« お弁当かかえて | トップページ | 腹は減っても口減らず! »

2010年8月 1日 (日)

大輪の花が降る

毎年 友人の真澄さんのおかげで

  真夏の空に咲く大輪の花を見物できる。

  Pap_0215

今年は 日曜日ということもあって

  ものすごい人出。

真澄さんのおかげで

 今年も大特等席に陣取って「たまや~」。

大輪の花は見事に咲いて 頭上から降り注ぐ。

まだ 夏の真っ最中なのに

 この花火大会が終ると 全てのイベント終了~

そんな気がしてしまう 毎年恒例のお楽しみだ。

 

パソコン教室美女軍団?も

真夏の夜の華やかな一瞬に うっとり。

あぁ~ きれいだった 

真澄さん。素敵な真夏の夜の夢をありがとう。

 

 P1020582

 

 

   

|

« お弁当かかえて | トップページ | 腹は減っても口減らず! »

コメント

間近に見上げる花火、体全体にズドーンと響いて命が洗われる感じ。キレイな画像から少〜し伝わりました。
しかし、屋台に走らずしっかりお弁当をこしらえて行くなんて、ホントに妥協しないみささん………、とても見習えません(^O^)。

投稿: かおりん | 2010年8月 2日 (月) 22時42分

かおりんさん、こんばんは。
料理が好きなだけ。第一、屋台は混みあうし、高いんだもん。みんなで花火あがるまえに遠足気分で食べましたよ 沢山作りすぎて 近くに座ってた女子高生のグループにも食べてもらました。しかし満員電車でのお弁当運びはかなり重かったけど・・・ね。でも 楽しかったですよぉ~

投稿: MIsa | 2010年8月 2日 (月) 23時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お弁当かかえて | トップページ | 腹は減っても口減らず! »