« プリクトグラム | トップページ | 夢占いでは・・・ »

2013年11月20日 (水)

怖い女たち

芝居を観る前に少々時間があったもので

静かに読みかけの本でも読もうと喫茶店へ。

最近では スタバだの何だのってとこばかり・・・

なかなか普通の珈琲屋が少ないもんで

「おっ!ラッキー いい感じの珈琲屋さんッ!」

男性がふたり 本を読んでおり

若い女性が 何やら静かにスマホをいじり

奥のテーブルでは・・・

 ありゃりゃ「こりゃまぁずいぶんと賑やかな事」

レディ三人組。平均年齢70歳と見た。

 

いやはや声がデカイ。(本人たちは声を潜めてる風)

実況中継いたしましょう。(もう実況じゃないか・・・

「あのさ!○○さん覚えてる?あの人イカレてんのよ」

「何?何?どうした?あの女!」(グッと身を乗り出す)

「探偵雇ってさ~昔の男探し出してさ~只今不倫中」

「えーーーーーッ探偵雇って探したのォーーー

「ほらほら~あの人 玉の輿に乗ったじゃない?

金余ってるからさ~いい歳して整形なんかしちゃって」

「で?で?」

「だからさぁ~ 別れた男に見せつけたかったのよぉ」

「ふん!何さ!作り物の顔のくせにッ!」

「でねぇ~ 結局・・・(突然小声、だが十分デカイ)

   ふ・り・ん」

「きゃぁーーー信じられなぁい~~」

「旦那じゃ物足りないのよ、あの女」

「あぁ~いかにもね・・・ただの金持ちのボン爺だしね」

(ボン爺とは かつてはボンボン、今は爺の事らしい)

「あらぁ~~(やおら大声)金は大事よぉ~金はッ!」

「しかし、馬鹿な女ねぇ、いい歳して」

「女の風上にもおけないわよッ

「慎みってもんがないのかしらねぇ」

(『皆さんも少し会話を謹んで~~』

「アタシの知り合いの男はさぁ その逆よぉ~」

「なに?なに?そっちも不倫?」

「じゃないのぉ~。こっちも探偵使ってさ~

 若い時分に自分を捨てた女探し出させたのよ~」

「で?で?」

「自分は株で大金持ちになったもんでさぁ

 女を見返してやりたかったらしいのよん」

「で?で?」

「ただそれだけ。俺を捨てて損したろってさ」

「バッカじゃなぁーーーい!その男!!」

「きもぉーーーい」(何故に突然若い人語?)

「あたしゃ会いたくないね、昔の男になんか」

「シワクチャだしね」

「あら失礼ねッ。そりゃお互い様だわよッ!」

「敵もシワクチャかぁ~ ガハハぁ~」

「変わり果ててんのに嫌じゃないのよ」(少々寂しげ

 

いやもう書ききれない・・・

こうして何時間も弾丸トークのご様子のレディたち。

「島倉千代子の歌は良かったわよね」

「あぁ~アタシもここんとこずっと聴いてるわよん」

「いい歌い手がどんどんあの世に行くわね・・・」

(はぁ・・・よかった。ようやく年相応の話だわ)

「あたしさぁ~膝が痛くてさぁ~齢のせいかしらねぇ」

「あらっ!いい先生知ってるわよ!いい男でさー」

「どんなタイプ?キムタク系?松平みたい?」

「ぎやははぁー!松平なんか好きなのぉー?」

(ヤバい。また妙な流れになってきた

 

表は寒そうだけど このままこの喫茶店に居たら

おばちゃんの猛毒にやられてしまいそう

落ち着いて本も読めず ちょっとお髙めの珈琲のんで

劇場に向かいました。

 

教訓その1 公共の場では会話の内容に十分注意。

教訓その2 売り物のでかい声には 気をつけよう。

教訓その3 バァサンになっても女の慎みを忘れまい。

 

朝からバカバカしいお話で・・・スンマセン

 

 

 

 

|

« プリクトグラム | トップページ | 夢占いでは・・・ »

コメント

漏れ聞いたことを公にすることは、問題じゃないの
??

教訓1も2も3もどないやねん!!
私には、同じ穴の狢にみえるねんけど。

残念やわァ。みささん。

投稿: みっちょん | 2013年11月20日 (水) 11時18分

みささんの創作だったら、たいしたモノです。

>株で大もうけ!
そんな人は、人前で、ペラペラしゃべりません

 

投稿: new(^^)/ | 2013年11月20日 (水) 17時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« プリクトグラム | トップページ | 夢占いでは・・・ »