« 小樽めぐり | トップページ | 晴れ女の威力 »

2012年8月 5日 (日)

手宮線

北海道最古の鉄路 手宮線。

義経号、静号、弁慶号などという汽車が

その昔 ここを走ってたんだそう。

今はもう線路だけが小樽の街中に残ってる。

  120804_155201 なんか寂しげ。

線路を歩いてると汽笛が聞こえてきそう。

もともと駅舎だったのでしょうかね・・・

古い少々壊れかかったような家屋 いまはお店?

遊び心いっぱいの作品を見た美術館の裏手、

なんか 作品の続きを見てるような不思議な風景。

      120804_155502

  海も山もあって 

      小樽という町はとっても素敵です。

 

 

|

« 小樽めぐり | トップページ | 晴れ女の威力 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 小樽めぐり | トップページ | 晴れ女の威力 »