« 2017年5月 | トップページ | 2017年7月 »

2017年6月

2017年6月30日 (金)

元気を運んでくれたメール♪

友人がくれたメールに 元気をもらった。

「今の幸せ度は何%?」から始まり

「リラックス度は?」

「元気度は?」「前向き度は?」

自分にこう問いかけると調子が分かるよ・・・と。

 

ちょっと ここんとこ 色々あり

珍しく落ち込んでたのバレちゃってたかな?

 

イチロー選手が言ったんだそうな。。。

「壁というのは 出来る人にしかやってこない。

越えられる可能性がある人にしかやってこない。

だから壁がある時はチャンスだと思ってる」って。

 

山の頂上に辿り着くには歩き続ける必要があるよ。

辛い事があったとしても

夢を叶えるためには壁を乗り越える必要があるよ。

 

そのメールの最後に書かれていた言葉。。。

なるほどねと思わず大きく頷いた。。。

《難有り、すなわち、有難し》ですと。

 

明日から七月

止まっていてはいけないね

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2017年6月29日 (木)

名優逝く

昨日の浜松町、傘をさす黒い服装の人々が

自由劇場を目指して歩いていた。

私も 一時間以上前に着いてしまったが

若い俳優や 会社の人たちの丁寧な案内で、

客席に座らせて頂き じっとじっと耳を澄ます。

劇場中に 日下さんの声が流れている。

ハムレットの《クローディアス》

エクウスの《ダイサート》 

赤毛のアンの《マシュー》

トロイ戦争の《エクトール》 

ひかりごけ オンディーヌ 鹿鳴館

ヴェニスの商人《シャイロック》の長台詞。。。

血を吐くように語るシャイロックが そこに居た。

すごい。。。凄すぎる。改めて思う。

本当に 本当に。。。解かってはいたけど。。。

日下武史さんという俳優は 真の名優だった。

 

1954年

私が生まれたその年に旗揚げした劇団四季。

それから60年余り。

舞台に立ち続け 出演した演目は数知れず。

でも、もう その日下さんは いらっしゃらない。

が、客席に流れる日下さんの数々の台詞は

今まさに そこで上演されているかのように

私の目に、心に、鮮やかに蘇える。

こんな素晴らしい俳優と 

同じ板の上に立たせて貰った日々を思い返し

身体が震えた。

感謝してもしきれない想いで涙した。

 

感動してしまってうまく文章にならない今朝の私。

血を吐くような あのシャイロックを創りあげるまで

どれだけの血を流しながら稽古したのだろう。

どれだけ 自分と闘ったのだろう。

 

私は まだまだ 甘い。甘い。甘い。

 

 Photo


さようなら 日下さん。

同じ時代に生きられ 私は本当に幸せでした。

心からご冥福を祈り、感謝申し上げます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2017年6月27日 (火)

お別れ

先月 十五日に亡くなられた、 

大先輩 《日下武史さんを偲ぶ会》が

あの懐かしい自由劇場でとりおこなわれます。

 

17歳の時にお会いしてから 

本当に本当に 沢山お世話になりました。

若い頃は 沢山 御迷惑もおかけしました。 

亡くなられたこと事態 今も信じがたいのですが

退団した私に こうしてお別れする場を下さった

劇団四季の同志の皆様に 感謝いたします。

 

随分といろんな舞台 ご一緒させて頂きました。

初舞台の《テッサ》 初主演の《ポセイドン仮面祭》

「しょうがねえな。。。下手くそだけど。。。

劇団が若い役者を育てるためなんだから」

きっと 私達若手の芝居に地団太踏みながら

「これが劇団なんだ。頑張ろう。頑張らせよう。」

そう思って下さってた事でしょうね。

《ハムレット》では あの板の上での真の居方を

《アプローズ》では自由な表現の大事さを

《鹿鳴館》でも ずいぶん助けていただきました。

未熟もいいとこの私を「とにかく頑張れ。生きろ!」と

励まして下さったのは

突然やる事になった文化庁《ヴェニスの商人》でした。

稽古不足も手伝って、一番大事な場面で

トッ散らかってしまった私に日下さんは怒らなかった。

「いろんな事があるぞぉ~ でも自分に負けるな」と。

《赤毛のアン》も楽しかった。

舞台上で胸を押さえて倒れるシーンでは

少し体調を崩されていた時期の日下さんだったので

本当に具合が悪いのか?と焦った事も。。。

「バカだなぁ~芝居だよぉ~」と笑われて

「止めて下さい!そこまでリアルなのッ!」と

思わず泣いてしまった日の事を想いだします。

本当に素敵な方でした。

人間としても、俳優としても、

劇団を支え、人生の全てを捧げる人としても。

本当に本当にありがとうございました。

明日。。。お別れをするのは切ないですけれど

日下さんの舞台、作品に挑む真摯な姿、

けして忘れません。しっかり胸に刻みます。

天国からも

「お~い美沙~ちょっとはマシになったな」と

先に逝かれた藤野さんや影さんと

苦笑いしながらも そう言ってもらえるように

これからも 日々精進致します。

どうぞ、私達演劇人を見守っていて下さい。

 

 Photo


私の手元に残っている唯一の舞台写真。

心優しいマシューと 頑固なその妹 マリラです。

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (3)

2017年6月26日 (月)

山形からの贈り物

自分じゃ買えない高価で買えない

  でも「食べたいよぉーー時期もんだもの」

Photo


来たーーーーっ山形からの贈り物

山形出身 美人看護師ケイちゃんの弟さんから。

「月曜日の午前中必着にしてるからねぇ」

ケイちゃんにそう言われてたのに 

すっかり忘れて顔も洗わずバタバタしてたら。。。

     「ピンポーン」

 

わおっ こんなに大量にあるとドキドキしちゃう。

『勿体ながってると 腐っちゃうもんねぇ~』と

早速 つまみ食いの図

Photo_2

すっぴんなもんで 写真小さ目(笑)

ヤバしッ!止まらない。。。手も口も。。。

午後には メグが訪ねてくるからおすそ分け。

ワーク前にアミに作っていく晩御飯のお盆にも

ケイちゃぁ~~ん ご馳走になります<(_ _)>

          サンキュッ

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2017年6月25日 (日)

怖いな、その発想・・・

世の中で起こってる事に まったく疎くて

お恥ずかしい話なのだが、驚いた事があります。

  

私が通っていた小学校の正門の隅にも 

中学の校庭の端にもあった《二宮尊徳の像》。 

あれ。。。次々に撤去されてるんだそうですね 

しかも その理由が

《歩きスマホを助長するから》とか

《児童虐待を連想させる》とか。。。

その為なのか、薪を傍らに置き

ゆったり?座って本を読む金次郎が 

出現している事に、またまたビックリです

 

つい最近 その事やその理由や経過を知って

なんだか 私 悲しい気持ちになりました。

私が 父母にあの像の意味を教えて貰ったり

本を読んだりしたのは もう何十年も前ですが、

「偉い子供だったんだな」「私は恵まれてるな」

「努力というのは ちゃんと実るんだな」

子供だった私は そんなふうに

しみじみと あの像を眺めたものです。

 

なんかよく分からない世の中になってる気がします。

時代に合わんと言うなら(今 薪を背負う子いないし)

撤去してまったく違うものを置いても良いけど・・・

なんか この気持ち悪い情報に。。。

ふ~ん

歩きスマホを何かのせいとか 他人のせいとか

ましてや 二宮尊徳のせいにしない方が

いいんじゃないか?と思うのですが。。。

 

 

 

 

| | コメント (0)

2017年6月23日 (金)

ただの物忘れであってくれ~

今年は梅雨らしくないなぁと思っていたけど

なんだ これからが本格的な梅雨なのね・・・

お洗濯日和は どうやら今週、いや今日だけかな?

 

着々とやらなければならない事が片付いてるなか

「おぉ~~~い!どこに隠れてる~~経費帳

郵送しようと思ってたんだから見える所にあるはず。

なのに。。。どこにも「ないッ

友達の里ちゃんが

「トイレの棚の上、脱衣かご、PCの裏、米びつ」

いろんなヒントをくれるけど・・・ふと不安になった

絶対にやったと、ただ思い込んでるだけじゃないか?

年末まで忙しく 去年分をバタバタ片付けた年明け。

その記憶と勘違いしてないか???

でもなぁ。。。

きっかり三ヶ月分の領収書だけ消えてるもんな。。。

絶対にやったはず。絶対にどこかにあるはず。

 

でもねぇ。。。

ホントに昨今 自分の行動に自信がなくなるのです。

酔っ払っての記憶喪失ならまだしも

何度も同じ質問する私の向こうに・・・アミの呆れ顔。

すでに認知症の域に入ってるのではないかと焦る

忘れないために アナログな私は 必ず自筆でメモ。

だが。。。だが。。。書いたこと事態を忘れたら。。。

ひゃぁ~~哀しすぎる。怖すぎる。

台詞は覚えられるのに。。。なんでだぁ?

あぁ~ぁ 

晩年の母に「それ三回目!」と

冷たい言葉を返してたバチが当たってんのかぁ?

 

 

 

 

| | コメント (1)

2017年6月22日 (木)

平穏な日

さて。。。

特に何もなかったこんな日。。。

何を書きましょうぞ

まっ、書かんでも誰にも何にも言われやしないけど

なんかねぇ。。。

毎日どうという事もない詰まらんこと書いてるって、

私の個人的な日記書いて、で?どうすんの?と、

うーんふと思ったりもなんだけど。。

だけどつい落ち着かず PCに向ってしまう。

 

七時起床ピッシャキッ

(何故か自然にそうなる。もう二度寝が出来ない年令)

アミを送り出し、掃除洗濯等々片付けたら。。。

あれまっ『まだこんな時間?』

では!ストレッチ開始。

その後、おもむろにお茶を入れて、本日のお勉強。

(その日によっていろいろ違うのだが。。。)

ただ。。。コレ1日中はどうも無理。

なんか表に出たーーーい

。。。なんで、午後はアミのサロンにお顔のお手入れ

ピチピチ綺麗には もうなれないけど。。。

やっぱりお手入れは大事だわね

それなりに齢をとるのは構わないと思っていても

ツルツルすべすべのあとのこの快感いいなぁ

昨夜の蒸し暑さにちょっと睡眠不足だったから

ひたすら

ええ1日やった

 

てな、どうでもいいような本日のブログ。すまん!

 

 

| | コメント (0)

2017年6月21日 (水)

お祝いと感謝の夕べ

イベント好きと言うか

お誕生日や 何かの記念日を大事にする娘たち。

ちょっと遅ればせながらではあるけれど

今宵の主賓は オチャミさん。父の日イベントだ。

主催。。。めぐ&あみ

ゲスト?いや、オマケ?。。。私

久し振りに揃ったこのチーム。。。

毎度思うのだけど、B型女三人とA型チャミさん。

思い思いに喋るもんだから

話があっちへ行ったりこっちへ行ったりの大騒ぎ。

でも、オチャミさん楽しそう。終始満面の笑み

三人からのプレゼントも気に入ってくれた様子。

2017


よかったよかった

 

離婚してから もう十年以上になるけれど

娘たちにはパパでありますから。。。

そして 私達も良い関係を続けられています。

仲間達は「不思議な関係だね」とか「羨ましい」とか。

まあ、お互い独り身だし

それに だんだん年をとっていきますからぁ

何かあった時は助け合わなくては、ですよ

 

しかし、とても七十代には見えない元気さに

私も娘たちも ただ感心するばかりなのでした。

いつまでも現役バリバリ

元気に陽気に オチャミらしく頑張って下さいよぉ。

 

 

 

| | コメント (0)

2017年6月20日 (火)

恵みの雨よ降れ

なんとなく梅雨らしくない今年。

今日はめちゃくちゃ暑かったけれど

明日は 本格的に雨模様らしいですね。

夏の水不足や農作物のことを思うと

やっぱり 雨は降って貰わなきゃです。。。

明日は恵みの雨となるのでしょうか

 

昨日のワークで張り切り過ぎたのか

今朝からめっちゃ筋肉痛で。。。

『なんだ楽勝じゃん!腹背筋ついてきたぁ~?』と

調子に乗り過ぎたかいな?

今日は朝から 一日中ストレッチしつつ

読むべき台本をひたすら読む一日になりました。

ちょっと目が ショボショボしてます。

やぁ~ねぇ。。。老眼が進んでるぅ?

早めに寝む事にいたしましょう。

 

 

 

 

| | コメント (0)

2017年6月19日 (月)

怒るのやぁ~めた(^^)/

なんだか つまらない事に巻き込まれて

イラついたり 爆発寸前になってたこの一週間。

台本を読む気にもなれず 

かと言って遊びに行く気にもなれない一週間。

すっかり 演劇的生活からも離れてた。。。

久し振りに人間が嫌いになってしまいそうな日々。

 

よしっ!だけど 今日は夕方からワークショップ

演劇するぞッ鍛えるぞッ

あんな下らない事は忘れて また進むぞッ

私に与えられた人生の時間はどのくらいあるのか、

それを考えたら余計な事は考えず生きた方がいい。

怒っていても 笑っていても、

時間は同じように過ぎ去る。あぁ 勿体ない事した。

 

稽古してる時が一番幸せ。

出来ても出来なくても幸せ。

作品を創っている時が何より充実してる。

さあ!一週間を取り戻すべく!行けーーーッ

 

 

 

 

| | コメント (1)

2017年6月18日 (日)

動け動け!

覇気のない昨日の自分を反省したワケじゃないけど

今朝は早くから動き良し。うん!いいぞ!その調子。

トットと片付いてるぞ ちょっと面倒な事務仕事。

いつかはやらなきゃならないのだから「それー!」

出来るじゃないかッ 怠けてるんじゃないよッ

と。。。ここで躓いた

次にやっつけようと思った経費帳の整理。。。

あれ?三月分まではやったよねぇ

出来上がってたはずの三ケ月分の帳面が「ない

どこだ?どこに仕舞った?あれ?もう送ったのか?

家中探してみるが。。。見当たらないそんなぁ~

調子が出てきたとこで これかい。。。

朝食をとり損なったから早めのお昼でも食べようか。

あぁーーー残念 勢いついてたのになぁ。

と。。。冷蔵庫を開けてみる。。。「ギョッ

詰め込み過ぎ。絶対に賞味期限切れのモノあるはず。

これは事務仕事よりは ちょっと得意かも。

昼飯まえに「やっちまえッ!」

 

ガラーーーン

冷蔵庫の整理をするたびに思う事。。。

『冷蔵庫の中って電気ついてて明るかったんだ』

『アタシャなんという無駄遣いをしてしまってんだ

しかしまあ、いいタイミングだったかも。

これから梅雨、そして暑い夏がやってくる。

作り置きのモノが入らなくて困ってたところ。

すっかりスペースのできた冷蔵庫に ニンマリ

別部屋の ビールやワイン専用の冷蔵庫も

しっかり整理したら。。。いい感じじゃなぁ~い

もう絶対に無駄なものは買わないッ!

この整頓された状態をキープするぞッ!

とか言って。。。そうはいかないのだろうな私。

 

さっ。。。ようやくお昼が食べられる。お腹がぐぅ~

腹が減っては戦が出来ぬ。

食べたら再び頑張らにゃーーーーッ

 

 

 

 

| | コメント (0)

2017年6月17日 (土)

とにかく行動致しましょう!

よく晴れてます梅雨じゃないみたい。

でも 来週あたりからは怪しげですけどね・・・

まっ コレが四季のある日本の良さでしょう。

さて。今日は何を致しましょうか。

事務仕事は山のようにあるにはあるのですけど

なんか いまいち盛り上がらない

お客様への手紙。しばらく整理してない経費帳。

観たい映画も何本かあるのだけど

どうも出かけて行くのも億劫で・・・

どういたしましょうかねぇ・・・

アクティブな気分になれないのがイヤですねぇ

どうしちゃったのでしょうか、私。

グダッとしちゃってます。

なんかモヤッとしたものに包まれちゃってます。

ホントは 原因 分かってるのですけどね・・・

自力じゃどうにもならん事なんで動きがとれない。

あらら。。。朝から愚痴って。。。「御免あそばせ」

 

よっしゃよっしゃ何でもいいから動き出しましょう。

考えても始まらない事は 横っちょに置いといて

動き出しましょ~~う

行動してるうちに 

何か吹っ切れるチャンスや突破口が

見つかるかも知れないからねッ

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2017年6月16日 (金)

ほれ!お掃除お掃除~♪

森から風にのってやってくる砂埃。

涼しくていいんだけどねぇ。。。凄いんだよねぇ

朝に夕に とりあえずダスキンモップでお掃除。

だけど、なぁ~んか掃除したって気にならない。

クイックルなんたらというのも常備しちゃいるけど

どうも これもキレイになった気がしなくてさ。。。

やっぱり昔ながらに バケツと雑巾を用意して

「それーーーっ!かかれーーーっ!

おぉぉぉぉーピッカピカのツルンツルンじゃないか

やっぱり なんでも楽しちゃならん

びっしょり汗かいたけど運動不足の私には

ついでに 網戸も洗っちゃおう。窓も磨いちゃおう。

 

昨日 久方ぶりに体重計にのったら

体重は変化なしだったけど、体脂肪がね。。。

筋肉量も徐々に減っていっちゃうお年頃(?)

ジム通いの代わりにせいぜい家事で代謝UP!

お金をかけずに体力づくり??一石二鳥だい

主婦業って。。。いくらでもやる事がある。

ホント、「際限がないのですよねぇ、そこの奥様」

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2017年6月15日 (木)

酔いどれが思う・・・

こういう事、書いちゃいけないのかなぁ・・・

だけどさ・・・なんかヤナ感じなんだよね、実は。

小出ナントカ君の問題にしても

はたまた 世間一般で起こってる

坊さんや警察官やらの淫行事件?の報道?

あれって・・・男だけがガンガン言われてるけど・・・

例えば小出君の場合、未成年であろうが何だろうが

女の子は問題にはならないわけ?

金銭要求しちゃってるのに?いいわけ?

そんなに 一般市民だけ庇護しちゃっていいワケ?

未成年だから許されちゃうワケ?

芸能人だから 集中砲火浴びてるってワケ?

そりゃもちろん、彼のしたことはいかんけどさ・・・

もっと 芸に精進しろよとは思うけどさ・・・

(全然 知り合いでもなんでもないんだが)

ただ、なんか、ムカつく何なんだ!この17歳女!

親は何してんだッッッーーーってえのッ

 

急に暇になったもんで、つまんない事が気になる

 

だけどさ。。。だけど。。。

みんな、特に女子。 もっと大事にしようよ。

自分を。自分の人生を。自分の生き方を。

未来を見ようよ。長いよ~未来は。

若ければ若いほど、未来を見ようよ。

ほらぁ~輝いてるよぉ~ ほらっ目を開けてッ!

そのためには、今、

今この一瞬をちゃんと生きてないとダメなんだよ。

 

はぁ~~酔っ払ってるか?今夜の私。

 

 

 

 

| | コメント (2)

2017年6月14日 (水)

ポジティブに前を向け!

梅雨らしい日が続いていますね。

それでも 気温はそう高くないので

外出時に 傘を携帯しなきゃならない事を除けば

まだ本格的な梅雨シーズン突入でもないのかな?

ポジティブに捉えれば

「この適度な湿気でお肌は潤ってる~」です。

 

一昨日まで『台詞だけでも入れておかなきゃ』とか

かなりナーバスになっていた私は

昨日のとんでもない事件のおかげで?

なんだかポカンと空いた時間を持て余してしまいそう。

まだ 怒りは沸々と心の隅っこを支配してはいますが

これもポジティブに捉えなきゃいけないと思います

このポカンと空いた時間が 無駄な時間ではなく

私にまた 新たな力を与えてくれるかもしれない。

色んな事に挑戦できるチャンスになるかも知れない。

人生に、起こった事に、けして無駄は無く

必ず そこには意味があると信じています。

ポジティブポジテイブポジティブにーーー

ちょっと無理して頑張ってる帰来はありますが

まあ 無理しても頑張らなきゃならない時もあるッ

       うんッ顔晴るッ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (2)

2017年6月13日 (火)

なんて日だッ!

腹が立つというまえに

呆れかえって笑ってしまう事件が起きた。

ここで多くを語る事は出来ないしすべきではない。

だから私は、

何もなかったかのように再び前を向いて歩く。

こういう事も人生には起こり得るんだという

あまり経験したくないこの事柄に

『振り回されるものか!』『今に見てろよ!』と

数週間に費やした自分の労力を褒めてやりながら

また 新たに前を向く。

 

今日はちょうど良かったんだ、こういう今日で。

急に休みがとれたアミが「牡蠣を食べに行こう」と。

前に訪れた時にはまったく影も形もなかった牡蠣。

「牡蠣。。。やっぱり美沙さんに食べさせたくなって」

「ねっ!ねっ!予定がないなら行こうよっ」と。

牡蠣。。。好きなんです、私何個でも食べられる

八時前に家を出て大洗海岸へ「いざっ!」

そんなタイミングで知らされた「」の一報。

もう どうでもいいや。

そんな人も居る。

人生にはこんな事もある。ケセラセラ。

だから。思いっきり楽しみました。

ホントに牡蠣を食べに行くだけという

人が聞いたらちょっとセレブな人みたいな半日。

あぁーーー美味しかったぁ。

かなりな巨大岩牡蠣を前に「一個でいい」と言うアミ。

「いいえッ!正月食べられなかった分も!」と

結局は わたし八個も食べてしまった。

ほら、幸せそうでしょ?食べてる時の私

 Img_5006

「いいねぇ~ 白ワインと牡蠣。たまらんねぇ~

ちなみに友達の助言で 白ワイン一本とグラス持参。

Img_5008

「すいませ~~ん。あと三つお願いしまぁ~す」と

食べ終わらないうちにせがむの図。

なんて顔だ。。。なんて食べ方。。。

 

しかしまあ、アミのおかげで

イヤな一日になりそうだったけど。。。

「良い一日になりましたぁあっりがとぉ~~

 

さっ!寝よ寝よ!明日からまたスタートだッ

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2017年6月12日 (月)

演劇しよう

あらまっ 今日はやけに涼しいじゃないのぉ?

数日前のあの暑さが信じられないくらい。。。

いかんなぁ

暑いけりゃ暑いで文句を言い

涼しけりゃ「寒いねぇ」などとほざく私。。。

勝手だわ自然に文句を言ってはいかん。

 

さて、本日は久々のワークショップ。

ここ数回欠席しただけで どんどん進んでる様子。

慌てて 昨日の午後は 予習に専念。

やっぱり シェイクスピアはねぇ。。。

たったひとつの長台詞喋るのにも体力いるなぁ

ブレスは短くなってるし 口は廻らないし 

腹背筋は完全に弱ってるし。。。

日頃の鍛錬を怠ってる事が丸わかり

年齢を重ねれば重ねるほどやっておかないとダメね。

そうそう。。。昔 言われたっけなぁ。。。

バレエダンサーの場合らしいけど。。。

「一日休むと自分で分かる。

二日休むと演出家に分り、三日休むとお客に分かる」

一体 何日休んでんだよッ!あたしゃ

 

家事は終えたし、諸々の雑用もほぼ片付いたし

心を入れ替えて(いっつも同じこと言ってるね

演劇モードの一日を過ごしましょっと。

 

 

 

 

| | コメント (0)

2017年6月11日 (日)

安眠させておくれ(@_@;)

ずっとバタバタする毎日だったから

急に この数日の静かな暮らしが。。。ひどく不安

ん?何か忘れてないか?勘違いしてないか?

手帳をひろげ、カレンダーをチェックして。。。

月末までは次の演目の予習のみのはずなんだが

だが。だが。不安。めっちゃ不安。

不安だからか 毎晩 夢を見る。

何か大事な事を見落としてる夢。

全く身に覚えのない作品の舞台に立たされたり

約束してたらしい人が改札口で何日も待ってたり

「何やってんだーッ」の電話が立て続けに来たり

やだなぁ。。。見落としてるはずないんだが

ただの思い込みとか、取り返しのつく物忘れなら

別に構わないんだけどさ。。。

認知症になるのは まだ早すぎるしさ。。。

何もしないと不安になる、

ただの いつもの貧乏性ならいいけどさ。

今日はそう暑くもなさそうだから歩いてくるか。

運動したら吹っ切れるか。

家に籠るのが向いてないのかねぇ。

 

どうか、あんな夢正夢になりませんように

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2017年6月10日 (土)

家に籠りたい日

今日はここんとこで一番気温が高い?暑っ

家中の窓を開け放っておきたいけど

これまた森からの風が強くって、家中ざらざら

こりゃ 夕方、雑巾掛けだわな

ダスキンさんやら 宅配便の人やらが来るたびに

「今日は暑いよぉ 出ない方がいいですよぉ~」と。

出ないよっ、絶対に出ないっ。

読みかけの又吉さんの《劇場》 続きを読もうかな?

月曜日のワークの準備しようかな?

久々に帰りの早いアミとの夕食だから

今のうちに 何か下拵えしとくかな?

そうだ標葉さんからのお土産、山菜の下拵えしよう。

ウドは先っぽを天ぷらに。皮はキンピラか?

蕗は 厚揚げと根曲り筍と一緒に 煮物かな?

鰊も かば焼き風にしてみようかな?

 

そうそう!

高知県では 葉ニンニクのヌタって定番なの?

葉ニンニクが高知伝統野菜である事は知ってたけど

これを酢味噌風にした調味料を《ヌタ》と言うらしい。

実はソレに魅せられて 転職までして会社を立ち上げ

栽培から加工、販売してるアースエイドという会社が。

まだ38歳という島崎社長が

先日の研修会の特別講師でして。。。

若手企業家としても かなり注目されてるらしい。

その時の話にあった《ヌタ》なるものに興味津々の私。

お願いして、それがさっき届いたのですよぉ

鰹のたたきと合わせると美味しいんだそうだが。。。

ウドとの相性は。。。微妙な気もするし。。。

まっ、じっくり考えてみましょう。

あぁ!暑いッ 窓を全開にしたーーーいっ

 

 

 

 

| | コメント (2)

2017年6月 9日 (金)

えっ?ときめいてる?♡

それほど気温が高いわけじゃないのに

羽田に到着した途端に じわっと流れる汗。

狭い国土と思いきや。。。日本は意外と広い。

一番気持ちのいい季節に訪れた札幌だったけど

「六月でこの寒さ~?」と ひんやりとした空気に

身を縮ませた五日間のあとでは

ついに梅雨シーズンに突入の関東は堪えそう。

 

昨今《ときめく》という感情から遠ざかってた私。

札幌には かつて恋人だった人が暮らしている。

昔々の私なら 出発前から胸ときめかせ

あれやこれやと想像し 

胸をキュンキュンいわせてたもんだが

時間というものは人の心に変化を起こさせる。

かつての《恋人》は今では完璧な《人類愛》に変化し

『元気で暮らしてるかな?』『病気してないかな?』

年に数回 電話やメールでの近況報告程度のみに。

それでも 今回二年半ぶりの再会となると

ちょっと 心がホカホカしてくる自分が居た。

昔のように逢った途端に涙が出る事はないけれど

(想像できないだろうけど 若い時分は

 逢えば泣く、帰りたくないと言っては泣く、という

 困った女だったのですなあはっ)

久し振りにドキドキしてる自分に気づいて驚いた。

『いやいや 違う!これは錯覚!』

『懐かしい想い出に勝手に自分だけ盛り上がってる』

どうという会話でもなく、メールと同じくの近況報告。

傍から見たら 友達同士、陽気にお喋りの図だろうが

私は内心 アタフタしながら思ってる。

『やばいぞ腐れ縁はいかん。もう恋愛なんぞしない』

もちろん 別れ際に泣くような事もなかったが

帰京してバタバタ片付けが終わって落ち着いたら

昨日まで 毎晩見ていた顔がそこにないというのが

妙に切なく 不思議な感覚になってる。

 

舞台以外では ドキドキする事がなくなってる昨今

このかつての《恋》を想いだしながら

我が心の状況についていけない

帰京後の私なのでありました。

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2017年6月 8日 (木)

バイバイ またね♫

九州出身なのに
何故か札幌には友達が多い。
四季時代に 札幌の公演が多かったせいなのか、
はたまた 酒飲みの私ゆえ
心躍るようなネオンに彩られた町のせいなのか、
まあ ともかく人と知り合う機会が多いワケで。(笑)
札幌といっても 根っからの北海道人は少ないようで
私が感じているのと同じく
《住み心地がいい》と移住してくる人も多いそうだ。
私もかつて『小さいマンション買おうかな』と
本気で考えたこともあるくらい。
梅雨どきや真夏は ことに東京を離れたくなるし
何故か ここの方言で喋るのをきいているだけで
私 心が落ち着くのですよね。。。

今回知り合った貴子ちゃんも
カウンターで意気投合して話をすれば
偶然にも 私の実家のあった町の
とある私立大学に通ってたり
その同級生が共通の知人であったりで話は尽きず
楽しい札幌ライフに彩りを添えてくれました
もう20年来の友達標葉さんは
東京では手に入りにくい山菜各種を「持って帰れ〜」と
先ほど届けに来てくれちゃうし
(雨模様の今朝 わざわざ山に入って採ってきてくれた)
なんか みんな心優しくあったかいです。

あ〜〜 名残り惜しいなぁ。。。
しかし、そろそろ帰京の時刻。
帰ったら 忙しいぞぉーーー
雨も止んでくれたことだし
遊びモードを切り替えて❗️っと‼️
バイバイ札幌。バイバイまたね、優しき仲間たち。





 

| | コメント (0)

2017年6月 7日 (水)

もうひとつの目的

勉強不足で、
その存在さえ知らなかった
劇作家で演出家の八田尚之さん。
たまたま、だるま座さんにご縁した事で
俳優の塚本一郎さんや演出家の菊地さんに
その存在と作品を教えていただき
昨年《愛しきは》や《えんやこら讃歌》などで
舞台を踏ませて頂きました。
笑えて、泣けて。。。
こういう芝居が好きだったとは自分でも意外でした。
この11月には、また八田作品を予定しています。

札幌まで来たからには
ちょっと足を伸ばして祝津へ行こうの予定通り
本日行ってまいりました。
海を見下ろす 鰊御殿の脇に
八田尚之の石碑があると聞いたもので。
素敵な作品に関わらせて頂いた御礼を言いたかったから。


Image


Image_2

毎日 この故郷の海を見下ろしてらっしゃるのですね。

Image_3


鰊で栄えたこの町も、昭和に入ってから不漁になりましたが
かつての栄華が どれ程のものだったかが
一目見れば分かるような青山別邸にも行って来ました。
お庭にはちょうど牡丹と芍薬の花が咲き誇り
私の目を存分に楽しませてくれました。


Image_4

さあ、研修会、コンサート、そして八田先生へのご挨拶。
すべて予定通りに無事済ませましたから、
帰京のための荷造りをして 大好きな町札幌お別れしましょう。

たくさんのエネルギーをもらったから
明日からは また新たなる気持ちで精進しますぞッ❗️






| | コメント (0)

2017年6月 6日 (火)

無事に終了

研修に参加していた新しいメンバーには
23歳という大学出たての子や
一見 食の道など興味のなさそうな男子の姿。
在学中は外食ばかりで「これではいかん」と
思って研究し始めたら
この玄米酵素にハマってしまったという女子。
「自信を持って友達に健康の輪を拡げられます❗️」
若い力の参入は なんとも心強く嬉しい。
人間の身体を作る素の食に興味を持つ若者の登場は
素晴らしい事だと思う。
未来を作る若い人、そして子孫へと続く道 に
明るい希望を見えた。

20年前からFBRA(玄米酵素の学術 名です)の
研究を始めてくださった北大の小林博先生や
岐阜大学の森秀樹先生、鳥取大学の岡田太先生の
パネルディスカッションは
今回も明確で分かりやすい。
なにより、きちんとしたエビデンスがあるのは
安心安全を求める私達には大きな喜びだ。
「まだまだ研究を続けますよ」と
年齢を感じさせ ない小林先生❗️頼もしい‼️
私自身 玄米酵素のおかげでアレルギーの改善等々
ホントに日々欠かせないものになっているから
こうして日夜研究実験をして下さってる事に感謝。

午前9時から始まった研修会も
昨日は夕方から懇親会というんで
みなさん お洒落してのリラックスタイム。
美味しそうなお料理が並んでたけど。。。
私は後半のコンサートに向けての準備。
『ハァ〜〜ビールが飲みたいよ〜〜』
でも 歌い終わるまではオアズケでございます。
久々にガンガン歌ってしまったから
終わったら声はガサガサ
でも 皆さん喜んで下さったからhappyでした。
全てが終了して飲んだビールの美味しかったこと
しかし、バタンキュ〜でブログの更新も出来ず。
スンマセン。。。

今朝は今朝で 8時半からの研修会の続き。
まあ 本当に勉強しまくった二泊三日です。
今夕は リラックスしススキノに繰り出そうっかなぁ
大きなお風呂にもどっぷり浸かりたい気分だなぁ。


| | コメント (2)

2017年6月 4日 (日)

同じ日本なのか?

札幌を侮っておった
寒いッ!新千歳空港の気温12度
しまった!
もうちょっと厚手のジャケットにすべきだった。
もう6月だっていうのに。。。
同じ日本だというのに。。。
家を出てくるときは汗ばんでたっていうのに
何ということでしょうか。
ともかく 仕事の間は風邪などひかんように
充分に用心用心❗️
乾燥しないようにまずは部屋の加湿をし、
荷物をほどいて、ステージ用の衣装のチェック。
大きな声では歌えないけど
ちょっと復習もしとこうかいな





| | コメント (1)

2017年6月 3日 (土)

北の町へ~~♪

明日から北海道。

気持ちの良い季節だろうなウキウキしちゃうな 

今回のメイン、研修会も楽しみだ。

そのあとのコンサートは。。。うっマジ恐怖だ。

何気に準備不足の感あり声もなかなか戻らん

相変らずのハスキーボイス(よく言えばの話

芝居が終わって一週間は経つのだけど

月末から始まる稽古の準備にも追われ

これまた 結構なハスキーボイスを要求され 

コンサートの曲目とはだいぶ違うわけで。。。

あぁ・・・大丈夫かいな

とりあえず 荷作りだけは済ませたから

午後はみっちり練習しよう しようしよう

 

研修会だのコンサートだのは二泊三日で終了。

実は そのあと どうしても訪ねたい場所が。

小樽。。。いや 観光じゃないっすよ。

鰊御殿の敷地内にあるというお墓?に御参りを。

このところ演らせてもらってる作品の作家である

八田尚之さんの記念碑があるんだそうな。

(そうか。。。お墓じゃないんだね)

八田作品をいろいろ演らせて戴いてるので 

一度 ちゃんとご挨拶<(_ _)>しておきたい。

そして夜は。。。ススキノの店巡りかなぁ

 

さっさっ グダグダやってないで

歌の練習しよう~っとるるるるる~~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (2)

2017年6月 2日 (金)

ライブの教訓

スタンディングのままの長時間ライブは

もうそろそろ限界の 肉体と年齢なのかしらねぇ?

朝 歌稽古をし、ちょっと人とも会わなきゃならず、 

勤めていた会社の同窓会とやらの近松さんと

渋谷で合流という昨日。

日頃《ダンディ近松》と呼ばれてる近松さんだが

昼間のお酒で足元がかなり怪しい人になってた 

五時半には青海の閣下のライブ会場に行かなきゃ

「おぉ~~い 酔いを醒ましておくれ~~~」

「はいっ!珈琲飲んで!水飲んで!声がデカイ!」

文句を言いつつ ようやく会場に着いたものの。。。

  

わーぉーー ものすごい人の数。

閣下と同じスタイル、メイクの人がい~っぱい

 

さあ!ようやく開始時間。

音が鳴り響き 会場が暗くなった途端 

全員スタンディング? まあ そういうものか。。。

「閣下~~閣下~~

なぁ~にも見えませぬ。もちろんアミも見えませぬ

会場は大騒ぎ。

この時点でアタシャ結構ダメージあり。 

なんて不運な私。。。前の席にはドデカイ外人さん。

何故か 非常にリズム感の無いお方で

大きな身体を妙に揺らして ますます私の視界狭し。

無理。。。このまま立ちっ放し。。。無理

 

昨日の結論と教訓。

疲労が溜まってる時のこの手のライブは避けるべし。

絶対にスニーカーか ぺたんこサンダルにすべし。

人目を気にせず連れも無視し 盛り上がるべし。

何より 体力を溜め込んで参加すべし。

こういう日は予定を入れず、ライブ一点に絞るべし。

 

が。。。やっぱり久々に聴いた閣下の声は凄かった。

恐るべし あの声帯と体力。

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2017年6月 1日 (木)

パレードに釘づけ♡

何気に避けているミュージカルなのだが。。。

瞬きするのも惜しい程に見入ってしまった

(魅入ってという方が正しいかな?) 

   昨夜拝見した舞台《パレード》。

こりゃ間違いなく《ミュージカル》なんだけど

私にはすっかり《芝居》を観てる感覚でありました。

本が素晴らしい。

そして森新太郎さんの演出がともかく素晴らしい。

ちなみに、森さんという演出家、

ミュージカルを手掛けるのは初めてだそうで

稽古中 メグから話は聞いていたけど

『なるほどね』『その稽古の仕方は正しいね』と

その仕上がりを楽しみにしていたのでした。

辛い話だし、重いテーマを抱えてるんだけど、

舞台はそういう表現になり過ぎてないとういうか

(本がそうなってるんだろうけど)

絶妙なタイミングで うまく軽さを出してくれ

それがもう、また逆に哀しいのだけど・・・

いいッ!ホントにいい!これ好き~~~

(なんか 異常に興奮してる、アタシ

 

お客様は正直だなと思います。

開幕してからの観客動員数は半端じゃなく

今日もずらりと立ち見のお客さん。

そりゃそうだ。。。

観ておいた方がいいもん、これ。

装置もシンプル。だけど、これが素敵。

照明は・・・あっ勝柴さんかぁ。なるほど。さすが

マルちゃんも、私が言うのはなんだけれど

四季退団後の作品の中で一番の当り役かな。

こういうマルちゃん、私は好みなのです

マルちゃんの良さが実にうまく出てる作品です。

そして、み~んな歌が上手い。(羨ましい~

気持ちがいいほどに 上手い。(ひょえ~~っ

巧いんだけど「巧いでしょ?おれ」の感じに

全くなっておらず・・・

メグから聞いたあの稽古の仕方に秘策ありか?

 

話はガラッと変わるようですが

昨日の午前中、先日やった検査の結果発表。

「どっこも悪いとこなし!笑っちゃうほど」という

医者からのお墨付きを頂いた私は。。。

よっしゃ!この演出家が手掛ける物を見尽くそう!

危うくば、この演出家からも何かを得たい!

刺激を受けたいッ!ホントは直に体験したい!

いつ そのチャンスが訪れてもいいように

元気でいなきゃッ精進しなきゃッ

あらためて気合を入れてる私です。

いやぁ~ いいもん観せてもらいましたッ<(_ _)>

東京はもうすぐ終わっちゃうけど

まだ関西方面の公演が続きます。

   ぜひぜひご覧あれ

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (3)

« 2017年5月 | トップページ | 2017年7月 »