« 🌸お節句ですから🌸 | トップページ | 本格的な春が見えてきた🍀 »

2022年3月12日 (土)

絶望から、焦り、そして・・・

「ちょっと体調がさ。。。💧」と伝えていた

毎日欠かさずブログを読んでくれる友達から

「アンタ本当に大丈夫?何かあった?」と

遂に電話を貰ってしまう昨夜💧

そりゃそうだ。10日も更新してないもんな💧

心配かけた友よ、ゴメン<(_ _)>

体調というより、心が病んでたかもの最近の私。

毎晩一応PCの前に座るのだけど。。。書けない💧

書こうとすれば ネガティブな文章が並ぶ。

その自分が嫌いになる。

泣き言吐いても仕方ないじゃん迷惑じゃんと思う。

 

人の生き死にって 心が痛くなる。

本当に心臓のあたりがギュッとなって苦しくなる。

人はいつかその時を迎えるのだから仕方がない事。

これまで険しい道を生き抜いてきた大切な人だけど

最後の時間を傍らで過ごしてはあげられない私。

でも 見送るその日まで私には責任がある。

私が頑張らないと誰もその人を助けてあげられない。

心のケアもだし、医療にかかる費用も含めて。

だから、生まれて初めてバイトなるものをした。

ノホホンと生きてきた私は 恥ずかしながら

5000円を稼ぐのがどんなに大変かを

この齢になって学ぶ。体はシンドイ。当たり前か。

週に一度の大事なワークショップにも参加できず

いや。正直参加する気力が全く残ってなかった。

 

ほらね。。。やっぱりネガティブになってしまう。

ごめんなさい<(_ _)>って気分だ。

 

どうなる事やら この先はまだ見えていないけど

『どうしたらいいんだ💧』の絶望から

『どうにかしなきゃ💦』の焦るばかりの日々。

芝居なんてやってる場合じゃなくなるかもと

我が道さえ見失いそうになる数週間。。。

そして、でも、いま。

『なるようになる。どうにかなるさ』と思って

前に進もうと ようやく思えるようになり始めた。

 

明後日の月曜日は三週間ぶりのワーク。

落ち込んで開く事さえしなかった台本のページ

ようやく今朝、久しぶりにめくった。

力を入れて引いていたサイドブレーキを解除し

再びアクセルを踏もう。

私の辞書にある『どうにかなるさ』の言葉を

赤ペンで囲んだ。

 

劇団菊地ブログ

 https://ameblo.jp/gekidan-kikuchi/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

|

« 🌸お節句ですから🌸 | トップページ | 本格的な春が見えてきた🍀 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 🌸お節句ですから🌸 | トップページ | 本格的な春が見えてきた🍀 »