« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »

2018年1月

2018年1月31日 (水)

渋い・・・女子会

厳密には もう《女子》とは呼ばれないが

私とお隣の朝日さんが集う時は

「女子会しましょ」が合言葉。

大きな窓から陽が降り注ぐお昼時。。。

「気持ちいいねぇ」と青空や木々を愛でながら

女子(もと女子)は話が尽きない。

ランチはお料理上手の朝日さん担当。

私が作る料理とはまったく異なり

私が実は作りたい、でも上手に出来ない品々。

Photo


蕗の煮物(出汁だけで作る薄味の上品さ!)

細い蕗は ちょっと濃いめという細かい芸。

季節の山菜のお浸し。肉じゃが。けんちん汁。

大根の葉とじゃこの煮びたし。

厚めのさつま芋天ぷらの外はカリッ!中はほくほく!

どうやったらこんな風に揚がるのかいな?

何と言っても 

食べるイリコを再度軽く炙ったものは絶品でした~

流石に元女子の食卓。。。色が渋いです

しかし、味は絶品 

お料理教室を開いてほしいくらいです。

 

ホントにホントに ランチで終わる予定でした。

なのに昼間からグイグイ

恐ろしいほど飲みまして

そのままディナータイムに突入。

空いた缶ビール10缶。ワイン2本。焼酎もロックで。

9時間飲みつづけ食べ続け喋りつづけ。。。

もうペロンペロンになって帰宅。

まあ、お隣だから。。。這っても帰れるってワケで。

そして爆睡

心身にたまってた疲労がぴっしり回復いたしました

朝日さん!御馳走様でした<(_ _)>ありがとう~~

 

 

| | コメント (0)

2018年1月29日 (月)

終了~~~

《野の花》にご来場いただきました皆様に

まずは 心から御礼を。

無事 千秋楽の公演を終えました。

昨日の朝は「今日はもう出来ないんじゃないか?」と

不安な面持ちで劇場入りしましたが

逆に 無駄な力が抜けたのですかね?

意外に元気に 清々しく終れました

皆様から頂いた あたたかい言葉の数々。。。

有難うございました。

また これを励みに、

次へのステップに向い精進してゆきたいと思います。

2018年 最初に関われた素晴しい作品にも感謝。

日頃 ミュージカルしかやっていないと言う

若い俳優たちさんにも感謝。

みんな真摯に作品づくりに励んだ事が

本当に嬉しかったです。

 Photo


さて。

それでも 例によって「終わった」という感覚がなく

思わず 台本を開いたり、台詞を口走ったりの朝。

いやいや。。。次の準備をしなくては。

10日後には《月に歌えば》の稽古がスタート。

《野の花》を本棚にしまい《月》の台本を出しました。

歌も台詞もすっかり忘れてますが

まあ その方がいいのです

過去は捨て 一からやり直しです。

きっと再演の難しさを痛感する日々となるでしょう。

 

よっしゃッ!切り換え!切り換え!

まずは 久しぶりのワークショップへ!

。。。あぁその前に放置しまくってた主婦の仕事

掃除も洗濯も 諸々の片づけしなきゃッ

今日から次の稽古までではありましょうが。。。

インスタントやコンビニ生活とも手を切りましょう。

 

   公演のご案内

 《月に歌えば》ミュージカル座

  池袋 シアターグリーン
 
 3月28日(水)~4月1日(日)
 

 《シラノ・ド・ベルジュラック》
       
   日生劇場
 
 5月15日(火)~30日(水)
 
 全席指定  S席 12,000円
        A席 7,000円
        B席 4,000円

 1月20日発売

※S席のみ 良いお席のお取り置きがございます。
 お申込みは下記のアドレスにお願いいたします。
 

 misaoticket@gmail.com

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2018年1月28日 (日)

千秋楽の朝

うぅぅぅぅ。。。起きられなかった。。。

目覚ましの音で 

無理矢理にでも起きたには起きたが。。。

身体が痛くて起き上がれない。

ともかく この布団から這いだそう 動けッ

マジに身体が悲鳴をあげてる。こんな事初めて

踊ってるワケでもなく 大した動きもしてないのに

この筋肉痛のような今朝の痛みはなんだ

いやいや大丈夫八時間は寝たんだから

大丈夫大丈夫もう少し時間が経てば復活だッ

想いだせ終演後のあの満たされたような顔で

待っていて下さるお客様の顔。顔。顔。

あと二回。残すところ二回。

今朝はもう諦めた。掃除洗濯 クソ食らえッ

ただひたすら 今日の舞台のためだけに、

この作品を届ける喜びを持って、

ひたすらに リーザお婆さんの人生を生きよう

 

 

 

 

| | コメント (0)

2018年1月27日 (土)

最後まで闘いたい・・・

開演前に何度も台本を読み返しているのに

ふと『ん?何だっけ?』と頭が真っ白になる事が。

それって大体 通常では

《鬼門となる箇所》ってもんがあるものなんです。

が。。。何故か。。。

いつも問題なく進んでいた台詞が突然真っ白に

そういう事が多々あります、今回は。

ただ これだけの期間 稽古していれば

『あっ ここはあと一小節で音楽がなくなる』とか

『中割りが閉まっちゃうから』とか

詰まらない事が頭をよぎるために。。。と。。。

もうひとつ 

お客様がノッキングを起こさないように

違和感がないようにと考えてしまうのですが。。。

そんなこんなで 本日も頭真っ白状態あり

大事な台詞を飛ばしてしまってましたはぁ~

初めてのお客様には分からないだろうし

なくても確かに辻褄はちゃんと合うのですけれど。。。

いやいや

これは作家が書いた非常に大事な台詞。あ~

 

袖に入ってしばらく立ち直れない程のダメージ

本当にごめんなさい!ハマナカ先生ッ!

あと もう二回です。

恥ずかしながら 演出家に言われた

「語尾は正確にお願いします」も今ひとつだし

もう ひたすら情けないと言うか申し訳なくて。。。

もう 正直 私の脳は限界なのですが

あと二回をどう乗り切り、どうチャレンジするか

明日のために眠らなければと思いながらも

なんか悶々としてしまってる夜なのです。

もしかしたら、もう何も考えない方がいいのかなぁ

 

  公演のご案内 

《野の花》ミュージカル座

2018年1月23日~28日
ウッディシアター中目黒

1月23日(火)    18時30分                 
1月24日(水)    18時30分
1月25日(木)13時  18時30分
1月26日(金)13時  18時30分
1月27日(土)12時  17時
1月28日(日)12時  16時30分
 
全席自由  5500円

チケットのお申し込みは下記のアドレスより
 お願い申し上げます。

《月に歌えば》ミュージカル座

  池袋 シアターグリーン
 
 3月28日(水)~4月1日(日)
 

《シラノ・ド・ベルジュラック》
       
   日生劇場
 
 5月15日(火)~30日(水)
 
 全席指定  S席 12,000円
        A席 7,000円
        B席 4,000円

 1月20日発売

チケットのお申し込みは下記のアドレスより
 お願い申し上げます。

misaoticket@gmail.com

 

 
 

 

 

 

 

| | コメント (3)

2018年1月26日 (金)

本当に申し訳ないです!

ごめんなさい!

このブログに貼り付けていた

《チケット予約》のアドレスが全く違ってた様で

ご迷惑をかけています。

アドレスを一文字間違えてしまってたため

まったく 私の方には一通のメールもないまま。

だから。。。

予約は入ってないものと思い込んでいました。

が、どうやら実際にお申込みいただいているのに

「返信はないけど チケットは取れてるのだろう」と

劇場に来て下さった方がいらしたようで。。。

本当に申し訳ありませんでした。

知らぬ顔も出来ないので ここで心よりお詫びを。

ごめんなさい。本当にごめんなさい。

本当のアドレスを一応書いておきますね。

この先、何かご予約のある時はこちらにお願いします。

misaoticket@gmail.com

これが正しいアドレスでした。ご迷惑おかけしました!

そして、万が一、野の花の明日明後日のチケットを

間違ったアドレスでお申込みいただいている方が

お出でになられましたら

急ぎ この上記のアドレスに

ご連絡をいただけますでしょうか?

重ね重ね申し訳ございませんが

どうか 宜しくお願い申し上げます。

 

 

 

 

 

 

| | コメント (1)

脳復活作戦

おはようございます。

いやぁ~今朝も冷え込んでますねぇ

陽が落ちると あっという間に氷点下に。

あまりの寒さと 二回公演のダメージ?で

思わず駅からタクシー乗り場に直行しましたが

みなさん同じことを考えるのでしょうね。。。寒い

タクシー乗り場は平日のそう遅くない時間なのに

まあ!ビックリの長蛇の列でした。

おまけに なかなか来ません、タクシー。

諦めきれずに震えながらも並んじゃいましたが。

 

舞台稽古も含めてではありますが

ちょうど半分を折り返しました。あと6回です。

昼間の公演は 比較的元気なのですけど

夜は かなり緊張します、いまだに。

短時間でいいから 

合間に仮眠がとれると助かるんですけどね。。。

脳の復活のためには絶対に不可欠なのです。

が、小さい小屋は 居場所がなく なかなか難しい。

おまけに 夜のキャストさんが入ってきますから

なんとなく ガヤガヤと落ち着けません。

昨日は失敗したので 本日の寝床は

昨夜のうちに見つけて来ました。

客席後方の椅子をどけて そこにヨガマット。

風邪を引かないように 布きれに包まって仮眠!

うまくいくといいな 

 

今宵は 劇団菊地メンバーが観に来てくれます。

現在 一番厳しい目で私を見つめる演出家も

はい。平常心で参りましょう。やるだけやったのだし。

 

終演後のお客様の言葉が何よりの支えです。

「本が素晴らしいですね」

「みなさん真摯に取り組んでますねぇ」

「キャスティングが絶妙」と言ってくれた四季仲間。

本当に嬉しいです。

どんなにしんどくても頑張ろうと 心底思います。

こんな素敵な作品に参加出来た事に感謝し

はい!今日も ひとりでも多くの方の心に響くような

善き舞台を届けたいと思っています。

行って来ます

 

  公演のご案内 

《野の花》 ミュージカル座

2018年1月23日~28日
ウッディシアター中目黒

1月23日(火)    18時30分                 
1月24日(水)    18時30分
1月25日(木)13時  18時30分
1月26日(金)13時  18時30分
1月27日(土)12時  17時
1月28日(日)12時  16時30分
 
全席自由  5500円

チケットのお申し込みは下記のアドレスより
 お願い申し上げます。

 misaoticket@gmail.com
 

  《月に歌えば》 ミュージカル座

  池袋 シアターグリーン
 
 3月28日(水)~4月1日(日)
 

《シラノ・ド・ベルジュラック》
       
   日生劇場
 
 5月15日(火)~30日(水)
 
 全席指定  S席 12,000円
        A席 7,000円
        B席 4,000円

 1月20日発売
 
  

 青春アドベンチャー

獅子の城塞(再)(全10回)


「我が城を築け!」信長の命で渡欧した石積み職人の遍歴

【NHK FM】

2018年1月15日(月)~1月19日(金) 午後10時45分~午後11時(1-5回)
2018年1月22日(月)~1月26日(金) 午後10時45分~午後11時(6-10回)
(初回放送:2014年1月20日~1月31日)

【出演者】

石橋徹郎 樋口泰子 吉見一豊 大内厚雄
末次美沙緒 真那胡敬二 三木敏彦
青山伊津美 石住昭彦 酒向芳 廣田高志
関貴昭 粟野史浩 村上新悟 亀田佳明
井口成人 高橋克明 廣田行生 外山誠二
多根周作 箱田暁史 林大樹 遠藤章史
井内勇希 ラヴェルヌ拓海

【原作】佐々木譲

【脚色】小林克彰

【演出】藤井靖

 

 

 

 

| | コメント (1)

2018年1月25日 (木)

疲労の根源

大きな問題もなく

星組月組の両班とも 無事初日開幕。

同じ台本で、同じように稽古していても、

それぞれの個性が生きてる両初日でした。

「美沙さんの前で言うのは申し訳ないけど

 もうクタクタです吐きそう」と

終わった瞬間 座り込む若手の女の子。

そうかそうか。。。若くても疲れるのかぁ。。。と

『だらしないぞ』と反省する自分の疲労感に納得

 

この疲労昨日になって気付いた事がありました。

通常?の役、通常?の芝居の場合も

「常に舞台で何が起きてるかにアンテナ張って」と

若い俳優さんには必ず言わせてもらうのですけど、

よくよく考えればこの物語。。。

お婆さんが語る己の人生、起きた様々な事が

舞台の上で立体化されてるわけでして。。。

二時間の間、舞台に出ていない場面も

袖にうずくまってる私の脳や心はアンテナだらけ。

若き日の私自身が泣けば 胸が痛くなり

親友と森を駆け巡れば息がきれる。

そこまで入り込まなくてもと思ったりはしますが

やっぱり どうしてもそうなってしまう

なんだか 私にとっては不思議な作品です。

 

さてと。今日からあと八回昼夜連チャンの本番。

白髪の鬘の下の自分の髪にも白髪急増中

終った頃には鬘が要らなくなってたりして。。。

 

どうやら電車が遅れてるらしいです。

早めに出ましょうかね。

本日お出で下さるお客様もどうぞお気をつけて

では!出かけますッ!

 

  公演のご案内 

《野の花》ミュージカル座

2018年1月23日~28日
ウッディシアター中目黒

1月23日(火)    18時30分                 
1月24日(水)    18時30分
1月25日(木)13時  18時30分
1月26日(金)13時  18時30分
1月27日(土)12時  17時
1月28日(日)12時  16時30分
 
全席自由  5500円


《月に歌えば》 ミュージカル座

  池袋 シアターグリーン
 
 3月28日(水)~4月1日(日)
 

《シラノ・ド・ベルジュラック》
       
   日生劇場
 
 5月15日(火)~30日(水)
 
 全席指定  S席 12,000円
        A席 7,000円
        B席 4,000円

 1月20日発売
 
  

青春アドベンチャー

獅子の城塞(再)(全10回)


「我が城を築け!」信長の命で渡欧した石積み職人の遍歴

【NHK FM】

2018年1月15日(月)~1月19日(金) 午後10時45分~午後11時(1-5回)
2018年1月22日(月)~1月26日(金) 午後10時45分~午後11時(6-10回)
(初回放送:2014年1月20日~1月31日)

【出演者】

石橋徹郎 樋口泰子 吉見一豊 大内厚雄
末次美沙緒 真那胡敬二 三木敏彦
青山伊津美 石住昭彦 酒向芳 廣田高志
関貴昭 粟野史浩 村上新悟 亀田佳明
井口成人 高橋克明 廣田行生 外山誠二
多根周作 箱田暁史 林大樹 遠藤章史
井内勇希 ラヴェルヌ拓海

【原作】佐々木譲

【脚色】小林克彰

【演出】藤井靖

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2018年1月24日 (水)

ただ、生きよう。

野の花2日目。星組の初日です。

9時間寝ました。一度も目覚める事なく!

明らかに身体も、ことに脳みそは回復してる。

睡眠は大事です。ホントにつくづく。。。

まだ足もとも悪い中、ご来場下さった方々にお礼を。

ありがとうございました。

 

今朝は、シングルキャストの高年齢?の二人、

浩平さんと私は 転換稽古を免除してもらえ

昼からのゲネプロからスタート。助かりました

昨夜の睡眠時間が短かったら 

今朝は 本当にヤバかったかも。

座っている事がほとんどの役なのに

なんで こんなに疲労困憊なのでしょうかねぇ

どんな作品もそうではありますけど

今回ほど 集中力欠いたらエライ事になりそうな役、

ちょっと初めてかも知れません。

睡眠等の日々のケアや 

余計な事を考えず ただただ リーザお婆さんを

冷静に 想いを持って 生き抜く事だけ。。。

これに尽きる1週間を過ごしましょう。

では。行って来ます。1930年代のドイツへ。

 

  公演のご案内 

《野の花》  ミュージカル座

2018年1月23日~28日
ウッディシアター中目黒

1月23日(火)    18時30分                 
1月24日(水)    18時30分
1月25日(木)13時  18時30分
1月26日(金)13時  18時30分
1月27日(土)12時  17時
1月28日(日)12時  16時30分
 
全席自由  5500円

チケットのお申し込みは下記のアドレスより
 お願い申し上げます。

 misa.ticket@gmail.com


《月に歌えば》 ミュージカル座

  池袋 シアターグリーン
 
 3月28日(水)~4月1日(日)
 

《シラノ・ド・ベルジュラック》
       
   日生劇場
 
 5月15日(火)~30日(水)
 
 全席指定  S席 12,000円
        A席 7,000円
        B席 4,000円

 1月20日発売
 
  

 青春アドベンチャー

《 獅子の城塞》 (再)(全10回)


「我が城を築け!」信長の命で渡欧した石積み職人の遍歴

【NHK FM】

2018年1月15日(月)~1月19日(金) 午後10時45分~午後11時(1-5回)
2018年1月22日(月)~1月26日(金) 午後10時45分~午後11時(6-10回)
(初回放送:2014年1月20日~1月31日)

【出演者】

石橋徹郎 樋口泰子 吉見一豊 大内厚雄
末次美沙緒 真那胡敬二 三木敏彦
青山伊津美 石住昭彦 酒向芳 廣田高志
関貴昭 粟野史浩 村上新悟 亀田佳明
井口成人 高橋克明 廣田行生 外山誠二
多根周作 箱田暁史 林大樹 遠藤章史
井内勇希 ラヴェルヌ拓海

【原作】佐々木譲

【脚色】小林克彰

【演出】藤井靖

 

   

 

 

| | コメント (1)

2018年1月23日 (火)

初日から大ハード

スケジュールをよぉーく確認したら

今回は10公演連続なのですなぁ。。。

二班ありますから、それぞれの初日はGPあり。

て~ことは。。。

昼夜12連ちゃん公演みたいなもん

すでに本日は朝10時からの場当たり+

転換稽古+GP+本番となりまして

私はもう脳みそが崩壊しつつありますです

明日から出来んのかしら?

最後まで生きてられる?と

めっちゃ不安な状況の現在の私め。

パソコンの画面も目がチカチカしちゃってる

ブログなんぞ書いてる場合じゃない

足は足で 雪道を踏ん張りながら歩いたのと

舞台上を片足引きずって歩く役なのとで

W大ダメージざんす。

もう寝ます!寝る!寝る!寝る!寝るーーー!

おやすみなさいませ。

ナントカ最後まで

体力気力両方共にもってくれますように<(_ _)>

ミューズの神様 どうかお守りを

 

  公演のご案内 

《野の花》 ミュージカル座

2018年1月23日~28日
ウッディシアター中目黒

1月23日(火)    18時30分                 
1月24日(水)    18時30分
1月25日(木)13時  18時30分
1月26日(金)13時  18時30分
1月27日(土)12時  17時
1月28日(日)12時  16時30分
 
全席自由  5500円

チケットのお申し込みは下記のアドレスより
 お願い申し上げます。

 misa.ticket@gmail.com


《月に歌えば》 ミュージカル座

  池袋 シアターグリーン
 
 3月28日(水)~4月1日(日)
 

《シラノ・ド・ベルジュラック》
       
   日生劇場
 
 5月15日(火)~30日(水)
 
 全席指定  S席 12,000円
        A席 7,000円
        B席 4,000円

 1月20日発売
  

  青春アドベンチャー

獅子の城塞(再)(全10回)


「我が城を築け!」信長の命で渡欧した石積み職人の遍歴

【NHK FM】

2018年1月15日(月)~1月19日(金) 午後10時45分~午後11時(1-5回)
2018年1月22日(月)~1月26日(金) 午後10時45分~午後11時(6-10回)
(初回放送:2014年1月20日~1月31日)

【出演者】

石橋徹郎 樋口泰子 吉見一豊 大内厚雄
末次美沙緒 真那胡敬二 三木敏彦
青山伊津美 石住昭彦 酒向芳 廣田高志
関貴昭 粟野史浩 村上新悟 亀田佳明
井口成人 高橋克明 廣田行生 外山誠二
多根周作 箱田暁史 林大樹 遠藤章史
井内勇希 ラヴェルヌ拓海

【原作】佐々木譲

【脚色】小林克彰

【演出】藤井靖

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2018年1月22日 (月)

仕込からの舞台稽古ですが・・・

おはようございます。

今はまだ降り出してはいませんが

空を見上げれば。。。

あっちゃ~こりゃ降るね確実に。

そろそろ 劇団員や力持ちの若手メンバーが

劇場に道具を搬入開始の頃。

どうかどうか!

持ち堪えて下さいませ<(_ _)>搬入中だけでも。

 

私は 夕方劇場入りして場当たり稽古です。

今日明日の予定を見れば『通し稽古なしで本番?』

ありやりゃぁ~~ そりゃ怖いもんがありますな

雪の方は午後から夜半までとか。

明日の日中は晴れ予報になってます

東京は雪に弱いです、ことに交通機関。

お客様が劇場にいらっしゃる頃には

どうかどうか 平常な状態でありますように。

 

  公演のご案内 

《野の花》
   ミュージカル座

2018年1月23日~28日
ウッディシアター中目黒

1月23日(火)    18時30分                 
1月24日(水)    18時30分
1月25日(木)13時  18時30分
1月26日(金)13時  18時30分
1月27日(土)12時  17時
1月28日(日)12時  16時30分
 
全席自由  5500円

チケットのお申し込みは下記のアドレスより
 お願い申し上げます。

 misa.ticket@gmail.com

 

《月に歌えば》 ミュージカル座

  池袋 シアターグリーン
 
 3月28日(水)~4月1日(日)
 

《シラノ・ド・ベルジュラック》
       
   日生劇場
 
 5月15日(火)~30日(水)
 
 全席指定  S席 12,000円
        A席 7,000円
        B席 4,000円

 1月20日発売
 
  

 青春アドベンチャー

獅子の城塞(再)(全10回)


「我が城を築け!」信長の命で渡欧した石積み職人の遍歴

【NHK FM】

2018年1月15日(月)~1月19日(金) 午後10時45分~午後11時(1-5回)
2018年1月22日(月)~1月26日(金) 午後10時45分~午後11時(6-10回)
(初回放送:2014年1月20日~1月31日)

【出演者】

石橋徹郎 樋口泰子 吉見一豊 大内厚雄
末次美沙緒 真那胡敬二 三木敏彦
青山伊津美 石住昭彦 酒向芳 廣田高志
関貴昭 粟野史浩 村上新悟 亀田佳明
井口成人 高橋克明 廣田行生 外山誠二
多根周作 箱田暁史 林大樹 遠藤章史
井内勇希 ラヴェルヌ拓海

【原作】佐々木譲

【脚色】小林克彰

【演出】藤井靖

 

 

 

| | コメント (0)

2018年1月21日 (日)

家族みたいな子のお祝い♡

ウチの娘っ子たちには

そんな予兆もないのだけれど。。。

そんな娘たちの幼馴染みたいな優くん。

よく このブログにも登場する和歌山の歯医者さん、

キーちゃん先生と元気ママ里ちゃんの長男・優クン

いよいよ結婚、 地元で歯科医院を継ぐ頃合いに。

で、三月に挙式と披露宴です。

 

昔っから里ちゃんとは約束してたのです。。。

「美沙ねえさん、結婚式には歌ってよ!絶対に!」

私たちが急速に仲良くなった《美女と野獣》で歌った

あのテーマソング。

最近 歌ってないからなぁ。。。不安だなぁ。。。

家族そろって四季の劇場に通い詰めてくれてた。

大阪CATSのチケットの半券なんて束になってた

私、休演日ごとに歯の治療を兼ねて遊びに行ってた。

ここんとこ なかなか会えないものの

季節ごとの果物を箱一杯に送ってくれ

我が家の《ビタミン大使》として存在する中島家。

そんな家族の長男の結婚!何か御恩返しせねばッ!

私と一緒に休演日をエンジョイした仲間も沢山いる。

で。。。

優の妄想?通りのステージをやろうという事に。

本日は ランチをしながらその打ち合わせ。

と言うか。。。しばらく会わないうちに

すっかり大人になってる優と再会して まずビックリ

でも 妄想を語りだす優は、私の知ってるあの優

本番が終わったら あれこれ譜面を出さなきゃ。

構成も考えなきゃ。。。だな。

 

さっ!明日に備えて寝ましょうかね

ほぉ~~ なんか冷え込んできてるぞ今夜は。

明日は 劇場仕込だと言うのに《雪マーク》

やだぁ~勘弁しておくれ~~

 

   公演のご案内 

《野の花》  ミュージカル座

2018年1月23日~28日
ウッディシアター中目黒

1月23日(火)    18時30分                 
1月24日(水)    18時30分
1月25日(木)13時  18時30分
1月26日(金)13時  18時30分
1月27日(土)12時  17時
1月28日(日)12時  16時30分
 
全席自由  5500円

チケットのお申し込みは下記のアドレスより
 お願い申し上げます。

 misa.ticket@gmail.com

 

 《月に歌えば》ミュージカル座

  池袋 シアターグリーン
 
 3月28日(水)~4月1日(日)
 

《シラノ・ド・ベルジュラック》
       
   日生劇場
 
 5月15日(火)~30日(水)
 
 全席指定  S席 12,000円
        A席 7,000円
        B席 4,000円

 1月20日発売
 
  

青春アドベンチャー

獅子の城塞(再)(全10回)


「我が城を築け!」信長の命で渡欧した石積み職人の遍歴

【NHK FM】

2018年1月15日(月)~1月19日(金) 午後10時45分~午後11時(1-5回)
2018年1月22日(月)~1月26日(金) 午後10時45分~午後11時(6-10回)
(初回放送:2014年1月20日~1月31日)

【出演者】

石橋徹郎 樋口泰子 吉見一豊 大内厚雄
末次美沙緒 真那胡敬二 三木敏彦
青山伊津美 石住昭彦 酒向芳 廣田高志
関貴昭 粟野史浩 村上新悟 亀田佳明
井口成人 高橋克明 廣田行生 外山誠二
多根周作 箱田暁史 林大樹 遠藤章史
井内勇希 ラヴェルヌ拓海

【原作】佐々木譲

【脚色】小林克彰

【演出】藤井靖

 

 

 

| | コメント (0)

2018年1月20日 (土)

眠り姫になりたい♪

若い時分は 何時間でも眠れる、

何時間寝ても まだまだ眠れる、永遠に眠い

そんな感じでした。。。私。

昨日の休みは十分な休養がとれたし

昼もダラダラしてたくせに 夜は夜でトットと早寝

ですが。。。睡眠時間というのは、何と申しましょうか、

急に永い時間 取れるもんじゃないですね。

日頃 長くても5時間から6時間かな。。。睡眠時間。

身体が記憶してるのでしょうか?それを。

今朝はスッキリと目覚めましたが。。。まだ真っ暗

必死に二度寝を決め込もうとしましたが。。。難しい。

とりあえず横になってるだけでも意味あり!と考え

頑張って布団に潜りこんではみましたが

二度寝は成功せず。。。妙な感じの朝です。

その上、この一週間というもの

同じ夢ばかり見ます

開幕近くになると必ず見てしまう夢

毎度お馴染みなので『ふん!コレは夢!夢!』と

最近ではそう慌てる事も少なくなりましたが

イヤなもんです。。。有りもしない台詞や場面の夢、

有りそうで けして無い台詞や場面がでてくる夢は

 

眠るって 本当はかなりエネルギーの要る事かも。

どこでもコテンと寝てしまえた若い時分を思うと

年々睡眠時間が短くなってる我が身

いつの日か旅立ってしまったらずっと眠れるワケで、

ならば、今が短時間睡眠でも。。。まっいいっか

 

公演のご案内 

《野の花》  ミュージカル座

2018年1月23日~28日
ウッディシアター中目黒

1月23日(火)    18時30分                 
1月24日(水)    18時30分
1月25日(木)13時  18時30分
1月26日(金)13時  18時30分
1月27日(土)12時  17時
1月28日(日)12時  16時30分
 
全席自由  5500円

チケットのお申し込みは下記のアドレスより
 お願い申し上げます。

 misa.ticket@gmail.com

 

《月に歌えば》ミュージカル座

  池袋 シアターグリーン
 
 3月28日(水)~4月1日(日)
 

《シラノ・ド・ベルジュラック》
       
   日生劇場

 
 5月15日(火)~30日(水)
 
 全席指定  S席 12,000円
        A席 7,000円
        B席 4,000円

 1月20日発売
 
  

青春アドベンチャー

獅子の城塞(再)(全10回)


「我が城を築け!」信長の命で渡欧した石積み職人の遍歴

【NHK FM】

2018年1月15日(月)~1月19日(金) 午後10時45分~午後11時(1-5回)
2018年1月22日(月)~1月26日(金) 午後10時45分~午後11時(6-10回)
(初回放送:2014年1月20日~1月31日)

【出演者】

石橋徹郎 樋口泰子 吉見一豊 大内厚雄
末次美沙緒 真那胡敬二 三木敏彦
青山伊津美 石住昭彦 酒向芳 廣田高志
関貴昭 粟野史浩 村上新悟 亀田佳明
井口成人 高橋克明 廣田行生 外山誠二
多根周作 箱田暁史 林大樹 遠藤章史
井内勇希 ラヴェルヌ拓海

【原作】佐々木譲

【脚色】小林克彰

【演出】藤井靖

 

 


 

 

 

 

 

| | コメント (1)

2018年1月19日 (金)

一日だけは身も心も休めて。。。

おはようございます。。。と言うには

私にしては 久しぶりに遅いスタートの朝です。

二班あるうちの一班の総稽古が終り

土曜日にはもう一班の総稽古。

今日は 抜き稽古の予定でしたが「休み~」

初日を前に一日も無駄にしたくないとこですが

頭や身体をしっかり休ませ 整えることも大事。

自分で思ってる以上に疲労は溜まっていたようで

「目が覚めるまで起きないぞッ!」と決めてたら

あららぁ~ よく寝ました。目覚めたら九時過ぎ

いつもなら チャッチャと掃除洗濯ですけど

今朝は あえてぼぉーっとしてます。

部屋を温かくして珈琲わかしポケ~ッとしまくり

あっと言う間に半日終わってしまいそうなスタート。

こういうのね。。。

実はひどく罪悪感を感じてしまう私ですが

たまには良いでしょう。

うん。良い良い。。。と言い聞かせて またダラリ。

ただ困った事に 

休めるはずの頭だけはフル回転中。

劇中に流れる音楽や 爆音のSEが流れ

そこに存在する自分や景色が頭の中で蠢いてます。

んーー何かないかなぁ?頭空っぽにする手立て。

 

 公演のご案内 

   《野の花》  ミュージカル座

2018年1月23日~28日
ウッディシアター中目黒

1月23日(火)    18時30分                 
1月24日(水)    18時30分
1月25日(木)13時  18時30分
1月26日(金)13時  18時30分
1月27日(土)12時  17時
1月28日(日)12時  16時30分
 
全席自由  5500円

チケットのお申し込みは下記のアドレスより
 お願い申し上げます。

 misa.ticket@gmail.com
 

  《月に歌えば》  ミュージカル座
      

  池袋 シアターグリーン
 
 3月28日(水)~4月1日(日)
 

 《シラノ・ド・ベルジュラック》
                          日生劇場
 
 5月15日(火)~30日(水)
 
 全席指定  S席 12,000円
        A席 7,000円
        B席 4,000円

 1月20日発売
 
  

青春アドベンチャー

獅子の城塞(再)(全10回)


「我が城を築け!」信長の命で渡欧した石積み職人の遍歴

【NHK FM】

2018年1月15日(月)~1月19日(金) 午後10時45分~午後11時(1-5回)
2018年1月22日(月)~1月26日(金) 午後10時45分~午後11時(6-10回)
(初回放送:2014年1月20日~1月31日)

【出演者】

石橋徹郎 樋口泰子 吉見一豊 大内厚雄
末次美沙緒 真那胡敬二 三木敏彦
青山伊津美 石住昭彦 酒向芳 廣田高志
関貴昭 粟野史浩 村上新悟 亀田佳明
井口成人 高橋克明 廣田行生 外山誠二
多根周作 箱田暁史 林大樹 遠藤章史
井内勇希 ラヴェルヌ拓海

【原作】佐々木譲

【脚色】小林克彰

【演出】藤井靖

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2018年1月18日 (木)

負けないわッ!

おはようございます。

昨日の関東地方は雨模様。

その分 「比較的暖かいです」との予報でしたが

ん~? 暖かかったですかぁ?

意外に冷え込んでた気がするのですけど、私

ちょっと寒気がしたりすると もうメチャ恐怖します

インフルエンザが猛威をふるい稽古場でも続々と

「十分に気をつけてください」と言われても。。。

「シングルキャストですから絶対に倒れないで」と

釘を刺されても。。。ねぇ

マスク装着、うがい、手洗い、湿度管理、睡眠と栄養。

どんなに気をつけていても これだけ蔓延してると

 『貰う時は貰っちゃいそう』 (要らないからぁー

稽古中はマスクなんて出来ないしねぇ。。。

長い移動の電車の中の隣のオヤジが

「ハーックション」「ゴホゴホゴホ」 やめてくれーー

 

《寝る》をテーマにしていた電車移動も

最近は なかなかそうもいきません。

と言うか。。。長すぎてお尻が痛くなってしまう

稽古あとのパンパンしてた足も徐々に重く痺れ

ともかく もう飽きたーーーこの移動

。。。と思ったら。。。「あら!定期券今日まで~

そうか。。。ひと月は通ったってワケかぁ。

毎日の交通費が往復2500円は「厳しい~~」

でも、あの稽古場も土曜まで。ふむ。あと三日か

そして通し稽古も あと二回。

少しずつ落ち着いてきた気はしますが

舞台は生ものですから。。。何が起こるか分からん

怖い怖い怖ーーーーいッ

かつて初日の舞台で 頭が真っ白になって

ワケの分らん台詞を喋り倒したことや、

古典劇で6頁の長台詞を飛ばした事に気づき

元に戻そうとひっちゃきになった事。。。

もう これトラウマになってしまってます。

昨日から心がけている事は

 《もう何も考えない》《ちゃんと出来るってー》

そう自分に言い聞かせ ただその場に存在する事。

 

来るなよぉーーインフル

自信を持てーーー末次ッ

トラウマよ さよならぁ~~

 

では 今日も復習してお出かけです、長旅に

 

 公演のご案内 

    《野の花》
                   ミュージカル座

2018年1月23日~28日
ウッディシアター中目黒

1月23日(火)    18時30分                 
1月24日(水)    18時30分
1月25日(木)13時  18時30分
1月26日(金)13時  18時30分
1月27日(土)12時  17時
1月28日(日)12時  16時30分
 
全席自由  5500円

チケットのお申し込みは下記のアドレスより
 お願い申し上げます。

 misa.ticket@gmail.com


ミュージカル座 《月に歌えば》
  池袋 シアターグリーン

 
 3月28日(水)~4月1日(日)
 

 《シラノ・ド・ベルジュラック》
                      日生劇場

 
 5月15日(火)~30日(水)
 
 全席指定  S席 12,000円
        A席 7,000円
        B席 4,000円

 1月20日発売
  

 青春アドベンチャー

獅子の城塞(再)(全10回)


「我が城を築け!」信長の命で渡欧した石積み職人の遍歴

【NHK FM】

2018年1月15日(月)~1月19日(金) 午後10時45分~午後11時(1-5回)
2018年1月22日(月)~1月26日(金) 午後10時45分~午後11時(6-10回)
(初回放送:2014年1月20日~1月31日)

【出演者】

石橋徹郎 樋口泰子 吉見一豊 大内厚雄
末次美沙緒 真那胡敬二 三木敏彦
青山伊津美 石住昭彦 酒向芳 廣田高志
関貴昭 粟野史浩 村上新悟 亀田佳明
井口成人 高橋克明 廣田行生 外山誠二
多根周作 箱田暁史 林大樹 遠藤章史
井内勇希 ラヴェルヌ拓海

【原作】佐々木譲

【脚色】小林克彰

【演出】藤井靖

 

 

 

 

| | コメント (0)

2018年1月17日 (水)

へろへろ~~ですが・・・

初日一週間前を迎え

フルコスチュームでの初通し稽古。

あらぁ~

こんなに疲れるものとは思わなかったぁ

なにより、集中力が途切れそうになる。

衣裳の暑さ(本番はもっと暑そう

初めて 本番用の生ピアノが流れてくると・・・

「ん?」と芝居のきっかけを逃してしまいそうに

こんな事じゃぁ 舞台に上がったら

もっともっとエライことになっちゃうぞぉーー

エイッしっかりせんかッ何年やってンだッ

情けないわねぇ。。。アタシ

身体が重くて駅から思わずタクシーに乗ってしまうし

ごはん食べる気力も(体力か?)わかず

お風呂に入ってベッドに潜りこんだ時の~幸せ~

枕にズブズブ~~っと

ベッドにズブズブ~~~っと

もう何も考えられずに眠り込んでしまってた。

気づいたら。。。朝

おいおいこれからが正念場だよッほれッ

 

あと三回の通し稽古がある。

今日は、昨日より感覚がつかめてるだろう。

一番心配なのは。。。

毎日これが2ステージあるってこと。。。計10回。

過去 この作品に出続けて今回5回目の浩平さん。

「毎回具合悪くなっちゃう意外にシンドイんだよぉ」

確かにね。。。二時間余りの緊張感を必要とする。

ちょっとでも気を抜くと。。。もう取り戻せない。

芝居って。。。観てる方が楽ですよぉ皆さん

ともかく。

最後まで集中力を欠くことなく

リーザお婆さんの人生を生き抜こう。

お客様の心に響く作品を届けるために「集中ーー

 

  公演のご案内 《野の花》
                   ミュージカル座

2018年1月23日~28日
ウッディシアター中目黒

1月23日(火)    18時30分                 
1月24日(水)    18時30分
1月25日(木)13時  18時30分
1月26日(金)13時  18時30分
1月27日(土)12時  17時
1月28日(日)12時  16時30分
 
全席自由  5500円

チケットのお申し込みは下記のアドレスより
 お願い申し上げます。

 misa.ticket@gmail.com

  ミュージカル座 《月に歌えば》
  池袋 シアターグリーン
 

 3月28日(水)~4月1日(日)
 

 《シラノ・ド・ベルジュラック》
                      日生劇場
 

 5月15日(火)~30日(水)
 
 全席指定  S席 12,000円
        A席 7,000円
        B席 4,000円

 1月20日発売
 
 

 青春アドベンチャー

獅子の城塞(再)(全10回)


「我が城を築け!」信長の命で渡欧した石積み職人の遍歴

【NHK FM】

2018年1月15日(月)~1月19日(金) 午後10時45分~午後11時(1-5回)
2018年1月22日(月)~1月26日(金) 午後10時45分~午後11時(6-10回)
(初回放送:2014年1月20日~1月31日)

【出演者】

石橋徹郎 樋口泰子 吉見一豊 大内厚雄
末次美沙緒 真那胡敬二 三木敏彦
青山伊津美 石住昭彦 酒向芳 廣田高志
関貴昭 粟野史浩 村上新悟 亀田佳明
井口成人 高橋克明 廣田行生 外山誠二
多根周作 箱田暁史 林大樹 遠藤章史
井内勇希 ラヴェルヌ拓海

【原作】佐々木譲

【脚色】小林克彰

【演出】藤井靖

 

 

| | コメント (0)

2018年1月16日 (火)

40年ぶりの・・・

0114


      0114_2


日生劇場。。。何十年ぶりでしょうか

そして《シラノ・ド・ベルジュラック》

ちょうど40年前だ・・・

私が四季時代に出演したのは。

日生は、子供たちのためのミュージカル

よく演らせてもらいましたねぇ。楽しかったぁ

私の世代の東京出身の人は

この子供ミュージカルがきっかけで

四季を目指した人も少なくなかった時代でした。

四季も専用劇場が出来るまではほとんど日生。

お世話になりました<(_ _)>

懐かしいです。ホントに良い小屋なんですよぉ

あの小屋 大好きですなんか嬉しいです。

シラノの舞台も鮮明に思い出されます。

40年前は《物売り娘》と《若い尼僧》役でしたっけ。

平幹二郎さんがシラノ。

佐久間良子さんがロクサーヌでした。

今回は吉田幸太郎さん、黒木瞳さんコンビです。

私は。。。実はまだ何の役どころか分ってません

若くない 老けた尼僧でしすかね?

酒場の女でしょうか?

なんせ女性はあんまり出て来ません、この芝居。

 Photo


稽古は 四月から。もうちょっと時間あります。

一応 情報解禁になったようなのでお知らせです。

 

しかし、その前に。。。

一週間後に初日を控えた《野の花》

 (げっ!あと一週間 正直ビビってます)

三月には《月に歌えば》の再演。

 (キャストが変るので この稽古も大変そう

 

一作品ずつ 丁寧に挑みたいと思います。

 

今日は衣裳つきの通し稽古。

ちょっとバタバタしています

取り急ぎ 今朝のブログは《シラノ》のご案内でした。

是非お出かけくださいませ

 

 公演のご案内 

   《野の花》
                   ミュージカル座

2018年1月23日~28日
ウッディシアター中目黒

1月23日(火)    18時30分                 
1月24日(水)    18時30分
1月25日(木)13時  18時30分
1月26日(金)13時  18時30分
1月27日(土)12時  17時
1月28日(日)12時  16時30分
 
全席自由  5500円

チケットのお申し込みは下記のアドレスより
 お願い申し上げます。

 misa.ticket@gmail.com

 

ミュージカル座 《月に歌えば》
 
 池袋 シアターグリーン
 
 3月28日(水)~4月1日(日)
 

 《シラノ・ド・ベルジュラック》
 
 日生劇場
 
 5月15日(火)~30日(水)
 
 全席指定  S席 12,000円
          A席 7,000円
          B席 4,000円

 1月20日発売
  

 青春アドベンチャー

獅子の城塞(再)(全10回)


「我が城を築け!」信長の命で渡欧した石積み職人の遍歴

【NHK FM】

2018年1月15日(月)~1月19日(金) 午後10時45分~午後11時(1-5回)
2018年1月22日(月)~1月26日(金) 午後10時45分~午後11時(6-10回)
(初回放送:2014年1月20日~1月31日)

【出演者】

石橋徹郎 樋口泰子 吉見一豊 大内厚雄
末次美沙緒 真那胡敬二 三木敏彦
青山伊津美 石住昭彦 酒向芳 廣田高志
関貴昭 粟野史浩 村上新悟 亀田佳明
井口成人 高橋克明 廣田行生 外山誠二
多根周作 箱田暁史 林大樹 遠藤章史
井内勇希 ラヴェルヌ拓海

【原作】佐々木譲

【脚色】小林克彰

【演出】藤井靖

 

 

 

 

 

| | コメント (2)

2018年1月15日 (月)

平成ジャンプと呼ばれる子?

恒例 日曜日のご飯会に参加したメグ。

こちら お休み充電中ゆえ比較的元気もりもり

一足遅れて帰宅したアミ。

こちら いつものようにクタクタボロボロ状態で帰宅

ご飯が終わって洗い物をしてると

リビングが 何やら キャッキャと騒がしく。。。

三十代にもなって

箸が転げても可笑しい勢いの大きな笑い声

なんなんでしょうか?この騒がしさ

 

《SING》とかいうアプリで遊んでる様です。

私はよく解らないので説明もできませんが

見知らぬ人とデュエットしてみたり

中には台詞のやりとりをしたり。。。何じゃ?こりゃ。

私には その面白さは全く解らないのだけど

「ヤバッ!声ガラガラになってきちゃったよ」と

大笑いしながら徐々に元気を取り戻していくアミ。

まあ 姉妹っていいもんですね

 Photo


来年には年号が変わる日本。

平成は終り お次は 何となるのでしょうか。

この二人は 堂々?昭和の生まれです。

昭和生まれの三十代が 年を越しても未婚の場合を

《平成ジャンプ》って言うんだそうです。

なんとなく笑える呼び方だねぇ。。。と感心する私。

「間違いなく 私ら平成ジャンプの仲間入りだよ」と

大笑いをしながらも嘆く娘ふたり。

まっ!いいんじゃない?今は仕事一筋みたいな二人。

結婚だけが人生じゃないッし何事も縁だよ、縁。

子供時代は 喧嘩の絶えなかった姉妹も

齢を経て 親友のようなノリになってるのが

不思議と言うか。。。微笑ましい光景と言うか。。。

ほっこり気分の 日曜日の夜でした。

 

  公演のご案内 

 《野の花》
                   ミュージカル座

2018年1月23日~28日
ウッディシアター中目黒

1月23日(火)    18時30分                 
1月24日(水)    18時30分
1月25日(木)13時  18時30分
1月26日(金)13時  18時30分
1月27日(土)12時  17時
1月28日(日)12時  16時30分
 
全席自由  5500円

チケットのお申し込みは下記のアドレスより
 お願い申し上げます。

 misa.ticket@gmail.com

 

 ミュージカル座 《月に歌えば》
 

 池袋 シアターグリーン
 
 3月28日(水)~4月1日(日)
 

 《シラノ・ド・ベルジュラック》
 
 日生劇場
 
 5月15日(火)~30日(水)
 
 全席指定  S席 12,000円
       A席 7,000円
       B席 4,000円

 1月20日発売
 

 


青春アドベンチャー

獅子の城塞(再)(全10回)


「我が城を築け!」信長の命で渡欧した石積み職人の遍歴

【NHK FM】

2018年1月15日(月)~1月19日(金) 午後10時45分~午後11時(1-5回)
2018年1月22日(月)~1月26日(金) 午後10時45分~午後11時(6-10回)
(初回放送:2014年1月20日~1月31日)

【出演者】

石橋徹郎 樋口泰子 吉見一豊 大内厚雄
末次美沙緒 真那胡敬二 三木敏彦
青山伊津美 石住昭彦 酒向芳 廣田高志
関貴昭 粟野史浩 村上新悟 亀田佳明
井口成人 高橋克明 廣田行生 外山誠二
多根周作 箱田暁史 林大樹 遠藤章史
井内勇希 ラヴェルヌ拓海

【原作】佐々木譲

【脚色】小林克彰

【演出】藤井靖

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2018年1月14日 (日)

スター誕生千秋楽観劇

ミュージカル座の《スター誕生》千秋楽を観てきた。

正直いうと、

そんなに期待してたわけじゃなかったのだけど

「あららこの可笑しさはなに?」と

終始ニヤニヤしてしまう。

この業界をよく知る人だからこその作品だろうが

馬鹿ばかしさの中のリアリティに思わずほくそ笑む。

そして 主演の若いお二人の歌の巧いこと!

『あたしゃ もうミュージカルなんて

恥ずかしくて出来やしないよ。。。

『芝居もちゃんとしちゃってるし大したもんだなぁ

なんだか嬉しくなってしまいます

それよりなにより。。。

私てきには こういうドヒャっ笑える作品だった事が

重いテーマの芝居の稽古中ゆえに 

良きリラックスタイムとなりました。

 

何度も再演されてる舞台なのに 毎回満員御礼。

人々は 笑うことに飢えてるのかも知れませんね。

 

 公演のご案内 《野の花》
                   ミュージカル座

2018年1月23日~28日
ウッディシアター中目黒

1月23日(火)    18時30分                 
1月24日(水)    18時30分
1月25日(木)13時  18時30分
1月26日(金)13時  18時30分
1月27日(土)12時  17時
1月28日(日)12時  16時30分
 
全席自由  5500円

チケットのお申し込みは下記のアドレスより
 お願い申し上げます。

 misa.ticket@gmail.com

 青春アドベンチャー

獅子の城塞(再)(全10回)


「我が城を築け!」信長の命で渡欧した石積み職人の遍歴

【NHK FM】

2018年1月15日(月)~1月19日(金) 午後10時45分~午後11時(1-5回)
2018年1月22日(月)~1月26日(金) 午後10時45分~午後11時(6-10回)
(初回放送:2014年1月20日~1月31日)

【出演者】

石橋徹郎 樋口泰子 吉見一豊 大内厚雄
末次美沙緒 真那胡敬二 三木敏彦
青山伊津美 石住昭彦 酒向芳 廣田高志
関貴昭 粟野史浩 村上新悟 亀田佳明
井口成人 高橋克明 廣田行生 外山誠二
多根周作 箱田暁史 林大樹 遠藤章史
井内勇希 ラヴェルヌ拓海

【原作】佐々木譲

【脚色】小林克彰

【演出】藤井靖

 

 

 


 

 

| | コメント (0)

2018年1月13日 (土)

なんと。。。二連休?

おぉ~待ってくれ。。。

ここにきて 急遽の二連休

二回の通し稽古を終え、

いま抱える問題点を点検、理解し、

という事は。。。等々考えてたら。。。

なんと稽古場周辺にもインフルエンザの猛威が

唯一 芝居なかで交流のある子役がまずやられ

生演奏のピアニストがやられ

戦々恐々となる稽古場

「二日間お休みにします。体調管理とチケット販売を」

はいはい。体調管理は何より大事です。

しかーしこんなに周囲にインフルエンザ菌。。。

どうやって防御したらいいんだか

チケットも平日の夜に残っている座席が少々。。。

はい。なんとか満席にしたいものです。はい。

 

演出家は 作家の書いた一語一語に拘ってます。

「○○だった」なのか「○○だったわ」なのか

そこには 流れの中でのリズムありますからと指摘。

確かに。。。 正確に喋るべきなのですよね。

うぅぅ そのへんが ちょっと不安なので

本日は午後から メグに付き合ってもらい

台詞の確認とチェックをいたしましょう。

 

お休みは有意義に使いたいものです。

初日まで あと十日。

例によって 怖さが増してきています

 

公演のご案内 《野の花》
                   ミュージカル座

2018年1月23日~28日
ウッディシアター中目黒

1月23日(火)    18時30分                 
1月24日(水)    18時30分
1月25日(木)13時  18時30分
1月26日(金)13時  18時30分
1月27日(土)12時  17時
1月28日(日)12時  16時30分
 
全席自由  5500円

チケットのお申し込みは下記のアドレスより
 お願い申し上げます。

 misa.ticket@gmail.com
 

 青春アドベンチャー

獅子の城塞(再)(全10回)


「我が城を築け!」信長の命で渡欧した石積み職人の遍歴

【NHK FM】

2018年1月15日(月)~1月19日(金) 午後10時45分~午後11時(1-5回)
2018年1月22日(月)~1月26日(金) 午後10時45分~午後11時(6-10回)
(初回放送:2014年1月20日~1月31日)

【出演者】

石橋徹郎 樋口泰子 吉見一豊 大内厚雄
末次美沙緒 真那胡敬二 三木敏彦
青山伊津美 石住昭彦 酒向芳 廣田高志
関貴昭 粟野史浩 村上新悟 亀田佳明
井口成人 高橋克明 廣田行生 外山誠二
多根周作 箱田暁史 林大樹 遠藤章史
井内勇希 ラヴェルヌ拓海

【原作】佐々木譲

【脚色】小林克彰

【演出】藤井靖

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2018年1月12日 (金)

心の師匠たち

今朝 テレビに小澤征爾さんが出ていらした。

久しぶりにお顔を拝見し そのお元気そうな姿に

なんだか 朝から元気を頂いた。

もう83歳くらいになられたのだろうか。。。

十数年前に一度だけお目にかからせて頂いた事が。

まだ 夜も明けたばかりの大町山荘でのこと。

前夜 浅利さんや数人の俳優たちと

楽しそうにお酒を召し上がっていらした。

小澤先生、一体 何時間の睡眠だったのだろう。。。

朝食の支度のお手伝いのために早起きした私より

ずっとずっと早くに起床されていた。

譜面台にスコアをひろげ 

難しい顔をなさったり 

少年のように嬉しそうな顔をなさったり。。。

こんな早朝から 勉強?

まだ みんな寝てるのに?

朝食が終わった後 ある俳優が尋ねました。

「小澤先生は こんなに凄い指揮者なのに

 まだまだ勉強なさる事があるのですか?」と。

小澤先生 嬉しそうにおっしゃった。

 「人間 だんだん齢はとってくるからね・・・

 止まっちゃうと若い人達に負けちゃうからね・・・

 一生 死ぬまで勉強しないとね・・・

 勉強は楽しいよぉ

そう笑顔で話された山荘での朝の一コマ。

「爪の垢を下さい!」と 私 思わずお願いしそうに。

私の心の中には ずっとあの言葉、残っています。

 

その小澤先生が今朝おっしゃった言葉に

「そうだそうだ、本当にそうだ」と大きく頷く私。

一番大事になさっている事は何か?の問いかけに

スコアに書かれている作曲家の意図や想いを

深く読み込むこと。執着すること。そう答えられた。

私達でいうならば 脚本、台本、これがスコアだ。

小澤先生 微笑みつつも

「この歳になってもまだ難しい」と唸っていらした。

 

台本も 上っ面だけ読んで

上っ面で演じる事は 出来ないわけじゃない。

〇〇らしく、〇〇っぽい雰囲気で。。。

でも、これだけはやりたくない。死んでもやりたくない。

いや、やるべきではない、といつも思う。

作家が生命を削って書上げたものを理解し追求し

深く深く読み込んでいくのは 本当に大変な作業だ。

それでも、五線譜に書かれたものを読み込むより

ずっと楽なはず。

日本語なんだから。言葉なんだから。

 

ただ、以前にも書いた記憶があるのだが

かつて浅利さんがおっしゃった言葉に

「ダンスや歌は練習しなければすぐに結果が見える。

   一日サボれば自分で分かる。

   二日休めば演出家に分かる。

   三日休めばお客に分かる。

だけど、君たち。。。

台詞は 自分が日常で 日本語しゃべってるからと

その延長上にあると思っているんだろう!

大間違いだ!台詞も頭を使い考え 心を砕け!

日常語など 舞台の上で通用すると思うなッ」

そして、先日菊地一浩さんに頂いたメールには

 「真摯に作品に取り組む。

 その姿なくして演劇の道はありません。

 悩み、苦しみ、ボロボロになって下さい

 だって、美沙さん いつもそうでしょう?

 台本があります。

 良い本ならそこに答はあるはずです。

 keep on going。進みましょう、共に」と。

 

つくづく思います。

私は 本当に いい師匠たちに巡り合えたのだと。

 

あらま。今朝も長いブログになってしまいました。

私なぞ《世界の小澤》とは比較になりませんが

爪の垢を煎じて戴いたつもりになり

再び 作品と向き合おうと思います。

真摯に。心を透明にして。深く。

作家の想いを具現化するひとりとして。。。執拗に。

 

 公演のご案内 《野の花》
                   ミュージカル座

2018年1月23日~28日
ウッディシアター中目黒

1月23日(火)    18時30分                 
1月24日(水)    18時30分
1月25日(木)13時  18時30分
1月26日(金)13時  18時30分
1月27日(土)12時  17時
1月28日(日)12時  16時30分
 
全席自由  5500円

チケットのお申し込みは下記のアドレスより
 お願い申し上げます。

 misa.ticket@gmail.com

 

 青春アドベンチャー

獅子の城塞(再)(全10回)


「我が城を築け!」信長の命で渡欧した石積み職人の遍歴

【NHK FM】

2018年1月15日(月)~1月19日(金) 午後10時45分~午後11時(1-5回)
2018年1月22日(月)~1月26日(金) 午後10時45分~午後11時(6-10回)
(初回放送:2014年1月20日~1月31日)

【出演者】

石橋徹郎 樋口泰子 吉見一豊 大内厚雄
末次美沙緒 真那胡敬二 三木敏彦
青山伊津美 石住昭彦 酒向芳 廣田高志
関貴昭 粟野史浩 村上新悟 亀田佳明
井口成人 高橋克明 廣田行生 外山誠二
多根周作 箱田暁史 林大樹 遠藤章史
井内勇希 ラヴェルヌ拓海

【原作】佐々木譲

【脚色】小林克彰

【演出】藤井靖
 

 

 

 

| | コメント (1)

2018年1月11日 (木)

我が身を知る

遡ること 一昨日の夜

稽古終りの私と演出家の会話。。。

「おばあさんはどの程度老ければいいのかな?」

「白髪のかつらがあります。あとメガネかなぁ?」

「あの狭い空間でかつらは・・・ちょっと浮かない?」

「今まで若い人が演ってたから 鬘なしじゃ無理で。

 メイクもかなり年寄りメイクしてもらってました」

「んー私はすっぴんにメガネでイケるんじゃない?」

「そうですねぇ・・・まっ明日衣裳をつけてみましょう」

「うん。多分 十分老けて見えるよ」

なんか。。。自信満々の私でございました。

 

そして昨日の話。。。

長い電車移動で人目にさらされるのは承知で

『えいっ!いいや!今日はすっぴんで出動だッ

 

いつもより一本早めの電車に乗り込みました。

『あれまぁ十両編成だと こんなに混むのね

立ちっ放しの一時間を覚悟。乗り込みました。

すると。。。

目の前に座っていたうら若き女性がすっくと立ち

笑顔で「どうぞ」。。。と。

『えっ?わたし?私に席を譲ってくれてるの?』

「あっ大丈夫です」「いえ、どうぞどうぞ」

ここから長い移動。立ちっ放しは正直堪える。

第一 この移動は私の大切な睡眠時間。

「どうもありがとう」 遠慮なく?座らせて貰いました。

『さあ 昨夜の足りない睡眠を補うぞッ!』

だけど。。。眠れません 頭の中は自問自答。

 

初めて席を譲られた確かに有難い話なんだが・・・

あれ?すっぴんだと シルバーに見えるってこと

ノーメイクでおばあちゃんが十分出来るって証明

いやいや、この女の子が親切なだけよ。

いやいや、私が疲れて見えただけなのよ。

自問自答の移動時間。。。全く睡眠補充にならず

 

そして稽古場。

「イケますね。すっぴんで鬘と眼鏡。おばあさんOK」

ううううう。。。やっぱりイケたか。。。

一昨日の自信満々の気分はどこへやら。。。

あるがままの姿で七十代がイケるとは。。。

嬉しいような哀しいような、なんか微妙な気分

 

席を譲られたのは初めての経験で

『あぁ 私もそんな域に入ってきてんのかぁ

でも、席を譲ってくれたお嬢さん「ありがとね」

まだまだ若いつもりでいたけど

「気づかせてくれて ありがとね」

一夜明けた今朝も

はぁ~~~なんか やっぱり微妙な気分満載

 

 公演のご案内 《野の花》
                   ミュージカル座

2018年1月23日~28日
ウッディシアター中目黒

1月23日(火)    18時30分                 
1月24日(水)    18時30分
1月25日(木)13時  18時30分
1月26日(金)13時  18時30分
1月27日(土)12時  17時
1月28日(日)12時  16時30分
 
全席自由  5500円

チケットのお申し込みは下記のアドレスより
 お願い申し上げます。

 misa.ticket@gmail.com

 

 青春アドベンチャー

獅子の城塞(再)(全10回)


「我が城を築け!」信長の命で渡欧した石積み職人の遍歴

【NHK FM】

2018年1月15日(月)~1月19日(金) 午後10時45分~午後11時(1-5回)
2018年1月22日(月)~1月26日(金) 午後10時45分~午後11時(6-10回)
(初回放送:2014年1月20日~1月31日)

【出演者】

石橋徹郎 樋口泰子 吉見一豊 大内厚雄
末次美沙緒 真那胡敬二 三木敏彦
青山伊津美 石住昭彦 酒向芳 廣田高志
関貴昭 粟野史浩 村上新悟 亀田佳明
井口成人 高橋克明 廣田行生 外山誠二
多根周作 箱田暁史 林大樹 遠藤章史
井内勇希 ラヴェルヌ拓海

【原作】佐々木譲

【脚色】小林克彰

【演出】藤井靖

 

 



 

 

 

 

| | コメント (0)

2018年1月10日 (水)

鬼門

対象物というか、語りかける相手の居ないまま

進んで行く 今回の私の役割り。

前半は 少し腑に落ちてきたところだが

後半、終幕に向っての居所が掴みきれない。

どことなく ふわふわ、どことなくワチャワチャ

短期間での作品づくりに身体も脳も追いつかない。

予想通り 昨日の稽古箇所は鬼門中の鬼門だった。

やばい 稽古できるのはあと十日ほどしかない。

聞けば。。。舞台稽古は ほぼ無いに等しいとか。

これで 明りが入ったり、

生演奏のピアノが聴こえてきたら。。。『うひゃ~

ただでさえ、不思議な感覚で喋っているのに。。。

本番が怖すぎるーーーーッ

 

しかーし初日は否応なくやって来るわけで。

この居心地の悪さをどう克服していくか、

それが 兎にも角にも課題なのかも。

 

公演のご案内 《野の花》
                   ミュージカル座

2018年1月23日~28日
ウッディシアター中目黒

1月23日(火)    18時30分                 
1月24日(水)    18時30分
1月25日(木)13時  18時30分
1月26日(金)13時  18時30分
1月27日(土)12時  17時
1月28日(日)12時  16時30分
 
全席自由  5500円

チケットのお申し込みは下記のアドレスより
 お願い申し上げます。

 misa.ticket@gmail.com

 

 青春アドベンチャー

獅子の城塞(再)(全10回)


「我が城を築け!」信長の命で渡欧した石積み職人の遍歴

【NHK FM】

2018年1月15日(月)~1月19日(金) 午後10時45分~午後11時(1-5回)
2018年1月22日(月)~1月26日(金) 午後10時45分~午後11時(6-10回)
(初回放送:2014年1月20日~1月31日)

【出演者】

石橋徹郎 樋口泰子 吉見一豊 大内厚雄
末次美沙緒 真那胡敬二 三木敏彦
青山伊津美 石住昭彦 酒向芳 廣田高志
関貴昭 粟野史浩 村上新悟 亀田佳明
井口成人 高橋克明 廣田行生 外山誠二
多根周作 箱田暁史 林大樹 遠藤章史
井内勇希 ラヴェルヌ拓海

【原作】佐々木譲

【脚色】小林克彰

【演出】藤井靖

 

 

 

 

| | コメント (0)

2018年1月 9日 (火)

凍える夜の帰り道

昨夜は本当ッに寒かったですねぇ

成人式を迎えられた皆さん。。。

冷たい雨の中 お風邪など召してないですか?

 

私が帰宅したのは 昨夜も結構遅めの時間。

あまりの寒さに耐えられず 

駅からタクろうかと乗り場に行けば。。。

いつも閑散としてる乗り場が昨夜は長蛇の列。

雨が降ってるし。。。『みんな同じこと考えるのね』

その中に。。。あら?どうしました?この集団

8人ばかりの成人式帰りの男子グループ。

きっと どこかで盛り上がっていたのでしょうかね?

濡れた地面に突っ伏す若者ひとりを囲みゲラゲラ。

あらぁ~酔っ払ってしまってるようです

二十歳になったからといって

何もそこまで飲まなくても。。。いいんじゃない?

人生は長いです。

お酒なんて この先イヤってほど飲めますよ。

飲みたくなくても飲まなきゃならん事もありますよ。

『笑ってないで早く起こしてあげなさいよぉ』

タクシーは なかなか来ないし

ゲラゲラ笑う若者集団にも耐えられなくて

(お節介オバサンはまた例によって説教しそうで

結局 いつもの道をテクテク歩いて帰りました。

絶対 風邪ひいてるよ、あの二十歳の小僧

でも お酒の飲み方ってこうやって学ぶのだけど

 

あーー寒かった。寒い寒い。身体が凍えそうです。

珍しく 長風呂しました。

湯船につかったとたん 身体がじーーん

はぁ~~ ずっと浸かっていた~い

お風呂の中で本日の復習。今日のための予習も。

しっかり温まったら「即寝たい!」と思ったもんで。

 

さて本日は 小返し三日目。

クライマックスから この最終場までの居所が

まだ いまいち掴めずにいます。

今日の稽古で 何か見つかるといいのですが。

しかし。。。今日も寒そうですなぁ

 

  公演のご案内 《野の花》
                   ミュージカル座

2018年1月23日~28日
ウッディシアター中目黒

1月23日(火)    18時30分                 
1月24日(水)    18時30分
1月25日(木)13時  18時30分
1月26日(金)13時  18時30分
1月27日(土)12時  17時
1月28日(日)12時  16時30分
 
全席自由  5500円

チケットのお申し込みは下記のアドレスより
 お願い申し上げます。

 misa.ticket@gmail.com
 

 青春アドベンチャー

獅子の城塞(再)(全10回)


「我が城を築け!」信長の命で渡欧した石積み職人の遍歴

【NHK FM】

2018年1月15日(月)~1月19日(金) 午後10時45分~午後11時(1-5回)
2018年1月22日(月)~1月26日(金) 午後10時45分~午後11時(6-10回)
(初回放送:2014年1月20日~1月31日)

【出演者】

石橋徹郎 樋口泰子 吉見一豊 大内厚雄
末次美沙緒 真那胡敬二 三木敏彦
青山伊津美 石住昭彦 酒向芳 廣田高志
関貴昭 粟野史浩 村上新悟 亀田佳明
井口成人 高橋克明 廣田行生 外山誠二
多根周作 箱田暁史 林大樹 遠藤章史
井内勇希 ラヴェルヌ拓海

【原作】佐々木譲

【脚色】小林克彰

【演出】藤井靖

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2018年1月 8日 (月)

成人の日

この頃 私にはさっぱり分からない祝日。。。

自分が二十歳だった時代は

一月十五日が成人の日だったもので

今日が成人の日と言われてもピンとこない。

もうだいぶ前からこうなってたんだね。。。

第二月曜日かぁ。。。ハッピーマンデーねぇ。。。

三連休にある人も多いってわけ。。。かぁ

なんだか 毎年 祝日が増えてる気がするのは

私の気のせい?

働き過ぎと言われる日本人には結構な事なのか?

結局 しわ寄せがきて忙しくならないのかな?

まあ、私らの職業にはあまり関係ないのだけど。

 

しかし。。。午後から関東も雨だそう。

雪にならなくて まだ良かったけど。。。ねぇ。

何年か前、晴れ着姿でスッテンコロリンの女子に

思わず手を差し伸べた事を思いだします。

和服って 着なれない人が着ると大変ですよね

せっかくご両親が用意して下さった晴れ着の

そのなが~い振袖をズルズル地面に這わせてた子、

びしゃびしゃ地面をもろともせず大股で歩いてた子。

あれまぁ~~なんという事!と腰抜かしそうに。

 

私も着物は箪笥の肥やしとなりつつあります

ホントに着る機会が減りましたね

(着物どころか スカートさえ穿かなくなってる

自分でチャッチャと着付けできる方が羨ましい。

着付け教室にも通ったんだけどなぁ。。。

日頃 着ないとすぐに忘れてしまうものですな

(スカートの存在も忘れそう

 

本番終わったら ちょっと和箪笥の整理をして

娘たちに譲れるものを 引き出しにまとめましょう。

絶対に着なさそうなのはドレスにでもリメイクかな。

 

 公演のご案内 《野の花》
                   ミュージカル座

2018年1月23日~28日
ウッディシアター中目黒

1月23日(火)    18時30分                 
1月24日(水)    18時30分
1月25日(木)13時  18時30分
1月26日(金)13時  18時30分
1月27日(土)12時  17時
1月28日(日)12時  16時30分
 
全席自由  5500円

チケットのお申し込みは下記のアドレスより
 お願い申し上げます。

 misa.ticket@gmail.com

 青春アドベンチャー

獅子の城塞(再)(全10回)


「我が城を築け!」信長の命で渡欧した石積み職人の遍歴

【NHK FM】

2018年1月15日(月)~1月19日(金) 午後10時45分~午後11時(1-5回)
2018年1月22日(月)~1月26日(金) 午後10時45分~午後11時(6-10回)
(初回放送:2014年1月20日~1月31日)

【出演者】

石橋徹郎 樋口泰子 吉見一豊 大内厚雄
末次美沙緒 真那胡敬二 三木敏彦
青山伊津美 石住昭彦 酒向芳 廣田高志
関貴昭 粟野史浩 村上新悟 亀田佳明
井口成人 高橋克明 廣田行生 外山誠二
多根周作 箱田暁史 林大樹 遠藤章史
井内勇希 ラヴェルヌ拓海

【原作】佐々木譲

【脚色】小林克彰

【演出】藤井靖

 

 

| | コメント (1)

2018年1月 7日 (日)

だって・・・新年だもの

たった一日だったのに

ギュギュギュッと凝縮した小返し稽古は

思った以上に 神経もエネルギーも使う

世の中は連休らしいけど

私は本日の日曜日のみ お休み~

午前中に 昨日もらったノートを読み返し

明日の小返し場面の自習をすませ いざ街へ!

この前から欲しくて仕方ないものが有ったから

春を待つような 綺麗な明るい色のセーター。

ところがですね。。。

私の住む街って 若い人や子供が多いのです。

または かなりお歳を召した方々とか。

ちょうど狭間にいる私が着られるような服。。。

なかなかお目にかかれないというのが現状

ちょっと足を延ばせばいいじゃないかって?

いやいや。。。日曜日くらい電車に乗りたくない。

でも、どうしても何か気分の変わるものが欲しくて

結局購入したのは。。。 

寝室のカーテン。新しいカーテン。るんるん

新しい年になると 何か新しくしたくなるものです。

取りつけ作業は難航しましたがまあ何とかなった。

ちょっとだけ お休みらしいお休みの数時間。

また 明日からの今週いっぱいは

ギュギュギュのギューーーッと頑張りましょう

 

 公演のご案内 《野の花》
                   ミュージカル座

2018年1月23日~28日
ウッディシアター中目黒

1月23日(火)    18時30分                 
1月24日(水)    18時30分
1月25日(木)13時  18時30分
1月26日(金)13時  18時30分
1月27日(土)12時  17時
1月28日(日)12時  16時30分
 
全席自由  5500円

チケットのお申し込みは下記のアドレスより
 お願い申し上げます。

 misa.ticket@gmail.com


 青春アドベンチャー

獅子の城塞(再)(全10回)


「我が城を築け!」信長の命で渡欧した石積み職人の遍歴

【NHK FM】

2018年1月15日(月)~1月19日(金) 午後10時45分~午後11時(1-5回)
2018年1月22日(月)~1月26日(金) 午後10時45分~午後11時(6-10回)
(初回放送:2014年1月20日~1月31日)

【出演者】

石橋徹郎 樋口泰子 吉見一豊 大内厚雄
末次美沙緒 真那胡敬二 三木敏彦
青山伊津美 石住昭彦 酒向芳 廣田高志
関貴昭 粟野史浩 村上新悟 亀田佳明
井口成人 高橋克明 廣田行生 外山誠二
多根周作 箱田暁史 林大樹 遠藤章史
井内勇希 ラヴェルヌ拓海

【原作】佐々木譲

【脚色】小林克彰

【演出】藤井靖

 

 

 

| | コメント (0)

2018年1月 6日 (土)

着地点

通常 役を構築してゆく時に心がけるのは

着地点に向って行こうとしない事。

それは 私の大事にしていることのひとつ。

日々 台本と顔を突き合わせているうち

当然のことだけれど すべての結果が頭の中に。

役の辿ってきた道、過去、人生にはこだわって

あれこれ想像したりはするのですが、

実際の舞台の上では、

今この瞬間に起こっている事として

今その瞬間を受け止め感じなければならないと

常に思ってはいるのです。

着地点に向わない。が、これ、なかなか難しいです。

かつて、浅利さんも言い続けておられました。

慣れるな。新鮮に。今を、ただ今を 瞬間を生きろ。

理屈ではよく解るし、そうあろうとするのですが

物語を知ってしまってる自分は確実にそこに居ます。

だけど。。。今回の役 何というか ちょいと難しい

起こった事も その結果も 全てを知っていて

(そりゃそうです。。。自分の過去を語るのだから)

年老いた女が 過去を語りながら

どう感じ どう孫娘に伝えていくのか

何故 今 孫娘に、それを語り始めるのか。。。

模索しておりますただいま。うーーーっ

 

ただの語り部であってはならない。

同じ舞台空間で過去の自分が感じている事と

時を経て 今 感じ思う事は少し違うのかも、

とも考えます。

「私は もうその頃から

家族のお荷物だと感じてた」と語る現在の私と 

過去の私の中に その時あったものは

少し違うのだろうな。。。とか、

「母は兄を愛していたから」という一言にも

言い知れない痛みを抱えながら生きてた過去と、

今はその母も逝き 

自分も子供を育てた経験を持った今とは

捉え方も感じ方も変わっているだろうと考えたり。

 

思えば、現実でもこういう感覚ってありますよね。

あんなに泣いたり叫んだり 悩んだ日々も

今になってみれば 笑い飛ばせる、みたいな事。

自分の生い立ちや環境を恨めしく思う若い日も

大人になってから

全てを受け入れ 達観出来るみたいな事。

 

だからといって

役づくりの上で それをどう反映するかなんて

理屈では出来ないし 説明も出来ないのがね。。。

ホント、難しいです。

 

今日から 芝居の小返しが始まります。

するする~っと言葉だけが発せられませんように。

過去の自分と 心だけはリンクしつつ

今を生きている私が そこに存在できますように。

 

 公演のご案内 《野の花》
                   ミュージカル座

2018年1月23日~28日
ウッディシアター中目黒

1月23日(火)    18時30分                 
1月24日(水)    18時30分
1月25日(木)13時  18時30分
1月26日(金)13時  18時30分
1月27日(土)12時  17時
1月28日(日)12時  16時30分
 
全席自由  5500円

チケットのお申し込みは下記のアドレスより
 お願い申し上げます。

 misa.ticket@gmail.com


 青春アドベンチャー

獅子の城塞(再)(全10回)


「我が城を築け!」信長の命で渡欧した石積み職人の遍歴

【NHK FM】

2018年1月15日(月)~1月19日(金) 午後10時45分~午後11時(1-5回)
2018年1月22日(月)~1月26日(金) 午後10時45分~午後11時(6-10回)
(初回放送:2014年1月20日~1月31日)

【出演者】

石橋徹郎 樋口泰子 吉見一豊 大内厚雄
末次美沙緒 真那胡敬二 三木敏彦
青山伊津美 石住昭彦 酒向芳 廣田高志
関貴昭 粟野史浩 村上新悟 亀田佳明
井口成人 高橋克明 廣田行生 外山誠二
多根周作 箱田暁史 林大樹 遠藤章史
井内勇希 ラヴェルヌ拓海

【原作】佐々木譲

【脚色】小林克彰

【演出】藤井靖

 

 

 

 

| | コメント (0)

2018年1月 5日 (金)

さあ!切り換えて!シャンシャン!

さあ!稽古再開。

ここからは あっという間です。

気づいたら「あーーっ?もう開幕~~?

。。。てな具合になるのは 目に見えています。

気合を入れて、集中して、わき目もふらず

役を落とし込んで行かねばなりません。

お休みはお終い。のんびりモードに「喝ッ!」

昨日 初めて台本を開かなかったもので

突如不安になった夜中に ベッドで「もにょもにょ」

こういう性格がいけないのですよ。。。意味なーい。

やる時ゃやる!休む時ゃ休む!

切り換えの出来る女になりましょうぞ!今年こそ。

 

まずは ちゃんと着替えて

(この休み中と同様スエットにエプロンですまだ)

ちゃんと化粧もして

(すっぴんで通した年末年始でしたから

心をギュツと引き締めて

この午前中の時間を有効に使いましょう。

遠い稽古場が懐かしいです。早く稽古したい。

電車の中で走ってしまいそうな気分の朝です。

 

 公演のご案内 《野の花》
                   ミュージカル座

2018年1月23日~28日
ウッディシアター中目黒

1月23日(火)    18時30分                 
1月24日(水)    18時30分
1月25日(木)13時  18時30分
1月26日(金)13時  18時30分
1月27日(土)12時  17時
1月28日(日)12時  16時30分
 
全席自由  5500円

チケットのお申し込みは下記のアドレスより
 お願い申し上げます。

 misa.ticket@gmail.com


 青春アドベンチャー

獅子の城塞(再)(全10回)


「我が城を築け!」信長の命で渡欧した石積み職人の遍歴

【NHK FM】

2018年1月15日(月)~1月19日(金) 午後10時45分~午後11時(1-5回)
2018年1月22日(月)~1月26日(金) 午後10時45分~午後11時(6-10回)
(初回放送:2014年1月20日~1月31日)

【出演者】

石橋徹郎 樋口泰子 吉見一豊 大内厚雄
末次美沙緒 真那胡敬二 三木敏彦
青山伊津美 石住昭彦 酒向芳 廣田高志
関貴昭 粟野史浩 村上新悟 亀田佳明
井口成人 高橋克明 廣田行生 外山誠二
多根周作 箱田暁史 林大樹 遠藤章史
井内勇希 ラヴェルヌ拓海

【原作】佐々木譲

【脚色】小林克彰

【演出】藤井靖

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2018年1月 4日 (木)

好きです♪日本の風習

あまりの枚数にペンを持つ手が痺れてクニャ

ぼぉ~としてきて 同じ人に二通・・・「あっ

年賀状を書いてる時は 『もうやだぁ~』と思うが

年が明けた朝 郵便受けを見るのは楽しい。

なにしろ一年に一度しか連絡を取り合わぬ人や

思いがけず ご丁寧な賀状を下さる方。。。

一番楽しみにしているのが

昔々 共に机を並べた同級生からの賀状。

一通ずつ読んでいるうちに沢山の想い出が蘇える。

悪くないな。。。このひと時。

 

例えば。。。Mちゃんは どちらかと言えば

かつて《イケイケガール》風の女子だった。

スタイルが良くて 流行りの超ミニをはいて登校。

全校生徒、とりわけ男子の目を釘付けにしてた子だ。

もの凄い恋愛をして結婚すると誰もが想像してたが

意外に若くして 静か~に地味~にお嫁に行った。

皆 口を揃えて

「人間 見かけじゃ分からないもんだねぇ」と。

なんせ《元気》と《ハチャメチャ風》の女子だった。

今や彼女とも年賀状だけの付き合いになったけど

その様子が ここんとこ急速に大人しくなってゆく。

ついには「昨年は平穏無事に静かに暮らしました。

今年も平穏無事に暮らします」という今年の文面。

もちろん平穏無事に越したことはないのだけど

この齢になってくると、いや!なったからこそ

ちょいと寂しい気がしてしまう。

やだぁー もっとMちゃんらしく元気で居てよぉーと

年賀状の返事のそのまた返事を書きたくなる。

 

暮れに近松さんが言ってた。

「この歳になると もはや賀状は生存確認」

毎年届く 賀状のみで繋がってる友達や

かつての同僚からパタッと音信がなくなると。。。

「アイツ死んだか?」と即 思うそうである。

それは自分も同じなので

「面倒くさい風習だなと思いながらも書く」らしい。

 

でも私は この年賀状という風習 嫌いじゃない。

結婚して最初に暮したマンションの大家さんなど

何気にずーっと年賀状を出し続けていたんだけど、

意外な場所でバッタリお会いし

今や 毎回舞台を観に来て下さるように。

人の縁は大事にしなきゃダメだなと改めて思う。

結婚前の現役の頃 地方でお世話になった方から

「今度は○○ホールの館長やってます」なんて届く。

もう~~めっちゃ嬉しくなるものなぁ。

だって 多分もう相当なお歳のはず。

それが 元気でまだまだ現役!とは頼もしい

嬉しすぎる。私も頑張るぞっと気合が入る。

おっと書き損なった知人から年賀状きてたっけ

早く返事を書かなければッ!

7日だか8日には 改訂された62円になっちゃう

 

 公演のご案内 《野の花》
                   ミュージカル座

2018年1月23日~28日
ウッディシアター中目黒

1月23日(火)    18時30分                 
1月24日(水)    18時30分
1月25日(木)13時  18時30分
1月26日(金)13時  18時30分
1月27日(土)12時  17時
1月28日(日)12時  16時30分
 
全席自由  5500円

チケットのお申し込みは下記のアドレスより
 お願い申し上げます。

 misa.ticket@gmail.com


 青春アドベンチャー

獅子の城塞(再)(全10回)


「我が城を築け!」信長の命で渡欧した石積み職人の遍歴

【NHK FM】

2018年1月15日(月)~1月19日(金) 午後10時45分~午後11時(1-5回)
2018年1月22日(月)~1月26日(金) 午後10時45分~午後11時(6-10回)
(初回放送:2014年1月20日~1月31日)

【出演者】

石橋徹郎 樋口泰子 吉見一豊 大内厚雄
末次美沙緒 真那胡敬二 三木敏彦
青山伊津美 石住昭彦 酒向芳 廣田高志
関貴昭 粟野史浩 村上新悟 亀田佳明
井口成人 高橋克明 廣田行生 外山誠二
多根周作 箱田暁史 林大樹 遠藤章史
井内勇希 ラヴェルヌ拓海

【原作】佐々木譲

【脚色】小林克彰

【演出】藤井靖

 

 

 

| | コメント (0)

2018年1月 3日 (水)

初夢は。。。

比較的に穏やかで暖かかったお正月。

ちょっと いい気になって油断してましたが

でも・・・今日は随分と北風の吹く寒い一日でした。

おぉ~ 365日分の3日目ですかぁ~

思わず 割り算したりしちゃう私です。

えーーーっ もう三日終わっちゃったぁ

お休みというのは 絶対に必要なのですがね。

でも メッチャ不安な日々である事ともいえます。

ひとりで稽古してると。。。不安

初日までの時間を考えると。。。不安

こんなにノンビリしていいのッ。。。と不安

休みたくありません、とりあえず初日開くまでは。

そして千秋楽迎えるまでは。

で。。。数日の切り替えの後

次の演目ステップに取りかかるというのがいいなぁ。

まあ、そううまく事は運ばないのですけどね。。。

 

初夢は やはりアワアワするようなものでした

何かとダブルブッキングしてて

「えっ!えっ!そっち全然手つかず~~」って

夢の中で ひとり騒いでおりました。

ダブルブッキングになるくらい忙しくなるんだ!と

良い方向に考えはしましたが。。。

いや、そう考える方が良いに決まってますが

翌日、つまり今朝は今朝で妙な夢で飛び起きて

あわてて台本をひろげるという またまたつまらん夢。

この仕事 一生こんな繰り返しなのでしょうか

明日一日 自習を終えたら。。。

勝負です!初日に向けて猛ダッシュ

早く稽古したいーーーーッ!

 

 

 公演のご案内 《野の花》
                   ミュージカル座

2018年1月23日~28日
ウッディシアター中目黒

1月23日(火)    18時30分                 
1月24日(水)    18時30分
1月25日(木)13時  18時30分
1月26日(金)13時  18時30分
1月27日(土)12時  17時
1月28日(日)12時  16時30分
 
全席自由  5500円

チケットのお申し込みは下記のアドレスより
 お願い申し上げます。

 misa.ticket@gmail.com
 

 青春アドベンチャー

獅子の城塞(再)(全10回)


「我が城を築け!」信長の命で渡欧した石積み職人の遍歴

【NHK FM】

2018年1月15日(月)~1月19日(金) 午後10時45分~午後11時(1-5回)
2018年1月22日(月)~1月26日(金) 午後10時45分~午後11時(6-10回)
(初回放送:2014年1月20日~1月31日)

【出演者】

石橋徹郎 樋口泰子 吉見一豊 大内厚雄
末次美沙緒 真那胡敬二 三木敏彦
青山伊津美 石住昭彦 酒向芳 廣田高志
関貴昭 粟野史浩 村上新悟 亀田佳明
井口成人 高橋克明 廣田行生 外山誠二
多根周作 箱田暁史 林大樹 遠藤章史
井内勇希 ラヴェルヌ拓海

【原作】佐々木譲

【脚色】小林克彰

【演出】藤井靖

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2018年1月 2日 (火)

こんな正月も・・・いいッ!

年明け二日目。

朝から 鵠沼海岸に向っておりました、私。

次女のアミが 

2店舗目のサロンを6日にオープンするために

家族総動員で 4日の搬入前の大掃除です。

体力的には かなりハードな一日で。。。

でもまあ 娘孝行もたまにはね。。。

(あれっ?自宅も大掃除してないってのにね

正直 クタクタではありますが

そこは でも やっぱり家族です

一致団結!気を使い合わなくていい分

どんどん片付いていき、搬入受け入れ完了

きっと 素敵なサロンになる事でしょう

楽しみ楽しみ 

 

夢中になり過ぎてお昼を食べるのも忘れてた

「せっかく海の傍なんだからお昼は海岸で~

コンビニでオニギリや肉まんを調達し「いざっ!」

でも、ご飯を狙うトンビには気をつけましょう

(あいつら・・・素早いッ

 あんな上空から何故察知できるんじゃろか?)

 

わぁぁぁぁ~~綺麗です。海。空。空気。沈む太陽。

Img_5371


左には江の島が。右には富士山。

Img_5363


        Img_5356


海には 想像以上に沢山のサーファーが。

正月を みんな思い思いに楽しんでます。

みんな 心なしか穏やかな顔をしてお散歩してます。

いいないいな 海の近くに住みたいなぁ。

 

そして。。。今夜は

  フルムーンだそうで。

あらぁ~~なんて綺麗なお月様。

 201812


スマホでは無理でした。。。一眼レフで撮影。

 

草臥れちゃったけど

なんか 気持ちのいい新年二日目でした

 

 公演のご案内 《野の花》
                   ミュージカル座

2018年1月23日~28日
ウッディシアター中目黒

1月23日(火)    18時30分                 
1月24日(水)    18時30分
1月25日(木)13時  18時30分
1月26日(金)13時  18時30分
1月27日(土)12時  17時
1月28日(日)12時  16時30分
 
全席自由  5500円

チケットのお申し込みは下記のアドレスより
 お願い申し上げます。

 misa.ticket@gmail.com


 青春アドベンチャー

獅子の城塞(再)(全10回)


「我が城を築け!」信長の命で渡欧した石積み職人の遍歴

【NHK FM】

2018年1月15日(月)~1月19日(金) 午後10時45分~午後11時(1-5回)
2018年1月22日(月)~1月26日(金) 午後10時45分~午後11時(6-10回)
(初回放送:2014年1月20日~1月31日)

【出演者】

石橋徹郎 樋口泰子 吉見一豊 大内厚雄
末次美沙緒 真那胡敬二 三木敏彦
青山伊津美 石住昭彦 酒向芳 廣田高志
関貴昭 粟野史浩 村上新悟 亀田佳明
井口成人 高橋克明 廣田行生 外山誠二
多根周作 箱田暁史 林大樹 遠藤章史
井内勇希 ラヴェルヌ拓海

【原作】佐々木譲

【脚色】小林克彰

【演出】藤井靖

 

 

 

 

 

 

| | コメント (1)

2018年1月 1日 (月)

2018年開幕♪

      謹賀新年

 Photo_2


新しい年、2018年が明けました

静かな元旦の朝です。

空が晴れ渡って美しいです。

が。。。あんまり正月が来た~という感覚がなく

いつもの時刻に起きて珈琲をわかし

洗濯機を廻し ざっと掃除をし。。。

《野の花》 ひとりスピードスルーから始まる朝です。

初日の出を拝みながら何か決意をするとか

ちょっといつもとは違うスタートしたかったんですが

ズルッと入ってしまった2018年でございます。

 

でも なんと幸せなことでしょう

元旦から読むべき台本があり 稽古できるなんて。

今年も 健康で!作品に真摯に向き合える精神で!

一歩でも前進できる自分でありたいと願っています。

皆様のこの一年が 幸多き年となりますように。

今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

私も元気いっぱい頑張るぞーーーッ

 

  公演のご案内 《野の花》
                   ミュージカル座

2018年1月23日~28日
ウッディシアター中目黒

1月23日(火)    18時30分                 
1月24日(水)    18時30分
1月25日(木)13時  18時30分
1月26日(金)13時  18時30分
1月27日(土)12時  17時
1月28日(日)12時  16時30分
 
全席自由  5500円

チケットのお申し込みは下記のアドレスより
 お願い申し上げます。

 misa.ticket@gmail.com


 青春アドベンチャー

獅子の城塞(再)(全10回)


「我が城を築け!」信長の命で渡欧した石積み職人の遍歴

【NHK FM】

2018年1月15日(月)~1月19日(金) 午後10時45分~午後11時(1-5回)
2018年1月22日(月)~1月26日(金) 午後10時45分~午後11時(6-10回)
(初回放送:2014年1月20日~1月31日)

【出演者】

石橋徹郎 樋口泰子 吉見一豊 大内厚雄
末次美沙緒 真那胡敬二 三木敏彦
青山伊津美 石住昭彦 酒向芳 廣田高志
関貴昭 粟野史浩 村上新悟 亀田佳明
井口成人 高橋克明 廣田行生 外山誠二
多根周作 箱田暁史 林大樹 遠藤章史
井内勇希 ラヴェルヌ拓海

【原作】佐々木譲

【脚色】小林克彰

【演出】藤井靖

 

 

 

| | コメント (0)

« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »