« 2018年9月 | トップページ | 2018年11月 »

2018年10月

2018年10月31日 (水)

緊張感と高揚感

緊張感の漂う稽古場をあとにして

自宅に着いたのは11時前。

昼間とはまったく違い「ブルッ」冷え込んでます。

緊張感ほどけず また どこか高揚してる私。

こういう夜はなかなか寝付けません。

なぜだか 夜中に小魚をポリポリ食べまくる。

広げた台本の上、小魚のカスだらけ…「あらら

稽古で 本日分のカルシウム使い果たしてたか?

 

演出家の言う事は腹が立つほどいちいち的確で

菊地さんの頭の中で出来上がってるものも

少~しだけですが 見えてきつつあります。

まっ その場ですぐ理解して演れるほどの才能は

持ち合わせていないのが残念ですが

でも一歩ずつ とにかく前に進みましょう

 

今日も厳しいノートが飛び交う事でしょう。

面白い作品をお客様にお届けするため、

そして俳優として 一歩でも成長していくため、

明るく前向きに行け!行け!末次ッ!

  ではでは  「行って来まーーーす

 

 

      公演のご案内


   「偉大なるM氏」

作 八田尚之
脚色・演出 菊地一浩

◆公演日程
2018年11月13日(火)~18日(日)
◆タイムスケジュール

11月
13日(火)19:00開演
14日(水)19:00開演
15日(木)19:00開演
16日(金)14:00開演/19:00開演
17日(土)13:30開演/18:30開演
18日(日)13:30開演

◆劇場 
アトリエファンファーレ東新宿
(新宿区大久保1-3-15アクロス東新宿B1F)


受付開始 開演1時間前
開  場  開演30分前

キャスト

塚本一郎 中嶋ベン 末次美沙緒
新井理恵 小島とら 松生綾美
髙橋伶奈 佐野匡俊 岩上颯
名田健太 山崎剛 山口沙織

真田登久子 青山伊津美

 

※チケット予約開始は10月1日

※お申し込みの際には

  件名に 《作品名》を
  本文に
  ①お名前
  ②ご希望日時
  ③枚数
  ④ご連絡先(電話番号)
  ⑤チケット郵送先 をお願いいたします。

 misaoticket@gmail.com
  または
 
https://www.quartet-online.net/ticket/idainarum?m=0gdhedf

劇場にてお待ち申し上げております。
 

 

劇団菊地ブログも覗いてみて下さい

 https://ameblo.jp/gekidan-kikuchi/

 

 

 

 

 

 

| | コメント (1)

2018年10月30日 (火)

立ち稽古初日

毎度のことだけど

初めて台本を離しての立ち稽古初日って

なんとな~く緊張するなぁ。。。

うまく見せようとか 褒めてもらおうとか

そんな事は考えちゃいないけど、

悶々としながらも 試行錯誤してきたこの役

「全然方向が違うよ」なんて言われたら

またもや迷路にハマってしまいそう

まっ やってみるっきゃないんだけど

 

自分の事ってわかんないもんですねぇ。。。

昨日の帰り道、例によって電車の中で芝居話。

「美沙さんは 自分が好きなんだよ」と菊地さん。

「えっ?そうなの?私もナルシストの端くれ??』

 

「○○くんの あのナルちゃんぶりが無くなったら

すごく良い役者になれるのにね」なぁ~んて

まるで他人事のように思ってたけど

まさか!まさか!菊地さんにそう言われるなんて

ちょっと。。。ショック

菊地さんが言った《自分が好き》というのは

《ナルシスト》という意味ではない様だけど、

結局 どこかで自分から離れられないでいるって

作品や役を俯瞰的に冷静に見つめてる演出家とは

そこが大きく違うわけなんでしょうねぇ

 

役作りに苦労するのは当たり前ですが。。。

毎日「分からん」「困った」「迷走中」などと

このブログの中でも呟いてる私。。。

だけどこの《偉大なるM氏》

完全に喜劇のはずなんです。コメディなんです。

 

もう今日はヤケクソで行くかーーーッ。

真剣に台本読んでると「暗いよ」と言われるし

(自分で言うのも何だけど基本真面目なのよ私)

少なくとも稽古場Inの瞬間はひたすらニコニコ

ガハガハ笑って一日を過ごしてみましょうかね

行って来まーす

 

      公演のご案内


   「偉大なるM氏」

作 八田尚之
脚色・演出 菊地一浩

◆公演日程
2018年11月13日(火)~18日(日)
◆タイムスケジュール

11月
13日(火)19:00開演
14日(水)19:00開演
15日(木)19:00開演
16日(金)14:00開演/19:00開演
17日(土)13:30開演/18:30開演
18日(日)13:30開演

◆劇場 
アトリエファンファーレ東新宿
(新宿区大久保1-3-15アクロス東新宿B1F)


受付開始 開演1時間前
開  場  開演30分前

キャスト

塚本一郎 中嶋ベン 末次美沙緒
新井理恵 小島とら 松生綾美
髙橋伶奈 佐野匡俊 岩上颯
名田健太 山崎剛 山口沙織

真田登久子 青山伊津美

 

※チケット予約開始は10月1日

※お申し込みの際には

  件名に 《作品名》を
  本文に
  ①お名前
  ②ご希望日時
  ③枚数
  ④ご連絡先(電話番号)
  ⑤チケット郵送先 をお願いいたします。

 misaoticket@gmail.com
  または
 
https://www.quartet-online.net/ticket/idainarum?m=0gdhedf

劇場にてお待ち申し上げております。
 

 

劇団菊地ブログも覗いてみて下さい

 https://ameblo.jp/gekidan-kikuchi/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2018年10月29日 (月)

秋晴れに心ウキウキ♪

一点の曇りのない澄み切った青空が広がる朝。

おはようございます。

本当に気持ちのいい秋晴れですね~

空気も爽やか、風も穏やか。。。わ~い

これぞ秋って感じに心ウキウキ躍っちゃいます

溜まってしまった段ボールを捨てに行ったら

「おはよう~」と これから出勤する仲良しの住人。

その顔も 心なしか晴れ晴れとして見えるのは

気のせいかしらん?

空を見上げて。。。大きく伸びをして「あれ??」

お日様の反対側の空に。。。「月??」

あら~んなんとも不思議な光景です。

こういう事あるのね。。。初めて見ました。

 

さて、本日は

明日から本格的に始まる集中稽古のための

稽古場仕込みです。

今頃 ウチの若い衆?が頑張ってくれてます。

年寄りは夕方入りでよいとの事。

何も手伝えないのも申し訳なく。。。

これから三週間 台所に立つ事もないと思い、

となると冷蔵庫の野菜たちが可哀想なんで 

急遽 炊き込みご飯を作ってオニギリに。

夕方の小腹がすいた時間帯には持ってけそう。

毎回 本番通りのセットが組まれての稽古って

本当に有難いことです。若手の皆様!有難う!

 

この空間でビッチリ二週間。

時間があるようで。。。ない。。。

稽古場を借りるって かなりのお金がかかります。

ウチの様に小さな劇団は 

長期間に渡って稽古場を借りるというのは厳しい。

で。。。宝くじ当たらないかなぁ いつも思います。

一階に《みさ亭》 二階に《小さな劇場》

三階には《稽古場》と《楽屋》

四階には《小ぶりの住居》

当たったらこれを作るのが、私の最大の夢です。

一体いくら当たれば出来るのかも分ってないけど

あっそもそも宝くじ買わなきゃ。。。ダメじゃん

 

そんな夢みたいなこと思って 気分が浮きたつのも

この晴れ渡った空のおかげかなぁ

 

      公演のご案内


   「偉大なるM氏」

作 八田尚之
脚色・演出 菊地一浩

◆公演日程
2018年11月13日(火)~18日(日)
◆タイムスケジュール

11月
13日(火)19:00開演
14日(水)19:00開演
15日(木)19:00開演
16日(金)14:00開演/19:00開演
17日(土)13:30開演/18:30開演
18日(日)13:30開演

◆劇場 
アトリエファンファーレ東新宿
(新宿区大久保1-3-15アクロス東新宿B1F)


受付開始 開演1時間前
開  場  開演30分前

キャスト

塚本一郎 中嶋ベン 末次美沙緒
新井理恵 小島とら 松生綾美
髙橋伶奈 佐野匡俊 岩上颯
名田健太 山崎剛 山口沙織

真田登久子 青山伊津美

 

※チケット予約開始は10月1日

※お申し込みの際には

  件名に 《作品名》を
  本文に
  ①お名前
  ②ご希望日時
  ③枚数
  ④ご連絡先(電話番号)
  ⑤チケット郵送先 をお願いいたします。

 misaoticket@gmail.com
  または
 
https://www.quartet-online.net/ticket/idainarum?m=0gdhedf

劇場にてお待ち申し上げております。
 

 

劇団菊地ブログも覗いてみて下さい

 https://ameblo.jp/gekidan-kikuchi/

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2018年10月28日 (日)

いったい何が起こったんだ!?

一昨日からIcloudのメール画面が開かない

 何か。。。したっけ?

何やらノートンからUPデイトしろとか何とか。。。

セキュリティは大事だからと言われるままに。。。

ところが その翌日から全く開かないメール画面。

昨日の夜、PCに詳しい仲庭さんに来て貰って

延々と「ああでもない、こうでもない」と大騒ぎ

「ノートンの何かが邪魔してると思うんやけどな

仲庭さんの苦戦空しくやっぱりダメです今朝も。

とりあえず メール受信はアイパットで代用。

しかし困るんだよねぇ。。。メール受信出来んと

送信してきた方に失礼してしまう可能性大ですよ。

昔通ったPC教室の先生に来て貰う手はあるけど

明日からは集中稽古に入ってしまうし

そんなゴチャゴチャに心を奪われたくないのです。

くそっ もうどうともなれ 

何が起きてるのかが分からんのがちと不安だけど

今日も 来週から始まる集中稽古に向けて

最後の追い込みをせねばッッ

 

     公演のご案内

  
   「偉大なるM氏」

作 八田尚之
脚色・演出 菊地一浩

◆公演日程
2018年11月13日(火)~18日(日)
◆タイムスケジュール

11月
13日(火)19:00開演
14日(水)19:00開演
15日(木)19:00開演
16日(金)14:00開演/19:00開演
17日(土)13:30開演/18:30開演
18日(日)13:30開演

◆劇場 
アトリエファンファーレ東新宿
(新宿区大久保1-3-15アクロス東新宿B1F)


受付開始 開演1時間前
開  場  開演30分前

キャスト

塚本一郎 中嶋ベン 末次美沙緒
新井理恵 小島とら 松生綾美
髙橋伶奈 佐野匡俊 岩上颯
名田健太 山崎剛 山口沙織

真田登久子 青山伊津美

 

※チケット予約開始は10月1日

※お申し込みの際には

  件名に 《作品名》を
  本文に
  ①お名前
  ②ご希望日時
  ③枚数
  ④ご連絡先(電話番号)
  ⑤チケット郵送先 をお願いいたします。

 misaoticket@gmail.com
  または
 
https://www.quartet-online.net/ticket/idainarum?m=0gdhedf

劇場にてお待ち申し上げております。
 

 

劇団菊地ブログも覗いてみて下さい

 https://ameblo.jp/gekidan-kikuchi/

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2018年10月27日 (土)

発見やトライを怖がらず!

