« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »

2015年12月

2015年12月31日 (木)

大晦日の夜に・・・

今年は富山のショーボートの稽古から始り

二月末には本番の舞台となる現地へ飛び約一ヶ月、

時間をかけ 実に丁寧な稽古を積ませてもらうという

贅沢で楽しい日々からのスタートでした。

初めて立つ あのオーバードホールにはビックリ

こんな劇場があったのね。。。恐るべし富山県!

 

ちょこっとお休みもらい 秘密の花園の稽古スタート。

5月頭開幕のアイランドの稽古が重なってたので

ち~と ハードではありましたが

こちらも また新しい仲間達や作品との出会いに

毎日 胸ワクワクしとりました。

で、またまた 次のだるま座さんの公演のため

時々 稽古場を間違えるというミスを犯しながらも

なんとか 無事に全公演終了。「バタバタ

 

こういう無理なスケジュール 全て私めが悪いのです。

どうしてもやりたい!と思う舞台には

無理を承知でOKを出してしまう私が悪い・・・

マネージャー真樹ちゃんには申し訳ないこって

あっちへ行ったりこっちへ行ったりの日々。 

身体はしんどかったけど、心は充実しておりました。

 

そして今年後半。

あらぁ~~ こういう事もあるのですよね・・・

前半戦で動きまくってたら後半は何と静かな暮らし。

・・・と思ってたら・・・

いや、この後半の方が苦しかったぁ~

今 スケジュール帳を読み返してみれば

舞台の仕事は ほとんどやってないにも関わらず

ギッシリ何か書きこまれてる

《母病院》《母検査》《母訪問》・・・《美沙緒ガン健診》

なんかねぇ・・・重い日々です。

ネガティブになっちゃいそうな事ばかりの書き込み。

今 過ぎてしまえば どうって事もないのですけど

今年の後半は なかなか思うように日々が送れず

正直 参ってました

仕事も うまいこと平均的に入ってくれりゃいいけど

そう思うようにはいかないのでありますよね。

 

それでも

良い作品や演出家、ともに創ってゆく仲間たち

今年も 大きな財産を頂きました。

皆様に 作品に お客様に 心より感謝。

来年も(と言っても もうあと数時間!)

いろんな作品 いろんな人々と

素敵な出会いがあることを 楽しみにしております。

 

ブログを読んで下さってる皆様にも

幸多き 素晴らしい出会いのある

貴方らしい 一年となりますように。

 

 

 

 

| | コメント (0)

2015年12月30日 (水)

ツンツンって♪

美容室の予約時間は14時。

なのに あれこれやってたら「キャッ!間に合わん」

ちょいと時間をずらしてもらってフゥ~と一息。

あれれ?お腹が鳴ってる。。。昼ごはん忘れてた

何をバタバタやってんだか。。。

忙しすぎるのか、

はたまた自分であえて事を増やしてるのか

この性格 来年は何とかしたいもんだよ、マジで。

 

しっかしなぁ。。。

美容院に通うのも なかなか大変だわ・・・

色っぽく髪を伸ばすのが夢なのに

どうーしても途中で我慢できずベリーショートの数年。

このベリーショートは時間とお金が意外にかかる

どうせ美容院に来なきゃならんなら

「男の子みたいに刈り上げてくれる?」

「いやぁ・・・大変ですよぉもっと大変

いっそ ツンツンって刈り上げちゃおうかと思ったが

担当美容師ユウジ君に阻止された。

・・・だよね・・・

私がそんなヘアスタイルしたら

ただのオジサンになっちゃいそうだわ

 

まっ、ともかくスッキリしたし

夜は山積みの年賀状と格闘しておりますッ。

 

 

 

 

| | コメント (0)

2015年12月29日 (火)

今年の汚れを落としましょう♪

家の掃除はあらかた終わったし

お節やお正月の来客用の食材も揃ったし

本当は 必死で年賀状書きあげなきゃなんだが

ふと気づけば 髪はボサボサ肌ボロボロ

水仕事で 手も爪も完璧な労働者並み

自分自身の今年の汚れも落としましょうかね。。。

 

まずは 明日の美容院の予約。

今日の午後は アミのサロンに行ってお手入れ。

ついでにハンドマッサージもやってもらおう

 

それにしても 今年の暮れは暖かくて助かった。

おうちも私も ツルツルピカピカで

2015年、今年の幕を閉じるとしよう。

 

 

 

| | コメント (2)

2015年12月28日 (月)

早いわねぇ~この展開

つい数日前には

街はイルミネーションに彩られ

ジングルベルの曲が流れてたのに・・・あららら

 

今年最後のYUTAさんの治療があったので

久しぶりに家を飛び出し 街中へ。

あっりゃまぁ~~

「Xmasって何だったっけ?」てなくらいに

街は正月準備に忙しい奥方や 家族連れで一杯。

サンタの帽子をかぶってたスーパーの店員さんも

今日はハッピ姿で お正月用の食材を積み上げ、

この何日間か 掃除ばかりして引きこもってた私は

。。。この早い展開について行けてない

 

私が子供だった時分は

正月になれば 一部のデパート以外は全部休み。

だから、母は山の様に食材を買い揃え

これまた 山の様に料理をしてたっけねぇ。

三日間 おせちと雑煮ばかりが続くので

正直 ちょっとゲンナリしてしまってた 私たち姉弟。

 

昨今 365日24時間、コンビニもスーパーも開店。

おせちも 皆 飽きちゃうようだから、

今年は 形ばかりの小さなお重にしようと思ってる。

元旦には そのお重をかかえて 母の所へ。

「お正月はビールもある?」と先だって母に言われ

「さすがだ さすがの次子」と・・・感心する娘と孫。

 

ともかく みんな揃って元気に新年を迎えられるのは

なにより有難い話です。

しかし・・・もう今年も あと三日かいッ

早過ぎて。。。ついて行けないよぉ~

 

 

 

| | コメント (2)

2015年12月27日 (日)

不安症候群つづくの巻

つい手が伸びて敢行してしまった台所も含め

一応「コレで終了~」としよう・・・今年の大掃除。

あとは。。。と 例によって考えながら眠ったら

妙な夢を 連続ものドラマ仕立てで観てしまった

ガバッと起き上がって「あれあれ何か見落としてる」

恐怖で固まった朝。「あっあっ 何だっけーー」

「アミ~アミ~ 私 なんか頼まれてない??」

大騒ぎする母を横目に「夢・夢・夢~~」と呆れる娘。

 

いや、最近 よく忘れてる予定や事柄が多くて困る。

自分の事なら構わないのだけど

人に頼まれて「○○パーティの助っ人」だの

「○○を注文しておいて」の頼まれごとやら・・・

危うく 人に無礼な事をしてしまいそうで怖い

こんなに毎朝毎晩 チェックをしてるっていうのにな

あまりに続くと『ん?ただの物忘れじゃないかも』

『早々と認知症か?』『脳がヘン?』と、不安症候群。

実はこうして午前中にブログを更新するのも

その日やるべき事や行動が整理できるからでして。

それでも・・・ポカやるんだよなぁ・・・

今日は ともかく年賀状書かなきゃッ。

元旦には到着しませんが・・・お許しを<(_ _)>

 

 

 

 

 

| | コメント (1)

2015年12月26日 (土)

やめられない、止まらない~♪

カッパえびせんのCMじゃあるまいし

 

けど・・・

まさに 始めたらやめられない止まらない

そして とても終わりが見えてこないよぉ~大掃除

たった数日で何とかしようと思うのが間違いね・・・

この時期、どちらのお宅も大忙しなのでしょう。

『暮れだからって 特別に気合入れてやる事ぁない』

そう思ったりはしているのですけど・・・

『今日ンとこは ここまでかな?』と思い

家の中を熊のようにウロウロしてると「アッ

ここの壁やってないじゃんお風呂の換気扇「ゲッ

カーテン洗うかなぁやだやだ 網戸忘れてた

もう キリがありませぬ

 

それにしても 『無駄が多い』

箪笥の整理をしてみたら 「これ何時代の服?」

靴箱には もう絶対に履かないでしょうよの時代物。

着る物や履くものは、芝居で使う事がよくあるので

ついつい捨てられずにいるのですよね・・・

「あーーっ!もういいッ!ウチは倉庫じゃないッ!」

おかげで 燃えるごみの最終日に出すポリ袋が

玄関に山積みとなってしまってます

でも 「あぁ~スッキリした」

 

今回の大掃除で どうしてもやっておきたかった事が。

母の部屋にある仏壇の移動です。

『ん~~~移動ったってどこに置く?』

人のよく集まるリビングには置くスペースがないし

が、何より今や母の部屋に足を運ぶ事が少なくなり

という事は、ついつい父の事を想い出す機会が減り

遺影に向かって「おはよう~」と声をかけやすいのは

やはり リビングしかないという考えに到り・・・

仏壇はそのままにして 必要な中身だけを移動。

壁一面の棚の硝子ばり部分に《パパコーナー》設置。

おぉここなら「おはよう」も言えるし

毎朝 父が大好きだったも供えられる。

 

もう限界。。。昨日はここで終了~~。

 

さて。。。やり残したカーテンの洗濯。

せっかく天気も良い事だし、やっちまうかッ

来年は どんなに忙しくても

いつものように梅雨明けに大掃除するぞ

寒い時期の大掃除は堪える

   ・・・とただいま実感中の私。 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2015年12月25日 (金)

やるぞッ!

暮れにしては 妙に温かい日が続いてます。

昨日は意を決して 窓ガラス磨きと

台所と大きな本棚の開き戸だけは拭きあげ・・・

が・・・夜になってふと見れば・・・「残念

何が悪かった? 拭きむらがあって「汚っ・・・

本日 やり直しです

でも、台所だけは 最後の最後だなぁ・・・

これからですからね、ここが戦場になるのは。

主婦(一応私も主婦のつもり)にとって

頭が痛いのは 年末のゴミ収集です

お節づくりや何やらで 一番ゴミが出る時期には

もう 年内の収集は終了してしまってます。

こればかりは「その前にやっておこう!」

ってワケにはいかんでしょ?腐っちゃうもんさ

仕方のない事とはいえ、

毎年ベランダに積まれてゆくゴミ袋にゲンナリ。

収集される方にも休みは必要なんですが・・・ね。

 

てな感じで、すでに割烹着にマスク姿で

本日の闘争は始まっております

家族や 集ってくれる人たちが 

気持ちよぉ~く 美味し~く過ごせる環境づくり

それッ続行---ッ

 

 

 

 

| | コメント (0)

2015年12月24日 (木)

Xmasどころじゃない

今日こそは!と思いながら

ちっとも進まない暮れの大掃除

窓がなぁ・・・気になるんだよなぁ・・・

やだ 今日はXmasイブだってか

娘たちが大きくなってからは 関係ないもんね

一応 何気に置いてみよう、我が家のXmas飾り。

Photo

まっ気持ちの問題だし・・・クリスチャンじゃないし。

 

それより 大掃除なんとかしなきゃッ

いつもの年は 暮れじゃなく

梅雨明けする頃にやる この大掃除。

今年は 公演中だったんでやり損なってんのよね

ん~~~どうも気合が入らない。。。

帯状疱疹は治ったらしいけど

たまらないのよぉ~~この痒みッどうにかして~

 

 

 

 

| | コメント (2)

2015年12月23日 (水)

一人じゃないよ♪

今日の午後は 次子さんとこのXmas会。

日頃 入居者のお世話をしてくれている職員や

ボランティアで 施設を廻っている人たちが

フラダンスを披露したり 歌ったりしてくれるそう

私も何かお手伝いが出来ればいいんだけど。。。

そう思っていたら

「歌ってもらえませんか?」と 連絡をもらった。

ちょうど メグもオフだと言うので

「ではでは、二人で伺わせて頂きます」って事に。

次子さん、歌が大好きで

今も 音楽がかかると小さくリズムを取ったりする。

何より、私や孫の舞台を観るのが楽しみだった人。

先日メグと二人、耳元で《浪花節だよ人生は》を

歌ってあげたら サビの「人生は~~」を

大きな声で歌い始め、こっちがビックリした

 

先日のライブで歌った《一人じゃないよ》という曲。

永山尚太くんのオリジナルなのだけど

三姉妹揃って「この曲バアちゃま想いだすね」と

ちょっとウルウルしてしまったその曲・・・

「バアちゃまにも届くよ」と三人で歌ったその曲

今日は 次子さんに生で聴かせてあげられる。

 

 

人はみんな (私も含め) 齢をとれば、 

こういう施設にお世話になる時が訪れる場合も。

まだまだお元気なお年寄りも居れば

ずっと眠っているように過ごしている方も。。。

いろんな事情でそこで暮らしている方たち。。。

こういうイベントで 少しでも元気になってくれたり

明るい気分になって下さる方がいるのなら

今日は 三姉妹…違った・・・二姉妹?で

Xmasソングや何やらを唄ってこようと思う。

 

 

 

| | コメント (0)

2015年12月22日 (火)

三人娘忘年会

三人娘って言ったって・・・

みんな とうに還暦を越えた 

その昔々は完璧に?娘だった女三人の忘年会。

「サンペイとは 一年以上会ってないよね」

「うっそぉー!えっ?えっ?うっそぉー!」

「去年の今頃、忘年会やろう、新年会やろうって

ワイワイ言いながら 結局集まれなかったじゃない」

「・・・あら・・・そう・・・私 認知症になっちゃったか?」

「娘はどうしてる?」「ようやく独立・・・」

「お宅の息子は?」「ありゃぁ 一生結婚しなさそう」

「オチャミさんは元気?」「はいな・・・怖いほど元気」

「同期の○○君が死んじゃってさぁ」「あっちゃ~」

「この前 自由劇場に行ったらボスに会ったのよ~」

「なんか同窓会みたいに辞めた人が続々集合してた」

「ん~感慨深いよねぇ・・・泣けて来ちゃうよね・・・」

まあ、話はあっちこっちに飛びながら 尽きる事なし。

女三人寄ればナントカと言うが、まさに・・・それ。

 

カリーナプリマベーラのシェフが腕を奮ったご馳走。

「あれも食べたい。これも美味しそう」と

こちら胃袋も とどまる事なし。

店の迷惑省みず、四時間も居座って

食べ続け 喋り続け。。。「シェフ・・・ごめん

おまけに 無理を言って取り寄せて貰った秋田のセリ。

帰りの私たちの手には シェフが用意してくれた袋に

セリが数束という素敵なお土産。嬉しやぁ~~

 

今夜は このセリ、新鮮なうちに調理しよう。

和食だから・・・普通にお浸しかなぁ・・・

カルボナーラ風も捨てがたい・・・

この時期限定の秋田のセリ。スッゴイからキャッ

 

Photo

シェフ~~ リョンリョン~~御馳走様でした~。

そして 私たちに楽しい時間と場所を提供してくれて

本当に ありがとうございました

 

 

 

| | コメント (0)

2015年12月21日 (月)

またもや特訓

この時期 アミはいつもにも増して忙しい。 

本社忘年会のイベントとなると 必ず声がかかり

企画から本番までプロデュースしなきゃ!の日々。

サロンでの仕事が終わったあともバタバタしてる

今年はレディーガガの曲を使ってのパロディーらしく

「衣裳はどうする?」「振り付けはどうする?」と。

 

そんな時の助っ人は・・・お姉ちゃんメグ

「衣裳?それっぽいのあるよ~」

(普通 持ってないだろうそんなコスチューム

言っとくが、別にコスプレの趣味があるワケじゃない。

「○○のイベントで使ったやつ」とか

「○○の舞台で着たのを頂いた服」とか・・・らしい。

(こんなに保管引越し荷物片付かんのも頷ける

 

昨夜は 明日に控えたそのイベントを前に

「メグ~ この振りのカウントがよく分らないのだ~」と

泣きを入れたアミの ダンスチェックが始まった。

 

あぁ~ 想い出す この光景。。。

三姉妹ライブの一回目と二回目はダンスがあった

私が一番の不得意とする分野

三人が揃うまで「だめ!もう一回!」の号令はメグ。

リビングの大きなガラスに映る 齢の離れた三姉妹。

「美沙さんなんで足がそっちから出るかなぁ・・・

「ハイッ!もう一回いくよッ!」

Photo

自分が関係ないから 気楽に見物の私。

メグ大先生の特訓の様子を背後から

厳しいチェックが入るものの

なんだか微笑ましい光景に 母ニッコリ

 

 

 

 

| | コメント (0)

2015年12月20日 (日)

大当たり~~♪

・・・の・・・夢みました。十億円ドリームジャンボ。

夢でしたかぁ~やっぱり~「残念ッ!」

この間 札幌みずほで買いましたのよ。

数年前にここで買った宝くじ初の当たりだったの。

・・・と言っても、五千円なんだがね。

「どうせ買うなら またあそこでッ」と勢い込んで

地下にある窓口に行ったら

「ひょえ~~なんじゃ、この長者の列は

あっ・・・違った・・・長蛇の列・・・です。

普段 まず並ぶなんてことがない私。

たとえ 死ぬほど美味しいと噂の店でも

たとえ あのイケメン俳優が居ると言われても(?)

でも・・・「こりゃ並ばにゃッ長者の列だもんさ」

 

当選発表までの時間が楽しいのですよ~

当たったら「小さい小屋造りたいな、稽古場つきの」

「そうだカーテン換えよう」

「Haagen-Dazsのアイス お腹一杯食べるぞッ」

・・・ん?なんか だんだんケチ臭くなるなぁ、夢が。

 

 

 

 

| | コメント (0)

2015年12月19日 (土)

ケセラセラ人生希望!

ちょこっと寒い朝ですけど

いかにも冬らしい空が拡がる週末です。

ホントに時の流れが早いのを実感してしまいます。

先週末は 札幌に居たんですよねぇ。

その前の週末は 三姉妹ライブでバタバタしてたし

 

学生時代は なかなか時間が進まない気がしてた

早く大人になって、やりたい事が沢山あるのにって

(勉強が さほど好きじゃなかったせいかもだけど

親になって 子育てしてる時は・・・

んー・・・アレは本当にアッという間だったなぁ

気付いたら 娘二人は すっかり大人になってて

あれれ 私 若い時に「やろう」と思ってた事

ちゃんと果たしてきたかなぁこれでいいのかなぁ

なんて 時々思うのです。

と言っても、一番やりたかった舞台の仕事は

今はボチボチにはなりましたが やれてるワケで。

やりたいと願った事がやれてるって事は幸せです。

欲張っちゃいけません

 

さて、今週末は・・・っと

年賀状を本気で書きださないと

Xmasはどうでもいいけど・・・お節のこと考えなきゃ

その前に 大掃除という難物がッ

「どうにかなるさ~ケセラセラ~~~」って思える

そういう性格になりたいっす

 

 

 

| | コメント (0)

2015年12月18日 (金)

師走なのですねぇ

昨日は一日中走り回ってました。

グッタリして ブログの更新さえ忘れ爆睡。

なかなか面白い企画だったセミナーも

無事終了したとこで・・・

今年の大きな仕事やイベントは終了かな

あとは母のところのXmas会で歌うくらいのはず。

 

バタバタして暮らしてると どうもチョンボが多いので

毎晩毎朝、カレンダーや手帳と睨めっこの私。

いよいよ大掃除もせにゃならんかな?

もう二週間もないんだもんねぇ、今年も。早ッ

 

師が走ると書いて師走。

私は師じゃないのに・・・

    やっぱり走るのでありました。

 

 

 

 

| | コメント (0)

2015年12月16日 (水)

ひゃ~~

明日のセミナーの準備をしてたら

こんな時間になっちゃったよぉ~~

台本があるものなら 何とかなるのだけど

専門的知識が豊富であるわけじゃない私。。。

俳優という仕事の中で 

必要に応じ心を安定させたり  高揚させたり

開放させたり。。。まあ いろいろなんですが。。。

何かお役に立てる話や実践が出来るのかいな

一応 原稿は書いたのですけどね・・・

きっと 私の事だから

その時のそのままの私で喋る事になるのでしょう。

なんか、芝居より緊張してしまいそうだわ

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2015年12月15日 (火)

寒さに鍛えられた?

たった数日の事だったのに

帰京してみて改めて実感してしまう・・・

 「関東地方は暖ったか~~い」

朝から 窓を全開にして空気を入れ替えたり

Tシャツ一枚で家事したり(おまけに汗かいてるし)

暖房なんかつけなくても大丈夫だし

ドンヨリした空だけど とりあえず洗濯物干せるし。

行く前は「寒い寒い」と騒いでた私なのに

この程度の寒さなら 

札幌人は笑いながら「春が来た」と半袖着るかも。

 

「結婚とか恋人とか、面倒くさい」と思ってる私だが

寒がりで寂しがり屋のこの私が もし札幌に住んだら

『哀しくて一人寝は出来ないな・・・』と思う気がする。

良かった。。。関東地方在住で。

札幌に住みたいなと思った事もあるにはあるが、

『私にとっての北の街は 

 やっぱり住むとこじゃなくて 時々遊びに行く場所』

そう思いながら せっせとセミナー準備に奔走する朝。

帰京したとたん やる事満載でバタバタしてると

やっぱり独り身は楽だもんな。。。(^_^;)って思う。

 『ん~~コレ私の強がりかしらん。。。』笑

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2015年12月14日 (月)

日常へ~~

帰京しました。

あのキーンとした、関東では味わう事のない空気。

いつまでも夜は更けず 眠らない街、

時間の感覚がマヒしてしまいそうなススキノ。

晴れた朝 遠くに見える白い雪をかぶる山々。

私にとっての札幌は

日常からかけ離れ 解放され 元気にしてくれる街。

仲間達の いつも変わらない温かな人柄に触れ

美味しいお鮨をいただき イルミネーションを観て

(やっぱり ひとりイルミネーション見物だったが)

嬉し楽しい三泊四日。

 

非日常から日常へ。

明日からまた気持ちを切り換えて「やるぞぉー!」

 Photo 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2015年12月13日 (日)

♪あの唄♪

昔むか〜し
叶わぬ恋に身悶えし
私に 自分を見失させそうになった男が
実は この街に 今も暮らしている。
何が私をそうさせたのか
その男のどこに あんなにも惹かれたのか
この齢になり 北の大地に立ち
じっくりと 振り返ってみても
よく想い出せない 遠い遠い過去の話。
あの燃えるようなエネルギーは
いったい 私のどこに潜んでいたのだろう?
そもそも 彼の何が私を狂わせたのだろう?
恋って。。。不思議だ。

この前のライブで唄う予定にしてた曲がある。
ドリカムのN43。
時間の制限があるため やむなくカットした。
ご存知の方は口ずさんでみて欲しい。

♪どんなに愛しても 電話のキスじゃ遠い
  冷たい受話器にくちびる押し当てて。。。
携帯電話などまだ普及していない時代。
羽田千歳間の航空券は 今のように安くなく
その上 仕事に穴をあける危険がある冬の旅など
以ての外だったから
♪雪と距離に邪魔されて。。。の通り。
1年に1度逢えたら良しとせねばならなかった。
もう♪逢えないもどかしさが不安に変わる

  ・・・の歌詞のまま。


たまたま頂いたCDに この曲が入っていた。
ひとり 夜中にこの曲と出会い
「誰か私の人生 覗き見してる⁇」と思う程に
歌詞の中の 様々な様子や事柄の一致に驚き
夜毎 聴いては涙していた昔むか〜しの話。



何故か《 恋多き女》という称号?を
劇団のボス 浅利さんからいただき
人が思う程に たくさん恋愛してきてないのにな、
人って勝手に他人のこと イメージしちゃうのね、
私 見かけほどチャラチャラした女じゃないよッと
声を大にしたい気分だったが。。。
この北の男に関しては 潜んでいた私の何かが
大噴火してしまった。
あぁ。。。あの懐かしくも狂おしい日々。

恋愛関係を終了してしまった後も
そのほとんどの人と 友情関係を保てている私。
離婚した夫でさえ、この十数年の間
親友みたいになってる。いや。。。戦友か?


あんなに身を焦がし 眠れぬ夜という日をくれた
この北の男も また然り。。。もうすっかり人類愛。
♪一緒に見る約束 ホワイトイルミネーション♪
叶わぬ願いのまま 恋が終わってしまってる今
「一緒に見たいと懇願したあの時
ちゃんとうなづいたよね。。。来なかったけど
「はいはい。ごめんなさい、優柔不断な男で。
反省してます。ずいぶん時間が経ってしまったけど
あの約束を果たしましょう」。。。と笑う彼。

今 まさに大通公園はイルミネーションに彩られ
昔むか〜しの若き日の切ない恋を想い出させる。
ああは言ってたが、今年も彼は現れないだろう。

夕方 友人らとの食事の前に
またまた イルミネーションひとり見物をして来よう。








 

| | コメント (2)

2015年12月12日 (土)

札幌ライフ🎵

今朝の札幌は晴天そして ちょっと暖かそう。
「寒い寒い」と連呼してたら
案の定 仲間たちにバカにされた〜〜
「今夜はあったかいよぉ〜 本州の人は寒がりだねぇ」

このキーンとした空気を感じたくて来たんだが
やっぱり寒いもんは寒いッぶるっ!

さてっと!
今日は萬崎女史とお昼ごはん食べて
アミに頼まれたものを買い物して
夜は再びマルちゃんとこへ

楽しい時間はあっという間に過ぎちゃうなぁ。




| | コメント (0)

2015年12月11日 (金)

寒ッ!

12月の札幌は 本当に何年ぶりか。。。
いやいやいや〜〜 寒いです
羽田を発つときは
雨が上がり真っ青な空
陽射しも暖かく 話によると気温21度とか。
日本は狭いようで、広いッ!
地元の友達は笑うけど
風邪でもひいたら せっかくの休みが台無し。
しっかり厚着して、防寒を怠らず、
マルちゃんに会いに行ってきましょう。
久しぶりに、回転してない高級なお寿司
嬉しくて涙チョチョギレざんす





| | コメント (0)

行って来まーす♪

1年に2、3回は訪ねる 大好きな街札幌

涼しさと広い大地を求めて 夏に一回、

雪景色に癒されたくて 真冬に一回。

でも、去年から今年にかけては 少々忙しく

夏も冬も あの空気に触れられなかった・・・

 

今日から 三泊四日の北への旅

今年の自分へのご褒美&Xmasプレゼント。

(まっ、半分は仕事なんざんすが

なんと言っても、

今回のメインは○鮨のまるちゃんに会う事。

息子さんに ススキノの店を任せて

奥さんとハワイに永住するまるちゃんの鮨を食す

 

痛かった帯状疱疹も ようやく峠を越えたようで、

痛みから痒みに変わり

医者も「軽くてよかったね~」と、旅立ちへの許可。

でも、調子にのって盛り上がるのは止めとこう。

もう 御免だわよッ あの痛みで眠れない夜は。

 

生憎の雨模様。

しかも・・・ 出かけるこの時間帯だけらしい。

飛行機。。。揺れませんように。

 

ではではッ

大通り公園のイルミネーションに癒されたり

   (ホントは誰かと見たいもんだ)

季節の美味しいものをちょこっと食べたり

   (食べ過ぎには注意しよう)

ご無沙汰してる北の仲間達に会ったり

 

   ご褒美の旅に「出発ーーーーっ」

 

 

 

| | コメント (0)

2015年12月10日 (木)

心と食のセミナー開催

この数年 自分なりに勉強してきたつもりの

人間とは 切っても切れない《食》の世界。。。

奥が深すぎて 私ゃまだまだ勉強が足りない

毎日 テレビやネットに情報が溢れかえっている。

それだけ健康でありたいという願望が

どんな人にもあり、

それは きっと とても強いのだと思う。

ただ、何が正しいのか?何が有効なのか?

サプリ頼りでホントにいいのか?

もっと基本的な所が 大事なんじゃないか?・・・

情報番組をみるたびに思っている私。

 

自分の身体は どんな人も

毎日 口に入れる食物で形成されてる。

元気でいるためには 

適当に美味しい物を食べてちゃ絶対に不味い。

 

アレルギーが酷過ぎて食べ始めた玄米酵素。

もちろん 同時に始めた食改善。

(ここが重要。サプリ頼りじゃダメなのだわ

半年ばかりの食改善は 我慢の子で

かなり辛いもんもあり、へこたれそうにもなったが

いま振り返ってみると あの時頑張って良かった。

管理栄養士さんのもと、真面目にやった甲斐あり。

今ではすっかりアレルギーとは縁がなくなってる

 

だから、今度は私が学び、伝える番だと思って

食養生を学ぶための学校に行ったり

諸先輩方のセミナーに通ったり

時間さえあれば、あっちこっちに顔を出してた。

 

冒頭に書いたように

私なんか 「まだまだ」なんだけれども

「今の自分たちが出来る事をしましょうよ」と

ヨガを通して元気UPを図る武藤吐無先生に誘われ

《心と食のセミナー》なるものを開催することに。

《食》を解りやすく話してくれる講師も迎え

吐無さんはヨガの立場で《心身ともに元気UP》担当。

私は 俳優というある意味過酷な仕事をしながらの

心の安定や その鍛え方 ケアの方法を語る事に。

 

岩崎会長が教え、残してくれた《食・動・心》の大切さ。

少しでも 沢山の人に伝わったら嬉しいな。。。

お時間のある方、興味のある方、

どうぞ、のぞいてみて下さいまし<(_ _)>

 

 食動心と元気アップセミナー!

     ヨガ・呼吸=心と食のセミナー

12月17日 木曜日 13時半~15時半

横浜市 都筑公会堂 2F 第一会議室

 参加費は無料 定員30名 《要予約》

 

 

 

 

 

| | コメント (3)

2015年12月 9日 (水)

Xmasの想い出

私が小さい時 世の中 今ほどのXmas騒ぎはなく

家族がそろって、いつもよりちょっと豪華な食卓と

年に数回しか口に出来ないデコレーションケーキ

それが子供たちの楽しみとなっていました。

申し訳ない事に あまりの記憶はないのだけれど

朝めざめたら、お菓子の入ったブーツが枕元に。

もうそれだけで 子供の私はXmas気分でした。

 

時は流れ、私が母親になった時代

つまり父と母が 祖父と祖母になった時代・・・

Xmasは孫に甘い祖父にとっての

最大のイベント、楽しみだったようです。

これはもう大騒ぎで、凝りまくった演出のもと

私たち大人も強制参加させられ

事前準備に大わらわです

なにしろ、子供たちが学校にいる昼間の時間

大がかりなリハーサルがあるのですから。

 

さて本番。

まず、サンタ役である父から(祖父のこと)

英語で手紙が届きます。

「Merry Christmas~」から始まるこの手紙、

私は先に 父から内容を聞いてますから

いかにも英語が堪能な母の如く和訳してあげます。

「いい子にしてたかな?

ちゃんと パパやママのいう事をきいてるかな?

元気に楽しく暮してたかな?・・・」等々。

そして「今年は何を御所望かな?」・・・みたいな。

そして Xmasの当夜

家族パーティーを開いていると何処からか鈴の音。

(二階のベランダで寒さに震えカセット操作のパパ

「あれ?何の音だろう?」は祖母の役。

窓を開け「えーっ あれはサンタさんじゃないか

これは私の役目。

(芝居がかって演れ!と演出家祖父からのダメだし)

子供たちが窓辺に集まる時、

庭先にはサンタの姿をした祖父が

「ホッホッホッ~~Merry Christmas~」と

完璧な扮装で立っているのでした。

大騒ぎする子供達。しばらく その騒ぎは止まず・・・

やがてサンタから祖父に戻って現れた祖父に

孫たちは興奮気味に叫ぶのでした。

「ちゃまちゃまー!どこ行ってたのよー。

サンタさん来たんだよッ!残念だね~会えなくて」

『してやったり』の祖父は孫たちの狂喜乱舞に大満足。

この祖父演出のイベントは数年続きましたっけ。

 

街を歩けば すっかりXmasの様相。

あの懐かしい時代を想い出して ちょっと涙ぐむ私。

愛情深い父、そして祖父でした。

貴方のおかげで 大人になった今も

夢いっぱいに生きる孫たちが ここに居ます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2015年12月 8日 (火)

お答えしましょう!by超女

ライブ後半に 質問コーナーというのがありました。

そんなには来ないだろうと思っていたら・・・

「あれ~ こりゃ多すぎて答えられんわぁ~

 

メグがブログ上で ライブでお答え出来なかった事を

お約束通り 答えておりました。で。。。

 

私に振られた シンクのお掃除ですが。。。

私は毎回 夕食の片付けの時に綺麗にしますよん

一回一回綺麗にしとけば その時は面倒くさいけど

汚れを溜め込まないほうが 結局はラクです

(※そう自慢できるほど綺麗にゃしてませんがね

重曹やら何やら いろんなものを試してみたけど

今は セスキソーダ(売ってるやつ)使ってます。

水回り用と油汚れ用の二種類。

Photo
人の出入りの多い家なんで

台所は片付けても片付けても ホントにきりがない

 

余談ですが、私がまだすごーくすごーく幼い頃

父方の家の炊事場は 

昔風の 小さなタイルを並べたようなシンク。

ある日、そのシンクがステンレスになりました

祖母は 暇さえあれば 愛おしそうにシンクを撫で

何かを洗い終わるたびにキレイに拭きあげてました。

水滴などひとつもない程 ピッカピカに

当時としては高価なものだったでしょうし、

昔の人は 本当にモノを大事にしていましたね。

多分 その祖母の背中が 幼い私には印象的で

私も 毎回キレイにしとこって思うのかも。

(拭きあげるほどの事はしてませんが

ともかく、洗濯だって掃除だって溜め込まない事。

それが何よりの秘訣でしょう

 

ライブでの その質問コーナーは

もうほとんど 質問と言うより

ご要望 ないしはご命令 ないしは脅迫?多く

「なんでFinalなんですかっ

「いつ 再結成の予定ですかっ

「今宵限りのタイトル許すから ずっとやってて

「来年の楽しみはどうしてくれるのっ」等々

ありがとう ホントに有難いお言葉。

ただ、なんだかね。。。

たった一日のライブもその準備期間はながく

各々の仕事の調整がしにくくなってるんですよ

すごくすごく嬉しいリクエストなのですけど。。。

やり続けたいのですけど。。。ごめんなさい

 

帰り道 なにか方法はないか?と相談する三姉妹。

「じゃ!超女の古希お祝いライブやる?」by三女。

(古希 御冗談でしょう おぉ~怖ッ

「そうだッ!次女か三女に娘が生まれたら

私が赤子を背負って四姉妹ライブやろッ」by超女。

「結婚の予定もありましぇ~~ん」by次女

あらまあ。。。どうしたもんでしょうかねぇ

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2015年12月 7日 (月)

夢を追って歩き続ける

眠れないほどの痛みはなくなったし

久しぶりの佳美ちゃんの舞台だから

こりゃ 行かないわけにはいかん。

四ツ谷絵本塾ホール 本日千秋楽 《夢の続き》。

ショウボートで見事な演出補ぶりを発揮してた

あの伽藍ちゃんとの 二人芝居らしい。

夜はその足で玄米酵素の集まり。(忘年会だね

だが。。。残念 せっかくの忘年会も禁酒です。

ちょっと善くなってきたし、ライブは終わったし・・・と

油断してビールを一杯!なんてやれば

一気に血管が膨張するのか「イタタタタっ」

金曜日から 所用で札幌行きだし

それまでは ともかく おとなしくしていよう。

 

四季時代に共に舞台に立っていた三瀬七海が

今回のライブの写真をたくさん撮ってくれた。

引退し、子育てし、今はプロのカメラマン目指して

修行中なんだそうで・・・

「ライブ 撮らせてもらっていいですか?」の連絡に

「サンキューサンキュー有難やぁ~~」

五百枚も撮ったらしいうちの数枚を送ってきてくれた。

Photo


 Photo_2


Photo_3


佳美ちゃんにしても、三瀬にしても、

ちゃんと子育てしながら 自分の生きる道を模索し

努力し 夢を追って生きている事が すごく嬉しい。

女が家庭も守り、こうして何かに向い続けていくのは

けして簡単な事ではない。

私もまた 次の挑戦に向かって歩き続けねば

 

 

 

 

 

| | コメント (3)

2015年12月 6日 (日)

三姉妹Fnal♡

今宵限り・・・などと申しまして・・・

嘘ついて「御免なさいませ」 三年もやっちゃった

嬉し恥ずかし お客様からのリクエストにお応えし

「んじゃ今年もやっちゃう~~」で・・・三年も

 

昨日 無事に、本当のFinalライブ 終了

ご来場いただきました沢山の皆様

本当に本当にありがとうございました<(_ _)>

三年 続けて通っていただいた方も大勢いらして

三姉妹 笑って「さよなら~」と終了いたしましたが

心は感涙にむせておりました。

おかげさまで 昼夜合わせて160以上のお客様

客席は満杯 カウンター席やら立ち見やら・・・

しんどい思いをさせて申し訳ないッ<(_ _)>

 

今朝はさすがに起きられませんでした。

超女(長女から始って還暦を迎えた去年は長寿、

そして今年は遂に超女の呼び名に)と

次女メグは、本日Off日なもんで爆睡。

三女だけは 本業に戻り、いつもの通り七時起き

目覚めたら もう居りませんでした・・・すまん!

 

何はともあれ、ともかく皆様に御礼申し上げたく

まだボォ~~っとしている頭でブログ更新。

お客様から送って頂いた ライブの様子写真などは

改めて見て戴くことに致しますが。。。

今朝はちょこっとだけ。

 

Photo

これは。。。

プレゼントコーナーの当選者に送ったに添えた

Xmasカードでございます。

超女、今年もまたオラフ殿に変身致しました

   『暑くて融けそう

ついでのオラフ姿の超女・・・客席での一枚。

Photo_2

「もう雪だるまにしか見えない」と皆から笑われ

マネージャーは「大丈夫ですかぁ~?」と心配顔

会場担当者からは「ここまでやるとは!見習います」と

褒められたのか 呆れかえられたのか・・・

けど、本人は結構気に入ってるのです、実は

Xmasシーズンに入りましたからねぇ。。。

二部の頭はXmasソングで三姉妹は大暴れ。

Photo_3

そして、三姉妹三兄弟そろっての楽屋での記念撮影

  『とほほ やっぱり この姿』

Photo_4

言っときますが。。。

 自前の肉じゃございませんからねッ

 

 

おっとっと 洗濯機が「ピピピー」と終了合図。

汗だらけになった衣裳の洗濯が終わったようです。

では、また改めて ライブの様子はお伝えしましょう。

三姉妹ライブ 皆さまの応援に支えられ

 「本当に本当に ありがとうございましたッッッ

 

 

 

 

 

| | コメント (2)

2015年12月 5日 (土)

さあ!ファイナルだ!

《今宵限りの三姉妹》と銘うって

三年前にスタートした このライブ。 

母子なのに三姉妹だなんて(笑)

嬉しくなっちゃうようなタイトルについのせられ?

まさか 三年も続くなんて思いもせず・・・ですわ。

スッカリのせられ、スッカリ楽しくなっちゃって

年中行事のようにやってきましたが。。。

ホントのホントに今宵限り、ファイナルのステージ。

さぁ~~~~ 楽しくやってきますよぉ~~~~

冥途への土産を作って来ましょうぞぉ

  (いやいやアタシャまだまだやるよッ

 

12月の風が冷とぅございます。

開演の30分前から前回のライブ映像を流したり、

とにかく 盛りだくさんでお届けする

喋って歌っての 三姉妹ファイナル・ライブ。

お時間に余裕を持たれてお越しくださいませね。

 

2017_2


 2015年12月5日

 三姉妹ライブ ファイナル~~

 

 

 

 

| | コメント (0)

2015年12月 4日 (金)

高価な薬だけれども・・・

多少 痛みがあっても動けちゃう私がいかんのね。

帯状疱疹なるものの痛みが どの程度のもんなのか、

そこがよく分らないもんで 『こういうもんかぁ』と

ちょっとお気楽に受け止めちゃってる。

経験者に聞けば「全然痛くなかった」の人も居れば

「一歩も身動きがとれない日々」の人も。

「ちゃんと治療しないと長くかかるよ~」と脅す人も。

 

在団中に やはり帯状疱疹になった仲間がいたっけ。

舞台の本番なんてとんでもないの痛みを訴えてた。

それを思うと 私の帯状疱疹は《痛くないv部類》か?

「違う違う。美沙さん 我慢強すぎるだけ」

「気力と気合だけで乗り越えるタイプだから」

娘たちが 私のこの珍しい今回の状況を心配してくれ

「とにかく休め!動くな!」「早く寝ろ!」とやかましい。

はい。。。酒も飲まず(当たり前か)早寝した。

 

さて、明日のライブを控え・・・

痛みも痒みも かなり軽減されてる今朝。

『いやぁ~ あの薬 効くんだなぁ・・・』

なんせ 保険で支払っても七千円近いビックリだわ。

ライブの準備にもお金がかかるという こんな時に

それでもな。。。回復に向かってるとなると 有難い。

夕食の後片付けやら何やらを

仕事の合間をぬって手伝ってくれた娘にも感謝。

 

帯状疱疹ってね

「一度かかると もうかからない」と言われてたけど

ストレス社会の昨今 免疫力が低下して再発って

ケースが非常に多いそうで。。。

皆様も 日々お忙しい事でしょうから

どうぞ、ただの虫刺されなどと勝手に思い込まず

「あら?」と思ったら 早めにに駆け込んで下され。

あぁ~ それにしても よぉ眠ったもんだ

 

 2017

2015年12月5日 (土)

 三姉妹LIVE第三弾♪ファイナル

出演

三姉妹(末次美沙緒 飯野めぐみ  飯野歩)

Band (Pf片野篤 Drums関慶和  G清水孝宏)

 

1st OPEN13:00 START  14:00

2nd OPEN17:30 START  18:30

全席指定 ¥3.500

(別途1ドリンク¥1.000)

チケット問い合わせ

misa-ticket@hotmail.co.jp

GINZA Lounge ZERO

東京都 中央区 銀座  7丁目5番4号毛利ビル7F

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2015年12月 3日 (木)

強いにも程がある(^_^;)

数日前 目覚めたらお腹のとこにプツンと三つ。

「あれ~布団干してんのになぁ。ヤダよ、虫刺され?」

翌日 そして翌々日。。。

だんだん 大きくなり 痒いような痛いような。

その痛みが だんだん拡がって行き・・・

お腹も背中も 皮膚が妙に痛い傷はないのになぁ

疲労か?ストレスか?はたまた やっぱり変な虫か?

だけど変だな・・・左側だけ痛いって・・・まさか!

ライブを明後日に控え ちょっと心配になり今朝へ。

「ん これ 立派に帯状疱疹」  ひょえ~~っ

「過労、ストレス、免疫力の低下。」

はい。。。思い当たるふしは立派にある。

いろんな人の引越しの助っ人に始まり

ライブ準備 三年ぶりにひいた風邪をこじらせた

もっと早く行きゃ良かった。。。

大した外傷もないし(虫刺されと笑われそう)

一体 病院ったって 何科を受診すりゃいいか。

痛みだって 死にそうなほどではないし。

なんせ 二人も子供を産んでると

ちょっとやそっとの痛みなんて「屁でもない!」

痛いのなんて「気合だ気合だーで治るッ!」と。

 

て事で、原因が判ったところで まずは内服薬。

そして 休養。(ホントはそんな余裕ない心が

しかし。。。お腹と背中で良かったよぉ

ライブは 水着 着るわけじゃないし、

もし 顔に出てたら。。。美貌が台無しだわよッ

 

 2017_2

2015年12月5日 (土)

 三姉妹LIVE第三弾♪

出演

三姉妹(末次美沙緒 飯野めぐみ  飯野歩)

Band (Pf片野篤 Drums関慶和  G清水孝宏)

 

1st OPEN13:00 START  14:00

2nd OPEN17:30 START  18:30

全席指定 ¥3.500

(別途1ドリンク¥1.000)

チケット問い合わせ

misa-ticket@hotmail.co.jp

GINZA Lounge ZERO

東京都 中央区 銀座  7丁目5番4号毛利ビル7F

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

ポカ多発症候群

バタバタし過ぎ。。。

焦り過ぎ。。。

あっちもこっちも 余所見し過ぎ。。。

だがな。。。やらなきゃならん事はやらにゃならん。

で。。。結局ポカする。大いにポカする。

ポカすれば落ち込むし、相手からも苦情がくる。

はい、それ 当たり前。。。すんません。

けど。。。正直しんどい。

「なんで 朝からこんなに座る暇もないわけ?」

「なんで そんなに責められなきゃならんわけ?」

どんどんどんどん 落ち込んでく。

遂には口に出してしまってる「あ~ぁもうヤダ

口にだしたとたん 身体がブルッと震えて

「ダメッ!これはダメッ!前向きにッ!」

自分を必死に奮い立たせる。

 

まあ、こんな日もあっていいのか。。。

楽しい事、素敵な出会い、希望に満ちた眼差しにも

ちゃんと会えたじゃないかッ。

よっしゃ!明日はまた頑張るおやすみ。。。

あらら。。。日付超えちゃった

 

 2017


 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2015年12月 1日 (火)

ベストを尽くそう♪

「さあ~~始めるよぉ~~~

スタジオ入りして 気合を入れてッ・・・と。

・・・ん?のわりには 和やかムード。

Photo

なんだか遊んでるみたいですが・・・

ひとたび あの三兄弟が音を奏でると

三姉妹 ガンガンのせられてガンガン歌いまくり~

なんせバンドメンバーったら 優しいから~

私の声が ちょっとひっくり返ろうが 掠れようが

「いい!いい!いいねぇ~!」と褒めまくり 

その気にさせられる アホな私めでございます

ステージ上で 何が起きても対応してくれる三兄弟。

心優しい そして心強い男子たちなのであります

もう頼りきるっきゃないッ。

下手ッピーな私の歌 演奏でカバーして。

よろしくお願いいたしますです<(_ _)>

 

無事(いや、無事なのかどうかは疑問だけど

リハも終了し お腹を減らした六人が向かうのは

「あっあったぁぁぁーーー

偶然にも、行きたかった《いきなりステーキ》

みんなガツガツモノも言わずに食べましたわぁ。

Photo_2

腹が減っては戦は出来ぬッ

数日後に迫った 三姉妹ライブファイナルに向けて

三兄弟三姉妹!力を合わせて、顔晴るよ~ん

 

2017

2015年12月5日 (土)

 三姉妹LIVE第三弾♪

出演

三姉妹(末次美沙緒 飯野めぐみ  飯野歩)

Band (Pf片野篤 Drums関慶和  G清水孝宏)

 

1st OPEN13:00 START  14:00

2nd OPEN17:30 START  18:30

全席指定 ¥3.500

(別途1ドリンク¥1.000)

チケット問い合わせ

misa-ticket@hotmail.co.jp

GINZA Lounge ZERO

東京都 中央区 銀座  7丁目5番4号毛利ビル7F

 

 

 

 

 

 

| | コメント (2)

« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »