« 2019年10月 | トップページ | 2019年12月 »

2019年11月

2019年11月30日 (土)

クルリポイ

昨日に続き 本日も空青し♡

風は強そうだからあまり外には出たくないが

「すき焼き食べたい!」と脳が騒いでるという

友達のケイちゃんからの連絡?あり。

「肉は調達して行くから~お願~い!」

「みんなで一緒にワイワイ囲みたい~!」

まあ、どんなに美味しいものでも

せっかくの休みに 独りご飯はねぇ。。。

「ハイよっ!」ウフフ 私もご相伴にあずかれる♡

稽古前の最後の週末。宴会は当分お預けだしね。

ちょうど下仁田ネギも届いてるし♪

あとはしらたき・焼き豆腐・玉ねぎ等々かぁ。

風は強いけど ひとっ走りスーパーに買い出しか。

 

あっ。。。スーパーで思い出した。

数日前の夕方のニュースを見てたら

「クルリポイはダメ!」って。

えっ?えっ?そうなの?そうだったの?

みなさんは そんな事やってません?

さすがに肉や魚のトレイはそのまま持ち帰るけど

プラ容器に入ってる野菜や果物はクルリと剥がし 

備え付けのポリ袋に移し替え 

スーパーのごみ箱にポイして荷物の嵩を減らす。

私もクルリポイの犯人の一味です<(_ _)>

何よりかにより 嵩張るポリ容器が

週に一度だけのプラごみ日に大量に出るのが嫌。

ん?でも(?_?)。。。

生もののトレイじゃなければOKなのかなぁ?

ちょっとそのへんのとこは分からない。。。

私がポイしてるプラ容器は 

再利用するんだと信じてたんだけど。。。違うの?

あとでスーパーに行ったら 

お店の人にちゃんと聞いてみようっと。

  

 

《これからの舞台のお知らせ》 

ミュージカル《天国の本屋》

  Photo_20191116095201

 

東京公演 よみうり大手町ホール

1/17   18:30

1/18    13:00  18:00

1/19    12:00  17:00

1/20   休演

1/21   13:00  18:00

1/22     13:00  18:30

1/23     18:30

1/24     13:00   18:30

1/25     12:00   17:00

大阪公演 サンケイホール ブリーゼ

1/31     19:00

2/1        13:00   18:00

2/2        12:00   17:00

 

全席指定 9800円

チケット予約開始は 12月15日。

 

 劇団菊地 第六回公演の予定
◆日程:2020年5月19日(火)~24日(日)
◆劇場:アトリエファンファーレ東新宿

 劇団菊地ブログ

 https://ameblo.jp/gekidan-kikuchi/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2019年11月29日 (金)

あっ💦忘れてた!詳細を!

劇団菊地の公演が終わり

次の《天国の本屋》の稽古スタートまでに

『アレやっとかなきゃ💦コレもやらなきゃ💦』

そんなことの連続で まったく忘れてた。。。💦

いつも観に来てくださるお客様からメール。

「チケットお願いしてもいいですか?」

「ブログに詳細が載るだろうと待ってたけど

 待ちきれず 勝手に調べちゃいましたが」と。

ごめんなさーーーい!詳細 載せます。

 Photo_20191129102101

私 実は読んだことのない一冊だったのですが

ベストセラーになった本なのだそうです。

出演が決まった時 急いで本屋に走ったら

「廃版になってます」と言われ困ってました。

だけど、どうやら再版されたようで

本の帯に私の名前まで載っていてビックリ💦

 

まだこの世に生きている青年が

ワケあって 天国にある本屋で働くお話。

心がホッと温かくなるような

そして 優しい気持ちになれるような

ちょっと不思議でファンタスティックな物語が

この度ミュージカルの舞台に♡よみがえります。

恋人同士で観るのも素敵ですが

私てきには お母さんお父さんが、

お子さんと一緒に見て下さったらなぁという作品。

 

東京公演 よみうり大手町ホール

1/17   18:30

1/18    13:00  18:00

1/19    12:00  17:00

1/20   休演

1/21   13:00  18:00

1/22     13:00  18:30

1/23     18:30

1/24     13:00   18:30

1/25     12:00   17:00

大阪公演 サンケイホール ブリーゼ

1/31     19:00

2/1        13:00   18:00

2/2        12:00   17:00

 

全席指定 9800円

チケット予約開始は 12月15日。

久々のミュージカルに♪ 

私 少々戸惑い気味でございます💦

 

 

劇団菊地 第六回公演の予定
◆日程:2020年5月19日(火)~24日(日)
◆劇場:アトリエファンファーレ東新宿

 劇団菊地ブログ

 https://ameblo.jp/gekidan-kikuchi/

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2019年11月28日 (木)

家族会?

みんな基本的にはバラバラに暮らしてるし

仕事の塩梅や空いてる時間も定まってないので

毎回 行き当たりばったりではあるのだけど

時々《家族会》なるものをみさ亭で開催します。

厳密にいえば《元家族》なんだけど(^_-)-☆

まっ そこんとこは良しとしましょうか。。。ね

バラバラで居ようが 離婚していようが

みんな仲良しで居られるに越した事はない(^^♪

食卓を囲んでそれぞれ勝手なことを喋るだけですが

長女めぐの爆裂トークに全員お腹を抱えて笑ったり

次女あみの真面目でまっすぐな生き方に感心したり

何歳になっても元気なアイドル状態?の父親に

「やっぱりチャミさんは長男だわ」と女たちが笑い

「えーーっ!そんな事ないよぉ」と焦るチャミさん。

そこに 時にゲスト?で参加する友人たちが

「変な家族だねぇ。だけどいいねぇ♪」と微笑んだり

なかなか善き時間を過ごします。

みんなそれぞれの個性が爆発しちゃうので

ずっと一緒に同じ時間を過ごすより居心地がいいと

今の私は感じてしまいます。

似たもの同士という視点で考えれば、

私とめぐ、チャミさんとあみ、

この組み合わせなのでしょうが。。。

似すぎているというのも厄介なもんです。

相手の考えてる事や やりそうな事を予測できると

多分言わなくていい事まで先に口走ってしまう。

そんな気がしてしまいます。。。

よく《スープの冷めない距離》と言いますが

まさに元家族の現在の形はベストではないかなぁ。

 

今宵は久しぶりの《家族会》です。

お肉かなぁ。。。魚かなぁ。。。

野菜不足だろうからたっぷり要るなぁ。。。と

朝から楽しく長男?長女次女の美味しい顔を想像し

今宵の献立にお悩み中の 三人の?母でした。

 

 

《これからの舞台のお知らせ》 

ミュージカル《天国の本屋》

  Photo_20191116095201

東京公演は

2020年1月17日~25日 よみうり大手町ホール

大阪公演は

1月31日~2月2日サンケイホールブリーゼ

※チケット発売日 12月15日より

 

 劇団菊地 第六回公演の予定
◆日程:2020年5月19日(火)~24日(日)
◆劇場:アトリエファンファーレ東新宿

 劇団菊地ブログ

 https://ameblo.jp/gekidan-kikuchi/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (1)

2019年11月27日 (水)

誘拐事件に思い出すあの頃

確かまだ小学三年生くらいだったと記憶。

坂の多い地域で 我が家はその山のてっぺんに。

娘が通う学校までは 子供の足で30分かかった。

のどかな場所で、通学路という正式な道もなく

駅方面から通学の子もいれば

うちのように 山の尾根道沿いを歩く子もいた。

途中には畑が広がり、柿の木畑もたくさんあった。

今のような時代なら 保護者が送り迎えしたくなる

危険といえば危険な学校までの道。。。

「知らない人についていったらダメだよ」

親としては当然そう言ってきかせる。

だけど、子供というのはそうは言われていても。。。

 

ある日の学校からの帰り道

左手は高台にポツンポツンと農家を営む家があり

右手には柿木畑が広がる場所。

オジサンが ひとり柿の木畑を覗いてたそうな。

『どうしたんだろう』子供は何にでも興味を持つ。

オジサン 誰に言うでもなく困った顔で呟いたそう。

「どこにいっちゃったんだろうなぁ。おーいおーい」

立ち止まってその光景を見ていた娘にオジサン

「うちの猫ちゃんが迷子になっちゃったんだよ」

「お嬢ちゃん 一緒に探してくれないかなぁ」

《困ってる人には親切に手を貸してあげよう》

いま思えば余計なことを教えてた母親の私。。。

畑の中に入って一緒に猫探しをする娘。

オジサン、猫を探してると言いながら

娘に「何年生?おうちは遠いの?」と聞いてきた。

大人なら すぐにちょっと怪しい人と理解しても

子供の目や心には そうは映らないのだろう。

《困ってる人は助けなきゃ》そう思うのだろう。

話をしながらどんどん奥に入っていった時

たまたま高台の家から下りてきた近所の小母さん。

後で聞けば「あの男!絶対怪しい風情だったよ!」

「どうしたのぉ?何してるのぉ?」と声をかけたら

瞬く間にオジサンは走り去り 姿は消えてそうな。

近所の小母さんと娘に話を聞いて ゾッとした私。

学校と交番に通報し、

その後 近くのビニールハウスに無断で住む男が

逮捕された。

小さな町は大騒ぎになり 集団下校も実施された。

 

あの時、常にご近所さんとの交流があったからこそ

何事もなくすんだおぞましい事件。

でも。。。いまの時代はもっと恐ろしいと感じる。

親も先生も友達も知らぬところで

SNSでは見知らぬ人と知り合い普通について行く。

それぞれの家庭、子供にも様々な事情もあろうし

一概に どうしたら防げるなんて言えないけど

やっぱり まずは家庭の中での会話やフォロー、

親は子供が心を開けるような環境をつくり

努力をしていかないといけないのだと思った。

行政ではどうにも防げない事がたくさんあるなと

大阪の誘拐事件を他人事とは思えない私なのです。

 

 

《これからの舞台のお知らせ》 

ミュージカル《天国の本屋》

  Photo_20191116095201

東京公演は

2020年1月17日~25日 よみうり大手町ホール

大阪公演は

1月31日~2月2日サンケイホールブリーゼ

※チケット発売日 12月15日より

 

 劇団菊地 第六回公演の予定
◆日程:2020年5月19日(火)~24日(日)
◆劇場:アトリエファンファーレ東新宿

 劇団菊地ブログ

 https://ameblo.jp/gekidan-kikuchi/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2019年11月26日 (火)

いいなぁ 気ままな旅決行中

二泊三日の予定で北海道旅行を楽しむアミ。

千歳についたら見知らぬおっちゃんに

「今日は一番の冷え込みだよ」と言われたそうな。

定山渓温泉に行くことだけは決めてるそうだが

あとは行き当たりばったりの旅らしい。

人一倍寒がりのアミ・・・お~い大丈夫かぁ?

バスの運転手さんに

「夕方には札幌に戻った方がいいよ」と言われたと

雪景色の写真付きメールが届く。

 Img_7359

午前中はこんなもんだけど。。。

うむうむ 定山渓は侮れないぞぉ⛄

昔々、私も地元の友人とうっかり話し込んでたら

外は大雪に変わり動きがとれなくなったっけか💦

 

運転手さんのアドバイスに従い 夜は札幌へ戻り

再び「生存確認完了!」とメールが。

長年の友人、すすき野で店をやってる木村さん。

「ススキノに行くことがあったら生存確認よろしく」

という私の指令を忠実に守ってくれた娘。

 Img_7364

37にもなったアミに さぞビックリしたろうな。

現在50を超えた木村さんとアミが会ったのは

なんとアミは10歳くらいだったし(^^

「二日目は小樽かなぁ」と言ってたが

小樽の街は外国人になったような錯覚起こす昨今。

聞こえてくるのは観光客の外国語ばかりですぞ(笑)

 

 

《これからの舞台のお知らせ》 

ミュージカル《天国の本屋》

  Photo_20191116095201

東京公演は

2020年1月17日~25日 よみうり大手町ホール

大阪公演は

1月31日~2月2日サンケイホールブリーゼ

※チケット発売日 12月15日より

 

 劇団菊地 第六回公演の予定
◆日程:2020年5月19日(火)~24日(日)
◆劇場:アトリエファンファーレ東新宿

 劇団菊地ブログ

 https://ameblo.jp/gekidan-kikuchi/

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2019年11月25日 (月)

月曜日はよく雨が降る・・・

カーテンを開けたら 一面霧がかかっていて

いつもとは違う景色の朝です。

それほど寒くはないし

ちょっと幻想的な感じに誘われて

ベランダの椅子に腰かけ 目覚めの珈琲。

さて今日は。。。と頭の中で予定を確認。

月曜日だけは その週の予定を確認したり

調整したりしなきゃなりません。

時間はあっという間に過ぎてしまい

今月中に片づけておかなきゃならない事項が

まだ意外にありそうです。

月曜日ワークも12月は一週目までしか参加不可。

いよいよ 天国の本屋の稽古が始まりますから。

初めて出会う演出家や共演者の人々。。。

原作を読めば 心がほっこりする優しい作品。

みんなで作ってく現場もほっこりしてるといいな♡

 

さっ。家事をチャッチャと済ませ 

夕方までにしておかなきゃならん事を始めましょう。

しかしなぁ。。。

月曜日のワークの日は なぜか雨が多いなぁ☂

 

《これからの舞台のお知らせ》 

ミュージカル《天国の本屋》

  Photo_20191116095201

東京公演は

2020年1月17日~25日 よみうり大手町ホール

大阪公演は

1月31日~2月2日サンケイホールブリーゼ

※チケット発売日 12月15日より

 

 劇団菊地 第六回公演の予定
◆日程:2020年5月19日(火)~24日(日)
◆劇場:アトリエファンファーレ東新宿

 劇団菊地ブログ

 https://ameblo.jp/gekidan-kikuchi/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2019年11月24日 (日)

言葉の裏側

口から出す言葉はそうであっても

心の中、本音は全く異なるその人を演じるのは

どうして なかなか難しいもんです。

観客に はっきりと分るように演じていいなら

あざとく(?)いかにも、って演れるのかもだけど。

ましてや、自分の中に渦巻くソレを

本当のところでその人が自覚してるか否か、だと

もう余計にややこしい。

「私は悪人ですぞ」みたいな芝居を観たりする時

「はっ?なんでやねん!そんな説明いらんわい!」

そう思うことがしばしばありますが

じゃぁ(@_@。

自分ならどうする?の答えが見つかりません。

 

昨日は時間があったので 

ワークでの課題を少しでもクリア出来ないかと試み

。。。が、どうやったらいいのかやっぱり掴めず💦

だんだん頭が痛くなってきて(;´・ω・)あえなく断念。

今日もお天気はいまいち。

だから諦めずに再度トライ致しましょう。

あっ!そうだそうだ!

その前にやらにゃならん事が!(^^)!

劇団の倉庫に行って次回に必用なもののチェックを

頼まれたんだった!

雨が上がったら まずはその任務を果たしましょう。

 

 

《これからの舞台のお知らせ》 

ミュージカル《天国の本屋》

  Photo_20191116095201

東京公演は

2020年1月17日~25日 よみうり大手町ホール

大阪公演は

1月31日~2月2日サンケイホールブリーゼ

※チケット発売日 12月15日より

 

 劇団菊地 第六回公演の予定
◆日程:2020年5月19日(火)~24日(日)
◆劇場:アトリエファンファーレ東新宿

 劇団菊地ブログ

 https://ameblo.jp/gekidan-kikuchi/

 

 

 

 

| | コメント (0)

2019年11月23日 (土)

今日こそ!しっかり休養日!

おはようございます。

昨日より気温は少し高いとは言ってましたが

いやいや、冷え込んでます。風邪ひきそう(-.-)。

秋をしっかり感じる前に 冬が来ちゃったみたい。

なぁ~んか 日本の四季も変わってきてません?

そういえば、今年のGWもすでに夏模様でした。

春とか秋とか 知らぬ間に過ぎてる気がするのは

私だけでしょうかねぇ。。。

 

珍しく 何の予定もない週末。

世の中は今日から連休なのかぁ。。。

でも、この天気ではねぇ。。。

寒さも雨も「関係ないよん」とお出かけの方

どうぞお風邪など召しませんように。

あたしゃ!籠ります!のんびりします!

ホントは近所のお風呂にでも行って

ぽかぽかと温まりのんびりしたいとこですけど。。。

近所とはいえ 行き帰りの道中で風邪ひきそう💦

インフルエンザも流行っているというのに

ワクチンが足りないなんて話を聞くと「怖ッ!」

我が家のお風呂をためて シュワシュワ~入れて

湯上りビール呑んでぇ~~♪などと妄想する私。

 

 

《これからの舞台のお知らせ》 

ミュージカル《天国の本屋》

  Photo_20191116095201

東京公演は

2020年1月17日~25日 よみうり大手町ホール

大阪公演は

1月31日~2月2日サンケイホールブリーゼ

※チケット発売日 12月15日より

 

 劇団菊地 第六回公演の予定
◆日程:2020年5月19日(火)~24日(日)
◆劇場:アトリエファンファーレ東新宿

 劇団菊地ブログ

 https://ameblo.jp/gekidan-kikuchi/

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2019年11月22日 (金)

念願の桜餅♡♪♡

「桜餅♡好きなんですよねぇ♡殊に葉っぱが」

 

「はい!お約束の例の桜餅!たんと召し上がれ」

昨日いただきましたのぉ♡長命寺の桜餅♡

 Img_7342

うっひゃぁ~~ 餅がメインではないのねぇ。

もちろん 餅もあんこも美味しいのだけど

何たって でっかい桜の葉の塩漬け!たまらん!

     Img_7343    

しかも三枚もの葉っぱでぐるり包まれてました♡

一体 誰が考えたんだろ?桜葉の塩漬けなんて。

頂いて!考えるまでもなく!その場でパクリ😋

「おいっしぃーーーーーッ!たまらーーーん!」

桜餅なんて!最初に作ってくれた人に感謝♡(^^)/

 

考えてみたら、よくありません?

「最初に食べた人、勇気あるなぁ」って代物。

そもそもその昔の日本人が食べてたのは米や芋。

野菜や魚は食べたそうですが

今みたいに肉食文化になったのはいつ頃からだ?

1960年から2005年までの統計によると

1960年、まだまだ貧しい日本では

日の丸弁当と呼ばれるアルマイトの四角い弁当箱に

米と梅干だけっていうのが普通だった時代。

米の真ん中に梅干ひとつですよぉ。

これは さすがに米の摂りすぎだったようですが

逆に現代はタンパク質と脂質が多すぎるんだそうで。

1975年のデータには

炭水化物68% 脂質17% タンパク質15%

この時代のバランスが実は一番良かったんだそうです。

 

しかしなぁ。。。

店にも街にも食べるものがあふれてるからなぁ。。。

誘惑的な食べ物 いっぱいあるしなぁ。。。

いくら😋美味しいとはいえ

夜遅くに辛抱できず桜餅三個!は反省してます💦

 

 

《これからの舞台のお知らせ》 

ミュージカル《天国の本屋》

  Photo_20191116095201

東京公演は

2020年1月17日~25日 よみうり大手町ホール

大阪公演は

1月31日~2月2日サンケイホールブリーゼ

※チケット発売日 12月15日より

 

 劇団菊地 第六回公演の予定
◆日程:2020年5月19日(火)~24日(日)
◆劇場:アトリエファンファーレ東新宿

 劇団菊地ブログ

 https://ameblo.jp/gekidan-kikuchi/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2019年11月21日 (木)

頭も心も切り替えて!

今朝はいつにもまして早起きですッ。

玄米酵素の代理店会議から始まり午後は研修会。

代理店とか言っちゃてますけど

ホント💦情けないほど実働してません。

どうしても 気持ちが芝居の方に向いちゃって

時には逃れたくなったり。。。でも。。。

母から引き継いだこの仕事をちゃんとやらねば!

「お父さんの調子が今一つなのよ」と

困り顔のあのお客様の顔が浮かんだりもして。。。

ちょっとプレッシャーありつつも

今日一日は 玄米酵素漬けの日にします。(^^)/

さっ!行ってきますッ!

 

 

《これからの舞台のお知らせ》 

ミュージカル《天国の本屋》

  Photo_20191116095201

東京公演は

2020年1月17日~25日 よみうり大手町ホール

大阪公演は

1月31日~2月2日サンケイホールブリーゼ

※チケット発売日 12月15日より

 

 劇団菊地 第六回公演の予定
◆日程:2020年5月19日(火)~24日(日)
◆劇場:アトリエファンファーレ東新宿

 劇団菊地ブログ

 https://ameblo.jp/gekidan-kikuchi/

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2019年11月20日 (水)

懐かしい作品を観ながら・・・

おはようございます。

今朝は風が冷たいです。

せっかく洗濯物をダダダダッと干しましたが

ぽかぽかと乾いてくれるような朝ではなく残念。

ここんとこ、出かける時の服装に悩みます。

昨日も 昼間は汗ばむほど暖かったけど 

日が暮れるとグンと冷え込んでしまってます。

ただでさえ多い私の荷物。

昼間は邪魔だなと思いながらも

『コート持って出てきてよかったわ』です。

日が暮れるのも随分と早くなってきましたよね。

劇場に入った時は お日様が照ってましたが

終演後は豊洲の空、すっかり暗くなってました。

 

三半規管の弱さに恐怖して出かけましたが

思ったほどの衝撃はありませんでした。ほっ💦

ただ、長いオーバーチュアの間

緞帳に映し出される画像は。。。無理💦

「こりゃ危険!」と思い目をつぶって音だけ拝聴。

正解でした。頑張って目を見開いてたら

最後まで見ることは 到底できなかったでしょう。

いろいろ思うことはありましたけど

ウエストサイドというのは本当に優れた作品だと

あらためて思いました。

バーンスタインの音楽は完成されています。

振り付けは少しオリジナルとは変わってはいるけど

原型はとどめているため 懐かしく拝見しました。

同じ事務所のシュンくんが

地味な役柄ではあるけれど 誠実に役を生きてて

嬉しく思いました。

 

昔 代々木稽古場でゼイゼイ言いながら踊ってた

あの当時の仲間たちの姿を思い浮かべてました。

日生劇場の袖にスタンバイしてた吸入器、

あまりに激しいダンスシーンの連続なんで

みんな呼吸困難になるらしいのです。。。

稽古中はもっと大変。 

振付師の「again!」の連呼に

死んだようになってた皆の顔を思い出します。

初演の舞台に出てたオチャミさんをはじめ

みんな若かったなぁ。。。

今や ほとんどのメンバーは七十代。

まだまだ立派に現役!という人もいれば 

振付師になったり育成に励んでる当時のメンバー。

アラウンドシアターに立つ俳優さんを見ながら

思わず彼らの姿と重ねていました。

 

さて。今日はまったく違う時間を過ごします。

毎日 いろいろやることあって「幸せ~♪」

 

 

《これからの舞台のお知らせ》 

ミュージカル《天国の本屋》

  Photo_20191116095201

東京公演は

2020年1月17日~25日 よみうり大手町ホール

大阪公演は

1月31日~2月2日サンケイホールブリーゼ

※チケット発売日 12月15日より

 

 劇団菊地 第六回公演の予定
◆日程:2020年5月19日(火)~24日(日)
◆劇場:アトリエファンファーレ東新宿

 劇団菊地ブログ

 https://ameblo.jp/gekidan-kikuchi/

 

 

 

 

  

 

 

 

 

よかったと

| | コメント (0)

2019年11月19日 (火)

回転劇場⁉

久しぶりにミュージカルの舞台を観に行きます。

アラウンドシアター《ウエストサイド物語》

同じ事務所の子や、四季時代に共演した人が

出ています。

ミュージカルかぁ。。。縁遠くなりました。

でも、観るのは好き。演るのは恐れ多い。

毎回、凄いねぇ~尊敬しちゃうよぉ~と

歌い踊る方たちを見て思っちゃいます。

ウエストサイドには苦く悲しい思い出も。。。

あっ、それは先ほど劇団菊池ブログに書いたので

ここでは割愛しま~~す。

お時間とご興味があるお方は

是非そちらも覗いてみてくださいませ。

 

何より今日はですねぇ。。。

このラウンドシアターという劇場が初めての私。

何やらグルグル回転するとかで💦

三半規管に自信があるとは言えない私。。。

不安です。実に不安。

舞台を楽しむ余裕があるかしらん💦

行ってきます(@_@。

 

《これからの舞台のお知らせ》 

ミュージカル《天国の本屋》

  Photo_20191116095201

東京公演は

2020年1月17日~25日 よみうり大手町ホール

大阪公演は

1月31日~2月2日サンケイホールブリーゼ

※チケット発売日 12月15日より

 

 劇団菊地 第六回公演の予定
◆日程:2020年5月19日(火)~24日(日)
◆劇場:アトリエファンファーレ東新宿

 劇団菊地ブログ

 https://ameblo.jp/gekidan-kikuchi/

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2019年11月18日 (月)

眠るの怖い!

突然 携帯がなって

「バッキャロー!何時だと思ってんだぁー!」と

怒られるんじゃなかろうかドキドキしてたけど

やっぱり 昨日のブログに書いた話。。。

夢だったんですね((+_+)) よかったわぁ。。。

なのにですねぇ。。。また妙な夢です。やだッ!

これは夢だからと 夢の中の私は理解してるけど

それにしても『そんな無理なこと言わないでよ』💦

汗びっしょりで目が覚めました、今朝も。

 

劇団菊池の稽古で 菊池さんがメッチャ怒ってて

「美沙さん!爺さんの役なんだからッ!

もっと低ーい声でドス利かせろ!何だその声!」

(実際には 演出家の菊池さん

そんな怒り方したりはしませんよ、紳士です念の為)

私、仕方なく必死の形相で「うううううっーー💦」 

コントラバスみたいな声で「うううううっーー💦」

おまけに「えっ?あれ?私って爺さんの役なの?」

 

で、これは絶対に夢だと確信できるとこですが

道具のドアをヒョイと開けたら今度は別の稽古場。

あれ?あれれ?

まだ始まってないから知らないはずの

どうやら《天国の本屋》の稽古場らしいです。

まだ会ったこともない作曲家らしき人に

「はい!これ歌ってみて!」と渡された譜面。

なにーーッ!こんな高い声出るわけないじゃーん💦

これ ソプラノもソプラノ、超ソプラノ。

「第一、私は婆さんの役ですよねぇ?ん?爺さん?」

こんなソプラノで歌い上げるアリアなんて有り得ん。

 

5分おきにアッチに行ったりコッチに来たり💦 

ドラえもんの《どこでもドア》を開けたり閉めたり。

足はもつれるは 声はガラガラだは「無理ーー!」

 

「フザケンナーーーッ!」と叫ぶ自分の声で

今朝は目が覚めてしまったという夢の話ざんした💦

 

なんだってこんなに夢を鮮明に覚えてるんだろか?

正夢にならんよう祈りつつ

「もう 寝るのが怖ーーーーーーい💦」私。。。💦

 

 

《これからの舞台のお知らせ》 

ミュージカル《天国の本屋》

  Photo_20191116095201

東京公演は

2020年1月17日~25日 よみうり大手町ホール

大阪公演は

1月31日~2月2日サンケイホールブリーゼ

※チケット発売日 12月15日より

 

 劇団菊地 第六回公演の予定
◆日程:2020年5月19日(火)~24日(日)
◆劇場:アトリエファンファーレ東新宿

 劇団菊地ブログ

 https://ameblo.jp/gekidan-kikuchi/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2019年11月17日 (日)

季節の食材を頂きましょう

たっぷり白菜、そして秋は何たってキノコ。

昆布と鰹で出汁をとり

昨日はみんなでワイワイとミルフィーユ鍋。

この季節は 

牛肉より豚肉のほうが好ましいそうです。

大勢で囲む鍋は 本当に身も心も温まる♪

そうだ!例の味噌を溶かし込んでみるか。

あっ。。。でもな。。。

味噌は煮詰めちゃうと酵素が死んでしまうらしい。

ふむふむ。。。やっぱりポン酢かなぁ。。。

ポン酢のほかに すり鉢でゴマすってゴマダレ。

お好みに合わせて食べてもらおうっかなぁ♡

  Beauty_1573888496641

 

那須塩原で買ってきてもらった高原大根と人参、

傷まないうちに これはピクルスにしました。

作り置きしておくと

ワインのあてに何かもう一品!の時に重宝します。

 Beauty_1573894798591

 

これまた那須塩原の大きな鏑。

まだ残っていたのでこちらは薄味でさっと煮て

干しエビと干し椎茸、彩りに三つ葉。。。

これを中華あんかけにして 鏑の上にザ~ッと。

Beauty_1573894793245

あっ。。。((+_+))

これは余計なことしないほうが良かったかも。

時期物の鏑は素材の美味しさを生かすべきだった。

 

芝居が入ってないときの週末くらいは

みんなで ほこほこ温まろうよ♡

前の晩のひとり夕餉とは全然違う美味しさは

みんが笑って集う《優しい人間達》のおかげ。

 

 

《これからの舞台のお知らせ》 

ミュージカル《天国の本屋》

  Photo_20191116095201

東京公演は

2020年1月17日~25日 よみうり大手町ホール

大阪公演は

1月31日~2月2日サンケイホールブリーゼ

※チケット発売日 12月15日より

 

 劇団菊地 第六回公演の予定
◆日程:2020年5月19日(火)~24日(日)
◆劇場:アトリエファンファーレ東新宿

 劇団菊地ブログ

 https://ameblo.jp/gekidan-kikuchi/

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2019年11月16日 (土)

そっか。。。自分のためだったんだ

週末はちょっと多人数になるみさ亭の来客。

ご夫婦で、とか、仕事がらみの友人とか、

毎度おなじみのご近所さんが集まるこのみさ亭。

通常は《500円デイナー》にしてる。

タダのディナーが度重なると恐縮されるから

ある時から500円を頂くことにした。

当然 元は取れちゃいないけど

みんながワイワイやってくれることが嬉しい。

 

昨日は平日。

勤め人のNさんは勿論のこと

よく訪れるTさんも同窓会とやらでお出かけ。

アミも「デイトだから夕飯いりません」と。

ほぉ~(^^)献立考えたりしないで済む!(^^)!

ひとりならあるものを適当に食べればいいっか!

なんとお気楽なこって~~~~(^^♪

ところがねぇ。。。つまらないものだねぇ。。。

ひとりでご飯は30分で済んでしまう。

ひとりで呑むお酒も さして美味しいとも思わず。

テレビを見ながら

「つまんねぇなぁ」「もう寝ちゃおうっかなぁ」

 

よく考えてみた。

そっか。。。

私、人のためにご飯作ってると思ってたが

献立考えたり 台所で奮闘したりしてるのは

全部 自分のためだったんだな。。。

 

やることがいっぱいあって忙しく走り回り

帰宅しても緊張がほぐれない夜、

稽古で行き詰ったり 台詞が覚えられず悩む時、

この台所は 私にとっての聖地だったのね。

集まってきてくれる人々は

私をニュートラルな状態にしてくれる

大事な人たちだったのよね♡

有難や~有難や~~「あっりがとぉ~」

元なんて取れなくてもいい。赤字?いやいや!

私にはこんな素敵な財産があるじゃないか。

お金では買えない、みんなに守られてる幸福に

改めて感謝しながらひとりご飯。

 

テレビは面白くないし 喋る相手もいないから

珍しく早寝してしまった。ぐっすりと。

おぉ!9時間も爆睡しちゃったよ(^_-)-☆

 

 

《これからの舞台のお知らせ》 

ミュージカル《天国の本屋》

  Photo_20191116095201

東京公演は

2020年1月17日~25日 よみうり大手町ホール

大阪公演は

1月31日~2月2日サンケイホールブリーゼ

※チケット発売日 12月15日より

 

 劇団菊地 第六回公演の予定
◆日程:2020年5月19日(火)~24日(日)
◆劇場:アトリエファンファーレ東新宿




劇団菊地ブログ

 https://ameblo.jp/gekidan-kikuchi/

 

 

 

 

 

 

| | コメント (4)

2019年11月15日 (金)

演劇の神様に身を捧げるという事

何となく見てしまう朝の連ドラ。

ちょっと心落ち着かぬ案件がありまして。

そんな今朝の私は TVの前で

見入って、いや、聞き入ってしまってました。

絵付師を演じるイッセイ尾形さんの言葉。

自分の仕事に喜びをもって語ったあと

「何をやりたいのか、どうなりたいのか、

そこでお金がないという事に負けてはいかん」

 

あぁ。。。なんの仕事でも どんな立場でも

そこは同じなんだよねと思って見てた私。

演劇なんて それこそお金にゃなりゃしない。

ましてや、ウチのような小さな劇団は

お金には笑えるほど縁遠く、いっつも火の車。

スタッフさん不在では舞台は成立しないから

そこだけはきちんと支払い、

稽古場がなくては稽古できないから

なんとか少しでも安いスタジオを探し歩き

しかも稽古は短期決戦。

もっと時間が取れるならばもっと稽古したいけど

年に二回の公演を打つために皆アルバイトの日々。

生きていかなきゃならんのだから仕方がない。

でも、そこまでしても《劇団菊池》なるものを

立ち上げ やり続ける努力を惜しまないのは

ただただ演劇と真摯に向かい合い

作品づくりに労をいとわないという

同じ強い思いと信念を持つ集団だから、だと。

私にしてもお金があるわけじゃなし。。。

だけど、演劇に強い祈りをもって

身も心も打ち込めるこの時間。。。貴重な時間。

そして 何より幸福な時間。

誰かが言った。。。演劇の神様に身を捧げると。

ええ。

終着駅は見えないし完成というものもない世界。

だからこそ、残りの人生をそこに捧げて生きたい。

早朝より感慨深い気持ちになる私なのでした。

 

 

《これからの舞台のお知らせ》 

ミュージカル《天国の本屋》

東京公演は

2020年1月17日~25日 よみうり大手町ホール

大阪公演は

1月31日~2月2日サンケイホールブリーゼ

※チケット発売日 12月15日より

 

 劇団菊地 第六回公演の予定
◆日程:2020年5月19日(火)~24日(日)
◆劇場:アトリエファンファーレ東新宿




劇団菊地ブログ

 https://ameblo.jp/gekidan-kikuchi/

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2019年11月14日 (木)

ひとりライブって?

おはようございます。

昨日は一日中 寒い寒い日でしたね。

でも、桜木町まで芝居を観に行った私は

心がほっこりしてました。

《松元ヒロ ひとりライブ》

ライブというから一体どんなもんかと思い

実はそう期待してたワケじゃなかったんです。

失礼ながら「松元ヒロさんって誰?」の私。

プロフィールには芸人とあります。お笑い芸人。

あんまり その類のテレビも見ないしなぁ。。。

ご本人曰く「テレビは呼んでくれないんです」

なんで?どうやら放送事故が起きちゃうらしい?

でも拝見して分かりました。いい意味の放送事故。

政治風刺やらなにやら もう言いたい放題(^^♪

しかし、その発言は間違っていません。

そして、めっちゃ笑えます。

無知な私 ゲラゲラ笑いながら勉強になりました。

ともかく 久々にお腹の底から笑いました。

 

いつも思っていたのですけど

本当にお笑い芸人さんって 芝居が達者(^^♪

松元ヒロさん、私より二つ年上の方ですけど

まあ(^^♪なんとお元気でエネルギッシュ(^^♪

ひとりで喋りっぱなしの約二時間。凄いな。。。

アンコール《憲法くん》は一気に五分間ダダっと。

あんな難しい内容を 

あんなに分かりやすく砕いて喋り通す。凄っ!

憲法なんて日頃考えたこともなかった私でさえ

憲法とはなんぞや?と興味を持てるなんて

内容はもちろんですが 言葉の力を強く感じた日。

ちなみに この《憲法くん》は

ひとり芝居が絵本になったんだそうです。

もちろん 憲法を学ぶために購入して参りました!

これから未来を切り拓いていく子供たちにも

読ませてあげたい一冊でした(^^♪

  Photo_20191114084501

 

 

《これからの舞台のお知らせ》 

ミュージカル《天国の本屋》

東京公演は

2020年1月17日~25日 よみうり大手町ホール

大阪公演は

1月31日~2月2日サンケイホールブリーゼ

※チケット発売日 12月15日より

 

 劇団菊地 第六回公演の予定
◆日程:2020年5月19日(火)~24日(日)
◆劇場:アトリエファンファーレ東新宿




劇団菊地ブログ

 https://ameblo.jp/gekidan-kikuchi/

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2019年11月13日 (水)

味噌汁生活

玄米酵素の普及をしているくらいだから

日々の食事には 一応気も使うし、

発酵食品は素晴らしいという事は

重々承知なのだけれど。。。

毎日お味噌汁って飲んでる?と聞かれると

いやぁ・・・そうでもないなぁ・・・

夜は飲んじゃうんでついつい米を食べ損ない、

そうなると味噌汁とも縁遠くなってしまい、

コレが 体にはどうやらダメらしく・・・

小さなおにぎり🍙ひとつでもお腹に入れると

翌日の腸内が快調なのよねぇ、実際。

そんなこんなを反省してたら・・・

 

本屋に立ち寄り 面白い本を見つけました。

【医者が考案した長生きみそ汁】

 Photo_20191112230601

料理レシピ本大賞部門「へぇー。。。」

そういえば何かの番組でやってたな、これ。

レシピ本に目がない私としては買わずにゃおれん。

なるほど。。。いろんな具材あるもんだなぁ。。。

 Photo_20191113082701  

医者が考案したという合わせみそ

これ、美味しいかも!味噌汁でおなか一杯に?

最強の組み合わせとここに記されてるのは

白みそ✙赤みそ✙玉ねぎのすりおろし✙リンゴ酢、

これを混ぜ合わせ一食分ずつ小分けにして冷凍。

いつでも使える。ん!なんか「旨い!」この味噌。

何杯でも飲んでしまいそう。優しい味がします。

いろんな具との組み合わせでこその効用だそう。

 

かくして 私め!味噌汁生活始めてます!

お酒の〆 または朝の珈琲の代わりとして。

 

《これからの舞台のお知らせ》 

ミュージカル《天国の本屋》

東京公演は

2020年1月17日~25日 よみうり大手町ホール

大阪公演は

1月31日~2月2日サンケイホールブリーゼ

※チケット発売日 12月15日より

 

 劇団菊地 第六回公演の予定
◆日程:2020年5月19日(火)~24日(日)
◆劇場:アトリエファンファーレ東新宿




劇団菊地ブログ

 https://ameblo.jp/gekidan-kikuchi/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2019年11月12日 (火)

ワークに通う意味

毎週月曜日、正味二時間半ほどのワークだが

私にとっては この時間はとても貴重な時間だ。

すでに来年の五月の演目を使っての本読み。

徐々に演出家は脚本に手を入れ始めている。

配役も決定していないから 

私たちは男女関係なく様々な役にトライしながら

ひたすら《会話をする》の主題で進んだ昨日。

本稽古では得られないものがそこには沢山ある。

《自分が喋ることではなく相手の台詞こそ重要》

そんな基本中の基本ではあるのだけれど

意外にそこには落とし穴がある。

聞いているつもりで居ても実は聞けてない。

稽古の時に「自分に集中するな」と

私もよく言われるのだけれど

こういう基本は本稽古の中だけでは身につかない。

 

先週から参加しているNさんから

今朝 嬉しいメールをもらった。

「世の中、知ってる事と知らないことしかない。

知らないことはゼロには出来ませんが

少なくするには努力。

こんなに何度も丁寧に教えていただける機会は

ありません。

仰ることは理解できても

すぐに表現できないもどかしさも

何もかもさらけ出して頑張ろうと思います」

芝居好きの彼女をワークに誘って良かった、

そして謙虚で前向きな姿勢に 改めて襟を正し 

私も 週に一度のワークの場で

自分の弱点をさらけ出す事などに臆さず

真摯に修行しつづけなければと思う朝なのでした。

  

 

《これからの舞台のお知らせ》 

ミュージカル《天国の本屋》

東京公演は

2020年1月17日~25日 よみうり大手町ホール

大阪公演は

1月31日~2月2日サンケイホールブリーゼ

※チケット発売日 12月15日より

 

 劇団菊地 第六回公演の予定
◆日程:2020年5月19日(火)~24日(日)
◆劇場:アトリエファンファーレ東新宿




劇団菊地ブログ

 https://ameblo.jp/gekidan-kikuchi/

 

 

 

| | コメント (0)

2019年11月11日 (月)

さすが!閣下!!

久しぶりに雨の匂いを嗅いだ気がする。

今日はちょっと寒くなりそうな気配だな。

ワークが始まる時間あたりにはまた雨予報。

風邪をひかないように レインコートと傘!

 

昨夜、初めて《ニコニコ動画》なるものを見た。

デーモン閣下のコンサートライブに

今年もコーラスで参加してるアミとミヤコ。

予定が分からなかったのでチケット取らぬまま。

そしたらあっという間に完売で。。。

で、ニコニコ生配信とやらで観られることを知り

早めの夕食をとりながら 自宅で鑑賞。

しっかし!閣下はなんとお元気な!なんという声!

さすが悪魔を自称するだけあって?

あの声もあのエネルギーも地球生命体じゃない?

羨ましいというより、ひたすら恐れ入っちゃう。

ミヤコもアミも ステージを楽しんでいた様子。

人生にはいろんな出会いがあるけれど

アミ。。。閣下と出会えてホントに良かったね♡

感謝感謝だわ♡♡

この先も 自分らしさを失わず

本業の仕事もライブ活動も目いっぱい楽しんで♪

たった一度の自分の人生!謳歌しよう!

 

 

《これからの舞台のお知らせ》 

ミュージカル《天国の本屋》

東京公演は

2020年1月17日~25日 よみうり大手町ホール

大阪公演は

1月31日~2月2日サンケイホールブリーゼ

※チケット発売日 12月15日より

 

 劇団菊地 第六回公演の予定
◆日程:2020年5月19日(火)~24日(日)
◆劇場:アトリエファンファーレ東新宿




劇団菊地ブログ

 https://ameblo.jp/gekidan-kikuchi/

 

 

 

 

| | コメント (0)

2019年11月10日 (日)

秋の味覚をおすそ分け

また今年もあの季節がやってきました。

那須塩原に出かけて行ったアミから届け物。

Photo_20191110095301

この時期にしか手に入らない高原大根と蕪。

なんとも瑞々しい 冬を迎える前の大根と蕪。

生食でいただくのが一番好きです、私♡

大根は薄~くスライスして 

オリーブオイルと塩でパクパク~♡

今朝は和歌山のキーちゃん先生のところから

いつものおいしい柿まで届きました♡

お世話になってるご近所さんにおすそ分けです。

おいしいものは、幸せな出来事は、

独り占めしない主義なのですわ、私(^^♪

 

 

  《これからの舞台のお知らせ》 

ミュージカル《天国の本屋》

東京公演は

2020年1月17日~25日 よみうり大手町ホール

大阪公演は

1月31日~2月2日サンケイホールブリーゼ

※チケット発売日 12月15日より

 

 劇団菊地 第六回公演の予定
◆日程:2020年5月19日(火)~24日(日)
◆劇場:アトリエファンファーレ東新宿




劇団菊地ブログ

 https://ameblo.jp/gekidan-kikuchi/

 

| | コメント (0)

2019年11月 9日 (土)

メンテナンスの週末

空はきれ~いに澄みわたり!(^^)!

でも風が強いなぁ。風がなきゃ温かい日なんだが。

「う~ん お願いよぉ~ 風よ止んで~」と念じて

用事があって出かける足を止め 空を見上げる。

まあ~ホントに雲一つなく 気持ちのいい空だこと。

帰り道。あれれ。。。念じすぎてしまったかいな。。。

風がやんだ途端 空には雲。あっちにも雲。

当ったり前かぁ(@_@。

風が強いから雲一つなかったのよね。

そんな昨日は、

いろんな事が いまいちスムーズに進まず

家から出たり入ったりの段取りの悪い金曜日。

腐るな腐るな!こんな日もあるさ!

綺麗な空を見上げて幸せ気分になったじゃないか。

出たり入ったりしたおかげで何度も見たじゃないか。

 

さて今朝は。。。おっとぉ~ 寒いねぇ「寒っ!」

そっかぁ。。。暦の上では立冬だもんねぇ。。。

旭川では 昨日雪が降ったって言ってたっけか。

さっ!さっ!

今日は 身体メンテナンス日の治療とトレーニング♪

トットと家事を終わらせ出かけましょう♪

ちょっぴり乾き過ぎの空気だけど

また空を見上げ 季節を肌で感じ 来週に備えるべく

この週末を元気に楽しく過ごしましょう♡♡♡

  

  《これからの舞台のお知らせ》 

ミュージカル《天国の本屋》

東京公演は

2020年1月17日~25日 よみうり大手町ホール

大阪公演は

1月31日~2月2日サンケイホールブリーゼ

※チケット発売日 12月15日より

 

 劇団菊地 第六回公演の予定
◆日程:2020年5月19日(火)~24日(日)
◆劇場:アトリエファンファーレ東新宿




劇団菊地ブログ

 https://ameblo.jp/gekidan-kikuchi/

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2019年11月 8日 (金)

正体判明!

昨日のブログにのせた花の写真

    正体判明!

あれは《西洋朝顔》 まあ朝顔には違いなかった。

もしかしたら 造花?と思った私に

植物博士?近松氏は語る。。。

「そうなんだよ。品格がない花だもんなぁ」と。

雪が降る程の寒さになるまで咲いてるんだそうだ。

ちょっと季節感がなくて 妙な感じ。。。

ご報告でしたッ。分かってスッキリしたぁー♡

 

 

 

  

 

| | コメント (2)

清水の舞台から飛び降りる事件

父の命日をすっかり忘れてしまっていた。

なかなか墓参りの算段もつかないもので

せめてオヤジの事を回想したりしたいもんだと。

で。。。母と仲良く並んで映る写真を見ながら

「あぁ こんな事あったな。あんな事言ってたな」

この家には住んだ事のない父なのだけど

何故か いつもここに居る気がしてしまう。

母にしてもそうなのだけど 

この世から居なくなった、そういう実感も未だない。

写真に語りかけ

生きてた時と同じようにお悩み相談してる私が居る。

そして何かしらの返事が聞こえ ほっと安心する。

沢山思い出があり、大事な明言を残してくれた父。

珈琲が好きで ものすごいヘビースモーカーで・・・

珈琲カップ片手にそんな事を想いながら

ソファーの下に敷かれた絨毯をふと見れば・・・

『あっ。。。これは父の煙草の焦げ跡だわ・・・』

父が座る場所は ほぼ決まっていたので

その辺りのみ ポツポツと焦げた跡(^_^;)あらら。

で、想いだした!そして笑った!

この絨毯が実家のリビングに敷かれた日の事。

 

コレがお目見えしたのは私が中学に入った頃。

50年以上の歳月が経ってるのかぁ。。。50年!?

 

「ペルシャだぞ。ペルシャ。これがペルシャ絨毯だ」

ガハハと豪快に笑いながら 父は嬉しそうだった。

母は「わ~~っ凄~~い♡」と大喜びしてる。

『ペルシャ。。。それって、どこ?』 

地理に弱い私は 外国という以外想像できてない。

父は「いやぁ~清水の舞台から飛び降りちゃったな」

私。。。『キヨミズの舞台から。。。飛び降りる??』

子供の頃から夢想好きの私の脳の中は大忙し。

ペルシャという外国にキヨミズとかいう町があって

そこには 王様が住むお城があって

お城の中の部屋には立派な絨毯が敷いてあり

尖がった△の屋根によじ登り そこから飛び降り

で、窓から侵入して。。。えーーーっ!

。。。そこまで考えて。。。恐ろしくなってしまった私。

『どうしよう。パパは、ママや私たちを喜ばせたくて

遠い外国のお城から この絨毯!盗んできた!?』

ともかく子供の目から見たらドデカイ絨毯は立派だし

こんな髙そうな物が買えるほど裕福ではない我が家。

『なんでだ。。。(T_T) パパはそんな事までして

私たち家族を喜ばせたかったのか。。。

いつか警察官が訪ねてくるかも知れない。。。

絶対に我が家の秘密。絶対にバレちゃいけない!』

今思えば ホントにアホらしい子供の頭の中。

本気で『家族の為に盗みまでした父を守らねば』

そう決意した私は その日からしばらくの間

家に友達を呼ぶこともなく

(だって どこからバレるか分らないし。。。)

夜な夜な 何か起きた時の作戦を考え続けていた。

かなりの時が過ぎた時 その話を母にしたら

父にも負けない豪快な笑い声で。。。一言。

「美沙緒。そんな事ばかり想像してないで

地理と文学をもうちょっと勉強しなさい」と。

 

死んでも忘れない《清水の舞台から飛び降りる》

かくして この諺を知った私なのでした。

なんとも お恥ずかしい私の想い出話。

  

 《これからの舞台のお知らせ》 

ミュージカル《天国の本屋》

東京公演は

2020年1月17日~25日 よみうり大手町ホール

大阪公演は

1月31日~2月2日サンケイホールブリーゼ

※チケット発売日 12月15日より

 

 劇団菊地 第六回公演の予定
◆日程:2020年5月19日(火)~24日(日)
◆劇場:アトリエファンファーレ東新宿



劇団菊地ブログ

 https://ameblo.jp/gekidan-kikuchi/

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2019年11月 7日 (木)

まさか?の朝顔??

木々はすっかり色づき 秋まっさかり。

気分転換しようと ちょっと表に出てお散歩。

   Photo_20191106181901

陽が落ちると さすがに冷やっとしてくるけど

昨日の昼間は風もなく散歩には最適なお日和で。

おぉ。。。並木道は すっかり秋色しています。

 

「えっ???」

通りに面したお庭の樹にからまる、これは何?

Photo_20191106182402

花の名前には詳しくないのですけど。。。

どう見ても 私の眼には朝顔にみえます。。。

だけど。。。今頃? 

去年は こんな花 咲いてなかったぞ、このお家。

クルッと近所を一回りすれば。。。「えっ?えっ?」

またもや~~~

   Photo_20191106182401

これも朝顔に見えるんですけど、私には。。。

咲くの?秋に?朝顔って夏の花じゃないの?

夏休みの宿題にあったじゃない、朝顔の観察。。。

本物なのか、嘘ものなのか、確かめた~~い。

いつも庭の手入れをしてるお爺さんを探すけど

今日はどうやらお出ましになっていない様子。

知りたいよぉー!この花は何~~??

植物博士の近松さんに あとで聞いてみようっと。

   

 《これからの舞台のお知らせ》 

ミュージカル《天国の本屋》

東京公演は

2020年1月17日~25日 よみうり大手町ホール

大阪公演は

1月31日~2月2日サンケイホールブリーゼ

※チケット発売日 12月15日より

 

 劇団菊地 第六回公演の予定
◆日程:2020年5月19日(火)~24日(日)
◆劇場:アトリエファンファーレ東新宿


劇団菊地ブログ

 https://ameblo.jp/gekidan-kikuchi/

 

 

 

 

  

 

| | コメント (0)

2019年11月 6日 (水)

皆様!乾燥注意報ですぞ!

なんという乾燥状態でしょう!(+o+)

寝てる間に こんなカラカラになったのは初めて。

明け方 あまりの息苦しさに目が覚めたら

『えっ。。。喉の奥も 口の中も外も カランカラン』

呼吸困難になるかと思う程でした。

(口 開けて寝てるのが悪いのですけどね)

押入れから加湿器出さなきゃ!と思ってる朝です。

昨夜のうちに部屋干ししてた洗濯物だって

ありゃ~もう乾いちゃってますよぉ(+o+)あれ~

そう言えばなぁ。。。

天気予報で「乾燥にご注意」って言ってたね。。。

気をつけねば。。。こういう時が風邪を誘因しやすい。

 

学んだこと。。。

加湿器の設置。枕元に水のペットボトル。

途中で外れてもいいから 睡眠中もマスク。

出かけるときは 調整のきく服装。

あっ、もちろんマスク!

この前 つくづく思ったんですけどねぇ

最近の電車の中って。。。

片手にスマホ片手に吊革の「ゴホンゴホン」の方多し。

両手塞がるの分ってるなら是非マスクして下さいよ。

こっちで防衛する以外に 手はないもんですかね。

 

さっ!今夜は今後の劇団運営打ち合わせの為

菊地さんや 数人のメンバーがやってきます。

資料とか準備しておかなきゃだッ!

風邪だの乾燥だのに負けず

今日も一日を楽しく有効に過ごしましょうぞッ(*^^)v

  

   《これからの舞台のお知らせ》 

ミュージカル《天国の本屋》

東京公演は

2020年1月17日~25日 よみうり大手町ホール

大阪公演は

1月31日~2月2日サンケイホールブリーゼ

※チケット発売日 12月15日より

 

 劇団菊地 第六回公演の予定
◆日程:2020年5月19日(火)~24日(日)
◆劇場:アトリエファンファーレ東新宿



  

劇団菊地ブログ

 https://ameblo.jp/gekidan-kikuchi/

 

  

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2019年11月 5日 (火)

持続から見つかるもの

表は陽が射して 暖かそうに見えるんですけど

家の中はなんとなくヒンヤリしてる朝です。

外の方が暖かいのかな?散歩してみようかな。

 

生協や宅配の集荷を待つ 今日の午前中。

じっとしてるのは どう考えても勿体ないから

その合間に お客様に手紙を書いたり

なんやかやと ひとつずつ地道に 片づけを。

 

一区切りついたので 次は ぼぉーっと考え事。

 

どんな仕事でも同じですけど 何であろうと

やっぱり持続、やり続けることが大事なんだがなと

昨日 ある女優さんと話していて思いました。

この仕事は好きだけど 

自分は 本当には何をやりたいか分らなくなった。

疲れてしまった。休みたい。とにかく静かに休みたい。

うん。。。解らなくはない。。。そういう時もある。。。

でも。。。

この仕事、一度離れたら又戻って来られるかなぁ?

忘れられる、戻る場所がない、

必死に積み上げてきた技術も想いも消えるかも。。。

そういう不安に勝ってしまうくらい

とにかく休みたいのなら それはそれで仕方なし。

私には出来ません。その決断あまりに怖すぎて。

 

辛い時もあるけど、苦しい時もあるけど、

そこを乗り越えて初めていろんなものが見えたり

拓けたり 歓びがあったり。。。

それが この俳優という仕事ではないかと

しみじみ思うのでした。

ただね。。。

俳優として生きる人生だけが

各々の人では一番の生き方じゃないんだろうし

人それぞれ 幸せの価値感って違うから。。。

うん。。。今 ただただボォーっと考えてる私。

私は 足腰が立つ間 台詞が覚えられる間

ひと様に迷惑をかけずにやれる間は

「やめろ」と言われてもやめませんけど、とか。

  

  《これからの舞台のお知らせ》 

ミュージカル《天国の本屋》

東京公演は

2020年1月17日~25日 よみうり大手町ホール

大阪公演は

1月31日~2月2日サンケイホールブリーゼ

※チケット発売日 12月15日より

 

 劇団菊地 第六回公演の予定
◆日程:2020年5月19日(火)~24日(日)
◆劇場:アトリエファンファーレ東新宿


  

劇団菊地ブログ

 https://ameblo.jp/gekidan-kikuchi/

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2019年11月 4日 (月)

ギリギリセーフ!

一週間で片付けてしまうリストの最後の雑務。

今日は夕方からワークだし

『果たして間に合うか?』と思いつつも

もう始めてしまったからには やり抜かにゃッ!

 

やったぁーーー!リストに残った一項目に✖

 

しかしまあ、次から次へとやる事は減ってかない。

終りが見えない数々の作業💦

今週の目標リストは頭の中にまだあるワケで。。。

12月に入れば天国の本屋の稽古も始まるだろう。

不安だなぁ。。。歌があるのかなぁ。。。

歌の方のボイトレはまったくやってない上に

劇団菊地次回作の役には低音を求められてる。

低音ならビックリするくらい何所までもいけるんだが

昔のような高音♪とは無縁の日々だもんでねぇ。。。

 

ギュギュっと仕事してキュッと休むの繰り返し。

私の身体!頑張れ!心を折るな!前向き前向き!

 

  《これからの舞台のお知らせ》 

ミュージカル《天国の本屋》

東京公演は

2020年1月17日~25日 よみうり大手町ホール

大阪公演は

1月31日~2月2日サンケイホールブリーゼ

※チケット発売日 12月15日より

 

 劇団菊地 第六回公演の予定
◆日程:2020年5月19日(火)~24日(日)
◆劇場:アトリエファンファーレ東新宿

  

劇団菊地ブログ

 https://ameblo.jp/gekidan-kikuchi/

 

 

 

 

| | コメント (0)

2019年11月 3日 (日)

賑わう町

連休のわりには 町が賑わってるなぁ。。。

駅に向かう道に ずいぶん沢山の人の波。

あーっ そっかぁ。。。祭かぁ。。。

    Beauty_1572752123069

朝食用のパンが足りないなと思って出たものの

人の波に押されて なかなか前に進めない💦

困るなぁ。。。何か買いたくなっちゃうじゃないか。

そう言えば朝から何も食べてないし 丁度正午。

パンを買いにスーパーに行っただけなのに

ついつい寄り道。列に並んでしまう。。。広島焼き。

Beauty_1572754446309

原価を考えると自分で作れー!と思っちゃうけど

一枚六百円の広島焼きを10分も並んでGET。

仕方ないね~お祭り価格だもの。

パンと広島焼き しっかり抱えていそいそ帰宅。

御昼ごはん代りの 待望の広島焼き。わ~い。

「あれ。。」 実は。。。正直 かなり美味しくない。

よっしゃ!列に並びながら作り方見てたもんね!

今夜の一品に試してみよう。

絶対に もっと美味しく出来るはずッ!

 

  《これからの舞台のお知らせ》 

ミュージカル《天国の本屋》

東京公演は

2020年1月17日~25日 よみうり大手町ホール

大阪公演は

1月31日~2月2日サンケイホールブリーゼ

※チケット発売日 12月15日より

 

 劇団菊地 第六回公演の予定
◆日程:2020年5月19日(火)~24日(日)
◆劇場:アトリエファンファーレ東新宿

  

劇団菊地ブログ

 https://ameblo.jp/gekidan-kikuchi/

 

 

 

| | コメント (0)

黒澤映画にハマる♡

証言台の公演が終わって ちょうど一週間。

この週で「絶対に片付けてしまうぞ!」のリスト。

これをカレンダーの隣に貼りつけ

終った順に✖印をつけてゆく。

おぉーっ!やれば出来るじゃないか私だって♪

あと一項目が残っているけど

『よしよし(*^^)v良く頑張った!』と

自分をいっぱい褒めてやる。

てワケで 昨日の午後は時間が空いた。

「次の芝居の参考に」と菊地さんに勧められた

黒沢明監督の古い映画をじっくり拝見。

もともと、舞台は昔から観ていたけど

映画にはあまり興味のなかった私。。。

       ドハマリ!(^^)!

黒澤映画 すべてを観たくなる。

素晴しく素晴らしい俳優陣に口あんぐり。

あっと言う間の二時間。もう一回観る。ほぉ~。

 

さてと。。。

世の中は連休だけどボォ~とする暇はない。

一項目残った作業を 何としても片付けてしまい

明日のワークに向けての予習をしよう。

明日のワークでは 新しく参加の人たちで賑いそう。

《歌の勉強をしてる人》《芝居の基本を学びたい人》

それぞれの目的は違えども

拡がりをみせるワーク参加者の中から

共に作品を創ってゆく人が出てきたら素敵だなぁ♡

 

  《これからの舞台のお知らせ》 

ミュージカル《天国の本屋》

東京公演は

2020年1月17日~25日 よみうり大手町ホール

大阪公演は

1月31日~2月2日サンケイホールブリーゼ

※チケット発売日 12月15日より

 

 劇団菊地 第六回公演の予定
◆日程:2020年5月19日(火)~24日(日)
◆劇場:アトリエファンファーレ東新宿

  

劇団菊地ブログ

 https://ameblo.jp/gekidan-kikuchi/

 

 

  

  

 

 

  

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2019年11月 2日 (土)

母の姿を想いだし・・・

私の母は とてもお金にシビアな人だった。

けしてケチではなく、必要なものと判断したら

ビックリするような大金もドーンとはたく太っ腹。

だけど、細かいお金の工面は

よーく考え 儲け方も使い方も上手な人だった。

「どうしてアンタはパパに似たのかしらねぇ」と

ロマンばかり追っかける父に似た私にため息まじり。

もともとが商売屋の家に生まれ育った人。

毎晩 必ず家計簿と睨めっこして

一円でも合わないと床には就かない。

足りない時より 数円でも多い時こそ

「これはおかしい。絶対に何か見落としてる」と呟く。

「多いんだからいいじゃない♪」 と横から言えば

「だからアンタはお金が貯まらないのよぉ」

自分でも分かってる経済能力の欠如。とほほ。

 

そう。この家計簿の事を想いだしたのです 昨日。

溜め込んでいた領収書の整理と経費帳作成に

ほとほと疲れ『あ~ぁ 毎日つけとけば良かった』と

反省したから。。。

で、母のあの姿を想いだしたから。。。

ちょうど昨日から11月に入り、キリがいい!

仕舞いこまないでテーブルの見える場所に置こう。

毎日就寝前に、経費帳に財布の中の領収書貼ろう!

どうか三日坊になりませんように。

 

 《これからの舞台のお知らせ》 

ミュージカル《天国の本屋》

東京公演は

2020年1月17日~25日 よみうり大手町ホール

大阪公演は

1月31日~2月2日サンケイホールブリーゼ

※チケット発売日 12月15日より

  

 

劇団菊地ブログ

 https://ameblo.jp/gekidan-kikuchi/

 

  

 

 

  

 

 

| | コメント (0)

2019年11月 1日 (金)

五百円玉貯金で買ったもの

ずっと欲しかったんですよ~コレが!

欲しくて欲しくて始めた五百円玉貯金。。。

どうやら なんとか貯まった気配がして

缶切で貯金箱を「よっしゃ!開けるぞォーッ!」

期待に胸を膨らませ「やったぁー!」

そのお金をしっかり握って 電気屋へ~~💨

Beauty_1572564430215

毎朝 ルンルンしながらお掃除を楽しんでます。

十年選手の でかくて重いダイソンと交代!

軽い!使いやすい!そして この吸引力!

それにしても 毎日欠かさず掃除機かけてたのに

こんなに埃が溜まってたのか?ウチの床や壁。。。

絨毯って こんなに汚れてたのか。。。?

たった一回の掃除で ガバッと吸い込みます♡

何気に 絨毯が新品になったような色合いに♡

 

五百円玉貯金。。。今度は何を目標にしよっかなぁ。

 

  

 《これからの舞台のお知らせ》 

ミュージカル《天国の本屋》

東京公演は

2020年1月17日~25日 よみうり大手町ホール

大阪公演は

1月31日~2月2日サンケイホールブリーゼ

※チケット発売日 12月15日より

  

 

劇団菊地ブログ

 https://ameblo.jp/gekidan-kikuchi/

 

  

 

 

| | コメント (0)

« 2019年10月 | トップページ | 2019年12月 »