« 2018年8月 | トップページ | 2018年10月 »

2018年9月

2018年9月30日 (日)

嵐の前の静けさかしら?

ありゃぁ?横浜の上空は 雲の流れこそ早いけど

青く晴れていますよぉ 

今日は昨日に増して籠りっきりの覚悟だったのに。

でも、天気が急変する今日この頃。。。

洗濯物干したまま出かけようものなら

きっと酷い目にあう。やっぱり籠ろう籠って勉強。

こりゃきっと 嵐の前の静けさってやつだわな

 

話は全く変わりますが

私、料理番組が好きでして。。。

『こりゃ旨そう』なんて思おうものならすぐ台所へ。

昨日がそうでした。

遅い昼ごはんの最中に見た某番組。

「へぇ~ この食材なら冷蔵庫にあるぞ」

味の想像はまったくつかないけど

ヤケに美味しそうに食べる司会者とゲスト。

冷蔵庫にあるその食材も 何にしたらいいものかと

困ってた?残り野菜だったもんで

いったん台本閉じて即調理開始。

 

失敗しました大失敗

「この料理 意味わからん」と娘にまで不評を買う

はい私も味見した時に「ん?」と思いましたから。

いくら残り物の食材だからったって。。。

あまりにマズッ最近食したもんの中でワースト1。

滅多に 残った料理を捨てることなんてない私も

『こりゃ リメイクさえ無理』だったもんでゴミ箱へ。

ごめんなさい!お百姓さん!ごめんなさい。

 

それにしたって つくづく思うのは

『あの司会者も大変だな』『芝居うまいなぁ』です。

「すごい!こんなに簡単でこんなに美味しいなんて

はぁ~ 騙された。

まだまだ想像力が足りないと思う昨日でございました。

 

 

     公演のご案内


    「偉大なるM氏」

作 八田尚之
脚色・演出 菊地一浩

◆公演日程
2018年11月13日(火)~18日(日)
◆タイムスケジュール

11月
13日(火)19:00開演
14日(水)19:00開演
15日(木)19:00開演
16日(金)14:00開演/19:00開演
17日(土)13:30開演/18:30開演
18日(日)13:30開演

◆劇場 
アトリエファンファーレ東新宿
(新宿区大久保1-3-15アクロス東新宿B1F)


受付開始 開演1時間前
開  場  開演30分前

キャスト

塚本一郎 中嶋ベン 末次美沙緒
新井理恵 小島とら 松生綾美
髙橋伶奈 佐野匡俊 岩上颯
名田健太 山崎剛 山口沙織

真田登久子 青山伊津美

 

※チケット予約開始は10月1日

※お申し込みの際には

  件名に 《作品名》を
  本文に
  ①お名前
  ②ご希望日時
  ③枚数
  ④ご連絡先(電話番号)
  ⑤チケット郵送先 をお願いいたします。

 misaoticket@gmail.com 

 

劇団菊地ブログも覗いてみて下さい

 https://ameblo.jp/gekidan-kikuchi/

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2018年9月29日 (土)

心にも台風接近中

やっぱり今朝は曇り空でしたね。。。

あら。。。ついに雨が降り出してきましたよ。

束の間でしたが 昨日のお日様に感謝しましょう。

台風が去ったあとの 次の出会いを待ちましょう。

 

さて、こういう日は。。。

籠ります、基本的に。

大した量ではないのに台詞がなかなか入らない。

毎回ドキドキしてしまう本読みまでにやれること。。。

《ある程度 台詞が入ってる方が先々ラク》の考え方

《相手という対象物がないまま固める》のは良くない

。。。ここんとこの塩梅が常に難しいとこなのですが

今回は ともかく演出家の言わんとすることを

柔軟に受け止め 咀嚼し めげずに行くぞッが目標。

結構 打たれ弱いのですよ、こう見えて(笑)

 

当たり前の事ですが、

作品によって頂く役のキャラクターや背景は違う。

今回は。。。

今まで経験した事のない役どころなのかな。。。と。

『時代や立場を考えたらそうなるわな・・・』と思いつつ

私の言語の中に この言い回しや口調がない。。。

喋り慣れない言い回しが覚えられない要因なのかぁ?

となると、あの時代のそういう背景を持つこの人を

もっと探って もっと深めて もっと感じて。。。

《生きる》という事を実感しないとダメだなと思います。

さらっと演ってしまっても面白い本だから

ひとつの舞台としては成立するでしょう。

ここが、恐るべし八田尚之なのよね。。。

さらっと書いてるようで実はそうじゃない

これだけ ややこしい人々のバックボーン考れば

やっぱり一筋縄ではいかない八田尚之

 

家事も終了。今日は急ぎの用事はなにもナシ。

籠るっきゃないでしょう

 

     公演のご案内


   「偉大なるM氏」

 Photo


作 八田尚之
脚色・演出 菊地一浩

◆公演日程
2018年11月13日(火)~18日(日)
◆タイムスケジュール

11月
13日(火)19:00開演
14日(水)19:00開演
15日(木)19:00開演
16日(金)14:00開演/19:00開演
17日(土)13:30開演/18:30開演
18日(日)13:30開演

◆劇場 
アトリエファンファーレ東新宿
(新宿区大久保1-3-15アクロス東新宿B1F)


受付開始 開演1時間前
開  場  開演30分前

キャスト

塚本一郎 中嶋ベン 末次美沙緒
新井理恵 小島とら 松生綾美
髙橋伶奈 佐野匡俊 岩上颯
名田健太 山崎剛 山口沙織

真田登久子 青山伊津美

 

※チケット予約開始は10月1日

※お申し込みの際には

  件名に 《作品名》を
  本文に
  ①お名前
  ②ご希望日時
  ③枚数
  ④ご連絡先(電話番号)
  ⑤チケット郵送先 をお願いいたします。

 misaoticket@gmail.com 

 

劇団菊地ブログも覗いてみて下さい

 https://ameblo.jp/gekidan-kikuchi/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2018年9月28日 (金)

恋の力

晴れましたねぇ嬉しくなっちゃいますねぇ

家干しがどうも嫌いなんだけど洗濯物溜まるのイヤ。

だから 今日もそう溜まっちゃないんだけど

『また台風が来るって言ってたなぁ・・・』

よしっ!ならば今の内に大物の洗濯しちゃえッ!

