« 2019年1月 | トップページ | 2019年3月 »

2019年2月

2019年2月28日 (木)

第二弾!バースデーケーキ♪

一頭買いする牛肉の隅から隅まで食べちゃった

そう言えば。。。 

最近は「思いっきり肉!」の食生活から離れてたし、

家のホットプレート焼肉では今一つ心躍らないし、

。。。なんせみさ亭を訪れる方々は魚派が多いもんで、

こうして 美味しい肉を炭火で戴くのは久しぶり

自分の財布では食べられないな~の上質な肉に

血湧き肉躍るこの宴に 「感謝感激

「ありがとう~~~砂金さんッ!」

そして久しぶりに会えた初代マネージャー田嶋さん!

お齢を伺えば かなりなもんなのに

元気バリバリ!もうホンっトに「嬉しい限り!」

 

「バースデーケーキも用意してるよ」と砂金さん。

いやいや。。。

この上 スイーツまで食べちゃヤバイっしょ

 

出たーーーーッ!焼肉屋さんならではのケーキ登場。

Photo

ちゃんと花火蝋燭も立ち おまけにメッセージつき

美味しい部位を山のようにケーキ型にしてある。

「食べきれるのかぁ~」てへっ食べきっちゃった

 

肉を貪り 大いに呑み 大いに喋りまくる四時間。

いやぁ~楽しかったっ 美味しかったぁ~

 

お腹がビックリしてるから、今日は粗食にしとこうっと。

 

 

 
   劇団菊地ブログ

 https://ameblo.jp/gekidan-kikuchi/

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2019年2月27日 (水)

砂金会

新しい年が明けた頃に

毎年 嬉しいメールを下さる砂金さん。

「今年もやりますよぉ~末次美沙緒生誕会

「行きたい店、食べたいモノ、なんでもOK。

リクエストあれば早めに押えておきます

そんなに長いお付き合いではないのに

毎年 誕生日を覚えていてくれて「嬉しいッ

 

砂金さんは、四季を辞めて最初にお世話になった

事務所の偉い方。

全然偉ぶらない上に 演劇にすごく精通された方で

だから。。。何でも臆することなく相談にのって貰い、

時には 事務所の在った赤坂近辺を

あっちこっち呑みに連れてって頂きつつの演劇話。

マネージャー真樹ちゃんも

その頃からの私の面倒をみてくれるマネージャーで

砂金さんとは 昔から何でも話せる仲。

そんな御縁で 三人のお付き合いは今も続き

毎年二月を楽しみにしている私なのです。

 

今夜は その集い

一年に一回の《生誕会》というより素敵な《砂金会》

そして 様々な分野の《演劇を語る会》となります

砂金さんチョイスの今夜のお店は《九州焼肉》とか。

九州焼肉って何だ?九州出身なのに・・・知らない

「鹿児島は伊佐市のお肉で乾杯しよう」って~

砂金さん曰く「齢を重ねたら肉!」と再び

お肉もかなり楽しみだけど、

砂金さんとお喋り!それが何より「楽しみだぁ~

 

 

劇団菊地ブログ

 https://ameblo.jp/gekidan-kikuchi/

 

 

 

| | コメント (0)

2019年2月26日 (火)

台本と首っぴきデー♪

昨夜、次回作の台本を頂いたので

一日中 まずはサラっと何度か読む日に。

うひゃっ!面白いじゃないのぉ~

基本的には男の話だけれど

なかなか現代に繋がる興味深い話の上に

なんたって台詞は「北海道弁でないかぁい

もちろん 本格的な北海道弁は 私 喋れないが

九州出身のくせに北海道方面に友達多く。。。

な~んかさぁ あの北の言葉の響きが

たまらなく好きなんだよねぇ。

読んでるうちに あの日本海の色・音・匂いが。

いいねいいね~ 早く稽古始まらないかなぁ

 

 劇団菊地ブログ

 https://ameblo.jp/gekidan-kikuchi/

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2019年2月25日 (月)

思いがけずの・・・♪

週末になると「ただいまぁ~していい?」と

ほぼ毎週 メールをくれる仲庭さん

共働きの奥さんの裕美子ママと一緒の時もある。

昨日、日帰り温泉の帰り道、スマホを開けたら

「ママと娘のサトちゃんもお邪魔していい?」と。

へぇ珍しいサトちゃんも一緒か。そりゃ大歓迎

じゃ、少し献立を考え直そう。

若い子が好きそうな物って何かなぁ。。。

あれこれ冷蔵庫をアサって

予定してた《もつ鍋》と《餃子》以外に

野菜たっぷり《かに玉》《ちじみ》《ゴロゴロサラダ》etc

ありゃまっ 気づいたら『こりゃ食べきれないぞ』

「そんなワケで思いがけず大人数になるから

予定なければご飯に来る?」とメグも誘ってみた。

「サンキュー!チャミさんと一緒に行きまーす」

 

なんだか急に忘年会や新年会のようなテーブルに。

みんなでワイワイ喋りながらの日曜日の夕餉

ちょっと私が席を外して戻ってきたら。。。

真っ暗なリビングに蝋燭の灯りが「えっ?停電?」

いえいえ、違いました。。。やおら。。。

ハッピーバースデー トゥ ユー」の混成合唱団。

思いがけずの誕生日前夜祭になりました。きゃっ

Photo


そうっか。。。明日で(もう今日だけど)65才っかぁ。

65年間 大きな病気もせず歩いてこられた

何より こうして大勢の仲間に囲まれて

いつも見守ってくれる家族がいて

好きな芝居を続けて来られて

財布の中は寂しくても私って大金持ちだわ~

 

誕生日は年齢と関係なくやっぱり嬉しいもんです

今日から65歳のスタート 

生きてる事に感謝して また気持ちも新たに

   「はいっスタート

 

  劇団菊地ブログ

 https://ameblo.jp/gekidan-kikuchi/

 

 

 

 

 

 

| | コメント (1)

2019年2月24日 (日)

優しい心持ちの日曜日

天気も良いし何処かに出かけたい気分だったけど

昨日の5時間稽古が 結構ハード?だったのか

せっかくのお休みなのに。。。『あら?片頭痛?』

肩バリバリ、目チカチカ。ヤダねぇアレシキの事で。

こういう時は近場で済まそう。

散歩でもいいし、軽くジョギングって手もあるなぁ。

 

結局一時間ほどの早歩き運動。

ポカポカ陽気で気持ちがいいねぇ

家族連れもたくさん歩いてる。みんな笑顔。

やっぱり春は人を幸せな気分にしてくれるのだね

なんだか私を 優しい気持ちにしてくれる

 

おぉ~

数日前には気づかなかったけど「きれ~い

しだれ梅ですかねぇ、これ。

Photo


真っ青な空と 梅のピンクのコントラストが綺麗

いつも通るこの手入れの行き届いた御宅の庭は

季節ごとに 私の目を楽しませてくれる。

「おぉ~コレ美味しそう

手が届きそうだが取るワケにゃいかんので「撮る」

Photo_2

道行く人も足を止めて 春を目で身体で感じてるよう。

春ってなんか匂いが違いますなぁ。。。

 

さて。トットトットと歩いていたら もう汗びっしょり

「おっ!いいもん見っけ肩こりにゃコレでしょうよッ」

Photo_3


近所の日帰り温泉 何も持ってないけど。。。

何もなくてもOKなのが日帰り温泉のいいところ

ひとッ風呂浴びました~~ん。

 

遠出しなくても結構充実の日曜日でございました

 

 劇団菊地ブログ

 https://ameblo.jp/gekidan-kikuchi/

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2019年2月23日 (土)

稽古・・・というか勉強会

風はかなり強いのですけどね。。。

ちょっと前から 温かい日射し 

午前中に所用が合って外に出てましたが

昼過ぎの帰り道はコートを脱いでもOKな感じ。

 

さて、午後は。。。

個人的なワークショップというか、お稽古です。

私で 何か役に立てるのなら嬉しいのだけど

悩んでいる顔を見ていたら

つい「一緒に稽古する?」と口走ってました。

いろんなタイプの役者がいますけど

私とは かなりタイプもキャラも違う彼女。

今日の稽古で 何かを掴んでくれたり

恐れずトライすれば また違う自分が見えてくる事

色々気づいてくれたらと願わずに居られません。

 

教えるなんておこがましいし 難しい事であっても

これも自分の成長、自分の勉強になるのだから

頑張ってみましょう一緒に何かを掴みましょう

 

  
   劇団菊地ブログ

 https://ameblo.jp/gekidan-kikuchi/

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2019年2月22日 (金)

♪あの子はだぁ~れ 誰でしょねぇ♪

一昨日は《春よ来い

今日も今日とて、また童謡シリーズのタイトル

すんません脳のないタイトルで

でも。。。マジに「あの子は誰っ」と驚いた日でして。

 

午前中 桜木町に用事があって出かけてました。

隣の駅の関内はアミのサロンがあるところ。

テクテク歩いて お手入れに参りまして。。。

『まだちょっと早過ぎる。お昼でも食べよう。ん

歩いてたら 地下から凄まじく烈しいピアノの音が。

『なんだ?もしや誰かがあそこでジャズ弾いてる?』

 

あそこ。。。ほら。。。前にも書いた事ありますが

地下鉄関内駅から続く地下通路、あそこですよぉ

《どなたでもご自由に弾いて下さい》のあのピアノ

ごはんの事などすっかり忘れ階段駆け下りました

小柄な男子、齢の頃二十歳くらい?

タータンチェックのシャツに黄色いバンダナ頭に巻き

背中には黒いリュックを背負ったまま。

よく 秋葉原とかに居そうなスタイルの男の子です。

『えーーーっこの子が弾いてるのぉこのジャズ

人が方々からワサワサと集まってきます。

何も見えてなさそう男子、一心不乱に弾きまくる。

上手いのかは私には判らないけど感動してしまった。

弾き終わったこの男子、群衆の姿にビックリしたのか

真っ赤な顔して地下鉄改札方面に走ってってしまい

聴きほれて(?)。。。てかビックリして写真撮れず。。。

 

彼が走り去ったあとは

どうやら順番を待ってたらしい家族連れの登場。

演奏者は若いママさん。

パパはその姿を動画に収める。

坊やは嬉しそうにピアノのリズムに合わせ足踏み。

こちらはクラシックなのかな?知らない曲だったけど。

 

いやいやぁ~ 街角には沢山の音楽家が居るのねぇ。

 Photo


私も…真面目にピアノやってればよかった~

楽しいだろうなぁ、楽器を弾けるって

 

 劇団菊地ブログ

 https://ameblo.jp/gekidan-kikuchi/

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2019年2月21日 (木)

昔はよかったわ~(>_<)

昨日ほどの温かさではないにしても

それでも 確実に 季節は春を迎える準備中。

窓の外、ちょっと風が強いかな?今朝は。

金曜土曜、ちょっとばかり諸々予定が詰まってる。

ホントは今日あたり

近所のスパにでも行って とろ~んとしたいとこ。

でもダメダメ!やらなきゃならん事ありますぞぉ

先延ばしにしたら 後で後悔しちゃいますぞッ

 

そうそう。昨日の夜 ある人に誘われて外ごはん

ウチからは かなりの近場ではあるんだけど 

最近あまり行く事がない某駅に降り立ちました。

あらぁ~ずいぶん変わったのねぇ、駅も街も

で、彼女お薦めの、とある天麩羅屋さんに。

まんずまんず驚きました。

そこそこお洒落で 丁寧な仕事をするお店でしたけど

(ついでに大将もなかなかのイケメンでしたけど)

メインの天ぷらメニューに一切料金が書かれてない

貧乏くさい私は思わずビビって聞いてしまいました。

「料金書かれてないけど各々違うお値段ですよね?」

「はい」という返事を貰ったものの、会話続かず

やだー!こんなの!恐くて注文できないよぉ~

案の定 お勘定してみたら結構なお値段で

私は満たされないお腹をかかえ店を出て 

安めのイタリアンで ようやく腹ごしらえ。ほっ。

 

聞くところに寄れば、様変わりしたこの地域、

こういう《セレブ御用達》風の店が増えてるとか。

大体、山を切り開いて作られた小さな町。。。

十年前は 特にどうという事ない町だったのに?

街が発展するのは良きことなんだろうけど

どう考えてもそんなになぁ。。。

セレブが集う街とは思えんのよ

価格表示もない、そんな店が増えてるとはねぇ。。。

「ここは田園調布か代官山か表参道かぁ

横浜のハズレにある小さいけどのどかな町。。。

「ここは銀座じゃないんだぞーーーッ」と

貧乏な私は やっかみ半分思ってしまうのでした。

やっぱり 十年前のあの街の方が好きだわなぁ

しばらく行かんとこ~っと。。。あの街にゃ

 

 

 劇団菊地ブログ

 https://ameblo.jp/gekidan-kikuchi/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2019年2月20日 (水)

ミーちゃんも待ってるぞ

ありゃりゃ こりゃもう春じゃないか~

最高気温19度だってぇ~~

久しぶりに 家中の窓という窓を開け放ち

冬のこもった空気と春の香りを入れ替えよう

こういう日は掃除も楽しい。ルンルンと鼻唄混じり。

ベランダの洗濯物たちも日射しを浴びて嬉しそう。

桜の開花予想も例年よりずいぶん早いらしいし

ともかく温かいというのは 身も心もリラックスできる。

 

若い頃は この《春》とか《秋》とか

中途半端な季節があまり好きじゃなかった。

暑いなら暑い!寒いなら寒い!「ぬるいの嫌い!」

が、昨今、暑いのはともかく寒さが堪えるお年頃に。

今年は殊に引きこもりの冬生活だったなぁ。。。

引きこもって部屋でグダグダ。エアコン終日稼働。

キャッ なんだ!この電気料金!エライこっちゃ

 

あぁ~~~早く本格的な「春よ来~~~い

せっかくのこの日射し、この空気、

じっとしていては勿体なさ過ぎ。

「春よ来い 早く来い 

歩きはじめたミーちゃんが紅い鼻緒のジョジョ履いて

 おんもに出たいと待っている」

おーい!春よぉー!ミサちゃんも待ってるんだぞぉ~

さっ!身体動かしに 出かけようっかなっ

 

  劇団菊地ブログ

 https://ameblo.jp/gekidan-kikuchi/

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2019年2月18日 (月)

記憶を辿れば・・・

《タイム・フライズ》 面白かった。

「あの時代 確かにこういう若者が居たんだよ」

やり方や方向はともかく

「現代の若者より元気があったし主張があったよ」

舞台を観ながら 1968年に戻ってく私。。。

高校生だったし、想いは常に芝居に向ってたから

学生運動には興味もなく 横目で見てただけの私。

俳優になるという目標がなく、普通の学生だったら、

自分の性格を分析してみるに。。。

『ひょっとしたら この集団に居たかも知れない』と

そんなふうに若き日を回想、想像させる舞台だった。

 

もちろんお芝居なのだから 

全部が全部 真実のワケではないのだけれど

全部の若者が こうだったワケじゃないのだけど

「心からそう思い、信じ、闘った若者が居たんだ」と

劇世界に入り込んでしまった私はジーン。

 

劇中で歌われる反戦歌(フォークソング)の数々を

全部覚えていたのには 自分でもビックリする。

「友よ 夜明けまえの闇の中で。。。」

確か 岡林信康の名曲。

組織に所属せず、ただデモや集会に参加した人でも

誰もが覚えてるだろうな。必ず歌ったはずだもん。

(あっ。。。私の年代以上の方に限りましょうが)

「私が生まれてきたわけは。。。」

という最後に全員で歌われる曲には

勝手に涙が溢れてきてしまってた

これも岡林信康の曲だった気がする。

なんてタイトルだったかなぁ。。。

《私たちの望むものは》だったかなぁ。。。

んーやっぱり時代が生んだ名曲だわ

 

 
  劇団菊地ブログ

 https://ameblo.jp/gekidan-kikuchi/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (1)

2019年2月17日 (日)

楽屋の差し入れはぁ~

昨日の初日、相当にハードだったらしい

そうなのよねぇ。。。

ミュージカル座さんは 基本Wキャストが多く

通常は 星組ゲネのあと、その組の初日。

二日目は 月組ゲネのあと、月組初日。

毎度 初日から怒涛の二回公演みたいなもん。

今回は劇場が大きいから小屋代も髙いはず。

だから初日はゲネ二班で本番の計三回の通し

どうしてもギュギュのスケジュールになるのよね。

シングルキャストは そりゃまあ辛かろう

「何か差し入れのご要望は?」とメールしたら

「貼る喉の痛み止め」と。

そんなもん有るのねぇ。。。知らなかったわぁ

 Photo_3


のど飴やマスクもオマケにつけちゃえ

 

時間があったので買い物に出かけたのだけど。

寒いだろうなと覚悟して家を出たら

道々空が晴れてきましたよぉ~

『ありゃぁ~~ポッカポカのいい天気

薬局出たら『もうコートなんぞ着てられな~い

 

空青し。風はほとんどナシ。ポッカポカ。

Photo


花壇のパンジーも日射しを浴びて嬉しそうです

 Photo_2


が。。。騙されてはいけない

夜はまたグッと冷え込むに決まってんだから

 

さっ。防寒準備完了

     「行って来まーーーす

 

  
  劇団菊地ブログ

 https://ameblo.jp/gekidan-kikuchi/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

あらまっ。タイムスリップ?

おはようございます。

そして またもや お寒うございます

さて本日は ミュージカル座《タイム・フライズ》へ。

メグ闘争中?いや奮闘中?であろうと。。。

稽古も かなりハードだったみたいだし

なんせ時代は 学生運動の真っ只中の話だったと

 

そう言えば 私の高校生時代を振り返ってみると、

隣接する大学の学生たちが

ヘルメット姿にゲバ棒持ってグランドで暴れてたなぁ。

私も 同級生のソレっぽい男子に誘われて

実は さっぱり なぁ~んも興味なかったのに

よく分らん集会に参加して反戦歌なんて歌ったなぁ。

 

私のようなノンポリ学生はともかく

あの活動家と呼ばれた人達って今はどうしてんだろ?

官僚や評論家や政治家になった人もいたような。

小説家の村上龍とか高橋源一郎とか

あの時代や経験をもとに作品書いてたような。

でも、大半の学生たちはすっかりそんな過去忘れて

闘争とは無縁な生活をしてるんだろうなぁ。

 

タイム・フライズ観に行く話から

なんだか過去の自分に心がタイムスリップ状態の朝。

 

 

  劇団菊地ブログ

 https://ameblo.jp/gekidan-kikuchi/

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2019年2月16日 (土)

いよいよ始動。撮影日♪

そんなに晴れ渡った空とは言えないけれど

昨日一昨日と ずいぶん寒さが続いてたからか

今朝は 慌ててエアコン入れなくても大丈夫そう。

気温も10度は超えそうだし

「久しぶりに外に干そうか!洗濯物!」

どうもね。。。部屋干しはスッキリしない。

 

それにしても

ホントに 今日くらいの天気で良かったわぁ

実は本日、5月公演用のチラシの写真撮影。

舞台が《海》なんで

演出家の菊地さんがあちこちロケハンして

どうやら 江の島方面での撮影らしい。

今回は プロのカメラマンも居るし

海の男の話なので 私はお休み。

塚本さん、ベンちゃん、青山さん、

どうかどうか 風邪など引かぬよう

背中にホカロン忘れず貼っての撮影よろしく

 

 

 劇団菊地ブログ

 https://ameblo.jp/gekidan-kikuchi/

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2019年2月15日 (金)

警察へお届け・・・

マンションの管理人さんに事情説明に行く。

「アレッこの前掲示したヤツとは また違うなぁ」

「ずいぶん凝ったつくりだなぁ 今回は

   (いやいや、感心してる場合じゃない)

私が「これから警察署に届けに行く」と言ったら

現物のハガキをスキャンして 

《新たな手口葉書》を再度マンション掲示板に。

 

最寄りの警察署が近くて良かったァ。。。

担当のお巡りさん「あっちゃぁ~また新規手口か」

犯人の寝ぼけ声男とのやりとりを話し

今後の対応への仕方を教えてもらい 一応落着。

お巡りさん曰く

「声や喋り方を聞いてあまり深入りせん方がいい。

犯人はそう思ったんでしょうな」と。

つい先日は もう少しお歳を召した御バアチャマが

あやうく宅配便で現金を送るとこだったそう

「奥さん、男勝りでハキハキシャンシャンしてて

よかったですねぇ」と、よく分らんフォローを頂き

それでも まだ不安を胸に警察署をあとに。

 

寒いと思ったら。。。外は雪が降り出してた。

しかし、寝ぼけ声詐欺野郎への怒りと

自分の不甲斐なさへの憤りで 身体はカッカ

さっきまで体感温度マイナス30℃だったが

怒りに燃え夏日状態

見知らぬ番号には いままでも対応してないが

ひと月あまりは 電話に注意と言われたもんで

携帯がブルブルと鳴るたびに「ひぃぃぃーーっ」と

声をあげそうだわ。。。 ちっくしょーーーッ

 

  劇団菊地ブログ

 https://ameblo.jp/gekidan-kikuchi/

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

やられたーっ!(>_<)

新聞を取りに下のポストを開けたら。。。

『エッ?なに?コレどういう事?』の一通の葉書。

特定消費料金未納に関する訴訟告知のお知らせ?

差し押さえだの、裁判だの、ゴチャゴチャと

しかも もっともらしい紋様と文面。

『でも、なんで最終期日が2月15日なの?

今日中に何かしないと面倒な事になるって意味?』

お役所の仕事にしては何か妙だな。。。と思ったが

いったい何をどう支払ってないのかが不明なもんで

(母任せだった九州の固定資産の件?の不安あり)

とりあえず電話をかけてみてしまった

いま思えば、日付も変だが

対応した電話の相手は眠そうで、要領を得ない。

訴訟番号なるものが記載されているけれど

何に対しての訴訟なのかだけ知りたかったもんで

つい 電話をしてしまったのだけど。。。

「こちらでは何に対する訴訟かは知る権利がない」

「弁護士に連絡をとり、そちらで調べてもらって」と。

はぁ??だって最終期日は今日だよ~

弁護士と うまく連絡とれなかったらどうなんの?

「二週間ほど猶予はある。すぐに執行ではない」と

電話の向こうの寝ぼけ男は言う。

 

友人で、いろいろ相談にのってもらってる

弁護士の秀樹君に電話をしたが。。。繋がらない。

居ても経ってもおられず、奥さんの澄ちゃんに

「えーーーっ!美沙ちゃん知らないのォ?

その手の葉書は無視して下さい。詐欺ですって

テレビでもネットでも呼びかけてるじゃない!」

怒られた。。。 そうなの?詐欺なの?

「かけてしまったコチラの電話番号から個人情報?」

 

ただいま 秀樹先生からの連絡待ち。。。

その間にパソコンあけて調べてみたら。。。

ぎゃっ!全く同様の葉書が掲載されてる!

「無視しろ!と書かれてる」。。。ナンテこった

先に調べてみるべきだった

 

情報に疎い。ボケボケ生きてる。無知。

恐いよぉー。情けないよぉー。

「オレオレ詐欺なんか絶対に引っかからない」と

豪語してた私なのに。。。

こういう類の罠にかかる人に『何で信じるの?』と

上から目線でいた私だったのに。。。

ヤダっ ヤダーーーっ

私も御多分に漏れず引っかかっちゃったのね

 

はぁ。。。どうしましょ

恐ろしさと『詐欺に引っかかる年齢か』のショックで

今朝の寒さは百倍になってる。ハァー

 

 

  劇団菊地ブログ

 https://ameblo.jp/gekidan-kikuchi/

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2019年2月14日 (木)

三人合わせて185!

Photo


恵ちゃんお手製の誕生日ケーキ

三人合わせて185才です。Photo_2

職種も 環境も 性格も?全然違う三人。

集まると賑やかに 飲んで喋って

時には 真面目に人生について語っちゃったり。

随分と長い付き合いになりますねぇ。。。

昨夜もまた 嬉し楽しい宴でした。

誕生日おめでとう 来年は188の蝋燭ね~~

 

 

 劇団菊地ブログ

 https://ameblo.jp/gekidan-kikuchi/

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (3)

2019年2月13日 (水)

まとめて誕生会♪

「毎年自分の誕生日に接待役。実に申し訳ないッ

今年は ぜひとも手抜き料理で<(_ _)>」とのお申し出。

おぉ~ようやく気づいてくれたかぁ アハハハ

ご飯作るのは さして苦ではないのだけど

せっかくそう言ってくれるならば今年は楽するか

「私はケーキとワインを持参」と恵ちゃん。

「刺身の盛り合せと 何かオツマミを」と近松さん。

ならば。。。

『私は寄せ鍋にしよう 

朝のうちにスープだけ作っといて 

野菜はタンマリあるから 足りない具材だけ買い物』

〆をおじやにするか、海鮮風ラーメンか、うどんか

 

イベント好きの上釜さんが生きてた頃は

毎月の様に誰かの誕生日を祝ってたなぁ。。。

下手をすると月に二回のペースで。。。

誕生日。幾つになっても祝ってもらうのは嬉しいもの。

あと12日で65歳を迎える私は

ただいま人生後半の目標設定に勤しんでる。

 

劇団菊地の若手をしっかり育てられる片腕になる事。

75才では「いい老け役の人がいる」と評判?をとり

徹底的にそちらの方向を目指し、究めること。

年令に甘えず、声や体を鍛える事(程々に。。。

あとは。。。何かなぁ??

世の中 何が起こるか分らないから

ちゃんと身辺整理もしておこうかねぇ。。。

最近 やたらとモノを処分したくなってる私は

家具なんか要らないなとか、着る物も要らんなとか。

まっ、ゆっくり考えようっかね

 

さて。外は相変らず寒々しいけど

銀行回りと買い出しと。。。ついでに散歩してくるかな。

 

 

  劇団菊地ブログ

 https://ameblo.jp/gekidan-kikuchi/

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2019年2月12日 (火)

タイプ別?

久しぶりのワーク。

久しぶりに身体を動かし 台詞を喋る。

私にはやっぱり 何より幸せな時間。

何時間でも稽古していたい。

何時間でも!何時間でも!稽古していたい。

 

いろんなタイプの俳優がいる。

遅咲きの人も、早咲きの人も。

あまり考えずに 有るがままの感覚で演る人。

役を掘り下げ とことん追求して 演じる人。

どうやら私は前者の《あるがまま》タイプらしい。

「美沙さん 毎回考え過ぎ。僕を信じてあるがままに」

菊地さんにそう言われた。

「そうだよ。そのまんまが美沙さんの魅力なんだよ」

塚本さんにもそう言われた。

 

昔々、劇団の中には色んなタイプの女優さんがいて

稽古始めに作りあげてくるMさんなる先輩女優。

それに反して

「Mちゃん。そんなにやってこなくても大丈夫よぉ~

浅利さんがちゃんと作ってくれるから」の先輩女優。

その両者の女優さんたちを見ていた若き日の私は

Mさんほどの才能はないけれど、いや無いからこそ、

俳優の在り方は 絶対的にMさん方式であるべき!と

ずーっと そう信じ そう思ってやってきた。

 

ところが菊地さんは言う。

「元々Mさんとはタイプが違うんだよ美沙さんは」

毎回 考えすぎて妙な方向にいってしまったり

そこから抜けられずもがいているうちに

自分を見失って迷子になり 立ち返られなくなる

 

「僕の方が美沙さんの本当の魅力や良さを解ってる」

なんと有難きお言葉<(_ _)>

せっかく演出家がそう言ってくれるのなら

今回の舞台は もう一方の先輩女優さんのように

「菊地さんが作ってくれるから大丈夫」の

《有るがままスタイル》でいってみるかな

自分が持ってるモノって

意外と 自分じゃ解らんもんなのですかねぇ。

 

  劇団菊地ブログ

https://ameblo.jp/gekidan-kikuchi/

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2019年2月11日 (月)

夢追い続け♡

おはようございます。

都内は 早朝から雪模様らしかったようで。。。

こちら横浜は 現在曇り

雪が降っても昼くらいまでとの予報だったから

私が出かける15時過ぎは多分大丈夫・・・でしょ。

 

ワークは 先週が休みだったし

1月は 別仕事と重なり参加できなかったりで

今日は 何だかものすごーく久々な気がします。

それぞれに与えられている課題も違うようで

何の準備もなくの参加は少々心もとないのですが

新たな気持ちで挑みましょう

 

今週は比較的予定が詰まっていません。今んとこ。

1・2・3月生まれの仲間達が集っての合同誕生会。

コレが水曜日。。。『何を作ろうかなぁ

何故か自分が誕生日の時も台所女と化す私

微妙な誕生会です、毎年アハハ。

日曜日は メグの舞台《タイムフライズ》へ。

月・水・日の予定の入っている以外の日は

稽古が始まると何もできなくなる玄米酵素の仕事

ちゃんとこなしていかなければッ

 

小手さんという俳優さんの話をテレビで聞いていて

ふと思ったのでした。

45歳とおっしゃってたかな?

20代前半の若き日に劇団を作ったものの

それだけではどうやったって食べていけず

バイトとエキストラの仕事こなしながら劇団公演をうち

『もうやめようか』と思った時に 何かのきっかけで

映像の仕事。今ようやく食べられるようになったそう。

それでも「バイトは続けてるんです」と満面の笑み。

素敵だなと思いました。

「売れ出したからと調子に乗ってしまいそうだから

まだバイトはやってます」。。。なるほど

 

人生って、結局 意外に平等になってるのかも

仕事に恵まれ お金にもそう不自由せずの

そんな人生の前半を送ってた私も、

バイトではないけれど 生計を立てるための仕事を

今はやりつづけなければ

本当に作りたい舞台をやり続ける事は絶対できない。

劇団菊地の仲間達も同様です。

当たり前のように 年に二本の舞台以外の時間は

そこに集中するために 今はバイト等で稼ぎ時。

 

この前《夢授業》の時、思わず口走ってました。

「貧乏でも こうして夢に向かって奔れている今が

私は人間として俳優として一番幸せッ

口走った後で『あら。私本気でそう思ってたんだな』と

何か吹っ切れた気がして

よっっしゃーーーッ

玄米酵素の普及も使命であると同時に経済基盤作り。

年に二本でいいから 必ずお客様が歓んで下さり

私の演劇への想いが満たされる瞬間の為

命ある限り!身体が動く限り!

楽しく前向きに突き進むぞーっ!

そんな想いが膨らむ もうすぐ65歳!を迎える私

 

  劇団菊地ブログ

https://ameblo.jp/gekidan-kikuchi/

 

 

 

 

| | コメント (0)

2019年2月10日 (日)

雪・・・ついに!

「雪かも。んー・・・雨になるかも知れませんが」と

気象予報士さんたち ここんとこ少々曖昧コメント。

でも、ようやく降りましたねぇ。。。

というか、降っちゃいましたねぇ、遂に雪

昨日の朝は宇都宮で迎えましたが

目覚めてホテルの窓から見る限りまだ曇り空。

帰宅時間の状況を考え 地元住民に電話すると

「こっちは降ってるよ。でもそろそろ止むだろう」と。

宇都宮も昼前から少し雪がちらつきましたが

雪を覚悟してた私は『ありゃ?』って拍子抜け。

ペニーレインで遅めの朝食をとり

瀧田先生のお宅に寄らせていただきご挨拶。

。。。のつもりが、なんと日本酒大好き瀧田ご夫妻。

ご自宅に業務用のお酒専用冷蔵庫

まるで本年二度目のお正月が来た如く

美味しい料理と様々な土地のお酒のグラスが

ついつい帰るタイミングを外しすっかりリラックス。

 

帰宅の途、東京が近づくにつれ窓の外は雪景色に。

『あらぁ~~東京の方が降ってるよぉ

しかしまあ、寒い一日でございましたねぇ。

 

今朝は青空ですけど

気温が低いためか まだうっすら雪が残ってます。

Photo_2

そして 明日もひょっとしたら雪という予報も。

お願い!明日は夕方からワークショップ。

「寒いからオモテにゃ出ない!」という

ズボラな気分で居るわけにはいきません。

どうか 再びの雪景色。。。ご勘弁を<(_ _)><(_ _)>

 

 
  劇団菊地ブログ

 https://ameblo.jp/gekidan-kikuchi/

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2019年2月 9日 (土)

二分の一成人式 夢授業

《二分の一成人式》。。。

二分の一?『あぁ、ちょうど半分の十歳ってことね』

小学校の4年生にあたります。

全国的かどうかはよく分らないのだけれど

昨日お邪魔した宇都宮地域の幾つかの小学校では

こういう催しがあるのだそうです。

お母さんやお父さんを子供たちが招いて

日頃 つい照れくさくて言えない有難うの想いを

この式で子供たちが言葉や歌にして伝えるのだそう。

 

昨日 お邪魔したのは

峰小学校と姿川中央小学校の二校。

 

もう何年か前のこと。

タカさんがパーソナリティを務めるラジオ番組で

アミが「美沙さんにプレゼント」と言って

母の日に贈ってくれた《ひまわり》という曲。

作詞がアミで、作曲がタカさんです。

その曲を番組で流したら 本番中に一通のメールが。

「この曲を子供達に歌わせてあげたいですが」と。

その方が昨日 私たちにお声をかけて下さった

姿川小学校の瀧田先生。

もう一校の峰小学校では奥様が教鞭をとられてます。

 

オープンスペースの部屋に向って階段を上がると

遠くから聞き覚えのある歌。。。《ひまわり》でした。

子供の為のコーラスバージョンをMIYAKOが担当。

「育ててくれてありがとう。愛をくれてありがとう。

言葉に出来ない想いこめて私は家族が大好きだよ

二分の一成人式では育ててくれたご両親に贈り

私たちを迎えるためにも 練習してきたこの歌を

元気に明るく届けてくれたのでした。

ほんっとになんて元気で清々しい歌声でしょう

真っ直ぐな子供の心がズーンと心に響きます。

 Photo

真剣な眼差しで見つめるキラキラした沢山の瞳

 

眩しい~~~愛らしい~~~涙でちゃう

 

《伝える》《夢》《目標》などのテーマにそって

タカさん、アミ、私の三人と子供たちで作られる

《夢授業》の開催でした。

Photo


 Photo_2


あっと言う間のこの時間。。。

心が洗われ 子供達から元気をいっぱい貰いました

 

 劇団菊地ブログ

 https://ameblo.jp/gekidan-kikuchi/

 

 

 

 

 

| | コメント (5)

2019年2月 7日 (木)

あったいんだからぁ~~♪

ルンルン 温かい日でした。でも!

明日は また「冷え込むんだから~

ジグザグジグザクのこの気温。。。

明日から また寒いんだから!もぉーーーっ

しかも土曜日は雪予報。

危険を回避するために 

当初 車移動の予定だったけど。。。新幹線で。

荷物は最小限に。

早く寝なきゃ!と思いつつ

洗濯したり 台所片付けたりで この時間

寝なきゃ!寝なきゃ!

10時からの授業だからさ。。。

明朝は六時起き不安だぁ。。。起きられるか?

 

というわけで、多分。。。

明日はまたもブログ更新出来ませぬ予定。

二日間 静かにしてたから風邪も治まったかな?

はいッ!元気で栃木の子供達と交流してきます

 

 

 
  劇団菊地ブログ

 https://ameblo.jp/gekidan-kikuchi/

 

 

| | コメント (0)

2019年2月 6日 (水)

不覚にも!

鼻水が止まらない。

ゴミ箱には ティッシュの山。

やばい!まずい!

金曜土曜の両日 宇都宮に行かねばならぬ。

詳細はよく知らないのだけど

なんでも《夢授業》という小学校の科目があり

いろんな分野で働く大人たちの講演会らしい。

講演というほど難しいものではなく

自分が歩いてきた道のりを話をしたり

子供達からの質問を受けたりするんだそう。

アミは もう何度かお邪魔してるそうだけど

今回は「お母さんも一緒に」との依頼。

もちろんボランティアの一環。

なのに。。。

鼻水が止まらないなんてマズイじゃないか

不覚にも風邪をひいてしまったんだろか?

あんなに気を付けてたのに。。。

インフルエンザじゃなくて良かったと思って

今日明日は徹底的に静かに過ごそう。

 

温かい部屋に蒸気をたて、毛布にくるまる。

久しぶりに朝のワイドショーなど見る。

事件そのものは知っていたが

心愛ちゃんのこの事件の報道の続きを

改めてじっくり見てたら。。。

怒りを通り越し、いろんなことを考えてしまう。

この国はどうなってるんだ?

なんで 皆がみんな自分の事ばかり考える?

逮捕されるのは、両親のみで許されるのか?

 

朝から鼻水と涙が混ざってグチャグチャな私。

そこから目を背けてはいけないけれど

このままテレビを見てたら体調悪くなりそう。

スイッチをOffにして目を閉じる。。。

せっかく横になっても 

けして いい夢は見られそうにない。

 

 

   劇団菊地ブログ

 https://ameblo.jp/gekidan-kikuchi/

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2019年2月 5日 (火)

上がったり下がったり

昨日が異常ともいえるポカポカ陽気だったので

今朝の寒さは 堪えますなぁ。。。

《一歩も外に出たくない病》になりそうです。

そういえば。。。

札幌は昨日から始まってるかな?雪祭り

めっちゃ寒いのでしょうが

どちらかと言えば あの寒さの方が好きです。

行きたいなぁ 北の町。

観たいなぁ 久しぶりに雪祭り。

 

ともかく この気温の変化についてゆくのが大変。

このカラッカラにも参ってしまいます。

先日 本番を控えただいま稽古中のメグと話したら

「インフルエンザの恐怖と闘ってる~」ご様子。

確かに この時期の大人数の稽古場って怖いっ

稽古場は埃っぽいだろうし、乾燥も半端ないし、

1人でもかかったら 必ず連鎖していきますから

何か栄養のある、体が温まるご飯でも作って

届けてあげようかなぁ。。。と

(ホントは外に出たくないのだけど)

本番前でも稽古中でもない、おまけに緊張感までない

暇人お母さんは考え中。

  「野菜たっぷり、生姜入りの豚汁かなぁ?

 

 

  劇団菊地ブログ

 https://ameblo.jp/gekidan-kikuchi/

 

 

 

 

| | コメント (0)

2019年2月 4日 (月)

冬のイベント

なんと!今日はまるで春が来たような暖かさ。

どうなっちゃってるんだぁ

 

昨日は マンションの庭でどんど焼き。

大きなおでん鍋ふたつをお風呂場で洗い上げ

午後の予定まで少し時間があったので

温かい日射しの下、散歩がてら覗きに行きました。

 

前々日 樽酒に舌鼓してらした高齢オジサン達は

朝も早よから 竹林の整備やら掃除に大活躍。

元気だなぁ~ 素敵だなぁ~

お隣の朝日さんに会ったら

「あとで食べにいらっしゃいよ~

チーズフォンデュとか焼き芋とか色々あるからぁ

お言葉に甘えて、準備万端の頃に再びグルメ散歩?

 

小さな子供達も一生懸命お手伝いしながら

目線は テーブルに準備されてるチョコレートや

どうやらコレも溶かしてチョコバナナにするらしい)

その他いろいろ用意されてる食べ物に釘付け?

 

高齢化してきたこのマンションも

こうして子供の数をみていると

世代交代が始まってるんだなぁとつくづく思います。

第一世代のお宅に居たかつての子供たちは成人し

子供会の人数も自然に減り、存続の危機。

でも、この世代交代で

またマンション内に子供たちの笑い声が戻って

恒例行事の御餅つきやXmasの飾りつけなど

なんとも賑やかになりつつある中。。。

絶対的にお元気なのはオジサンオバサン達。

今のご老人は目標を持って生き生きしてますねぇ。

頭が下がっちゃうほど元気モリモリ楽しそう

その元気パワーと美味しいものを頂いてきました。

 

春はみんなで筍掘りの竹林も冬の日射しを浴び

 

 Photo


空は真っ青です。う~~ん気持ちがいい

 

Photo_2


ちょうどお昼時の週末だから 続々と集結の住人。

 

Photo_3


欲張って各種頂きましたが。。。

自分で作る《みたらし団子》

枝に差して、たき火で炙るのは

結構技術と勘がいるようですなぁ。

二度目のチャレンジでなんとか完成

そして。。。食らうッ!

 

Photo_4
お天気にも恵まれ

のどかなホッコリ 冬のイベントでした。

 

  劇団菊地ブログ

 https://ameblo.jp/gekidan-kikuchi/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2019年2月 3日 (日)

ご心配なく<(_ _)>

ブログは毎日更新するもの!と

 

分ってはおりますし

 

なのに更新していないと

 

時に「病気?」という問い合わせありなので

 

お伝えしておきつつ。。。

 

   寝ます元気に寝ます!

 

病気ではありません。炎上でもありません。

 

書きたい事はあるのですが。。。

 

本日の日付に間に合わなさそうなんで。。。

 

そして 私もメチャ眠いので。。。また明朝

 

おやすみなさい。

 

お互い 良い夢みましょうぞ

 

 
  劇団菊地ブログ

 https://ameblo.jp/gekidan-kikuchi/

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2019年2月 2日 (土)

平成最後の新年の会

このマンションも そろそろ築30年。

年月は経ち、確かに旧いのではあるけれど、

ここに住む住人には かけがえのない住処。

ことに、最初からここに住んでる人にとっては

沢山の苦難や想い出があり

その人達のマンション愛は半端じゃない。

実は私も。。。

以前はこのマンションの近くに住んでました。

わざわざここを買った理由は様々あるのだけど、

本当に住みやすい 愛が溢れる住処ゆえ

ちょっと管理費が髙いのは我慢して

なけなしのお金でなんとか維持してる状況

そんなマンションを支えてきた管理組合や自治会。

その選抜?メンバー達が年に数度集まっては

ああでもない、こうでもないと意見を交換したり

友好を深めたりする会が今日みたいな会です。

数年前からちょっとした成り行きで 新年のみ

おでんとちらし寿司作る担当になっております。

 

昨日からコトコト炊いてたおでんとちらし寿司も

みんな「楽しみにしてたよォ今年も」と言ってくれ

家中がおでん臭くなった事も忘れ「嬉しい

Photo


Photo_2


今年もマンション住人の御実家の樽酒到着。

基本 日本酒を頂くのはこの夜だけの私ですが

Photo_3


新しい枡。。。木の香りのする枡。。。

これで戴く日本酒は今年も「たまりませんッ

 

  劇団菊地ブログ

 https://ameblo.jp/gekidan-kikuchi/

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2019年2月 1日 (金)

美味しくなぁ~れ♡

夜半に雨は降ったようですが

雪。。。降りました?

ウチの方は。。。降った形跡なし。

そして 朝からピッカピカの晴天

今朝はちょいと忙しかったので確認せず外へ。

ギョッ しまった!帽子が必要でした、この風。

髪が感電でもしたかのように逆立つ逆立つ

 

午前中に大量の買い出しを終え

我が家は明日の管自会の新年顔合わせ用の

大量のおでんの匂いでエライことになってます

冬の時期にしか使う事のないおでん用電機鍋。。。

これが ただいま 二台フル稼働してます。

 Photo

 Photo_3


小さな火力?でコトコトコトコト。

様子を見に行ったり、出汁を足したり、

家の中を走り廻る本日の午後なのでありました

 「美味しくなぁ~~れ」呪文の言葉をかけながら。

 

    劇団菊地ブログ

 https://ameblo.jp/gekidan-kikuchi/

 

 

 

 

 

 



| | コメント (1)

« 2019年1月 | トップページ | 2019年3月 »