« この頃静かに思うこと | トップページ | ベランダも冬仕度 »

2013年10月26日 (土)

腎が弱るって何?

こちら横浜は 雨降りではあるものの

台風の影響はそう感じられず・・・

というか、これ

秋雨前線がもたらす大雨だそうですね。

しっかし、今朝は一段と冷えてますな・・・ぶるっ

 

冷えと言えば・・・今の私、冷えが大敵なようで。

昨日の朝 あんまり辛くて鍼灸治療に行きまして。

「痛くないとこがないくらい あちこち痛いです

「あららー全身が石のようねぇかつて無い位に」

特に何か激しい運動をしたわけでも

疲れるような日々を送ってるわけでもないのに

「なんだって こんなに疲労感があるんでしょう?」

「腎が弱ってると言います、こういうの・・・」

「腎臓ですか?」

「いや、年齢による代謝の低下とか色々・・・云々

それを『腎が弱る』というんですけど・・・云々・・・

この夏のハードな毎日の残骸の処理が・・・云々。

まず!冷やさないで下さい、内も外も。」

 

という指導のもと、昨夜はじっくりお風呂で温まり

内側も冷やさないため 飲酒も控え(ちっ!

早々と床につきまして・・・

夜中の地震に少しビックリしたものの 9時間爆睡。

今朝は 多少マシな様ですが

昨日の段階で 再度今朝の治療いれて貰ってます。

 

『ホントは どこか悪いとこでもあるんじゃなかろうか』

と、不安になるほど調子が出ない。

齢のせいと言われればそれまでですが、

まだまだ やりたい事は山積みなわけでして

ここでヘタばるわけには絶対にいかない!

朝からストレッチで全身をほぐし 温め・・・

真面目に体力回復めざし努力しとります。

あーーーー早くスッキリしたーーーーい

 

 

 

|

« この頃静かに思うこと | トップページ | ベランダも冬仕度 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« この頃静かに思うこと | トップページ | ベランダも冬仕度 »