« シスカンパニー叔母との旅 | トップページ | 観まくり日 »

2012年8月15日 (水)

ひの演出

台本改訂も それに伴う台詞も

ようやく形が見えてきた。

私の本日と明日の二日間は 自宅で《自習日》。

「たとえば 観に来た近所の人が

 『あれ芝居?いつもの美沙さんのままじゃん』

 そう言ってくれたら僕の目論みは成功なんです」

 演出のひのさんは 楽しそうに言う。

  

美沙さんのまんま・・・これが意外に難しいわけで。

自分が本当はどんな人なのか・・・

果たして分ってるのかな?私。

劇中のような事件の目撃者になった事もないし、

生活環境も 生き様も違うこの役。

でも どこかにあるはず。

役に自分を貼り付けるんじゃなく

自分の感情記憶を今日一日じっくり探ってみよう。

何か どこか リンクするものが必ずあるはず。

芝居づくりは いつでも面白く 底が深い。

 

 

 

|

« シスカンパニー叔母との旅 | トップページ | 観まくり日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« シスカンパニー叔母との旅 | トップページ | 観まくり日 »