« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

2014年8月

2014年8月31日 (日)

シアタープロジェクト羽鳥

俳優座劇場に《孤児マリア》を観に行く。

劇団時代の仲間 羽鳥くんが立ち上げた

シアタープロジェクト羽鳥。。。

     羽鳥~ぃ 頑張ってるねぇ

この作品は2年前に初演、これは拝見できてない。

今回はキャストも変わっての再演だ。

 

母の仲良しで隣のマンションに住まわれてた

蒔田さんというオバサマがいらした。

数年前に 突然亡くなられたのだが、

よく我が家に来ては 母と陽気にオシャベリをし

うちで ご飯を食べていってくれてた蒔田さん。

そんなオシャベリのなかに必ず登場するのが

ご自慢の孫娘 優香ちゃん。

ご趣味の短歌に その優香ちゃんが度々登場する。

「あの子、お芝居が大好きなの。今度連れてくるね」

それは実現されないまま ある日 逝かれてしまった。

優香ちゃんから「生前 祖母がお世話になりました」

という 丁寧なお手紙をいただき、

その縁で彼女は舞台を観に来てくれるようになった。

 

その蒔田さんご自慢の孫娘、

前回はアンサンブルで頑張ってたけど今回はマリア。

蒔田さんに観せてあげたかったなぁ・・・

でも、きっと空の上からニコニコしながら

「どうよ~ 私の孫娘」と仰ってることだろう。

 

このプロジェクトの主宰羽鳥君は 俳優というより

在団中の後半時代はオリジナル脚本づくり専門。

演出家の無理な要望にもへこたれず

病気になっちゃうんじゃないか?と心配したもんだ。

異国の丘などは彼の頑張りの賜物。

髪は真っ白、それでも「出来ない」とは言わない。

若い人の育成にも力を入れていた。

あの頃は本当に大変だっただろうが、

そんな苦労の時代があったからこそ

今 プロジェクトを引っ張ってゆく基盤が作れたと

私は思うし、また心底嬉しく思う。

まさに「人生に無駄はなし!」だ。

 

 

| | コメント (1)

2014年8月30日 (土)

演じてみる?

家の中をバタバタバタ

慌てる必要も 急ぐ用事もないのに・・・

私はいつもバタバタバタ

廊下の角を曲がるのさえ曲線移動がまどろこしい。

カキッと曲がって足の指骨折の苦い経験あるのに

どこに居ても どうしても 最短距離を行きたがる

 

何か優雅に過ごせる方法はないか?と思ってて・・・

今朝、たまたま 私の目に留まった

夏前に衝動的に購入しちゃった 

 絶対絶対 着なさそうな 短めのニットワンピース。

暑い時期は家ではつい短パンか 楽ちんワンピ。

外へ出る時も 日頃は ほぼパンツスタイルの私。

(足にまったく自信がないせいなんだけど

で・・・ちょっと着てみたのです、そのワンピース。

慣れないねぇ・・・こういう格好恥ずかしいわい。

あら パンツの時のように足を開いて座る事

大股で歩くのも 何故か妙な感覚

気付いたら、今日の私・・・いつもと違う。

家の中をゆったり歩いてるじゃないのぉ~・・・

いつものように せかせか洗濯物を干してないし、

台所仕事まで何故か柔かい動き・・・の気がする

例えて言うなら・・・《余裕の奥様風?》ですか?

元来 思い込みは得意分野だし

子供の頃から 何かになり切るのは大好きで・・・

(だから俳優という職業を選んだのかもだけど)

ともかく その気になって一日過ごしてみよう。

 

そんな気分で出来たのは 例の大皿料理じゃなく

野菜の残りで作る小瓶に詰めた野菜のピクルス。

   Photo

何にしようかと迷っていたウイングスティックは

大蒜オイルで焼いて、じっくりビール煮こみ。

          Photo_2

おまけに お絵かきまでしちゃったよ

    Photo_3

ユトリロを模写して 勝手にアレンジという失礼さ

(相変わらず小学生並みだが・・・でも楽しい

別に この料理も画も奥様風というワケじゃないが

この時間の 私のゆったり加減がね・・・

何か《時間たっぷり優雅な奥様風》だったのでした。

ははぁ~ん・・・芝居は外見からじゃマズイけど、

日常の私の所作や慌てん坊を直すには 

着るモノや型から入るのも効果的なのかもねぇ。

 

 

| | コメント (0)

元気な朝!

おはようございま~す。

寝ました寝ました たっぷり9時間。

寝られるもんだねぇ・・・

私にしたら 9時間なんて驚異的な睡眠時間。

スーッキリの目覚めです。

久々のマッサージと岩盤浴が効いたのですかね。

人間はお日様と共に眠り、お日様と共に起きるのが

ベストなのでしょうね。。。昔の人はそうだったワケで。

成長ホルモンは夜10時から2時に作られるんだとか。

私が子供の頃は 8時になるとテレビの画面に

《よい子の皆さん お休みの時間です》という画像が。

(三日月に座った男の子の白黒の画だった記憶が)

夜更かしが普通になってる多くの子供達~~

勉強も大切だろうが ゲームもやりたかろうが、

早寝早起きを心がけましょうぞッ。

何たって 人間は体が資本ざんす。

 

そういう私も 毎日毎晩こうはいかないのですけど

頑張らなくていい時は頑張らない!自然に任せる。

頑張らなきゃならん時は思いっきり頑張る。

これを私の基本指針に加えましょう。大きく!

 

しかし・・・それにしても肌寒い朝ですなぁ・・・

これで8月?来週は30℃なんて日もあるらしいけど

一気に秋がきたって感じで少々戸惑っちゃいます。

さて 今日の予定は・・・っと。

元気が余ってるからといって張り切りすぎず

ゆ~っくり じ~っくり 取りかかりましょう。

 

 

| | コメント (2)

2014年8月29日 (金)

ダラ~~~ン

壁にかかったカレンダーも 私のスケジュール帳も

月の始めはガッカリするくらい真っ白なのに・・・

ふと見れば、カレンダーはメモだらけ。

スケジュール帳も あれこれ書き込まれて真っ黒。

はぁ~ 生きてるって忙しいもんだわなぁ

 

けど!今日のページは書き込みなしッ。

一日中寝ててもよし。ダラダラしてもよし。

こういう時に「何かやる事があったはず」と

先手を打って何かをしようとするのが私の×のとこ。

首が凝りまくってるからマッサージにでも行くか

まだ雨降ってないからのんびりスケッチでもするか

あっ・・・お風呂もいいなぁ

三姉妹ライブの台本の続きをやるか・・・

あっ!いやいや 仕事っぽい事はしない!

ひたすら休息の一日にしてやるぞッ

多少の疲れは気づかぬ鈍感体質の私・・・

こういう日を 絶対に大事にしなきゃならんのです。

 

 

 

 

| | コメント (1)

2014年8月28日 (木)

教える難しさ

人に教えるのはどうも苦手というか、不安。

演ると教えるは ある意味全く違う能力だと思う。

名ダンサーが必ずしも名振付け師とはいえないそう。

どんなにスゴイ歌手だからって

「自分は歌えても教えられない」とも言う。

芝居、いわゆる演技指導ということになると

増々持って難しいなと感じる。

ましてや、私は名優なわけじゃない。

まだまだ知らない事が多すぎる一役者。

 

それぞれの人には ちゃんと個性、感性があり、

発する言葉にはその人の生き様だって繁栄する。

教える側は 本を読みこめる力がないと無理だし

その人の良いところを見い出し

引き上げてあげられる能力がなければならない。

じっくり待つという能力も絶対に必要だ。

どんなに長い経験を持っていようとも

自分の世界でのやり方を押し付けるのはいかん。

勉強しないとダメだな・・・と思う。

教えると言うのは多岐にわたって勉強しなきゃと。

 

昨日のレッスンは

日常会話だったしキャラが明確に書かれてたから

まあ何とか 私如きでも手に負えたワケで・・・

ただ救いは 生徒さんが実に素直で前向き。 

ひとつひとつ 水が滲みる様に変化してゆき、

終了後 嬉しそうに「演劇って本当は楽しいんだ」と 

作る歓びや 自信を持ってくれたのが何より。

公演の本番も近いそうで

レッスンのスタートでは焦りが見え隠れしてたけど、

とにかく 自分を信じて 失敗なんか恐れず

思いっきり楽しんで舞台を努めてほしいなと思う。

 

 

 

| | コメント (0)

2014年8月27日 (水)

個人レッスン日

ゆうべは秋の訪れを告げる様な虫の大合唱。

窓を開け放していたら 少々肌寒いほどでした。

そして まあ 今朝もなんと 急激に涼しいこと

ホントに あの夏は終わっちゃったんでしょうか?

どうやら しばらく雨模様が続くようで

洗濯物は確実に家干しになっちゃいそう・・・

どうしましょうかねぇ・・・今日は止めときますか

まったく人の出入りがない日なら良いのですが

今日は 自宅で個人レッスンの日です。

 

W・Sのお手伝いは やるにはやるのですけど

こういう個人レッスンは 日頃は滅多にしません。

歌は基本的な発声や音譜があり

踊りもやっぱりある型がある気がするのですが

芝居は・・・教えたり教えられたりがピンとこず

いつも とても悩んでしまうのですよね

私ごときが教えちゃうっていいんかいな・・・とも。

ただ今回はちょっと緊急性があるようで

何かうまく彼らのぶつかってる壁を超える手伝い、

違うトライの仕方で 楽になる方法を見つけたり

こう!と思いこんでしまった頭をほぐしたり

そんな手助けが出来ればいいかなぁ?と思います。

 

若い人は身も心も柔軟ですから吸収も早いです。

まだ沢山失敗して構わないと私は思うし 

彼等も失敗する事を怖がらずトライしてくれるから

私のやる気スイッチもカチッと音をたて

「さあ来い!」ってな感じで準備中の今朝の私。

 

 

 

| | コメント (0)

2014年8月26日 (火)

Goodタイミングな・・・

ここんとこの不調からすっかり元気を取り戻し

どうやら 人より基本体力がある私らしく・・・ 

ダラダラ昼寝したり 

Goodなタイミングで休息したおかげでしょうか、

体力気力ともにパワーアップ

「自然治癒力ばんざーーーいッ

 

さっではでは 早速のお知らせです

《三姉妹ライブ》やります。再び

最初で最後とか言ってた 昨年の三姉妹ライブ。

「やらないんですかぁ~?」のお問い合わせを

何故か ずいぶんいただきまして・・・ 

「あはっ 長女も還暦だしさぁ~」と言ったら

「一緒に齢とってんだから関係ないッ」と次女。

「そうだそうだッ」と三女。

「やれよ やれよ今回こそ観に行くからさぁ~」

外野席?から長男?チャミさんの声援。

 

「んーやっちゃうかいッ」てんで始動してます。

10月26日 日曜日。昼と夜の2ステージ。

場所。。。これがまだ。。。未定

去年とはちょっと違ったもの作りたいな・・・と

私は台本のたたき台なんぞを作ってまして

選曲は ただいま 次女がいろいろ集めてます。

三女は超多忙で、

本職のエステを目一杯やりつつ

閣下のコンサートツアーのサポート準備で大変そう

(長女と次女で頑張るからご安心を)

まっ 元気ミサは復活したことだし

ライブに向かって

三姉妹は 目一杯楽しみながら頑張るよぉ~ん

 

 

 

| | コメント (3)

2014年8月25日 (月)

夏の終わりを楽しむ

夕方から始まる アミの《海の家ライブ》

夏の海を見ないまま、いや海水に触れぬまま

そんな夏はイヤじゃぁぁぁぁーーーー

鎌倉の浜辺には メグが早々に到着しており・・・

「ちょっとぉ~雨女アミさん。曇ってきたんですけどぉ」

まあまあ いいやね 海じゃどうせ濡れるんじゃ~

準備をするアミにはすまないけれど

「ヘェ~~~イ 行くよぉぉぉ~~~

 

 2014


望遠レンズをGETしたというメグの携帯で

恐ろしい水着姿がご迷惑にならない程度に

 S2014


きゃぁ~~~気っもちいぃ~~~

鎌倉の海で泳ぐなんて 何年ぶりでしょうかぁ~

グングングンと力が湧いてくるッ。

応援に来てくれてたアミの仕事仲間と西瓜わりも。

こちら、ちょっと恥ずかしい写真のためカット

 

会場となる《おとひめ亭》さんの前で

「タカちゃぁ~ん。10キロくらい痩せて撮って!」

「・・・・・それなりにしか・・・・・スンマセン」

 2014_2

はっこちらも・・・

 S2014_2

こちらも

・・・・多少?いや・・・かなり?お見苦しいですが

でも!元気いっぱい夏の終わりを楽しむ60歳

 

うっすら夕焼け空・・・

メグと そろそろシャワー浴びなきゃねと言いつつ

 2014_3


あぁ~ 猛暑の日々には参ったけれど

  「2014年の夏よ ありがとぉ~

  「海よ 私たちに元気をくれてありがとぉ~

さあ、ライブも始まります。

左に大島、右に伊豆半島がくっきり見えてた浜べで

 2014_4

波の音と共に アミの歌もそろそろ流れてきました。

 

 

 

| | コメント (2)

2014年8月24日 (日)

大きな声を出す

開始前に 一雨降ったおかげか

毎年のカンカン照りの倒れそうな暑さと違い

適度な風を受けながらの 昨日の夏祭りの会。

家に引きこもってるのは良くないし

ボランティアの焼きそばの売り場担当だったので

十分な装備 水分補給のためのボトルを持ち参加。

祭には元気さと躍動感と気合が溢れてなきゃッ

「夕涼み名物ー焼きそばー

お待たせしました~ただいま焼き上がり~ッ

「はーいお並びのお客様~。5分待ちで~す

毎度の事だが 夕方近くなると長蛇の列になる出店。

「先ほどご予約いただいた方 列にいませんかぁ~

一緒に焼きそばの窓口に立つ中学生のお嬢ちゃんに

「オバサン・・・大きい声ですねぇ・・・」と笑われ

「はいッ!あなたも大きい声出してごらん。

気っ持ちいいよ~~~」

 

ここんとこ しっかり声を出す事をしてなかった私。

売り場で 思いっきりの笑顔で大きな声を出してたら

不思議なことに グングン体調が良くなってくる。

さすがに 勧められるビールには手をつけず

水とお茶で喉を潤し3時間の《屋台のオバサン》デー。

 

今朝は クタクタになってるかと思ったが

意外なほどに元気いっぱいであります

自覚のあった痛みも消えており 不快感なし。

もちろん 予定通り 精密検査とやらは受けますが、

家に籠って 恐々と暮すのじゃなく

輝く太陽のもとで 

胸を張って背筋を伸ばして大きな声を出す!

人間の自然治癒の形を体感した気がしてます。

 

今日は 鎌倉までアミの《海の家ライブ》へ

浜辺までクラゲがいっぱい打ちあがってるらしい・・・

気をつけよぉ~っと 

夏の終わりを 体中で感じて楽しんで来ますッ

 

 

 

| | コメント (2)

2014年8月23日 (土)

ショウ・ボート

ようやく 情報解禁になりました。

7月末にオーディションを受けた作品です。 

オーバード・ミュージカル《ショウ・ボート》 

富山市民文化事業団オーバードホール主催です。

残念ながら 今回 東京公演はありません。

 http://www.aubade.or.jp/ 

 https://www.facebook.com/aubadehall

でも、地方都市からの発信を続けている富山県

「すごい!」と思います。楽しみです。

  

ようやく解禁と言ったって まだ大分先ですが。 

来年の話をすると鬼が笑うと言いますが・・・

演劇界と言うのは そういうスタンスらしいです。

出演者の為の先行予約があるそうですが、

まさか 富山まで足をのばしてとも言えず・・・

が!居ました!びっくり

「行く!冬の富山の美味しい物ツアー作って、

ついでに!?舞台観る~~」というお方たちが。

いやいや~ ついででも 注いででも

なんと有難きお客様でありましょうか泣ける。

確かになぁ・・・冬の富山(3月はまだ冬です)の

食べ物も地酒も、そして景色や温泉・・・

ツアー作りたくなるの、分りますわ~。

富山県の近くにお住まいで 

このブログをご覧いただいてる方・・・

ご興味のある方・・・

チケットお取りしますのでどうぞお申し付け下さい。

 

来年は 何気に続けて舞台が入ってます。

本気で!真剣に!この不調を奪回せねばッ

 

 

 

 

 

 

| | コメント (3)

2014年8月22日 (金)

結果は・・・(>_<)

あらら・・・ やっぱり気のせいじゃなかった。

ただの夏バテでもなかった。

CRP定量が上がってるそう。上がり過ぎ

ばい菌がどこかに入って 暴れてるんだとさ。

(夏は多いらしいけど・・・変な物食べたかいな?)

でも、それがどこにいて悪さしてんのかは判らん。

「適当に抗生剤を使ったら原因が解らなくなるから

念のために大学病院に行ってと」ドクター。

まっ確かに・・・《案ずるより産むが易し》

《転ばぬ先の杖》《備えあれば憂いなし》・・・

ん?どれか当てはまってる?

 

本来 食いしん坊で大酒飲みの私が、

「食べたくない」「呑みたくない」は 

いずれにしても 何かの病気かもと思ってたが

あ~ぁやっぱりかぁ・・・一応病気かぁ・・・

少しずつだけど 体調良くなってる気するがな・・・

数字は「まだダメ」ってか。

 

火曜日の予定はすべてキャンセルして

面倒だが大学病院に・・・行って来ますわ

何度も書くけど「身体が資本!健康第一!」ざんす。

| | コメント (1)

メトロポリタンからナショナルシアター

オペラって 実は苦手な分野なんだけどね・・・ 

観たものが、 たまたま私に「好きじゃない」という  

固定概念を植え付けてしまった舞台だったのかも

知れないのだけれど・・・

  

調子の悪かった数日 家でじっとBSばかり観てた。

その一つが その苦手なオペラの舞台。

メトロポリタン・オペラの新作ステージと銘打ってる。

何か 私の知ってるオペラと違うかも。

正直 驚いた。あぁ~ビックリ。なんて新鮮な舞台。 

オペラってこんなふうに創れるんじゃんと、思った。 

すごく自然で すごく面白いじゃ~んと。

オペラに限らず、

来日する海外ものは 大方入場料金高いでしょ?

『どんなもんか分らないし』『きっと言葉も分らないし』

だから、なかなか つい敷居が高く、

出かけて行く気も失せ、諦める現状。

で、ともかく このBSでは まず《ハムレット》を観た。

木曜日は《アイランド魔法の島》を観た。

調べてみたら もう放送が終わってしまった演目も・・・

残念。観ておきたかったぞぉ。こんなに面白いなら。

 

で、本題に入りますが・・・ 

先に言っておくけど 私 別に海外贔屓ではない。

でも実際 ウォー・ホースは完全にやられたし、

最近は行けてないが ロンドンの芝居なんか

言葉が多少分らずとも「スゲッ!」と思ってしまう。

お金と時間がたっぷりあったら行っちゃうんだがな。

(まあ・・・考えようによっちゃぁ、

格安航空券と安いチケット観劇がお得感ありか?)

で、この間 とてもロンドンやNYまで行けない私は

ちょいと良い話を小耳にはさんだワケで。

ナショナルシアターライブ2014というのがあり、

それって舞台の演出そのままを、映画にしてるって。

パソコンで見ただけで 興味をそそられてしまった。

一本目から観たかったのだけど。。。終ったみたい。

私は 来週あたまに リア王を観に行く。

このリア王は 舞台の演出家ではなく

《アメリカンビューティー》の監督の作品なんだとさ。

(もともとは舞台の演出家だったらしい)

 

これから 残り数本が上映されるようだから、

忘れずにチェックせねばッ。

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2014年8月21日 (木)

健康第一です

さすがに三日もロクなもん食べてなかったから

夜中にお腹がぐ~っと鳴りだした。

胴体の痛みは徐々に薄れていき

食べたいという気持ちになる事は善き事かと。

お腹がすいてたからか、

はたまた この数日 眠り姫になりきってたからか、

昨夜は ちょっと寝つきの悪い夜でしたが・・・

多分 善い方向には向いてるのでしょうよ。

朝、血液検査と尿検査に行きました。

「帯状疱疹が一番考えられるけど・・・違うなぁ」と。

いずれにしても明朝の検査結果待ちですな・・・

朝 敬子ちゃんが届けてくれた玄米スープ。

本日はこれでお腹を満たし、様子をみましょう。

 

明日は何がなんでも出かけなきゃならんのです。

国立劇場にて 坂田藤十郎さんの舞台。

人間国宝、しかも 御年82歳とか。

この方面は 私 かなり未熟な知識しかなく

しかも 見慣れてるわけじゃないのですが・・・

わざわざお誘い下さった佐野睦さんに感謝。

演目は何だろうな・・・藤娘かな?

82歳で 演れる事に まずビックリですわい。

金・土・日と予定がぎっちり。

人間 健康が何より。身体が資本。

そう心底思う 今週の私であります。

 

 

 

| | コメント (2)

2014年8月20日 (水)

何じゃろかい?この感じ・・・

まだ なんとなく 体調は芳しくない朝です。

この気温ですから 汗が止まらないというのは

当たり前というか・・・解るのですが・・・

でも 体の中では冷たーいものが流れてる感じ。

ブルッと 突然 悪寒が襲って来る。

昨日はほとんど物が食べられず(あり得ないッ

もちろん一滴のアルコールも受け付けず

   (ますますあり得ないッ前代未聞です)

水分と玄米酵素のみで過ごしましたが

今朝も 依然として食欲なし・・・お腹すきません。

この体、脂肪という名の蓄えが十分そうだから

ちょっとくらい食べなくても死なないでしょうけど。

ただの夏バテならいいのですが・・・何か違う

めずらしく ナーバスになっております、私。

 

血液検査は21日にしてもらう事に。

今日はとりあえず この妙な冷え感が気になるので

しばらく行けてなかった温熱療法に行きましょう。

今週は暇なはずだったのに・・・何気に慌ただしい。

いつも元気が取り柄の私がこんなでは

周りの人たちに心配かけるばかりで 申し訳ない

「こういう時は人のことなんか気にしないで休んで」

「ストレスがかかる事からは平然と逃げて」と

ブログを読んだ友人から電話もらいました

・・・はい・・・努めてそういたします、難しいけど。

 

 

 

| | コメント (4)

2014年8月19日 (火)

身体が痛ーい

こんなに眠ったのは ここ数年で初めて。

どうにも しんどかったので、昨日はまずは昼寝。

しかも本格的に寝床に入り・・・気づけば4時間。

夜になったらなったで、9時にはすっかり夢の中。

一日の半分以上を眠って過ごしてしまいました。

それに・・・ただ疲れてるとか、眠いとかだけじゃなく、

この半年くらい 胴体がチリチリズクズク痛いのです。

これだけ眠ったから 今朝はもう大丈夫!

・・・あら・・・そうでもないわ何なの?この痛み

運動した後みたいなこの痛みは

腹筋、背筋、腰、腕の付け根・・・それに手の痺れ。

なんか怖くなって起きた途端ネットで検索する始末。

「まずは血液検査を」と書かれてました。

「リウマチ」とか「内臓疾患の疑い」とか、

「帯状疱疹の可能性」もあるとか。

他にも いろいろ書かれてまして・・・

今年は人間ドックに行ってないからなぁ・・・

呑みすぎで?肝臓や腎臓がSOS出してるのか?

身体が資本の仕事だというのに・・・ダメじゃん

素人判断より 診てもらった方が安心でしょう。

ともかく行って来ましょう、血液検査。

あっ・・・私の検査の前に、

次子さんを抜糸に連れて行かなきゃだったわ。

 

 

 

 

| | コメント (0)

2014年8月18日 (月)

何の虫?

あら・・・

今夜は 蝉に代わって 虫が鳴いています。

移ろいゆく季節・・・いいですなぁ

 

| | コメント (0)

残暑お見舞い申し上げます

お盆休みも終わり、

八月も半ばを越えたけれど・・・

まだまだ暑い日が続きそうですなぁ

それにしても 京都や北陸方面のあの豪雨、

知り合いも多く住んでいるので 心配です。

あとで 電話してみよう。

 

さて今週、 平日は大きな予定も入っておらず

ちょっとノンビリムードの週明けです。

まっ ちょうど良かったです。

何故だか・・・昨日から全身筋肉痛の私

運動したわけでもなし、思い当たるふしも無し・・・

ちょっと夏の疲れが出てくる頃なのかしらん?

 

そして、

週末はこのマンション群の夏祭り!ワイ

例によって お祭り女の私は張り切っております。

今年も 焼きそば班だろうか?暑そうだ・・・

保冷剤 身体に巻き付けてがんばりまぁ~す。

翌日曜日は 鎌倉の材木座でアミのライブ

きゃっほぉ~海だ 海だ

もう クラゲの登場で 多分泳げないだろうけど・・・

しっかり水着の用意をしておりますの~~私。

一緒に行く近松さんは「水着姿など見たくない」と

失礼な発言をしておりますが・・・

(いや、見たくないよな・・・確かに

人の目に触れてもご迷惑にならん程度のスタイルで

夏の最後を満喫しちゃいたいと思いま~す

 

 

 

| | コメント (3)

2014年8月17日 (日)

丘の手ミュージカル

横浜丘の手ミュージカルスタジオというのがある。

主宰の紀子さんは 20年くらい前から

また別の名称で 子供たちを中心としたグループを

根気よく 引っ張ってきた。

2年に1度のペースで オリジナルの本を書き下ろし

公演も続けてきたのだそう。

で、新たに立ち上げたこの《丘の手》は

今年で2周年を迎えたところ。

こちらは 本格的にW・Sを開始したり、

プロを目指す人も居たりして、なかなか厳しい。

発足したての時期の数か月 私もWSのお手伝い。

ここんとこ、しばらくご無沙汰していたけれど

今秋 都筑区民ホールにて

紀子さんの夫で 劇団時代の同期 

岡本隆生の描き下ろしのミュージカルをやるそうな。

学生もいれば、社会人も居るので

稽古は週末だけらしく 幕開けまでは大変そう

大したお手伝いは出来ないが、

W・Sで教えていた生徒さんたちが頑張ってるので

ちょいと今日は 稽古見学に。

Photo


あらら~大勢の出演者 スタッフさんも駆け回る。

 S

あら~こちらは教え子?シェフ&その妻リョンリョン。

まだ 道具も何もない舞台を使って

みんな楽しそうに演じておりました。

友情出演で 光枝さん、丹さん、井料るみちゃん、

山田三恵さんもの姿も。

公演が楽しみです。

 

 

| | コメント (0)

2014年8月16日 (土)

何が足りないのだろうか?

いろんなタイプの役者がいる。

役者としては絶賛に値するその人も

普段の居方や言動には ほとほと参る・・・

一言でいってしまえば 普段はただの我が儘。

本当に 手のかかるイヤな奴。

自分が芝居者でなかったら一生付き合いたくない。

だけど 舞台を創る時の

その我が儘さは、けして譲らない生き方は凄まじい。

そして結果を出す。凄いもん魅せてくれる。

だから我が儘だろうと、目が離せない。観ていたい。

美沙さん・・・だから・・・

もう少し我が儘で、自由で、いいんじゃない?

そういう女優で居てもいいんじゃない?

 

昨日 芝居を観た帰りに

演劇関係者と話した際に言われたことだ。

 

人それぞれの見かた

いろんな意見を全部受け入れてたら

自分が収拾はつかなくなるのだけれど、

彼の言いたい事はよく解るし、気づいてもいる。

 

追いつめられ 疲れ果て

それでも「演らなければ」という状態だった

あの数年前の私の舞台を彼は振り返り、

「あの時が僕は最高だったと思ってる」と彼は言う。

けして自分自身が満足できた舞台ではなかったし

不安だらけのまま舞台に上がった日々・・・

千秋楽の日には 安堵感なのか

このながい演劇生活のなかで 

私は初めて泣きじゃくる経験をした。

「終わった~終わったよぉ~」と。

すっかり壊れ しばらく人間じゃなくなっていた。

 

あの時、

私は作品に対してどんな取り組みをしたんだろう?

一本一本、大事にしてない舞台なんてないけれど

いま、何故「何か違う」と彼には見えるのだろう?

 

今年に入ってやらせてもらった作品づくりで

私が大きく変わったのは、

あの 舞台に出るまでの吐き気や異常な緊張感

怖くて怖くて逃げ出したくなるような気持ち・・・

「それが ようやく取れた」・・・と、

むしろ それを良い事として受け止めている感が。

当然 役柄によってはナーバスになりがちだったり

稽古期間には それなりの闘いや葛藤がある。

演出家も違えば、共演者も違う。

演劇というのは一人では作れないから

私は常に自分よりカンパニーの連帯感を重視する。

我が儘なんてものには ほど遠い私・・・

それはダメなことなんだろうか?

 

否。それも出来る自分でありながら

作品への取り組みや執着心を常に持ち続け、

悩み、壊れ、挑んでいく役者であるべきなんだろう。

死ぬまで 研鑽と闘いの手を休めてはいけない。

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2014年8月15日 (金)

身を持って示してくれる事

昨日の二本は すごく良い舞台だった。

本も良く、

実力のある魅力的な俳優陣である事は勿論だが、

その中で 何より私に勇気を与え力をくれたのは

八十を超える平幹二郎さん。(信じられない)

劇団の大先輩で 私の一回り上の三田さん。

(言葉の、演劇のミューズに守られてる絶対!)

夜は夜で 23年生まれとは思えない元気な鷹さん。

「私なんて まだまだヒヨッコじゃないかっ」

「引いてる場合じゃないぞ!おいッ!」と自分に喝

 

どこからあのエネルギーが湧くのかと思う程

見事な口跡と素晴らしく響き渡る声の平さん。

鷹さんは 若々しく舞台を走り回り

「やっぱり この方、見事に巧いねぇ」と思わせる。

私は一応女優なんで

三田さんが登場するたび釘づけになってたんだが、

真に鬼気迫るものを感じ 思わず背筋が伸びる。

私が ご一緒させていただいた十代の時と

何も変わらぬあの声と 口跡の良さ。

当然 表現力はひたすら進化し続けてらっしゃる。

無駄な動きのない中で 言葉の持つ力の凄さを

身を持って教えてくれる。

余計な事はせず、その一語一句届く言葉に

その心理も感情も確実に伝わってくる。ビンビンと。

で・・・前に述べたようにですね・・・

「何やってんだ!アタシ。まだまだヒヨッコ」って。

 

先日 草笛光子さんの舞台を観た時にも

私は かなりショックを受けつつも力を頂いたが、

三田和代さんは若い時から存じ上げてるだけに

もう本当に 心底大きな影響を受け

よし!絶対に頑張ろう!やりきろう!と思った次第。

 

余談だが・・・

私が劇団を辞め 最初に相談にのってもらったのが

三田さんだった。

その時ゴチャゴチャ言ってる私に三田さんから喝。

「子供の事、親の事、そんなもん気にしてたら

良い舞台なんか出来ないわよッ」

「捨てるの!全部捨てる!舞台の事だけ考える!」

普段は優しい三田さんなのだが これには驚いた。

捨てる・・・そんな事は出来ない・・・責任もある・・・

けど・・・あれは・・・

それをよく分かりつつ私を鼓舞してくれたんだろう。

「何でもやったわよ 私。

小さいとこだろうが どんなものだろうが」

「でも そこで得た者は確実に自分の身になっていく」

「何のために生まれてきた?芝居やるためでしょ?」

「欲張っちゃダメなの。芝居の事だけ考えるの」

その時は分らなかったけれど

今は 三田さんのアドバイスが身を持ってよく解る。

二本立ては多少くたびれたが、スゴイ一日だった。

有難い 幸福な一日だった。

 

 

| | コメント (2)

2014年8月14日 (木)

W観劇日

シアターコクーン 《炎立つ》

 

シアターX 《エル・スール》

 

今日は 昼夜のW観劇でありますわ。

炎立つのほうは、昔々、本を読んだ気がしますが

なにしろ 学生時代から歴史が不得手・・・

大まかにしか 筋さえ覚えていませんけど、

何より この名優たち・・・

平さん、三田さんの舞台は見逃したくありません。

かたや、エル・スール。

こちらをソワレにした事は正解だろうと思います。

こちら、まったく予備知識なしですが、

時代背景は私が生まれ育った頃の、しかも博多。

博多人の心意気や 可笑しみを 存分に味わい、

ある意味 気楽に楽しんで観られると予測。

こちらも エンロンでご一緒した たかお鷹さんの

元気で達者な芝居を学んできましょう。

 

今日の観劇は・・・

《勉強》半分《楽しみ》半分ですかな

 

 

 

| | コメント (1)

2014年8月13日 (水)

我は不死身の子!

いやいや、大した生命力だ。

ぐっすり眠り、元気に起きて、しっかり食べて、

朝からカラオケで ワイワイやってたらしい。

歌ったのは 《われは海の子》だそうで・・・

《我は不死身の子》という替え歌作ってやろうか

なぜ おでこに絆創膏が貼ってあるのか?

さっぱり覚えておらず・・・痛がりもせず・・・

「この帽子(包帯代わりのキャップなんですが

鬱陶しいわ~カッコ悪いわねぇ~」と脱ぎたがり、

何事もなかった如くの次子さん。

病院に行くために迎えに行ったら「(・・?」・・・って。

なんと 力強い 素晴らしき生命力

って言うか・・・ありゃぁ~と拍子抜けしています

  S


まあ・・・何はともあれ、元気で何よりでした。

パパさん。当分は傍に行ってくれそうにないから

天国でイイ女でも見つけてじっくり待ってて下さい。

| | コメント (1)

墓参りは延期・・・(>_<)

今朝は早起きして 次子さんを迎えに行き

父のお墓のある高尾に行く予定だったが・・・

なんと 昨夜 次子さんったら転んで怪我

「これから救急車で搬送します」なんて言うし

「出血がかなりひどいので」なんて言うから

いや もう ビックリした 

まさに肝が冷えまくったって感じ。

いよいよ 入院なんてことになるのか

ヤバいぞ ヤバいぞ 入院なんかしたら・・・

ますます足腰が弱って歩けなくなっちまうー

ますます認知症が進んでしまうー

 

夕食の途中でタクシーすっ飛ばし駆けつけたら

意外に元気な次子さん。『はぁ~生きてた・・・』

検査を終えて出てきた次子さんの顔みてホッ・・・

 

「おでこ五針縫ったから今夜は痛いよ」と言ったら

「え?縫ったの?私、腰と外反母趾が痛いのよォ」。

いやいや腰も足も痛かろうが、縫ったのおでこです。

CTスキャンもとり、とりあえず中身は大丈夫そう。

(まあ、不思議な言動は今に始まった事じゃなし

入院する事なく再びホームに戻り「また明日ね」。

 

てなワケで、今日は墓参りじゃなく

消毒の為の病院に連れて行く事になってしまった。

まあ 大事に至らなくてよかったわ・・・

ついでに言うなら 私が暇人でよかったわ・・・

 

ひょっとして そろそろ一人が寂しくなった父が

お盆でこっちに帰って来たついでに

「次子を連れて行こう」なんて事だったら大変!と

正直 かなり 焦ってしまった私。

「パパんとこ まだ行かなくていいからねッ」byミサ。

「いや~よぉ~まだ行きたくないわよォ~」by次子。

あら・・・その発言、パパに聞こえたら泣いちゃうよ

女は強しと思わせる昨夜の次子さんでした。

そして・・・

意外に涼しかった夜、大汗かいた私でございました。

 

 

 

| | コメント (1)

2014年8月12日 (火)

ジッとなんかしてられない

いまにも泣き出してしまいそうな薄鉛色の空

空気は もわっと 重い感じの朝です。

おもての様子も見ず、天気予報も聞かないうちに

大洗濯を始めてしまった私・・・あ~ぁ

まあ いいっか・・・降り出したら取り込みゃぁ

台風のあとで 窓ガラスもヒドイことになってる

これから雨が降るなら 今やってもなぁ・・・

否!この 湿り気の有る時が窓拭きにゃ最適なの。

じっとしてる事が何より苦手な私は

朝からキョロキョロあたりを見回し 仕事探し。

 

本職のほうは 来年の仕事が決まるばかりで

今年の後半は・・・んー ヒマかなぁ・・・

この時期に何のオファーも オーディション話も

何もないとなると・・・ん やっぱり暇だわ、多分。

「来年こそ早めに準備して取りかかろう」と言ってる

三姉妹ライブの台本でも書こうか。

三人が暇な後半に・・・と思ったけれど

せっかくやるなら、ちゃんとしたものやりたいしね。

 

さてとグズグズ考えてても始まらん。

まずは 昨日急な来客のためスルーした雑巾がけ、

おもいっきり汗かきながら始めるよ~

 

 

 

| | コメント (0)

2014年8月11日 (月)

台風一過

台風が去ったと思ったら

まあ なんと またまたぶり返すこの猛暑

立秋なんていっても まだまだだわよね

こんな日も 家の中は風が通って涼しいけれど・・・

あぁ~またザラザラですぅ~ あっちもこっちも。

窓から広がるこの森には 感謝してるんだけどね、

こういう風の強い日は もう 家の中ザラザラです。

何回 雑巾がけしても・・・無駄~ 夕方やろうっと。

 

次子さんから電話で「パパがどこにも居ない・・・」と。

「さっきまで話してたのに・・・ねぇ そっちに居る?」。

父が亡くなってから もう20年近いのだけどな・・・

「あっ」 そうだよ お盆だよ、お盆。

忙しさにかまけて お迎えの提灯も出してないし

飾りも何もしちゃいない私・・・ パパ・・・すまん!

「ねぇ~ 

お盆だから 大好きな次子さんとこに

パパ 逢いに来てるんじゃないのぉ~?」

手抜きしちゃう娘より 愛しいママに会いたいはず。

今朝 そんな話をしていたら

都合よく アミもメグも私も 同時に空いてる日が

よしっ!次子さんを伴なっての墓参りはひと騒動だが

4人で久しぶりに会いに行って来ましょう、パパに。

 

 

 

 

 

| | コメント (3)

2014年8月10日 (日)

同窓会?

出かける頃に ひょいと雨がやみ・・・

「そんでも傘は要るよな」「折りたたみじゃダメだな」

 

歩き出した駅に向かう遊歩道の頭の上で

この強風に負けまいと鳴きつづける蝉の大群。

こんなに居たってくらい喧しい。

そっか・・・今年もあとちょっとだもん、蝉さん達よぉ

なんだか こっちも切ない気分になっちゃうねぇ・・・

こちとら 遊びに行くんですが・・・ごめんね。

毎年 この雄叫びみたいなの聞くとさなんか哀しい。

 

それにしても・・・

こんな天気なのに 傘も持たずに出る人も居るらしく

集合場所の新宿も、乗り継ぎ駅も

出口は すごい人!人!人!

ここで雨宿りかい「お~い!邪魔だよ」

方向音痴の私は 案の定 道に迷い・・・

聖太に迎えにきてもらう始末。

くそっ!

携帯の地図、小さすぎて・・・老眼の私にゃ見えない。

『やっぱり地図を印刷してくりゃよかった

ようやく目的地に着いた時はずぶ濡れだわ・・・

けど、みんなの元気そうな顔を見るのは「嬉しい~

 

それぞれ 近況報告だの、悩み事だの、

「ああでもない、こうでもない」と話してたら

あっと言う間に 二時間なんて経ってた

元気な若者たちは二次会に参りましたが

私は 今夜はお先に失礼して帰宅いたしました。

 

とりあえず 写真をUPいたしましょう。

新宿は歌舞伎町にある 

ちょっとアジアの市場みたいな匂いのする店でした。

超満杯でビックリ 

都内は空いてると思ってたんだがなぁ・・・。

 Bqq


アイランド、次回の冬の陣は

どうやら うちで《おでんパーティー》になりそうです。

 

 

 

 

| | コメント (0)

雨・・・止んでくれないかなぁ

日曜日だし(あっ・・・ここんとこ毎日が日曜日か

きっと台風の影響で雨だろうから 洗濯NGだし、

珍しく アミが午後からの仕事だって言うし・・・

ゆっくり たっぷり 寝ちゃおうと思ってたが

結構な雨の音に目が覚めてしまったわ。

台風は進路を変えて日本海に抜けるらしいけど

今日一日はこりゃ・・・雨やまなさそうだねぇ

 

アイランドBQQは 雄太君が先手を打って

雨天でもやれる会場を押さえてくれたらしい。

ご苦労!雄太!皆に会うのを楽しみにしてるよん

BQQの模様は帰宅してから写真のアップしましょう。

 

今週は二本の芝居を観劇。

時々 お手伝いに行くワークショップのメンバーの

九月の公演に向けての舞台稽古もあるから

ちょっと そちらの応援にも行かなきゃだな。

昨日 偶然 駅でその稽古に向かう彼らに会ったら

少々小太り?気味だった今回の主演、

通称シェフが 見違えるほどスッキリくっきりに。

やる気満々 気力みなぎる顔をしとった

いいねいいね~ 何か目指すものがあるって事は。

私も負けちゃいられませぬぞッ

 

 

| | コメント (0)

2014年8月 9日 (土)

マダーボール♡

許されることなら

一年中 食べていたい物 5つあり。

さざえ豚まんスイカまるちゃんの寿司

(ただし鮑は高級すぎて滅多に食せずです)

(ただしまるちゃんの寿司は飛行機賃がかかります)

 

もと管理人の本吉さんがこっちに居た時から

私の好物を きっちり把握してくれており・・・

「きゃぁ~~~送ってくれたんだぁ~~スイカ」

北海道の大地からのマダーボールじゃないか。

 Suika

嬉しいーーーーっ 思いっきり食べるぞぉーーーっ

ごはん食べなくても 夏はスイカさえあれば(*^^)v

本吉さぁ~~~ん あっりがとぉ~~~<(_ _)><(_ _)>

 

 

 

 

| | コメント (0)

お盆休みに入りましたが・・・

すごい雨音で目が覚めた。

台風の影響かぁ・・・今は 雨もやみ、涼しい朝。

温度計は久しぶりに《25℃》なんて数字を表示。

起きた時のベタベタした不快感がないのが有難い。

しかしなぁ・・・台風かぁ・・・

西日本は 相当すごいことになってますぞ・・・

この週末は お盆休みに入った人たちにとって

最大のイベント予定もあったでしょうに・・・残念

 

明日の日曜日は 東京湾大華火祭。

高層マンションの部屋から間近に見物できる殿下より

(ニックネームです、本当の殿下じゃなですよ、勿論)

今年も素敵なご招待をいただいたのですけど・・・

残念ながら 先約がありまして・・・断念。

けど、花火は多分 中止になるんだろうなぁ

ところで、先約のBBQ大会の方は大丈夫なんだろか?

アイランドの仲間30名あまりが集うことになってます。

屋根があるのかなぁ・・・風が強かったら無理だろな

みんな 楽しみにしてて盛り上がってるんだが

 

 

私の週末のスタートは 観劇からです。

チェーホフのボードビル集から《熊》《プロポーズ》

この二作のリーディングが上演されてまして。

マグノリアで一緒だった松浦さっちゃんからのご案内。

あら12人で共演した中原さんも出てるわん

チラシには ドタバタ劇と書いてあります・・・

不勉強で読んだ事ない作品、予備知識なし。

でも このお二人が出るのなら期待しちゃいます。

さあ!ベランダまわりの台風対策をしたら、

下北沢まで 出かけてきますぞッ

 

 

| | コメント (0)

2014年8月 8日 (金)

備えあれば憂いなし

しまった

朝から怒ってたもんで スタート切るのが遅れた。

あぁ~ 涼しいうちに行動するつもりだったのに

立秋とはいえ、本日いくぶん曇り空とはいえ、

やっぱりまだ十分暑そうじゃないか

が・・・やらねばならん。行かねばならん。よしっ!

歩き始めて数分後・・・

 

前を行くあの子、ずいぶんヨタヨタ歩く娘っ子だなぁ。

ふむふむ・・・ヒールが髙すぎるんじゃないのかい?

せっかくお洒落してんだからシャンと歩きなさいよ~。

 

あれ?立ち止まっちゃったよ・・・

あれ?しゃがみこんじゃったよ・・・

おいっ!どうした~娘っ子ぉ~速足になる私

覗き込めば 汗びっしょりの上にプルプル震えてる。

大丈夫?水持ってる?木陰まで歩ける?

娘っ子はなんとか歩き・・・

いや 力持ちのオバサンの私が抱えてベンチへ。

大した暑さじゃない日に・・・が、こりゃ熱中症だわ

数年前、この道で私もこうなった記憶が蘇える。

コレ、ひと口飲んじゃってるけど・・・いい?

少量の塩入りの 持ってたマイ・ペットボトルを渡す。

ハンカチで包んだ保冷剤三つのうちの二つを

私の脇の下から娘っ子の脇に無理やりはさみ

(首に巻いてるヤツは自分も不安で渡せんかった

バックに入った扇子でパタパタ。

お家は近く?お母さんは家にいる?救急車呼ぶ?

ようやく 喋り出す娘っ子・・・

 「渋谷で友達と約束の時間が・・・

お~い。それどこじゃないっしょ~。

友達には電話しなさい、電話。

いや、それより前に お家に電話、電話。ほれ!

オバサンが勝手な事も出来ないからさぁ

 

ほどなく 娘っ子のお母さんが迎えにやってきた。

はいっ!バトンタッチ。

 

30分で片付くはずの用事も 倍の時間かかった。

保冷剤ふたつとハンカチ二枚はそのまんま・・・

まあ保冷剤は腐るほどあるし、

ハンカチも安物だったし。

けど・・・首に巻いたマイ保冷剤はすでに融けてる

 

お嬢様方・・・

お洒落も大事だが、体が大事だよ。

こんだけ 世の中、熱中症熱中症と騒いでんだから

お出かけの時は特に備えを忘れずに・・・ね。

 

 

| | コメント (1)

理解が出来ないのです・・・

はぁ~っ

皆の前で説教されたから頭に来たってぇ~

納得いかないから 殴りかかったぁ~

腹の虫が治まらないからハサミで刺すぅ~

 

例の県議会議員にも相当あきれましたが

この下らなさ過ぎる事件、一体何なんですかい

みんな おかしくなってます日本人。

欲望だか逃避だか知らんが 脱法ハーブだぁー

子供を誘拐したり 平気で人を殺したり・・・

私にゃ さっぱり解らない、

この 後を絶たない事件の数々。哀しすぎる。

 

生きてりゃ いろんな事ありますよ。

色んな事あるから悩み成長するんじゃないの。

・・・・と何だか 偉そうに言ってますが

ともかく 朝から腹が立ってます

(家でニュースばかり見てるせいですかね・・・)

 

振り返れば・・・私だってありましたよぉ~ 

何十年もの間 納得いかない事なんて山のように。

理不尽な言動や扱いの日々に 悔し涙を流し、

なのに、それに慣れ過ぎてしまう時期もあり

慣れてゆきそうな自分が怖くなることも・・・ 

我慢してるうちに それに慣れ麻痺してゆくのは

私自身のためにも好くないと思ったし、

そこから脱却しなけりゃ せっかくの人生勿体ない。

殴りつけたいほど腹立たしい事も多々ありました。

でも 殴りませんでした。

逃げ出したい衝動に駆られた時もありました。

でも 逃げませんでした。

特別に私が立派なわけじゃなく

人間ってそういうもんじゃないんですかね?

そうあるべきじゃないんですかね?

理性とか知性とかそこまで難しい要求じゃなく、

普通の常識と言うか・・・人間としてと言うか・・・

違いますかね?

(あっ・・・また偉そうだ・・・

 

しかし・・・本当に何がこうさせるのでしょうか?

世の中 強い人間ばかりじゃないけど

いつの間に 日本はこんな人間の暮す国に

なってしまったんでしょうか?

 

うまくいかないのを他人や環境のせいにすりゃ

簡単だし 傷つかないですみます。

でも、そこには何も生まれない。前に進めない。

私達大人の教育がまちがってたんでしょうか?

(でも、確実に大人の領域の人間も

  相当おかしなことになってる気がするし

んー 何がいけないんだろうか?

 

本当につまらないことですが

先日やはりニュースを見てたら湘南の風景が。

「刺青の人は見えないようにして」という法令が

昨年あたりからありまして・・・

市の職員が丁寧に

「シャツを着るかタオルで隠して下さい」とお願い。

すると相手の青年「いいじゃん!海ぐらい!」と。

「法律です!」とは言わずに再びお願いの職員。

いい気になったこの小僧の放つ一言に

ムカッの私。ムカムカッムカーーーッ

「しょうがないよォ~。

知らないうちに 刺青入ってたんだからさぁ」

ふざけるなぁーーーと思わずテレビに向かい

「自分の意志でやった事を知らないだとぉー

「お前はアホかーーッ記憶喪失なのかーーッ

「何でも周りのせいにするんじゃ、こういうヤツ

 

あぁ~良くない 良くない・・・

こういう現実を 見ないふりはまずいが

TVや新聞ばかり読んでると腹が立つ毎日。

落ちつけ 落ち着け・・・

  (すいません・・・今朝は吐き出しました

 

 

 

 

 

| | コメント (2)

2014年8月 7日 (木)

画の素養なし(^_^;)

画を描くのは 特に好きというワケじゃなく

ただ 教室で化学式や方程式と闘うよりも

自然の中で写生したりが楽しかった学生時代。

ある時期からは 粘土をこねくり回して

形になるものを創るのが好きになり、

壁に飾るものだの籠だのスリッパラックだのを

朝から晩まで作ってた事もありましたっけ。

その延長で いつか陶芸をやろうと思ったりも。

学校の美術の成績は中の上程度・・・

理論だの画家の名前や作品もサッパリ分らん。

友達の敬子ちゃんはよく美術館などに赴き 

「○○の画が好き」「素敵△△の画って 

と言うのですが・・・

残念ながら、私にはよく分かってないその良さ。 

ピカソよりフェルメールの方が好きかも程度

要は ほとんど解ってないのですわ

 

仲間うちで一番の年長者の宮武さん。

この前 会ったら、スゴイ日焼けをしてて

「ゴルフですか?」と聞いたら

「いえいえ、長野の方で画を描いてました」と。

本当に好きなんだなぁ・・・画を描くのが

いい趣味だよなぁ・・・

打ち込める趣味あって羨ましい。

が、宮武さんの場合、

趣味とはいえ ちゃんと美術展に出品して

おまけに受賞しちゃってる・・・

雨模様の横浜開港記念館のこの絵は好き

 

 Photo_2


この美術展を観に行って 

私も 身の程知らずにも つい何か画きたくなり

ブログに その事をちょこっと書いたら・・・

「はい美沙さん。プレゼント」と水彩式色鉛筆を

戴いてしまったのです しかも条件付きで

「画いた絵みせて下さいね」「あわあわあわ

とても人に見せられるようなもの画けそうにない。

けど、暇だし 外は暑いしってんで

風通しのよいリビングに座りこんで練習その1。

 Photo_3  Photo_5


夏休みの宿題やってる気分ですわぃ。

ポスター擬きの 樹の上に居座ってるのは

一応 ふくろう親子の住居を占拠したグレムリン?

(説明しなきゃ分らんようなポスターじゃ

  基本的にダメじゃ~ん

あまりの拙さに笑える 「小学生か!あたしゃ」

もうちょっと涼しくなったら

近所の鴨池公園とか 教会とかに出かけてみるか。

これじゃせっかく戴いた色鉛筆が泣いてるぜぇ~ 

 

 

| | コメント (0)

2014年8月 6日 (水)

どうなる?この暑さッ!

あっちもやった。こっちも完了。

 よしよし! よぉ~やった!

もう徹底掃除するとこないかな?キョロキョロ

 

二日間 家に籠って掃除に夢中になってた私。

ともかく、きれいになるのは気持ちが良い。

が・・・これって生産的なのかいな?とふと思う私。

家事労働が非生産的と言ってるワケじゃないが・・・

私の本職は役者だし・・・突然 不安になることも。

だって ブログに掃除の事ばかり書いてるって

すっごぉーい暇な役者って感じだわよねぇ

いや・・・ホントに マジ暇で困ってるんですけど 

《家政婦は見た!お掃除大好き編》みたいな

テレビドラマの話でも来ないかしらん。

 

さすがに掃除したいとこも見つからず、

今日は午前中のみ お掃除オバサンして

昼前からブラリと町へ・・・

「何か良い映画でもやってないかな?」

「ゲェェェーーあづっ」映画館に辿り着けん

二日ぶりにした化粧は汗で剥がれまくり

日陰を求めて歩いても無駄・・・ 倒れそうです。

    ジリジリ ジリジリジリジリ

あぁ~出てこなきゃよかったかなぁ・・・

「かき氷が食べたーい!」と思ったりもしたけど

働かざる者 食うべからず・・・無駄遣いはいかん。

暑さに負けて 帰宅して 麦茶で喉を潤し・・・

ようやくホッと一息。

なんか 頭が痛くなっちゃうわい

生産的じゃないと言われようと、

こんな猛暑のなかウロウロするより家が一番

 

働く皆さん本当にご苦労様でございますッ

この猛暑。熱中症とかにならないでねぇ~

水分&塩分の補給をお忘れなくッ

 

 

| | コメント (0)

2014年8月 5日 (火)

お掃除オバサンに火がついた

「忙しいのにいつもキレイにしてるね」と

訪ねてくる友達に言われるたびに・・・

実は 冷汗が吹き出てる 私めに御座いまする

結局はカッコつけしぃなだけ。見栄っぱりなだけ。

確かに見た目はきれいに整頓されてるようですが、

納戸だの戸棚だの、冷蔵庫の中だのを

うっかり開けられようものなら「やめてくれ~~

化けの皮が剥がれ落ちてしまう事 間違いなし

 

昨日も 結局、台所の予備室と食器棚に挑んだら

ほぼ休憩なしで 五時間ばかりかかってしもた

いかに 普段、見えないとこを見ない振りしてるか、

やっぱり余分なものを買いためて 無駄をしてるか、

身にしみて分かった私めなのであります。

(残念な事に またすぐ忘れて同じ失敗するんだが)

 

今朝、アミに「あれ?ここって こんなに広かった?」

     「ククククッ

「あれ?なんか風通しが良くない?今日」と言われ 

     「ククククッ

すっかり 良い気になってしまいまして・・・

ならばッ!と、お掃除オバサンは張り切るワケです。

 

昨日やるはずだった布団の整理は

あまりに暑いので断念しましたのん。

だって・・・せっかく干した布団が 汗で濡れる

こいつは もう少し涼しい季節になってからだわ。

せっかく台所まわりの掃除を始めたので

一番やりたくない、でも一番やらなきゃならん箇所、

そう!冷蔵庫&冷凍庫・・・

取り掛かってしまいました (怖ーい

昨日に引き続き、賞味期限切れの食品が

「ひゃぁ~~出るわ 出るわ」 最悪ですな私。

 

しかし・・・冷蔵庫の掃除をすると毎度思うのですが、

「ん?冷蔵庫の中って こんなに明るかったっけ?」

こちら 朝の九時から始めて いまだ終わってません。

あまりに隙間が出来たので・・・思いつきました!

ビールグラスを冷やしましょう ルンルン。

 

ちょっとくたびれたので、休憩と気分転換のために

ブログを更新中の私であります

 

 

 

| | コメント (1)

2014年8月 4日 (月)

二日分動け~

暑いからといってグダグダした昨日の一日は

なんだか心身ともに疲れた果てた。

だからぁー!今日は暑くてもグダグダしない!

さて、何から始めようか・・・

まずは 台所関係のゴチャつく納戸の整理。

また 死ぬほど不必要なものが出てくるぞぉ。

賞味期限のきれたもの、マヨネーズが数本とか?

ちゃんと保存庫を確認しないで買い足すからァ

ここの片付けだけで ダメな自分に呆れるだろう。

押入れの整理もしたいよなぁ。

冬用の布団が収納されないままになってる。

圧縮袋の入れ方を間違えてるんだわ・・・

一組ずつ収納してれば 

来客の際にアレコレ開封せずにすむのに・・・

あぁ~なんておバカな私今回は間違わないぞッ。

 

おっとぉ~ブログを書いてる場合じゃない。

これをやるだけで、十分昼過ぎまでかかっちゃう

よっしゃッ トットと片付けて

最後はお風呂掃除ついでの水浴びだ~い

 

 

| | コメント (0)

2014年8月 3日 (日)

裸族の国へ~~(^_^;)

言っても どうしようもないけど・・・

騒いでも 涼しくはならないけど・・・

けど・・・けど・・・暑いッ暑---いッ

滝のように流れる汗は 気持ち悪さを通り越し

「出るなら出ろー」「流れるなら流ーぇい!」

ホントっ!プールにでも飛び込みたい。

同じ暑いなら もう南の島とかに行きたーい。

身体に籠った熱を 全部 放出したーい。

 

しかし、こういう時に つくづく思うのであります。

『はぁ~ひとり暮らしで良かった』と。

旦那や恋人と一緒に暮してたら

今のこの格好は 出来ましぇ~~~ん

太い足も 気にすることなく 短パンはいたり

スカートたくし上げ掃除・・・出来ませんものねぇ

隠しカメラでもあったら もう大変なことですわ・・・

この姿 絶対に誰にも見せられましぇ~~~ん。

南のどこか 裸族の島みたいなとこないかなぁ・・・

許されることなら 家でも外でも裸で居たいこの夏。

 

 

 

| | コメント (2)

2014年8月 2日 (土)

御参りに・・・

この夏は 昨年 他界した叔母の新盆。

ちょうど所用で横浜に居なかった私に

従姉妹の律子から連絡が入ったのは11月。

電話口で泣く律子のもとへ行ってやりたかったが

結局 予定を変更するのも不可能で

私は 身内だけの葬儀にも参列できなかった。

 

若い時に病に倒れ入退院すること数回。

でも 生命力の強い人で、90を前に逝った。

立派なもんだよぉ~叔母ちゃん。

「美沙ちゃん、美沙ちゃん」と可愛がってくれたな。

 

どうも・・・ 思うに・・・

母の家系の女たちは生命力が半端なく「強い!」

娘である律子の悲しみは大きかったろうが

病を抱えながらも長生きしてくれたこの叔母も

また 見事な生命力だった。

私も この家系、ちゃんと継いでるだろうか?

  

嫁ぎ先の盆と重なるため、

少し早目の新盆という事になったとかで 

昨夜から律子が我が家に宿泊。久しぶりの来京。

昨夜、夜中まであれこれ喋りちょっと寝不足気味。

 そして ボヤァ~ンとした頭で

強い日射しの中、東村山の律子の兄の家へ

律子と共に御参りに行ってまいりましたです。

いやいや~暑かったァ~

すでに この暑さに飽きてるアタシ

 

 

 

| | コメント (0)

2014年8月 1日 (金)

ホントに夏休み?

ミンミンミン 蝉の声が騒がしい。 

夏休み真っ最中の 今日も暑い朝。

夏休み?そう、夏休み。ホントに? 

だって・・・子供の声、ひとつも聞こえない・・・ 

公園からも、目の前の広場からも。

午前中はお勉強か?

盆休みじゃないから、家族で旅行には少し早い。

「熱中症になるといけないからね」

「子供だけ外に出すのはオッカナイものね」 

小学生の子供を持つお母さんが言った。

最近いろんな事件あるし、確かに熱中症がねぇ、

心配だわねぇ、不安だわねぇ。

自分の子供時代を思い起こせば・・・

んー・・・現代とはずいぶん違う気がする。

子育てし難い時代や環境になってるかもね。

 

さて・・・子供じゃなくても 

外に出るのには かなりの覚悟がいるこの数日。

少し涼しい朝のうちに外仕事は片づけてしまおう。

午後は ゆっくり読書でもするかなぁ・・・

そうだそうだ・・・ホントに秋にライブをやるなら

本気で構想を考えなきゃだった

 

 

 

 

 

| | コメント (1)

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »