« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月

2011年12月31日 (土)

エンロン大阪公演

今日で2011年も終わり。

今年もアッと言う間に時間が過ぎて

まあ早かったこと

来年の話をしたら鬼が笑うと言うけど

もうあと数十時間で2012年だからいいっか。 

   

4月にやる《エンロン》東京公演のあと、

5月には大阪のシアターBURAVAでやりますと

さきほど連絡がありましたぁ~。

一年の終わりの日に 嬉しい知らせです~

来年は ガンガン仕事しよう!と

やる気モード満々の気分だったんで嬉しい

詳細が出たら また報告しまぁ~す。

関西方面のみなさま!

ぜひ劇場へお越し下さ~い!

 

 

| | コメント (1)

一気書き

腱鞘炎になっちゃうぞぉ~

一気に書上げた年賀状の宛名書き300通

もともと筆圧が強いもんで

右手中指は いま妙な形で凹んでしまってる。

イタタタタ・・・ 

アレッもうこんな時間じゃありませぬか~~

あいやぁ~ 参ったな。

でも 結局のところ葉書は300じゃ足りなくて 

明日買い足しに行かなきゃなのです。

そして引き続きの作業は一言を書き加える事。

ふぅ~300通の葉書にメッセージ、一日じゃ無理ね。

やっぱり 年越しをしてしまいそうな今年の年賀状。

うーーーん残念なり~~。

とにかく 今夜はもう寝むといたしましょう。

あぁ~ 今年も終わっちゃうのねぇ

 

 

| | コメント (0)

2011年12月30日 (金)

年賀状~~(@_@;)

今日こそは書上げてしまわなきゃッ年賀状。

お正月にのんびり書こうかとも思ったけど

どうも気になって仕方がない。

昨今では「メールでお年賀~」が多くなってるが

どうも それにはついて行けない私。

年賀状という形で

一年に一度しか交流のない人もいる。

仕事でお世話になった人はもちろんの事、

高校時代の友人、

独身時代に親切にしてもらった

アパートの家主のおばあちゃん(生きてるかなぁ

一人目の出産の時に 母親学級で知り合った友達。

(同じ時期に出産してる彼女だから

子供も同じ歳なワケで情報交換や子育ての悩みを

メデタイ年賀状で 30年以上報告しあってる)

考えてみれば

この彼女のように 本当に年に一度の人の多い事

それでもねぇ・・・

人の縁というもの大事にしたいじゃないですかぁ

 

愚痴や文句まで書いてしまうこのブログを

いつも読んで下さって応援して下さってる方にも

年賀状を出したい気分ですよ、私。

めでたく結婚をした方、介護のアドバイスを下さる方、

舞台のチケットを申し込んで下さる方、

震災にあった東北地方の方もいましたっけ・・・

本当に本当に 一年間ありがとうございました!

新しい年も よろしくお願いいたしますッ

 

 

| | コメント (1)

2011年12月29日 (木)

今年の忘年会

秋ぐちから何気に忙しく

年末も 来訪者からの引き続き稽古で

今年はまったく年の瀬という感じがない。

それでも 身体があいた途端

何かに駆り立てられるように掃除をしたり

買い出しに走ったり・・・

いつもなら我が家での忘年会に忙しいのだが

今年は 何となくそういう余裕もなく・・・

「みさ亭の大忘年会はないの?」と

電話やメールがたくさん来ているものの、

公私共々 毎日がいっぱいいっぱいの今年度

楽しみにしていてくれた仲間達よ!ゴメン!

 

それでも一応ご近所さんの忘年会だけは

今夜 本当に少人数の年忘れの会を催す事に。

 

でも 今年は《年忘れ》というより

《忘れてはいけない、忘れられない一年》。

あの震災から9か月・・・

あの日 私は人間ドック健診の帰り道。

車のハンドルを取られて冷や汗かいた。

医者に「問題ないと思いますよ」と言われ

ルンルン気分での帰路「死ぬの?」と思った。

夏は エアコン使わず、エコ生活。

やれば出来るもんなんだと実感。

いまだに ろうそくや懐中電灯を置いてあるが

だんだんと あの恐ろしかった記憶が薄くなる。

東北ではまだ復興がなされてない処も沢山ある。

何か出来ないかとずっと思いながら 結局何も

震災から数か月は 舞台公演も延期や中止に。

確かにこの仕事、

足りないと言われてる電力使うし

娯楽と言えば娯楽だし

「世の中そんな場合じゃないよッ!」って

言われてる気さえしてた。

一番最初に排除されそうな演劇という仕事

私の演劇仲間たちも 中止を余儀なくされ

頑張って創ってきたものを発表する場を失い・・・

「俺たちの仕事って何なんだろう?」と。

直接 何かの役には立ってないにしても

《娯楽》という範疇に入るであろうこの仕事は

生活していく中で意味がある仕事だと思いたい。

人々に 夢や歓びを与えていく尊い仕事だと。

 

なんか取り留めもないこと書いたかな・・・

ともかく複雑な心境になった今年の私。

今年もあと三日。一日一日を大事にしたい。

 

 

 

| | コメント (4)

2011年12月28日 (水)

料理人?ナナミ♪

   Photo

料理人 ナナミです。

本当はシンガーです。

ピアフでギターを担当してくれたナッポの相方。

アポックシアターは階下がカフェになっており、

彼女の作る美味しいランチが食べられます

公演中 私のお腹と心を満たしてくれたナナミン

「ありがとねぇ~~

写真は 千秋楽後の打ち上げ用に焼いてくれた

ちょっと食べるのがもったいない美しさのタルト。

私も料理は好きですが

この手(お菓子づくり)は全くダメでして・・・

きちんと分量はからないとダメなものはホント苦手。

 

暮れでお忙しいでしょうが

アポックでナナミンとナッポのライブがあります。

お近くの方 ちょっとお出かけになってみて下さい。

名コックの違う顔

《パワフルシンガー・ナナミ》に会えますから

 

 

| | コメント (0)

2011年12月27日 (火)

大掃除完了!とりあえず・・・(*^^)v

「よぉーし!やったぜッ!」って感じ

窓もまあ綺麗になったし、ベランダも片付いた。

ワックスがけまでは出来なかったけど

気になってた棚や床の雑巾がけできて

黙々と片付けてたら・・・アッと言う間に夕方。

洗いっ放しの顔のまま一日中 家事モードでした。

でも!

明日こそ本当に予定通り リラックス~だよッ!

働かないよッ!働かないッ!

絶対に働かなーーーい!!

(固く心に決めないと また休めないのです・・・)

 

休むといえばですね

「美沙さんさぁ・・・癒しの旅に出たら?」と

あまりにイラついてる私を見て

このまえ アミが言ってくれまして・・・

ちょっとお言葉に甘えちゃおうかしらん?

実はただいま 旅の計画中なのですよ。キャッ

深々と降る雪に埋もれる北の旅もいいんだが・・・

思い切って 、またバリ島に行っちゃおうかなぁ

なんてなんて

ひとりで盛り上がっちゃってるんですよぉ~

寒い日本から脱出ーーー

で、気分を切り替えて次の作品に向かう!

良くありませんことぉ~~?

 

 

 

| | コメント (0)

やめられない 止まらない~♪

ひっちゃきになってやるのはやめよう!と

朝から決意して始めた大掃除。

が、この性格が動きを止めてくれない

まずは台所と窓ガラスと自分の部屋だけって

そう思って始めたのになぁ

なんで いつもこうなっちゃうんだろ

でも!でも!もう動きだしたから仕方ない。

とこかく出来るとこまでやって、

明日は必ずやノンビリしよう。

マッサージ行って、行って、

夕方は美奈ちゃんが送ってくれた

ヨナヨナビールをゆったり気分で飲もう!

それにしても この時期の外周りはキツイねぇ・・・

大きな窓ガラスも この掃除の時だけは恨めしい。

寒いよぉ~~~風が冷たいよぉ~~~

 

あんまり寒かったので

ちょっと中に籠ってのブログ更新でした。

休憩終わりッ よっしゃ!続きをやるぞッ

 

 

 

| | コメント (1)

2011年12月26日 (月)

ご来場ありがとうございました

芯から ほっとして

喉の事も 舞台の事も考えず

ぼぉ~と目覚めた朝です

《ピアフと8人の男の話》

おかげさまで沢山のお客様にご来場いただき

本当にありがとうございました。

また 貴重なご意見もたくさん頂戴し、

これから本公演にむけ、

より良い作品を創り上げる力としたいと考えます。

 

一日中 ぼぉ~としたい気分ですが

やらなきゃならない事は山積み状態

年賀状は お正月になってからにしようかなぁ。

とりあえず ちょこっと大掃除みたいな事して

おせちの準備して・・・と

でも 身体が重く 今日は動きが鈍いですなぁ。

ここまで疲れるとは思ってなかったもんで

今夜は 芝居観に行く予定になってまして・・・

面白そうなんだけど・・・寝ないで観られるかしら?

そのまえに マッサージにでも行って

身体ケアをいたしましょうかねぇ

 

 

 

 

| | コメント (1)

2011年12月25日 (日)

最後の最後!

