« 雑な女でゴメンナサイ! | トップページ | もう一本だけ! »

2017年12月12日 (火)

今は亡きプロデューサー

目白にある《風姿花伝シアター》

年に一本、風姿花伝プロデュースで創られる

この舞台を 私は毎年楽しみにしている。

今年で四年目。

仕事でどうしても観られなかった一本以外

これまでの全作品を観せて頂いている。

そのたびに 感心しまくる私だが

今年の公演は 格別な感情で拝見することに。

 

この春、吉原光夫の結婚式で 

久しぶりにお会いした中嶋しゅうさん。

「面白い芝居になるよ~。絶対に観に来いよ」

「絵梨子が演出。俺はプロデュースに専念する」

芝居の話になると 顔をクチャクチャにし

いつも嬉々となさっていた愛らしいしゅうさん。

「観に行くから!絶対!」

そう約束したのに・・・

7月6日、突然亡くなられた。

素晴しい舞台でしたよ、しゅうさん。

しゅうさんの遺志をつぎ頑張ってましたよ。

天国から 絶対にご覧になってますよね?

 Photo


東京目白 風姿花伝で12月24日まで上演。

私自身の体験とも重なり合って

胸が苦しくなる場面もありましたが

上質な 本当に丁寧につくられた舞台でした。

お薦めです。ご覧になって下さい。

 

しゅうさんとの縁をつないでくれた光夫も好演。

「美沙ばぁ~元気だったぁ~?」といつもの調子

絵梨子さんとも 久しぶりに会えて嬉しかった。

Photo_2


下の写真は。。。マッチです。

しゅうさんの姿が描かれていました。

「ひとつずつお持ち帰りください」とありました。

私もひとつ頂だいし、大事にハンカチに包んで

持ち帰らせて頂きました。

 Photo_3

素晴しい舞台を有難うございました。

そして しゅうさん。ありがとうございました。

 

 

 

 

 

|

« 雑な女でゴメンナサイ! | トップページ | もう一本だけ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 雑な女でゴメンナサイ! | トップページ | もう一本だけ! »