« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »

2015年8月

2015年8月31日 (月)

懐かしい仲間達と

先日のレコーディング。

四季時代に よく共演していた 

濱田めぐみの《20周年記念アルバム》の収録。

私も 1曲だけお手伝いさせてもらいました。

スタジオでは すれ違いで会えませんでしたが

光枝さんも 渋いお声で 濱田とデュエット

何たって ビックリしてしまったのは

コーラス陣 これがまあ実に贅沢です。

もと四季のメンバーが大半ですが

日頃ソロでバリバリの優秀アーティストたち集合。

 Cd3

濱田は相変らず パワー全開の歌声で

CDに収められる曲は 全26曲だとか。

出来上がるのが 今から楽しみです

 

しかし・・・

いいなぁ あんなにレパートリーあって

もともと 才能豊かな人ではあるけど、

日々、努力してるんだろうな。

12月の三姉妹ライブの選曲に悩む私ですが・・・

「頑張らなきゃッ」と 改めて思った日でした。

 

 

| | コメント (3)

2015年8月30日 (日)

待ってましたッ!

今年のサラリーマン川柳、これまた楽しい。

いや、楽しいと言うか・・・切ないと言うか・・・

実に 悲哀に満ちておりますです。

もう御存知の方も 沢山おられるでしょうが 

ちょっとご紹介。笑って下さい。泣いて下さい。

 

皮下脂肪 資源にできれば ノーベル賞

(私の皮下脂肪も出来る事なら資源にしたい

「湧きました」 妻より優しい風呂の声

(確かに。。。

妖怪か ヨーでるヨーデル 妻の愚痴

(お疲れになってるのに 誠にスイマセン・・・)

記念日に「今日は何の日?」「燃えるゴミ!」

(記念日に拘るのは もはや女じゃない時代?)

増えていく 暗証番号 減る記憶

(私も困ってる。暗証番号に限らず 減る記憶

オレオレと アレアレ増える高齢化

(我が家は「アレアレ」で済まさない規則あり)

ヒドイ妻 寝ている俺にファブリーズ

(。。。。。

充電器 あったらいいな 人間用

(すぐ買いますッやまだ電気ビッグカメラ

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2015年8月29日 (土)

溢れているけど。。。

以前にも申しましたが

うちの本棚には もう限界!という程に

本が溢れ返っているのです

本好きの友人に 箱詰めで強制発送したり

近所の図書館に 引き取ってもらったり

いろいろ手を尽くし ようやく落ちついてたのに

また 本屋に行っては 買い込で来てしまう。

 

どんなものかは 一応読んでおきたいと思い、

つい買ってしまうのが《芥川賞》《直木賞》受賞作。

又吉さんの《火花》は出たとたん読んでしまってた。

『私、この文体 結構 好きかも』

で、発表後に《スクラップ・アンド・ビルド》買いに。

『あら・・・売り切れだわ。そんなに面白いの?』

とりあえず、先に《流》を手に取る。

で、出がけに本屋に立ち寄り《スクラップ》購入。

単語の使い方、語彙は、

古い世代?の私にはノッキングを起こさせるけど

(例えば、ロード・ノイズとか・・・フローリングとか。

いや、いいんです・・・余計な事すいません。

言葉を紡ぎだす作家に大いなる敬意を

ただ 《フローリング》より《床》の方が 

私には どこかシックリいくだけの話なのです。)

 

それにしても この話、

私にはひどく 激しく 切実でありました。

なんか 登場人物の爺さんやその娘が

現在の母と自分に 妙に重なってしまい

『んー・・・』と考えさせられてしまったのですわ。

日本の医療というか、進む高齢化社会とか、

介護の問題とか、人間の本能だとか・・・

 

さて、では読みかけになってる《流》

取りかかりましょうかね。

 

追記 もう一冊欲しい本あり。

    チベット体操とかいうヤツ。

    何故だかはお分かりですね?皆様。

 

 

 

 

 

| | コメント (5)

2015年8月28日 (金)

そんなに似てる?

「勘弁してくれよ~ 錯覚しちゃうよぉ~母上~」

終演後、山口さんの楽屋を訪ねたとたんの

山口さん第一声が・・・コレ

 

全く 予備知識なしで観劇した《貴夫人の訪問》。

メグの舞台は時間がある限りは観ようと思い

今回も 行ってきたわけです。

日常も 多分そうなんでしょうが、

舞台に居るメグは若い頃の私と確かに似ています。

人に言わせると どうやら姿形もそうらしいけど

(あくまでも 若い時の・・・ですよん

舞台での動き方や 発想や 手先の使い方・・・

教えちゃいないし、メグも研究したワケじゃないのに

今回もやっぱり すぐに発見

どんな隅っこや 暗がりに居ても 

だから私、す~ぐ見つけられるのです

 

冒頭の山口さんの第一声は そういう母子の事。

舞台上で絡みがあり、肩に手を置いてメグを見たら

『あれ?母上?』と錯覚してしまうんだそう。

「ん?今 ハムレットか?ん?娘の方だよな?」って

一瞬 戸惑うんだそうで

今ちゃんや 今井きーよとも 久しぶりに会ったら

二人の第一声も「驚くべきそっくり親子!」でした。

 