ついに あとワンステージとなりました。

まだまだ ああでもないこうでもない

皆で もがいてはいますが

これは なかなか充実した日々でした。

日本ではあまり馴染みのないトライアウト公演。

でも やってみて思ったのは

確かに 納得のいく作品を創るのには

大事な工程だと思いました。

経費も時間もかかるけれど

丁寧な作品創りには まず本が重要でしょう。

失敗したらそれで終わり!では

作家だって育とうにも育たないだろうし、

新しいものは生まれない。

かなり厳しいご意見や感想をいただきながら

これは作家、演出家、役者、それぞれに

大きな意味のある時間だったと感じます。

「いいものを創りたい」という熱い思いが

いつか実を結ぶ日が来ると信じます。

 

永かったような、短かったような

この《ピアフと8人の男たちの話》・・・

本日 千秋楽でございます。

この本、このメンバーでやるのは今日が最後。

名残惜しいようなホッとしてるような・・・

妙な気持ちでいる今朝の私。 

「行って参ります!」

 

  

 

 

 

| | コメント (0)

2011年12月24日 (土)

小雪舞うイヴの朝

世の中はクリスマスイヴです

「メリークリスマス!」

クリスマスにふさわしく 

今朝は 横浜も小雪がちらつきましたよ。

寒い朝です。空気がキーンとしてる。

この数日間 放りっぱなしのベランダの花。

あんまり可哀想だから水やりに出たら・・・

凍ってしまいそうでした

「ハッ ハッ ハァーーークションッ

正直言うと 今は花より 自分の事考えてしまう。

風邪ひいたらお終いですから

 

半分が終わりました。

トライアウトのこの公演は

終演後の客席にお客様が残って下さり、

飲み物を召しあがっていただきながらのトーク。

お客様も 実に細かいところまで観て下さり、

「なるほどな・・・」という意見を一杯頂いてます。

私は 直接響人のメンバーではないけれど、

皆さんが熱心に響人を応援してくださってるのが

本当に嬉しく、有難く思います。

そして その場に参加できることが幸福です

 

今日も2回公演。

マチネーは元気なんだけど・・・ソワレが問題。

朝方人間をせざるを得ない私には

夜の公演まで 

エネルギーと集中力をキープするというテーマが

年齢のせいで片付けてしまいたくありません・・・

来年からは 少し生活サイクルを考えなきゃ!

 

では 行って参ります!

メリークリスマス

 

 

 

 

 

| | コメント (1)

2011年12月23日 (金)

なるほどトライアウト

初日は無事開いたものの、

終了後のミーティングでは

「ここは こんなふうに変更してみよう」

「演出家としてはどうよ?」

「せっかくのトライアウトなんだから敢えて試そう」

「じゃあ明日はこの形で」etc etc・・・

なるほど・・・そういう事か、トライアウト

今回はこれで上演し、次回は・・・なんて~のは

実は甘かったらしい。

こりゃ毎日 違う舞台になりそうだぞ

帰宅は深夜に近かった。

そして 今日はマチソワの2回公演。

まさかとは思うが この分だと昼と夜は違う

まさかなぁ~~~

ともかくは6分の1公演終了。ほぉ~~~っ

しかし・・・終わってからも始まる前も

果敢に稽古に挑むという、

この真面目というか 好きモノというかの響人集団。

今回も一番年齢がいってる私・・・

が!負けちゃならんッ!

 

キャッ!しかし今朝は大忙し 

マチネー前の稽古あります。

急げ!急げ!

「行ってきまぁ~す

 

 

 

 

 

 

| | コメント (1)

2011年12月22日 (木)

初日でございます・・・

さてさて

いよいよ初日でございます。

声はもつか

私らしいピアフの生き方を歌にのせられるか

お客様はクリスマスの劇場に喜んで下さるか

「トライアウト!トライアウト!」

と皆を安心させるように言い続けてるわりには、

作・演出の大豪「皆さんの百倍緊張してる」と。

その気持ちは みんな同じです。

トライアウトを重ねて 

皆でより良い作品に育てていきましょう。

お客様の意見や感想もいっぱい聞きたいです。

終演後 お飲み物を召しあがっていただきながら

アフタートークもご用意していいます。

お時間のある方はぜひお喋りしていって下さいね

 

あぁ~ しかしこれを書きながらも

徐々に緊張が高まっていく私が居ます・・・

ではでは・・・

劇場でお待ちしておりますわぶるっ

 

 

 

| | コメント (3)

2011年12月21日 (水)

頭のなかはピアフでいっぱい

いつもなら 

年賀状を書き出して、

大掃除の準備して、

今回のおせちはどうしようか?と迷い、

各グループごとのみさ亭忘年会の献立は?と、

いろいろ慌ただしくしてる時期なのだけど・・・

今年はクリスマスも年末行事も 頭の中にない

街を歩くこともないので

クリスマスイルミネーションとも縁がなく、

気分はまったく高まらないですなぁ。

 

メグがクリスマスツリーの写真を送ってくれた。

パソコンの画面や携帯の待ち受けにして

地味なクリスマス気分を味わってる。

   2011

それからコイツもなかなか可愛いんで頂き~

        Img_7582

サンタさんとツリー。お砂糖です。

可愛くて 使えないけど・・・

      

さてさて 今日のゲネは

昼から荒通し。残った問題点の改善。

夜は 数人の人をいれての通し稽古。

なにしろ客席が近いので

いやでも緊張しそうな状況

本番に慣れるため ちょっと関係者に協力頂き

客席の雰囲気を実体験しておこうというもの。

なんか もうそれだけで アタシャ胸が苦しい

 

 

 

| | コメント (1)

2011年12月20日 (火)

濃密すぎる空間?

ぎゃっ!どうしよう!こんなに近くにお客さん?

アガリ症の私には ヤバイ状況

やっと覚えたと思ってた歌詞もぶっ飛びそう

濃密な空間というより・・・とにかく狭い~近~い

お客さんの足を踏んづけちゃいそうですわ

ダウトやった時もこんなに狭かったかなぁ・・・

(あの時でさえ散々お客さんの足踏んでましたが)

音響さんがいろいろ駆使して音づくり。

かなり苦労して下さってるご様子。ありがとう

でも すでに今朝はガラガラ声・・・

乾燥注意報ですな

ではでは!舞台稽古に行ってまいりまッす!

 

 

 

| | コメント (0)

2011年12月19日 (月)

反比例

友達がつぶやいた・・・

 嬉しかないけど こりゃ名言だ!

「顔のしわは増えて 脳のしわは減っていく

うん・・・確かに。

海馬も小さくなってんだろうな、徐々に。

ひやぁ~~ 恐ろしい。

何の苦労もなくサラサラ~っと

台詞や歌詞が入ってたのはいつの事だった?

哀しいねぇ~この記憶力の低下。

この集中力の続かなさ加減。

体力も気力も 知らないうちに落ちてる

増えてるのは 皺と贅肉だけなのかしらん?

いやいや!そんな事はないッ!

だてに長く人生やってるワケじゃないよ~

善いことも悪いことも 

みんな自分の血となり肉となりなのよッ、絶対。

 

いよいよ本日夕方より 劇場入り。

音のバランスとかテクニカルな事とかの調整。

出来るだけ機械や電力を使わないという

大豪のコンセプトから始まったこの作品。

当然 マイクなんかつけられないワケで・・・

10曲×6ステージ 心配だよぉ~

 

劇場入りの前に 

エンロンのチラシ用の写真撮りも入ってる。

ちょっと慌ただしい一日になりそう

頑張ろう!

  

 

 

 

 

| | コメント (0)

2011年12月18日 (日)

体力温存デイ

唄ってるだけなんだけど・・・

結構 疲れちゃってるよぉ~

でも ちょうどいい具合に

今日は ゲネ前のお休みもらえたぁ~

何もしないで ゆったりしよう。

もう少し睡眠をとった後に 一通り復習。

 

昨日の稽古場に

初演のクレージーで一緒だったノッポのダンサー

七海がカメラを抱えてやってきた。

彼女は ただいまカメラマン修行中の身らしい。

「綺麗に撮ってねぇ~ 必要以上に

無理難題を七海に頼み込み

さっそく 送ってきてくれた写真の一部を・・・

2011_12_17eos_50d_hibikibito11_2

と、まあこんな感じで歌っております。

  

  

   

| | コメント (1)

2011年12月16日 (金)

初通し稽古

荒くではあるけれど

本日 初めての通し稽古。

しかしなぁ・・・ピアフってなんだかスゴイ。

そりゃまぁ いろいろ大変な人生ではあったろうが、

あんなに沢山の男たちに愛された女性だものねぇ

女冥利に尽きるというか何と言うか。

前にも書いたように

文献があり過ぎて 真実は分らないけれど、

今回の脚本はピアフの自伝とか 話というより、

男たちから見た

「僕の知っているピアフ」という設定。

ピアフ自身は何も語らない。

ドラマの流れの中で ひたすら歌う・・・のです。

 

考えてみれば 私ミュージカルもやってたけど

こんな・・・10曲も唄ったことない

ものすごいプレッシャーなのだわ、実は。

来週からは いよいよ小屋入りだし

風邪ひいちゃいかん!とか 

歌詞まともに出るか?とかとか ひゅぅ~

 

今夜は寒い・・・

生姜湯でも飲んで 温かくして早く寝ようっと。

今夜こそ 夢の中で歌いませんように

どうぞ 眠りの神様!私に安らかな睡眠を!

 

 

| | コメント (0)

2011年12月15日 (木)

ミミガー好き

特に沖縄料理が好きというわけじゃないんだけど

私は数年前から このミミガーにハマってる。

沖縄の市場で 耳そのものを見たときは

そのあまりの大きさに「本体の豚は怪獣か」と

思わず後ずさり・・・

普段 ミミガーの料理もそう好んでは食べない。

(豚足は食べる!大!大!大好き!)

  

私がハマってるミミガーはコンビニで売られてる

伊藤ハムの《ミミガー》。

コリッコリッムシャムシャムシャ

あぁ~ たまらない この歯ごたえ~~。

夜のビールのお供は もう絶対コレでありまして・・・

冷蔵庫には しっかり常備しております。

(時々 夕食がコレだけという時もあります

100円ローソンに行くと

レジのお兄さんに「またミミガー?」と笑われます。

 

先日 食べ物の趣向が似ている元マネージャーに

このミミガーを食べさせたら・・・

あらぁ~~ 彼女もハマってしまったらしい

やっぱりコンビニで言われるそうですわ・・・

「ミミガー入ってますよぉ~」

 

あんまりミミガー食べ続けてたせいか、

とうとう昨夜は夢に出てきました・・・

唄ってる私の耳がまるで怪獣のような豚の耳

大きな耳はギターのリズム体がよく聞こえ

「ふむふむ・・・こりゃなかなかいいねぇ~」って。

そのうち 豚さんの供養でもいたしましょうかね。

 

 

 

| | コメント (0)

2011年12月14日 (水)

自分保護時間

これは いわゆる病気の一種ですな・・・

「今日はもう美沙さん、上がって下さ~い」

「お疲れ様でしたぁ~」 

あの・・・そんな事言わずに

もうちょっと稽古させてよぉ~不安だよぉ~

それから それから・・・

帰りたくないよぉ~ 次子さんが寝るまでは。

怒ったり 泣いたり・・・そういうのイヤだよぉ~。

出来るだけ 

そういう次子さんと遭遇したくないよぉ~。

解っていて苛立つ 小さい自分がイヤだよぉ~。

今 そんなエネルギー使いたくないよぉ~。

第一 これじゃ声が出なくなっちゃうよぉ~。

 

ケアマネさんに相談メール。

「大丈夫ですか?自分を大事にしてくださいよ」

4月本番間近から開幕までのS・ステイ以外に、

1月・2月のキャンセル待ち、

3月の申し込みを 新たにお願いした。

こんな急速にまずい状態になると思ってなかった。

なにしろ 「毎日がお正月」らしい次子さんの頭

「ポチ袋ある?」「誰も来ないね~正月なのに

笑い話みたいな毎朝毎晩の会話・・・

はぁ~~

たとえ 私が暇な時期にあたっていたとしても、

S・ステイ行って貰ったからって罰は当たるまい

私が倒れたら もうシャレにならんからね。

 

さぁ今日の稽古でうまくいかなかったとこ復習して、

今夜は早く寝ようっと。疲れたぁ~

 

 

 

| | コメント (1)

2011年12月13日 (火)

集中稽古開始!

数えてみれば 初日まで

あと10日を切ってる・・・

稽古量が少ないのに 

8人の男性陣の台詞覚えの速さに驚いてる私

基本的に 私 パニくり女だから、

アコーディオンとギター演奏に追いまくられ状態。

台詞と違って音はどんどん進んじゃうからなぁ

(って・・・当たり前だけど・・・

とにかく トライアウトといえども

全力を尽くさなければならない!

頑張ろう!うん!頑張ろう!

 

そして 少し早めに上がった今夜・・・

お腹ペコペコで帰宅したとたん

またワケの判らん事を連発し私を苛立たせる母。

自分でも頭がおかしくなったのかと思うほど

母との通じない話の中で私は遂に号泣する始末。

これから稽古がヒートしてきて

4日で6ステージなんてのが待ってるのに・・・

冗談じゃないッ!私をつぶす気かッ!

もう無理・・・完全に無理。

これ終わったら 真剣に施設を探そう。

何を言われようと 母にどんなに拒否されようと、

借金してでも!

絶対に入ってもらう! 

