« 眠らない都会 | トップページ | まるで給食室 »

2010年12月30日 (木)

年に一度のご近所同窓会?

子育ての時期に住んでいた川崎の郊外。

山の尾根道に面した

ちょっと下界から遮断されたような場所に

暮していた。

そのころの近所友達が 年に一度集まる。

もう すでに誰もそこには暮らしておらず

それぞれが違う地域に居るにもかかわらず

毎年12月29日はその集まりがある。

今年は 松尾んちが「宴会場作ったから!」と。

行ってみたらビックリの山小屋風のリビング

自宅の隣を買い上げて 2階をワンルームに。

なんとまあ・・・豪華なこと!

大人ばかり、夫婦ペア参加のすき焼きパーティー。

(あら・・・アタシだけシングルかいな残念)

まあ、そりゃどうでもいいわい。

気兼ねのない言いたい放題の4時間

   101229_181901

平均年齢60歳くらいかなぁ?

あの頃はみんな若くて 皆で協力して子育てした。

アタシはつくづく人に恵まれてると改めて感謝する。

今の環境も然り、そしてこの仲間たち。

そういえば・・・

あの時代にヒットした《金妻》にアタシ達は夢中で

勝手に「アタシは石田あゆみタイプだ」の

「アタシは森山良子のノロだ」のと言ってたっけ。

その金妻の影響でなぜか金融公庫からお金借りて

庭を整備し、パティオとやらまで作った。

バーベキュー用の炉まで作ってしまった我が家。

知らぬ間に その庭は 春は花見

夏はビアガーデン

日常も夕方になると犬の散歩のついでに

ひょいと皆が集い、ワイワイやってたっけな。

あぁ~懐かしい。

仲間達も時を経てかなりのオジサンオバサンだが

いつまでもこうして29日に集まれるといいな

 

 

|

« 眠らない都会 | トップページ | まるで給食室 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 眠らない都会 | トップページ | まるで給食室 »