稽古に入る前に 必ずやることがある。

台本をもらい、数十回読んだあたりで

『そうか。。。そうなのかぁ。。。

この人のバックボーンにはこれがあるのか

そう思って書きだす《生い立ち・歴史ノート》

どうしても書きとどめておきたくてペンを執る。

役作りの上で その基盤を作っておきたいから。

今回 私は『何を書いただろう?』 

そう思って 久しぶりに このノートを開く。

あっ。。。なるほどそう捉えたのかこの役を。

なるほどなるほど 

でも今思えば 根本が何か違わないか?これ。

 

心理を追い過ぎてたかも知れない。

どんな人間にだって 表もありゃ裏もある

『今の彼女はこの状況だから この道を選んだ』

『本来はそうありたくない』『そう生きるしかない』

どんなに根性が曲がってる人でも

そうせざるを得なかったためであって

生まれ持ったものが《悪》だけでのはずはない。

そんな風に読める私の《バックボーンノート》

 

どうも このノート、再び読み返してみると

私は自分の役や人生に固執し過ぎてる気がする。

本の中で果たすべき役割に気づいてないかも。

 

この理解の仕方が正しいか否かは分からないが

稽古の当初に菊地さんが言った言葉が浮かぶ。

「心理なんてどうでもいいんだよ」

「いつも《良い人》から離れられない喋りだよね」

そして もっと前にはこうも言ってた。。。

「姐さん 今回は《悪役》だからさ。。。」

冷静に本を読み返せば

役に求められてる事、役割というものが見えてくる。

役割りかぁ。。。

 

人間が好き。深に悪い人なんか絶対にいない。

根底の所でそう思ってる、そうであってほしいと思う

私のその読み方は必要なかったのかもしれない。

主軸として存在する人物がどうしたら浮きだつか、

そこんとこが大事じゃなかったのか?

やっぱり 自分の役に固執しすぎた結果

小さな断片に拘り 迷走してるのかも知れない。

そう思い直して読み直す昨日。。。

なんだか説明的な気がしたり大仰な気がしたり

ちょっと気持ちがついて行けないとこもあったり

これは型にはなってないのだろうか?とビビったり。

でも。。。これも稽古の過程。

違う視点が見つかったのなら 

それに沿って旅をするのも悪くは無いかも

迷子になったり 終着駅と離れてしまう事も

稽古の間はそれで良しとしよう。

さあ、今日は何が見つかるのだろう。

 

      公演のご案内


    「偉大なるM氏」

作 八田尚之
脚色・演出 菊地一浩

◆公演日程
2018年11月13日(火)~18日(日)
◆タイムスケジュール

11月
13日(火)19:00開演
14日(水)19:00開演
15日(木)19:00開演
16日(金)14:00開演/19:00開演
17日(土)13:30開演/18:30開演
18日(日)13:30開演

◆劇場 
アトリエファンファーレ東新宿
(新宿区大久保1-3-15アクロス東新宿B1F)


受付開始 開演1時間前
開  場  開演30分前

キャスト

塚本一郎 中嶋ベン 末次美沙緒
新井理恵 小島とら 松生綾美
髙橋伶奈 佐野匡俊 岩上颯
名田健太 山崎剛 山口沙織

真田登久子 青山伊津美

 

※チケット予約開始は10月1日

※お申し込みの際には

  件名に 《作品名》を
  本文に
  ①お名前
  ②ご希望日時
  ③枚数
  ④ご連絡先(電話番号)
  ⑤チケット郵送先 をお願いいたします。

 misaoticket@gmail.com
  または
 
https://www.quartet-online.net/ticket/idainarum?m=0gdhedf

劇場にてお待ち申し上げております。
 

 

劇団菊地ブログも覗いてみて下さい

 https://ameblo.jp/gekidan-kikuchi/

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2018年10月26日 (金)

タイムアップ!

さあ、いくら何でも そろそろ台詞を入れる事に

集中しなきゃ間に合わない

だいたい台詞覚えの遅い方。。。

だからといって、先に台詞を入れようとすると

しかも 声に出して繰り返しちゃったりすると

そこから抜け出せなくなることが しばしばある

こちらを優先して ずーっとやり続けていると

逆に自分をがんじがらめにしてしまい

別の読み方が出来なくなり 心が不自由になる。

自分の楽な喋り方や

長年 身に着いた言い回しから抜け出せなくなる。

稽古しながら覚えるというタイプの俳優も居るが

その時点まで何も覚えてないって私には無理。

でも、どっちがいいのかなぁ。。。

何たって 芝居は会話で成り立つわけだから

実際 相手がどう出て来るか分からないわけで。

この数日の 立ち稽古の前の現段階では

きっと 誰もが こうして役を考え その状況を考え

それぞれのやり方でトライし続けてるだろう。

その中で新たな発見があり、それを反映させれば

立ちに入った時のそれは本読みとは違ってるはず。

だから 昔の私の様に、

勝手に相手の出方を決めつけてかかるのは

 

それにしても このペースじゃ間に合わん。

覚えることに重点をおかずにやり続け

結局 半分くらいは入ってる。。。っぽい。多分。

ただ、役の方向性や存在の仕方が

果たしてアリかナシかは。。。分からない。

まあ、やってみるっきゃないか。

全くもって違っていたら 

また菊地さんが大きな目をギョロギョロさせて

軌道修正をしてくれる事だろう。

不安はあるけど 演出家を信じて相手を信じて 

怖がらず飛び込んでやってみる!

それは大事なことだものな新しい山に向かえ!

 

    公演のご案内


  「偉大なるM氏」

作 八田尚之
脚色・演出 菊地一浩

◆公演日程
2018年11月13日(火)~18日(日)
◆タイムスケジュール

11月
13日(火)19:00開演
14日(水)19:00開演
15日(木)19:00開演
16日(金)14:00開演/19:00開演
17日(土)13:30開演/18:30開演
18日(日)13:30開演

◆劇場 
アトリエファンファーレ東新宿
(新宿区大久保1-3-15アクロス東新宿B1F)


受付開始 開演1時間前
開  場  開演30分前

キャスト

塚本一郎 中嶋ベン 末次美沙緒
新井理恵 小島とら 松生綾美
髙橋伶奈 佐野匡俊 岩上颯
名田健太 山崎剛 山口沙織

真田登久子 青山伊津美

 

※チケット予約開始は10月1日

※お申し込みの際には

  件名に 《作品名》を
  本文に
  ①お名前
  ②ご希望日時
  ③枚数
  ④ご連絡先(電話番号)
  ⑤チケット郵送先 をお願いいたします。

 misaoticket@gmail.com
  または
 
https://www.quartet-online.net/ticket/idainarum?m=0gdhedf

劇場にてお待ち申し上げております。
 

 

劇団菊地ブログも覗いてみて下さい

 https://ameblo.jp/gekidan-kikuchi/

 

 

 

| | コメント (0)

2018年10月25日 (木)

人間の集中力って・・・

稽古場という隔離された場所で

しかも みんなで芝居を作ってる時でも

まあ 二時間ってとこでしょうか?

集中力をホントに持続できるのは。。。

小休止を入れ、脳も身体も休ませます。

煮詰まって つい台本をひろげてしまうなんて事も

あるにはあるんですが。。。コレはダメかもなぁ。

人間の集中力って どのくらい保つんでしょうかね

 

昨日は午後から自宅にて自主稽古。

二時間も保ちません。

おまけに電話がかかってきたり、宅配便が来たり

もっとも電話は留守電にして 完全無視。

それでも 本当に集中できてるのは短時間です

休憩をとって気分転換のための夕飯の仕込み。

新しく珈琲を入れ直して しばらく目を瞑る。。。

あぁ。。。瞼の裏に舞台が見えるやだぁー!

大根を切りながら『ん?あそこは・・・こうか?』

せっかく取った休憩時間も 本当の休憩にはならず

なかなか難しいところです。

頭を空っぽにするのって…難しいもんですねぇ。

 

結局、2時間の自習30分の休憩。その後1時間。

昨日はこれで終わっちゃいました

こんなんで間に合うのかしら?と心配になる。

どんな方法が一番効率的なのか分からないけど

今日は午前中のうちに2時間くらいやりこみ

天気がいいから お散歩時間など取り入れて

また午後には再開って感じですかね

 

散歩には 絶対に台本持って行かない!と決意

さて、どんな一日になるのでしょうか

 

   公演のご案内


   「偉大なるM氏」

作 八田尚之
脚色・演出 菊地一浩

◆公演日程
2018年11月13日(火)~18日(日)
◆タイムスケジュール

11月
13日(火)19:00開演
14日(水)19:00開演
15日(木)19:00開演
16日(金)14:00開演/19:00開演
17日(土)13:30開演/18:30開演
18日(日)13:30開演

◆劇場 
アトリエファンファーレ東新宿
(新宿区大久保1-3-15アクロス東新宿B1F)


受付開始 開演1時間前
開  場  開演30分前

キャスト

塚本一郎 中嶋ベン 末次美沙緒
新井理恵 小島とら 松生綾美
髙橋伶奈 佐野匡俊 岩上颯
名田健太 山崎剛 山口沙織

真田登久子 青山伊津美

 

※チケット予約開始は10月1日

※お申し込みの際には

  件名に 《作品名》を
  本文に
  ①お名前
  ②ご希望日時
  ③枚数
  ④ご連絡先(電話番号)
  ⑤チケット郵送先 をお願いいたします。

 misaoticket@gmail.com
  または
 
https://www.quartet-online.net/ticket/idainarum?m=0gdhedf

劇場にてお待ち申し上げております。
 

 

劇団菊地ブログも覗いてみて下さい

 https://ameblo.jp/gekidan-kikuchi/

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2018年10月24日 (水)

あの映画に学ぶ事

本は発売と同時にすぐ読んだのけれど

この映画 なぜか見る機会がなかったのです。

《万引き家族》

近くのシネコンで「明日まで上映」と知り

今やるべきことは山のようにあるにも関わらず

今日の予定と睨めっこしながら「よし!朝いちで」

魅力的なキャスティングだし 作品というよりも

安藤サクラと 亡くなられた樹木希林さんの演技を

どうしても観ておきたかったのですよ。

映画と演劇では 

もちろん創り方も演じ方も違うでしょうが。。。

それにしても あのリアルさ、私にゃ出せません

作品全体が まるでドキュメンタリー観てるみたい。

台詞を喋る、物語を紡いでるという感じじゃない。

『今のはアドリブ?』と突っ込みたくなるほど

何の狙いも 何の衒いもなく見える会話。

どうしてあんな事できるんだろと感心するばかり。

ひとかけらも 嘘を感じさせないリアルな俳優達。

 

