« 激しい雨になりそうです | トップページ | 癒しの時間をありがとう »

2022年9月19日 (月)

昭和の香り

昭和に生まれ平成令和と生きてきて

あぁ 私はやっぱり昭和が好きだなぁと

何につけ感じてしまう。

世の中は便利になったし街は綺麗になったけど

昔の佇まいには 何とも言えず心が落ち着く。

流れてくる音楽も今より昔の方が馴染み深く

齢のせいかもしれないけど((笑)

ラップだの やたらと小難しいこの頃の歌は

どうも苦手。。。

まっ 自分が歌えないだけなんだろうけど😅

だからというワケではないのだろうが

私は劇団菊地がやり続けている作品が好き。

そこには人情が感じ取れ 風景や空気が心地よい。

 

さて。

今回で第十回目となる演目のチラシがあがってきた。

 Photo_20220919093201

   

生まれ故郷の小倉。。。

先だって大火災が起きてしまった旦過市場が

懐かしく思い出され ちょっと心も痛みつつ

今回のチラシを眺めながら

貧しいけれどいい時代だったなと感慨深い。

 

感慨深いと言えば

この劇団も「よくもまあ続いたもんだ」と思う。

コロナで一公演流れたから本来なら11回目。

つまり結成してから六年の月日が経つわけで🍀

事情があってやむ無く去っていった人も居れば

「いつか出してください」とワークに通う人

共感して下さりゲストとして参加してくれる人。

今回も新しいメンバーを迎え稽古に向い準備中。

  Photo_20220919093202

お待ちしております。どうぞお楽しみに。

               <(_ _)>

  

 

劇団菊地第10回公演
2022年11月8日(火)~13日(日)
アポックシアター(千歳船橋 徒歩3分)
「チュウ族の饗宴」
作     八田尚之
脚色/演出  菊地一浩

!!前売り開始!! 10月1日

  

劇団菊地ブログ

 https://ameblo.jp/gekidan-kikuchi/

 

 

 

 

 

 

  

 

|

« 激しい雨になりそうです | トップページ | 癒しの時間をありがとう »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 激しい雨になりそうです | トップページ | 癒しの時間をありがとう »