このままじゃこっちが死んじゃうヤバすぎる。

すいてたはずのお腹も 怒りでもう無感覚・・・

はぁ~~~~・・・・

 

 

 

 

 

 

| | コメント (1)

2011年12月12日 (月)

始るぞぉー(@_@;)

ピアフ 明日から本格的な稽古。

頭のなかで 一日中音がグルグル廻ってる

歌うだけでもヒィーヒィー言ってるのに、

8人の男たちが喋ってる間の居方が決まらない。

普通の芝居と違って こりゃ意外に難しいぞ

なんせ 言葉は一言も発してはならんと言うし

  

ピアフが本当はどんな人だったのか、

文献が多すぎて困ってしまう。

だから大豪は あえて曖昧なままのピアフとして

自分の意思を表したり 決定的な事を言わせない、

男から見えてたピアフを 男の口を借りて伝える、

そういうふうに創りたいらしい。

 

今回 予想外にチケットが売り切れてしまったんで

少し客席を増やすとのこと。

でもその分 アクティングエリアにお客さんが居る

ひゃぁぁぁ~怖すぎッ

頭の中が真っ白になって

「ララァ~」なんて歌ってる恐ろしい夢ばかり見る

 

 

| | コメント (1)

2011年12月11日 (日)

赤い満月

昨晩の皆既月食 見ました?

なんとも不思議なお月様に 

私 寒さも忘れて見惚れてました。

赤い満月・・・

ベランダからはちょうど見えない

その赤い月を観測しようと、

住人たちは望遠鏡やらなんやらを持ち出して

ちょっとした賑わいをみせた

12月10日真夜中の駐車場。

実は 私 初めて見ました。

高感度のカメラでも持ってたらしっかり収めて

ブログにアップしたいとこでしたが・・・残念!

  

お日様をみると元気がわいてきますが、

お月さま・・・しかもこんな赤い月・・・

怪しげで 妙にセクシー気分になってしまったのは

私だけかしら?

 

 

 

 

| | コメント (0)

2011年12月10日 (土)

ロッキーホラーショー

大昔に ニューヨークか 映画で観たはず・・・

だけど すっかり忘れてる

ほぼ初のモノを観る感覚で神奈川芸術劇場へ。

劇団新幹線 あいかわらずパワフルですなぁ~

芝居とかミュージカル観てるという感覚とは

ちと違うという不思議体験。

コアなお客さんも沢山いるらしく盛り上がる客席。

もう すっかり登場人物になりきってる?

始るやいなや 通路に立って踊り出す人々

さすがに カーテンコールでは

「踊らにゃ損!損!」とばかりに

私も 次子さんもスタンディングで踊りましたが

 

面白いなと思ったのは

昔なら背景に 絵を画いたものクルクル廻して

場面転換やら 状況説明をしてましたが、

(それってかなり大昔?原始的?)

うまく映像を使って自然に場面転換をしてる事。

なかなか効果的、かつ わざとらしくなくて

岡本健一さんも なかなかですなぁ~

綺麗な顔して 不気味なキャラ素敵です。

もちろん なんたって 新太さんの脚線美には

どぉーーーんって感じ。「あら~美しい

どなた様かは存じ上げないけど

ロッキーの鍛え上げた 程々の肉体美も

とにかく 頑張ってます、新幹線。

 

 

| | コメント (1)

2011年12月 9日 (金)

寒い朝です

エンロンの演出家 デビットに会った。

英語が苦手な私には

もちろん通訳さんを通してしか話が分らないが

この作品への情熱と トライの仕方を語る彼は

なかなか魅力的な演出家だ。

それぞれが 幾つもの役を演じる事になる。

芝居ではあるのだけれど

どうやら歌も唄わなきゃならないらしい。

コンテンポラリーダンサーの寧さんのもと、

昨日は 若い人に交じって振り付けまで受け

今朝はすでに筋肉痛?

とほほ・・・情けない 日頃の鍛錬が足りんな。

エンロンの本格的な稽古は まだ先だけど、

あの頃の時代背景や 政治の状態 

役に求められている設定の研究もしなきゃ。

デビットの話を聞き

再度 台本を読み直してみると・・・

うん!やっぱり面白い作品だわ

寒い朝だけど 新しい挑戦に向かう心はHOT

  

さて!と。気持ちを切り替えて今日はピアフ稽古。

男性陣と初の合わせ稽古になる。

こちらは そう時間があるとは言えない・・・

「シャンソンって よく解からない」と悩む私に

アコーディオンのクマがくれたこの前のアドバイス、

少しでも身についてるといいなぁ

 

 

 エンロン 4月13日~29日 銀河劇場

  チケット先行予約中  misa.ticket@gmail.com

 ラビアンローズ 12月22日~25日

   アポックシアター

 

 

 

   

| | コメント (2)

2011年12月 7日 (水)

黄金色

寒い季節、風もひきやすいこの時期に・・・

かりんシロップや かりん酒を作りましょう!

ほらほらぁ~ ダイニングテーブルは黄金色

明日 私がどこか時間をみつけ、

ポン酢材料仕入れてくるのを待ってる柚子と並び、

もうひとつの黄金色は かりんです。

柚子もかりんのシロップ漬けも市販されてるけど、

農薬なし!添加物なし!の庭先のそれは

やっぱり美味しいし 

出来て行く過程を見てるだけで

きっと幸せな気分になるでしょう。

      111207_131301

出来上がったら みなさまにおすそ分け~

 

 

 

 

    

| | コメント (0)

庭のある家

春は 蕗の薹、筍掘り・・・

庭のある家はいいねぇ~

今日は 関ママから電話があって

「美沙さぁ~ん。柚子がいっぱいなってるの~」

「行きます!行きます!

  111207_101501

たわわに実る柚子の大群?

「絶対に家では消化しきれないし、売ってるし・・・」

そうは言うけど コレもぎたてじゃないですかぁ

欲張って山のように持ち帰った柚子くん

        111207_123301

さてさて・・・

敬子ちゃんに教えてもらったレシピで

自家製の柚子ポン酢つくりましょうかね~。

皮は薄く剥いて 刻んで 冷凍庫に。

しばらくは 薬味に事欠かないでしょうな

なんだか贅沢な気分ですわ

 

 

| | コメント (0)

2011年12月 6日 (火)

早朝よりバタバタ(@_@;)

今日は アミが会社のパーティーとかで

早朝より着付けに大わらわ

  111206_090601

私が着せてあげられたらいいんだけど・・・

着付け教室も通ったのに 何の事はない、

すっかり忘れてる・・・

で、知り合いの人に来てもらっての大騒ぎ。

何でもそうだけど、

せっかく学んだ事も日常でやり続けてないとダメねぇ。

それにしてもなぁ・・・

この着物 私が好きで作ったものなのに

何故か 娘たちが順番に着てる

       111206_090702

まぁ、箪笥の肥やしになるよりかは善いか・・・

私もたまには優雅に着物など着て

歌舞伎見物にでも行ってみたいもんだ。

 

 

 

        

| | コメント (1)

2011年12月 5日 (月)

ひとり稽古は寂しいな((+_+))

比較的暖かな一日でしたが

やっぱり 冬は日が暮れるのが早いですねぇ。

午後も二時を過ぎると 

なんとなく陽射しが夕方っぽ~くなる感じに、

つい 急ぎ足になってしまいます。

男性陣の芝居の稽古は着々と進んでる様子

きゃぁ~~ ひとり歌稽古は何気に不安だよぉ~

明日は 歌のレッスン・・・

稽古がスムーズに進むように

ガッチリしっかりやっとかなきゃッです。

 

 

 

| | コメント (0)

2011年12月 4日 (日)

恒例 餅つき大会♪

12月の最初の日曜日。

毎年恒例の 餅つき大会です

これで再来週には 松飾を皆で作ります。

あぁ 歳の瀬だな、また新しい年が来るんだな、と

なんとも感慨深いというか・・・

あれまっまたひとつ歳をとっちゃうぜッというか。

老若男女 マンションの住人たちが朝から集まり、

もち米を炊き、炊きあがった米をある程度潰す作業。

   111204_105301

で、いよいよペッタンペッタンと搗くわけで。

         111204_105501

私は 毎年「よぃしょぉー!」と合の手入れながら

だんだんお餅になっていく米をひっくり返す役。

「うまいねぇ~」と褒められ 

つい調子にのって頑張り過ぎたか?

住人達も だんだん齢をとってきて

毎年少しずつ 若い世代に交代しつつあります。

私も アトガマ探さなきゃ・・・ですな。

はぁ~~ 足パンパン

 

 

| | コメント (0)

2011年12月 3日 (土)

不思議な世界

朝から じゃんじゃん降ってますねぇ

そして 寒いです

関東地方も きのう宇都宮あたりで初雪だったとか。

我が家も数日前から暖房いれて風邪ひかないよう

温かくして暮してます。

(電気代心配だわぁ・・・

東北の被災された方は大丈夫でしょうか。

温かい部屋にちんまり座ってると 

そればかり考えてしまいます。

何も出来ないけど一日も早く復興が進みますように。

 

一昨日から 稽古が始まりました。

《男たちがピアフを見たモノローグ》と《歌》は

普通の芝居とは少々異なる構成なので

私は現在 並行しての単独別稽古。

家事をしてても 歩いていても ごはん食べてても

気づけば「~~」と歌い続けてる私。

シャンソンって まあどうしてこう愛だの恋だのって

言い続けてるのでしょうかね・・・

なんとも不思議な世界です。

  

私がシャンソンを歌いたいと思ったのは

30年以上も前の越路吹雪さんの舞台でした。

怖い物知らずでおバカな若かりし日の私は、

越路さんの楽屋に押しかけて座り込み

「シャンソン歌えるようになりたい」とほざき、

「唄いなさい~ でも もっと大人になったらね」と

越路さんに言われた時からなのでした。

「いろんな経験をして 痛みも解るようになって

恋もして傷も負ってからね・・・唄いなさい美沙」と

微笑みながら仰った越路さん。

まあ いい加減 歳も食ってきたことだし

一応 私も大人の部類ではあります。

少しは心の痛みも解かるようになった気はするし

恋も十分すぎるくらいしたし・・・ですがね

それでも 奥が深いというか

独特な世界感というか・・・

一体 シャンソンって何なの?と今頃になって

悩んでる状態であります。

コンサートでシャンソンを歌ってる友人が言うには

「こうでなければいけないという事はないのよ」

「日本人が歌うシャンソンは人それぞれだし」と。

要は フランスの民謡?ああ!解からん!

 

あぁ!もう いろんな事考えるのは止めッ!

トライアウトのこの公演

何度も回を重ねて少しずつ作り上げて行きましょう。

「10年後に完成!のつもりで」と大豪くん・・・

10年後は いくらなんでもアタシャ無理かもな

さぁさぁ!とにかく お稽古しましょッ!

 

 

| | コメント (1)

2011年12月 2日 (金)

ポックリの幸せ

こちらが忙しくなると並行してやってくる

次子さんの認知症の進行

かなり まずい・・・いや マズイ

昨夜は1時間の間に7回同じ事を聞きに来た。

「明日は大晦日じゃないの?もうお正月でしょ?」

つい一ヶ月前には「もうすぐ夏だからねぇ」と

すでに冬も近いというのに 

半袖着ながらクシャミしてた次子さん。

次子さんの脳の中が見えない私は 

すでに耐えられる限界越してきてるらしい。

「仏の顔も三度まで」と言うが・・・

あたしゃ仏じゃないからさすがに7回目で即死

「・・・」何も答えたくない。

いったいどうしたらいいんだッ

難しい線引きの時がやってきてるのか?

今朝 次子さんが言った・・・

「パパが夢に出てきたのよ~」と。

私はすかさず応えた 「迎えに来たの?」

迎えに来て欲しい・・・正直言うと。ホントに。

癌とか脳梗塞とか、そんな病気で苦しまないうち、

まだこうして かろうじて身体が元気なうちに、

朝 起こしに行ったら《ポックリと逝ってた》という

次子さんの願いどおりになってほしい。

絶対そのほうが幸せに決まってるもの。

次子さんにとっても、私にとっても。

今朝は あそこが痛い、もう生きてたくないと

ブチブチ言いながらデイに出かけて行った。

あぁ 歳をとる事は悪い事ばかりとは思わんが

毎日この状況が続くなかでは、 

我が身に置き換えて考えてみても・・・ 

おぉ 晩年の期待はまったく薄し

私は・・・とにかく

誰にも迷惑かけずに最後までいける方法探そう。

 

 

| | コメント (1)

2011年12月 1日 (木)

エンロン

アメリカ史上最大の企業破綻

  《エンロン事件》を基に書かれた芝居。

4月に銀河劇場で幕を開ける舞台のご案内です。

最近 マスコミを賑わしている

○○製紙や ○○工業や・・・

日本にも同じように破綻していく企業の姿。

なんだかタイムリー?・・・と思ってしまいます。

仮り台本を読んで

「これ面白いッ!役なんて何でもいい!」と

即刻 出演依頼をお受けしたものの

考えてみると・・・ 

大劇場や 見知らぬ仲間達との共演は、

正直 ちょっと私をビビらせているという

昨今 小劇場ばかりやってた私です。

でも 新しい年の最初の舞台

また このエンロンという作品の旅で

必ずや 何かをつかみましょう!ファイト!

 

来年の話をしいてたら「鬼が笑う」と言いますが

先行予約が始まってしまうので ここにご案内を。

 

公演の詳細は

  ホリプロ ホームページ 

チケットのご予約は

  misa.ticket@gmail.com で承ります。

一般発売は1月14日ですが

この先行予約(12月19日締め切り)ですと

良いお席をご用意できます。

来年のご予定が決まっている方は是非この期間に。

もちろん 引き続き ご予約は承ります 

 

 

 

| | コメント (1)

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »