« 2018年6月 | トップページ | 2018年8月 »

2018年7月

2018年7月31日 (火)

威力満点 母の言葉

いやいやぁ~早朝から「お暑うございます<(_ _)>」

危険を感じます、この温度と湿度

エアコンなしでは生きて行けそうもないこの夏。

今月も今日で終り、明日から八月。。。やれやれ

まだまだ続くのでありましょうな。。。この酷暑

 

早起きしてしまったので家事も終え、のんびり。

ぼーっと朝のワイドショー見てました。

あら。。。またもやこんな事件?

アマチュアボクシング界ですか、今度は。

確か昨日はアマチュア学生オーケストラの話題。

その前を遡れば。。。

相撲、ラグビー次々に問題起きてます。

あまりにいろいろ報道されるので『???』

報道を鵜吞みにするわけではありませんが

昔から言います 「火の無いとこに煙は立たん」

 

人間って、みんな偉くなりたいのでしょうかね。。。

トップに立っていたいのでしょうかね。。。

地位や名誉やお金に執着しちゃうのでしょうかね。。。

セクハラだ パワハラだと騒がしい昨今です。

幸せなのかなぁ、そういう生き方って。

 

ちょっと前には アメリカの映画界演劇界でも

「セクハラ」「パワハラ」問題で大騒ぎになってました。

事実は私には分かりません。

有りそうなことだと思いはしますが

どこまでがパワハラというのか判らないですけど。

分からないから、突っ込んだ事は書けません。

頭の隅っこでちょっと思うのは。。。

パワハラなのか厳しい指導なのかの線引き難しい

捉え方なのか、相互理解が足りないのか?みたいな。

『今は文句を言ってるけど良い目にも合ったんじゃ?』

なんて、当人の耳に入ったら怒られそうな事とか。。。

自分に正直に、後ろ指差されることなく、

私は真っ直ぐに我が道をいく人で居たいな。。。とか

 

母が 子供たちに説教する時に言ってた言葉を

急に思い出しました。。。

嘘をついたり 誤魔化したりしたときに一言

「天知る 地知る 神知る 我知る」と。

子供心にも この言葉は威力を発揮したようです。

天や地、神様の存在はピンとはきていないものの

嘘をついた自分自身《我》を知り 怖くなりました。

自分の姿や心と向き合えば

自ずと 良き道が必ずや開けると、

自分らしい世界で胸を張って生きられると、

そんなこと思う朝なのでした。

 

       公演のご案内

 《ふたりでミュージカル》ライヴ
 
 GINZA ラウンジ ZERO
  
 8月4日(土曜日)
     14:00~    18:30~

 チャージ4,000円 (別途1ドリンク1,000円)

※お申し込みの際には

  件名に 《作品名》を
  本文に
  ①お名前
  ②ご希望日時
  ③枚数
  ④ご連絡先(電話番号)
  ⑤チケット郵送先 をお願いいたします。

※尚 チケットレスの公演となりますので
お申し込み順に前方よりお席をご用意させて頂きます。
 
 
 
misaoticket@gmail.com

今年5月に上演された舞台
   『シラノ・ド・ベルジュラック』

2018年9月8日(土)14:00~

Eテレシアターにて放送されることが決まりました。
ぜひご覧ください!!

 
 劇団菊地ブログも是非覗いてみて下さい

 https://ameblo.jp/gekidan-kikuchi/

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2018年7月30日 (月)

あと五日!

気温は朝から髙いみたいだけど

開け放った窓からは心地よい風が吹き抜ける

ちょっと過ごしやすい朝のような気がします。

お日様がギラギラと照ってないせいかな?

けど。。。やはり動くと出ますなあぁ。。。

こんな大量の汗そりゃ身体の水分も塩分も

消費してしまうのは当たり前。

掃除の合間に梅干し頬張って水を飲んで。。。

 

今日は 前歯の根っこ治療完了日。

間に合った~ ライブまでに。

午前中の歯医者が終わったら

その足で ライブに必要な小道具を仕入れに。

これで一応 諸々の準備も完了か?

午後は パンパンになってる背中と腰の施術。

となると。。。

ひとりランスルーは午前に一回、夕方一回だな。

夕方からの定例ワークショップにも

本当は参加したいとこなんだけど。。。

なんせ余裕がありませぬただいまの私。

 

うーん。。。PCの前に座ってはみたけど

今朝は書くこと思いつかないや。。。

まっ、まずはランスルーやって歯医者に行って

何か面白そうな話?が見つかったら「後程」<(_ _)>

   五日後の舞台に向って

   ひとりランスルースタートッ

 

      公演のご案内

 《ふたりでミュージカル》ライヴ
 

 GINZA ラウンジ ZERO
  
 8月4日(土曜日)
     14:00~    18:30~

 チャージ4,000円 (別途1ドリンク1,000円)

※お申し込みの際には

  件名に 《作品名》を
  本文に
  ①お名前
  ②ご希望日時
  ③枚数
  ④ご連絡先(電話番号)
  ⑤チケット郵送先 をお願いいたします。

※尚 チケットレスの公演となりますので
お申し込み順に前方よりお席をご用意させて頂きます。
 
 
 
misaoticket@gmail.com

今年5月に上演された舞台
   『シラノ・ド・ベルジュラック』

2018年9月8日(土)14:00~

Eテレシアターにて放送されることが決まりました。
ぜひご覧ください!!

 
 劇団菊地ブログも是非覗いてみて下さい

 https://ameblo.jp/gekidan-kikuchi/

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2018年7月29日 (日)

ここからが私の台風?

稽古場のある上空がもっとも荒れまくってた頃

おもての様子を気にする余裕もなく

初の二回通し稽古をやってみる。

50分の演目、さてどのくらい体力気力が必要か?

体力より あぁ。。。完全に気力と集中力を要する。

かと言って、ガチンガチンに作りこむ作品でもない。

私達ふたりも、演出家も、音楽家も、

まだまだ納得がいかない。

演出家からのノートもここにきて半端なくなってきた

しかし、我に返ってみれば。。。外はドシャブリ

次の総稽古?まで二日も空きがあるのは不安だが

「電車が動いてるうちに解散しよう」と

各々の課題を持ち帰る事に。

頭の中は台風よりヤバい事になってる。。。

 

あらら。。。この台風。。。

大騒ぎしてた割には。。。大丈夫そうじゃないか

『もうちょっと稽古できたなぁ』なんて思いつつ帰宅。

一番激しく雨が降ったり 風が吹いたりの時間帯は

すっかり籠って闘う一日だったもんで

あんまり実感のないまま 通り過ぎてった台風12号。

それでも、今朝のベランダには傘の花、花、花

 

お蔭様でチケットも、昼夜とも残り少なくなり

あとは会場との最終打ち合わせと。。。ん?何だ?

あっ。。。 衣裳決めてないや

まっ いいっか。

主婦が普段着るような服ならナンボでもある。

あとは。。。

一部の稽古に追われて二部の歌の稽古が足りん

今日の自習は前半ひとりランスルー。後半歌稽古。

時間をうまく使って、有意義な自習日にしよう

 

      公演のご案内

 《ふたりでミュージカル》ライヴ
 
 GINZA ラウンジ ZERO
  
 8月4日(土曜日)
     14:00~    18:30~

 チャージ4,000円 (別途1ドリンク1,000円)

※お申し込みの際には

  件名に 《作品名》を
  本文に
  ①お名前
  ②ご希望日時
  ③枚数
  ④ご連絡先(電話番号)
  ⑤チケット郵送先 をお願いいたします。

※尚 チケットレスの公演となりますので
お申し込み順に前方よりお席をご用意させて頂きます。
 
 
 
misaoticket@gmail.com

今年5月に上演された舞台
   『シラノ・ド・ベルジュラック』

2018年9月8日(土)14:00~

Eテレシアターにて放送されることが決まりました。
ぜひご覧ください!!

 
 劇団菊地ブログも是非覗いてみて下さい

 https://ameblo.jp/gekidan-kikuchi/

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2018年7月28日 (土)

台風の中を掻い潜り

台風近づいてきてます

予報に寄れば 

突然 局地的に大雨が降る・・・とか

強風が吹きますとか・・・

どうやら午前中は ウチの辺り 小降りらしい。

気をつけなきゃならないのは夕刻から未明。

さて。。。どうしましょう。。。

今日は14時から稽古です。

雨が降ろうが 槍が降ろうが

この稽古は中止するわけにはいきません。

演者とバンド両者の空いてる日をみれば

今日と1日と2日の3回のみ

今日は 貴重な1日なのです~

ともかく交通手段ある限りは集合!と決めました。

ちょっと到着が早過ぎる事にはなるでしょうが

少しマシな午前中のうちに

北浦和にトットと向いましょうかね。

もう、帰りは「どうともなれッ」ですわッ

 

それより気にかかるのは

先日の大豪雨で大変な事になってる山陰方面。

避難生活が続き 復旧にも時間がかかるらしい。

そこへもって またこの台風では。。。

あぁこれ以上 被害が拡大しませんように。。。

何も出来ない私達には ただ祈るしかありません。

 

ともかく

私は 私のすべきことを無事にやり遂げましょう。

何が起こっても大丈夫なように

いろいろと準備万端整えての出発です

 

      公演のご案内

 《ふたりでミュージカル》ライヴ
 

 GINZA ラウンジ ZERO
  
 8月4日(土曜日)
     14:00~    18:30~

 チャージ4,000円 (別途1ドリンク1,000円)

※お申し込みの際には

  件名に 《作品名》を
  本文に
  ①お名前
  ②ご希望日時
  ③枚数
  ④ご連絡先(電話番号)
  ⑤チケット郵送先 をお願いいたします。

※尚 チケットレスの公演となりますので
お申し込み順に前方よりお席をご用意させて頂きます。
 
 
 
misaoticket@gmail.com

今年5月に上演された舞台
   『シラノ・ド・ベルジュラック』

2018年9月8日(土)14:00~

Eテレシアターにて放送されることが決まりました。
ぜひご覧ください!!