正真正銘、お腹を痛め この世に出した子。

似ているのは当たり前なんでしょうが・・・

似過ぎるというのもね・・・ 

時に不便な事もあるのですよね、実は。

お互い 何を考えてるか 何を感じているか

いっさい語らなくても 解っちゃうとか

似過ぎているためにぶつかっちゃうとか

「私ら 一緒には暮らせないね」と

これまた 口には出さねど、分っちゃてんだなぁ

 

 

 

| | コメント (3)

2015年8月27日 (木)

曇りのち晴れ、そしてまた雨

なんか久々に見る青空

お洗濯日和ですぞっ。

だだだだだッーー

なんせ 昨日の箪笥の整理で

ギューギュー詰めのシワシワのシャツやらを

大量に洗濯しちゃったからぁ 

嬉しや嬉しや お天道さん、ありがとう。

今日は 乾燥機の世話にならず済みそうね

それでも 東京地方・・・夕方から雨だそうな。

おぉ・・・

夜は メグの出てる舞台を見に行くんだがなぁ

折りたたみで間に合う程の雨でありますように。

(過去、電車に忘れた傘が何本ある事か

 

そして 明日はレコーディング。

と言っても、私のじゃないのだけど。

で、一曲だけ ちょこっとお手伝いです

久しぶりに歌うもんで・・・ち~と不安

 

ささっ!二度目の洗濯が終了した様子。

干す場所。。。あるのかぁーーーー

 

 

 

 

| | コメント (0)

2015年8月26日 (水)

見えない所

寒っ!この時期に こんな台詞を吐こうとは

慌ててクローゼットから長袖やカーディガンを出す。

これが・・・いけなかった

ただいま 箪笥の整理が終わり

次に 玄関横の大きな棚を片付け始め

出がけに「指切っちゃったバンドエイドある?」

アミのその一言が 勢いづいた私を突き動かす

今朝 テレビの特集で《残薬の話》を見たのもマズイ

薬箱をひっくり返し ちょっとでも危なそうなのは破棄。

あらまっ。。。ゴミだらけ なんてこったぁーー

 

今日は一日 掃除に没頭しそう。。。

しかも 私の不得意とする《見えない部分》の。

「いつ来ても綺麗に片付いてるわねぇ」と言う友達は

実は 見えるとこだけ何とかしてる私の本性を

まったく知らないのであります。

 

 

 

 

| | コメント (1)

2015年8月25日 (火)

脇道

この涼しさ。。。台風の影響ですよね?

油断大敵 八月ですもん。騙されませんよ

でも 確実に秋が近づいてきています

空に浮かぶ雲の形、蝉たちの合唱の勢い、

洗濯物のパリパリにならない乾き具合、

暑い夏でしたが、確実に少しずつ秋の気配。

 

今日は 自宅でお料理教室です。

教室といっても 殊更難しい事するワケじゃなく

「今度 パパの会社の人たちが大勢来るの

 美沙さん、空いてない?」と言う友達。

私、たまたまその日は仕事が入っており

似非料理人の腕?を発揮出来ない・・・

「なら 簡単で見栄えの良い料理を教える」

てな事になりまして・・・

そしたら「ついでに私も仲間に入れて~」と

結局 五人ほどの主婦の方々が集まる事に

「予算は?」「お酒はワイン?ビール?」

(そのお酒に合う料理なんぞ出来んが、実は)

 

涼しくてよかったです、何よりなにより

しかしなぁ。。。

私 こんないろんな事に手を出していいんかいな?

本職が何なのか分らなくなりそうな昨今ですが

まあ 人生に無駄はないと思う事に致しましょう

 

 

 

 

 

 

| | コメント (2)

2015年8月24日 (月)

車入れ替え日

最近の車は

自動ブレーキやら ナンタラカンタラ装備やら

いろんな事になってるのですねぇ・・・

自動ブレーキが必要になる状態(年齢?)まで

運転するつもりもないのだけどなぁ・・・

障害物を察知して音で知らせるっていうのも

アミいわく「美沙さんの場合 逆にパニくるだろう」

ってんで・・・これは外してもらいました。

確かにパニくるわ・・・

絶対 警報とやらにビビってぶつけるわ

トランクが広くなったし、座席も楽チンゆとりサイズ。

新車は「気っ持ちええなぁ~~

優しく 綺麗に 乗りましょう、今度こそ

 

だけど・・・せっかく終わったローン・・・

また始まりまっす

 

 

 

 

| | コメント (2)

2015年8月23日 (日)

恐るべし!69歳♪

昨日は 祭りで遅くまで盛り上がったが

今夜も みさ亭では《誕生日を祝う会》開催。

大事な友人であり、仲間であり、今や親友でもあり、

娘たちにとっては 大好きな父親であり、

私にとっては前夫であるオチャミさん、69歳

     「誕生日 おめでとう

しかし・・・それにしても・・・若い!若すぎる

リトルマーメードの蟹のセバスチャンを延々演ってる。

一度 観せてもらったが、まあ 飛んだり跳ねたり

舞台狭しと走り回り、歌いまくり、踊りまくってる

この人の若さの秘訣と言うか、

あの元気はどこから生まれてるんだろ?

稽古中 ある役者に演出家が尋ねたそうな・・・

「彼はいくつだ?」

「確か67か68だと・・・」

「ギョギョギョ(英語だからこうは言わないが)

世界で一番年寄りの 一番エネルギッシュな蟹だ!」

 

思うに。。。

『やっぱり元アイドル、元祖ジャニーズ、

心はいつまでも少年のままかも』と思ってしまう。

そこが元気印を維持し、

現役でミュージカルをやり続けられてるかもなぁ

そう思いながら ただただ 感心してしまう私です。

 

顔見知りとなってるマンションの仲間や

サプライズでお祝いに駆けつけてきた真理ちゃんと、

誕生日といえば プロ顔負けのケーキを作ってくれる

《ケイちゃん特製ケーキ》を頂きます

「真理ちゃ~ん せっかくだから入って~

  Photo


ほらね。。。少年のように嬉しそうな顔でしょ

「俺は死ぬまで踊ってたい。歌ってたい。演り続けたい」

その言葉の通り、必ずや!ずっと頑張って下さいな

  69歳!現役ミュージカル俳優!

    お誕生日 おめでとう~

 

 

 

 

| | コメント (3)

2015年8月22日 (土)

祭だわっしょい♪

まだ八時前だが 表は賑やかだ。

今日は この近隣マンション合同の《夕涼み会》

表では男性住人が中心になって 

テントを張ったりの 諸々のお祭り準備中。

私も午後からは模擬店に立たねば

今年は カレーの担当。暑そうだなぁ

首や脇のリンパ周辺に保冷剤を突っ込んどこう。

凍らせた水のペットボトルは 保冷袋で持参。

日が暮れて 前半戦で立ち働いた人たちが

ゾロゾロ二次会(普通にその流れらしい)みさ亭へ。

今日は私もそんなに時間がないから・・・んーとォ

冬瓜を煮たのと、残った冬瓜で柚子胡椒サラダ、

茸を茹でて出汁につけ込んだものを冷蔵庫に。

模擬店で買う焼きそばや揚げたこ焼きもあるし・・・

あとは小さなお稲荷さんとソーセージくらいで勘弁

 

お天気には恵まれ 賑わう夕涼み会になるだろうが

如何せん「暑いッ暑すぎるッ

家事をしただけで この汗まみれ・・・

熱中症には要注意だわん。

 

 

 

 

| | コメント (1)

2015年8月21日 (金)

3年G組

いや~面白かった~~3年G組 立ち稽古。

もの凄く狭い空間に何人もの人間。

『この狭さだから 面白いんだろうなぁ・・・』

(高校の教室って事になってるけど

もう これ 分校サイズでしょ

演ってる人や 演出の菊地さんは大変だろうが

その狭い空間だからこそ 

中年のオジサンオバサンが

ウロウロウロウロしてるのが何かひどく面白い。

稽古なのに 感動して涙ぐんだり大笑いしたり。

すっかりお客さんの気分。

そして、久しぶりに聞く菊地節

「それ違うんじゃないのー!」

「呼吸とまってるよーっ!」

「自分のことばっかり考えんなよぉー!」

「はい、ちょっと休憩」と言いながら

誰も休憩モードに入らず、延々稽古は続く。

演出家の頭の中ってどうなってんだろ・・・

まさに あの本が立体化されてゆく過程・・・

いいなぁいいなぁ 刺激的

本番が楽しみだ。

早く観た~い!観たい!観たい~~!

 

だるま座恒例?稽古あとの美味しい時間。

私もお邪魔して 芝居談義。

写真は 前回行きそびれた

阿佐ヶ谷の焼き鳥の名店《鳥正》にて

この前まで夫だった?剣持さんと

 

 Photo

剣持さんといると「私って小顔~」とつい錯覚。

危ねぇ危ねぇ

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2015年8月20日 (木)

夢の話

ようやく涼しくなってきて熟睡しやすいこの頃。

なのに。。。妙にリアルな夢を見てうなされる。

 

6年乗ってきた赤いマーチを乗り換える。

車検をとらず新車に乗り換え・・・と決めた。

「22日が納車です」と車屋さんから連絡。

そしたら 妙な夢を見た。

もうすぐ納車だとというのに

私ときたら

同時進行でどこかに車検依頼・・・したらしい。

おっかないオッサンから電話がかかってきて

「おいっ!38万早よぉー振り込めッ!」

(そんなヤクザみたいな車屋は居ない)

「・・・えっ・・・頼んだっけ?アタシ・・・」

目が覚めて真剣に悩む。『頼んだかも』。

バタバタ暮していると よくチョンボする私

あり得ない話じゃない(普通の人はあり得ない)

積んである書類や覚書を引っ掻き回し

朝から 冷や汗を掻いてしまってる

通帳の残高まで調べて またまた冷や汗

「そんな話聞いてないよぉ。ソレ夢だよ」とアミ。

そっか。。。夢か。。。

(まだ納得できず 大汗をかいてるアタシ

 

どうせ見るなら 宝くじが大当たりしたとか

結婚を申し込まれたとか

まったくありそうもない夢の方が有難い。

(サマージャンボ見事にかすりもせんかった

 

話はそれるが・・・

宝くじが当たったら絶対にやりたい事がある。

①そんなに大きくなくて良い。ビルを買う

②1階に《みさ亭》を開く。

③2階には 小さな劇場を造る。

④3階は稽古場と小さな楽屋。

⑤4階は アミに新しいサロンとして貸す。

 隅っこに 私の休憩場所の小っこい部屋。

いいねぇ~ いいねぇ~

宝くじ 当たってくれ~~

 

 

 

 

| | コメント (2)

刺激を下さい!

飢えている。完璧に飢えている、芝居づくりに。

日常に振り回されて 何やかやと忙しいし

やる事は多すぎて 一杯一杯のはずなんだが、

その忙しさと 芝居づくりに悩み忙しい日々とは

まったく違う 近頃の私が居るワケで・・・

あぁ~~ 刺激が欲しい。

どんなに忙しかろうと 苦しかろうと

やっぱり どっぷり芝居に浸かってる方が

私の性にあってるし、心地よいのであります。

観ているだけでは なんだか満たされない私。

それならば!と・・・出かけて行きましょう

だるま座次回公演の《3年G組》の稽古現場へ。

今や 見事に中年となった仲間達のクラス会の話。

旅先で 台本だけ読ませて貰いました。

9月8日が初日ですから すでに立ち稽古中。

あの本が立体化されてゆく現場に立ち会う

なんて贅沢な時間 刺激を貰ってきます

 

 

 

| | コメント (0)

2015年8月18日 (火)

エアコン事件

大雨のあと・・・涼しい ひゃぁ~涼しい

まだ油断は出来ないけれど、

確実に 秋が近づいてる様子 ほっ。。。

 

驚異的な猛暑の今夏、

取り外した電気代のかかる古いエアコンから

新たなエアコンをと思ってたが

「要らない要らない」のアミの一言で断念

あら。。。乗り越えられちゃったよ、この暑さも。

大人数の来客の時が心配だったけど

いい具合に そよそよと風の吹く日ばかりで

それほどの苦情もなく ほっ。。。

(むしろ 自然に返った気がすると好評?だった)

無きゃないで何とかなるもんなのねぇ。。。

地球温暖化も 尋常じゃなく進んではいるけど

昔々は エアコンなんてもんはなかったワケで。

身体が 自然の中に溶け込んで

冷えでグッタリする事も 汗腺が閉じる事もなく

娘の意見に従ったのは正解だったと言えば正解。

 

雨上がり、蝉は慌ただしく喋り続けているけど

あともうちょっと・・・もうちょっとで秋がやってくる。

次に乗り越えなきゃならんのは 冬か。。。

さてさて、どうなります事やら

 

 

 

 

| | コメント (2)

2015年8月17日 (月)

大雨注意報

一日中 ホントに降ったり止んだりの空でした。

どうも 私 タイミングが悪いようで・・・

外に出ると ザザザザーーーッ

中に居る時だけは 静かな空

傘など役にも立たん大雨の関東地方。

お盆休みも終り 

今日からまた始動し始めた皆々様m(__)m

外回り仕事の方は 殊に大変でしたでしょう。

しかしまあ、ちっとは涼しくなったのでしょうか?

もういい加減に この猛暑とはお別れしたい

自覚はなくても 身体はダメージを受けてるようで

私の周りでも「初めて熱中症を体験した」とか

「高齢の母親の体調が・・・」とか様々

 

さて、明日は母を連れて病院です。

混み合う待合室での母の滞空時間を減らすべく

朝一で病院に駆け込みますわ、私

内蔵は何ともなさそうだし そう心配はしてないけど

やはり 寄る年波には勝てません・・・

検査して「百まで生きられるよぉ~」の一言に

元気をもらえるといいねッ 次子さんッ

 

 

 

| | コメント (0)

2015年8月16日 (日)

夏休み大?イベント

「週末 伊豆方面の温泉に行く?」

「行こう行こう!泊りがけで豪遊しよう!」

 

しかし。。。どこも混んでる。渋滞は嫌だな。

おまけに どこもお盆価格で「高ーーいッ

 

今朝はゆっくり起床しました。

昼前に 近所のスパへ

垢すりだの オイルマッサージだの・・・

温めのお湯につかり、ジャグジーでほぐされ、

炭酸温泉や薬湯を楽しみ・・・

「もう一軒行っちゃう?」「行こう行こう!」

近所の天然温泉めぐりでございます。

あらまぁ~シャワー生活で身体冷えてたのねぇ。

気持っちいいねぇ~~幸せだねぇ~~

 

母子で 夏の想い出づくり

というわけにはいきませんでしたが・・・

安上がりで こんなに身の心も癒されて

善き休日と相成りました

 

母も娘も もう瞼がくっ付いちゃいそう。

「寝よう寝よう!もう寝よう!明日からまた忙しい」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2015年8月14日 (金)

終戦記念日

今日 8月15日は 終戦記念日でした。

戦争が集結してから70年・・・

その約10年後に 私はこの世に生を受けました。

 

ウチは いろんな話をする家族でしたが

にも関わらず 戦争の話はあまり出ませんでした。

そして、そう言えば、

私も子供たちに語っていません、戦争の話。

語るような経験もなければ、

平和ボケとしてたのか、

情報も興味もないまま歩いてきたというか・・・

 

確かに学校では 歴史の時間に学びました。

でも それは過去の歴史として受け止めただけ、

まったく実感はないままに過ぎてしまってます。

そして、戦争など 二度と 絶対に起きないと

信じ切っている私がいました。

だから それ以上には踏み込まなかったし

だから 家族で戦争を語り合う事もしなかった。

李香蘭などの作品をやるにあたり、

ようやく いろんな事を知る機会がありました。

子供たちに観て貰い 話が出来る機会を得ました。

 

ここのところ、テレビ番組では

「終戦70年」のタイトルで様々な情報番組。

私より少し年上の友人は言います・・・

「もういいよ。いつまで終戦終戦って言うんだ?」

だけど・・・たとえテレビからの情報ではあっても

耳をかたむけ、過ぎ去った過去と思いこまず、

語り継がなければならないように思います。

《戦後》《終戦》という言葉の重みを感じること、

この終戦記念日だけであっても

この日だけでも 平和について想いを巡らす、

「それでも いいから考えようよ」と思います。

あと何十年もしないうちに 

戦争を知っている人たちは 殆ど居なくなり、

ノホホンとした日本人ばかりになってしまう、

そんな時代がきたら とても怖い気がします。

 

街頭インタビューで「8月15日は何の日?」に

「俺の誕生日」とか「背後霊(8・1・5霊)の日?」

そう言いながらゲラゲラ笑ってる高校生を見て

大した知識のない私でも ゾッとしてしまいました。

家族で話す事が少ないのなら、

学校教育の中で もっと伝えていって欲しい。

そんな風にも思う この数日です。

 

街ゆく若者たちにインタビューすれば

「戦争はいや。反対。怖い。良くない」と言います。

全てではないでしょうが、

その子たちがどこまで戦争の本当の恐ろしさや

その悲惨さを解っているのか・・・疑問です。

だから

漠然と「戦争反対」と叫ぶのは違う気がします。

教科書どまりの知識ではなく、

文献もあれば 語り部も 今なら居ます。

あの戦争をくぐってきた、生き抜いてきた人が

必ず 自分の傍にいるだろうと思います。

生の声を聞き、それを語り継いでいくことが

未来の自分達の子供や孫に届くのだと信じます。

なんだか まとまらぬままに書いてしまいました。

子供たちに 何も語ってこなかった私が

こんな偉そうに言える立場じゃありませんが、

今年は何故か、気になる8月15日なのです。

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (2)

若いって素晴らしい。

どうよぉ~ 見よ

まだまだイケるぜ~ このジャンプ力

柔軟性緩んどらん筋肉

Photo_7

青い空。輝く夏の太陽。きれいな砂浜。

思わず「キャッホォ~~」と跳びたくなるね

 

あっ。。。

これ、私じゃないから

「♪そんな時代もあったねと~♪」

(・・・いや・・・なかったか

若いってだけで 素晴らしい。

大事にしておくれ、この輝く時代を。

 

アミさ~ん、相談なんだけど。。。

私に 少し分けては貰えない?そのパワー。

 

 

 

 

| | コメント (2)

あれれ?

あの暑さから解放されて ちょっといい気分。

で、久しぶりに散歩に出る。

あれれ?人が居ない。。。誰も歩いてない。。。

 Photo


いつもは大勢の子供が遊ぶ公園も

あれれ?人っ子一人いないじゃないか。。。

Photo_4


ブランコも滑り台も

暇そう。。。ちょこっと寂しそう。。。Photo_6










そうか。。。お盆休みってやつかぁ。。。

家族でどこかを旅してるのかな?

田舎のおじいちゃんおばあちゃんとこかな?

いっぱい楽しんで

素敵な夏休みの思い出を作ってね。

 

 

 

 

 

 

| | コメント (1)

2015年8月13日 (木)

後半は~~♪

気温はそれでも30℃近くはあるらしいが

あの猛暑に慣らされた身体には

「おぉ~涼しい朝だぁ~~」の過ごしやすさ。

カラカラだった地面や木々も

この恵みの雨に 歓んでいることだろう。

 

今週は 何気に忙しかった前半。

今 カレンダーを見たら・・・

おぉーーっ 書き込みナシじゃないか

『よっしゃ!夏休みっぽい事するぞッ』と

目論んでる最中の今朝の私めであります。

しかし、この時期はねぇ・・・

どこに行っても混雑してることでしょうし

さてさて、どういたしましょうかねぇ

 

 

 

 

| | コメント (1)

2015年8月12日 (水)

まだ終わらないで~

ちょっとは涼しくなってきてるンかなぁ・・・

今年の夏空にゃ ビクビクしてたけど

見上げれば なんとなく 秋の空の気配も。

おぉ~ 夏らしい事 何もしなかったなぁ

海も見てない。プールも行ってない。

恒例の夏の北海道にも行けてない。

「ビールがめっちゃ美味しかったくらいだなぁ」

そう呟いたら・・・

「それ 夏に限ってないでしょ?」と突っ込まれた。

 確かに

でも まだまだ夏は終わっちゃいない!

何かしなくっちゃッッ

 

 

 

 

| | コメント (0)

2015年8月11日 (火)

久しぶりに観劇♪

井上ひさし作 《父と暮せば》を観に行く。

面白い作品なので 

今までにも あっちこっちで上演されてる。

役者が 「演りたい!」と心惹かれる作品は

幾つもあるが

《父と暮せば》も その中のひとつだろう。

実際、別カンパニーでの上演は何度も拝見。

私も 初めて本を読んだ時 そそられてしまったが

「面白いな」と同時に「二人芝居・・・大変だぁ」と

毎回 思うワケで。。。なんと弱気な私

とにかく。。。そんな作品。

 

だるま座のツアーの時に

「帰ったら一本幕が開き、その後がまた大変

主演の剣持さんが呟いてらした。

その「大変な舞台」というのが 

どうやら コレだったらしい。

「いいじゃないですかぁ~芝居づけの夏ッ」と

他人事だから そう言ってた私だが

作品を知ってから 『剣持さん労ってあげなきゃ』と

ちょっと優しいお母さんモードになったもんだ。

心のある、嘘のない、そして超自然体役者。

ただでさえ 汗っかきなのだから

きっと 滝のような大汗かきながら

《父》を愛し、闘ってる事だろう。

 

本日 初日。

私はソワレを拝見。

絵空箱の《父と暮せば》 行って参ります 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2015年8月10日 (月)

久々の雨です

久しぶりのお湿り・・・

この雨で 少しは涼しくなるかな?

雨があがった途端 蝉がミンミン喧しく鳴いてます。

「精一杯 生き抜いて~~

 

母の事でバタバタしてたら

歯医者の予約をすっかり忘れてしまい

本日 これより あらためて治療へ。

夕方には 旅公演から戻ってきたメグが来て

12月の三姉妹ライブの打ち合わせ検討会。

時間はたっぷりありそうで、なさそう

コンセプトや大きな流れくらいは考えとかなきゃ。

 

それから もうひとつ、新しい仕事?が。

若い役者さんの個人レッスンです。

「○○のオーディションを受けるので」とか

「スキルアップしたい」とか、様々な要望のよう。

責任もって 自信もって 教えられるかなぁ・・・

いやいや 

責任はしっかり持つ所存ではありますが

教えるというのは なかなか難しいと実感しており

まずは こっちが猛勉強しとかないと!です。

 

まっ ともかく今日も慌てず騒がず

ひとつずつ じっくり片付けていく事に致しましょう。

 

 

 

| | コメント (0)

2015年8月 9日 (日)

書きました?暑中見舞い

午後は また次子さんの所に行こうと思い

朝から 書き残してた暑中見舞いの続き。

もともとアナログ女のくせに

PC頼りになってしまってる最近の私ときたら、

漢字は忘れてるは 字は下手くそだは

おまけに すぐ指が痛くなり・・・もう休み休み

まだまだ 葉書は山のようにあるよ・・・

こういう時こそ 一気にやってしまおうとせずに

ゆったり音楽でも聴きながら

お茶を頂きながらノンビリとと思うんだけど・・・

ホントにせっかちな性格は 

ちょっとやそっとじゃ治らんとみえる。

あぁ~ こんなじゃ残暑見舞いになっちゃうよぉ

いつになったら この葉書の山

減ってくれるのでしょうか。。。

 

 

 

| | コメント (2)

2015年8月 8日 (土)

いつまでも 親には元気でいて欲しいと思う。

そして いつまでも達者で生きてるもんと

何故だか勝手に確信してしまってる感がある。

が、来月 誕生日を迎えれば 次子さん89歳。

 

数日前 施設長さんから電話があった。

「食欲が落ちてる」

「かなり 会話が成り立たなくなってる」

「朝 腰が痛いから起きたくないと怒り出す」

「病院に連れて行けと泣き出す」

「排泄で失敗すると ひどく落ち込む」等々。

ホームで 明るく元気に暮らす次子さん、と

それを当たり前のように思っていたが

(いや、思っていたかったが正しいか・・・)

考えてみれば もう90年を生きて来てるんだ。

いろんな変化があって 当然と言えば当然。

 

合間をみて ちょこちょこ日参するこの頃。

行けば 次子さんの表情は少しずつ動きだし

話はトンチンカンではあるがちゃんと会話する。

『会話が成り立たない?』

んーそうかなぁ?確かにそうだが、と思ったり

『やはり 大分進んでるな』と

実感せずにはおれない瞬間もあったり。

でも、自然の摂理として 

今の母の状態は けして不思議な事ではない。

それを認めたくなく、受け入れられないのは 

私より むしろ当の本人 次子さんなのだろう。

だから、傷ついて、怒り、泣き、

思うようにいかない事に歯軋りし、

情けなさで一杯になってるのだろうと思う。

 

現実的に 到底無理とは分っていても

『しばらく家に連れて帰ろうか』とふと思う。

ともかく「痛い痛い」と騒がれるのは

ホームとしても困るのだろう。

よく分る、相手は母だけじゃないのだから。

きっと 母が一番痛いのは《心》なのだろう。

一時帰宅でもすれば 次子さんの心も

少しは 前向きになれるかなとも思うが

現実的には・・・帰宅はやっぱり無理な状況だ。

 

お盆あけに 整形を受診できるように手配した。

圧迫骨折の完治や 痛みの変化は望めないが

総合的に問題ないか調べてもらうのは悪くない。

「まだまだイケる!まるで銀さん金さんだねぇ~」

そう言ってあげたら 笑ってくれるだろうか。

娘としては 親には長生きしてほしいが、

万が一 寝たきりになったら本人が一番可哀想。

「絶対にいや!そうなったら殺して!」

とまで言ってた母の想いを考えれば・・・

寝たきりはいかん。絶対にいかん。

だから、諦めずに

「少しでいい。動いて次子さん。歩いて次子さん」

そして「笑ってて 次子さん」。 

 

親はいつまでも生きてくれるわけじゃない、と

今頃になって しみじみ実感する今日この頃。

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2015年8月 7日 (金)

続・そうよそうよ!そうなのよ!

する事がない、というか

あえて何もしないという一日は 難しい。

頭をカラッポにし 先の事や段取りを考えない。

そうなると 私はどうなったかといえば・・・

眠ってた ただ ひたすら眠ってた

テレビはついてるものの その音声のみを

善き子守唄のようにして・・・眠ってた

眠りだすと もう いつまでもいつまでも 眠い。

いったい何時間の昼寝だ?

おぉ~~永遠に眠れそうな感じ。

『こりゃ夜は眠れないぞ』・・・が・・・また夢の中。

どうなっちゃってんだアタシ。。。

 

今朝 異常にスッキリ目が覚めたら

身体の中にエネルギーが充満してる。

いつもの腰痛、いつもの肩こり、いつもの頭痛、

なぁ~んもナシ。『あらら~ 眠るって凄い!』

 

動作を いつもの半分のテンポにするのは

実際 『グダグダしてて気持ち悪ッ』と思ったが、

アミに言わせると「それが普通のテンポです」と。

きっとまた、調子にのってバタバタ生活が始まる。

でもいいや 少しでも疲労や不調を感じたら

また このグダグダ日を作ればいい。

 

今日は いろいろ やらなきゃならん事が満載。

『そっか。。。今日のための昨日があったンか

そうかそうか!そうだったのか!

 

ただでさえ、この猛暑の日々。

皆様も どうぞ ご自愛のほどをm(__)m

 

 

 

 

 

| | コメント (2)

2015年8月 6日 (木)

そうよ!そうよ!そうなのよ!

出かけなきゃならない用事は無いんだから、

セカセカせずに ゆっくり寝てても いいのよ。

「そうよそうよ!そうなのよ!」

洗濯を干したら一息いれて まずはタイム。

「そうよそうよ!そうなのよ!」

カラッポ頭でワイドショー ボケッと見ていいの。

「そうよそうよ!そうなのよ!」

掃除だって ノ~ンビリゆ~ったり。

埃じゃ人は死なないから 急がなくっていいの。

「そうよそうよ!そうなのよ!」

たまには完璧な手抜き料理、暑いんだしさ・・・

「そうよそうよ!そうなのよ!」

 

朝から いちいち 自分にそう言い聞かせ

今日は必死に?ダラダラ過ごしてみてます

 

昨日 いつもの定期治療に行きましたら・・・

「性格だから どうにもならないだろうけど

頑張り過ぎ。急ぎ過ぎ。休まなさ過ぎ。倒れるよ

そんなふうに言われてしまいましたん

何というか・・・いろんなものが見えちゃう先生で

私の日々の暮らしぶりや行動を 言い当てられた

隠しカメラでもあるのか?と思っちゃいますよ

私の行動やその時の心理状態を

的確に「でしょ?」って言い当てる。怖ッ

 

つまり 冒頭に書いた事の全く逆をいく私の日常。

ダラダラ寝てるのはいかん!申し訳ない!と感じ

洗濯も掃除も一気にやってしまわんと気がすまん。

ようやくのタイムに「あっ!」と何かを思いだし

もうそうなると行動したくなる。後でいいのにさぁ・・・

完璧主義などでは けして ない、ただのセッカチ。

こりゃ もう性格だから ホント仕方ないのかも。

歯医者さんにも言われましたっけ・・・

「スポーツ選手みたいね~ 歯くいしばり過ぎ」

そう言えば、包丁握る手にゃすごい力が入ってるし

フライパン振りながら 一瞬の隙も惜しんで洗い物。

大人数のお客様の日は もう脹脛なんかパンパン。

手にも足にも歯にも どこもかしこも力み過ぎ。

 

「一日で良いから 何にもしない日を体験してみて」

「家の中をゆっくり移動する感じを掴んでみて」

「手抜きしても 体制に影響ない事を知って」

何でも見抜く先生「お願いだから~」と以上の事を。

で。。。ただいま体験・体感中。

ジッとしてるの・・・苦しーーーーッ

 

 

 

| | コメント (1)

2015年8月 5日 (水)

夏の宴のテーブル

定番 ポテトサラダ

 Photo


 こちらも定番 ひじきの山葵マヨサラダ チーズ入り

Photo_2

ひじきを薄味に煮て この季節の枝豆と合わせ

 Photo_3

もう一品 ゴーヤと帆立を合わせたサラダ

  平野レミ先生の《バカのアホ炒め》から。

Photo_5

メインディッシュは・・・

  前日からコトコト煮込んだ 角煮と

  黒酢と黒砂糖で煮込む 骨付き鶏肉

あら・・・ 温かい物はギリギリに出したもんで

写真を撮りそこなってますわい 残念!

豚ロースの紅茶煮には

自家製のパクチーの醤油漬けをのっけて・・・

 Photo_6


この醤油漬けは 冷奴なんかにも使えて便利

 

箸休めに作ったのは

焼いたお揚げに ジャコと九条ネギ、ポン酢味で。

Photo_7

簡単だけど 食欲のない時なんかに

万願寺唐辛子は ジャコとおかかでササッと。

Photo_8


〆にはお蕎麦を召しあがって頂きましたわ。

これも 写真を撮りそこなってる(酔ってた

いろんな茸類をたっぷり茹でて つけ汁と合わせ

上から これまた たっぷりの大根おろしを。

彩りに カイワレ大根を散らし

そのたっぷり具材のつけ汁で つるつる~っと。

(何が一番大変って丸々一本の大根をおろす事

 

みなさま お稽古中の忙しい時に

遠路はるばるお出かけ下さり ありがとう

ぜーんぶ たいらげて下さり 

私も 作った甲斐がありました。

またのお越しを。。。

 Photo_9

 

 

 

 

 

 


| | コメント (2)

2015年8月 4日 (火)

昔ながらの・・・?

こういうのを「昔ながら」と表現するかは別として

この前 参加させて貰った だるま座さん。

あはっ こちら、「昔ながら」の劇団でした。

 

「芝居が跳ねた後 ごはん食べる店あるかな?」

旅の準備をしながら そう質問する私に

安曇野に生家があるマネージャー真樹ちゃんが

 「長野は閉まるの早いからねぇ・・・

 でも心配いりません。

 必ず 夜ごと 部屋呑みになりますから」と。

いやいや まさか。。。夜ごとだなんて大袈裟な

大袈裟なんかじゃなかったホントに部屋呑み。

狭いシングルルームに集まって

コンビニで購入したお酒や氷、つまみを並べ、

夜な夜な 芝居話で大いに盛り上がる。

考えてみれば かつてお世話になった劇団だって

昔々の旅公演は そんなだったっけな。

だんだん巨大になって だんだん皆が忙しくなって

翌日の事を考えたら

「呑んでなんかいられない!1分でも早よ寝よーう」

そんな時代が来ちゃったし、

やがて「酒を飲みながら芝居の話は×」の劇団に

別に 酒を酌み交わしながらの芝居話・・・

悪くはないと 私は思うんだけどな。

共に舞台を創ってる仲間と 考え方や夢を語り合う、

明日の舞台のためのヒントが見つかる事だってある。

まっ。。。そりゃいいや。

 

てな事で・・・本題。

本日は そのだるま座の仲間達がやってくる。

案の定《酒のカクヤス》からドーンと箱が届いた。

中身を見ながら『この酒にはどんな料理が良い

会費1500円なり。予算の中でアレコレ考えて・・・

「おぉ~なんと十品も出来ちゃったじゃないか

皿やグラスを並べてみて イメージしましょ

よっしゃッなかなか綺麗じゃないか?

その上 とても1500円会費とは思えない

豪華で 夏らしい テーブルになりそうだわいな。

 

昨日 仕込みや下拵えをしてしまってるので

今朝は 結構 余裕こいてますのん。

殆どの料理は すでに仕上がっており

冷蔵庫の中で みさ亭のお料理たちが 

だるま座メンバーのお出でをお待ちしてます~

 

 

 

| | コメント (0)

2015年8月 3日 (月)

遅ればせながらの・・・

先月末、アミの誕生日でした。

「今年のご要望は?」と尋ねたら

「美沙さんにエステの資格とって欲しいの」と。

いやいや、これ以上忙しくなるのは勘弁して~

ここんとこ 私が時間を持て余してるみたいに

きっと 貴方には見えてるんだろうが・・・

アレもコレもは 出来ないのよ~私

そんなに器用じゃない上やりだすとノメリ込む性質。

「二店舗目を 近所に出そうと思ってるの」

「今は予約が一杯の時ヘルプしてくれる人いるけど

 彼女達もそろそろ独立間近だしさ・・・」

「資格だけ取っておいたら 年とった時良いと思うし」

なるほど御尤もな話なんだが・・・

どうも 自分自身、中途半端な感じがして・・・

そんなんで資格取るって 申し訳ない気が・・・ねぇ。

 

というワケで・・・誕生日もしないまま

本人が忙しかった事もあり パーティーもないまま。

そしたら 昨日

ヒョイと遊びに来たイタリアンのシェフ夫婦

「アミちゃんのお誕生日だったから~」と

何やら 大きな袋を抱えてやって来て

やおら 台所で プロのクッキング開始。

イトヨリのアクアパッツァや

ショートパスタ(正式にはフジッリというらしい)は

しし唐がピリッと生きてる アラビアータ。

バルサミコのリゾット(コレが美味いんだわ

さすがに料理人チャチャと作ってしまう

ふと振り向いたら 短パン姿に上がユニフォーム

その姿にはちょっと笑えた。

Photo Photo_3




新橋駅前で きっと日本一狭いであろう店を構え

先だっては黄金伝説だったかな・・・TVにも登場。

場所も店の名前も あえて出さなかったのに

最近は「見ました!」とやってくるお客もいるとか。

(なんせ狭いので 常連のお客様に迷惑かかると

 名前を伏せてもらってたらしい・・・)

私との関係は ワークショップの生徒と講師だが

日常では すっかり友達になってしまってる

「これは アミちゃん専用!」と出されたリゾットを

嬉しそうに頬張る 遅ればせながらの誕生日。

Photo_2

シェフ~~ 私がやってやれなかった誕生会。

素敵なサプライズ&ご協力に感謝。ありがと~う

 

 

 

 

| | コメント (2)

2015年8月 1日 (土)

ただいま準備中

一年に一度、夏の恒例行事になった

《近松庭でのBBQ大会》の日がやって参りました

ただいま 準備中

開始は夕刻からですが、買い出しやらその下準備、

ビールサーバーの受取り、何やかやのセッティング。

みんなで手分けしても 昼間はテンヤワンヤです

夏休み中の週末だし 買い出しに行く大型スーパー、

きっと朝から混んでるんだろうなぁ・・・

酒屋さんも忙しいらしく、朝9時の配達なら可能・・・と。

そんじゃ 諸々の家事は早いとこ済ませなきゃ!と

今朝は 何もかも前倒しで走り回ってます

なぁ~に みんなが楽しく過ごせるなら

こんな事「屁でもないッ

 

今朝はそんなわけで大忙しです

庭からの中継?は また後程。

熱中症に十分な注意を払って 準備も楽しもう

 

 

 

 

| | コメント (6)

« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »