« 次への準備 | トップページ | 慣れるという怖さ »

2016年7月17日 (日)

もう中日

初の二回公演。

もちろん 稽古では 経験してるけれど

お客様の入った状態では 初となったわけで。

一時間半という短い芝居にも関わらず

この草臥れ方は・・・なんじゃいな

私も 齢をとって、体力が低下しとるのかな・・・?

 

・・・と見渡せば、皆の顔も 心なしかバテ気味

体力よりも まずは集中力と起動力(?)

ちょっとでも緩んだら、殊に この芝居は失敗です。

 

正直、かなり草臥れたけれど

それでも 終演後のお客様の笑顔を見ると

「あぁ~今日も幸せ

はいッ!

これが また明日からの原動力となるのです。

今日で中日。

あああっーと言う間に

気付けば 「もう千秋楽を迎えちゃったよ」って事に。

そして、また

次の笑顔に向かって 私達は歩き出します。

 

 

    公演のお知らせ

  だるまちっくシアター《煙が目にしみる》

 原案 鈴置洋孝  演出 菊地一浩

  2016年 7月13日~21日
  荻窪 アトリエだるま座にて

 チケットご希望の方は
 下記のアドレスへお願い致します。

 チケット予約受付中

http://ticket.corich.jp/apply/73445/004/
 
 ☆満員御礼<(_ _)> ありがとうございます。

 

そして・・・次回作は

 劇団だるま座20周年記念公演

   《愛しきは》
     馬鹿一とその隣人

 作:八田尚之  演出:菊地一浩

 2016年9月9日~14日
 
 劇場:TACCS1179
  
  9月9日 19:00
  9月10日 14:00  19;00
  9月11日 14;00  19:00
  9月12日 19:00
  9月13日 19:00
  9月14日 14:00

 早割チケット:指定席 3000円
 (7月13日~8月8日13:00まで受け付け)
 指定席:4500円
 自由席:4000円
 当日(自由席:4800円
 学生(自由席:3500円
 サポータークラブ 3600円

 ☆《煙が目にしみる》ご観劇のお客様は
  早割チケットをご利用頂きますと
  1割引きの特別価格でご覧いただけます。

 
http://ticket.corich.jp/apply/73629/003/

 

 

 

 

|

« 次への準備 | トップページ | 慣れるという怖さ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 次への準備 | トップページ | 慣れるという怖さ »