしい。

コンサート終るまでは御身大切にしますかね・・・。

 

 

 

| | コメント (2)

2010年7月21日 (水)

決断のとき近し。

自分のことを出来るうちはいい。

でも トイレもお風呂も介助が必要になった時、

そのときは アタシのためにどこか施設に入って。

「そう母には頼んでるんです」と言ったら、

「その段階でどこかに入るのは難しいことですよ」

久美先生は哀しそうな目をして答えた。

「介護する側の家族が壊れていくのを

これまでいっぱい見てきました」

 

病気や怪我をしたら病院へ。

でも少しでも自宅療養と通院可能となれば

即刻退院。

家族の事情とかそんなもんはもちろん関係ない。

入院中に使用したおむつの生活が始まり

入院前より大変な日々が家族にかかってくる。

長患いしたらしたで、

3箇月おきに次の病院探しに走り回ることになる。

ひとつの病院に永遠には置いてはもらえない。

今の日本の老人医療状況はそういうものらしい。

大金持ちなら 高い入所金払って

ずーっとそこに居られる病院つき高級老人施設

あるだろうが・・・

市民には とても手が届かない。

 

特養をいまから申請しても2年おきに申請し直し。

ながーい列にまた一から並びなおし。

「要介護2では ほとんど受け入れられません。

いま それをやるのは得策ではないですよ」と

午後に訪問してくれたケアマネさん。

じゃ3になったら?

3になってからで間に合うんですか?

「だから・・・本当は

まだお元気な今のうちにグループホームみたいな所

入っちゃったほうがご本人も幸せなんです」

 

それが出来れば問題はないんです。

ショートステイに申し込もうとするだけで

「アタシを老人ホームに押し込む練習でしょ」と

ソファーにしがみつき「絶対死ぬまでここに居る

そう言う母をどう説得したらいいのか・・・

先になればなるほど 選択肢は狭くなり

結局 一番自分がイヤだと思ってた場所で

最後を迎えるしかなくなる。

その時本人が何も解ってない状態だとしても

そんな可哀想な最後は アタシだって嫌だ。

完全にボケてしまった人なら

アタシだって こんなに悩まない。

でも 今の次子さんにはムラがある・・・。

 

だけど・・・実は

アタシもかなり限界に近づいてる。

仕事をしたくても 今のままでは身動きがとれない。

このままじゃ 一緒に共倒れは・・・確実に見えてる。

 

久美先生は言った。

「まだ元気なうちに施設に入れるのは辛いです。

本人もですが ご家族がそれ以上に辛いです」

「でも最初だけ。

3箇月もしたらご本人はそこが住処になります。

その3箇月を乗り越えてください。

今のままでは たぶんあなたが壊れてしまう。

私はそういう実例をたくさん見て来ました。

早くなんとかしないといけないと思います」

 

難しい選択。難しい説得。

どうしていいのか もう判らない。

 

 

  

| | コメント (2)

これが熱中症か・・・

次子さんの メンタル科と内科の予約日。

どんなに暑くても 予約だから行かなきゃ

でも とてもじゃないが 

次子さんに この暑さは耐えられまい。

内科はともかく、メンタルのほうは

実のところ アタシひとりの方が都合がいい。

毎回 先生とアタシの話をじっと聞きながら

診察室を出たとたん「何であんな事言うの」と

怒るから・・・。

事実であっても 次子さんにとって

それは《誰にも内緒に、誰にも言って欲しくない事》。

たとえ それが医者であってもだ。

プライドが傷つく次子さん不在の時でないと

本当の話は出来ない。

「暑いから 本人は来なくて良いって先生が」・・・

次子さんには嘘をついて出かけた。

 

最近の次子さん

かなりまずい・・・かなりのスピードでヤバイ。

怒りっぽい。落ち込みやすい。疑い深い。

時々ありもしない妄想めいた発言。疑心暗鬼。

一番手をやくのは 被害妄想状態。

メンタルクリニックでは

「薬を替えるとか 増やすとかではなく、

ある意味 自然に任せたい」というアタシの考えに

担当のお医者さんも同意してくれた。

次は内科 

血圧の薬をやめるのは危険というので

今までと同じ軽いものを処方してもらう。

あとは その女医さんとミーティング。

《今後の対応》についてアドバイスをもらった。

次子さんのための治療というより

アタシのためのセラピーみたいな診療時間。

かなり重い気分になって帰宅。

 

が・・・この重い気分のせいか 暑さのせいか

途中で気分が悪くて歩けなくなっちゃった

吐き気、頭痛、手足がつりそうな感覚。

いつもなら 5、6分足らずの道が

足がどうにも前に進まず 30分もかかった。

薬屋で ヒエピタ買って おでこや首の後ろに。

水分は補給してたけど この暑さは普通じゃない

倒れこむように到着して すぐに塩なめた。

 

どうやら完璧な熱中症状態だったみたい。

こんなの初めて・・・

午後のケアマネさんの訪問まで横になってよっと。

 

 

 

| | コメント (2)

2010年7月20日 (火)

夏休み価格

夏の間のスケジュールをこなしたら

残暑きびしいここを離れて

「行くぞッ!涼しい北海道ッ!」と思う。

ところが・・・しかし・・・

お盆を過ぎた時期でさえ

高いッ!いつもの倍の価格じゃないのぉ~

そっか・・・夏休み中は高いのね、運賃も、宿も。

無理!無理!無理!

そんな贅沢は許されなーーーい

行きたいけど・・・行かれなーーい

仕方ない9月にするか・・・

積丹の海が アタシを待ってるのになぁ~。

北の大地が「おいで おいで」と呼んでるのになぁ。

なんだか国内より海外のほうが安いような・・・

そう言えば 更新したパスポートも使わぬまま

白いページのまんまだわ

あぁ~ 意味な~い。スタンプ押したいよぉ~。

 

いかん!文句ばっかり言ってないで

お仕事しましょう!

頑張ってれば いつか必ず夢は叶うんだから

 

さっ!昨日決めたとおり

暑さに負けず、自分に負けず、

まずはジムで一汗かいて ウォーミングアップ

コンサートのランスルー 行くぞぉーーー

 

 

 

| | コメント (0)

2010年7月19日 (月)

負けちゃダメ!

ホントに本当~~に暑い一日でした

なんかグッタリしちゃいます、この暑さ。

明日も今日に負けない気温らしい・・・

ひゃぁ~どうしよう・・・ 

明日は一番気温の高そうな昼下がりから外出。

甲府のための最終リハです、都内で。

暑さに負けて 

今日はすっかり自分に甘い一日でした。

ダラダラしてる場合じゃないよぉ~~

心を入れ替え 明日からは負けないぞぉぉーー!

夏は暑いに決まってんだッ!!

 

ふぅ~ しかし・・・暑い

 

 

 

| | コメント (0)

火傷しそう!

ちょっと用事を片付けに出かけようと表へ・・・

「ひゃぁーーー!無理!」

一歩外に出ただけで 火傷しそうだよ~

完璧な真夏 やってきました!

こんな日にウロウロ歩いてたら

熱中症になりそうです

100メートルほど歩きかけたけど 断念

今日は 家で出来ることのみ片付けましょう。

あきらめて とっととUターン。

 

三連休最後の日・・・

どんなに暑かろうが 遊びに出かけてるひと

いっぱい居るんだろうな・・・

湘南海岸は 人でいっぱいだわ、きっと。

海には行きたいけど・・・

この暑さと人混みは勘弁

若いときは へっちゃらだったのに

いまでは 日焼けも人混みも恐ろしい

 

アタシの夏休み いつ取れるんかなぁ・・・

今年の夏、いけるかなぁ?積丹半島。

あぁ~ 涼しくて人の少なくなった頃の北海道 

行きたいよぉ~。

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

借りぐらしのアリエッティ

昨日 ふと思いついて 観に行った。

世の中は三連休だったのね・・・

夏休みも近い子供たちでいっぱい。

出てきた少女たちの目は夢みごこち。

お母さんと一生懸命話してる。

「うちには居ない?小人さん

「居るかもしれないねぇ

本気で床板はがしてしまいそうな勢いの少女。

家に帰ったら 小人探しするんだろうな、あの子。

大人のアタシだって そういう気分だもの。

思わず 床下や植え込みを覗きたい気分だもん。

子供の頃 父に買ってもらった人形用の小さな家。

あれ 取っておけばよかった・・・

そしたら 知らない間に

小人の家族が住み着いてくれるんじゃないか

見終わったアタシは 子供の心に戻ってた。

ジブリ なかなか面白いね

 

 

 

| | コメント (0)

2010年7月18日 (日)

これぞ日曜日♪

次子さんが デイの企画の中華街ツアーに。

行こうか行くまいかと悩んでいたが

アタシがこの先

わざわざ連れて行く機会もなさそうだし、

本当のところ 一日中顔を付き合わせてるのは

正直しんどい・・・

「オシャレして行っておいでよ」と

こちらの都合で 半ば強引に参加させちゃった。

 

家のなかはシ~ンとしてる。

珈琲を入れなおして 台本をひろげ

ただいま勉強中・・・というかリラックスタイム。

夕方から バーベキューの予定が入っており

なんだか ものすごく日曜日っぽい

いいな~いいな~ こういう時間。

またバタバタするであろう来週のために

身も心も たっぷり栄養補給の日曜日です。

 

  

 

 

 

| | コメント (0)

2010年7月17日 (土)

ほっ・・・

定員オーバー ぎゅうぎゅう詰めのプレコン。

ご来場いただいた皆さま

本当にありがとうございました!

まだこれから甲府のコンサートあるのに

なんだか終っちゃったように

腑抜け状態のアタシでございます。

今日はちっとばかり のんびりさせてもらって

また明日から気合いれてスタートしましょう

 

嬉しいことがありました

毎週一緒にリーディングやってる

響人の吉原光夫。

《レミゼ》でジャンバルジャンやることに

いや~ よかったよかった

業界では出演者の発表と同時に

「吉原って誰?」「何者?」と

なんだか大騒ぎになってたらしい。

突然 ジャンバルジャンだもん・・・

ビックリしちゃうよね。

この数年 いろいろ大変だったろうけど

報われる日がきて ホントにあたしゃ嬉しい

その大きな体とHOTなハートで 

また大きな何かを見つけてほしい。

自分のことのように嬉しいニュースでした。

 

 

 

| | コメント (4)

2010年7月16日 (金)

さあ!久々の本番だ!

誰も信じてくれないけど

見かけによらず ひどいあがり症だ。

死ぬほど稽古して「もう大丈夫」と思ってても

舞台袖で 打ち震えるアタシを見て

共演者たちは「らしくなぁ~~い」と笑う。

ましてや 歌とトークの今宵・・・

専門外といえば 専門外。

劇団やめて いろんなことに挑戦しよう!と

そう決めたんだから そんな事じゃいかんのだが。

 

今朝も 「やっばぁ~い!超緊張モードだ」と

出勤準備中のアミに言ってたら・・・

こんな写メがきた。

 

100714_184401_2

一昨日 東京ドーム付近で空を見上げたら

この不思議な物体。

いや、ただの雲なんですが。

「天に昇っていく《のぼり龍》だよ!ミサさん」とは

アミのコメント。

 

うん!楽しくやろう!楽しく!

 

 

 

| | コメント (5)

2010年7月15日 (木)

驚いちゃった・・・

夕飯を食べながらテレビ観てた。

みのさんの「なんとかスペシャル」とかいう番組。

現役の政治家、大臣などなどご出演の生放送。

 

それじゃいけないんだけど・・・

実はあんまり政治のこと アタシは解らない。

参院選が終ってまだ一週間たってない今

各党の方がいろんなことを答えてらした。

「ふ~ん・・・なるほど。そりゃダメだわよねぇ・・・」

次子さんと その番組見ながら ふたりして

「なるほど、なるほど・・・」等々。

 

で、ビックリしたというのがですね・・・

参議院議員の年収でした

任期は6年です。6年の収入が な!な!

なんと!! トータルで6億を越えるぅ~~~

それ 全部 あたしらの税金からぁ~~~

アタシなんざ どんなに頑張って舞台やっても

一生稼げない金額だわよぉぉぉ~

そりゃ 普通の仕事より責任もあり

(無責任な人もいるけど)

大変っちゃ大変なんでしょうが・・・

全部が全部、ポケットに入ってる訳じゃないけど。

でも!6億を越えちゃうのですかぁ????

で?議員って何人いるのよぉ~~

6億に見合う仕事なんかしてるの?ホントに

 

金額にも驚いたのだけど

なによりガックリきちゃったのは

それまで威勢よく喋ってた面々が

「6億話」で突然シーンと静かになっちゃった

「実はその通り。何も言えません」って事ですかい

いや、ビックリして口がポカ~ン。

なんかおかしい。どこか変。

そういう方々に「消費税は仕方ない」とか

言われたくないんですけど・・・

税金、そういう人がもっと払えば?。

まずは そういう議員の《仕分け》?とか

国会がどれだけ無駄遣いしてるかとか、

そういうとこから

始めたほうがいいんじゃないのぉ~?

 

なんか 納得できない現実に、

政治オンチのアタシ

いまだ口がポカ~ンとあいてます。

 

 

 

| | コメント (1)

早寝早起き

12時まえに眠りについたら

今朝はすっきりと6時起床

おぉ・・・涼しい朝ですねぇ~。爽やかです

それでも今日も東京・横浜 暑くなるんだそうで

西日本は まだ数日 大雨や土砂崩れに

気をつけなきゃらしいですけど。

大変だろうなぁ・・・

どうか 西日本のみなさん 「ご無事で!」。

 

今日のアタシは 明日のプレコンのための

最終あわせで横浜関内へ。

ちょっと数日ひとり稽古で頑張って唄いすぎ?か

ますます低音の魅力()みたいな声ですが。

 

この今の 涼しい朝のうちに 

チャチャっと片付けをすませたいとこですが・・・

家族はまだ夢のなかのご様子。

静かに朝食の支度しながら

頭のなかでおさらいでもしておきましょう。

 

 

 

| | コメント (0)

2010年7月14日 (水)

故郷は大丈夫!?

東京はすっかり梅雨があけたみたいな

夏の気分。

だけど・・・兵庫だの広島だの 大変な事に

アタシのうまれた北九州の小倉はすごい事に

あぁ ばあちゃんと一緒に行った旦過市場が・・・

遊び場だったところを流れる紫川が・・・

小倉のおばちゃんの施設はどうやら無事。

母の友達の一人暮らしであろうおばさんたちが

気になって仕方なかったんでしてみたけど・・・

出ません・・・

たぶん きっと 

息子さんや娘さんのところに避難かな?だよね。

励ましのコメントをよく下さる小倉の看護婦さん

(いや・・・看護師さんだったろうか・・・)

大丈夫でしょうか?

こんな日も仕事してますよね・・・

あぁ~ 本当に

なんてハチャメチャな天候なんでしょうか

今年の夏

 

 

 

 

 

 

| | コメント (2)

充電!

身体を休めるって大事なのですねぇ~

昨日の午後は 本当に数ヶ月ぶりに

なぁ~んにもしない時間を過ごしました

午前中に流した汗をシャワーでスッキリさせ

お昼は あるものを一人で適当に食べ

(この適当!ってのをやりたかったのねぇ)

金曜日のプレコンのための《ひとり通し稽古》。

涼しい風に吹かれながら ゴロンとソファーに。

まずは BSで映画をみて

ビール片手に 読みかけの本を読み

眠くなったら寝ちゃう

いや~ おかげでリフレッシュできましたぞぉ~。

 

身体を休めることで一番よかったのは

帰宅してまたもやグダグダ言う次子さんに

それほど苛立つことなく対処できたこと。

たまには こういう時間がないとダメなのね

 

 

 

| | コメント (0)

2010年7月13日 (火)

すぐやる課

もしも アタシが普通の会社の総務とかの

例えば《すぐやる課》みたいなのに居たら・・・

すっごく重宝に扱われたろうなと思う。

 

まったりするはずの今日

次子さんがディに出発するまでに

「はい!これ」「はい!じゃぁお願い」と持ってきた

数々の用事・・・

すぐやらねば、ず~っと言い募るのを知ってる

だからアタシは《すぐやる課》。

 

ここんとこ風が強かったもんで

「網戸と窓が汚いのよ・・・

昨夜ティッシュで拭いたら網戸が変になった」

見に行けば 網戸は外れベランダに落ちてる。

あぁ・・・これ5回目。

「すぐ言ってよ!

外れやすいから自分でしないでってば!」

どうりで 昨夜から今朝にかけて 

家の中を我が物顔に虫が飛びかう

開けっ放しなんだもの。そりゃそうだ。

その上 これまた家の網戸ときたら

取り付けが面倒くさい形状なのよ・・・

汗まみれで取り付けるのを見ていた次子さん、

「ついでだから綺麗に磨いたら気持ちいいよね」

やれ!って事だろ?やれって!しかも今すぐ!

 

終了後 洗濯干そうと思ったら

新たな洗濯物が・・・

「あれ?これ この前洗ったばかりの冬物?

「夏服が一枚もないから冬物を我慢して着てる」

自分でしまうというから 畳んで積んでおいた

未洗いのものとゴチャゴチャ

着たんだか着てないんだか・・・もう判らん

こんな天気なのに

なんで山ほど出すんだよぉーーー

「片付かないからやってしまう?」

誰がじゃッ アタシだろッやるのは

洗濯機を再度まわし 

夏物のケースから箪笥に大量の服移動。

「夏物 こんなにありますけどッ!」

「夏物次子って書いてありますけどッ!」

腹立ちまぎれにベッドの上にケースごとBON!

「自分で箪笥に片付けてッ!」

 

ディのお迎え時間が1時間遅くなったおかげで、

その暇な1時間に 問題を山積みにしてくれる

そして極めつけは・・・ハッ!また出たッ!

「あんたのコンサートもう終ったのよね。

みんな行けていいわよね。アタシは邪魔だから」と。

被害妄想になってない?チケットあるけど・・・

何べん言っても もうこうなると話は妙なとこへ。

「頭がバカになったから

何処へも連れて行ってもらえないのよ

「もう死んだほうがいいとあんた思うでしょ?

そして最後、出かける間際に・・・

「あんただって こうなるのよ。バカになるのよ。」

 

いやはや・・・起床してからの3時間

あたしゃ 身体と精神を労るどころか

ハチャメチャに疲れきった。

 

すぐやる課に居たら アタシは出世したろうな・・・

午後は絶対に自分のためだけに生きてやるッ

 

 

 

 

| | コメント (0)

ノンビリが不得意な女

予定してた仕事がなくなり

今日は珍しくポッカリと空いてしまいました。

お蔭様で?次子さんはディの日だし

静か~~に過ごせそうな一日の始まりです。

こういうドンヨリくもって気圧の低そうな日は

日頃の睡眠不足を解消すべく思いっきり《昼寝》!

なんていう手もありますが・・・

性格的に これが出来ないときてる

たまには映画でも観るという方法もありですなぁ。

なんか面白いのやってるかしらん

金曜日のプレコンサートを前に

まだまだ不安な要素もあり・・・

そっちもかなり気になって仕方ないのだけど。

「どうしようかなぁ・・・」なんて考えてるうちに

一日なんてアッという間に終っちゃう。

ともかく基本は 

《身体と精神を労ってあげる日》というのにしよう

そう思ってる 早朝であります。

 

 

 

| | コメント (0)

2010年7月12日 (月)

あわてん坊

雨があがって

太陽が 夕暮れていく空を照らして

「あらぁ~・・・明日も雨じゃなかったの?」

「このまま晴れてくれるのぉ~?キァッホ~

 

あれれ・・・

あの声は

蝉くんたちが一気に鳴きだしてるよ。

今週末に梅雨明けかも・・・と

今朝 確かにテレビでは言ってたけど・・・

ちと気が早くはないですか?蝉くんたち。

 

 

 

| | コメント (0)

タレント候補たち

ひゃぁ~ 鬱陶しいこの天気。

そして今朝は台風のような風が吹きまくり

じっとしてれば風が吹き込んで涼しいけど

掃除洗濯と、ちょっと動けば 

プールから出たばかりみたいに もうびしょびしょ

いつまで続くんかしら?この鬱陶しさ。

同じ暑さでも

カッと照りつける真夏のほうが諦めがつく・・・

 

選挙結果の話で盛り上がってる今朝の日本列島。

アタシが知らなかっただけだろうが

ずいぶん沢山のタレント候補がいたのね

唄ったり、パフォーマンスしたり、

ワケの解らん選挙運動 ビックリだわ。

いったい何がしたかったんだか・・・

何が出来ると思って選挙に出たんだか・・・

なんとか当選した柔ちゃんも

アタシにはまったく理解しがたい

参議院よりも 畳の上の闘いのほうが

彼女にとってはいいような気がするんだけど。

「両立する」って・・・そんなに甘くないと思うがな、

政治も 柔道も。

 

今朝の空のように

政界に突風を吹かせてくれる人は

いるんだろうか

 

 

 

 

 

| | コメント (3)

2010年7月11日 (日)

稽古したいのに・・・

喋るしゃべるシャベル

お願い! アタシに稽古する時間くださいッ!

昨日の自分勝手な誤解はまだ解消せず・・・

というより、原因は分ってないけど

何かに腹が立ってる自分が居る・・・らしい。

時々思い出しては「ブツブツブツ

突然 気嫌がよくなって「ルンルンルン

いちいち部屋に乱入してきて発するこの繰り返し。

ついに「邪魔稽古なしで本番やらせる気

あぁ・・・声帯から血が出そう

仕方ないから ドアを閉め

「稽古中!入室禁止」の貼り紙して

今年初のエアコン稼働させ稽古再開。

時々 何をしてるんだか分らんが

ガチャン!ガチャガチャ!と

ハカイダー次子さん 何かやってる様子。

しかし もう家も台所も壊れるなら壊れろッ!

アタシャ それどころじゃないんだわよ

今日だけは!3時までは!

アタシにかまわないで~~~

 

 

 

 

 

 

| | コメント (2)

2010年7月10日 (土)

もう!限界か?

帰って来たとたんコレだ・・・

「大成功だったんだってね、コンサート。

アタシだけ置いてきぼり。行かれなくて残念。

管理人さん一緒に連れて行ってくれるって

約束してたのに・・・あたしを置いていったのよ。

あんたも 管理人さんも良かったわね」。

はいッ 

今日はあなたの代理で玄米酵素ですけど

コンサートって何?大成功って何?

もう勝手に哀しがって、悔しがって、不貞寝して

今朝 話もしたし、手紙も書いて行ったのに・・・

「玄米酵素のセミナー。お客様のフォロー」って。

字、読めんのかぁーーー!と怒鳴りたい。

もうーーーいやだぁーーーー

いい加減にしてくれぇーーーー

親不孝と言われようと、冷たいと言われようと、

かなり限界に達しています、アタシ。

自宅で看ながら仕事なんてもう無理。

自分がボケるのも、娘のアタシに文句言うのも、

そんなの仕方ないけど、諦めるけど・・・

勝手な思い込みで人を恨んだり、

さんざん世話になってるひとの悪口言うのは 

アタシ許さないからねッ!

もうーーーーー

お互いが壊れるまえに何か対策を講じねば!

本当に鬱病一歩手前のアタシ。

真剣に探します。これじゃ共倒れ。

 

 

 

 

 

 

| | コメント (1)

はぁ~・・・介護日記

食べさせ過ぎてはいけない。

晩酌はやめさせなきゃダメ。

運動、歩くことを日課にしなさい。

なによりも甘えさせないこと。

しかし・・・そう言われても・・・無理かも。

 

あの食欲は 脳の神経が麻痺してるからだと

少な目の食事にしたら、

必ず妙なものを妙な時間にこっそり食べちゃう。

晩酌も 一日の終わりの楽しみらしいし・・・

あの歳になって「あれはダメ、これはダメ」では

生きていても楽しくなかろう・・・

運動はもう アタシ自身が諦めた・・・

くっついて歩く時間は今のアタシにはない。

自立する気はまったくナシ。

デイがない日は 一日中「やることないから寝る」

夕方 昼寝からバタバタ起きてきて

「寝坊した!今日はデイなのに」とか

夜中に起きてきて「あんた今朝は早いね」と・・・

昼か夜か分らなくなることしばしば

いずれ昼夜逆転状態になるんだろうか?

父が生きてるときは「パパ、パパ」と何でも頼り

基本的に甘えん坊気質らしい次子さん。

仕事のときだけ 力を発揮して元気だったのに

いまや リタイヤ寸前(?)では

もはや ただの甘えん坊オバアサンじゃないか

「美沙緒さんがやってあげすぎるのがダメなのよ」

そう言われたけど・・・

どんなにお腹がすいていても 用意しなかったら

ずっと待ってる。

口では「お腹すいてない」「適当にやるからいい」と

そう言うけれど・・・試しにやってみたら

「フラフラするの」と病人のような大騒ぎになった。

まったくもう どうしていいのやら

 

自分ノートという アタシの遺言ノートに

「今の次子さんくらいの状態になったら

家を売って どこかの施設にアタシを入れる事」と

書き足した。

 

毎日毎日、アタシに怒られてばかりの次子さん・・・

家に執着してるけど・・・本当に楽しいんだろうか?

 

 

 

| | コメント (1)

2010年7月 9日 (金)

魔法の杖

「行儀が悪いッ」とアタシはつい怒ってしまう。

だけど 次子さんはめげない

「これは魔法の杖なんだも~ん」って。

 

日頃はもちろん 歩くときの助けになるこの杖。

次子さんには いろんな使い方があるようだ。

窓を閉めたいとき。

(手のほうが早いと思うんだが

モノを引き寄せるとき。

(頼むから。。。食べ物はやめてほしい

ゴミを拾うとき。

(拾うというより寄せてるだけ?

これは ほとんど意味ないんだが・・・

飛んできた虫を振り払うとき。

(振り払っても意味ないし、危険なのよ周りが

離れた場所にいる娘を呼ぶのに音を発するとき。

(声を出せ~。腹つかって~。

用事があるならズボラしないで歩いて来~~い。

これまた大抵どうでもいい話なのがムカつく

極め付きはTVのスイッチのON.OFF。

(側にリモコンあるじゃん

 

こうなりゃ アタシも魔法を使うしかないな・・・

まほちちサンの言った《ピンクのちびチョーク》

その《おまじないソング》を覚えるっきゃない!

 

 

 

| | コメント (0)

2010年7月 8日 (木)

モードを切り替えて

久しぶりに 傘を持たず出かけられそうです。

朝からきれ~いな青空がひろがってます

けど、ホントに世界中 変な気象

ソウルだったかな?・・・41度を越えて熱帯地方

日本も 梅雨にしてはびっくりするような

豪雨に見舞われてる地方ありで、大変なようす。

どうなっちゃってるんですかね・・・

だいじょうぶですかね・・・この地球。

 

今日は 玄米酵素の全国代理店会議。

今日一日はモードを切り替えておかなきゃ

また ウッカリ昨日みたいな失敗しないように!

次子さんは「あんた行って来てね~」と

すっかり勤労意欲をなくしておりますが・・・

もう仕方ないですな、この歳なんだし。

二足のわらじは かなり厳しいけど、

次子さんが使命感をもって続けてきた仕事、

次子さんもアタシも助けられたこの玄米酵素。

小規模であっても 

食べ続けて下さるお客様が居るかぎり

アタシまで「忙しいからや~めた!」という訳には

いきません。

 

さあ!家事を片付けて

出かけましょう!でも・・・

気になる台本と譜面はやっぱり鞄に突っ込んで

 

 

 

| | コメント (2)

2010年7月 7日 (水)

大失敗!

なんで こんな勘違いしてたんだろう。

思い込みというか、何というか・・・

本当なら 今日は次子さん

玄米酵素のご招待で 

サウンドオブミュージックのはずだった。

そして今頃は 仲良しの代理店さんたちと

美味しい夕食をとってるはずだったのに

ホントにごめんなさい!です

明日だと信じて 自分の予定を組み

伴奏合わせに行ってしまってた

自分のコンサートや 稽古のことで頭が一杯

すっかり 勘違いと思い込みで・・・

本当に可哀想なことしてしまいました。

アレコレやってるとダメですね・・・

なんだか情けなくなってしまってます。

 

 

 

| | コメント (3)

昔々・・・大昔

まだ二十歳そこそこの このアタシ・・・

かのシャンソン界の女王 越路吹雪さんの

日生劇場A楽屋での話。

そもそも ガキんチョのアタシがそんなとこに

図々しく座り込んで 話をさせてもらう事じたい

恐れ多いというのに・・・

もっと恐ろしいのは 身の程を知らないアタシ、

「越路さん、アタシも越路さんみたいに

シャンソン歌いたいですぅ~」とホザイてしまってた。

越路さん、あの独特の鼻にかかった笑い方をして

「ふふふん 唄ってみたら~」とまず一言。

そして 仰った・・・

「美沙ねぇ・・・シャンソンはここで(心)で唄うの。

歌が上手いとか下手とかじゃなくね・・・

美沙がもっと大人になって、いろんな経験して

人生のきれいなものも

汚くて見たくなかったと思うものも

みんな受け入れて 感じて 傷ついて・・・

で、大人になったら唄いなさいよ、ホントに!」

 

劇団を辞めてしばらくした頃

夢を見た。

アタシに語りかけるその人が越路さんだったか、

それは定かじゃないんだけど

話してる内容は、この大昔の越路さんとの会話。

 

ながくなったけど

つまり その夢をきっかけに

シャンソン歌うようになったアタシ。

確かに56年 いろんな経験したけれど

本当にシャンソンが歌える人になれてるか・・・

そりゃ おおいに疑問。

どんな唄い方しなきゃいけないという定義がない

ある意味 各人 独特の世界があるシャンソン。

昨日 稽古しながら

「越路さ~ん。ホントに唄っていいんかなぁアタシ」

 

コンサートまであと20日。

身体に歌詞が染み込んでいかなくて

ちょっとドキドキしてる。

 

 

 

| | コメント (1)

2010年7月 6日 (火)

熱帯・湿帯夜

なんとまあ、日本列島

寝苦しい夜が続いてますこと。

エアコンはイヤだから窓を半分あけて

が しかし・・・眠れたもんじゃない

タオルケットはベッドから早々と落とされ

一人にしてはまぁまぁのサイズのベッドの上で

アタシは あっち向いたりこっち向いたり

気づけば すでに逆さま状態

もう完全に睡眠不足。

そして明け方 

ちょっとヒンヤリした空気がひどく心地よく

うっかり寝過ごしてしまいそうな毎日なのです

二度寝の習慣がついてしまいそうで

 

今日は コンサートのための伴奏合わせ。

そのあと 昔からの仲良しが集まっての

「なんか面白いショーできないかしら?」という

企画ミーティング。

Pianoの名人クマちゃん。

アタシと同期だったアイディア満載のアッコ。

アドバイザーに舞踊家のモッちゃん先生。

会うだけでも懐かしく嬉しい仲間なのに

これで何か素敵な企画が生まれたら

最高にHappyですな

熱帯夜なんかに負けちゃいられないッ!

 

 

 

| | コメント (2)

2010年7月 5日 (月)

わ~いわ~い!

礼文島からのウニが来たぁ~~~

海の香りがい~~っぱい!

あぁ~ たまらん美味しさだわぁ~~

札幌のミキティ ありがとぉ~~~!

九州出身ゆえ、ウニといえば《むらさきウニ》。

でも北海道で

初めて この《ばふんウニ》食べたときゃ

身もだえするほどの感動だったのですわ

 

今年は そのウニの美味しい季節に

北海道に行かれないかも

せめて 今夜は 行ったつもりで・・・

「いっただきまぁ~~す!」

 

100705_191201

 

 

 

 

| | コメント (0)

2010年7月 4日 (日)

ヘンゼルとグレーテル

確か この物語だったよね・・・

道行きしながらお菓子を森に落としてくの。

ちょっと意味違うけど・・・

我が家にも 大人のグレーテルが居る。

水びたしになった廊下は

お風呂上りのグレーテル。

鏡台のまわりに

2センチくらいの髪が散らばってれば

工作バサミで勝手にヘアカットしたグレーテル。

布団の中にお菓子の食べ残しが散乱してたら

こっそりつまみ食いのグレーテル。

洗濯機のまえに冬物を山積みにするのは

「洗って」の合図を送るグレーテル。

(今日の天気とは関係ないらしい。)

あらま・・・行動と心理がが手にとるように分かる。

グレーテル本人は すっかり記憶が欠落なのか

「気づかれてない」と自信満々の様子なんだが。

 

経費帳の数字と闘いながら

我が家のグレーテルの後始末に追われた本日

やっぱり のんびりゆったりの日なんて

望んじゃいかんのね~ アタシ

 

 

 

 

 

| | コメント (1)

苦手克服

の~んびり ゆ~ったり 二度寝の日曜日。

確か今日はなんの予定もなかったはず

いいなぁ。。。こういう日曜日も。

いつも手が回らないベランダの掃除や

花の手入れでもするかな

あぁ。。。 経費帳の整理をせにゃぁ

一番苦手な事務仕事がたまってた

いやな事を後回しにしてると

どんどんやりたくなくなってきちゃう。

「いいお天気になってきたな、散歩したいな」

「そうだ・・・本棚の整理しときたいぞ」

「着ない服をまとめて出さなきゃ」・・・

事務仕事をしたくない心ばかり働いて

次から次へ違うこと思いついちゃう

学生のころ、試験前になると

いま読まなくていいような本に引っかかったり、

急に思いついて何かを始めたり・・・

挙句の果て 一夜づけの試験勉強

結果は当然のこと・・・三昧。

あの時の心境に似てる

  

だめ!だめ!

そんなこと考えてると

結局仕事が増えちゃうんだから

あとで泣きをみるんだからーー

経費帳だけに集中する、

のんびり ゆったりの日曜日に

絶対するんだから!今日はーーー。

 

 

 

| | コメント (0)

2010年7月 3日 (土)

本日は・・・♪

赤坂にて シカゴを観劇いたします。

わりと評判がいいと聞いてるのですが・・・

映画の印象が強いので、どんなかなぁ~

懐かしい大谷健ちゃんにも会えます。

みんな劇団を辞めても 

それぞれがいろんな場で頑張ってるのが

嬉しいですな

 

メグの《まさかのチェンジ》も観に行きたいんだが

時間も お金も 厳しーーーーぃ状況。

韓国の舞台を観まくってきた

美奈ちゃんの話を聞けば・・・

おぉー こちらも安いパックで出かけて行き

観劇三昧したいところです。

 

 

 

| | コメント (3)

2010年7月 2日 (金)

新しいB.F

でくの坊という鉄板焼き屋さんで

敬子ちゃんの誕生会開催。

子供つながりとか、飲み友達とかの仲間が

大集結でございます

あらぁ~ 嬉しそうで良かったわぁ~

100702_213501

そして・・・

主役より嬉しそうだったのは次子さん

初顔合わせのMr.安達にご満悦。

「僕は守備範囲広いですからぁ~~」。

100702_204701

すっかり意気投合のカップル誕生。

楽しい週末でよかったね、次ちゃん

 

 

 

| | コメント (0)

改正臓器移植法

友達の美奈ちゃんのお父さんが

交通事故で脳死の状態になったとき

彼女はその父上の臓器移植を願い出た。

父上はお寺の御住職。

その父上が 生前

「坊さんは生きてる人の役に立たねばいかん」と

いつも仰ってたそうだ。

特に臓器移植の話をしてたわけではなかったが

彼女は「あれで良かった」「父も満足してるはず」

その時の判断を間違いないと晴れ晴れと言い切る。

生前、親子の間で様々な会話があってこその

お互いを理解尊重しあえてこその

この判断・決定ができたのだろうと思う。

 

この17日に改正になるまでは

書面による本人の意思表示が必須だった。

改正後は、

提供しないという意思表示が特にない場合

家族の承諾で提供できるという事になるのだそう。

 

一昨日の読売新聞の解説欄に この記事を見つけ

アタシは初めて この改正の事 詳しく知った。

 

次子さん、これを読んで一言。

「私も絶対にそうしてほしいわ。

おかげさまで私の内臓は人一倍丈夫らしいから」。

その場になったら、ことに身内の事となったら

なかなか決断しにくいであろう微妙な問題。

アタシ自身は「使えるものは使って」と宣言してる。

次子さんの意思が 今のうちに解ってよかった。

だけど、まだまだ先の話だから、次子さん。

予定では

「朝起こしに行ったら逝ってた」なんでしょ?

丈夫な内臓を生かして、

まだまだ頑張って長生きしんしゃい

  

誰かの役にたてるのなら

進んで提供したいと思う、アタシも。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

誕生日のプレゼントは・・・

敬子ちゃんの誕生日だ。

料理好きの敬子ちゃんへのは・・・

やっぱり台所で便利に使えるグッズかな?

アタシの誕生日に広瀬からもらったルクエ。

あれは なかなかの優れものだった。

毎日というくらい活用させてもらってる。

しかし、アタシの望むサイズのルクエが

あまり置いてなく・・・

「メーカーのほうで生産が間に合わず

入ってこないんです・・・」と店の方。

ちょっと小ぶりで使い勝手がどうだか

いろいろ探してみたが 結局やっぱりルクエに。

 

また美味しい料理作って招んでくださいな~

 

 

| | コメント (0)

2010年7月 1日 (木)

こいつらが好きだ!

稽古しに来てるんだか、

打ち合わせに来てるんだか、

はたまたご飯を食べに来てんだか・・・。

まぁ、なんでもいいや。

こいつらと芝居の稽古したり、芝居の話してると

アタシャ燃え上がる。ぼぉぉぉーーーー

まだまだ成長過程ではあろうが、

アタシは奴らの情熱に感化される。いっつも!

写真は リーディング終了後

先々の小屋探しする3バカ兄弟?

 

100701_164103_2

 

今、彼らの稽古中演目は《BREMEN》

8月26日から30日まで。中野の劇場MOMO。

いつもの響人公演とは違い

若手で創りあげるオリジナル。

かなり苦労してる、悩んでるご様子。

しかし、この悩みつつ苦しみつつが好きなんだね。

芝居好きの 未来を夢見る若い役者の

情熱ほとばしる舞台を いまから楽しみにしてる。

 

100701_163501_2

  

 

 

| | コメント (0)

目一杯不愉快指数

昨日「痛い!痛い!」と言って整形に行った母。

「我慢できるなら、 明日なら付いて行けるから」

そう言っても

「今すぐ!」のオーラ発生。

確かに痛いのを我慢するのはしんどかろう。

見かねた友達の管理人さんが連れてってくれた。

だけど「ちゃんと家族の人が来ないと説明しません」

そう言われたから・・・「美沙さん行って来てね」と。

午後の稽古が始まるまえに大急ぎでへ。

 

急ぎ足で向かっていたら

なんだか今日はやけに子供の泣き声がする。

お母さんの腕に抱っこされながらも

身体を突っ張って泣き喚く子。

ベビーカーから落ちそうなくらい暴れて泣く子。

なんだかなぁ・・・今日の並木道、騒がしい。

子供も この暑さ目一杯の不快指数か?

 

で、アタシ。

ただいま 目一杯《不愉快指数》

医者の言ってることは解ります。

側にいつも居る家族じゃないと話せません。

生活の実態が分らなければ治療ができません。

そうでしょう、確かに。

「何の仕事か知りませんが、どんなに忙しくても

母親が第一でしょう?仕事なんて二の次でしょ?」

「知り合いに付き添いを任せるなんてありえない!」

「あなた一回も来たことないですよね!」

いいえ!来ました!圧迫骨折で写真とりに。

そして 実情をお話しました!

 

痛くなった次子さんに罪はないけど

アタシャもう 目一杯不愉快です。

「仕事なんて」だとぉー「なんて」って言ったね

「親はたったひとり。それ以上に大事なものはない」

「親を人任せにするのはどうかと思います」

好きで人任せにしてるわけじゃないよッ!

確かにアナタはそう思われるかもしれません。

でも・・・それ、あんまりじゃないでしょうか。

まるで「無責任娘」と言わんばかりに見下すアナタ!

診察室で《人生論》かます医者。

冗談じゃないッ!

ものすごっく ものすごっっくーー不愉快です。

申し訳ないけど、アナタには理解できないだろうが

万が一 母親が危篤になっても

それが舞台の最中なら

間違いなくアタシは舞台を選びます。

あぁぁぁぁぁぁーーーーー

不愉快指数上昇ーーーーー

 

医者変えます

 

 

 

| | コメント (4)

M女史との再会♪

毎週火曜日だったリーディングの日。

今週から木曜午後に。

これだと 次のレッスンに慌てず行かれる

今日は 特別ゲストあり。

すごく会いたかったM女史

初めて会って彼女のワークショップ受けた時の

発見とか感動とか、ショックとか・・・

忘れられない。

また何かを見つけられるかも発見できるかも

 

昔 日下さんに言われた一言

「美沙はすごく交流できるいい女優だって

浅利が言ってたんだよなぁ~・・・

だけど 美沙のは本当の交流じゃないぞぉ~

薄~いベールを背負ってる。それ剥がれないかぁ?

剥がれたら いい女優になるのになぁ・・・」と。

確かにそうなの・・・

きっと自分をさらけ出すのが怖いんだと思う。

なんとなく喋れるから、なんとなく様にしてしまうから

なんとなく自分をごまかしてるから・・・

日下大明神にはそれがお見通しだったのね

言い方は違うけど 

M女史はそんなアタシの芝居づくりを

一発で見抜いてた気がする。

ベールを剥がそうと、生なアタシを発見させようと

いろんなトライの仕方を教えてくれた。

でも・・・まだ何も発見できておらず

だから!

今日のリーディングに心

 

 

 

| | コメント (0)

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »