« 賄いオバサン奮戦記 | トップページ | 無事 帰京いたしました »

2013年11月12日 (火)

札幌初雪景色

「美沙さん 晴れ女のはずじゃなかったか〜!
こんなにも大量の置き土産、持って帰ってくれよー」
澤田先生が 送ってきたメールには
昨日の朝から夕方までに変化してゆく雪景色の写真添付。

Image_2


Image_3

Image_4

「雪景色!真っ白な世界が見たいよ〜」と騒いでた私も
かなり早いらしいこの突然の雪で凍った雪道を
恐る恐る歩く始末。。。。。
骨折マスターの助っ人が骨折したら洒落にならん。

さてさて 今夜で押しかけ賄い人終了。
冷蔵庫の中に残ってる食材を使い切ってしまわなきゃ
大根と揚げを薄味で煮て 出汁を取った昆布も刻んで
最後にサッと火を通そう。
(今朝の朝ドラも 余すとこなく食材をお腹に入れる…と)
胡瓜は叩いて手で千切り、竹輪と梅干で和えて…と。
人参一本と牛蒡一本、こりゃ金平牛蒡しか思いつかん。
セロリをどうしようかと迷ったけど
これは イカと一緒に簡単ピリ辛炒め。
残った葱はジャコと青唐辛子で炒め煮して
何かのソースに使えるかなぁ。。。。。
あっ…大根の煮物の上にかけようか…トロミつけて。
あとは予定通りの 春雨中華サラダと鶏の黒酢煮を。
ハイッ!終了!

イカだけ買いに行かなきゃだけど…うぅぅー
道は凍っちゃいないだろうね〜〜


|

« 賄いオバサン奮戦記 | トップページ | 無事 帰京いたしました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 賄いオバサン奮戦記 | トップページ | 無事 帰京いたしました »