本日 ただいま 第三回目の洗濯機作動中

 

なんとなくウキウキしてるから その間に楽しい話を。

ちょっと前の話。。。

若~い時分の、昔々の恋人にバッタリ会いました。

お茶しました 懐かし~い旧友に会った感じです。

もちろん冗談話の中での会話ですが

笑いながら話す彼の口からプロポーズめいた言葉。

「はっ?昔 私をアッサリ捨てといて 今更かいッ

あたしゃもうすっかり枯れちゃって色恋沙汰は卒業~

結婚なんて微塵も考えてないわよん。

第一 お互いこの歳になったら

その先にあるのは老老介護じゃござんせんかぁ?

「なんだ、それが狙いだったんだがなぁ」だとさ。

二人して大笑いし別れました。チャンチャンって感じ。

 

でも。。。心の根っこの部分ではどうなんだろ?

帰路につく電車の中で 私 真剣に考えました。

具体的に誰かと付き合うとか 再婚するだとか

確かに微塵も考えちゃないし そんな望みもなし。

だけど。。。久々にそんな会話をしたせいか

妙に心はときめいています 

これは良い事なんじゃなかろうか

女は灰になるまで・・・と言うけど、それ大事かも。

素敵な人だなとドキドキしたり 妄想したり。。。

そうよね。。。そういう事スッカリ忘れてましたから。

 

そうだ。母はそうでした。まさに灰になるまで。

八十半ばを超えた時も、鬱っぽくなってた時期も

マッサージケアのお兄ちゃんが来てくれる日は

朝から「今日は新平君が来る?」とご機嫌でした。

まだ三十代前半の新平君はニコニコ笑って

マッサージしながらも お喋りの相手で大忙し。

「早く歩けるようになろうね。そしたら結婚しよー!」と

母を大いに喜ばせ、ときめかせ、

その母は瞳をキラキラさせてましたっけ。

 

あぁ~ こんなこと書いてたら恋がしたくなってきた

年甲斐もないと笑われそうだけど やっぱりソレ大事。

恋と言う名のガソリンが 新たなエネルギーになって

人生に彩りや輝きをもたらしてくれるのかも。

そんな気がしてきたーーーーきゃっほぉ~

 

 

     公演のご案内


   「偉大なるM氏」

Photo


作 八田尚之
脚色・演出 菊地一浩

◆公演日程
2018年11月13日(火)~18日(日)
◆タイムスケジュール

11月
13日(火)19:00開演
14日(水)19:00開演
15日(木)19:00開演
16日(金)14:00開演/19:00開演
17日(土)13:30開演/18:30開演
18日(日)13:30開演

◆劇場 
アトリエファンファーレ東新宿
(新宿区大久保1-3-15アクロス東新宿B1F)


受付開始 開演1時間前
開  場  開演30分前

キャスト

塚本一郎 中嶋ベン 末次美沙緒
新井理恵 小島とら 松生綾美
髙橋伶奈 佐野匡俊 岩上颯
名田健太 山崎剛 山口沙織

真田登久子 青山伊津美

 

※チケット予約開始は10月1日

※お申し込みの際には

  件名に 《作品名》を
  本文に
  ①お名前
  ②ご希望日時
  ③枚数
  ④ご連絡先(電話番号)
  ⑤チケット郵送先 をお願いいたします。

 misaoticket@gmail.com 

 

劇団菊地ブログも覗いてみて下さい

 https://ameblo.jp/gekidan-kikuchi/

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2018年9月27日 (木)

備えあれば憂いなし

まあなんとも寒い朝ですねぇ。。。

なんでも11月の気温だとか。

北海道より関東地方の方が寒い?はぁ~~

思わず 暖房つけちゃいました。

 

昨日、避難用のリュックの確認しようとしました。

七年前の震災の後 準備したモノ。

あの時は 水・懐中電灯・ラジオ・乾電池・充電器

あとは・・・カセットコンロに乾パンにヤッケ・・・

ホイルにポリ袋に古新聞、軍手等々を詰め込んで

玄関の片隅に置いてあったもんですが・・・

だんだん邪魔になり、奥の部屋へ。

やがてそれも邪魔になり、ついには天袋の中。

・・・と、そこまでの記憶はあったのですが

『あれ?天袋にもない?』『どこに仕舞った?』

水なんてとっくに賞味期限がきれてるでしょうよ。

本日 もう一度探してみて行方不明ならば

新たに準備をしようと思っています。

ダメねぇ喉元過ぎればナントカですよ全く。

北海道の人が口々に言っていたのは

「コレ冬じゃなくて良かった。冬なら死者が出たな」と。

そうかそうか。。。

そういう事も考えなきゃならないのか。

 

北海道から東北に、西からは伊豆方面より

徐々にジワジワと迫ってきてる気がして「恐怖~

備えあれば憂いなしと言いますから

何事も起こらない事を祈って準備だけはと思います。

 

おっと!その前に!

押入れに仕舞ってある羽毛布団出そうっと。

まだ大丈夫とタカをくくっていたけど

「ハーックション」と盛大なクシャミで目覚めた今朝。

地震も怖いけど、稽古直前に風邪をひくのも怖い。

何事も 先手先手の準備は大切ですよはい。

 

 

    公演のご案内


  「偉大なるM氏」

作 八田尚之
脚色・演出 菊地一浩

◆公演日程
2018年11月13日(火)~18日(日)
◆タイムスケジュール

11月
13日(火)19:00開演
14日(水)19:00開演
15日(木)19:00開演
16日(金)14:00開演/19:00開演
17日(土)13:30開演/18:30開演
18日(日)13:30開演

◆劇場 
アトリエファンファーレ東新宿
(新宿区大久保1-3-15アクロス東新宿B1F)


受付開始 開演1時間前
開  場  開演30分前

キャスト

塚本一郎 中嶋ベン 末次美沙緒
新井理恵 小島とら 松生綾美
髙橋伶奈 佐野匡俊 岩上颯
名田健太 山崎剛 山口沙織

真田登久子 青山伊津美

 

※チケット予約開始は10月1日

※お申し込みの際には

  件名に 《作品名》を
  本文に
  ①お名前
  ②ご希望日時
  ③枚数
  ④ご連絡先(電話番号)
  ⑤チケット郵送先 をお願いいたします。

 misaoticket@gmail.com 

 

劇団菊地ブログも覗いてみて下さい

 https://ameblo.jp/gekidan-kikuchi/

 

 

 

 

| | コメント (0)

2018年9月26日 (水)

もうすぐお届けします♪

劇団菊地第三回公演 《偉大なるM氏》

ご案内チラシ完成しました。

もうすぐお届けできます。

今朝は 一足先に ここに載せておきましょう。

Photo_2

Photo_3

新しく参加したメンバーやゲストも迎えます。

まさに老若男女が集結しての、なんとも面白い作品。

予約開始は10月1日となります。

 

出来上がったチラシを見て思いました。

人生には、哀しいことも辛いこともあるけど

生きてる私は しっかり前を向き歩き続けなければと。

懸命に作品づくりに挑み、

お客様が歓んで下さる舞台を

日々作り続けなければならない。

それが、生きたくても生きられなかった

舞台に立ち続けたくても立つことが出来なかった仲間

育ててくれた恩師 先輩の一番喜んでくれる事だと。

 

撮影の日は ものすごい暑さで

澄ました顔してカメラに収まってますけど

実は汗びっしょり

母の残してくれた大島も陰干しじゃ間に合わない

でも、空の上から「あら孫にも衣裳だわね」と

喜んでくれてる事でしょう。

そして、若くして逝ってしまったオミも

「美沙さん!俺の分まで頑張って!」と言ってるはず。

善き舞台を皆さまにお届けする使命を

この身にひしひしと感じて

本格的な稽古 始動いたします。

 

 Photo_4


  劇団員一同 劇場にてお待ち申し上げております。

 

     公演のご案内


   「偉大なるM氏」

作 八田尚之
脚色・演出 菊地一浩

◆公演日程
2018年11月13日(火)~18日(日)
◆タイムスケジュール

11月
13日(火)19:00開演
14日(水)19:00開演
15日(木)19:00開演
16日(金)14:00開演/19:00開演
17日(土)13:30開演/18:30開演
18日(日)13:30開演

◆劇場 
アトリエファンファーレ東新宿
(新宿区大久保1-3-15アクロス東新宿B1F)


受付開始 開演1時間前
開  場  開演30分前

キャスト

塚本一郎 中嶋ベン 末次美沙緒
新井理恵 小島とら 松生綾美
髙橋伶奈 佐野匡俊 岩上颯
名田健太 山崎剛
青山伊津美

 

※チケット予約開始は10月1日

※お申し込みの際には

  件名に 《作品名》を
  本文に
  ①お名前
  ②ご希望日時
  ③枚数
  ④ご連絡先(電話番号)
  ⑤チケット郵送先 をお願いいたします。

 misaoticket@gmail.com 

 

劇団菊地ブログも覗いてみて下さい

 https://ameblo.jp/gekidan-kikuchi/

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2018年9月25日 (火)

ただいま~

洞爺湖から移動して。苫小牧や札幌への旅

終了~~~ 本日帰京。「ただいまぁ~」

出発前に届いたオミちゃんの突然の訃報は

結構な重さで 私の心にダメージを与えてたよう。

仕事から解放されると 逆にナーバス感満載に。。。

昨夜は満月、十五夜だったせいかしらね

月の魔力に負けちゃったのか

泣いてはいけないと頑張り過ぎてたせいか

突然 大声で泣き出す私に周囲がオロオロ。。。

札幌の友よ。。。ビックリさせて「ごめんなさい」<(_ _)>

友の優しさやエネルギー頂いて無事帰宅しました。

 

しかし、どこへ行っても 先日の地震の話に。。。

北海道は 観光客の足が止まり

宿泊のキャンセルは94万件、292億円だそう。

これはもう 二次被害とでも言いましょうか。。。

連日のマスコミ報道 ちょっとどうかと思いました。

大きな被害にあった地域は

もちろんまだ大変のですけど

テレビに映る映像や話とはだいぶ様子が違う。

ことに「液状化した札幌」なんて聞いてたから

どうなってんだろう?あの人は大丈夫なのか?とか

メチャクチャ心配し、この旅は多少不安な私でした。

航空券を予約時はなかなかチケットがなかったのに

行きの飛行機は そのせいか かなりの空席あり。

地元の人たちの話、生の声を聞いてみれば

なんかマスコミも片寄った情報流して欲しくないなと。

 

さて。ともかく旅は終わりました。お休みも終了。

明日から、身も心も切り替えて本格的に稽古準備

 

Photo


昼間は関東よりずっと暖かかった札幌。

大通公園はオータムフェスタで賑わっていました。

Photo_2


もと北海道放送の萬崎さんと一年ぶりに再会し

ランチ後 大通り公園を人の波にもまれつつ散歩。

相変わらず芝居話がとまらず こちらも大賑わい

次回来札の折には「一緒にワークショップを!」と

熱く約束をしてきました。

 

 

     公演のご案内


   「偉大なるM氏」

作 八田尚之
脚色・演出 菊地一浩

◆公演日程
2018年11月13日(火)~18日(日)
◆タイムスケジュール

11月
13日(火)19:00開演
14日(水)19:00開演
15日(木)19:00開演
16日(金)14:00開演/19:00開演
17日(土)13:30開演/18:30開演
18日(日)13:30開演

◆劇場 
アトリエファンファーレ東新宿
(新宿区大久保1-3-15アクロス東新宿B1F)


受付開始 開演1時間前
開  場  開演30分前

キャスト

塚本一郎 中嶋ベン 末次美沙緒
新井理恵 小島とら 松生綾美
髙橋伶奈 佐野匡俊 岩上颯
名田健太 山崎剛
青山伊津美

 

※チケット予約開始は10月1日

※お申し込みの際には

  件名に 《作品名》を
  本文に
  ①お名前
  ②ご希望日時
  ③枚数
  ④ご連絡先(電話番号)
  ⑤チケット郵送先 をお願いいたします。

 misaoticket@gmail.com 

 

劇団菊地ブログも覗いてみて下さい

 https://ameblo.jp/gekidan-kikuchi/

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2018年9月24日 (月)

さよなら、夏。

今朝はちょっと涼しい、いや涼しすぎの札幌。
昨日はポカポカしてたんですけどねぇ…
それでも夜になると、空気が冷たい。
『あっ…月が綺麗』しばし秋の夜空を見上げます。

標葉さんちのガレージでのバーベキューでは
様々な魚介の数々を焼く 炭火の傍の席をゲット。
美味しそう〜!ボタン海老に牡蠣、大好きなツブ!
秋刀魚も人数分 網の上に並べられ、
こっちの網にはジンギスカン!
食欲の秋。くわばらくわばら!食べ過ぎ注意。
あれ?それにしても 寒がってるのは私だけ?
半袖〜?短パン〜〜?この人達にはまだ夏?
どうも基本の体感温度が私とは違うとみえる。
食べて飲んで喋って笑って
仲間に囲まれた幸せな時間でございます。

夏の定番バーベキューの締め
そして 夏の終わりを惜しみながら…
ガレージの隅に残っていた手持ちの花火を。
「美沙さん、花火似合わないねぇ」
うるさいうるさい!私だってこういう事するの!
童心に還って夏に別れを告げましょう。


Img_6327

| | コメント (0)

2018年9月23日 (日)

空の上から参加せいッ!

予定通り、午前中のうちにほぼ仕事は片づいた。
自分で思ってるより 今回のオミの事では
心がだいぶダメージを受けてたようで
仕事に没頭している方が良かったのだと思う。

それでも、札幌と言えばススキノというくらい
夜な夜な出没するはずの私が大人しくしてるんで
「明日はウチでバーベキューだッ」と標葉さん。
「美沙さんには似合わないっしょ!泣き顔」と
数十年もの付き合いのある仲間たちが集結。
かつて オミとも飲んだ事のある店のマスターや
歯医者さんや…ともかく酒好き人間好きな人々が
「早く元気になーれ」とばかりに集まってくれる。
本当に有り難いねぇ、仲間って。

おーい!オミちゃぁーん
今日はオミの仲間たちと一緒だよ。
晴れ渡った空の上から見てるかぁー

| | コメント (0)

2018年9月22日 (土)

せっかくの北の旅だけど…

あらら。
東京の方が寒かったんじゃないかぁ?
今日1日だけだよー
夜はもう冷えこんできてるからと
地元のお方は言います。
うん、確かにそうかも。
でも、やっぱり北海道は気持ちがいい。
洞爺湖に向かう途中のドライブインでひと休み。
デッカいどー!ほっかいどー!のフレーズが
頭に浮かびます。
毎年見てるのに、いいなぁこの景色。
有珠山と昭和新山が並んでお出迎えしてくれます。
Img_6314
夕陽にキラキラ水面が踊り…
Img_6313

到着後、夕食の時間まで 湖畔を歩き
あぁ、そろそろオミの通夜が始まるなと切なくなる。
北海道もよく一緒にまわったよね、旅公演で。
札幌では美味しいものの食べ歩きしたよね。
はぁ…

今朝の慰霊祭ではオミの事ばかり考えてた。
さっき札幌に入ってきたのだけど
いつものように浮かれた気分になれない…
6時からフジテレビでミュージックフェアの再放送。
14年前に収録した四季特集だそう。
オミも出てたんだっけかな…と
またいろいろ思い出しては涙が止まらない。
いやいや!仕事にきたんだぞ!しっかりせんか!
明日は苫小牧まで足を伸ばさねば…
一人暮らしのあのお婆ちゃん、元気にしてるだろか。

今夜は大人しく部屋にこもって
オミちゃんの冥福を祈ろう。


| | コメント (2)

2018年9月21日 (金)

北へ

ワケあって (当たり前か・・・)

本日 北海道に向って機上の人に

遊びではないですよ、一応公用。

向うのは洞爺湖の畔にある健康館という場所。

毎年この時期に行われる玄米酵素主宰の慰霊祭。

一昨年亡くなった母も ここで慰霊して頂きました。

会長の岩崎さんも ここにおられます。

今年 母も私も大変お世話になった方が亡くなり

そのこともあって 今年も参加する事に。

慰霊祭を無事に終えたらその足で札幌に入ります。

先日の地震で被害にあわれたお客様や友人・・・

御見舞いがてら様子を見て来ようと思ってます。

もう落ち着いてはいるようですが

「まだ余震が続いてて恐ろしいんだよ」と仰っていた

独り暮らしのおばあちゃまが少し心配です。

 

こっちも今日は気温が低いとの予報。ぶるっ。

北海道。。。もっと寒いだろうなぁ。。。ぶるぶるっ。

行ってる間に また地震が起きたりしませんように。

 

 

     公演のご案内


   「偉大なるM氏」

作 八田尚之
脚色・演出 菊地一浩

◆公演日程
2018年11月13日(火)~18日(日)
◆タイムスケジュール

11月
13日(火)19:00開演
14日(水)19:00開演
15日(木)19:00開演
16日(金)14:00開演/19:00開演
17日(土)13:30開演/18:30開演
18日(日)13:30開演

◆劇場 
アトリエファンファーレ東新宿
(新宿区大久保1-3-15アクロス東新宿B1F)


受付開始 開演1時間前
開  場  開演30分前

キャスト

塚本一郎 中嶋ベン 末次美沙緒
新井理恵 小島とら 松生綾美
髙橋伶奈 佐野匡俊 岩上颯
名田健太 山崎剛
青山伊津美

 

※チケット予約開始は10月1日

※お申し込みの際には

  件名に 《作品名》を
  本文に
  ①お名前
  ②ご希望日時
  ③枚数
  ④ご連絡先(電話番号)
  ⑤チケット郵送先 をお願いいたします。

 misaoticket@gmail.com 

 

劇団菊地ブログも覗いてみて下さい

 https://ameblo.jp/gekidan-kikuchi/

 

 

 

 

| | コメント (0)

2018年9月20日 (木)

別れ

朝方、哀しい知らせが入った。

仲の良かった後輩が癌を発症して

闘病生活に入ってるという連絡を貰ってから

まだ1年経っていない。

久しぶりに貰ったメールでのその報告に驚き

「誰にも話さない」を約束させられ

「必ず生還します!」とその後何度か連絡を貰った。

本当に生還してくれる気がするほど前向きだった。

「美沙さ~ん」と我が家を訪れる日が来ると

本気でそう思えたし その日を心待ちにしていた。

嫁とも仲が良かったこともあり

彼女からの早朝メールが 「今朝亡くなりました」。

泣き虫の嫁はどうしてるだろう。そっちが心配だ。

だけど・・・それにしたって・・・早すぎる。

治療のために遠方に行ってしまっているので

顔を見に行く事もできない。お別れも言えない。

なにより実感がわかない。

初めて音の箱でやった私のライブに出演してくれ

楽曲を提供してもくれた。その曲をデュエットした。

 

あの歌をうたって、旅立ったこの友に

遠くからだけれど お別れを言おうと思う。

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2018年9月19日 (水)

好きなんだけどぉー

着物、好きなんだけど。。。

あまりに知識がない私。。。

実のところ、母は元々呉服商でありまして。。。

子供の頃から七五三だの 雛祭りだの

成人式には 本番があって着る機会もないのに

いちいち準備してくれてました。

私は ただただ「あらぁ~綺麗」とか

そんな感じでウキウキしてるだけ。

着物の事なんて呉服屋の娘なのに何も知らない。

今頃 後悔してます。。。

和箪笥には 一杯着物や帯が残ってるというのに。

 

今回の舞台《偉大なるM氏》

最初に登場する時は「姐さん着物」と菊地さん。

なるほどなるほど

役の設定や時代を考えれば当然着物でありましょう

従って チラシの撮影も着物ということになり。。。

あらら一体どの着物と帯をあわせればいいのか

もうさっぱり解らずの私でございました。

おまけに外は暑い熱中症になるかと思う暑さ。

大騒ぎでした私めは。。。

無事に撮影は終わったのですけどね。。。

着物を着た後の始末が。。。これまた大変

何をどうしたらいいものか?

ふと見れば、帯には染みが。。。一体いつ何処で

自分で適当に始末してしまったらエライことになる

クリーニング屋というわけにもいかず大慌てです。

 

でもねぇ。。。

着物っていいですね。意外と好きです私。

若い時から もう少しこの良さを知ってたら

少しは日本女性の嗜みみたいなのも備わったか?

 

今回の《偉大なるM氏》のチラシ

皆様の元に届く私の顔には

季節外れにも関わらず汗のしずくが。。。

これから本格的な稽古が始まれば

もっと違う意味合いの汗が噴き出す事でしょう。

だけど。。。ガンバ!ガンバ!

 

昨日あたりから急に涼しくなってきました。

季節の変わり目、みなさまどうぞご自愛のほどを。

 

 

 

  公演のご案内


   「偉大なるM氏」

作 八田尚之
脚色・演出 菊地一浩

◆公演日程
2018年11月13日(火)~18日(日)
◆タイムスケジュール

11月
13日(火)19:00開演
14日(水)19:00開演
15日(木)19:00開演
16日(金)14:00開演/19:00開演
17日(土)13:30開演/18:30開演
18日(日)13:30開演

◆劇場 
アトリエファンファーレ東新宿
(新宿区大久保1-3-15アクロス東新宿B1F)


受付開始 開演1時間前
開  場  開演30分前

キャスト

塚本一郎 中嶋ベン 末次美沙緒
新井理恵 小島とら 松生綾美
髙橋伶奈 佐野匡俊 岩上颯
名田健太 山崎剛
青山伊津美

 

※チケット予約開始は10月1日

※お申し込みの際には

  件名に 《作品名》を
  本文に
  ①お名前
  ②ご希望日時
  ③枚数
  ④ご連絡先(電話番号)
  ⑤チケット郵送先 をお願いいたします。

 misaoticket@gmail.com 

 

劇団菊地ブログも覗いてみて下さい

 https://ameblo.jp/gekidan-kikuchi/

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (1)

人生の先輩から学ぶ事

昨日は、あっ・・・もう24時を回ったから

正確には 一昨日の9月17日・・・

亡き母の誕生日でした。

少し時間に余裕のあった朝でしたから

新しく珈琲を入れ直し しばし母の写真とお喋り。

「ここんとこ体も心も余裕なしの忙しさでさ・・・」

「なかなか想いだしてあげられなくてごめんね・・・」

九十まで元気に生きてくれて

最後は ニッコリ笑ったまま旅立ってくれた母。

口癖のように「あたしゃピンコロで逝くよ」を

有言実行した母。

羨ましくもあり 有難くもあり 憧れでもあり・・・

でも、最近になってつくづく思う事があります。

生きてる時に 

なんでもっと優しい娘でいてあげなかったんだろう。

自分もこうして齢を重ねてくると

「あそこが痛いここが痛い」と嘆いたり

信じられないような物忘れをしてしまったり

自分でビックリしてしまう事が 最近間々あります。

母に「その話、もう何十回もしたでしょ?」とか

「痛い痛いと騒いだって治るワケじゃないんだから」

そう言ってた自分を振り返って泣けてきました。 

聴こえてると信じて、写真の母に心から謝りました。

 

そして本日(いえ、昨日になりますか・・・)

恩師浅利慶太先生のお別れの会でした。

私に演劇の基盤、基礎を教えて下さった浅利さん。

演劇人としての生き方を示して下さった浅利さん。

長年の間には 良いことも悪いこともあったけれど

浅利さんが居て下さったからこそ

こうして何とかやってる今の自分があります。

ただただ 感謝しかありません。

残りの人生、命ある限り、

私も演劇への道を邁進し、果敢に挑んでいきます。

失敗する事もあるでしょう。

でも 恐れず挑戦し続けることしか、

教えて頂いたひとつひとつの事を糧とし

ひとりの演劇人として頑張り続けることしか、

私には残されていません。

本当に本当に有難うございました。

 

恩師浅利慶太さん、偉大な母次子さん、

人生の先輩の生き様から学ぶことは

山の様にあります。。。のお話。

 

    公演のご案内


  「偉大なるM氏」

作 八田尚之
脚色・演出 菊地一浩

◆公演日程
2018年11月13日(火)~18日(日)
◆タイムスケジュール

11月
13日(火)19:00開演
14日(水)19:00開演
15日(木)19:00開演
16日(金)14:00開演/19:00開演
17日(土)13:30開演/18:30開演
18日(日)13:30開演

◆劇場 
アトリエファンファーレ東新宿
(新宿区大久保1-3-15アクロス東新宿B1F)


受付開始 開演1時間前
開  場  開演30分前

キャスト

塚本一郎 中嶋ベン 末次美沙緒
新井理恵 小島とら 松生綾美
髙橋伶奈 佐野匡俊 岩上颯
名田健太 山崎剛
青山伊津美

 

※チケット予約開始は10月1日

※お申し込みの際には

  件名に 《作品名》を
  本文に
  ①お名前
  ②ご希望日時
  ③枚数
  ④ご連絡先(電話番号)
  ⑤チケット郵送先 をお願いいたします。

 misaoticket@gmail.com 

 

劇団菊地ブログも覗いてみて下さい

 https://ameblo.jp/gekidan-kikuchi/

 

 

 

 

 

 

| | コメント (1)

2018年9月 5日 (水)

ほっこり♪車掌さんの言葉

今回の大型台風この辺りは真夜中のうちに

ややかすめながら 通り過ぎて行ったようです。

今朝はガンガン陽が射し「真夏が帰ってきたぁ

でも、まだ風は強いー 洗濯物は吹っ飛びそう。

窓を開けてるとザザーという木の葉を揺らす音で

蝉の声も聞こえないくらい。(嬉しいけど、私は)

朝食時の定番「今日は夕飯いる?」という質問も

「は?」「ご飯いる?」「えっ?」って感じ。。。

耳が遠くなったのか?発声が悪いのか?と

不安になっちゃいましたよ。

あぁ その上、家の中はザラザラです。

この風 当分やみそうもないからなぁ。。。

諦めモードで『夕方にしよう、雑巾掛けは

 

それにしても 上陸した町々は大変でしたね。

ニュースを見て びっくりしました。。。

自然の猛威って。。。凄い。。。怖い。。。

直撃の目にあってない事を有難く思わなくては。

 

今日はちょっといい話を。

稽古帰りの夜、いつもの地下鉄に乗りました。

発車時刻になっても出発しない電車。。。『あれ?』

アナウンスが入り、どこかの路線で不具合があり

乗り継ぎのお客様を待ってるとのこと。『なるほど』

3分程遅れた発車だったのだけど 再びアナウンス。

「お急ぎの所 ご乗車のお客様にはお待たせをし

大変ご迷惑をおかけしました。申し訳ございません」

まっ、ここまでは通常のマニュアル通りなんでしょう

「お乗り継ぎの皆様。お疲れの所お急ぎ頂きました。

申し訳ございません。有難うございました。」とさ。

私。。。こんな丁寧な、こんな心のこもったアナウンス

初めて聞きましたよ。

このアナウンスした車掌さん「どんな人?」

私の悪い癖。どうしても顔が見たくなる!

もちろん見に行きました!まだ年若い車掌さんでした。

稽古終りで足もパンパン。。。疲れてる。。。

なのに席を立ってわざわざ顔を見に行くなんて

ホントに私 アホみたいですけど

立ったままの電車も苦にならないくらい

なんとも言えず幸福な気分になっちゃったのですよ。

言葉って大事。言葉って人柄が出る。いいなぁ

きっと彼は良い車掌さんになるだろうなぁ。。。

日本の若者に もっと希望と期待を持とう。。。

目が合ってしまったので深々とお辞儀してしまった

車掌さん「誰だ?このオバサン」と思ったろうけど

なんとなく嬉しい気分を伝えたくなったもんで、つい。

 

「すごーく幸せな気持ちを貰った」ってお話でした。

 

 

    公演のご案内


  「偉大なるM氏」

作 八田尚之
脚色・演出 菊地一浩

◆公演日程
2018年11月13日(火)~18日(日)
◆タイムスケジュール

11月
13日(火)19:00開演
14日(水)19:00開演
15日(木)19:00開演
16日(金)14:00開演/19:00開演
17日(土)13:30開演/18:30開演
18日(日)13:30開演

◆劇場 
アトリエファンファーレ東新宿
(新宿区大久保1-3-15アクロス東新宿B1F)


受付開始 開演1時間前
開  場  開演30分前

キャスト

塚本一郎 中嶋ベン 末次美沙緒
新井理恵 小島とら 松生綾美
髙橋伶奈 佐野匡俊 岩上颯
名田健太 山崎剛
青山伊津美

 

※チケット予約開始は10月1日

※お申し込みの際には

  件名に 《作品名》を
  本文に
  ①お名前
  ②ご希望日時
  ③枚数
  ④ご連絡先(電話番号)
  ⑤チケット郵送先 をお願いいたします。

 misaoticket@gmail.com 

 

今年5月に上演された舞台
   『シラノ・ド・ベルジュラック』

2018年9月8日(土)14:00~

Eテレシアターにて放送されます。

 
 劇団菊地ブログも覗いてみて下さい

 https://ameblo.jp/gekidan-kikuchi/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (2)

2018年9月 4日 (火)

蝉VS秋の虫

暑い暑いと騒いでいたけど

こんな暑さの中でも自然はその様相を変える。

今や上陸と言われてる大型台風も

コレ 完全に秋型の台風なんだそうで。。。

 

夕方になると 昼間騒がしくしていた蝉集団。。。

(昼間も あの猛暑の頃よりちょい静かだな)

が。。。

陽が落ちかけてくれば 開け放った窓の外から

聴こえてくるのは。。。『あぁ虫の声だ』

学校で習った歌を口ずさみたくなる

秋が確実にやってきてる事に胸をなでおろす。

 

私の人生の中でトップを飾る暑い夏だったなぁ

誰にも分け隔てなく愛は注がなきゃならんとこだが

やっぱり蝉は好かん様相も・・・好かん怖い。

虫たちの涼やかな合唱・・・好き姿は・・・怖い

 

「怖い」で想いだした。

ある日の電車の中。

隣に座ってた女子からむせ返るような香水の香り。

人それぞれの好みだから仕方がないのだけど

強烈過ぎて 咳が止まらなくなる私。ゴホッ。

『せっかく座れたんだけどな』と後ろ髪引かれつつ

何気ない風を装って立ちあがり ドアの角っこに。

ふと視界に入ったのは。。。『はっ?』

足元の巨大バッグから これまた大きな化粧バック。

そいつを取り出し 膝の上で開店状態にする女子

で、自室であるが如くの御様子でメイクを開始。

『えっ!えっ?えーーっ 下地の化粧水から?』

ぴしゃぴしゃぴしゃ。お次はクリーム。

時はすでに10時過ぎ。「お嬢さん何時に起きたの?」

「・・・顔くらいは洗ってきたんだろか?」

メイク開始から20分jほど。。。

やおらポケットからスマホを取り出し「ニコッ~

『はい?はぁ~今度は自撮りですかい?』

よく解らん。。。こういう女子の生態が

周りを観察してみれば。。。

怒りまくった表情のオバサン。ビックリ顔のオジサン。

見て観ぬふりする御方。冷淡な眼差しのOL風女性。

そして。。。私の後釜にラッキー顔で座ったおじ様は

むせ返る匂いと飛んでくる化粧の粉を浴びながらも

必死の形相で耐えておりました。

よっぽどお疲れだったのですね。。。

 

誰も何も言わない。。。いや言えないか。。。

ただ私はこういう女子が苦手。蝉より苦手。怖いです。

 

     公演のご案内


  「偉大なるM氏」

作 八田尚之
脚色・演出 菊地一浩

◆公演日程
2018年11月13日(火)~18日(日)
◆タイムスケジュール

11月
13日(火)19:00開演
14日(水)19:00開演
15日(木)19:00開演
16日(金)14:00開演/19:00開演
17日(土)13:30開演/18:30開演
18日(日)13:30開演

◆劇場 
アトリエファンファーレ東新宿
(新宿区大久保1-3-15アクロス東新宿B1F)


受付開始 開演1時間前
開  場  開演30分前

キャスト

塚本一郎 中嶋ベン 末次美沙緒
新井理恵 小島とら 松生綾美
髙橋伶奈 佐野匡俊 岩上颯
名田健太 山崎剛
青山伊津美

 

※チケット予約開始は10月1日

※お申し込みの際には

  件名に 《作品名》を
  本文に
  ①お名前
  ②ご希望日時
  ③枚数
  ④ご連絡先(電話番号)
  ⑤チケット郵送先 をお願いいたします。

 misaoticket@gmail.com 

 

今年5月に上演された舞台
   『シラノ・ド・ベルジュラック』

2018年9月8日(土)14:00~

Eテレシアターにて放送されます。

 
 劇団菊地ブログも覗いてみて下さい

 https://ameblo.jp/gekidan-kikuchi/

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (2)

2018年9月 3日 (月)

アッチもコッチも・・・

もぉーーっ!次から次へと どうして壊れる~

電化製品の耐久年数って8年から10年だとか。。

だからまあ、仕方がないのかしらね。。。

冷凍庫の具合が悪いと思ったら

今朝は今朝で 突然リビングの電気が。。。

「えっ?」と上を見上げてたら。。。ヒョイと点灯

「えっ?」と 驚いて口をポカンと空けてたら

また消えた。。。陰で誰かが イタズラしてる??

電化製品の事はさっぱり解らないから

「近松さぁ~ん 助けてくれぇ~」と

1時間ばかり ふたりで格闘したものの。。。

結論「壊れてる」「手に負えない」「修理不可能」

このままワークに出かけたら

夜になって帰宅したアミが困るよねぇ。。。と

雨の中をひとり電気屋に突っ走る

手持ちで持ち帰り 先ほど交換終了。ほぉ~

 

あっちもこっちもガタがきますなぁ。。。

住み始めて10年ともなるとあっちこっちがね

せめて 身体だけはしっかりケアして

これ以上 ガタが来ぬよう頑張らにゃッ が。。。

「ふぁ~~ 膝が痛い。股関節も痛い。腰もイタタ」

あぁ情けなやーーーーっ

 

 

     公演のご案内


  「偉大なるM氏」

作 八田尚之
脚色・演出 菊地一浩

◆公演日程
2018年11月13日(火)~18日(日)
◆タイムスケジュール

11月
13日(火)19:00開演
14日(水)19:00開演
15日(木)19:00開演
16日(金)14:00開演/19:00開演
17日(土)13:30開演/18:30開演
18日(日)13:30開演

◆劇場 
アトリエファンファーレ東新宿
(新宿区大久保1-3-15アクロス東新宿B1F)


受付開始 開演1時間前
開  場  開演30分前

キャスト

塚本一郎 中嶋ベン 末次美沙緒
新井理恵 小島とら 松生綾美
髙橋伶奈 佐野匡俊 岩上颯
名田健太 山崎剛
青山伊津美

 

※チケット予約開始は10月1日

※お申し込みの際には

  件名に 《作品名》を
  本文に
  ①お名前
  ②ご希望日時
  ③枚数
  ④ご連絡先(電話番号)
  ⑤チケット郵送先 をお願いいたします。

 misaoticket@gmail.com 

 

今年5月に上演された舞台
   『シラノ・ド・ベルジュラック』

2018年9月8日(土)14:00~

Eテレシアターにて放送されます。

 
 劇団菊地ブログも覗いてみて下さい

 https://ameblo.jp/gekidan-kikuchi/

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2018年9月 2日 (日)

キミにも生きにくい日々だった

おはようございます。

台風の影響もあって 次から次への大雨被害。

東北も北陸も 大変な事になっています。

次から次へとやってくる台風 来週も大型が

 

ここ 横浜の朝も、結構な雨量ではありますが

久しぶりのこの雨がもたらしてくれた涼しい朝。

雨は降っても気温は高いという予報でしたけど

出勤して行ったアミなどは、すでに薄手のセーター

もっとも この人は、筋肉不足の超寒がりですが。。。

私は、といえば。。。

涼しいはずの家の中で家事に勤しめば。。。

もうダラダラ大汗をかき「はーっ?なんでぇ?」。

この状態を《終わりなき更年期》と呼んでます、私

 

しかし。。。

確実に一雨ごとに涼しくなっていってくれるのよね?

そうそう。。。

この夏 生きにくかったのは人間だけじゃないかも

蚊の襲撃。。。例年に比べて少なくありませんでした?

一番腹の立つ就寝時襲撃。

   「アーーッ!やめろーー!」

耳の傍でプ~~ンという音。

思えばアレなかったなぁ。

外は暑過ぎて、蚊さえバテていたのかも

いったん家に潜り込めば エアコンがガンガン。

『あれ?俺たち出てくる季節まちがえた?』と

蚊くん 思ったとか思わなかったとか。。。

 

ところが私、昨日あたりからガンガン血を吸われてる。

今頃になって虫よけスプレーの登場ですよぉ

ようやく始動したら 秋が目の前。。。(のはず)

蚊くんも さぞや戸惑ってることでしょうよ。

 「どうぞどうぞ、こんな血でよかったらどーうぞ

お腹も空かしている事でしょうし。。。ねぇ。

 

さて。本日の日曜日。

何をして過ごそうかな 

変化に乏しい昨今にちょっと退屈してしまい

  「うーん何かしたいなぁ」の日曜日。

 

 

     公演のご案内


   「偉大なるM氏」

作 八田尚之
脚色・演出 菊地一浩

◆公演日程
2018年11月13日(火)~18日(日)
◆タイムスケジュール

11月
13日(火)19:00開演
14日(水)19:00開演
15日(木)19:00開演
16日(金)14:00開演/19:00開演
17日(土)13:30開演/18:30開演
18日(日)13:30開演

◆劇場 
アトリエファンファーレ東新宿
(新宿区大久保1-3-15アクロス東新宿B1F)


受付開始 開演1時間前
開  場  開演30分前

キャスト

塚本一郎 中嶋ベン 末次美沙緒
新井理恵 小島とら 松生綾美
髙橋伶奈 佐野匡俊 岩上颯
名田健太 山崎剛
青山伊津美

 

※チケット予約開始は10月1日

※お申し込みの際には

  件名に 《作品名》を
  本文に
  ①お名前
  ②ご希望日時
  ③枚数
  ④ご連絡先(電話番号)
  ⑤チケット郵送先 をお願いいたします。

 misaoticket@gmail.com 

 

今年5月に上演された舞台
   『シラノ・ド・ベルジュラック』

2018年9月8日(土)14:00~

Eテレシアターにて放送されます。

 
 劇団菊地ブログも覗いてみて下さい

 https://ameblo.jp/gekidan-kikuchi/

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2018年9月 1日 (土)

今のうちに♪

おはようございます。

いつまでも暑いから ボォーとしてましたが

気づけば 今日から九月ですかぁ。。。

昔と違って 学校は秋休みなるものがあるからか

子供たちは とっくに学校に通いだしてる様子。

私の時代は きっちり40日間の夏休みだったから

『あれ?この頃 子供の遊ぶ声が聞こえないなぁ』

なんて。。。ボケボケした事 思ってました。

まだ本格的な稽古に入っていない気の緩みか、

このいつまでも続く猛暑のせいか、

どうも日時の感覚までマヒしてしまってるようです。

 

九月は 毎週月曜日のワークショップの時間に

少しづつ作品解釈だとか本読みなどをする予定。

今のとこ 自分で出来るのは

ノートを作り 役の背景や作品の中での役割を探る。

時間のかかる、地味~な作業に徹していますが。。。

「そうだ!今しか人の芝居を観に行く時間がない」

 

今夜は《桔梗いろの空の彼方》中野アクトレへ。

劇団菊地からは 塚本さんと松生さんが出演。

連日の二回公演が続いてるそうで。。。

陣中見舞いを兼ねての観劇です。

 Photo_4

来週のどこかでは 

シラノでご一緒した高橋ひろしさん主演の芝居

《フォエヴァーヤング》を拝見する予定。

そう若くはない?のに出ずっぱり1時間50分

あらまぁ~相変わらず頑張っていらっしゃるようで

 Photo_2


シラノの稽古場では若者に交じって 

誰よりも踊りまくってたヒロシさん

そのダンスのキレの良さと、

ダンサーとは ちょっと違う芝居者らしい居方に

「あの人誰?」と隣の席にいた仲間に訊ねた事が。

聞けば文学座の俳優さんだそうで。「へぇー

そして その翌週の金曜日には

《あかつきの湧昇流》 劇団AUNの公演へ。

Photo_3


ここって。。。鋼太郎さん主宰の劇団なのかなぁ?

もちろん「俺も出るよー」

ライブを観に来てくれた鋼太郎さん言ってたな。

 

今月後半はちょっと立て込むんで

今のうちしか劇場巡り出来ませ~~ん。

人の芝居を観るのもなかなか勉強になります

 

 

     公演のご案内


   「偉大なるM氏」

作 八田尚之
脚色・演出 菊地一浩

◆公演日程
2018年11月13日(火)~18日(日)
◆タイムスケジュール

11月
13日(火)19:00開演
14日(水)19:00開演
15日(木)19:00開演
16日(金)14:00開演/19:00開演
17日(土)13:30開演/18:30開演
18日(日)13:30開演

◆劇場 
アトリエファンファーレ東新宿
(新宿区大久保1-3-15アクロス東新宿B1F)


受付開始 開演1時間前
開  場  開演30分前

キャスト

塚本一郎 中嶋ベン 末次美沙緒
新井理恵 小島とら 松生綾美
髙橋伶奈 佐野匡俊 岩上颯
名田健太 山崎剛
青山伊津美

 

※チケット予約開始は10月1日

※お申し込みの際には

  件名に 《作品名》を
  本文に
  ①お名前
  ②ご希望日時
  ③枚数
  ④ご連絡先(電話番号)
  ⑤チケット郵送先 をお願いいたします。

 misaoticket@gmail.com 

 

今年5月に上演された舞台
   『シラノ・ド・ベルジュラック』

2018年9月8日(土)14:00~

Eテレシアターにて放送されます。

 
 劇団菊地ブログも覗いてみて下さい

 https://ameblo.jp/gekidan-kikuchi/

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

« 2018年8月 | トップページ | 2018年10月 »