« 体調整え・・・いざ! | トップページ | 無事に初日♪ »

2013年6月28日 (金)

舞台稽古終了

この公演のために書いてくださった

茂野雅道さんの素晴らしい曲と、

素晴らしい演奏家たちに支えられて、

明日いよいよ幕が開きます、ガラスの動物園。

もう 演奏会みたいです。。。

役者たちは いいい意味で

その音楽に身を寄せガラスの世界に遊んでます。

音楽は心地よく寄り添ってくれる。

ふわぁ~~~

思わず踊ってしまいたくなる(踊れないけど

代官山と恵比須、全然違う空間で演るのは

少々戸惑い 緊張もするでしょうが、

作品を信じて、作品に身を任せて、

お客様が想像してくださるのを助けに、

私らしいアマンダを演ろうと思います。

 

最後の最後まで《言葉》に拘り続けた田尾下さん、

彼のやりたかったことが

ギリギリまでノートを出し続け妥協しない姿を見て 

今日またあらためて解り ひどく感動しました。

その想いを受け 役者として出来る限りの力を!

そんなふうに思いながら明日に向けてのゲネ終了。

たった二日、たった四回の公演ですけれど、

いつか この土台を基に舞台制作が出来たら

本当に嬉しいと思っています。

お時間があったら ぜひお出かけくださいませ。

 

  _11

譜面台をたてて まるで演奏会みたいですが・・・

正真正銘、ちょっと贅沢な朗読劇ですのよ。

 

 

 

|

« 体調整え・・・いざ! | トップページ | 無事に初日♪ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 体調整え・・・いざ! | トップページ | 無事に初日♪ »