 
 劇団菊地ブログも是非覗いてみて下さい

 https://ameblo.jp/gekidan-kikuchi/

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2018年7月27日 (金)

お知らせ♪

五月に上演した《シラノ・ド・ベルジュラック》

テレビでの放映があるそうです。

  9月8日 土曜日 14時から

 Eテレシアターでの放映なんだそう。

吉田鋼太郎さんの暴れっぷりと

可笑しくも切ない男の生き様ぜひご覧ください。

 

そう言やぁ シラノ様も

ライブに来て下さるとのご連絡

ドキドキしちゃうぜッ。。。

 

      公演のご案内

 《ふたりでミュージカル》ライヴ
 
 GINZA ラウンジ ZERO
  
 8月4日(土曜日)
     14:00~    18:30~

 チャージ4,000円 (別途1ドリンク1,000円)

※お申し込みの際には

  件名に 《作品名》を
  本文に
  ①お名前
  ②ご希望日時
  ③枚数
  ④ご連絡先(電話番号)
  ⑤チケット郵送先 をお願いいたします。

※尚 チケットレスの公演となりますので
お申し込み順に前方よりお席をご用意させて頂きます。
 
 
 
misaoticket@gmail.com

今年5月に上演された舞台
   『シラノ・ド・ベルジュラック』

2018年9月8日(土)14:00~

Eテレシアターにて放送されることが決まりました。
ぜひご覧ください!!

 
 劇団菊地ブログも是非覗いてみて下さい

 https://ameblo.jp/gekidan-kikuchi/

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (4)

追い込み~

数年前に 光枝明彦さんと《ライブ》をやった。

どうしてもやりたかった《結婚物語》を

ライブように書き直してやったのだけど。。。

いやぁ あの時も大変だった

結婚物語が好き過ぎて

越路さんのあの舞台が忘れられなくて

いま考えたら 随分と無謀な事やったもんだ

寝ても覚めても 

難しい楽曲にノイローゼ一歩手前

私ごときが演れるシロモノじゃなかった

今回も同じように思うのは

《ふたり》というのは もう絶対逃げ道がなくて

少しの間も気を緩められない。

始まったら最後 ドドドーっと

 

《ふたり》と言えば

昔 よく通ったパルコ劇場の《ショーガール》

毎回 楽しい時間を過ごさせて貰ったもんだ。

今回 この《ふたりでミュージカル》をやるに当たり

私の頭の中に浮かんでいたのは

軽いタッチで進む《ショーガール》みたいな舞台。

ナナさんのようには とても踊れないけど

男と女の普通の物語が

お客様の心をウキウキさせたり 

物語に共感してもらえたら素敵だなと思ってる。

 

一昨日 作家のハマナカさんが稽古場にいらした。

「遊びに来たよ~」

で。。。通し稽古が終わったら

「あれミュージカルになっててるじゃない

えっ?《二人でミュージカル》って本書いてくれたの

ハマナカさんじゃないですかぁーーー

ミュージカルですよぉーミュージカル!

だから苦労してんじゃないですかぁーー

 

確かに たった二人で新作をやるって大変だけど

そんな状況の中でも 私は意外に楽しんでるっぽい。

それもこれも ステージングしてくれた吉成クン

振付してくれた奈央ちゃん

昨今 ますます男性化してる私の声を生かして

沢山の曲を作ってくれた由貴ちゃん、

ステージを盛り上げてくれるパーカスの赤迫くん、

そして二部に登場してくれる いいめぐとミヤジ。

皆の力がなかったら とても出来ませんでした。

 

あと三回くらいしか みんなでの稽古は出来ませんが

ともかく ここからが追い込みです

楽しい舞台になりますように。

お客様が笑顔になれますように。

 

      公演のご案内

 《ふたりでミュージカル》ライヴ
 
 GINZA ラウンジ ZERO
  
 8月4日(土曜日)
     14:00~    18:30~

 チャージ4,000円 (別途1ドリンク1,000円)

※お申し込みの際には

  件名に 《作品名》を
  本文に
  ①お名前
  ②ご希望日時
  ③枚数
  ④ご連絡先(電話番号)
  ⑤チケット郵送先 をお願いいたします。

※尚 チケットレスの公演となりますので
お申し込み順に前方よりお席をご用意させて頂きます。
 
 
 
misaoticket@gmail.com

今年5月に上演された舞台
   『シラノ・ド・ベルジュラック』が

2018年9月8日(土)14:00~

Eテレシアターにて放送されることが決まりました。
ぜひご覧ください!!

 
 劇団菊地ブログも是非覗いてみて下さい

 https://ameblo.jp/gekidan-kikuchi/

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2018年7月26日 (木)

お弁当平らげた!

ただいまぁ~

夏を満喫しました

お弁当抱えて向った先は日産スタジアム。

花火大会です 花火~~何年ぶりかしら

この方々と。。。幸せな夏の一夜。。。

Photo_2


陽が暮れるのを待ちます。。。

そして。。。どっかーん!ひゅるるるる~!

2018_2


おーーーーーっ

 

 

 

 

 

| | コメント (1)

ちょっとお出かけ♪

この追い込み時期だというのにねぇ。。。

 

私、朝からお弁当づくり

 

手でつまめるスティック野菜には 味噌とマヨ。

 

万願寺唐辛子はジャコと一緒に甘辛炒めでっと。

 

豆苗と豚肉と油揚げだっけなぁ?レンチンは。。。

 

細い泥つき人参があるから、蒸し焼きにして

 

胡桃ソースでパクリかな?

 

お弁当の定番なら唐揚げかぁ。。。

 

あとは梅干し混ぜ込んだオニギリにしよっと。

 

今日はさほど陽が照っちゃいないけど

 

熱中症には気をつけなければ!だもん。

 

あぁ。。。西瓜も食べなきゃならんぞ。。。

 

冷蔵庫で幅きかせてるあの西瓜なんとかせにゃ。

 

 

 

さて。どこへ行くのでしょうか?私

 

答えは帰宅してから。。。

お弁当持ってお出かけです

 Photo

 

  公演のご案内

 《ふたりでミュージカル》ライヴ
 

 GINZA ラウンジ ZERO
  
 8月4日(土曜日)
     14:00~    18:30~

 

 チャージ4,000円 (別途1ドリンク1,000円)

 

※お申し込みの際には

 

  件名に 《作品名》を
  本文に
  ①お名前
  ②ご希望日時
  ③枚数
  ④ご連絡先(電話番号)
  ⑤チケット郵送先 をお願いいたします。

 

 misaoticket@gmail.com 

 

 劇団菊地ブログも是非覗いてみて下さい

 

 https://ameblo.jp/gekidan-kikuchi/

 

 

 

 

| | コメント (0)

2018年7月25日 (水)

お風呂効果

ん?今朝はちょっとマシかな?この猛暑

「時々雨」予報だから湿気は半端ないだろうけど。

 

今日は午後から 北浦和まで

M座の稽古場お借りして二部のバンド合わせ

&夜は一部の小返し稽古。

作家のハマナカさんも稽古を覗きに来ると。。。

「アバウトな台詞になってるけど大丈夫かなぁ?」

昨日の我が家での稽古で 浩平さんと苦笑い

えーーーいっもう なるようになれーーーッ

 

熱中症で死んじゃってる人も居るくらいなんで

朝からガンガン家中冷やして 立ち稽古の準備。

それでも 稽古を始めれば汗だくの二人。。。

新しくついたステージングを確認した後

二回の通しをやったら。。。グッタリでやんした

上演時間は約45分。

短くても長くても ひとつの作品づくりは変わりなく

今日の稽古のための予習復習は必須でした

 

夕飯は適当でいいや。アミ遅いって言ってたから。

あっ。。。その前にシャワーを浴びよう。。。

いやいや!久しぶりにお湯ためて入ろう!

『暑いし、面倒だし』ってんでずっとシャワー生活。

身体の芯は冷房で冷え切ってる気もするしなぁ

正解でした 

ゆっくりと湯船につかったらまあよく眠れたこと

エアコンでちょっと固まってた身体がゆるみ、

やっぱり「暑い」だの「面倒」だのと言ってちゃいかん。

 

あっ。。。そうそう。

ブログ読んで下さってる方からも予約頂いており

昨日、皆様に予約番号をメール。

ちゃんと届いてるかなぁ。。。と気になってます。

お手数ですがGメールの方、確認下さいませ。

 

さっさっ

もう泣いても笑っても10日後には本番。

ちょっと緩いライブ会場ならではのミュージカル。

楽しんで下さい。私も弾けちゃおうッと。

 

      公演のご案内

 《ふたりでミュージカル》ライヴ
 
 GINZA ラウンジ ZERO
  
 8月4日(土曜日)
     14:00~    18:30~

 チャージ4,000円 (別途1ドリンク1,000円)

※お申し込みの際には

  件名に 《作品名》を
  本文に
  ①お名前
  ②ご希望日時
  ③枚数
  ④ご連絡先(電話番号)
  ⑤チケット郵送先 をお願いいたします。

※尚 チケットレスの公演となりますので
お申し込み順に前方よりお席をご用意させて頂きます。
 
 
 
misaoticket@gmail.com 

 劇団菊地ブログも是非覗いてみて下さい

 https://ameblo.jp/gekidan-kikuchi/

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (1)

2018年7月24日 (火)

自家製豆腐のたれ♡

この時期 必ず《谷中生姜の醤油漬け》を作る。

 

スッキリシャンシャンと元気が出る気がする。

 

エアコンで冷えた身体も内から温まりそう。

 

毎年コレを作りながら思ってた。。。

 

適当な長さにカットして売ってくれてたら

 

買い物袋から飛び出さないし、かさ張らない。

 

第一 漬けるところ以外に出るゴミの量がさぁ

 

この茎の部分って捨てるしかないの?

 

 

 

世の中には 節約上手の料理名人主婦が居る。

 

またまたクックパットに登場する

 

奥様達のお世話になったワケだが

 

大量に残った(いつもならゴミ箱行き)の茎が

 

『こういう使い方あるのかぁ~

 

蕗の筋を取るより全然ラクだし、こりゃいい

 

冷蔵庫に常備してる茗荷と 皮をむいた茎、

 

小さく刻んで出汁醤油につけ込んだ。

 

冷奴に最適じゃないかぁーーーッ!

 

すっごく得した気分になった

 

市販の山形のタレもいいけど「コレ美味しいッ

 

茄子も塩もみして別の容器に一緒に漬けてっと。

 

いままでムダしてたなぁダメダメ主婦だわ

 

本体?の生姜が食べられるまでには数日ある。

 

草臥れて帰宅した時の一杯ののお供だわん

 

 

 

  公演のご案内

 

 《ふたりでミュージカル》ライヴ
 
 GINZA ラウンジ ZERO
  
 8月4日(土曜日)
     14:00~    18:30~

 

 チャージ4,000円 (別途1ドリンク1,000円)

 

※お申し込みの際には

 

  件名に 《作品名》を
  本文に
  ①お名前
  ②ご希望日時
  ③枚数
  ④ご連絡先(電話番号)
  ⑤チケット郵送先 をお願いいたします。

 

※尚 チケットレスの公演となりますので
お申し込み順の若い番号からのご入場となります。
 
 
 
misaoticket@gmail.com 

 

 劇団菊地ブログも是非覗いてみて下さい

 

 https://ameblo.jp/gekidan-kikuchi/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2018年7月23日 (月)

生命の危険を感じる(@_@;)

こりゃ尋常ではありませんな

危険な状態であります、日本列島

世界中、もはや地球全体がそうらしいけど。。。

もう身の心も…いや殊に脳が働かないこの暑さ

暑い!と弱音を書きたくないが、書いてしまう。

毎日、信じられない程の汗をかいてます

それに この湿度 なんじゃッ!こりゃッ!

演出家のノートを検証できたのは帰りののみ。

もうクタクタでした、稽古事態よりこの暑さで

帰宅してからは何も出来ない程のこの倦怠感。

何も出来ません。ふょ~っと椅子に座り込む。

ともかくシャワーを浴びたいが。。。動けない。。。

なにより 脳が動きません。活動停止状態

台本閉じて あきらめて寝ました。

風邪を引くのが怖いけど、冷房を弱風にして。。。

助けてくれ~~~ いい加減にしてくれ~~

叫びたいっす 「お願い!やめてーー!」

今日のワークには行かれません。

個人課題もまだ沢山あるのに消化しきれない

稽古日数が少ないので追加稽古したり。。。

ともかく生命の危険を感じながらも 

そこ何とかして回避しつつ頑張ろうグスッ

 

     公演のご案内

 《ふたりでミュージカル》ライヴ
 
 GINZA ラウンジ ZERO
  
 8月4日(土曜日)
     14:00~    18:30~

 チャージ4,000円 (別途1ドリンク1,000円)

※お申し込みの際には

  件名に 《作品名》を
  本文に
  ①お名前
  ②ご希望日時
  ③枚数
  ④ご連絡先(電話番号)
  ⑤チケット郵送先 をお願いいたします。

※尚 チケットレスの公演となりますので
お申し込み順に前方よりお席をご用意させて頂きます。
 
 
 
misaoticket@gmail.com 

 劇団菊地ブログも是非覗いてみて下さい

 https://ameblo.jp/gekidan-kikuchi/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2018年7月22日 (日)

朝から雄叫び~~

朝から全館冷房状態です。

暑いこともありますが

昨日の演出家INの立ち稽古でついた動きやら

新たに加えられた振り

(・・・って言ってもダンスとは言えないけど)

一晩寝たら ぜ~~んぶ忘れちゃってる気が

おまけに 間違えて覚えてしまってた歌の修正

夕方から始まる稽古までには クリアにせにゃ。

日曜日の朝っぱらから

マンション中の住民を私の雄叫びで目覚めさせ

お騒がせするワケにゃいかないでしょう?

だから・・・窓はビッチリ閉め切って「雄叫び~~

 

しかし。。。たった一日の立ち稽古で

すでに 声も身体もボロボロな感じです

二人だけの舞台って ホントもう逃げ場がない。

こんなに稽古量が少なくて演るのは少々。。。

いや かなり不安なもんです。

寝ないで稽古したいとこですが そうもいかず。。。

救いは 夫役の浩平さんの優しさですなぁ。。。

「大丈夫 大丈夫。何とかなるさぁ」と笑ってくれ

「分からなくなったら ピアノのとこに来て下さい。

台本ありますから。」と作曲の由貴ちゃん。

演出の吉成くんも 面白がって次々に発想してくれ

楽しげな稽古場であることが ちょっと救いです

 

さあ!雄叫び再開!

ライブ会場という小さな空間。そこでのミュージカル。

初めて尽くしで オタオタ気味の私だけど。。。

何より自分たちが楽しまないとなとか言い聞かせ

この夏に燃え尽きようと(あっ燃え尽きちゃいかん)

今日も前進あるのみ!ですぞッ

 

     公演のご案内

 《ふたりでミュージカル》ライヴ
 
 GINZA ラウンジ ZERO
  
 8月4日(土曜日)
     14:00~    18:30~

 チャージ4,000円 (別途1ドリンク1,000円)

 Photo

※お申し込みの際には

  件名に 《作品名》を
  本文に
  ①お名前
  ②ご希望日時
  ③枚数
  ④ご連絡先(電話番号)
  ⑤チケット郵送先 をお願いいたします。

※尚 チケットレスの公演となりますので
お申し込み順に前方よりお席をご用意させて頂きます。
 
 
 
misaoticket@gmail.com 

 劇団菊地ブログも是非覗いてみて下さい

 https://ameblo.jp/gekidan-kikuchi/

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2018年7月21日 (土)

この疲労感はなに?

毎日が暑すぎるからでしょうか?

ちょっと近所の歯医者に出かけただけで

もう 午後はぐったりみたいな昨日。。。

そんなに体力 奪われてる?

外で元気に遊ぶ子供の声を聞いてると

「えーっ?私 もう相当なオバサン?」とブツブツ

ただでさえクラクラしそうな毎日なのに

ひとりランスルーやってたら『ヤバッ倒れそう

ケチらず しっかりエアコンきかせてるんだけどな。

 

土曜日の朝 気に入ってる番組がありまして。。。

今朝も 家事を終え、座り込んで観てました。

チコちゃんというキャラが面白すぎて

しかも ホントに『へぇー』と思うようなテーマで

ついつい観てしまう。

ここにも よく書きますが、今朝のテーマは

《なぜ大人になると時間経過が早く感じられる?》

そうそう。。。

あっという間に一年が終わってしまう気がします。

ここでは専門的分野の方が答えを教えてくれる。

それによると。。。

「大人になるとトキメキがなくなるから~」だそうで。

えっ?私 ときめいてないの?

いやいや、新しい台本を読めば、役を探究すれば、

いつも ときめいてると感じてるけど。。。?

 

子供は 毎日小さな事にもときめいてるそうです。

食卓にハンバーグがのれば

「あっ!大好きなハンバーグ

これはどうやって作るのかな?」とか

いちいち「何故?」と色んな事に疑問をもったり。

発見があり、感動があり、そこに歓びがあるそうで。

まっ確かにハンバーグ程度ではときめかないけど

足りないのか?私。。。

そう単調な生活でもないのに

人生に飽きちゃってるってこと?感動が足りない?

いやぁ~そんな事は断じてないッ!

どうしても納得のいかない朝です。

よっしゃ!無理にでもトキメイてみようじゃないかッ

ハンバーグに感動して小さな発見に大喜びして

夏空を『げっ!暑い!』と思わず

「なんてギラギラした素敵な空~~』と。。。

うーん 思えるかなぁ?

それにしても この疲労感。。。何とかしてくれー

 

 

      公演のご案内

 《ふたりでミュージカル》ライヴ
 

 GINZA ラウンジ ZERO
  
 8月4日(土曜日)
     14:00~    18:30~

 チャージ4,000円 (別途1ドリンク1,000円)

※お申し込みの際には

  件名に 《作品名》を
  本文に
  ①お名前
  ②ご希望日時
  ③枚数
  ④ご連絡先(電話番号)
  ⑤チケット郵送先 をお願いいたします。

※尚 チケットレスの公演となりますので
お申し込み順に前方よりお席をご用意させて頂きます。
 
 
 
misaoticket@gmail.com 

 劇団菊地ブログも是非覗いてみて下さい

 https://ameblo.jp/gekidan-kikuchi/

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (3)

2018年7月20日 (金)

明日から夏休み♪

今日は いつになく賑やかだな 表が。

そうかそうか。。。明日から夏休みかぁ

学校も今日は半ドンで すでにウキウキしてる?

しかし元気だねぇこの炎天下でボール蹴り。

ちゃんと水摂ってるかなぁ?

塩分も補給してるかなぁ?

お節介おばちゃんは気になって仕方ない。

 

ライブまであと二週間。

いよいよ 明日から稽古場を借りての立ち稽古。

なんか落ち着かない。。。むずむず。。。

やれるのかなぁ?数回の稽古で。。。ドキドキ。。。

ハマナカさんが書きたかったという中年夫婦の話。

道具も殆どない。小道具も手作り。衣裳は普段着。

面白くなかったら 責任重大でござる!

頑張ろっと 思いっきり楽しんじゃおうっと

 

     公演のご案内

 《ふたりでミュージカル》ライヴ
 

 GINZA ラウンジ ZERO
  
 8月4日(土曜日)
     14:00~    18:30~

 チャージ4,000円 (別途1ドリンク1,000円)

※お申し込みの際には

  件名に 《作品名》を
  本文に
  ①お名前
  ②ご希望日時
  ③枚数
  ④ご連絡先(電話番号)
  ⑤チケット郵送先 をお願いいたします。

※尚 チケットレスの公演となりますので
お申し込み順に前方よりお席をご用意させて頂きます。
 
 
 
misaoticket@gmail.com 

 劇団菊地ブログも是非覗いてみて下さい

 https://ameblo.jp/gekidan-kikuchi/

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2018年7月19日 (木)

感謝を。ありがとう先生。

昨日 芝居のマチネー公演を観ていた。

退団してから出逢い、その才能に心奪われ、

この人の下での作品づくりに参加させて欲しいと

真に願った 小川絵梨子さん演出の舞台を拝見。

ながく この演劇界にいて、

絵梨子さんという人は 私にとって

二番目に出会えた 素晴しい 師匠といえる人。

 

終演後、オフにしていた携帯の電源をいれた。

もの凄い数のメールやLINEが入っていた。

浅利慶太さんの訃報を伝えるものだった。

 

役者を本格的に志して 46年になる。

そして その46年の内の34年

私は 浅利慶太さんの下で育てていただいた。

間違いなく、私の大恩人であり、第一の師匠だ。

多くの天才と呼ばれる人と同様に

いろんな意味《普通の人》ではなかったと正直思う。

私も含み、浅利さんに育てられた多くの役者たちは

この訃報に様々な思いを抱えている事だろう。

 

劇団生活の中では 大きな喜びも与えていただいた。

逆に「なぜ自分はこんな理不尽な目にあうのか」と

泣いた。悩んだ。憤った。理解不能の日々もあった。

だが、いま思えば・・・

一人ひとりの俳優を真剣に愛を持って育てながらも

劇団全体に立って考えを巡らせ

劇団を守り 演劇の繁栄に心血を注いだ結果が

役者という個人レベルでしか物を見られない私たち、

いや少なくとも 未熟な私には

真に理解しきれていなかったのではないかと思える。

天才といわれる人は 皆 孤独なのだと思う。

 

日本に本格的なミュージカル時代を作ったのも

「ごはんが食べられる集団に」という目標達成も

陰口を叩かれようが劇団のために突き進んでいった、

いや日本の演劇界の為に走り続けた

かつての演劇界では考えられない偉業を遂げた人だ。

個人的な悩みの相談にも 度々のっていただいた。

そんな時の浅利さんは、

大変失礼で不遜ではあるが 兄のような存在だった。

稽古場とは違う顔を持っていらした。

 

多くの俳優を一から育て上げ

そこから飛び立っていった俳優は大勢いる。

みんな 心から感謝をしていることだろう。

同期の丈史は

「厳しい人だった。その底に凄い優しさがあった」と。

イッちゃんは

「僕にとっては演劇のお父さん」と語っていた。

ポッと出の俳優と違って

演劇の基本を教わり、演劇人の生き様を叩きこまれ

最後の最後まで偉大な演劇人として生を全うなさった

浅利慶太先生を知る俳優は

きっと これからも、その偉大な師匠の教えを胸に

演劇人として歩んでいく事になるだろう。命ある限り。

 

享年八十五歳。

本来なら まだまだ演劇界にいて戴きたい年齢だ。

まだまだ 真の演劇を魅せて戴きたかった師匠だ。

四季創立メンバーは もう照明家の吉井先生だけに。

先に天国に逝かれた影さん、藤野さん、松宮さん

そして立岡さん、井関さん、日下さんたち。。。

「おぉ。浅利!」「まぁ。慶ちゃん!来たのね!」と

今頃 再会を喜び合ってるかもしれない。

もしかしたら 「新しい劇団をまた発足しよう」と

語り合っておられるかも知れない。

 

振り返れば 沢山の言葉、沢山のお顔が浮かぶ。

とても書ききれるものではない。

ただ、今は、心から先生のご冥福を祈ろうと思う。

私が今でもこうして役者の道を歩んでいられるのは

間違いなく 浅利先生のおかげなのだから。

本当にお疲れ様でした。

本当に有難うございました。

本当に本当に 有難うございました。

お別れですけれど、私は最後の日まで感謝を胸に

一生懸命に 浅利さんの教え子のひとりとして

演劇の道をひたすら歩んで参ります。

   合掌。   「さよなら、先生」

 

 

 

 

 

 

| | コメント (3)

2018年7月18日 (水)

一日を有効に使う

今朝もすでに30℃を超えております

ついに小学生まで熱中症で死亡のニュース

地球全体が凄いことになってるらしいです。

 

暑過ぎて 早くに目覚めてしまうこの頃。

じっとしていても汗が流れるので

「えいっ!やる事やっちまえッ!」と動き出すと

八時過ぎには掃除も洗濯も終わってしまう。

まあ これはこれで良いのですけどね。。。

早起きは三文の得と申しますから。

 

今日は稽古がないので

世田パブに芝居を観に行きます。

絵梨子さん演出の《マクガワン・トリロジー》

「難しい作品ですが 本は最高に面白いです!」と

シラノの演出助手だった本吉くんのお薦め舞台。

東京公演はすぐ売り切れそうな勢いだったもので

早々とチケットを購入してました。

「この日はNGで」と稽古スケジュールも調整。

まったく予備知識なしで参ります。楽しみです。

 

しかしまあ、日中の外出はかなり厳しそう

早ーい時間から 蝉は騒がしいし、太陽ギラギラ。

もう、毎日「暑い暑い」とブログに書くのも

飽きてしまいましたわ。。。

さてさて。午前中の余裕のあるこれからの時間。

部屋を心地よい温度にして

《ふたりでミュージカル》一人ランスルーしましょ。

 

     公演のご案内

 《ふたりでミュージカル》ライヴ
 
 GINZA ラウンジ ZERO
  
 8月4日(土曜日)
     14:00~    18:30~

 チャージ4,000円 (別途1ドリンク1,000円)

※お申し込みの際には

  件名に 《作品名》を
  本文に
  ①お名前
  ②ご希望日時
  ③枚数
  ④ご連絡先(電話番号)
  ⑤チケット郵送先 をお願いいたします。

※尚 チケットレスの公演となりますので
お申し込み順に前方よりお席をご用意させて頂きます。
 
 
 
misaoticket@gmail.com 

 劇団菊地ブログも是非覗いてみて下さい

 https://ameblo.jp/gekidan-kikuchi/

 

 

 

 

 

| | コメント (2)

2018年7月17日 (火)

要注意!

今朝もベランダは洗濯物で花盛り。。。

あら?そうでもないっか。。。

そうだそうだ昨日の暑さも尋常じゃなかった

浩平さんとウチのリビング使っての立ち稽古。。。

とてもじゃないが いくら風が吹いたって無理

だから開始時間前から部屋をガンガン冷やした。

おかげで稽古はスムーズに進み

とんでもない汗に苦しまされる事もなく。。。

シャワーの回数も昨日は少なかったっけ。

文明の力は 使わなきゃなんだね。。。

エアコンさま お有難うございました<(_ _)>

 

あぁそうよ。。。だから 洗濯物が少ないのよぉ。

 

今日は東京や横浜は 最高気温35度。

前橋に至っては 39度

ひぇっ こりゃ完璧に 人間の体温超え~

熱中症で 毎日死者も出てるらしい

テレビをつけると《熱中症に注意》のテロップ。

アナウンサーもしきりに「対策をお忘れなく」と

言い続けてる各局。

部屋に引き籠っていても危険なんだから

「無用な外出はお控えください」というのは正しい。

が。。。日々働きに出る方々は そうもいかない。

どうぞ 本当に真剣に対策して下さいませね<(_ _)>

今日も一日 あなたのご無事を祈ります。

 

私も数年前に 歩いてる途中で具合悪くなった。

足が一歩も前に進まず悪寒がする。

ブルブルと震えが襲ってきて 冷や汗だらり

病院に駆け込むほどの事はなかったが

あの感覚と恐怖は いまでも蘇える。

「あっ。。。コレが熱中症なんだわ

一昨日の《オネショじゃないか?事件》も

下手すりゃ 

再びあの恐怖を味わう事になってたかも

冷房は苦手とか 電気代が勿体ないとか

もう そんなことを言ってる場合じゃない毎日。

今日も一日 無事に生きて終れますように。

 

      公演のご案内

 《ふたりでミュージカル》ライヴ
 

 GINZA ラウンジ ZERO
  
 8月4日(土曜日)
     14:00~    18:30~

 チャージ4,000円 (別途1ドリンク1,000円)

※お申し込みの際には

  件名に 《作品名》を
  本文に
  ①お名前
  ②ご希望日時
  ③枚数
  ④ご連絡先(電話番号)
  ⑤チケット郵送先 をお願いいたします。

※尚 チケットレスの公演となりますので
お申し込み順に前方よりお席をご用意させて頂きます。
 
 
 
misaoticket@gmail.com 

 劇団菊地ブログも是非覗いてみて下さい

 https://ameblo.jp/gekidan-kikuchi/

 

 

 

 

 

| | コメント (1)

2018年7月16日 (月)

熱帯夜

いつもは 日中 飛んでもない暑さだったとしても

夜になれば そこそこ涼しい風が吹き込む・・・

あら?・・・今夜はねっとりとした空気だねぇ・・・

おまけに

その空気も何かに遮られるようにモワッ

久々に深夜にならんうちに床に就いたのに

えーーーっこりゃOUTじゃないかいな?

 

夜中に何度も何度も溺れかけました

パジャマはグッショリ枕もグッショリ

『えっアタシ。。。おねしょしちゃった』と

飛び起きるほどにシーツもグッショリ

結局 せっかくの早寝!意味なーーーい。

 

今朝の私。。。ちょいとぐったりしております

こんなに寝苦しいと感じたのは初めてかも

あそこまで暑いと分ってりゃ

いくら嫌いだとはいえエアコンつけたのに

扇風機まわしたのに・・・うううううっ

 

結局 睡眠時間はいつもと変わらず。。。

いつまでもベットで溺れてるワケにはいかん。

もう寝てられない。。。ともかく 洗濯だわ

六時にはベランダはシーツや枕で大賑わい。

とても一回まわすくらいじゃ間に合わなくて

ただいま第二段の洗濯が始まってます。

そして 今朝も、ちょいと動けば滝のような汗

 

くっそぉーーーっ

暑さになんか負けてられるもんかッ

夏は暑いに決まってんだッ

避難生活してる人たちのこと考えてみろッ

グタッと座り込んでしまいそうな自分に「喝ッ」

 

文字サイズがバラバラだったり妙な今朝のブログ。

いません!読み難くて。

パソコンくんも暑さでイカレちゃったんかしら?

 

 

 

     公演のご案内

 《ふたりでミュージカル》ライヴ
 

 GINZA ラウンジ ZERO
  
 8月4日(土曜日)
     14:00~    18:30~

 チャージ4,000円 (別途1ドリンク1,000円)

※お申し込みの際には

  件名に 《作品名》を
  本文に
  ①お名前
  ②ご希望日時
  ③枚数
  ④ご連絡先(電話番号)
  ⑤チケット郵送先 をお願いいたします。

※尚 チケットレスの公演となりますので
お申し込み順に前方よりお席をご用意させて頂きます。
 
 
 
misaoticket@gmail.com 

 劇団菊地ブログも是非覗いてみて下さい

 https://ameblo.jp/gekidan-kikuchi/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2018年7月15日 (日)

この汗は何の汗?

おはようございます。

いやいやもの凄い暑さですね

まだ七月の半ばですよぉ 

今からこんなに暑かったら この先どうなっちゃう

 

明日は稽古。

あと何回できるのかのうちの貴重な一日です。

『台詞 完全に入ってるのかな?』

『歌いながらでも振付通りにやれるようになってる?』

この暑さで プールにでも行きたい気分ですが

そんな余裕は全くなし

寝ても覚めてもただいま八月四日の事で頭パンパン。

滴る汗は この気温のせいなのか、はたまた冷汗か。

「楽しみにしてます」「久しぶりに歌が聴ける~」と

お客様に言われるたびに

微笑みながらも 引き攣る顔で」の私。

 

ともかくやりましょうこの夏は燃えつきましょうぞ

 

      公演のご案内

 《ふたりでミュージカル》ライヴ
 
 GINZA ラウンジ ZERO
  
 8月4日(土曜日)
     14:00~    18:30~

 チャージ4,000円 (別途1ドリンク1,000円)

※お申し込みの際には

  件名に 《作品名》を
  本文に
  ①お名前
  ②ご希望日時
  ③枚数
  ④ご連絡先(電話番号)
  ⑤チケット郵送先 をお願いいたします。

※尚 チケットレスの公演となりますので
お申し込み順に前方よりお席をご用意させて頂きます。
 
 
 
misaoticket@gmail.com 

 劇団菊地ブログも是非覗いてみて下さい

 https://ameblo.jp/gekidan-kikuchi/

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2018年7月14日 (土)

大人の空間

ライブ会場の下見と打ち合わせに。

 

この《銀座ラウンジゼロ》は

 

以前 三姉妹ライブでお世話になった会場。

 

なんとも居心地のいい空間です。大人感満載。

 

ミュージカルやるにはアクティングエリアが

 

少し小さめかな?と気になってたのですけど

 

今回の《ふたりでミュージカル》の

 

狭いリビングという設定にちょうどいいサイズ。

 

まあ 激しいダンス

繰り広げるワケじゃないし

 

面白いものが出来そうな予感がします。

 

来週頭には このラウンジゼロのHPにも

 

詳しい情報がUPされるようですから

 

ちょっと覗いてみて下さいませ。

 

どんな会場なのか、どんなお料理なのか。。。

 

銀座に居るとは思えない 「都会のオアシス

 

その窓から見える景色だの。。。etcetc

 

 

 

チケットも お蔭様で昼公演は ほぼ満席間近

 

夜公演はまだ少しあるようです。

 

どうぞお出かけくださいませ。

 

 Photo

お食事やお飲み物を召し上がっていただきながら

 

Photo_2


このステージで歌い踊り?喋りまくる?

 

たった二回のこのミュージカルステージを

    お楽しみくださ~い。

 

 

     公演のご案内

 《ふたりでミュージカル》ライヴ
 
 GINZA ラウンジ ZERO
  
 8月4日(土曜日)
     14:00~    18:30~

 チャージ4,000円 (別途1ドリンク1,000円)

※お申し込みの際には

  件名に 《作品名》を
  本文に
  ①お名前
  ②ご希望日時
  ③枚数
  ④ご連絡先(電話番号)
  ⑤チケット郵送先 をお願いいたします。

※尚 チケットレスの公演となりますので
お申し込み順に前方よりお席をご用意させて頂きます。
 
 
 
misaoticket@gmail.com 

 劇団菊地ブログも是非覗いてみて下さい

 https://ameblo.jp/gekidan-kikuchi/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2018年7月13日 (金)

一石二鳥

兵庫公演が終り 和歌山を経由しての帰りに 

新大阪駅で食べた《アレ》が無性に食べたい。

関東ではあまり見られない《葱すじ焼き》

昔っからめっちや好きなんですよぉ、これが

カウンター席で食べながら

目の前の鉄板で焼いてるお兄さんの手元を

じーっと観察し。。。「よし作る手順は解った

ところがねぇ。。。九条葱は手に入るものの

肝心の牛筋が。。。なかなか売ってない

やっと見つけたスーパーの肉売り場にも

小さいパック一個だけしかなくて。。。

しかも「松坂牛~?高すぎる~スジごときに

第一これじゃぁ せっかく作ろうとしてる葱焼きも

1人か2人分しか作れそうもないワケで

そしたらある日、スジ大好きと言う浩平さんが

「ネットで買ってるよボクは」ってんで早速検索。

あったあったしかも安いッ

 

そのスジが昨日届きました。

とりあえず お試しで1キロ購入。ワーイワーイ

これ 下拵えが面倒ではあるのですがね。。。

この工程は外せない美味しい葱焼き目指すぞッ

Photo


一回目の下茹ではすごい灰汁と闘いながらも

三度目にはスープになっちゃいそうに澄んでる~

そこまでに約三時間を要し

そこから 二つに分けて。。。っと

一方は 勿論葱焼き用に味付け。もう一方は味なし。

Photo_2

コトコトコト そこから二時間。。。コトコトコト。

美味しい葱焼き&美味しい牛スジカレー目指せ

 

うふふふ 完成

ジップロックに小分けして冷凍にしました。

今はのんびり葱焼きを味わってる時間はないもので。

台所には歌詞カードが貼ってあるし

目の前の棚には 台本が置いてあるし。。。

一日中 籠って《スジ》と《台本》と格闘いたしました

 

 

     公演のご案内

 《ふたりでミュージカル》ライヴ
 

 GINZA ラウンジ ZERO
  
 8月4日(土曜日)
     14:00~    18:30~

 チャージ4,000円 (別途1ドリンク1,000円)

※お申し込みの際には

  件名に 《作品名》を
  本文に
  ①お名前
  ②ご希望日時
  ③枚数
  ④ご連絡先(電話番号)
  ⑤チケット郵送先 をお願いいたします。

※尚 チケットレスの公演となりますので
お申し込み順に前方よりお席をご用意させて頂きます。
 
 
 
misaoticket@gmail.com 

 劇団菊地ブログも是非覗いてみて下さい

 https://ameblo.jp/gekidan-kikuchi/

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2018年7月12日 (木)

準備に大わらわ(@_@;)

なかなか大変ですセルフプロデュースって。

なんせ こういうの初めてだもんで。。。

 

本読みを細かく何度も繰り返した後は

「衣裳どうする?」「二部の曲を決定しなきゃ!」

「小道具の発注は全部済んだ?」

「稽古のタイムテーブルと当日の段取りは」

「チケットは今どのくらいまで売れてるかな?」

「経費を差し引いて皆に支払らえるギャラは・・・」

まだまだ やる事は沢山あるようです

こういう事にあまり力を発揮できない私は

すっかり浩平さん頼み。

スンマセンねぇ浩平さん。

何だかんだとやってるうちに

夕飯はすっかり遅くなってしまった。

たまたま自宅に居たメグに電話して

「二部の打ち合わせ兼ねて ご飯に来ない?」

はい。。。

ごはん食べながらまたまた打ち合わせ再開。

8月4日の本番ギリギリまで

このドタバタは続くのでしょうなぁ

ホントに

こういう事にも長けてる相手役でよかったぁ。

 

が、まずは何より中身をちゃんと作らなきゃ。

昨日の稽古でそれぞれの問題点も見出だせたし

あとは 各々 努力の積み重ねです

次回の稽古で立った時にアワアワせんように。

 

新しく 第二段のチラシもあがってきました。

Photo_2

夏の一番暑い盛りですが

たった一日のこのミュージカルライブ

是非 お出かけくださいませ。

 

ミーティングしながらの遅い夕食のあと

二部で歌ってくれるメグも入ってもらい

Photo_3

頼りにしてまっせ~めぐみさん。

一部のミュージカルで力を使い果たすであろう母に

どうかどうかお力をお貸しくださいませッ<(_ _)>

 

 

      公演のご案内

 《ふたりでミュージカル》ライヴ
 
 GINZA ラウンジ ZERO
  
 8月4日(土曜日)
     14:00~    18:30~

 チャージ4,000円 (別途1ドリンク1,000円)

※お申し込みの際には

  件名に 《作品名》を
  本文に
  ①お名前
  ②ご希望日時
  ③枚数
  ④ご連絡先(電話番号)
  ⑤チケット郵送先 をお願いいたします。

※尚 チケットレスの公演となりますので
お申し込み順に前方よりお席をご用意させて頂きます。
 
 
 
misaoticket@gmail.com 

 劇団菊地ブログも是非覗いてみて下さい

 https://ameblo.jp/gekidan-kikuchi/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


| | コメント (0)

2018年7月11日 (水)

本読み稽古やら何やら(@_@;)

おっと~~ 今日はそよとも風吹かず。。。

無風状態ではありませぬかぁ?

今年初のエアコン始動とまいりましょうかね

 

今日は 浩平さんがやってきて

ウチで《本読み》と《振りの確認》と《打ち合わせ》

音楽かけたり 歌ったり

下手すりゃ踊ったり。。。

(まったく近所迷惑な家だわね

窓はしっかり締めておいた方がよろしいでしょう。

台詞。。。ちゃんと入ってるのかなぁ

ひとりでブツブツやってると何がどうなったんだか

分からなくなっちゃいます~

やっぱり相手が居て 相手を感じて喋らないと

妙な結果になってしまうもののです、芝居って。

それにしても稽古できる回数が少ないので

ちょっと恐怖を感じちゃってます

中身の濃い本日の稽古となりますように!

 

  公演のご案内

 《ふたりでミュージカル》ライヴ
 
 GINZA ラウンジ ZERO
  
 8月4日(土曜日)
     14:00~    18:30~

 チャージ4,000円 (別途1ドリンク1,000円)

※お申し込みの際には

  件名に 《作品名》を
  本文に
  ①お名前
  ②ご希望日時
  ③枚数
  ④ご連絡先(電話番号)
  ⑤チケット郵送先 をお願いいたします。

※尚 チケットレスの公演となりますので
お申し込み順に前方よりお席をご用意させて頂きます。
 
 
 
misaoticket@gmail.com 

 劇団菊地ブログも是非覗いてみて下さい

 https://ameblo.jp/gekidan-kikuchi/

 

 

 

 

 

 

| | コメント (1)

2018年7月10日 (火)

今年も「来たーーーッ♪」

Momo


来たーーーっ今年も《あら川の桃》

なんと瑞々しい

なんと優しい色と香り

今夜はメグと 福岡から帰京したオチャミさんが

この桃を目当てにやって来る。

毎年毎年 美味しい桃を送ってくれてありがと

                    キーちゃん先生。

「飯野さんに食べさせてよぉ」と念押しの里ちゃん

ちゃんとおすそ分けいたしますよ、今宵。

  Photo

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

おーーーーっ朝っぱらからお暑うございます

夏本番のような日ですねぇ

洗濯物なんぞ アッという間に乾いてしまいそう

 

ちょっと考えてる事がありました。

現在は 都内でワークショップを開いてますが

「もう少し近場ではやらないのですか?」

との問い合わせあり。

 

「横浜方面での開催は考えてない?」と

ワークの帰り道 菊地さんに相談してみました。

私は とても人にものを教える器ではないので

演劇に興味があり 舞台人を目指す人が居るなら

常に「若い人材を育てたい」と仰る菊地さんの事、

「やろう!」と言ってくれそうな気がしたもんですから。

まだ具体的には始動していませんが

秋口くらいからやれたらいいなと考えてます。

最初はボチボチと我が家のリビングで。

少しお金に余裕が出てきたら どこかを借りて。。。

夢は膨らみます。

演劇への情熱に燃える人 改めて学びたい人

そんな人たちが集まって

やがて舞台で花開く人が出てきたら嬉しいな

私の夢はどんどん膨らんでいきます。

 

 

       公演のご案内

 《ふたりでミュージカル》ライヴ
 
 GINZA ラウンジ ZERO
  
 8月4日(土曜日)
     14:00~    18:30~

 チャージ4,000円 (別途1ドリンク1,000円)

※お申し込みの際には

  件名に 《作品名》を
  本文に
  ①お名前
  ②ご希望日時
  ③枚数
  ④ご連絡先(電話番号)
  ⑤チケット郵送先 をお願いいたします。

※尚 チケットレスの公演となりますので
お申し込み順に前方よりお席をご用意させて頂きます。
 
 
 
misaoticket@gmail.com 

 劇団菊地ブログも是非覗いてみて下さい

 https://ameblo.jp/gekidan-kikuchi/

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2018年7月 9日 (月)

中嶋ベンという人

今朝、いつものように

朝の連続ドラマをつけたまま掃除してたら

『あら?どこかで聞いた事のある声だなぁ』と。

劇団で苦楽を共にする仲間、中嶋ベンでした。

登場シーンは けして長くはないけれど

なんだか自分の事のように嬉しくなります。

こういういろんな経験するのって大事だし

ベンちゃんという俳優が

少しでも世の中に知られたら「嬉しい

 

ベンちゃんと初めて会ったのは何年前かなぁ。

個性的な 濃いキャラクターの持ち主で

『へぇこういう役者さん初めてだわ』と思いました。

それから今日に至るまで ずっと共演してますが

そこで驚くのは。。。

ベンちゃんが腕をあげてきたこと。

何が彼を変化させたんだろ?と思った時

「あーぁ」確信を持って「コレだッ!」と気づきます。

今日も開催される《菊地ワーク》の成果に外ならず!

 

菊地ワークは、劇団菊地以外の人も大勢います。

元々このワークから『いい芝居つくりたいね」となり

「劇団結成しよう」になったんですけど。。。

 

劇団菊地で上演する作品とは全く異なり

ここでの教材は 大方がシェイクスピアです。

もうだいぶ前から《マクベス》を教材にし

菊地さんが毎回いろんな役をふり色々トライさせる。

芝居づくりの《基本》を徹底的にたたき込みます。

厳しいノートに(当たり前ですが)落ち込む人、

「もう一回やっていいですか」と食らいつく人、

そんな中で ベンちゃんはよくマクベスを振られ

当初は大汗かいて「ヤバい!俺出来ないっす」と

苦笑いしながら嘆いておりましたが。。。

しばらくワークを休んでた私が久々に参加した時

ベンちゃんの変化に「ひょえー」と驚きました

持続って凄いです。積み重ねってホント大事です。

一夜にして巧くなるはずもなく

ひたすらコツコツと努力した結果が現れます。

 

本公演でマクベスを上演する事はないでしょうが

《本を解釈》し 難しい言い回しの台詞を《分析》し

《役を掘り下げ》 。。。

こういう高度な勉強や訓練がもたらすものは

必ずや役者の力となり 

市井の人間を演じるときにも

絶対に必要不可欠な修行なんだと、感じています。

 

さあ!今日はその週に一回のワークショップ。

私もベンちゃんに負けないよう「修行!修行!

 

 

      公演のご案内

 《ふたりでミュージカル》ライヴ
 
 GINZA ラウンジ ZERO
  
 8月4日(土曜日)
     14:00~    18:30~

 チャージ4,000円 (別途1ドリンク1,000円)

※お申し込みの際には

  件名に 《作品名》を
  本文に
  ①お名前
  ②ご希望日時
  ③枚数
  ④ご連絡先(電話番号)
  ⑤チケット郵送先 をお願いいたします。

※尚 チケットレスの公演となりますので
お申し込み順に前方よりお席をご用意させて頂きます。
 
 
 
misaoticket@gmail.com 

 劇団菊地ブログも是非覗いてみて下さい

 https://ameblo.jp/gekidan-kikuchi/

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2018年7月 8日 (日)

今度はダンスか・・・(^_^;)

ようやく歌詞が入ってきたと思ったら

「では最初のナンバーから!」の一言で

ありゃりゃ 足はからまり脳内は熱くなり。。。

詰め込んだ歌詞なんて吹っ飛んでいく始末

ダンスなんて久方ぶりだからなぁ。。。

元々 その素養もなく

「私はダンサーじゃなくてガンサー」と言い切り

(あっ 顔で踊るので《ガン(顔)サー》と自ら命名)

振付の奈央ちゃんは

私と浩平さんの年齢や ダンスのレベルを鑑みて

出来るだけ簡単なステップで構成してくれてる。

なのになのに。。。ステップを踏む足がからまる。

パニくって ついでに脳もからみまくる

終った時には 足腰に限界がきてた残ッ念ッ

 

振付の場所は

今回 オリジナルの台本を書いて下さった

ハマナカさんが主宰するミュージカル座の稽古場。

このライブのために皆さんが助けてくれてる。

この先始まる立ち稽古でステージングしてくれるのは

同じミュージカル座の演出家中本吉成君。

由貴ちゃんの作曲、生演奏、パーカッション赤迫くん。

シニアダンサー?相手に苦戦してくれる振付奈央。

二部のゲストで歌ってくれるメグと宮島朋宏くん。

もう 普通のライブの態ではなくなってる

有難や~有難やぁ~<(_ _)><(_ _)><(_ _)>

シンドイだの不得意だのと言ってる場合じゃない。

今日は一日かけて 昨日の復習だな

 

久しぶりに降り立った北浦和。

ギャラは払えないけどご飯はたっぷり食べさせる!と

妙な契約をしてもらった奈央のリクエストで

美味しい中華を提供してくれる駅前の《再来》で夕食。

「マスター お久しぶりです」

Photo_4


「あら!夏バージョンで頭がスッキリ!?」

私はくたびれ過ぎて箸もつ手が。。。動かなーい

Photo


ひゃっひどい顔。。。

あら。。。浩平さんもお疲れね。。。安心した

Photo_2

 

 

     公演のご案内

 《ふたりでミュージカル》ライヴ
 

 GINZA ラウンジ ZERO
  
 8月4日(土曜日)
     14:00~    18:30~

Photo_3


 チャージ4,000円 (別途1ドリンク1,000円)

※お申し込みの際には

  件名に 《作品名》を
  本文に
  ①お名前
  ②ご希望日時
  ③枚数
  ④ご連絡先(電話番号)
  ⑤チケット郵送先 をお願いいたします。

※尚 チケットレスの公演となりますので
お申し込み順に前方よりお席をご用意させて頂きます。
 
 
 
misaoticket@gmail.com 

 劇団菊地ブログも是非覗いてみて下さい

 https://ameblo.jp/gekidan-kikuchi/

 

 

 

 

| | コメント (0)

2018年7月 7日 (土)

今夜、晴れるかなぁ♪

七夕だなんて。。。すっかり忘れてました。

子供たちが大きくなると

そういうイベントとも縁遠くなってしまいますねぇ。

七夕に限らず

素敵な風習や言い伝え・・・ワクワクします。

Photo_3
笹の葉飾りはしていないけど

今年も 願い事を書きとどめておきましょう。

んー 沢山ありすぎて。。。どうしよう。

つい 目先の事が気になって

例えば。。。「ライブがうまくいきますように」とか

「秋の公演 みんなが歓んでくれますように」とか

「一日でもながく舞台生活できますように」なんて

。。。何じゃ!自分の事ばっかりじゃないの

 

三日間集中して 歌詞を覚えたり歌ったり。。。

だって今日は午後から夜まで、びっしり振付け。

今回はステージが狭いから 

そんな大そうな事にはならないでしょうけど

それでも「踊る~~」と思っただけで焦ります

ちょいと まだ膝が心配です。

うっかり油断して急ぎ足で歩けば

カシャカシャッと膝が鳴り。。。「痛ッ!」

医者の話によると「半月板がどったこったら。。。」と。

若い人なら手術もありだけど

若くない人は自然治癒を待つように。。。だそう。

あぁ情けなや 《若くない人》・・・ってか。

 

短冊ないけど 書いておきましょう。。。

「若返らせてください」は無理だから

「これ以上 怪我しませんように」って。

 

      公演のご案内

 《ふたりでミュージカル》ライヴ
 
 GINZA ラウンジ ZERO
  
 8月4日(土曜日)
     14:00~    18:30~

 チャージ4,000円 (別途1ドリンク1,000円)

※お申し込みの際には

  件名に 《作品名》を
  本文に
  ①お名前
  ②ご希望日時
  ③枚数
  ④ご連絡先(電話番号)
  ⑤チケット郵送先 をお願いいたします。

※尚 チケットレスの公演となりますので
お申し込み順に前方よりお席をご用意させて頂きます。
 
 
 
misaoticket@gmail.com 

 劇団菊地ブログも是非覗いてみて下さい

 https://ameblo.jp/gekidan-kikuchi/

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2018年7月 6日 (金)

急がば廻れの勉強部屋

覚えられなーーーいッ!

間にあわなーーーいッ!

譜面持っては踊れなーーーい

出たッ!いつもの歌詞カード貼り付け作戦。

Photo


由貴ちゃんが書いてくれた九つのナンバー

どの曲も素敵です。楽しいです。

ちゃんと歌いたいです。ちゃんと。軽々と。

音はなんとか入ったようですが

まだまだスンナリ歌詞が出てくるとこまでいきません。

昨日は 顔も洗わず歯も磨かず着替えもせず

一日中 部屋に籠って歌い続けてましたが。。。

夕飯くらいはちゃんと食べなきゃ!と思って台所へ。

頭の中では「~~」と曲が鳴っているものの

「えーーーっこのあとの歌詞は何だっけーー

鍋をかけているのも忘れて

さっきまで作業してたリビングに飛び込んで確認。

こりゃ かなり危ないです

 

で。。。やっぱり。。。 

いつものように作って貼るこの歌詞カード。

まずは台所の いつもの扉に「貼るッ!」

お風呂場用は クリアファイルに挟んで「貼るッ!」

寝室のベットの脇の壁に「貼るッ!」

トイレにも…と思ったけれど

学生の時に トイレにビッシリ貼ってた 

不得意科目の年表や地図を連想してしまうので✖

 

さあ!午後は台所が私の勉強部屋となります

 

      公演のご案内

 《ふたりでミュージカル》ライヴ
 
 GINZA ラウンジ ZERO
  
 8月4日(土曜日)
     14:00~    18:30~

 チャージ4,000円 (別途1ドリンク1,000円)

※お申し込みの際には

  件名に 《作品名》を
  本文に
  ①お名前
  ②ご希望日時
  ③枚数
  ④ご連絡先(電話番号)
  ⑤チケット郵送先 をお願いいたします。

※尚 チケットレスの公演となりますので
お申し込み順に前方よりお席をご用意させて頂きます。
 
 
 
misaoticket@gmail.com 

 劇団菊地ブログも是非覗いてみて下さい

 https://ameblo.jp/gekidan-kikuchi/

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2018年7月 5日 (木)

私!?・・・あっ・・・私じゃない?

ある日 「取材の申し込みがありました」と

マネージャーの真樹ちゃんから電話。

『おーっ取材~私にもそんな日が来たかぁ

正直 ちよっと浮かれぽんちモードに

が。。。よくよく話を聞いてみれば。。。

   「私の事じゃない?」じゃ何の取材なんだ?

 

先方は 某大手新聞社の地方局。

よくは分からないけど その担当者の方曰く

「郷土の様々な歴史の中のあの時代に存在した

少女歌劇団を調べていたら

そのメンバーは北九州在住女子が大半を占めており

《〇〇少女歌劇団》で検索し続けたところ。。。

このブログにヒットしたのだそう。

いやいや

私はもちろん〇〇歌劇団になど所属してないですよ。

第一 この歌劇団、私が生まれる前にありましたから。

 

私の芝居好きは おそらく母のDNAによるもの。

母が そういう歌劇団に在籍していた事など

大人になるまで全く知りませんでしたけど。。。

 

私がこの道を目指すと宣言した時

「自分の人生だ。思う通りに歩みなさい」と

娘の選択を応援してくれる父に比べ

微妙な様子が垣間見れたあの時の母の顔。。。

嬉しく思ってるのか反対なのかよく判りませんでした。

 

その頃になって ぼつぼつと語り始めた自分の経歴。

かなり波乱万丈な人生を送ってきた母でしたが

その〇〇少女歌劇団で起こった事件やらが語られ

当時の様子や旧い白黒写真を見せられて

『へぇー』とビックリするやら 感心するやら。

あまりに面白い人生だったから

ブログを始めて間もなく《次ちゃん物語》の題名で

聞いた話を記事にしたことがありました。

で。。。話は戻りますが。。。

つまりこの取材、

その記事を読んだ某新聞社の方からなのでした。

取材しようにも あまりに旧い話なので

存命していらっしゃる方も少なく 困っていたらしい。

 

あの旧い白黒写真は何所にしまってあるのかな?

母はどんな事を語ってくれたっけ?

私も北九州出身ですから お役にたてるのならと

この取材をお受けしました。

 

ふと想いだしたのですが

以前 このブログにコメントを下さった女性が。。。

その方のお母さまは まだお達者で

母と同時代に歌劇団に所属してらしたとか。

「まあ懐かしい。次ちゃんの事はよく覚えてる」と

仰ったとかなんとか。。。

一体いつ頂いたコメントなのか・・・

ごめんなさい。。。忘れてしまって探せない

もし、あの時コメント下さった方が

まだこのブログを読んで下さっていたら

ご連絡頂けないでしょうかね<(_ _)>

某新聞社の方がお喜びになられるかも。。。と。

 

《次ちゃん物語》に載せた歌劇団時代の母の一枚。

 Photo


通常は男役が主だったらしく 

「珍しく女役嬉しかった」と言ってましたっけ。

 

 

     公演のご案内

 《ふたりでミュージカル》ライヴ
 
 GINZA ラウンジ ZERO
  
 8月4日(土曜日)
     14:00~    18:30~

 チャージ4,000円 (別途1ドリンク1,000円)

※お申し込みの際には

  件名に 《作品名》を
  本文に
  ①お名前
  ②ご希望日時
  ③枚数
  ④ご連絡先(電話番号)
  ⑤チケット郵送先 をお願いいたします。

※尚 チケットレスの公演となりますので
お申し込み順に前方よりお席をご用意させて頂きます。
 
 
 
misaoticket@gmail.com 

 

 劇団菊地ブログも是非覗いてみて下さい

 https://ameblo.jp/gekidan-kikuchi/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2018年7月 4日 (水)

目一杯だけど・・・

雲ゆきの怪しい朝です。

西日本方面は 台風の影響で大変らしい。

こちらも いかにも怪しい風が吹いていますが

まだ日中は保ってくれそうな気配。

今日は歌稽古で都内某所の音楽スタジオへ。

昨日の読み合わせの際ちょっと歌ってみれば・・・

「きゃぁ~こりゃ大変だぁーーー

ハモリも、細かいリズムの変化にも

追いついて行けませんでしたチーン

「由貴ちゃーーん 本日特訓よろしくッ!)

 

通常の芝居の稽古と違って

そんなに稽古日数があるわけじゃないので

正直 めっちゃ不安なのですが・・・

ともかく 時間さえあれば「二人で稽古しよう」と。

 

今回振付を担当してくれる奈央ちゃんも

昨日は参加してくれての自主稽古。

奈央ちゃんとは 以前《アイランド》で共演。

稽古後 ちょっとお喋りした時に奈央ちゃんが一言。

「こんなに苦労されてるとは想像もしませんでした」

「稽古場でも本番でも 

こんな苦労していたなんて微塵も見えなかったから」

いやいや

だから言ってたじゃない、譜面読めないって

だから。。。こうなっちゃうでしょうよ自習では。

無様な姿をさらしてしまい、すまん!

奈央ちゃんの夢を砕いてしまいすまん!

稽古場に入るまでが 私の闘い、勝負なんだわよ。。

すごい才能があるワケでもなく 器用でもなく

ましてや歌となるとプレッシャーに潰されそうになる。

「出来ない人は陰でコツコツやるしかないのです

 

土曜日には この奈央ちゃんが振りをつけます。

おぉぉー 台詞覚えて 歌も何とかして・・・

もうすでに 頭も心も目いっぱいだけど

まずは週末までに何としても歌を入れなきゃーー

 

 

     公演のご案内

 《ふたりでミュージカル》ライヴ
 

 GINZA ラウンジ ZERO
  
 8月4日(土曜日)
     14:00~    18:30~

 チャージ4,000円 (別途1ドリンク1,000円)

※お申し込みの際には

  件名に 《作品名》を
  本文に
  ①お名前
  ②ご希望日時
  ③枚数
  ④ご連絡先(電話番号)
  ⑤チケット郵送先 をお願いいたします。

※尚 チケットレスの公演となりますので
お申し込み順に前方よりお席をご用意させて頂きます。
 
 
 
misaoticket@gmail.com 

 劇団菊地ブログも是非覗いてみて下さい

 https://ameblo.jp/gekidan-kikuchi/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2018年7月 3日 (火)

夏の《冷やし鉢》

午後から 読み合わせだというのに

『あっちゃ~ 喉がガラガラ声は超ハスキー

まっ。。。なんとかなるでしょう

 

この季節、こんな食いしん坊の私でも

ちょっと食欲が落ちてきます。

ついつい お素麺とかで済ませてしまう傾向あり。

こりゃいかん!と思って作ってみました、夏の一品。

ゴーヤやオクラ、南瓜や夏大根を使った《冷やし鉢》

Photo


粗熱とって 冷蔵庫でしっかり冷やします。

野菜はたっぷりお肉を使わず京都のお麩を

材料は何でもいいんですけどね。。。

出汁をきかせた薄味で。温かいままでも勿論

ゴーヤの苦みや トマトの酸味や

いろんな味を感じられて 食も進みます。

。。。んー

私の場合、あんまり進まない方がいいのか(笑)

 

 

    公演のご案内

 《ふたりでミュージカル》ライヴ
 
 GINZA ラウンジ ZERO
  
 8月4日(土曜日)
     14:00~    18:30~

 チャージ4,000円 (別途1ドリンク1,000円)

※お申し込みの際には

  件名に 《作品名》を
  本文に
  ①お名前
  ②ご希望日時
  ③枚数
  ④ご連絡先(電話番号)
  ⑤チケット郵送先 をお願いいたします。

※尚 チケットレスの公演となりますので
お申し込み順に前方よりお席をご用意させて頂きます。
 
 
 
misaoticket@gmail.com

  
 劇団菊地ブログも是非覗いてみて下さい

 https://ameblo.jp/gekidan-kikuchi/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2018年7月 2日 (月)

真っ黒けの子の想い出話

いやぁ~真っ青な空。真夏のような日差し

日陰を選んで歩いてないと

本日も 一気に 真っ黒けになりそうな予感

 

私が若い頃は小麦色の肌というのが流行ってた。

あえてコパトーン塗り捲り海に繰り出したもんです。

 

もともと色黒の私。。。

小学校の時に 九州から東京に転校してきた日

朝の教室で初めて会ったみんなは全く知らん顔

誰も声などかけてくれない

『東京の子っちや 意地が悪かねぇ・・・』と涙

神蔵先生が教壇から 

「転校生です。お名前を黒板に書きなさい」と。

《すえつぐみさお》と書いた途端 

教室にどよめきが広がりました。

あの一瞬の事 今でも忘れません。

慶井ひろし君という、いかにも東京のお坊ちゃま、

今でいうイケメン男子が立ちあがり大声で一言。

「なぁーんだ。日本人だっったのかよ~」

東南アジアかなにかからの転校生だと

皆は思ってたらしい。。。「言葉通じないよね」と。

ははぁ。。。

だから 誰も声をかけてくれなかったんか。

懐かしい、ちょっと切ない想い出ですな。。。

慶井ひろし君 どうしてるのかなぁ。。。

色白のハンサム 成績優秀男子だったけどなぁ。。。

オッサンになっただろうなぁ。。。当たり前だけど。

 

と。。。想い出に浸ってる場合じゃない

今日は夕方から 週一のワークショップ。

掃除しながら発声練習して

洗い物しながら「あいうえお~~」

ストレッチも 殊に今の私には欠かせません。

新しく送られてきた譜面を睨み

音源を聴きながら「ルルルル ララララ~~

おぉーー あっという間に午前中が終わっちゃう

頑張るンバ頑張るンバーーー

時間は止まってくれないよーーーッGOGO

 

      公演のご案内

 《ふたりでミュージカル》ライヴ
 
 GINZA ラウンジ ZERO
  
 8月4日(土曜日)
     14:00~    18:30~

 チャージ4,000円 (別途1ドリンク1,000円)

※お申し込みの際には

  件名に 《作品名》を
  本文に
  ①お名前
  ②ご希望日時
  ③枚数
  ④ご連絡先(電話番号)
  ⑤チケット郵送先 をお願いいたします。

※尚 チケットレスの公演となりますので
お申し込み順に前方よりお席をご用意させて頂きます。
 
 
 
misaoticket@gmail.com

 

 


 
  

 

 

 

 

| | コメント (2)

2018年7月 1日 (日)

後半戦に向って

今日から七月。ついに七月。もう七月

前半戦は 有難いことに舞台の仕事が続き

ホンっトに息つく暇もない毎日だったけど。。。

さて。。。後半戦はどうなるかな?

八月のミュージカルライブが無事に終わったら

すぐに取りかからなければならないであろう新作の

劇団菊地第三回目の公演準備が控えてる。

いろんな作品が候補にあがったけれど

やはり 八田作品の中から めちゃ面白い戯曲発見

(いや。。。私が発見したワケじゃないけど

Photo


何なんだろうねぇ。。。

この何とも言えない、人間が持つ可笑しさ切なさ。

時代が持ってる?独特の香りなのかなぁ。

八田尚之という作家の

人間への愛情や優しさを感じます。

 

シラノを観に来て下さったお客様に頂いたこの本、

ちょっと 重たかったっけど

兵庫に行く時に これを抱えて参りまして。。。

片っ端から読んでました。『んーやっぱり面白い』

『この作品か?いや、こっちかな?』と予想してたら

まだ発表は出来ませんが 「おーっ的中

前回の《チュウ族の饗宴》の際もそうでしたが

今作品も 現代を生きる人の心にしっかり響くよう

ただいま 演出の菊地さんがテキレジしてます。

『ほぉ~ この役をこう捉えるのか。。。』と

毎度おなじみに感心しまくる私めでなのであります。

 

さて、感心してる場合じゃない。

まずは 目の前にある課題に向って邁進せねば

今朝も唄いましょう

今日はふたりでミュージカル みなさまようこそ

 最後まで帰らなけりゃ 寝ていてもいいわ~

いやいや!寝ないでください!

寝られないように 面白いステージ作んなきゃッ

 

 

      公演のご案内

 《ふたりでミュージカル》ライヴ
 
 GINZA ラウンジ ZERO
  
 8月4日(土曜日)
     14:00~    18:30~

 チャージ4,000円 (別途1ドリンク1,000円)

 Photo_2


※お申し込みの際には

  件名に 《作品名》を
  本文に
  ①お名前
  ②ご希望日時
  ③枚数
  ④ご連絡先(電話番号)
  ⑤チケット郵送先 をお願いいたします。

※尚 チケットレスの公演となりますので
お申し込み順に前方よりお席をご用意させて頂きます。
 
 
 
misaoticket@gmail.com 

 

 

 



  
  

| | コメント (1)

« 2018年6月 | トップページ | 2018年8月 »