先に書いたように、映画と演劇を

比べるわけにはいかないけど。。。

両者の表現方法は異なるにしても

勉強になりましたわ~

ちゃんと役として生きているのだから

そこに存在するのは安藤サクラではないのに

安藤サクラなのですよね。そう見えちゃうのです。

(なんか言い方 変だけど)

 

そう言えば、菊地さん、言ってたな。。。

「最後にそこに存在して見えるのは姐さん本人だよ」

いまひとつ言われた事が理解できなかったんだけど

そういうことなのかなぁ。。。

 

 

      公演のご案内


    「偉大なるM氏」

作 八田尚之
脚色・演出 菊地一浩

◆公演日程
2018年11月13日(火)~18日(日)
◆タイムスケジュール

11月
13日(火)19:00開演
14日(水)19:00開演
15日(木)19:00開演
16日(金)14:00開演/19:00開演
17日(土)13:30開演/18:30開演
18日(日)13:30開演

◆劇場 
アトリエファンファーレ東新宿
(新宿区大久保1-3-15アクロス東新宿B1F)


受付開始 開演1時間前
開  場  開演30分前

キャスト

塚本一郎 中嶋ベン 末次美沙緒
新井理恵 小島とら 松生綾美
髙橋伶奈 佐野匡俊 岩上颯
名田健太 山崎剛 山口沙織

真田登久子 青山伊津美

 

※チケット予約開始は10月1日

※お申し込みの際には

  件名に 《作品名》を
  本文に
  ①お名前
  ②ご希望日時
  ③枚数
  ④ご連絡先(電話番号)
  ⑤チケット郵送先 をお願いいたします。

 misaoticket@gmail.com
  または
 
https://www.quartet-online.net/ticket/idainarum?m=0gdhedf

劇場にてお待ち申し上げております。
 

 

劇団菊地ブログも覗いてみて下さい

 https://ameblo.jp/gekidan-kikuchi/

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2018年10月23日 (火)

なんだかお寒ぅございます・・・

あれ~?

秋雨前線はどこかに行っちゃったはずじゃ?

確かそう言ってたけどなぁ。。。お天気お姉さん。

小雨ではあるけど なんだかシトシトしてるし

まだ10月なのに。。。寒---いぶるぶるっ。

今夜は鍋にしよう。稽古は休み、アミも早い帰宅。

『キリタンポなんて食べたいなぁ』

そう思っていたら。。。叶っちゃったねぇ

オチャミさんの古くからのお客様が

毎年恒例、この時期に送って下さるキリタンポ~

「自分じゃ作れないし、食べきれないから」と

朝 大きな箱を抱えて来てくれた。

遠慮なく 御相伴にあずからせて頂きましょう

 

さて…立ち稽古開始まであと一週間しかない。

凝縮した二週間の稽古を終え、いよいよ本番。。。

『げげっつまり二週間しかないって事だー

そろそろ台詞を入れる態勢にならなきゃ

二週間なんてあっと言う間なんだからさぁ

キリタンポ~なんて浮かれてる場合じゃない。

気を引き締め、やりこまなきゃだよぉぉぉー

 

 

      公演のご案内


   「偉大なるM氏」

作 八田尚之
脚色・演出 菊地一浩

◆公演日程
2018年11月13日(火)~18日(日)
◆タイムスケジュール

11月
13日(火)19:00開演
14日(水)19:00開演
15日(木)19:00開演
16日(金)14:00開演/19:00開演
17日(土)13:30開演/18:30開演
18日(日)13:30開演

◆劇場 
アトリエファンファーレ東新宿
(新宿区大久保1-3-15アクロス東新宿B1F)


受付開始 開演1時間前
開  場  開演30分前

キャスト

塚本一郎 中嶋ベン 末次美沙緒
新井理恵 小島とら 松生綾美
髙橋伶奈 佐野匡俊 岩上颯
名田健太 山崎剛 山口沙織

真田登久子 青山伊津美

 

※チケット予約開始は10月1日

※お申し込みの際には

  件名に 《作品名》を
  本文に
  ①お名前
  ②ご希望日時
  ③枚数
  ④ご連絡先(電話番号)
  ⑤チケット郵送先 をお願いいたします。

 misaoticket@gmail.com
  または
 
https://www.quartet-online.net/ticket/idainarum?m=0gdhedf

劇場にてお待ち申し上げております。
 

 

劇団菊地ブログも覗いてみて下さい

 https://ameblo.jp/gekidan-kikuchi/

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2018年10月22日 (月)

指揮者と演出家

《ベートーヴェン 交響曲2番ニ長調 作品36》

もともとクラシックには全く造詣のない私。

恥ずかしながら ベートーヴェンといえば、

ダダダダーン♪で始まる

《運命》くらいしか知らないかも。。。です

当然 この楽曲。。。初めて聴きました。

長いです。途中で睡魔が襲ってきました

でも。。。

ある瞬間から私は違う見方をしていました。

横島勝人さんという大好きな指揮者の後ろ姿が

演出家の菊地さんとダブって見えてきました。

演劇には台本があり、音楽にはスコアがあります。

音譜という言葉を、作曲家の意図を、丁寧に探り

ひとつの作品を創り上げている横島さんのもと

様々な楽器を演奏するオーケストラのメンバー。

なんだか芝居を観ている感覚になっていました。

演出家と俳優たち=指揮者と演奏家たち。

 

この長い楽曲を全て理解し、

自分のものにし、構築している指揮者の後ろ姿に

感動してしている私がいました。

演出家の菊地さんも まさにそうです。

薄っぺらい解釈しかできない私たち俳優に

「なるほど。。。」「そういう発想かぁ。。。」という

驚きと感動。

そこに至るまでには どれだけ本を読みこみ

どれだけ考え どれだけ時間を費やしたのかと

毎回 ただただ感心してしまいます。

 

あれ?何を書きたかったんだっけか?

うまく言葉に出来ないのですけど。。。

演奏会なんて あまり縁のない経験をしましたが

「分析し構築してゆく作業は芝居と同じなのよね」と

今更ながら思った次第でありましたって。。。話?

ワケの分からん今朝のブログ。。。すいません

 

       公演のご案内


   「偉大なるM氏」

作 八田尚之
脚色・演出 菊地一浩

◆公演日程
2018年11月13日(火)~18日(日)
◆タイムスケジュール

11月
13日(火)19:00開演
14日(水)19:00開演
15日(木)19:00開演
16日(金)14:00開演/19:00開演
17日(土)13:30開演/18:30開演
18日(日)13:30開演

◆劇場 
アトリエファンファーレ東新宿
(新宿区大久保1-3-15アクロス東新宿B1F)


受付開始 開演1時間前
開  場  開演30分前

キャスト

塚本一郎 中嶋ベン 末次美沙緒
新井理恵 小島とら 松生綾美
髙橋伶奈 佐野匡俊 岩上颯
名田健太 山崎剛 山口沙織

真田登久子 青山伊津美

 

※チケット予約開始は10月1日

※お申し込みの際には

  件名に 《作品名》を
  本文に
  ①お名前
  ②ご希望日時
  ③枚数
  ④ご連絡先(電話番号)
  ⑤チケット郵送先 をお願いいたします。

 misaoticket@gmail.com
  または
 
https://www.quartet-online.net/ticket/idainarum?m=0gdhedf

劇場にてお待ち申し上げております。
 

劇団菊地ブログも覗いてみて下さい

 https://ameblo.jp/gekidan-kikuchi/

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2018年10月21日 (日)

歌を忘れたカナリアは~♪

いやいや、歌を忘れたワケじゃない。

忘れてるのは 高揚感。

何故 こんなに身も心もウキウキしてるのか

自分自身でも分からないくらいの。。。

思わず歌いたくなる、踊りたくなるような高揚感。

で、忘れてるのは愛らしいカナリアじゃなく私。

煮詰まってるなぁ。。。完全に。

こういう時はどうしたらいいんだろうか?

今日はちょっと台本から離れてみようかな。。。

書かれてる事、この場でやるべき事、

それは分ってるはずなんだから

あとは その何とも言えない 高揚する女の心根を

実感することが必要な気がする。

かと言って、じゃぁどうするのよ。。。???

この心の状態を説明してはいけない。

「あら!この人一体どうしたの?」

「何がそんなに あの人を嬉しくさせてるの?」

「ははぁ…なるほど。そういう事ね。分かる分かる」

まずは そう思ってもらえればいいワケで

華やいでる気分の芝居をするんじゃなく

その想いを説明的に表現するんじゃなく

おーい!どうすりゃいいんだぁー

何か置き換え作業出来るものや事柄はないものか。

私が一番ハッピーな時ってどんな瞬間や場面だ?

内面に いろんな葛藤があっても

本音のとこでは 違う感情が渦巻いていても

パァーと弾けちゃうその時の私は。。。どこ?なに?

 

塚本さんは言ってくれた。

「今のでも お客さんには通用するんだよ。

だけど 美沙さんがここを乗り越えられたら

そういう表現も出来るようになれば凄い事になるよ。

菊地さんはそこを目指して欲しいんだよ」って。

うん。。。分ってる。そこを目指せと言われてる事。

こんな事も出来ないのかと私 もがいてるだけ。

ちっきしょーーーッ 突破口が欲しいよぉーーーッ

 

     公演のご案内


   「偉大なるM氏」

作 八田尚之
脚色・演出 菊地一浩

◆公演日程
2018年11月13日(火)~18日(日)
◆タイムスケジュール

11月
13日(火)19:00開演
14日(水)19:00開演
15日(木)19:00開演
16日(金)14:00開演/19:00開演
17日(土)13:30開演/18:30開演
18日(日)13:30開演

◆劇場 
アトリエファンファーレ東新宿
(新宿区大久保1-3-15アクロス東新宿B1F)


受付開始 開演1時間前
開  場  開演30分前

キャスト

塚本一郎 中嶋ベン 末次美沙緒
新井理恵 小島とら 松生綾美
髙橋伶奈 佐野匡俊 岩上颯
名田健太 山崎剛 山口沙織

真田登久子 青山伊津美

 

※チケット予約開始は10月1日

※お申し込みの際には

  件名に 《作品名》を
  本文に
  ①お名前
  ②ご希望日時
  ③枚数
  ④ご連絡先(電話番号)
  ⑤チケット郵送先 をお願いいたします。

 misaoticket@gmail.com
  または
 
https://www.quartet-online.net/ticket/idainarum?m=0gdhedf

劇場にてお待ち申し上げております。
 

 

劇団菊地ブログも覗いてみて下さい

 https://ameblo.jp/gekidan-kikuchi/

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2018年10月20日 (土)

義務を怠った?

「母親が作ってくれたご飯、貴女は作れます?」

そう聞かれて「はい」と応える人の確立、

60代以上の女性なら 約8割なんだそうです。

では。。。その8割の女性たちに重ねて尋ねます。

「貴女の娘さんは母親の作る料理を作れます?」

その確率。。。なんと1割に満たないのだそうで

えーーっ?じゃ出されたものを食べるだけ~?

 

世の中が忙しくなって

働く女性は 昔に比べてグンと増え。。。

あぁ。。。我が家の娘たちだってそうだなぁ。。。

メグは長く一人暮らししてたから まあ大丈夫か

ずっと私と同居してる次女のアミ。。。

朝から遅くまでコマ鼠のように働くアミ。。。

そう言えば 

彼女が台所に立つ姿、見たことないかも。

私も全然教えちゃいないし(すまん!)

お互いそんな時間もずっとなかった。

これは、もっと小さい時から

一緒に台所に立つ習慣がないケースの場合。。。

はぁ~こういう結果になるワケか

 

彼女達が小中学生だった頃が一番忙しかった

学校に行ってる間に買い物をすませ

(だから 現場で野菜の名前なんて教えた事ない)

夕飯の支度をササッとやって ババーッと劇場

。。。みたいな生活だったもんなぁ。。。

 

この前、アミの彼氏が

「アミって何か得意料理とかあるんですか?」と。

得意も不得意も。。。何も作れないんじゃないかぁ?

「そもそも食に興味なさそうですよね」と笑う彼氏。

まっ確かに。

食べるより眠りたいし、お菓子が有れば生きれると

これまた普通に笑ってのける。

いいんかな?大丈夫なのかな?結婚出来るかな?

母親としての義務を果たしてない気がして「反省」

 

しかし、今更どうにもならないよなぁ。。。

家事の好きな主夫くんでも見つけてもらうかぁ。

『私も結婚するまで何も出来なかったしぃ

『でも人にはいろんな生き方あるしぃ』と

言い訳しつつ。。。

さて。。。そろそろ夕飯作らなきゃ

 

 

    公演のご案内


   「偉大なるM氏」

作 八田尚之
脚色・演出 菊地一浩

◆公演日程
2018年11月13日(火)~18日(日)
◆タイムスケジュール

11月
13日(火)19:00開演
14日(水)19:00開演
15日(木)19:00開演
16日(金)14:00開演/19:00開演
17日(土)13:30開演/18:30開演
18日(日)13:30開演

◆劇場 
アトリエファンファーレ東新宿
(新宿区大久保1-3-15アクロス東新宿B1F)


受付開始 開演1時間前
開  場  開演30分前

キャスト

塚本一郎 中嶋ベン 末次美沙緒
新井理恵 小島とら 松生綾美
髙橋伶奈 佐野匡俊 岩上颯
名田健太 山崎剛 山口沙織

真田登久子 青山伊津美

 

※チケット予約開始は10月1日

※お申し込みの際には

  件名に 《作品名》を
  本文に
  ①お名前
  ②ご希望日時
  ③枚数
  ④ご連絡先(電話番号)
  ⑤チケット郵送先 をお願いいたします。

 misaoticket@gmail.com
  または
 
https://www.quartet-online.net/ticket/idainarum?m=0gdhedf

劇場にてお待ち申し上げております。
 

 

劇団菊地ブログも覗いてみて下さい

 https://ameblo.jp/gekidan-kikuchi/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2018年10月19日 (金)

仕事+遊びの旅

宇都宮にメディア・アーツ専門学校はある。

今回ゲストとして招んでくれた清水タカちゃん。

彼が教えている生徒たちの実践授業として行う

《九時までよろしいでしょうか》の生放送。

なかなか面白かった。

若い学生さん達が生き生き番組づくり。いいね

Photo


パーソナリティーは シンガーソングライターの

タカちゃんとマコッティーさん。

ただいまブースにて細かい打ち合わせ中。

ガラスの向こうに本番前の緊張気味の学生たち。

私とアミも緊張。。。「あれ?全然リラックス?」

Photo_2

「喋り倒して下さい」なんて言われたもんで。。。

本気で喋り倒してしもた

不得意な早口言葉なんてもんもやらされた。

「うまく出来たら告知時間ありで~す」と本番中に

タカに言われたけど。。。「大丈夫!」

冒頭で告知しまくってしまったから(笑)うっふっふ。

 

実は栃木に向う車中で 大変な勘違いに気づく

次の稽古日は19日と思いこんでる私に

「今週は変動アリで18日ですから。気をつけて」の

メールが届き一気に汗が噴き出す事件

どうしましょ番組が終わるとかなり遅い時間に。

「宿は用意」「翌日アテンドしますから楽しんで」と

学校側がいろいろ準備してくれてる状況。

アミは もともと翌日仕事があるから車で帰宅。

私は。。。

「夕方稽古開始に間に合えばいいっか」と

腹をくくって もう遊ぶことにしましたけど

 

紅葉には まだ少し早いけど

足を延ばした那須塩原の山の空気は最高でした。

Photo_3


秘湯へ案内され 露天風呂からの一枚。

川の流れる音、鳥がダイブして魚を捕まえる光景、

ポカポカの 山独特の空気と風。

Photo_4

Photo_5

栃木の旅。当初の願いが一気に叶いましたわ

 

 

     公演のご案内


  「偉大なるM氏」

作 八田尚之
脚色・演出 菊地一浩

◆公演日程
2018年11月13日(火)~18日(日)
◆タイムスケジュール

11月
13日(火)19:00開演
14日(水)19:00開演
15日(木)19:00開演
16日(金)14:00開演/19:00開演
17日(土)13:30開演/18:30開演
18日(日)13:30開演

◆劇場 
アトリエファンファーレ東新宿
(新宿区大久保1-3-15アクロス東新宿B1F)


受付開始 開演1時間前
開  場  開演30分前

キャスト

塚本一郎 中嶋ベン 末次美沙緒
新井理恵 小島とら 松生綾美
髙橋伶奈 佐野匡俊 岩上颯
名田健太 山崎剛 山口沙織

真田登久子 青山伊津美

 

※チケット予約開始は10月1日

※お申し込みの際には

  件名に 《作品名》を
  本文に
  ①お名前
  ②ご希望日時
  ③枚数
  ④ご連絡先(電話番号)
  ⑤チケット郵送先 をお願いいたします。

 misaoticket@gmail.com
  または
 
https://www.quartet-online.net/ticket/idainarum?m=0gdhedf

劇場にてお待ち申し上げております。
 

 

劇団菊地ブログも覗いてみて下さい

 https://ameblo.jp/gekidan-kikuchi/

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2018年10月17日 (水)

一日が短~~い

陽が落ちるのが 確実に早くなってきました。

結構 計画的に一日を過ごすタイプなのですが

昨日みたいに予測もしていなかった事が起きると

もう押せ押せまさにドドドーッと過ぎて行きます。

クタクタで「あら。。。もう一日が終わってしまった

              チャンチャン

夏だったら 陽も長いんで

なんとなく余裕もあったけれど

今は ふと気づけば もうあたりが暗くなってます。

そしてグーンと冷え込んでくる。

あっと言う間に 夜はやってきます。あらららら

 

時間がいくらあっても足りないこの頃。

あ~ぁ ちゃんと台本に向き合う時間

昨日は確保してたはずなんだけど。。。

 

これから栃木に向います。

移動時間を有効にはい。有効に使いましょう

 

     公演のご案内


   「偉大なるM氏」

作 八田尚之
脚色・演出 菊地一浩

◆公演日程
2018年11月13日(火)~18日(日)
◆タイムスケジュール

11月
13日(火)19:00開演
14日(水)19:00開演
15日(木)19:00開演
16日(金)14:00開演/19:00開演
17日(土)13:30開演/18:30開演
18日(日)13:30開演

◆劇場 
アトリエファンファーレ東新宿
(新宿区大久保1-3-15アクロス東新宿B1F)


受付開始 開演1時間前
開  場  開演30分前

キャスト

塚本一郎 中嶋ベン 末次美沙緒
新井理恵 小島とら 松生綾美
髙橋伶奈 佐野匡俊 岩上颯
名田健太 山崎剛 山口沙織

真田登久子 青山伊津美

 

※チケット予約開始は10月1日

※お申し込みの際には

  件名に 《作品名》を
  本文に
  ①お名前
  ②ご希望日時
  ③枚数
  ④ご連絡先(電話番号)
  ⑤チケット郵送先 をお願いいたします。

 misaoticket@gmail.com
  または
 
https://www.quartet-online.net/ticket/idainarum?m=0gdhedf

劇場にてお待ち申し上げております。
 

 

劇団菊地ブログも覗いてみて下さい

 https://ameblo.jp/gekidan-kikuchi/

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2018年10月16日 (火)

バタバタ日

何とまあ 慌ただしい一日でした

午前中はどうして行かなきゃならない所ができ

突然 歯が欠けて 歯医者にバタバタ横入り

午後は 着物の着付けを習う日だったので

もう押せ押せ時間で走り廻った日でなのでした。

はぁ~~疲れたマジに。。。疲れ切ってます

殊に かつて着付け教室に通った事あるのに

さっぱりスッカリ 忘れてる~~~着付け~

ダメだねぇ。。。時々は袖を通さないと忘れるわ

 

今回の芝居《偉大なるM氏》は和装なのですよ。

(チラシ撮影だけかと タカをくくってたんだけど)

小屋は男女共有の狭い楽屋、それぞれに忙しい。

着物くらい自分で着れなきゃまずい!と思ったんで。

『やってみれば思いだすだろう』と思ってたら。。。

それが。。全然。。。OUT~~~

この涼しいのに 汗びっしょりになりましたわいな

結局 落ち着いて台本をひろげる事もなく

移動の電車の中で

『うーーーん』と唸りながら 昨日のノートの解析。

隣に座ってたお婆ちゃんに『・・・』じーっと見られた

エネルギーが切れちゃったので 今日はもうやめよう。

明日、栃木に向う車中でじっくりと。。。

また『変な女』みたいな顔で見られるかもだけどね

 

 

     公演のご案内


   「偉大なるM氏」

作 八田尚之
脚色・演出 菊地一浩

◆公演日程
2018年11月13日(火)~18日(日)
◆タイムスケジュール

11月
13日(火)19:00開演
14日(水)19:00開演
15日(木)19:00開演
16日(金)14:00開演/19:00開演
17日(土)13:30開演/18:30開演
18日(日)13:30開演

◆劇場 
アトリエファンファーレ東新宿
(新宿区大久保1-3-15アクロス東新宿B1F)


受付開始 開演1時間前
開  場  開演30分前

キャスト

塚本一郎 中嶋ベン 末次美沙緒
新井理恵 小島とら 松生綾美
髙橋伶奈 佐野匡俊 岩上颯
名田健太 山崎剛 山口沙織

真田登久子 青山伊津美

 

※チケット予約開始は10月1日

※お申し込みの際には

  件名に 《作品名》を
  本文に
  ①お名前
  ②ご希望日時
  ③枚数
  ④ご連絡先(電話番号)
  ⑤チケット郵送先 をお願いいたします。

 misaoticket@gmail.com
  または
 
https://www.quartet-online.net/ticket/idainarum?m=0gdhedf

劇場にてお待ち申し上げております。
 

 

劇団菊地ブログも覗いてみて下さい

 https://ameblo.jp/gekidan-kikuchi/

 

 


 

 

 

| | コメント (0)

2018年10月15日 (月)

生放送!?大丈夫かいな?

今日は夕方から 恒例のワークショップ。

11月13日初日の《偉大なるM氏》

その地盤づくりのための本読みが続いています。

なかなか役の根幹が掴めず迷走してますが。。。

まあ 稽古というのはそういうものですから。。。

 

そうそう。明後日の水曜日。

私、栃木に行って参ります。

《9時までよろしいでしょうか》というラジオ番組。

ライブの時 バンドメンバーとして参加してくれる

清水孝宏くんがパーソナリティ務める番組です。

なんでも、学生が中心になって作ってるんだそう。

しかも 普通のラジオじゃなく《ラジコ》とかいう

ネットのみで聴ける番組らしい。

たまたま タカちゃんと電話で喋ってた時

「じゃ、ゲストとして遊びに来てよ」とのお誘い。

実は、演出家の菊地さんを始めとし

劇団菊地の栃木県民の比率が高いのであります。

「今回の公演の番宣バンバンしちゃってください」

「マジ?なら行くッ!」って つい勢いで出る事に。

けど、オマケがつきました

「早口言葉やってもらいますから!(笑)」

あら。。。やだ一番不得意部門じゃありませぬか。

まいったなぁ

生放送って事は。。。『あっ そうだ。。。』 

いつものペースで喋りまくって

取り返しのつかない発言には用心せねば

 

       公演のご案内


   「偉大なるM氏」

作 八田尚之
脚色・演出 菊地一浩

◆公演日程
2018年11月13日(火)~18日(日)
◆タイムスケジュール

11月
13日(火)19:00開演
14日(水)19:00開演
15日(木)19:00開演
16日(金)14:00開演/19:00開演
17日(土)13:30開演/18:30開演
18日(日)13:30開演

◆劇場 
アトリエファンファーレ東新宿
(新宿区大久保1-3-15アクロス東新宿B1F)


受付開始 開演1時間前
開  場  開演30分前

キャスト

塚本一郎 中嶋ベン 末次美沙緒
新井理恵 小島とら 松生綾美
髙橋伶奈 佐野匡俊 岩上颯
名田健太 山崎剛 山口沙織

真田登久子 青山伊津美

 

※チケット予約開始は10月1日

※お申し込みの際には

  件名に 《作品名》を
  本文に
  ①お名前
  ②ご希望日時
  ③枚数
  ④ご連絡先(電話番号)
  ⑤チケット郵送先 をお願いいたします。

 misaoticket@gmail.com
  または
 
https://www.quartet-online.net/ticket/idainarum?m=0gdhedf

劇場にてお待ち申し上げております。
 

 

劇団菊地ブログも覗いてみて下さい

 https://ameblo.jp/gekidan-kikuchi/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2018年10月14日 (日)

高原大根がやってきた~♪

那須高原から いつもの大根がやってきた。

おっ!今年は早くないかぁ?

雪が降ったら 山のあの店には上がっていけない。

確か、もっと寒くなってから

ただし 雪が降りる前のタイミングをみてたよなぁ。

Photo_2


そっかそっか これはまだ夏の大根らしい。

Photo


それでも立派!それでも瑞々しい!甘い!

いつも何かと世話になる野菜好きの管理人さん、

札幌のマンションを快く貸して下さる濱田さん、

ベランダ越しにお喋りするお隣の朝日さん、

「冬大根は少し待ってね」とまずはコチラお裾分け。

大きくて水分量の多い葉っぱ付きの蕪は

塩とオリーブオイルでサラダ仕立ての前菜風に。

いくらでも食べられちゃう昨夜のサラダ。旨っ

 

今夜は 大根たっぷり使って おでんにしよう。

十月とは思えない冷え込みの今夜の献立には

おでんなんて最高じゃないかぁ~~

 

     公演のご案内


    「偉大なるM氏」

作 八田尚之
脚色・演出 菊地一浩

◆公演日程
2018年11月13日(火)~18日(日)
◆タイムスケジュール

11月
13日(火)19:00開演
14日(水)19:00開演
15日(木)19:00開演
16日(金)14:00開演/19:00開演
17日(土)13:30開演/18:30開演
18日(日)13:30開演

◆劇場 
アトリエファンファーレ東新宿
(新宿区大久保1-3-15アクロス東新宿B1F)


受付開始 開演1時間前
開  場  開演30分前

キャスト

塚本一郎 中嶋ベン 末次美沙緒
新井理恵 小島とら 松生綾美
髙橋伶奈 佐野匡俊 岩上颯
名田健太 山崎剛 山口沙織

真田登久子 青山伊津美

 

※チケット予約開始は10月1日

※お申し込みの際には

  件名に 《作品名》を
  本文に
  ①お名前
  ②ご希望日時
  ③枚数
  ④ご連絡先(電話番号)
  ⑤チケット郵送先 をお願いいたします。

 misaoticket@gmail.com
  または
 
https://www.quartet-online.net/ticket/idainarum?m=0gdhedf

劇場にてお待ち申し上げております。
 

 

劇団菊地ブログも覗いてみて下さい

 https://ameblo.jp/gekidan-kikuchi/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2018年10月13日 (土)

一歩でも!いや半歩でも!

彼の中には もう完全に出来上がっている舞台。

そこで生きる人々の絵。聴こえてくる声、言葉。

そんな、ずーっと先をいってる演出家の頭の中。

参る相当参る

彼の求めんとする事は理解出来てると思ったが

そりゃ大間違いだったなぁ。。。惨敗

全然遠い。遥か彼方に彼は居る。

一歩でもいいから近づきたい。

いや、半歩でもいいから何としても近づきたいぞ。

「○○の場面の私は△△の思考でいるのよね?」

「そうだよ。そうやってほしいんだよ、僕は」

スイマセン。。。私。。。そうやってるつもり

裏にあって表に出ない。

表の顔と裏を流れる思考。むむむむむ。。。

表現の仕方がどうこうじゃなく

腹の中にあるものが まだ全然薄いって事かぁ

何かが違うんだけど、その何かを掴めないでいる。

出来てない、そう感じられないって事は

完全に 私の技術不足って事かぁ

 

菊地さんは 私に新たなる境地を開かせようと

様々な事を言ってくれる。。。多分そうなんだと思う。

いつまで経っても 応えられないのが歯がゆい。

何か突破口はないものか。。。

     初日まであとひと月。

 

     公演のご案内


    「偉大なるM氏」

作 八田尚之
脚色・演出 菊地一浩

◆公演日程
2018年11月13日(火)~18日(日)
◆タイムスケジュール

11月
13日(火)19:00開演
14日(水)19:00開演
15日(木)19:00開演
16日(金)14:00開演/19:00開演
17日(土)13:30開演/18:30開演
18日(日)13:30開演

◆劇場 
アトリエファンファーレ東新宿
(新宿区大久保1-3-15アクロス東新宿B1F)


受付開始 開演1時間前
開  場  開演30分前

キャスト

塚本一郎 中嶋ベン 末次美沙緒
新井理恵 小島とら 松生綾美
髙橋伶奈 佐野匡俊 岩上颯
名田健太 山崎剛 山口沙織

真田登久子 青山伊津美

 

※チケット予約開始は10月1日

※お申し込みの際には

  件名に 《作品名》を
  本文に
  ①お名前
  ②ご希望日時
  ③枚数
  ④ご連絡先(電話番号)
  ⑤チケット郵送先 をお願いいたします。

 misaoticket@gmail.com
  または
 
https://www.quartet-online.net/ticket/idainarum?m=0gdhedf

劇場にてお待ち申し上げております。
 

 

劇団菊地ブログも覗いてみて下さい

 https://ameblo.jp/gekidan-kikuchi/

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2018年10月12日 (金)

勝手に自分分析講座

昨日 一日中台本を読んでた。

「アドリブや余計な台詞を足してはならない」

「意味のない自分の間を作ってはならない」

長い間 そういう教育の下で育ってきた。

脳にも 身体にも 沁みついている。

おまけに 私はせっかちだ。

 

が。。。しかし。。。

書かれてある台詞の相手の言う事を聞いて

ソレに応える時って。。。どういう構造になってるか。

喧嘩してりゃぁ 相手の言うことなど聞きもしないで

自分の言いたい事ばかりの勢いになるだろう。

でも、人は常に 即答ばかりするワケじゃない。

聞いたことを 頭や心で反復し考え、応える。

当たり前の事なんだけど

せっかちだと自負する私はすぐに反応したくなる。

それって、次の台詞 知ってるからやれてるだけ?

ある意味、これ予定調和じゃあるまいか?

あれ?別に急がなくていいじゃない、ここ。

『えーっ?』と疑問をもったり『へぇ~』と感心したり

そんな時は 間があって当たり前じゃないか。

ちょいとワケあり、ちょいと裏のある今回の役は

その心の動きこそに面白さがある気がしてくる。

「へぇ~」と、思った事が口から出る。

それって自然な事じゃないか?

それ、アドリブとは言わないんじゃないのか?

 

死に間とは何ぞや?せっかちが災いする瞬間。

『早く台詞を相手に返してあげなくちゃ』。。。

そんなことってホントに必要なのか?

今更だけど。。。そんな人間同士の《会話の基本》に

「何やってんだッ!私!」と 再び台本を開く。

何もかもを 自分で処理してるくさい。。。

相手が居て初めて成立する会話もお先走り。。。

 

昨日考え続けた事が 今日の稽古でどうなるかは

見当がつかないけれど。。。

「なんでサッサと言わないのぉ?その間は何ぃ?」と

演出家を怒らせるかもしれないけれど。。。

まあ、やってみよう。まだ、稽古だもの

 

 

 

     公演のご案内


   「偉大なるM氏」

作 八田尚之
脚色・演出 菊地一浩

◆公演日程
2018年11月13日(火)~18日(日)
◆タイムスケジュール

11月
13日(火)19:00開演
14日(水)19:00開演
15日(木)19:00開演
16日(金)14:00開演/19:00開演
17日(土)13:30開演/18:30開演
18日(日)13:30開演

◆劇場 
アトリエファンファーレ東新宿
(新宿区大久保1-3-15アクロス東新宿B1F)


受付開始 開演1時間前
開  場  開演30分前

キャスト

塚本一郎 中嶋ベン 末次美沙緒
新井理恵 小島とら 松生綾美
髙橋伶奈 佐野匡俊 岩上颯
名田健太 山崎剛 山口沙織

真田登久子 青山伊津美

 

※チケット予約開始は10月1日

※お申し込みの際には

  件名に 《作品名》を
  本文に
  ①お名前
  ②ご希望日時
  ③枚数
  ④ご連絡先(電話番号)
  ⑤チケット郵送先 をお願いいたします。

 misaoticket@gmail.com
  または
 
https://www.quartet-online.net/ticket/idainarum?m=0gdhedf

劇場にてお待ち申し上げております。
 

 

劇団菊地ブログも覗いてみて下さい

 https://ameblo.jp/gekidan-kikuchi/

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2018年10月11日 (木)

ちょっと!ちょっとぉ!赤だけど!

酔っ払い運転。超スピード走行。信号無視。

最近 ニュースでも取り上げられるこんな事件。

他人事ではありませんでした・・・

ちょっとちょっと赤帽さんッ

完璧に信号 赤ですぞッ 赤赤ー

私 危うく轢き殺されるとこだったんですぞッ

それさえ気づかず 私の身体すれすれに

よくも爆走してってくれましたなッッ

あぁーーーッ 腹が立つ 

走り去る車はブレーキを踏む事なくギュイーン。

私は 横断歩道で固まったまま立ち尽くす。

向こうから渡ってきた男性は

その様子を目の当たりにし 持ってた鞄を落とす。

ストップモーションのようなその顔はお口パックリ。

「大丈夫でしたか?」と私に尋ねる声は震えてる。

「だ・だ・大丈夫・・・です」 答える私も震えてる。

 

配達が間に合わず急いでるのかも、ですが

もしかしたら何も考えず走行してるかも、ですが

本当に吃驚。あんなショッキングな瞬間は初めて。

死ななくて良かったぁ。。。

まだ 死にたくはありません。

まだ やり残した事いっぱい。

「ボォーと生きてんじゃねーよッBYチコ。

 

たった一度の事故で人生を棒に振る事だってある。

どうか運転なさる方 お気をつけ下さいませ(@_@;)

 

      公演のご案内


  「偉大なるM氏」

作 八田尚之
脚色・演出 菊地一浩

◆公演日程
2018年11月13日(火)~18日(日)
◆タイムスケジュール

11月
13日(火)19:00開演
14日(水)19:00開演
15日(木)19:00開演
16日(金)14:00開演/19:00開演
17日(土)13:30開演/18:30開演
18日(日)13:30開演

◆劇場 
アトリエファンファーレ東新宿
(新宿区大久保1-3-15アクロス東新宿B1F)


受付開始 開演1時間前
開  場  開演30分前

キャスト

塚本一郎 中嶋ベン 末次美沙緒
新井理恵 小島とら 松生綾美
髙橋伶奈 佐野匡俊 岩上颯
名田健太 山崎剛 山口沙織

真田登久子 青山伊津美

 

※チケット予約開始は10月1日

※お申し込みの際には

  件名に 《作品名》を
  本文に
  ①お名前
  ②ご希望日時
  ③枚数
  ④ご連絡先(電話番号)
  ⑤チケット郵送先 をお願いいたします。

 misaoticket@gmail.com
  または
 
https://www.quartet-online.net/ticket/idainarum?m=0gdhedf

劇場にてお待ち申し上げております。
 

 

劇団菊地ブログも覗いてみて下さい

 https://ameblo.jp/gekidan-kikuchi/

 

 

 

 

 

| | コメント (1)

2018年10月10日 (水)

稽古。観劇。治療。諸々WEEK

手帳に書かれた今月の予定。。。

当初は ほぼ真っ白。

埋まってる日は稽古とワークくらいだったのに

気づいたら あっちもこっちも何やら書き込んでる。

ことに 先週末あたりからびっしりと走り書き。

何をやってんだか。。。稽古があるというのに

学生時代のテスト前「あの本読んでしまいたい!」

そういう感覚に似てるかなぁ。。。

まっ 私としてはよくある事なんだけど、この感覚。

「この舞台はどうしても観ておきたい!」

「これは 何がなんでも観ておかなきゃ!」

この稽古中に「今じゃないでしょ?」が

「いや!今でしょ」に頭が都合よく転換されてしまい

だもんで。。。

光枝お父さんの朗読ミュージカルに始まり

裕美さん演出の《二十日鼠と人間》

そして昨日は 《生きる》。

財布の中身も寂しくなってるってーのに

 

《生きる》昨日がW主演の鹿賀さんの初日でした。

名作映画の印象が強すぎて

『なんで これをミュージカルにしようと思った?』

だから実は二の足を踏んでた観劇だったのですが

。。。行って良かったわぁ。

まずは何より 一時 体調を崩してた丈史が

完全復活を果たしてたこと

仲の良かった同期だし

あの才能が演劇界から消えることを想像すると

「だめ!まだダメ!」と本当に心を痛めてました。

舞台に登場した瞬間は

「ん?マジであんな爺さんに」とハラハラしたけど

楽屋に顔出したら 昔からのあの笑顔で迎えてくれ

「あぁ~~メグちゃんのお母さ~ん」

(「メグのお母さん」は余計ですが一緒に出てるんで)

ともかく 本人は全然ヨボヨボしてませんでした。

「元気だよぉ~演技演技!あっはっは

ホントに演技だったのか 否!爺さんになってるか

「お互い落ち着いたら飯に行こう」が実現した時に

しっかり確認をせねば!

まだまだ元気で舞台やってくれなきゃ困りますから。

 

さて今日は膝の治療日。少しマシになってきました。

で、明後日は稽古。

てことは。。。明日は。。。完全自習日ですな

なかなか演出家のノートが身体に入って来ない今回。

心落ち着け、心静かに、惑わず、

最初から検証いたしましょう。

 

    公演のご案内


  「偉大なるM氏」

作 八田尚之
脚色・演出 菊地一浩

◆公演日程
2018年11月13日(火)~18日(日)
◆タイムスケジュール

11月
13日(火)19:00開演
14日(水)19:00開演
15日(木)19:00開演
16日(金)14:00開演/19:00開演
17日(土)13:30開演/18:30開演
18日(日)13:30開演

◆劇場 
アトリエファンファーレ東新宿
(新宿区大久保1-3-15アクロス東新宿B1F)


受付開始 開演1時間前
開  場  開演30分前

キャスト

塚本一郎 中嶋ベン 末次美沙緒
新井理恵 小島とら 松生綾美
髙橋伶奈 佐野匡俊 岩上颯
名田健太 山崎剛 山口沙織

真田登久子 青山伊津美

 

※チケット予約開始は10月1日

※お申し込みの際には

  件名に 《作品名》を
  本文に
  ①お名前
  ②ご希望日時
  ③枚数
  ④ご連絡先(電話番号)
  ⑤チケット郵送先 をお願いいたします。

 misaoticket@gmail.com
  または
 
https://www.quartet-online.net/ticket/idainarum?m=0gdhedf

劇場にてお待ち申し上げております。
 

 

劇団菊地ブログも覗いてみて下さい

 https://ameblo.jp/gekidan-kikuchi/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2018年10月 9日 (火)

二十日鼠と人間

ハードなテーマだが見応えのある作品だった。

《二十日鼠と人間》 

原作はあのジョン・スタインベックだ。

昔々に《怒りの葡萄》を読み

映画《エデンの東》は三度も観た。

残念ながら この作品は読んでいなかったから

真っ新状態での観劇。

1930年代の世界大恐慌のカリフォルニアが舞台。

いろいろ感想を書きたいとこなんだが まだ開幕中。

下手をするとネタバレになりそう・・・書けないなぁ。

 

一幕が終わった時点で 『やばっ!』と思う。

なんかこの展開・・・イヤな予感。

幕間も 先を想像してしまい落ち着かない。

ぞわぞわっとする休憩時間。ぞわぞわっ。

二幕が始まる前には 鞄からハンカチ出して準備。

どういう展開、どういう結末になっても

ハンカチは必要そうな気がする「くっ苦しーい」

 

あぁ!ホントにいろいろ書きたいのだけど・・・

 

終幕の三宅健くん演じるところのジョージが切ない。

解るだけにめっちゃ切ない。愛があって切ない。

暗転になる瞬間のレニーの安堵したような顔が

目に焼き付いて 今も強く印象に残ってる。

一瞬 笑ったようなあの表情に

私はハンカチをギュツと握りしめ

ハラハラと泣きながら 少しだけ救われた気がした。

 

      公演のご案内


    「偉大なるM氏」

作 八田尚之
脚色・演出 菊地一浩

◆公演日程
2018年11月13日(火)~18日(日)
◆タイムスケジュール

11月
13日(火)19:00開演
14日(水)19:00開演
15日(木)19:00開演
16日(金)14:00開演/19:00開演
17日(土)13:30開演/18:30開演
18日(日)13:30開演

◆劇場 
アトリエファンファーレ東新宿
(新宿区大久保1-3-15アクロス東新宿B1F)


受付開始 開演1時間前
開  場  開演30分前

キャスト

塚本一郎 中嶋ベン 末次美沙緒
新井理恵 小島とら 松生綾美
髙橋伶奈 佐野匡俊 岩上颯
名田健太 山崎剛 山口沙織

真田登久子 青山伊津美

 

※チケット予約開始は10月1日

※お申し込みの際には

  件名に 《作品名》を
  本文に
  ①お名前
  ②ご希望日時
  ③枚数
  ④ご連絡先(電話番号)
  ⑤チケット郵送先 をお願いいたします。

 misaoticket@gmail.com
  または
 
https://www.quartet-online.net/ticket/idainarum?m=0gdhedf

劇場にてお待ち申し上げております。
 

 

劇団菊地ブログも覗いてみて下さい

 https://ameblo.jp/gekidan-kikuchi/

 

 

 

 

| | コメント (0)

2018年10月 8日 (月)

夕焼け公園VS世田谷公園

「夕焼け公園が好きなんだよォー

お出かけイヤだよォー お家に帰るぅー 

世田谷公園なんて嫌いなんだよォー

ボク 夕焼け公園に行きたいんだよォー

地下鉄に乗り込んできた時からだから

もう10分は泣き続けてる3歳くらいの坊や。

連休の中日 若いパパとママとこの坊や三人家族。

もう 《泣く》を通り越して《絶叫》状態なんだが

しかし、坊やの主張は一貫している。

大人顔負けなほどにその主張には筋も通っている。

ボクが大好きなのは《夕焼け公園》

聞いたこともない《世田谷公園》じゃない!

その様子を観察しながら想像する。。。

『いつもママと行く近くの遊び場なんだろなぁ』

『せっかくの連休。パパも今日はお休み。

家族でいつもは行けない公園にボクを連れて行こう』

パパとママはそう思ったのかも知れない。

抱き上げて説得するパパ。。。

「楽しいよぉ、世田谷公園。すごいよ~世田谷公園」

「嫌だぁーーー 夕焼け公園が好きーーーッ」

エネルギー衰えず 坊や 父の提案に屈しないッ

 

地下鉄の終点、乗り換えの駅に着いた。

これから芝居を観に行く私には叶わぬことだが

この家族について行きたい。成り行きを見ていたい。

後ろ髪ひかれながら目的地に向かう電車に乗り込み

スマホで検索…好奇心は押さえられない。

「夕焼け公園とは?世田谷公園とは?」

なるほど 

彼等が乗車してきたのが〇〇駅。

やっぱり夕焼け公園は同じ駅にある。

ボクのお馴染みの公園なんだ。

Photo


なかなか気持ちの良さそうな公園じゃないかぁ

Photo_2


Photo_3


さて。かたや世田谷公園は。。。っと。

連休とあって 何やらイベントが行われてるらしい。

〇〇フェスタとか、〇〇イベント開催と書かれてる。

ほほぉ せっかくの連休。

大人だって 親だって 少しは楽しみたいよねぇ

そりゃそれで理解できる。

そして 子供に新しい世界、歓びを、とも思ったろう。

 

ホームで「夕焼け公園~!」とまだ絶叫するボクに

「いいとこかもよ」「楽しいかもよ」と心で呼びかける。

願わくば、あの坊やが広い園内を走り廻り

「世田谷公園が好き~~~」とはしゃぎ

未知の世界に嬉々としてくれることを心から祈った。

 

     公演のご案内


    「偉大なるM氏」

作 八田尚之
脚色・演出 菊地一浩

◆公演日程
2018年11月13日(火)~18日(日)
◆タイムスケジュール

11月
13日(火)19:00開演
14日(水)19:00開演
15日(木)19:00開演
16日(金)14:00開演/19:00開演
17日(土)13:30開演/18:30開演
18日(日)13:30開演

◆劇場 
アトリエファンファーレ東新宿
(新宿区大久保1-3-15アクロス東新宿B1F)


受付開始 開演1時間前
開  場  開演30分前

キャスト

塚本一郎 中嶋ベン 末次美沙緒
新井理恵 小島とら 松生綾美
髙橋伶奈 佐野匡俊 岩上颯
名田健太 山崎剛 山口沙織

真田登久子 青山伊津美

 

※チケット予約開始は10月1日

※お申し込みの際には

  件名に 《作品名》を
  本文に
  ①お名前
  ②ご希望日時
  ③枚数
  ④ご連絡先(電話番号)
  ⑤チケット郵送先 をお願いいたします。

 misaoticket@gmail.com
  または
 
https://www.quartet-online.net/ticket/idainarum?m=0gdhedf

劇場にてお待ち申し上げております。
 

 

劇団菊地ブログも覗いてみて下さい

 https://ameblo.jp/gekidan-kikuchi/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2018年10月 7日 (日)

つくづくアホだと思った瞬間

「住所録住所録~~

探し始めて四日目の朝。。。

ハタと思った。

あれ?あの住所リストは印刷物。

ならば、それはどこからプリントアウトしたのよ?

何ってこった 毎日触ってるPCの中に

その素があるんじゃないかぁーーーッ!

あった あった。(当たり前か。。。

チケットの発売日はとっくに過ぎてるから

気が気じゃなかったDM便。急いで出さねば

必死の宛名書き チラシと案内文を詰めて

お久しぶりの方には手書きで一言添えて。。。

うっひゃ~~丸一日かかってしまったよぉ

アホだ ホントにアホだ。。。気づかなかったとは。

 

この一週間 色んな物が行方不明の連続でして

しかしまあ、一応クリアにはなったし

これで気になる事は片付いたわけです。

ある方からのメールに

「還暦を過ぎたら私もたびたび物忘れ」とありました。

「テレビのリモコンが歯ブラシと一緒に立ってた」には

かなり笑え(私も笑ってる場合じゃないのですが)

娘さんに怒られるんだそう。

はい。。。我が家もそうです。怒られます。

「その話、質問は三度目ですけどぉ」と

ちょっと冷たい目で娘に見られる時

はぁ~ヤダヤダ。齢はとりたくないもんだ。と

つくづく そう思う私なのでした。

 

     公演のご案内


  「偉大なるM氏」

作 八田尚之
脚色・演出 菊地一浩

◆公演日程
2018年11月13日(火)~18日(日)
◆タイムスケジュール

11月
13日(火)19:00開演
14日(水)19:00開演
15日(木)19:00開演
16日(金)14:00開演/19:00開演
17日(土)13:30開演/18:30開演
18日(日)13:30開演

◆劇場 
アトリエファンファーレ東新宿
(新宿区大久保1-3-15アクロス東新宿B1F)


受付開始 開演1時間前
開  場  開演30分前

キャスト

塚本一郎 中嶋ベン 末次美沙緒
新井理恵 小島とら 松生綾美
髙橋伶奈 佐野匡俊 岩上颯
名田健太 山崎剛 山口沙織

真田登久子 青山伊津美

 

※チケット予約開始は10月1日

※お申し込みの際には

  件名に 《作品名》を
  本文に
  ①お名前
  ②ご希望日時
  ③枚数
  ④ご連絡先(電話番号)
  ⑤チケット郵送先 をお願いいたします。

 misaoticket@gmail.com
  または
 
https://www.quartet-online.net/ticket/idainarum?m=0gdhedf

劇場にてお待ち申し上げております。
 

 

劇団菊地ブログも覗いてみて下さい

 https://ameblo.jp/gekidan-kikuchi/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (1)

2018年10月 6日 (土)

この曖昧さが災いする!

役を生きるという事の難しさを感じた稽古初日。

その瞬間瞬間に 嘘は無いのだろうけど

(自分ではそのつもり。。。なんですがねぇ)

役の基盤が、構築されたその人物の掴み方や

人との関係性とか、そういうもの全般が、

基本的に甘いというか、曖昧というか。。。

「ここは こういう意味だよ」と菊地さん。

『うーん。私もそう思ってるし

 そのつもりで喋ってるんだけどなぁ』と思う私。

演出家の言ってることは理解できてるつもりだけど

結局 自分の技術が伴わない。。。っていうか。。。

早くも壁にぶち当たる。

本を読みこむ力が欲しいなぁ。

的確な役作りが出来て 

それを あたかも普通に演る技量が欲しいな。

 

時間かかっても絶対に曖昧なとこでおさめず

コツコツやってく、それっきぅやないっか

一に稽古、二に稽古。 

死ぬまでともかく稽古あるのみってワケですよ。

 

     公演のご案内


   「偉大なるM氏」

作 八田尚之
脚色・演出 菊地一浩

◆公演日程
2018年11月13日(火)~18日(日)
◆タイムスケジュール

11月
13日(火)19:00開演
14日(水)19:00開演
15日(木)19:00開演
16日(金)14:00開演/19:00開演
17日(土)13:30開演/18:30開演
18日(日)13:30開演

◆劇場 
アトリエファンファーレ東新宿
(新宿区大久保1-3-15アクロス東新宿B1F)


受付開始 開演1時間前
開  場  開演30分前

キャスト

塚本一郎 中嶋ベン 末次美沙緒
新井理恵 小島とら 松生綾美
髙橋伶奈 佐野匡俊 岩上颯
名田健太 山崎剛 山口沙織

真田登久子 青山伊津美

 

※チケット予約開始は10月1日

※お申し込みの際には

  件名に 《作品名》を
  本文に
  ①お名前
  ②ご希望日時
  ③枚数
  ④ご連絡先(電話番号)
  ⑤チケット郵送先 をお願いいたします。

 misaoticket@gmail.com
  または
 
https://www.quartet-online.net/ticket/idainarum?m=0gdhedf

劇場にてお待ち申し上げております。
 

 

劇団菊地ブログも覗いてみて下さい

 https://ameblo.jp/gekidan-kikuchi/

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2018年10月 5日 (金)

さぁ!始まるよっ!

今日から いよいよ本格的な稽古スタート。

ようやく全員が揃っての本読み開始です。

ワークショップや 帰りの電車の中でもらった

演出家菊地さんからのノート。

どこまでクリアになってるか分りませんが

今回の個人的テーマは《頑張らない》《気張らない》

《決めつけない》《固めない》《柔軟に》でございます。

住所録がどうしても見つからない私は

昨日、携帯に住所を入れてる人のみ宛名書きをし

入ってない人には 失礼ながらラインでご案内。

広瀬くんから早速返信があり「頑張ってください」と。

「今回は頑張らない。柔軟に構える」の私の返信に

再びきた返事には。。。

「あっ!頑張って!は禁句だった」だってさ

長年一緒にやってきた彼はよぉーく知ってる

頑張った結果がどうなるタイプの私かを

まだひと月以上あります。大丈夫大丈夫。

神経質にならず、

ちょっとだけ戦闘モードを排除して。。。

まずは楽しんでスタートしてみましょうかね。

 

そんな稽古初日を前にしてではありますが

ちょっと寄り道をいたします。

紀尾井ホールで上演の《朗読ミュージカル》拝見。

朗読ミュージカル?

はて。。。一体どんなもんなんだろか?

 

 

      公演のご案内


    「偉大なるM氏」

 

Photo



作 八田尚之
脚色・演出 菊地一浩

◆公演日程
2018年11月13日(火)~18日(日)
◆タイムスケジュール

11月
13日(火)19:00開演
14日(水)19:00開演
15日(木)19:00開演
16日(金)14:00開演/19:00開演
17日(土)13:30開演/18:30開演
18日(日)13:30開演

◆劇場 
アトリエファンファーレ東新宿
(新宿区大久保1-3-15アクロス東新宿B1F)


受付開始 開演1時間前
開  場  開演30分前

キャスト

塚本一郎 中嶋ベン 末次美沙緒
新井理恵 小島とら 松生綾美
髙橋伶奈 佐野匡俊 岩上颯
名田健太 山崎剛 山口沙織

真田登久子 青山伊津美

 

※チケット予約開始は10月1日

※お申し込みの際には

  件名に 《作品名》を
  本文に
  ①お名前
  ②ご希望日時
  ③枚数
  ④ご連絡先(電話番号)
  ⑤チケット郵送先 をお願いいたします。

 misaoticket@gmail.com
  または
 
https://www.quartet-online.net/ticket/idainarum?m=0gdhedf

劇場にてお待ち申し上げております。
 

 

劇団菊地ブログも覗いてみて下さい

 https://ameblo.jp/gekidan-kikuchi/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2018年10月 4日 (木)

認知症!?

洗濯物が乾きにくそうな朝ですねぇ。

午後からは雨模様とか。。。

また次の台風も来てる事だし。。。

今度のは 横浜にはそう影響がないらしいけど、

西日本はまた大変だわなぁ。。。

 

この頃、物忘れというか

さっきまで使ってた物を「どこに置いたっけ?あれ?」

そんな事が度重なっていて情けないやら不安やら。

早くも認知症が始まった?のではないかと焦ります。

「あら?さっき使ってたポン酢 なぜ冷蔵庫にない?」

翌朝 発見しました。。。何故か食器戸棚の中に

次は 今のいままで使ってたはずのラップ。。。

あっ。。。目の前にある引き出しの中に納まってた

多分 調理中に「邪魔!」と思い 

空いてた引き出しにヒョイと避難させた結果らしい。

そして、一番困ってる事は。。。

住所録のファイルが どーうしても見つからない。

無いはずないのに。。。絶対この棚にあるはず!

お客様に芝居の案内を送らなきゃならないのに!

おかしいなぁ。。。この前使ったばかりだよぉ~

「ここにあるはず」という思い込みを排除して

住所録を見つけなきゃこの先年賀状も書けないぞ。

 

なんかねぇ。。。 

こういう事で 時間をロスしてるのが実に腹立たしい。

癌もイヤだけど認知症はもっと困る。

そのうち台詞も覚えられなくなったりしたら

マジに怖いです。脳ドックにでも行ってくるかな

 

      公演のご案内


 「偉大なるM氏」
Photo



作 八田尚之
脚色・演出 菊地一浩

◆公演日程
2018年11月13日(火)~18日(日)
◆タイムスケジュール

11月
13日(火)19:00開演
14日(水)19:00開演
15日(木)19:00開演
16日(金)14:00開演/19:00開演
17日(土)13:30開演/18:30開演
18日(日)13:30開演

◆劇場 
アトリエファンファーレ東新宿
(新宿区大久保1-3-15アクロス東新宿B1F)


受付開始 開演1時間前
開  場  開演30分前

キャスト

塚本一郎 中嶋ベン 末次美沙緒
新井理恵 小島とら 松生綾美
髙橋伶奈 佐野匡俊 岩上颯
名田健太 山崎剛 山口沙織

真田登久子 青山伊津美

 

※チケット予約開始は10月1日

※お申し込みの際には

  件名に 《作品名》を
  本文に
  ①お名前
  ②ご希望日時
  ③枚数
  ④ご連絡先(電話番号)
  ⑤チケット郵送先 をお願いいたします。

 misaoticket@gmail.com
  または
 
https://www.quartet-online.net/ticket/idainarum?m=0gdhedf

劇場にてお待ち申し上げております。
 

 

劇団菊地ブログも覗いてみて下さい

 https://ameblo.jp/gekidan-kikuchi/

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2018年10月 3日 (水)

気持ちを切り替えて「進め!」

暑いんだか涼しいんだか よく判らない毎日です。

ですが、確実に、空も木々の色合いも、空気も、

「秋だから~~」と伝えてくれてるこの頃。

ようやく本格的な衣替えが出来るかな?

 

この夏は 恩師やまだ年若い大事な友人を失くし

おまけに これまた私よりずっと若い友達を見舞い

一生分の涙を使い果たしたかのような季節でした。

たくさん楽しい事 嬉しいこともあったのに

全てが帳消しされるくらいの 落ち込む夏。

だけど。。。いつまでも引きづっていてはいけない。

今週から いよいよ本格的な稽古に入ります。

「胸底にしまい忘れた

皆の素朴な魂をゆさぶる芝居をつくりたい」

八田尚之さんの遺された劇団の指針でもある言葉。

相変らず貧乏だし、スターがいるワケじゃなし、

稽古場探しにも困る程の小さな劇団だけど、

みんなの演劇への熱い想いだけは負けちゃいない。

《偉大なるM氏》という作品に全身全霊で向かいます。

気持ちも新たに 稽古に励みましょうぞ

 

     公演のご案内

  
  「偉大なるM氏」
 

 Photo


作 八田尚之
脚色・演出 菊地一浩

◆公演日程
2018年11月13日(火)~18日(日)
◆タイムスケジュール

11月
13日(火)19:00開演
14日(水)19:00開演
15日(木)19:00開演
16日(金)14:00開演/19:00開演
17日(土)13:30開演/18:30開演
18日(日)13:30開演

◆劇場 
アトリエファンファーレ東新宿
(新宿区大久保1-3-15アクロス東新宿B1F)


受付開始 開演1時間前
開  場  開演30分前

キャスト

塚本一郎 中嶋ベン 末次美沙緒
新井理恵 小島とら 松生綾美
髙橋伶奈 佐野匡俊 岩上颯
名田健太 山崎剛 山口沙織

真田登久子 青山伊津美

 

※チケット予約開始は10月1日

※お申し込みの際には

  件名に 《作品名》を
  本文に
  ①お名前
  ②ご希望日時
  ③枚数
  ④ご連絡先(電話番号)
  ⑤チケット郵送先 をお願いいたします。

 misaoticket@gmail.com
  または
 
https://www.quartet-online.net/ticket/idainarum?m=0gdhedf

劇場にてお待ち申し上げております。
 

 

劇団菊地ブログも覗いてみて下さい

 https://ameblo.jp/gekidan-kikuchi/

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2018年10月 2日 (火)

午前様のワケ

毎週月曜日に開催する《菊地ワーク》

どうも この月曜日の帰りは午前様になってしまう。

夕方から始まる三時間のワークでは

基本訓練から始まり 様々な本を使って

《台詞術》《作品研究》《実践》等をやっていくのだが

最近は11月の公演のためのレクチャーや本読みを。

かなり準備をして行ったつもりでも

「姐さん、そこは本の読み方 役の捉え方違うよ」と

毎回 演出家菊地さんからのノートを頂くことに。

そのたびに思う。。。

「どうして そんな風に読めるんだろうか?」

「演出家というのは悔しいくらいに

俳優とは全く違う目線、視野を持つ人なんだわ

 

「なんで ここで『はい』って引っこむの?」と聞かれ 

それに答えれば「それもひとつだけど」と菊地さん。

的外れではないにしても 

私の答えは その優先順位が違っていたりする。

『そりゃそうだ。確かにそっちが本筋だ』と改めて思う。

また 「この心境の変化は何故ですかね?」との

問いかけに「うーん」と唸る俳優。。。

「僕も最初は解らなかった。

ずっと読んでるうちに『なるほど』と納得いったんです」

その演出家の読み方見方、答えには感動さえ覚える。

ともかく熱い、充実した三時間を過ごす月曜日。

 

芝居話が止まらずゾロゾロ電車に乗り込み行く先は

毎週お馴染みの 立ち吞み屋。

そこでも話は止まらない。

みんな稽古の後で燃えてるもんで 増々止まらない。

「そうかッ!」と素敵なヒントを得ることも実に多い。

 

Photo


こちら語る男ふたり。

演出家菊地さんと 主人公を演じる塚本さん。

興味深いふたりの会話に耳をダンボにする私。

《偉大なるM氏》 こりゃ絶対に面白い舞台になる。

 

 

     公演のご案内


  「偉大なるM氏」

 

 Photo_2


作 八田尚之
脚色・演出 菊地一浩

◆公演日程
2018年11月13日(火)~18日(日)
◆タイムスケジュール

11月
13日(火)19:00開演
14日(水)19:00開演
15日(木)19:00開演
16日(金)14:00開演/19:00開演
17日(土)13:30開演/18:30開演
18日(日)13:30開演

◆劇場 
アトリエファンファーレ東新宿
(新宿区大久保1-3-15アクロス東新宿B1F)


受付開始 開演1時間前
開  場  開演30分前

キャスト

塚本一郎 中嶋ベン 末次美沙緒
新井理恵 小島とら 松生綾美
髙橋伶奈 佐野匡俊 岩上颯
名田健太 山崎剛 山口沙織

真田登久子 青山伊津美

 

※チケット予約開始は10月1日

※お申し込みの際には

  件名に 《作品名》を
  本文に
  ①お名前
  ②ご希望日時
  ③枚数
  ④ご連絡先(電話番号)
  ⑤チケット郵送先 をお願いいたします。

 misaoticket@gmail.com
  または
 
https://www.quartet-online.net/ticket/idainarum?m=0gdhedf

劇場にてお待ち申し上げております。
 

 

劇団菊地ブログも覗いてみて下さい

 https://ameblo.jp/gekidan-kikuchi/

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2018年10月 1日 (月)

ビビる夜

空が髙いです。まさに秋の空。晴れ渡っています。

それにしても 

夜中から未明にかけ関東を通過していった台風

凄かったですねぇ。。。皆さんの所は大丈夫でした?

ベランダの物を全て片付けておいたので

今朝は さほどバタバタしないで済んでいますが

上からまわりを見回せば

あっちこっちに折れた木の枝。。。

斜め下の近松さんちの庭の鉄製の椅子が

風で転がったのでしょう。。。全部散乱してます。

あれまっ!薔薇のアーチは崩壊しちゃってます

 

昨夜はゴォゴォと唸りをあげる激しい風の音にビビリ

全く眠りにつけませんでした。睡眠不足であります。

ぴっちり施錠すれば防音性の高い造りのはずだけど

窓ガラスがピリピリと揺れてる感じ

「お願いだから何も飛んでこないでよぉ~」

怖いから一応窓から離れた位置に鎮座。

激しい風に煽られた木々が今にも襲ってきそうだぁ

ここまで凄いのは初の体験かもです。やれやれ。

 

今日はワークショップと稽古あり。

夕方にはダイヤの乱れは治まってるでしょうが

朝から通勤のみなさん。。。ご苦労様です<(_ _)>

では何所の駅も規制がかかり人が溢れてる様子。

昨夜夕食を共にした仲庭パパとママは大丈夫かなぁ。

 

      公演のご案内


   「偉大なるM氏」 本日発売!

作 八田尚之
脚色・演出 菊地一浩

◆公演日程
2018年11月13日(火)~18日(日)
◆タイムスケジュール

11月
13日(火)19:00開演
14日(水)19:00開演
15日(木)19:00開演
16日(金)14:00開演/19:00開演
17日(土)13:30開演/18:30開演
18日(日)13:30開演

◆劇場 
アトリエファンファーレ東新宿
(新宿区大久保1-3-15アクロス東新宿B1F)


受付開始 開演1時間前
開  場  開演30分前

キャスト

塚本一郎 中嶋ベン 末次美沙緒
新井理恵 小島とら 松生綾美
髙橋伶奈 佐野匡俊 岩上颯
名田健太 山崎剛 山口沙織

真田登久子 青山伊津美

 

※チケット予約開始は10月1日

※お申し込みの際には

  件名に 《作品名》を
  本文に
  ①お名前
  ②ご希望日時
  ③枚数
  ④ご連絡先(電話番号)
  ⑤チケット郵送先 をお願いいたします。

 misaoticket@gmail.com
  または
 
https://www.quartet-online.net/ticket/idainarum?m=0gdhedf

劇場にてお待ち申し上げております。
 

 

劇団菊地ブログも覗いてみて下さい

 https://ameblo.jp/gekidan-kikuchi/

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

« 2018年9月 | トップページ | 2018年11月 »